脱・へた釣りメモ

ほぼ尺記念♪にイワシメバルのこうかな?メモを残しておく

ほぼ尺記念♪にイワシメバルのこうかな?メモを残しておくイワシメバル愛好会にお誘いいただき始めたカタクチイワシを餌にした超ライト泳がせで良型メバルを狙うイワシメバル。3戦目にしてようやく東京湾奥のエビメバルでは滅多に出会うことができないほぼ尺メバルに出会うことができた。何かを掴めたわけではないが、こうかな?メモを残す。

フグには海津針。多動性には短ハリス。アマダイ釣り小ネタ

フグには海津針。多動性には短ハリス。アマダイ釣り小ネタ下手くそすぎてどうせ上手く真似できないため、他人の釣り方を参考にすることはあまりないのだけれど、寒さと雨で午前は瀕死釣行アマダイ釣りの名人さんたちに囲まれるという経験を初めてした。へぇということがいくつかあった気がする。いずれも小ネタだけど忘れないようメモする。

来年こそは釣りたいな~っと新島キンメのソレダメ!忘備録

来年こそは釣りたいな~っと新島キンメのソレダメ!忘備録電車ではそうそう行けるものではないし、道具も買いそろえるには高すぎるしで入門はせずに年に一度体験するくらいにしておこうと決めている新島キンメ。それでも釣り人なので釣れないのはすごく悔しいしできれば上達したい。三度目の挑戦となる来年に向けソレダメ!忘備録を残しておく。

気になる魚・物・話題

日曜は実験日和だがさすがに…土曜にアマダイ行ってくるよ

日曜は実験日和だがさすがに…土曜にアマダイ行ってくるよ曇天&小雨限定でアマダイ釣りに光るオモリが効果があるという仮説を立てて、空が暗いとき用の秘密兵器としてハピソンの「LEDシンカー」を持っていこうと決めた。早速注文するとすぐに届いた。となると、今週末はアマダイを釣りに行きたくなる。週末の天気予報を調べてみると…実験日和!?

釣具売ってるセリアどこ? 「釣り糸ほぐしピック」が欲しい

釣具売ってるセリアどこ? 「釣り糸ほぐしピック」が欲しいへた釣りは不器用な上に指が太いのでからまった仕掛けを解くのをすごく苦手にしている。でも、自作の仕掛けをすぐに諦めて新しい物に換えるのはもったいないので、釣行には千枚通しを持っていっている。結び目になった部分に刺して広げられれば、随分とからみを解くのが楽になるが…。

アカムツ行き詰ってアカムツウィリー針が馬鹿によく見える

アカムツ行き詰ってアカムツウィリー針が馬鹿によく見える伊豆を含む相模湾でのアカムツ連続ボウズ記録を9に伸ばす。ここまで釣れないと向いてないからや~めたとなるはずだが、東京湾でも外房でも釣れているので見切り時を完全に見失っている。本命が釣れなくても美味しいクロムツがお土産になるので釣りとしては成立しているせいでもある。

曇天時のアマダイ攻略にハピソンのLEDシンカーが気になる

曇天時のアマダイ攻略にハピソンのLEDシンカーが気になるそのときは何かの間違いで釣れただけと思っていたことが、あとから得た知識によってそういう理屈だったのかもと思い当たることがある。曇天というか雨中のアマダイ釣りで一人勝ちしたことがある。最近50UPアマダイ倶楽部の仕立てでアマダイは空が暗いと活性が悪いと教えてもらって…。

瀬戸内では尺メバルはビーズを嫌うと言われているみたいだ

瀬戸内では尺メバルはビーズを嫌うと言われているみたいだほぼ尺記念♪にイワシメバルのこうかな?メモを投稿したら、瀬戸内海のメバル名人が「こっちでは尺メバルは光る回転ビーズを嫌うと言われています」と教えて下さる。ビーズがないとすぐに枝スが縒れるしな~と調べてみると、ビーズを使わずに縒れにくい枝スを出す方法が見つかった。

カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙い

カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙いなぜか釣れない魚が相模湾のアカムツ。東京湾口でも外房でも釣ったことがあるのに、城ヶ島沖伊豆で何度挑戦しても釣れない。役満を狙って和了がるようなものと、釣れないのが当然と考えてはいるが…悔しいかと問われれば悔しい。カイワリ大漁ほぼ尺メバルの余勢を駆って今なら!?

