A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功

A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功梅雨前線が停滞し連日強風が吹く中、今日の午後だけは風が弱まる予報だった。時化を避けてサクッと午後LTアジへ。来週は大阪行きで釣りに行けないので2週間分のおかずを釣りたかった。目標は50匹。終わってみれば、20センチ以上25センチ以下の絶対美味しいアジ53匹で大満足♪


推しは剣崎でしょ、と沖の瀬イサキに塩対応されてしまい…

推しは剣崎でしょ、と沖の瀬イサキに塩対応されてしまい…2020年のイサキ開幕戦は洲崎沖で23匹のイサキを釣ったものの、剣崎では1匹も釣れず。剣崎イサキ解禁はオアズケをくらってしまった。あれから3週間。そろそろ松輪の根が安定し始める時期、6月下旬ともなれば引きが小気味よい浅場のイサキを楽しめると信じて疑ってなかったが…。


和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた東京湾の船釣りでまずはこれを学ぼうと考えたのがLTアジシロギス。下手くそすぎて釣れねぇ~釣れねぇ~とボヤキばかりの釣行の面倒を見てくれたのが増尾船長だった。増尾船長鮫洲・和彦丸を開業した。お祝い釣行の釣り物は当時と同じキスアジリレー。少しは上達してるかな?


イサキ開幕戦は尺級5匹込み23匹。でも剣崎は撃ちーん!

イサキ開幕戦は尺級5匹込み23匹。でも剣崎は撃ちーん!6月1日に解禁となる剣崎沖イサキ釣り。20メートル以浅が食ってくるイサキの引きの小気味よさが癖になる。手返しがよく束釣りだって狙えるので、毎年開幕するのを楽しみにしている。2020年の開幕戦は尺級5匹込み23匹とお土産は潤沢。でも剣崎沖では一度も魚信なしで撃ちーん!


復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…

復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため外出自粛要請を守った。首都圏の緊急事態宣言が解除され、ようやく釣りに行けるように。実に2カ月半ぶりの釣行だ。金沢八景・一ノ瀬丸から遠征ウィリー五目へ。オキメバルを中心に多彩な魚種でクーラー満タンを狙うはずだったが……。


【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店

【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店【コロナで××】シリーズはこれが最後になるといいなぁと願う。コロナ禍のおかげで作れるようになった日田風焼きそばを妻と子供たちに初めて振舞った。試行錯誤を繰り返し、かなり美味しくなったと自負している。ただし、本家の日田焼きそばは食べたことがないので、日田風だけど……。


【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店

【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店目の前で揚げて揚げたてホヤホヤの串揚げを食べられるように卓上フライヤーを買おうとお伺いを立てると、「前買ったやつあるよね」と言下に却下される。というわけで散財はせずに昔買った卓上フライヤーを引っ張り出してきて、大阪の居酒屋の味の再現を目指して串揚げやさん開店。


【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編

【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編釣りのサイトだったはずなのだが何のサイトなのか自分でも分からなくなってきた。本日は一番美味い乾麺のそばを探すの番外編。お茶が好きなので「ぜいたくほうじ茶蕎麦」を発見すると我慢できずに購入。ほうじ茶の香りを楽しめるかわり蕎麦をほうじ茶かけつゆでいただくといい感じ。


【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店

【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店大阪の匂いはソースの匂い。繁華街なら辻々にあるお好み焼き屋さん、たこ焼き屋さんが競うようにソースの匂いを撒き散らす。大阪で生まれた男は月一くらいの頻度でソースの匂いにはまみれないと正気を失う。外出自粛で恵比寿えべっさんに行けてないのでお好み焼き屋さん開店!


【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!

【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!コロナのときどこにも行けずにあんなことして遊んだよね~企画第2弾は、焼肉屋さん。子供1号のアルバイト先の中目黒・焼肉 DOURAKUで肉のデリバリーが始まったのでこれを利用。DOURAKUは美味い肉をリーズナブルに提供してくれるお店だが、デリバリーでも期待以上の美味&コスパ。


【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編

【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編釣り自粛、居酒屋自粛だとやることがネットで散財しかない。どうせなら何かテーマを持って散財しようと考え、「乾麺で一番うまいおそばを探す」ことを目標にしてみた。高い物ではないので気の向くままに取り寄せては食べる。今のところ一番美味しいと感じたのは山形の天狗そばだ。


【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店

【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店ゴールデンウィークはお家で「じーっと じーっと ガマン ガマン」するしかないわけだが、コロナのときどこにも行けずにあんなことして遊んだよね~という思い出くらいは作りたい。陽気もよかったので玄関先に「炉ばた焼き器 炙り家」を置いて、焼き鳥屋を開店した。客は妻&子供たち。


