手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!曇天&小雨限定で効果がありそうな気がするLEDシンカーをゲットしたらアマダイ釣りに行きたくなる。時期的には今季最終戦。LEDシンカー投入の条件を満たしていない晴天での釣行でいいの?と自分でも思ったが一度アマダイを釣りたいと思い立ってしまうと他の釣りに切り替えられない。

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!朝晩の冷え込みがきついので、ゆっくり出発できる羽田・かみやから。JR蒲田駅からの送迎バスを利用する。受付番号は15番。桟橋に行くと船の乗降の邪魔になる右舷の前から3番目が空いていたので釣り座を決める。右舷舳にO関名人、2番目ということは左隣はチャマ名人、左舷舳には異次元O塚名人という、潮先に入られると割り当てが少なくなりそうなメンバーが揃っている。でもまぁ、常連の名人さんたちの出勤率が異常に高いかみやではいつものこと。何匹かは回ってくるだろうと考えていたら、なかなか割り当てが回ってこずボウズもあるかもと焦ることになる。

■保田沖は全く潮流れずにカイワリパラダイスの富浦沖へ南下する

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!船は1時間半ほど走って保田沖へ。この三連休では土曜日だけは風が弱く凪のはずだったのに思ったよりも風が吹いていた。飛沫を被りながらの往路となり、操舵室後ろに避難する。船が止まれば釣りにならない海ではなかったが、お魚のご機嫌はあまりよくなさそう。魚信を全く出せずに2投、3投と沈黙。しゃちょう船長によれば「全く潮が動いてない」という状況であったようで早々に見切りを付けて10分ほど南下して富浦沖へ。

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!前回出船時の富浦沖はカイワリパラダイスだったらしく、25匹釣ったなんて人もいた模様。カイワリアマダイ釣りで最高のゲストだ。シャクってカイワリにアピールしようとしたが、どうやらこれが裏目だったようで、置き竿のチャマ名人が一荷ありでカイワリを6匹釣ったのに、そのすぐ横でへた釣りはカイワリ1匹(+海面バラシ1回+小型すぎてリリース1回)だけ。コマセなしだとシャクらない方がいいのかな? 大好物のカイワリがあまり釣れずにちょっと凹んだが、異次元O塚名人が3匹くださってお持ち帰りは4匹に。20センチ前後の小型だが、これでも十分に美味い。
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!

■誘うと手乗りキダイで誘わないと沈黙。なんとかアマダイ1匹

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!本命のアマダイの魚信はなかなか訪れなかった。船中ポツポツとは釣れておりチャマ名人が2匹釣ったのも見ているのに、誘いがあっていないのか本命だけでなく、トラギスの魚信も少ない。唯一元気だったのが手乗りサイズのキダイ。誘いすぎるとすぐにキダイの餌食になり、誘わないと何も魚信ってくれないという実に困った状況だった。キダイを煽らずアマダイだけに餌の存在を気付かせる最適解の誘いは分からない。いつも通りふわりとソフトに誘いを入れると、誘っている最中にアマダイの口に針が入った手応え。重量感はさほどでもないがときどき強く引き込むアマダイらしい抵抗をしながらあがってきたのは30センチくらいのアマダイ。本命ボウズだけはなんとか回避。
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!

手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!!本命ボウズを回避したら、それまでの不振が嘘のように…といくこともあるが、釣ってる方のやる気スイッチは入ってもアマダイの捕食スイッチは入ってくれなかった。かわしようのない手乗りキダイに翻弄されつつ、たまにムシガレイやカナドが遊んでくれるだけ。しゃちょう船長は保田沖に戻ってくれたり、金谷沖の少し浅めのポイントに行ったりと走り回ってくれたが、どのポイントもぱっとはせずに沖上がりの時間に。ボウズでなければ勝ち♪って感じの1日だった。


Twitter

2024年02月24日 20:52

« 自力でキスアナゴ天丼に向けて「イソメの友」…そこから? | メイン | 【動画】穂先などが少しでも鮮明に映るようになったと期待 »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り