グラデーションに味が染みるいかり肩良型メバルの煮付け♪

グラデーションに味が染みるいかり肩良型メバルの煮付け♪あまり釣れていないし狙っている良型も出てないみたいだし…メバルって楽しいの?と聞かれることがある。どんな大物!?と一瞬驚かせてくれる一撃を楽しめるメバルの釣趣が好きだし、良型が釣れると食べられる煮付けは抜群に美味い。グラデーションに味が染みるいかり肩なら文句なし。

目のいいメバル対策で先糸も魚に見えないピンクフロロ装着

目のいいメバル対策で先糸も魚に見えないピンクフロロ装着夜間や曇天のときはそれほど気にしなくてもいいが、晴天のメバル釣りで何度か仕掛けのハリスだけでなく、道糸も見てやがる!!という経験をしている。明日のイワシメバル愛好会仕立ての仕掛けは幹糸も枝スも魚に見えないピンクフロロで作ったが、荷造り中にリールの先糸が気になってw

冷凍生しらすは関西では「冷凍シロメ」と呼ばれ小鮎の特餌

冷凍生しらすは関西では「冷凍シロメ」と呼ばれ小鮎の特餌一度の検証で特餌だと言い張る気はないが、2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ釣行でコマセに冷凍生しらすを混ぜたらたくさん釣れた。しばらくカイワリ釣りには生しらすが必須になりそうな気がする。今使っているのは250グラムで1100円と高いのでお得用を探す。

カイワリが20匹釣れたら作れるもう1つの絶品が開き干し♪

カイワリが20匹釣れたら作れるもう1つの絶品が開き干し♪カイワリは釣った翌日から3日間で食べ切れるだけお刺身で食べる。ツ抜けできたら釣った日にもお刺身で食べる。カイワリはへた釣り家の刺し盛りのセンターポジションを15年にわたってキープしている。お刺身で食べてこその魚だと思うが、20匹釣れると流石に食べきれない。その時だけ…。

相模湾イワシ&エビメバル仕掛け。釣り方を思い出してみる

相模湾イワシ&エビメバル仕掛け。釣り方を思い出してみる今週末はイワシメバル愛好会の仕立てにお誘いいただいて、久留和港・かじや丸からメバル釣り。餌となるイワシの入荷次第で、イワシメバルになるか、エビメバルになるか、両方やるか決まっていない。両方の仕掛けを用意した。それほど作りは変わらないので両方使える物を多めに作る。

好漁続きで動画見ながら祝杯上げてると…尿酸値が危険水域

好漁続きで動画見ながら祝杯上げてると…尿酸値が危険水域2024年は釣運に恵まれて好漁続き。痛風発作は11月下旬を最後に治まっているので、魚がいっぱい釣れたら、大きなお皿に刺し盛りを作ってもらって、自分が魚を釣っている姿を映した動画を大きなテレビ画面で見ながら大好きな日本酒で祝杯を上げる。至福の時間だったのに……。

極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしい

極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしいガイドの汚れを落とそうとウェットティッシュで拭うと先端から2つ目のガイドが破損して修理に出していた極鋭 コンセプト ゲームP HHH-205AGSが無事戻ってきた。これで中深場釣りに復帰できる。修理費は3080円。この値段ならプロに技術料を払って完璧に直してもらうのが正解だと思う。

メバカサは回避し今週は相模湾での初釣りカイワリプチ遠征

メバカサは回避し今週は相模湾での初釣りカイワリプチ遠征2月1日に解禁になったメバルの釣況がカサゴとの合計で報告されるため掴みづらい。リアランサー メバル S300の入魂は来週のイワシメバル愛好会の仕立てでにすることに。代わりにスケジュールが合わず行けていなかった宇佐美・治久丸カイワリプチ遠征することに。相模湾での初釣り。