【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う

【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う釣りに行けない、お酒も飲みに行けないとネット通販での散財が凄まじい。普通ならもったいないと絶対に買わない物を買いまくっている。日本一美味しいと噂の駅そば「音威子府そば」を取り寄せて食べてみた。その黒さにまず驚いた。香りはそれほどでもないがそばの味はしっかり力強い。


アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣

アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣アラは釣れたら儲けものくらいのつもりでいた。アラが釣れなかったことにショックはないのだが…な~んにも釣れなかった。魚信すら一度もなかった。8時間筋トレを兼ねて頑張って誘い続けたが……。空のクーラーの写真を撮ろうとすると真っ白でピントが合わない。涙が出そうになった。


前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!

前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!「へたさん来たら釣れないね」木部船長に何度そう言われたことか。今日も前半は貧漁神が荒ぶる展開。潮速くコマセと仕掛けがまったく同調せず、しゃくれどもしゃくれども何も起きず。中盤は良型ゲットでほっと安心。後半は怒涛の入れパクモードに突入しカイワリの自己最多を大幅更新。


釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!

釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!魚だって命がけ、甘く見ていると予期せぬ大惨敗をくらう。2月1日に開幕した東京湾奥のメバル。釣れる日の条件を吟味して釣行するのが楽しいが、昨年は熟考しすぎてやらず仕舞いに。本日はベストな条件ではないが、爆釣は無理でも釣りにはなるだろうと釣行を決断したが…轟沈。


怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない

怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない急に腕がよくなることはないのでこれはもう竿のおかげとしか…極鋭 コンセプト ゲームP HHH-205AGS第2戦は飯岡・幸丸からアカムツ。ボウズ上等の釣り物なのでなんとか1匹釣って入魂したいというささやかな願いを胸に臨んだところ怒涛の4連荘ありでアカムツ5匹。伝説始まったかもよ。


午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん

午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん熱海へと向かう電車の中で「今日はお魚お休みかなぁ」という木部船長のボヤキとも言える釣況報告に触れる。やっぱり貧漁神に憑りつかれてる?と暗澹たる気分に。小田原で下車してこだまに乗って東京に帰ろうかななんてことまで考えたが…なんとかなった。カイワリ15匹でえっへん。


南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ

南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ「こんな日もあるよね」以外に自分を慰める言葉が思いつかない。2キロ以上のご立派サイズを夢見ての白間津シマアジ遠征。前日までの釣果を見ると型を問わなければ釣れて当たり前と考えていた。ところがである。朝マヅメのチャンスタイムは沈黙。魚の気配を感じることなく撃チ~ン。


厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか

厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか2戦目のジンクスがある。初挑戦のときは丁寧に釣り方をあれこれ工夫する。それでうまくいったときハマるのが2戦目のジンクスだ。イシダイだけでなく久里浜沖の魚は激渋。船長の指示を無視してスローなシャクリで挑んでなんとか40センチ弱のご立派イシダイ1匹を釣る。ボウズは回避。


極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる

極鋭CGオニカサゴで入魂完了。人ではなく竿が褒められる禁煙5年生進級祝いで自分へのご褒美として買った極鋭 コンセプト ゲームP HHH-205AGSに魂を入れるため、羽田・かみやからオニカサゴへ。感度も操作性も抜群で期待以上の竿だったことに悦に入る。釣果もへた釣りにしては上出来の35センチ級が2匹。釣れたら竿が褒められた。


自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ

老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久 法善寺へ美味いのは当然として安いお店が好みだが、母より「あんたらと違って老先短いんやからもっとえんもん食わせて」と店選びへの注文。いつもより大人な雰囲気で、少し高級感もあるお店をということで、上かん屋 久佐久へ行くことに。たら白子の天ぷらとカマスの柚庵焼が絶品だった。


初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔

初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔腕なし運なしと自覚しているがたまにはこういう日もある。1匹でも釣れれば儲けものくらいの感覚で挑んだ飯岡・幸丸へのアカムツ遠征。アカムツ船には伊豆で4回乗って4回ともボウズ。超がつく希少魚になっていた。それが朝一の一投めから竿先グンッ。ウェルカムアカムツは45センチ。


満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん

満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん腰がグキッとなりそうなのに選んだ釣り物は羽田・かみやのLT深場五目。オモリ150号の胴付き仕掛けで、水深250メートルくらいで釣れる魚を釣る。アカムツやアラなどの超高級魚をゲットできることもあるが、本命はクロムツ。2020年は初戦から満足サイズ2匹込みで6匹ゲットしえっへん。


難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!

