2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹アジシロギスなら壊滅的な釣果にはなりにくい…はずと、2024年の釣運を占う初釣りは鮫洲・和彦丸からシロギスアジリレーへ。ボウズこそさすがにないが機嫌を損ねたアジシロギスに打ちのめされたという経験は何度もしている。竿を出すまでドキドキしていたが…2024年は幸先よし♪

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹鮫洲なら家から近いからとのんびりと出発はしない。送迎バス利用の船宿以外は始発電車で釣りに行くと決めている。本日も4時半には家を出て品川で京急線に乗り継いで鮫洲駅を目指す。駅に着いてもまだ日の出前で船着き場に通じる公園の入口を見落とさないように慎重に路地を覗き込みながら徒歩10分。和彦丸は既に電気が点いており、増尾船長奥様が出船の準備中だった。一番乗りではなく先客あり。釣り座は船長のアドバイスに従って左舷の大艫に決める。

■良型のタナは目まぐるしく変わるがサイズ問わなければアジ入れパク

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹アジからやっていくとのアナウンスがあり、船は木更津沖へ1時間の航路。船長いわく「今年の木更津沖は型がよいですよ」とのこと。夫婦そろって束釣りしたときのアジがまだ冷凍庫に残っていることもあり、25センチ級の美味しいサイズのアジが飽きない程度に魚信ってくれたらいいなと期待して仕掛けを投入する。タナの指示は下から3メートル。1.5・2・2.5メートルでコマセを振り出し50センチ巻き上げタナに合わせる。一度も仕掛けを回収することなく魚信あり!! 体高も厚みもある20センチ超のアジでスタート。以降もコマセを撒いてタナに合わせればすぐに魚信が出る。サイズは20センチ超を中心に、たまに25センチ級も混じる。ダブルありトリプルもたまにありで良型入れパクを楽しむ。今年はいい年かも♪
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹魚信は途切れることなく続く。この流れを寸断するのは惜しいが、バケツに放ったアジが弱り始めたのでクーラーに移しながら数えてみると40匹。時間はまだ十分にある。末広がりで縁起がよさそうな88匹を目標に設定し、入れパクを再開する。面白いのは良型アジのタナが目まぐるしく上下したこと。底2~5メートルまでどこでも魚信は出るが25センチ級が魚信るタナはすぐに変わる。サイズに満足いかないときはタナを変えるとサイズアップするのだから楽しい。ダブル多数にときどきトリプルで夢中になって釣っていると…またもバケツの中のアジが弱りだす。クーラーに移すと94匹。末広がりな目標は超えてしまっていた。残り時間はあまりない。切りのよいところで100匹を目指すとこれまたあっさり到達。煩悩を払っちゃおうと108匹を狙ったがこれには届かず105匹。残った煩悩3つは何だろう?
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

■釣る自信のないシロギスだが湾フグ竿のおかげで少しは様になった?

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹シロギスはアジのポイントから10分ほど走った水深20メートルくらいのポイントで。極技 湾フグとベイトリールで釣る。胴突き仕掛けでは魚信を感知できる張らず弛ませすぎずな状態をキープする。スピニングタックルだとこのラインの操作が思ったようにできず、ラインの出し入れがしやすいベイトリールを使うことで少しは様になってきたかな? メタルソリッドの湾フグ竿がシロギスの魚信を増幅して伝えてくれるので水深20メートルも苦にならない。こちらもすぐに魚信があった。天ぷらにすると美味しいサイズでスタート。シロギスは断然天ぷら派なので、20センチ超えの塩焼きサイズより15センチ前後の方がうれしかったりする。
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹途中から風が出てきてしまい風向きも安定せず船長は操船に少し苦心している感じに。遠くへキャストするのは諦めて軽くキャストして船下メインの釣りに。仕掛けを底から跳ね上げてシロギスに餌の存在をアピールし、オモリが着底したらシロギスが餌を吸い込みやすいようにラインを張らずに待つという基本通りの釣りをしているつもりだが連荘できたかと思うと魚信がさっぱり出せなくなったり。イソメを齧られて終わりなんてことも頻繁にあった。まだ弛ませ足りない? それとも餌が長すぎる? まだまだ勉強することだらけだが、なんとか20匹。苦手なシロギスが半日船相当で20匹なら◎。


Twitter

2024年01月06日 20:03

« 初釣り2024は幸先よくといきたいからキス・アジリレーへ | メイン | 【動画】どこを使おうかなと悩める釣行動画は作るの楽しい »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り