民泊できるのでニトリの釣具収納シリーズがめっちゃ欲しい

民泊できるのでニトリの釣具収納シリーズがめっちゃ欲しいへた釣りの釣具は車庫に一応整理して置いてある。15年間そうしてルーズに管理してきたが盗難の被害に遭ったことはなかった。家の近くに民泊が開業する予定だ。外国人旅行者だから手癖が悪いとは考えたくはないが、信用できない国の人がいるのも事実で…用心だけはしておくべきかなと。

よしださんのJOKER中深場豚アジ仕掛でふむふむとお勉強

よしださんのJOKER中深場豚アジ仕掛でふむふむとお勉強ご一緒したことはないが、鮫洲・和彦丸のビシアジ船の釣果写真で豚アジとともにご尊顔をよく拝ませていただいているのが、JOKERテスターのよしださんよしださんが監修した豚アジ仕掛けが発売された。仕掛けは自作派なので購入はしないが、どんな仕様なのか勉強されてもらうことに。

新メバル竿に入魂したくってエビ→イワシ連荘を画策したが

新メバル竿に入魂したくってエビ→イワシ連荘を画策したが東京湾奥のメバルは2月1日に解禁される。もう何年も湾奥のメバルは大して釣れておらずメバルというよりカサゴ釣りになる。横須賀沖が解禁される4月までスルーしていたが、今年はシマノ史上最柔のメバル竿「リアランサー メバル S300」を使ってみたくて久しぶりに湾奥メバル行こうかな。

強風下のシロギスはそろそろ着底でブレーキが大事なのかも

強風下のシロギスはそろそろ着底でブレーキが大事なのかも下手は下手なりにあれこれ考えては釣る。時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹で気付いた強風対策は着底を予想してラインスラッグを出しすぎずに、そろそろ着底しそうと感じたらスプールを押さえてブレーキをかけること。これだけで随分釣りやすくなり魚信も出た。

ケン付きキス針と自作細くて長いハリスストッカーデビュー

ケン付きキス針と自作細くて長いハリスストッカーデビューよく分かってない釣りは大ハズシすることが少ない市販の仕掛けを使う。シロギス釣りもこれまでそうしてきたが…胴突き仕掛けの寸法図を見ていると作るの簡単そうで…なんなら船上でだって作れそう。というわけで、明日からシロギスは自作仕掛けで。釣れなかったら市販の仕掛けに戻す。

今週末は越冬ギスチャレンジに新山下・広島屋から行くよ!!

今週末は越冬ギスチャレンジに新山下・広島屋から行くよ!!中深場の釣りは竿が修理中で行けない。カイワリにするか、アマダイにするかと悩んでいたがみのろう名人がシロギスを爆釣しているブログを読むと、俺でもシロギスが釣れる気になってしまう。やくざ映画を観て肩で風切って映画館を出てくる人と同じで、その気になっても…釣れんのだけど。

50センチ超えドデカクロムツってどこまで行けば釣れるの?

50センチ超えドデカクロムツってどこまで行けば釣れるの?クロムツ釣りで40センチで大物なんて言ってるのは本当のクロムツを釣ったことがないからだとからかわれる。そもそもへた釣りが釣っているのはムツであって、本物のクロムツはもっと美味しいらしい。東京湾を少し出た場所までをうろちょろしている電車釣行派にそんなこと言われても…。

何度か切れた…水深深いからビシアジはフロロ2号が正解?