難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!せっかく東京から大阪まで行ってるんだからもっとええもん飲み食いすればと言われるがこれ以上の御馳走はないのだからほっといてんか。1月2日の外飲み初めは立ち呑みあたりや食堂へ。お刺身5種盛り580円、揚げたて天ぷら盛り合わせが480円、お酒も1杯290円からでニセンベロ!!


あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉

あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉釣り納めは宇佐美までプチ遠征してまさかまさかのクーラー空っぽ。初釣りは安全策をとるべきなんだろうが、ボウズ率76%と最も苦手としているオニカサゴ釣りへ。沖上がりの30分前、14時の時点で釣果なし。心折れそうになりながらタナ取りを続けてなんとか35センチを1匹釣る。小吉!


年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味

年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味2019年から2020年にかけての年末年始は実家のある大阪で母と合流し、石切劔箭神社の近くに宿をとり初詣を兼ねた小旅行へ。石切へと移動する前に年越しそばをと寄ったのが難波・源氏。百貨店でもお持ち帰り用の生蕎麦を販売している有名店。老舗おそばのお味は期待に違わず。


令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!

令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!終わりよければにしたいので、釣り納めはボウズを食らわない釣りと決めていたのに令和元年に限ってカンパチだのハタだのと騒いだあげくに今年初のクーラー空っぽ。本命ボウズのことは何度かあったが何かしらのお土産は持ち帰れていた。釣り納めは…魚信らしい魚信すらなし。


イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット

イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲットどんな釣趣だったかははっきり書くと覚えていない。でも、ラードのような白い脂がにじみだすその身の味は忘れられない。マダイ船の片隅でイシダイを狙うことの無謀さを悟って、久里浜・平作丸のイシダイ五目へ。風に苦しみ、イナダに邪魔され、辛抱強くシャクってなんとか3匹ゲット♪


久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ

久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ竿さえ握ればいつもニコニコ…とはいかない日だってある。金沢八景・一ノ瀬丸からマダイ五目改め勝手にイシダイ五目へ。出船前に船長に釣況を聞くと「イシダイは釣れても小さいし簡単には釣れない」とのこと。イシダイではなくマダイ五目なのでマダイを狙うようにと型にはめられてしまう。


カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ

カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかして…お刺身最強魚のうち2種を1日で狙えるのが秋のこの時期の宇佐美・治久丸カイワリ五目だ。できればカンパチを狙いたいというリクエストに船長が応えてくれてラスト1時間はアジ泳がせ。大型青物らしき魚信があった。でも…ソレダメ!なことをやって空振り。カイワリは安定の14匹だった。


序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…観音崎より手前の湾内なら時化ないと思っていたら朝のうちは予想外の海況。苦手な長ハリスに悪戦苦闘しながら良型のクロダイを立て続けに2匹。そのうちマダイも釣れるに違いないと気合を入れて誘い下げ続けたが、何が気に入らないのかそれっきり。マダイへの苦手意識を募らせる。


雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを

雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを最近、日帰りのことが多く、なかなかええもんにたどり着けてなかった。久しぶりの難波のええもん紹介は、雑然とした路地に店を構える老舗のお寿司屋、あばらや。なんとこの店、メニューに値段が書かれていない。ん万円かも?と大人のドキドキを楽しめるお店だ。さば寿司が絶品だ♪


カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ

カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだシャクリ続けた者が勝つ。他人様に自慢できる腕はないがしつこさだけは負けない、悪条件の中、執念で白間津のシマアジを手に。ボウズこそ免れたがいろいろ反省の多い釣行だ。巨大青物に針を伸ばされ、魚信はあれど掛からず。掛かってもバラシ多発。時化のせいばかりとは…。


カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され

カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され三連休のテーマは豪華刺し盛りを釣って食うと設定し、昨日は八景沖でイナダ&金アジを確保。本日は宇佐美にプチ遠征し、へた釣り家の刺し盛りの不動のセンターポジションであるカイワリを狙う。無事ゲットには成功したが序盤の絶好調が嘘のように後半、デカアジに翻弄され失速。


ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足

ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足これまでにもカイワリのゲストなどでイナダは釣ったことあったが水深12、3メートルで食ってきたイナダの引きは別格だった。食ったと同時に走り出すイナダを竿を立てて止める。ドラグを滑らしながらのやり取り。海面が近づくと最後の足掻きでもうひと暴れ。めっちゃくちゃ面白かったぞ。


タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感

タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感台風19号で被害を受けた桟橋の応急処置が済んだ羽田・かみやにお見舞いを兼ねて釣行。タチアマリレーがリクエスト乗合で出船していたので、2019年のアマダイを開幕させた。台風21号がもたらした大雨で上潮が速くしかも底荒れ気味で厳しいよと事前に言われていたが…アマダイは…。


