走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹ビシが40号でも130号でも狙っているのは同じアジだからとはいかないのが面白い。ライトは苦手なビシアジ名人がいれば、ビシアジはやりたくないとうLTアジの名手もいる。へた釣りはというと素早くコマセを振って針を煙幕の中に入れる以外にアジ釣りのコツを知らないので重くてもいつも通り!!

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹今週末も予報が極めて悪かった。北風とはいえ10メートル以上吹く予報だったし、風に加えて雨まで降り、気温が上がらなければ雪になる可能性もなんてことをテレビでは言っていた。観音崎より南への1日船での出撃はつらそうだったので、湾内の半日船で釣り物探し。土曜の午前中なら雨は降らない予報だった。初釣りでLTアジをやったので、京急大津港・いなの丸から午前アジへ。最近、走水沖の水深70メートル前後が主戦場になっているので、35センチ級の走水黄金大アジが釣れる可能性がある。大きなアジは脂の乗りが悪く身がぱさぱさで東京湾で一番美味しいアジは25センチ~30センチとされているが、走水黄金大アジは例外的に大きくても美味い。釣った人しか食べられないブランド魚である。

■コマセバケツに無言の圧を感じながら頑張ってコマセを撒くよ~♡

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹受付を済ませると、ノブ船長から「今日は人数少ないから頑張ってコマセ振りましょうね」と声をかけていただく。予報が悪かったせいで釣り人少なめみたいだ。いなの丸は前日に電話で釣り座を予約できるので、右舷大艫を確保してあった。いなの丸アジ船は配られるコマセのバケツがデカい。バケツがデカいだけでなくイワシミンチがたっぷり入っている。頑張ってコマセを撒け!!という圧を感じる。ポイントは走水沖の水深70メートル。言われなくても休まずコマセを撒く人なので1.5・2・2.5メートルでコマセを振り出し50センチ巻いて指示ダナの3メートルで20秒待つ。潮はそれほど速くなく釣りにくさはない。
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹3回ほどコマセを詰め直して本日最初の魚信あり。LTアジとは違い魚信は小さいがそれでも針掛かりした瞬間に穂先が震え手元までアジの感触が伝わってくる。走水沖では小型といえる20センチ級のアジでスタート。コマセが効き始めるとコマセと仕掛けが同調すれば魚信が出るようになるが、船全体でのコマセ量が少ないせいか、投入して1回目のコマセでは魚信が出ず、2回目や3回目のコマセの振り出しで魚信が出ることが多かった。そんな状況だからか追い食いは全く発生させられず単発で拾っていく感じに。サイズは25センチ前後をメインにときどきもう一回り大きいのが混じる。
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹

■一荷好きなのにビシアジだと狙ってダブルにならないのは何故?

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹最初のポイントは反応が消えてしまったのか移動することに。次のポイントも水深70メートルくらいだった。ほかに釣り方を知らないので素早く3回に分けてコマセを振っていると少しずつアジがコマセに狂いだした手応えあり。コマセを振っている最中にアジが食ってきたり、ラインが斜めになっているので糸ふけを取ろうと底を切っただけでいきなり針掛かりしたりすることも。こうなるとビシが重くて水深が深いだけでLTアジと同じだからなんとでもなる!! と思ったが……活性は悪くないし針の掛かり所もよいのに、なぜか全く一荷が発生しない。ダブルが2回あっただけ。釣果報告を見ると竿頭の人は「たまにダブルトリプルも」発生していたみたいだ。ビシアジならではの一荷の狙い方があるのかも?
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹途中、予報が外れて風が予報より強く吹き、小雨が降ってきたりもしたが、魚信が出せているのでこれくらいの雨なら気にならない。むしろ困ったのは風の方。風のせいで手前まつりが頻発してまいった。強風時の吹き流し仕掛けの取り扱いってなにかコツがあるんだろうか? 欲張った3本針仕掛けではなく2本針にすれば手前マツリ減ったかな? ほぼ途切れることなく11時20分の沖上がりの時間まで魚信は出続けた。ゲストはサバが1匹だけ。28匹釣れたアジは数匹を除いて25センチ級だった。下船後、ノブ船長が大きなムシガレイをくださる。痛風発作は怖いけど、ムシガレイがいるならアジも何匹かは干物にしろってことだね。目標の走水黄金大アジには出会えなかったが型も数もまずまずで満足♪
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹


Twitter

2024年01月20日 17:43

« 今週はちょい時化覚悟で走水黄金大アジを狙いに行ってくる | メイン | 【動画】痛風なんて怖くない♪ 怖くないったら怖くない♪ »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り