何度か切れた…水深深いからビシアジはフロロ2号が正解?アジでは仕掛けをフロロ1.5号で作る。市販で多いフロロ2号の仕掛けよりも食い出しが早いのと、コマセになかなかアジがついてくれず魚信が散発的なときに2号では食わず1.5号でなら食ったという経験を何度かしている。アジにはフロロ1.5号と決めていたがビシアジだと何度か切られた。

もっと脱・へた釣りメモ

仮説と検証が釣りの楽しみ。カイワリング実験はまだ続くよ

仮説と検証が釣りの楽しみ。カイワリング実験はまだ続く夏のカイワリは甲殻類ではなく小魚を追っているのではないかという仮説を検証するために今夏より始めたカイワリング実験。夏だけでなく冬も土佐カブラに反応があり年中カイワリングで通せるかもと考え始めたところで、ウィリーもカブラも無視するカイワリで遂にダメなときはダメと知る。

シロギス胴突きはタルマセ→シャクリだけの方が誘える?

シロギス胴突きはタルマセ→シャクリだけの方が誘える?シロギス釣りは根を詰めて考えると二度目のや~めたになる気がするので、上達しなくてもいいやと割り切っている。ただし目標がないと続ける動機がなくなるのでキスの天ぷら食べ放題を目指して悪戦苦闘してみる。目下の悩みは胴突き仕掛けってタルマセるだけの方が誘いになってるの?

来年こそ40Upを釣りたい。萬栄丸・半夜クロムツ備忘録

来年こそ40Upを釣りたい。萬栄丸・半夜クロムツ備忘録昼に東京湾口で釣ろうとするとツ抜けできれば御の字なクロムツがバンバン釣れるのだから、内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツは楽しすぎる。来年もお誘いされれば喜んでいく。まだ2戦しかしていないので、次行ったときは全然状況が違うという可能性もあるが覚えておきたいことをメモ。

ウィリー+土佐カブラのハイブリッドでカイワリング2.0に

ウィリー+土佐カブラのハイブリッドでカイワリング2.0に土佐カブラを高速でシャクるカイワリングでこれまで3戦してカイワリを5匹釣った。いずれもお刺身で美味しい25センチ級なので、どうだろう?と自信なく始めた試みとしては上手くいっている。3戦するといろいろ改善点も見えてきた。次回はウィリー土佐カブラのハイブリッドを試そうと思う。

本線に結びコブを作らないで強度保つ枝ス三方編み込み改

本線に結びコブを作らないで強度保つ枝ス三方編み込み改土佐カブラで良型カイワリを狙うカイワリングのメモを上げたら、カブラについてよりも記事中の枝スの三方編み込みのやり方についての問い合わせの方が多かった。釣魚としてマイナーなカイワリを釣具としてマイナーな土佐カブラで狙うなんて…どマイナーな釣法…スルーされたかな?

良型率100%(今のところ)の土佐カブラのカイワリング

良型率100%(今のところ)の土佐カブラのカイワリング良型率100%とは大きく出たものだが、3匹釣って尺超え2匹と25センチ超え1匹なのだから、同じポイントで釣れているカイワリと比較すると有意に良型率が高いと言って問題ない。カイワリングだと夏に小魚を捕食しているカイワリの中からお刺身で絶品な良型を狙って釣れる可能性がある。

目標尺超え!! イワシメバル初体験に向け釣り方を調べる

目標尺超え!! イワシメバル初体験に向け釣り方を調べるイワシメバル愛好会の仕立てにお誘いいただいて、尺メバルが狙える(かもしれない)金田湾のメバル釣りに行けることになった。愛好会というからには皆さんこの釣りの名人さんたちなので、邪魔にならないように行儀よく釣る。でも参加するからには人生最大を更新したいので工夫はする。

目指せ半束…エビメバル手返し向上作戦を真剣に考えよう

目指せ半束…エビメバル手返し向上作戦を真剣に考えよう煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ釣行で半日船でメバル28匹と自己最多は更新できたが、魚信はほぼ途切れずに出続けての釣果なのでそれ以上が見えてこない。前日の竿頭は57匹。2倍釣った人がいるわけで、改善点を考えないとこの釣りが行き詰ってしまう。

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかな

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかなやりこみ要素高めのシミュレーションゲームが大好きなので「攻略」なんて実生活には馴染まない言葉に燃える。妻がクロダイおかわり成功釣行で経験した、横の人とは船べりの穴1個しか間隔がない激混みアジ船+レンタルジャケット多数(ほとんどが釣りビギナー)の攻略法を練る。