台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが来なければよかったとは決して考えない。甚大な被害をもたらした台風19号のせいで三連休の2日間を家に閉じこもって過ごした。もう我慢できない。予報が多少悪いことは知っていたが釣行を強行。土砂降りの雨、10メートルの強風、漂流物、アジの活性までイマイチ…それでも楽しい♪


餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得

餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得高知・屋台餃子えびす安兵衛、恵比寿餃子を標榜する大豊記、武蔵丸親方の67餃子など、恵比寿は餃子専門店の激戦区。新たに京都・祇園餃子歩兵の恵比寿店がオープンした。舞妓さんがおちょぼ口で食べられるように作られた小ぶりの餃子は皮はパリッと餡は優しい旨みたっぷり。


35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮

35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮4月以来だから半年ぶりの妻1号との釣行。釣果を確認すると目標であるアジ30匹は少しというかかなり厳しい。LTアジではなく、アミ五目に乗って、アジ以外にいろいろ釣って八景沖豪華刺し盛り5種を釣ろうと目標を変えた。釣れれば良型だったが数伸びず、五目どころかアジしか釣れず。


伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け

伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け直近のカワハギの釣況をみると竹岡沖は地獄にして砂漠。とてもじゃないが釣行しようという気にならない。でもカワハギは釣りたい。午前にカイワリで宇佐美遠征する日の午後はカワハギで出船確定している。我慢できずに予約。20匹釣ったら伊豆カワハギ天国宣言するつもりだったが。


久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!

久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!宇佐美へは電車で午後船に行くしかなく、午前船に乗るのは久しぶり。ここのところカイワリは午前の方が活性が高そうなので、大いに期待しての釣行だった。果たして、カイワリ9匹、チダイ2匹とまずまず。車で連れて行ってくださったえべっさんも人生初カイワリ含む4匹釣れてよかった。


炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし

炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし炙りのお寿司を供するお店は少なくないが、難波・ときすしのそれはすし焼きと呼ぶそうだ。寿司ネタを炙るだけではなく、好みの味付けを組み合わせて楽しむことができる。生魚が苦手な外国人観光客にも人気みたい。寿司が1皿180円からとコスパも抜群で、食事時には行列必至だ。


母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ

母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ9月は母の誕生月。毎年小旅行をして祝うことにしている。高原ロッジ・メープル猪名川へ。宝塚の奥、稲名川沿いの里山に宿はある。北には丹波、南に瀬戸内。お料理の写真を見て秋の海の幸、山の幸を堪能できるのではと期待しての予約。子持ち鮎、栗、カマス、松茸を堪能する。


ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目

ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目午前中に浅場タチウオの攻略を今年も失敗した。午後はアジに癒してもらおうとアミ五目に。アジに癒してもらうという思惑はかなえられたが、アミ五目のもう1つのテーマであるゲストの高級魚で豪華刺し盛りチャレンジはサバだけ。ムツ針10号をへし折っていった魚の正体はなんだった?


浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも

浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも魚信はあれど10回に1回くらいしか針掛かりせず、なんともならないのが水深20メートル以浅の夏タチウオ。名人さんたちからアドバイスをたくさんもらい、今度こそはツ抜けをと意気込んで金沢八景・一ノ瀬丸から午前タチウオに。結果は6匹。浅場で釣ったのは2匹だけで残りは観音崎沖で。


路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです

路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです下手だ。本当に下手だと船上で頭を抱える釣りだからハマるのが暑いこの時期限定で楽しめる浅場のタチウオだ。エサ取り名人と呼ばれるカワハギよりも難敵なのではないかと思っている。今日も船上で魚信はあれど針掛かりしてくれないタチウオ相手に涙目になりつつしのぎを削る。


刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で

刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で月一で大阪に行き、美味しい刺し盛りを求めて居酒屋巡りをするようになって関東と関西で美味しいとされているお刺身が違うのではないかと思うようになった。関西では「よく活かってる」が褒め言葉、関東ではシンプルに「旨い」刺身が求められる。恵比寿 魚一商店のお刺身は旨かった!!


撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪

撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪イサキカイワリに忙しくって久しぶりの羽田・かみやデカッw船長船。苦手なタチウオ、それも超苦手な浅場に挑戦する。リレー船なので目標は10匹。結果は8匹。健闘したともいえるがすぐ横で船長と呼ばれていた人は16匹釣っていたのでダブルスコア。アジも40匹くらいで下手だなぁ。


5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない

5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない2015年から4年連続で達成していた剣崎沖イサキの束釣り。5年目、6年目と記録を伸ばしていきたかったが叶わず。ソウダガツオの邪魔もなくチャンスはあったのだが、追い食い狙って数を稼げるウリンボがほとんど釣れず。25センチ超えお刺身サイズ7匹で満足感はあるのだが…。


純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!

