気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功ベイブリッジ周辺で釣れるアジ(通称:ベイブリアジ)は6月になるとラード状の脂を蓄えて最高に美味いと聞いたことがあった。妻に次は6月に釣りデートしようねと話していた約束を果たしたわけだが、前日の雨の影響かベイブリアジの機嫌悪くなかなか気難しかった。でも、二人で83匹♪

▼字幕版

▼声も出演版

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功二連続で束釣りを達成し妻のお気に入りの船宿、新山下・粂丸からベイブリアジチャレンジ。妻は二度あることは三度あると束超えする気マンマンだったが、世の中そこまで甘くはない。最近の粂丸の釣果を見ると、束釣りしている人もいる一方で、スソの数字は伸びていない。超人級の人なら束を狙えるが、へた釣り夫婦風情ではなかなか厳しそうだった。それでも船中真ん中くらいは狙えるはずなので、40匹くらいずつを目標にしようと話しながら元町・中華街駅を目指す。釣り座は予約時に確保できるので右舷の大艫から並びで。オマツリしにくい特等席だ。

■同じタナはだめ・なかなか掛からない・ビシ激しく動かすの禁止!?

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功船で準備をしていると、仲乗りさんから「厳しいですよ」と説明を受ける。同じタナでずっとやっていても魚信は続かない・魚信はあってもなかなか掛からないので竿を送るくらいのつもりで・ビシを激しく動かすとアジがいなくなるので注意という釣況らしい。おまけに前日の雨で潮がよくないと船長が嘆いていた。何一ついい情報に接することなく、ベイブリッジ近くのポイントで釣り開始となる。タナは高めまで探ってとの指示がある。様子見でタナ3メートルから4メートルで始めてみたが、なかなか最初の魚信を出せない。妻が船中1匹目を釣りあげたものの、後が続かない。反応はあるというが…反応があっても釣れないときが一番難しい。

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功タナを広く探るという指示だったので、ライン引きのように小刻みにコマセを振り出しながら少しずつリールを巻いている人が多かった。へた釣りはというと、コマセを1.5・2・2.5メートルで振り出して3メートルで待つといういつもの釣り方で開始し、タナで20秒待って魚信がなければ、コマセを振り出しタナを50センチずつ上げていく。1匹目を釣るまで少し時間を要したが、何度かコマセを入れ替えているうちにぽちぽちとは始まった。といっても船下にアジの群れが付いているわけではなく、気難しいアジが気まぐれなタナで急に食ってくる感じ。同じタナでは魚信は続かないという情報通りだった。

■タナで待つと魚信遠く、タナを探るとさっぱり掛からずで頭抱える

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功へた釣りの左隣の名人がタナを決めずに小刻みにコマセを撒いてアジに口を使わせるという釣り方で成功していた。名人とへた釣りで釣れるペースが全く違うので、釣り方を真似しようとするが、名人のすぐ横で付け焼刃が通用するはずもなく上手くいかない。一方でタナでじっと待つ(ビシを激しく動かさない)作戦の妻に魚が掛かると、アジ釣りなんだから寄せたいタナで頑張ってコマセを撒くのが正解な気がし始めて腰が定まらない。どちらかの釣り方に極振りできず迷走した結果が、タナで待っていては魚信を出せず、タナを探ると針掛かり率が著しく悪くバラシも多数。気難しベイブリアジに翻弄されて攻略できる気がしなくなってくる。

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功どこに行っても釣況は代り映えしなかったようで、移動は一度もなし。タナで待ったり、タナを探したりしながら、ポツポツとアジを拾っていく感じだった。それでも裏切らないのが粂丸である。へた釣りは48匹で、タナで待っても魚信らない&タナを探ると掛からないと悩んでいたわりにはまずまずの釣果。コマセを振り出してタナに合わせたら辛抱強く待つという釣りを続けた妻は35匹。二人合わせると83匹。十分すぎる釣果に、反省しない反省会で盛り上がる。


Twitter

2024年06月22日 19:39

« 今週は妻と釣りデートで脂ぶりぶりベイブリアジを釣るよ | メイン | 【動画】ママが釣ったアジと極上の夏酒でパーティするよ »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り