珍しく二連続で釣れた♪から長ハリスコマセマダイの備忘録

珍しく二連続で釣れた♪から長ハリスコマセマダイの備忘録八景沖マダイは珍しく素直で3匹ワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹と、大の苦手の釣りである長ハリスを使うコマセマダイで珍しく二連続で本命を釣りあげている。何かを掴めたという手応えは全くないが、この釣りの手順くらいは理解できた気がする。忘れないように備忘録を。

細ハリスクッションなしイサキはドラグにおまかせが正解?

細ハリスクッションなしイサキはドラグにおまかせが正解?剣崎イサキはフロロ1.5号の細仕掛けであるのにも関わらずクッションゴムは付けずにやる。その方が数釣りに有利だし尺超えイサキでも十分対応できるからだ。ところが35センチを超えたジャンボと呼ばれる超良型が掛かると瞬殺された。竿の弾力ではなくドラグにおまかせが正解かな?

へた釣りのナイス・フィッシング

【動画】YouTuberになった記念動画はアカムツ欲しかった

【動画】YouTuberになった記念動画はアカムツ欲しかった役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2の動画版。船上で撮影していると「YouTuberなんですか?」とよく聞かれる。YouTuberは動画で広告収益を得ている人を指していると思われるので「YouTuberの真似事してます」と応えてきたが、最弱ながらもようやくYouTuberになれた。

【動画】メバルでもヒラメでもエソでも竿が曲がれば大喜び

【動画】メバルでもヒラメでもエソでも竿が曲がれば大喜びほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂の動画版。電車で単独釣行ぼっち派のへた釣りだけど電車では辿り着けない釣りにお誘いいただくと大喜びでまぜてもらう。毎年チャレンジさせていただいているイワシメバルもその1つ。中川名人にはお世話になりっぱなし。

▼チャンネル登録お願いします。

へたでも釣れるときは釣れる釣行記

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2城ヶ島沖のアカムツは役満(アカムツ)は釣れなくてもそれなりのお土産が見込めると書いてしまった。お土産確保に失敗したら三崎港・えいあん丸の営業妨害になってしまうと結構なプレッシャーを感じていた。結果はいつも通り。アカムツには嫌われたままだけど美味しいお土産は十分。

ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂

ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂イワシメバル愛好会の仕立船にお誘いいただいて人生三度目のイワシメバル釣行。昨年までとの違いは何と言っても竿。尺メバルを釣るという悲願成就に向けて、リアランサー メバル S300を購入した。メバルが釣れなくても餌のイワシの鱗が付いたから鱗付け成功と言い張るつもりでいたw

2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ

2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ今年のへた釣りは昨年来苦しんできた貧漁神の汚名を返上できてる気がする。2月に入ってからになってしまったが、2024年のカイワリ開幕戦へ。冷凍生しらすをコマセに混ぜて良型を仕留めるのが目標だったが釣れているサイズを見て作戦変更し、ウィリーで数釣り。人生二度目の20匹超え。

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹

時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹昨年に続き、横浜山下・広島屋から越冬シロギスチャレンジ。水深20メートルのポイントで産卵期ではない脂の乗ったシロギスを狙う。初挑戦は16匹止まり。悔しかったので胴突き仕掛けでのシロギス釣りの練習に何度か通った。去年の倍の32匹釣れたらドヤッ顔の予定だったが…あか~ん!!

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹ビシが40号でも130号でも狙っているのは同じアジだからとはいかないのが面白い。ライトは苦手なビシアジ名人がいれば、ビシアジはやりたくないとうLTアジの名手もいる。へた釣りはというと素早くコマセを振って針を煙幕の中に入れる以外にアジ釣りのコツを知らないので重くてもいつも通り!!