純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!混むとこが嫌いなのであまり行かないがお盆でもしかしたら空いてるかも?と恵比寿横町に突撃した。お目当ての店は純ちゃん。博多の屋台料理のお店だ。牛すじ煮込みが美味い。恵比寿でNo.1のお味なのではないかと思っていたりする。〆には焼きラーメンなんてジャンクな味も。


難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪

難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪日帰りだったので、昼食と夕食を兼ねての一杯となった。ランチ営業ではなく夕方までじっくり腰を据えて昼飲みできる店を探す。お盆時期もあり最初に候補にしていたお寿司屋さんはお休み。一度お寿司と考えてしまうとお寿司以外考えられない。豪快立ち寿司 難波南海通り店で乾杯♪


恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す

恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す貧果のことが多いとはいえ、1人分くらいのおかずは釣れているので家での食事は魚料理中心。たまに外食するときくらいは美味しい肉を食べたくなる。暑さで少しバテ気味だったので焼き鳥などより少し上等なお肉とをということで恵比寿の五叉路にある肉天国(にくてんのくに)へ行く。


一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする

一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする前夜にカツオの水揚げ高日本一を目指す凄腕漁師たちの戦いを見たせいではないだろうが、釣れども釣れどもソウダガツオという悪夢の展開。肝心のイサキは魚信すらほとんどなく、魚信を出せても巻き上げ中に食ってきたソウダガツオに化ける。凄腕カツオ一本釣り師になってげんなり。


北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ

北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べおそばというと信州のという印象があるかも知れないがそばの生産量でいえば北海道は長野県に約9倍の差をつけてトップである。道東には摩周の湧水など美味しい水もある。北海道に行くようになり約20年。おそばは年々美味しくなっている。中標津の手打ちそば 伊とうで絶品と出会う。


姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!

姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリアお気に入りの宿ヘイゼルグラウスマナーに今年も一泊し、ホテルの脇を流れる虹別川の支流でなんちゃって渓流釣り。参加者はへた釣りと小学6年生の姪2号。姪2号は釣りが本当に好き。飽きずに仕掛けを流す。条件は悪かったがオショロコマを釣らせるミッションは今年もなんとかクリア。


釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ

釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ釧路随一の釣らせてやる魂の男、繁栄丸の船長とは、昨日海攻の船着場で挨拶していた。そのとき言われたのが「明日は××(聞き取れず)まで行くので2時集合の2時半出船ね」。アオゾイが釣れる可能性が少しでも上がるなら早起きは厭わない。繁栄丸12時間アオゾイ耐久の始まり~。


北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係

北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係北海道遠征2019初戦は釧路・海攻から北海道根魚五目で北海道の師匠杯。ルールは至極単純で1匹重量勝負で3位までと一番軽い魚を釣った人はお小遣いがもらえる。北海道の師匠からは「空気を読まずに真剣勝負で」とのお達しがあったが…お世話係のへた釣りに見せ場なし。


台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ

台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ令和初の台風上陸の翌日に釣行する。予報を見ると凪ではないがなんとかなりそうな波・風に見えた。陸で小賢しく悩むより海で竿持ってつんのめる!!と覚悟を決め金沢八景・一之瀬丸からイサキ五目へ。湾奥の釣り物にしとけばとは考えない。どうせ海が悪いなら行きたい物に行くのが正解。


難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ

難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ居酒屋激戦区ともいえる難波で、お刺身が安くて美味い店の代表としてその名が必ず上がるのが嬉々わらまさ。大きな店ではない。18時開店で19時になれば予約客で満席になる。ほぼすべての客が頼むのがお刺身の盛り合わせ。単品で頼むよりお安く、その日のオススメを出してくれる。


難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強

難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強昼から飲める身分ではないが、ごくごくたまに昼飲みする。昼飲みするならこういうお店でがいいという条件をすべて満たしてくれている居酒屋が難波にある。なんばグランド花月1階にある酒処さつきだ。刺身が美味く、食事客はおらず全員酔客。メニュー豊富で長い時間楽しむことができる。


宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ

宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつこんなはずじゃ…なんてこと釣りにはよくあることだが、動画撮影デビューの日くらいはもうちょっと好い目を見たかった。宇佐美・治久丸から午後カイワリ五目プチ遠征。前回釣行で自己最多記録を18匹に伸ばし、いい手応えを掴んでいるはずだったのに…本日は宇佐美の魚、やる気全くなし。


売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん

売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん恵比寿界隈では庶民派焼き鳥といえば、たつやの名があがることが多いが、へた釣りの行きつけはつぶしたて焼き鳥 おみっちゃん 恵比寿店。蒲田が1号店で現在、都内に7店舗ある焼き鳥1串150円のお店だ。柚子胡椒で食べるねぎまが美味い。売り切れのことが多いがおっぱいは絶品だ。


竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ

竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ朝起きて波風予報を確認すると釣行予定の日曜は大時化に。強風を嫌って回避した土曜の午前は凪に。このままでは今週は釣行できなくなる。午後の予報は……悪くなっているが風10メートルまでなので釣りにはなる。午後LTアジに緊急出撃した。釣果は33匹。魚信は多かったがバレまくる。


土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧

土用の丑に鰻なる野暮を避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧混雑する土用の丑の日にわざわざ鰻を食べに行くなんて野暮は避けたいが、夏のこの時期なぜか鰻は食いたくなる。2019年の土用の丑の日は7月27日。3週間ほどお先に、恵比寿・う福で鰻三昧を楽しんできた。このお店、恵比寿では最安値で鰻丼を食べられる財布に優しい店でもある。


小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ

小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ本日の時化予報を嫌って、前夜に急遽羽田・かみやから夜アナゴ釣りに。今年は釣況が悪いのでやらないつもりだったが週末に釣りなしは避けたかったので仕事を途中で切り上げて強引に釣行。果たして…小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ。ストック5に救われた。


俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新

俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新前日まで絶好調なのに俺が行ったら急に釣れなくなるという予感に釣行前はすっかりナーバスになっていたが、竿を握ってシャクりだしたらすぐに魚信。好調を維持している手応えにあとは迷わずカイワリ用の高速シャクリで全力で釣り続ける。ラスト1投は自己最多記録更新を賭けて!!


6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺

6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺予約してないと絶対に入れない難波の居酒屋の1つが裏難波の新川にしや。高島屋やなんばCITY近くの裏路地にお店はひっそりとある。5時の開店前から店の前には何組かの客の姿。全員予約客だった。キャッシュオンデリバリーで明朗会計のお店で美味しいお魚をこれでもかといただく。


6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪

6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪大阪で肉といえば、豚や鶏は含まず牛肉のことを指す。でもって、肉を和風に調理した料理が抜群に美味しいのが大阪の特徴ではないかと思っている。6月の大阪のええもんその2は難波のカジュアル割烹Shunで「A5ランク牛しゃぶローススープ茶漬け」。肉の脂とお出汁が混然となり陶酔。


プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪

プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪1日で状況が一変という釣り物であることは理解しているが前日の釣果が「0~6匹」ではダメかもなと弱気の虫が騒ぎだす。金沢八景・一之瀬丸から剣崎沖イサキの2戦目。予報に反して海はプチ時化。いつも通り釣り座はスーパーお立ち台に。前半はひたすら体幹トレーニングに励むことに。


1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった

1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった解禁初日の松輪の船でも竿頭ツ抜けがやっとという惨状に痺れる展開を覚悟し臨んだ剣崎沖イサキ2019開幕戦。金沢八景・一之瀬丸なら洲の崎遠征五目でお土産はあるはずと剣崎沖で釣る気ほぼゼロで臨んだが、案ずるよりであった。1日剣崎で釣れてイサキは13匹。最大は28.5cm!


コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈

コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈釣りを始めて9年。これまで経験したことがないレベルの速潮にどう対応したらよいのか分からず成す術なし。船長いわく「潮1.5ノット」。5倍すると10秒間に流れるメートルなので10秒で7.5メートル。仕掛けとコマセを同調させる方法をあれこれ試してみたが、カイワリ1匹だけと撃沈したよ。


5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎

5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎毎月第3週の週末は実家の用事で大阪へ。仕事が済んだら母の「ええもん食べにいこ」に甘えて難波を中心に大阪の美味しい肴をいただく。5月のええもんを求めて訪れたのは、なんばパークス近くの路地裏に店を構える「哲剣」。安い、多い、旨いという大阪の居酒屋の鑑のような店だった。


好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足ゴールデンウィークからなぜか釣果に恵まれ続けている。金沢八景・一之瀬丸から手堅く釣れそうな遠征五目で出撃した。アマダイイサキアジときてオキメバル、アカイサキとどのポイントでもそれなり以上に食い気のある魚たちが迎えてく入れた。六目41匹でクーラー八分と大満足!!


G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり

G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまりアラフォーアマダイにイサキお刺身サイズのカイワリで、昨年までのゴールデンウィークは撃沈するという悪いジンクスは払拭されんとしていた。最終戦は羽田・かみやからLT深場五目へ。なにかの間違いでアカムツが釣れたら今年のゴールデンウィークは激旨で最高!!と宣言しての釣行だ。


令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!

