A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで3月10日の式根島キンメ以来だから21日ぶりの釣行だ。判断に悩む風の予報だったが、なんとか出撃できた。船に乗れただけで勝ったも同然な気分だったが、今年のへた釣りはなんとかなっちゃう釣運の持ち主なのだ。A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けサイズのメバルクロダイでどやっ!!

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで午後からは時化になる予報だったので、サクッっと午前船での釣行。LTアジは妻との釣りデートで行くことが多くなっている。シロギスは半日船よりショート船の方が釣果が安定すると教わった。時化の間隙を縫っての半日船での釣行はビシアジに行くことが多くなっている。京急大津・いなの丸から午前アジへ。朝、家を出ると、ほぼ無風で暖かい。予報が変わったのかな?と喜んだが、京急線が海沿いを走るようになると木々の揺れから凪ではなさそうと気付く。受付を済ませるとノブ船長から「厳しいよ~」と告げられる。前日は仕立てでアジに出たそうだが「釣果を聞いちゃいます?」というレベルで釣れなかった模様。いきなり暗雲立ち込めるもなんとかなると信じて船に乗り込む。

■なかなか顔見ず焦れる展開も釣れれば美味しい25センチ級で!!

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで釣り座は前日の電話で左舷の舳を予約してあった。通常の釣り座より少しだけ高くなったプチお立ち台席。いなの丸のコマセバケツは毎回思うがデカい。中にたっぷりイワシミンチが入っており、頑張って撒けよという無言のプレッシャーを感じる。前日よくなかったのでまずは手堅くお土産確保と港を出てすぐの水深28メートルで釣り開始となる。この水深ならオモリ60号かせめて80号のライトタックルも持ってくればよかったと後悔するが今さらどうしようもない。130号で釣る。数投したが全く魚の気配を感じず。「沖に出ます」とポイント移動の合図。今日も相当厳しそう。釣果を聞いちゃった人によると昨日は「~3匹」であったらしい。
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまでA5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで2個所めのポイントは最近釣果報告でよく見る第三海堡跡の西側水深38メートル。根があり水深が目まぐるしく変わるポイントだった。こういう場所は大物が潜んでいるかもという期待が高まるが、このポイントでもなかなかアジが食いだしてくれず焦れる展開。1.5・2・2.5メートルでコマセを振り出して指示ダナの3メートルで待つ。20秒以上タナで待たずに小まめにコマセを詰め替えていたらようやくアジの魚信あり。体高もありサイズも25センチくらいと食べると絶対に美味しいA5ランクのアジアジの群れが船についたという感じではなくタイミングが合えば食ってくる。このポイントではアジを9匹。ツ抜けはなんとかなりそうでホッとする。「厳しいよ~」の呪縛から解放された。
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまでA5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

■煮付けサイズのメバルで満足度◎に。クロダイまで釣れて花丸に

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで根周りのポイントを釣っているのでうれしいゲストが混じった。アジにしては引きに重量感があるなと思ったら、ジャスト25センチの煮付けサイズのメバルが釣れた。メバル船でもこのサイズが釣れれば釣行の満足度が爆上がりする希少魚の出現にかなり気をよくする。この頃から風が少しずつ強くなってきた。南西の風が届きにくいポイントに移動する。このポイントは型より数のお土産ポイントだったようで、20センチくらいの湾奥基準では中アジ、走水基準では小アジが釣れてくる。コマセを振れば魚信という活性ではないが、飽きないペースでポツポツとアジが釣れてときどきダブル、ごくまれにトリプルも。
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまでA5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまでこのポイントでは良型メバルよりもさらに重量感のある引きをする魚が掛かる。この手応えは記憶にある。35センチくらいと食べごろサイズのクロダイだった。A5ランクアジのお刺身とメバルの煮付け、クロダイのお鍋……食べることを考えるともうこの時点で十分すぎるほどに大満足。満足しても釣り続けるのが釣り人の業。最後まで頑張ってコマセを撒き続け、アジを追加していく。沖上がりの時間が近づいてくると最後のポイントにも南風が届いて海が荒れ始める。アジは19匹追加できて、合計28匹。20センチくらいのアジアジフライにすると美味しいし冷凍でストックが効くので何匹でも欲しい。
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまでA5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで


Twitter

2024年03月31日 17:51

« 陸でくよくよするより海でつんのめるよ。走水大アジ釣りに | メイン | 【動画】カメラで風の音を軽減する設定にしてあるのに…… »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り