役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3

役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3初釣りでいい目に遭って2024年はずっと好漁続きだったらいいのにと夢見たが、いい日ばかりなら飽きてしまう。悪い日ばかりでは続かない。いい日もあれば悪い日もあるから釣りは趣味として成立する。2024年第2戦は羽田・かみやからLT深場五目。東京湾口でシロムツ1匹+クロムツ3匹。

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹アジシロギスなら壊滅的な釣果にはなりにくい…はずと、2024年の釣運を占う初釣りは鮫洲・和彦丸からシロギスアジリレーへ。ボウズこそさすがにないが機嫌を損ねたアジシロギスに打ちのめされたという経験は何度もしている。竿を出すまでドキドキしていたが…2024年は幸先よし♪

オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で

オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3釣り納めにアカムツを選ぶなんてオーラスで配牌関係なく役満狙うみたいなもんかな? 2023年は負けが込んでいて役満(アカムツ)を狙わないと帳尻が合わなかったのである。今年1匹も釣れていないアカムツがそう簡単に釣れるわけがなく白(シロムツ)ドラ(クロムツ)3で終了。

2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!

2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!貧果にあえいだ2023年の釣行を残る3戦で巻き返して帳尻を合わせるなんて無茶な目標を立てて臨んだ初島沖カイワリの今期第7戦目。ツ抜け達成で帳尻合わせ成功と設定した。一荷を狙えるタイミングでうまく多点掛けできて、カイワリ12匹。ツ抜け成功は2021年12月以来で2年ぶり。

津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた

津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきたよ年に一度か二度はこの釣行記を上げる意味があるんだろうか?と悩むことがある。そんな日は、自他ともに認める下手くその釣行記なんて釣れても釣れなくても上げる意味なんてそもそもないんだから!と自虐的な勢いに任せて書く。そして上げる。上げたら酒をかっくらって不貞寝する。

寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻

寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻50upアマダイ倶楽部中川名人からお誘いいただいて、宮川港・二宮丸から紅白アマダイ仕立てへ。船が出ない波風ではなかったが、師走並みの寒さの上に午前中は雨。北風もそれなり以上に吹いており、竿を握りながら来たのを後悔し始める。魚の活性が良ければ救われるのだが……。

夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?

夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?後先考えずに釣ってしまった。アカクラゲと酷暑を避けたため、7月から4カ月ぶりとなるアジ釣りデートに新山下・粂丸から。「竿頭の人が300匹超えの日があるよ」と発破をかけたが、余計なこと言わなければよかった。妻113匹で人生初の束釣り。負けるとばつが悪いへた釣りも奮起し129匹。

へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分

へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分「へたさん来たら釣れないね」の法則というか呪いから今日も脱却できなかった。最近、サバが大人しくツ抜けを狙えそうな雰囲気の初島沖のカイワリ宇佐美・治久丸から。へた釣りが行くとなぜかサバが大挙して押し寄せて…魚信の9割以上はサバ。カイワリはなんとか3匹だけゲットする。

入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ

入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ幼稚園のときから人と同じペースで決められた動作をするのが苦手だったし嫌いだったと思い出す。内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツで良型望める洲崎沖に初めて行けた。潮が速く投入は同時に1回。遅れるとお休み。入れて入れて休んで入れて休んで休んで…半分は投入できたかな?

ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦

ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦治らない痛風発作のせいでお酒も呑めず、散歩もできない。尿酸値と血糖値管理のために食事制限だけはしっかりしなければならないという生活を50日以上続けている。仕方がないと諦めつつもストレスはある。毎週末の釣りだけは楽しく過ごしたい。夏秋の癒しの釣魚アカハタに初挑戦した。

ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪

ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪深場の勇者様にお誘いいただいて、二度目の葉山・たいぞう丸からのアマダイ釣り。昨年も行こうとしたが時化で流れて2年ぶりの乗船。一度目は人生最大の53.5センチアマダイを釣らせてくれた超好印象の船だ。50超えのアマダイ2匹目&シロアマダイを目指しての釣行だったが…。

シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…

シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…シロムツの天ぷらを食べたら2週間以上苦しんだ痛風発作が治まった。淡泊な白身魚を食べたら尿酸値が下がるのかも。シロムツ本命宣言をして、三崎港・えいあん丸のアカムツ船へ。シロムツも狙って釣るのは難しかった。なぜかカゴカマス(≒スミヤキ)の方が優勢でシロムツは2匹だけ。

唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈

唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈痛風でたくさん魚を釣っても食べられないから少量でも満足感ありの高級魚を狙う。宇佐美・治久丸から午後アカムツへ。アカムツはだめでもゲストにクロムツがよく出現しているので、クロムツ狙いでアカムツが混じればラッキーくらいのつもりだったが一度しか竿がガコッとならずそれすらも…。

元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?

元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?痛風であまりたくさんお魚を食べられないから少量で満足感がある魚を釣ろうというのがテーマだった。カイワリ2匹+カンパチ1匹いればいいかなと臨んだ宇佐美・治久丸カイワリ・カンパチリレーだったが、サバとカマスがうるさすぎて大苦戦。カンパチをなんとか1匹。カイワリはボウズ。

猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ

猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ痛風発作明けの第1戦は石垣名人の仕立船にお誘いいただいて新安浦港・こうゆう丸からタチアジリレーへ。大潮で潮が速く、アジタチウオも苦戦するかもという予感はあったがこれに猛暑が加わると…休み休みでないと釣れなかった。釣果は痛風の人がちょうど食べてよさそうな量かも。

隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク

隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク暑かった。死ぬかもってくらい暑かった。こんな日に釣りに行ってはいかんよね。小坪港・洋征丸からカツオチャレンジ2023。キハダなんて欲張ったことは端から考えていない。サイズ問わずカツオを1匹釣って食べたいという望みは2年連続でノーピクに散る。すぐ隣で深場の勇者様は……。

キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹

キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹ベイトキャスティングの練習で湾フグ竿シロギスの第2戦目。2本針胴突き仕掛けの全長を少し短くしたり、先糸を20センチだけと短くしたりと少しでも上手くキャストできるようにとあれこれ対策して臨んだ。利き手の右手で投げたおかげでキャストは少しは様になった。シロギス24匹釣れたよ。

極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…

極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ上手くできていない釣り(シロギス)で上手くできないこと(ベイトキャスティング)の練習をしようと考えたのが無謀だった。船上で上手くできないことを増やすとムキーッと癇癪を起こしたお猿さんになる。何かつかみかけていた気がした胴突きでは魚信を出せず、キャストは飛距離が足りない。

メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ

メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタこれだけ暑いと釣りには行きたくなく…はならないが、1日はやめて半日船にしたり、夜釣りにしたりはする。煮付けサイズのメバル(25センチ超)がバンバン釣れるのではと期待していた大津沖の夜メバルへ。夜釣りのみだと実釣時間が短すぎるので酷暑の午後アジからリレーすることに。

妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎

妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎初釣り以来だから半年ぶりの釣りデート。連日竿頭は束超えの好釣果続きの新山下・粂丸なら束は無理でもそれなりには釣らせてもらえるのではと目論んでいた。妻は北海道の師匠宅にお中元代わりの金アジの開きを大量にお届けすると気合十分だ。久しぶりの大漁で二人でちょうど一束。

タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ

タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったよアナゴ0匹キンメダイ1匹カイワリ1匹と最近悲惨である。お祓いでもとは思わない。腕がないから釣れないだけ。今週は人生二度目のエギタコ釣りへ。腕が悪くて1匹だけしか釣れない。異次元浅居名人からタコパ用のタコを譲っていただいて子供たちの期待だけは裏切らずに済んだ。

宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう

宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう腕がないぶん運くらいはあってほしいと願うが、腕以上に運がない。ラムネのような日本酒、文佳人 夏純吟うすにごりの肴を求めて宇佐美・治久丸の午後カイワリへ。最近、釣況が芳しくないとは気づいていたが一生懸命シャクればなんとかなると思っていた。でも…なんともならんかった。