令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!令和初日に初釣り。前回上手く釣れなかった宇佐美・治久丸カイワリ五目へ。頑張れば魚信を出せるというコマセシャクリ釣りの一番楽しいパターンにはまった。前半はウィリーに塩対応でオキアミで3匹。イサキ釣りを挟んで沖上がり間際はウィリーに好反応でトリプルを達成し4匹追加。


アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない

アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃないゴールデンウィークはゲキチンウィーク。ここ数年、釣果に恵まれたことがない。それでも休めるから釣行する。初戦は金沢八景・一之瀬丸から遠征五目。撃沈しにくい釣り物を選んだつもりだが……今年はなんとかなった。アラフォー食べ頃アマダイに癒してもらえてそれなり以上のお土産あり。


4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り

4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り実家の用事で毎月、大阪へ。母の口癖である「ええもん食べにいこ」に甘えて、一仕事終えた後はプチ宴会。贅沢すぎないように、でもええもんというからには美味しいお店を探す。4月のええもんは相生橋・正宗屋のカステラと裏なんば・魚屋ひでぞうの刺し盛りほか。安くて旨いが大阪飯。


妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ

妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ釣れる気でいたって? 釣行する以上当然。何を根拠に? シャクる釣りだから経験値がゼロではない。深場の勇者様のアシスト付きだしね。結果は? 釣れなかった。シマアジかもという魚信は一度だけあった。イタズラでハリス3号で釣っていたので瞬殺された。メジナとイサキは釣れた。


タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ

タナ取りスピード勝負で妻苦戦し14匹。30匹クリアが遠いよ最近の釣況ならいい日にあたらなくても悪い日にさえあたらなければ半日LTアジで30匹を釣るという妻のアジ釣りの目標はクリアできると考えていた。甘い目論みはたいてい崩れる。前日からアジが急に食い渋った。今日は大丈夫だろうと信じていたが……タナ取りシビアで14匹まで。


夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日

夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日下手クソのくせに調子に乗って釣りが分かったような気になる。そんな性格のおかげでブログは続く。技術の裏付けのない自信は過信にすぎない。乗ってたはずの調子が狂うともろくも瓦解する。白日夢にしたかったのは「カイワリ船中0じゃなきゃなんとかなる」という過信が崩れたから。


鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ

鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ約20日ぶりの釣行に嬉々として宇佐美へと。予報はベタ凪。鏡面のように穏やかな海で飽かずにシャクり続ける。船長からは激アツ予告の「いい反応ですよ~」がひっきりなしに。状況は悪くないはずなのに一度として本命からの魚信が訪れず。そんな白日夢を見た。来週こそ釣りに行く。


明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で

明石焼き、いかなご釘煮、ぺったん焼、穴子串を魚の棚で明石駅のすぐ近くにある商店街、魚の棚(うおんたな)では明石漁港に揚がった昼網の鮮魚などが買える。人丸花壇の海峡名物3点セットは高級なええもん、こちらは庶民的なええもん。食べずには帰れない明石焼き、時期よくいかなご釘煮、ぺったん焼なる蛸入り煎餅などをいただいた。


明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪

明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪月に一度、実家の用事のために大阪に行くようになった。「時間に余裕ができたら明石まで釣りに行こうと考えてるんだ」と話すと、いきなり「明石行ってええもん食べよ」ときた。「明石まで」「行こう」という望み通りではあるが、肝心の「釣りに」は聞こえなかったようだ……都合のいい耳だ。


続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪

続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪お鍋で最高な幻の高級魚アラとお刺身最強魚のカイワリを両手にドヤ顔を決めてやる。下衆な想いは伊豆の海の神様に却下された。あれこれ考え手を尽くしたがアラの魚信は訪れず、続・深場伝説アラの章は始まらなかった。それでもお土産がカイワリ4匹なのだから宇佐美は裏切らない。


不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする

不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする貧果のことはよくある。でも、何かしらここを頑張ったってとこがあるものだが今日は何もなし。氷雨降る時化海でマダイ五目改めアミ五目冬の陣改めマダイ・アマダイリレー。釣況に合わせて釣れる魚を釣るという主旨の釣り物なのは理解しているがアミ五目ではなくアマダイだったとは……。


肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?

肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?釣りに行けてないせいではないと思うが酷い肩コリに苦しんでいた。首から肩甲骨にかけて何かが乗っかっているような感覚が続く、時に激しく痛む。ずっとそんな感じなので気分が沈む。肩コリが釣り始めてものの数時間で完治した。東京湾の海風は万病に効く。魚が釣れなくても効く。


2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!

