時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹昨年に続き、横浜山下・広島屋から越冬シロギスチャレンジ。水深20メートルのポイントで産卵期ではない脂の乗ったシロギスを狙う。初挑戦は16匹止まり。悔しかったので胴突き仕掛けでのシロギス釣りの練習に何度か通った。去年の倍の32匹釣れたらドヤッ顔の予定だったが…あか~ん!!

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹ケン付きのキス針を買って仕掛けも自作し、釣れる気満々だった。初釣りのアジ・シロギスリレーで20匹も釣れたから右も左も分かってなかった昨年の倍くらい楽勝だろうと考えていた。でも、冷静にこの1年の自分の釣果を振り返ると、胴突きでのシロギス釣りで20匹を超えたのは初釣りだけ。基本は15匹前後で、ツ抜けできなかったことも何度か。どこをどう間違えたら32匹くらい楽勝という考えに至ったのか…思い出せない。東海道線で横浜駅へ。みなとみらい線に乗り換えて、新山下を目指す。6時少し前に船宿に着くとシロギス船では2番目の到着。お好きな席にということだったので、左舷大艫に釣り座を決める。

■開始2分30秒で1匹目。5分30秒で2匹目ゲットし今日はイケると……

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹ベイブリッジをくぐり目指すは木更津沖。25分ほど船は走る。予報通りやや強めの北風が吹いており少し飛沫をかぶる。減速すると、思っていたより海は荒れていたが、釣りにならないほどではない。船長から「イソメはできるだけまっすぐに付けて」という指示があり釣り開始となる。競技キス針の軸より少し長くイソメを通して針先を出し、軸にだぶついたイソメをチモトからハリスにこき上げる。へた釣りの不器用な指ではこれが一番まっすぐになる。軽くキャストしオモリが着底したらシロギスがエサを吸い込みやすいようにタルマセて待つ。魚信がなければオモリを跳ね上げるように竿を操作しシロギスにアピールする。魚信はすぐにあった。釣り開始2分30秒で船中1匹目のシロギスゲット!! 5分30秒で2匹目も!!!
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹波の上下が激しく張ってはないけど魚信は検知できるというちょうどいいタルマセ具合を維持するのは難しかった。張っちゃうくらいなら余分にタルマセちゃえという方針でいくことに。越冬シロギスなので投入すれば魚信というわけではないが、船の上下するタイミングを計ってオモリを跳ね上げアピールし、タルマセすぎるくらいタルマセればポツポツとはシロギスを拾える感じ。そんな釣り方だから仕掛けを張るまでシロギスが食っているのに気付かなかったり、イトヒキハゼに食われてしまっていたりもしたが早い段階でツ抜けはできた。35センチくらいのホウボウをハリス切れで逃したり、手のひらより少し大きいくらいのマコガレイが釣れたり(リリース♪)と、魚信はあるので楽しめる。
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹

■風止まず中盤はシロギスの魚信だせず。凪いだら再びぽつ~んとは

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹風はお昼前には弱まって凪いでくるという予報だったが、この予報は大ハズレした。風は弱まるどころか強まり、中盤は大苦戦することになる。序盤はあった魚信が全くなくなり、イソメがそのまま戻ってくるように。活性が落ちたのならとタルマセる時間を伸ばしてみたがイトヒキハゼすら食ってこなくなったのでお手上げ。名人さんなら悪い時は悪い時なりの釣り方だったり、時化ているときの作戦だったりがあるのだろうが、そういう引き出しを用意できるほどの経験を積み重ねていない。釣れない時間はただ耐えるのみ。風が収まりシロギスの機嫌が直りますようにと祈る。2時間くらいシロギスに出会えない時間が続いた気がする。

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹ツ抜けはしていたので、いつも通りの15匹くらいで終わりかな?と諦めかけていた。終盤になってようやく風が収まり釣りやすくなった。風と波への対応で苦労していた船長も操船しやすくなったようで、不意にラインが弛んだり引っ張られたりすることがなくなった。これなら思い通りにオモリを跳ねさせたり、タルマセたりができる。急にシロギスが釣れだす。一度だけだがダブルも発生した。時化でシロギスの活性が落ちたのではなく、仕掛けを魚が食ってくる状態にできていなかったってことかな? ラストスパートといきたいところだが、腕が腕なのでダッシュは効かずぽつーん、ぽつんとシロギスを拾っていく。シロギスは21匹で対前年比31%増。ちょっとは上達してる?
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹


Twitter

2024年01月27日 19:25

« ケン付きキス針と自作細くて長いハリスストッカーデビュー | メイン | 【動画】2024年になってから4連続で10分の動画作れてる »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り