人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん

人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~んwダメだな~、俺。本当にダメだ。人生二度目の新島キンメに下田港・菊丸から。深場の勇者様のエスコート付きだし、昨年右も左も分からない状態で2キロ超えの良型含む3匹釣れたのでなんとかなると思っていたが、1投ごとにどうもならんのでは?と焦りだす。底も魚信も取れず大撃ち~んw

朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日

朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日苦手なことはまとめて短期間に済ませるという傾向…仕事でも勉強でも昔からあったなと思い出す。苦手な釣りは数あれど全く釣れる気がしないほど苦手なアナゴとなぜ釣れるのか(なぜ自分は釣れないのか)分からず絶賛暗礁乗り上げ中のシロギスをどうして1日でやっちゃうかな~。

城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪

城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪文佳人 夏純吟に合う魚を釣る第2戦は三崎港・えいあん丸よりクロムツへ。炙り刺しにして最高な35センチ超が1匹でも混じってくれればと望んでいたが、城ヶ島沖の釣りの神様は願いを叶えてく入れた。ガコッと竿を揺する魚信があって良型クロムツを2匹。魚信は少なかったが大満足♪

久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹久しぶりと言っても4月に行けなかっただけなので2カ月ぶりの宇佐美カイワリプチ遠征。へた釣り家の刺し盛り不動のセンターであるカイワリを2日分、大なら3匹、中なら6匹という目標を立てての釣行だった。久々に5本針にフォースを決めて目標は達成したがオキアミ有利で数は伸ばせず。

GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ

GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ最近アジ釣りばかりしていたので重量感のある引きを求めてGW第2戦はマゴチ釣りへ。60センチ超えのメガマゴチでも釣って最高のゴールデンウィークにしたかったのだが…釣りで夢みたいなことを思い描くとだいたい裏切られる。マゴチ激渋で40センチ級をなんとか1匹だけ。痺れたよ。

強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー

強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレーゴールデンウィーク2023の第1戦目は鮫洲・和彦丸からアジキスリレーへ。強風予報で悪条件なのは承知していたが、時化に加えてアカクラゲだらけの海にすっかり釣り方を見失う。シロギスは手に合わずさっぱり。アジは一人だけ魚信を出せず出遅れてアジ釣りではない釣り方で……。

予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす

予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけは…先週落とした偏光グラスを受け取りに2週連続で京急大津・いなの丸から午前アジへ。予報を見比べて日曜は凪のはずだったのに予期せぬ時化。猿アジのご機嫌は最悪な上に潮速く60号のビシは吹きあがってしまいタナ呆けで大苦戦。なにかの間違いで釣れたクロダイで帳尻だけは…。

ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと

ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと時化といっても東京湾内なら釣りにならないほどには荒れないはずと、京急大津・いなの丸から午前アジへ。風は強かったが波はさほどでもないちょい時化で猿アジは順調に釣れ始めたが、途中アカクラゲがうるさくなって失速。そんな予報ではなかったのに後半凪て…なぜか大失速する。

昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコックロムツは1匹釣れれば大満足という魚ではないはずだが…ノーガコッ伝説を始めてしまった前回に引き続き、竿を揺するような本命と思しき魚信は全く訪れない。ノーガコッ伝説第二章になってしまうかもとヒヤヒヤする。一流しだけクロムツの群れにビンゴして一度だけガコッ。伝説はギリ終了。

気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ

気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹久しぶりに増尾船長鮫洲・和彦丸へ。船釣りを始めた当初からお世話になっている船長に少しは上達しているところを見てもらいたいのだがアジは魚信は出せるのに掛からないし掛かってもバレて大苦戦。シロギスはちっとも上達していない姿を見せることになった。釣り方掴めず撃沈。

驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ半夜クロムツでいい目に遭い爆時化の悪条件でも6匹と船の下にクロムツがいれば釣れるくらいに考えていた。驕る下手は久しからず。クロムツを釣るのがすごく苦手で釣れない伝説を作ってきたのを思い出す。一度としてガコッと穂先を揺するクロムツらしき魚信は訪れず。ボウズ。