2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!月に一度の大阪行きのお楽しみは仕事終えて「ええもん」を食べること。難波辺りでお酒が飲めて安くて美味しいお店を探す。今月は海鮮居酒屋 天秤棒へ。前を何度か通りかかり水槽にクエやオニオコゼが泳いでいるのを見て気になっていた。いかにも大衆居酒屋なのれんをくぐる。


三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!

三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!カンパチってショゴやんかって言うんじゃない!! 雪が降りけあらしが立って三途の川みたいになっていた久里浜沖から洲崎沖を経由して館山沖に至ってやっと手にした高級魚だ。こんな日に釣りに来るんじゃなかったという後悔を吹き飛ばしてくれた一尾だ。沖上がり15分前のドラマである。


ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン

ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーンオモリ150号とはいえ中深場の釣りでロッドキーパーを使うのは仕掛け回収で全力巻き上げするときだけ。へた釣りにとって中深場釣りは魚という御褒美付きの筋トレなのである。二の腕に心地良い疲れ。今日も1日頑張った。御褒美の方はクロムツ3匹、サバ5匹、スミヤキ3匹でチーン。


難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う

難波・桃酔でええもん、アコウの酒蒸しと白アマダイを食う月に一度、実家の用事で大阪に行くことになった。へた釣りの母の口癖は「ええもん食べにいこ」。イントネーション通りだと「ぇえもん」かな? お店選びは任されている。お酒が飲めて高すぎず、落ちついた雰囲気でと絞りこんでいく。今月は難波は法善寺近くの桃酔でぇえもん食べてきた。


三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする

三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとするマダイ、カイワリアマダイをゲットしお鍋、お刺し身、酒蒸しで娘1号の成人式をお祝いしてあげようという三兎追うプランを立てて、宇佐美・治久丸からアマダイカイワリリレーで出撃する。豊饒の海であるはずの宇佐美沖だがこの日は魚がご機嫌斜め。船中2匹のカイワリを独り占めできた。


人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉

人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉剣崎沖の風15メートル超の予報にただでさえ下手なオニカサゴ釣りはボウズ確実と悪い予感しかない。予報通りの風で時化模様。昨年末の釣り納めに比べれば…気持ちを前向きに立て直す。魚信が多かったわけではないが、チャンスは確実に物にできた。人生6、7、8匹目のオニカサゴを!!


有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く

有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く予想通りといえば予想通りだが、海が悪かった。船がポイントに至り、キャビンから出た第一声は「これ、ダメでしょ!!」。釣れる気が全くしない時間が続く。なんとか25センチ級を午前中にゲット。今季のカワハギはこれで終わり? 有終の美を飾る1尾が欲しいと言っていたら本当に来てくれた!!


血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪

血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪6メートルの仕掛けを用意して行ったら10メートルでと…。長ハリスは苦手。見るに見かねた船長から6メートルでいいよと情けをかけられる。時既に遅し。血まみれ。しかも釣れない。そして寒い。長ハリスに戻し気合の置き竿。まずはマダイ、念願のイシダイ、クロダイ釣ってダイ三元達成。


お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった

お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかったアラフォーの熟アマダイの釣果が聞こえてきたのでアマダイを開幕される。羽田・かみやから。桟橋についてみるとチームガス欠の名人3人とY川アマダイ超人の姿が……これは割り当て少ないかもと覚悟したがいくらなんでも少なすぎ。へた釣りがお持ち帰りできたのはアラサーが1尾だけ。


クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン

妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで前日の釣果を見て妻1号のアジ30匹チャレンジは相当厳しいだろうと予想はしていたが…。北風で海が少し悪かったため妻1号はほんの数投で釣り座のマグロと化す。酔い止めを飲み忘れてたみたい。へた釣りは妻の分まで頑張って今週の刺し盛りはクロダイ、A5アジ、〆トロサバの三種。


悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし

悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし悪運はTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾で使い果たした。第14回かみやカワハギ釣り大会の釣り座抽選引き当てたのは最近顔が怖くなくなった船長船の左舷舳。超優良席と思っていた釣り座がなんともならない席だった。強風で船が上下し魚信はあれど掛けられず。いいとこなし。


平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよカワハギ地獄が砂漠化したらどれくらい痺れることになるかという体験をTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾でしてきた。元気よく餌を追うのはフグだけ。ステルス魚信で餌だけでなく針が消失。底はトラギス天国。肝心のカワハギからの魚信はほぼなし。でも賞品多数。TKB大好き♪


良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!

良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!豪華刺し盛りは、先週宇佐美沖までプチ遠征して達成したはずだが……八景沖の敵を宇佐美沖で討つではどうもきまりが悪い。宇佐美の魚で腹はくちた。あまり欲をかかずに今度こそ高級魚が釣れたらいいなと八景沖に再挑戦。竿を握れば無欲でとはいかないが心の余裕が釣果に出る。