脱・へた釣りメモ~クロムツ編~

来年こそ40Upを釣りたい。萬栄丸・半夜クロムツ備忘録

来年こそ40Upを釣りたい。萬栄丸・半夜クロムツ備忘録昼に東京湾口で釣ろうとするとツ抜けできれば御の字なクロムツがバンバン釣れるのだから、内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツは楽しすぎる。来年もお誘いされれば喜んでいく。まだ2戦しかしていないので、次行ったときは全然状況が違うという可能性もあるが覚えておきたいことをメモ。

クロムツ釣りは一度目の前にエサを通してから落として誘う

クロムツ釣りは一度目の前にエサを通してから落として誘ういつも通じるとは限らないけれど、上手くいった釣り方をメモしておくと次回はその釣り方を踏襲するところから始められる。極鋭CGクロムツの章入魂釣行では、一度魚の目の前にエサを通すように意識してから落とし込んで誘うと誘い下げるだけよりも魚信が出る頻度が明らかに上がった。

クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?

クロムツ狙いで底からオモリを10mは探る範囲が広すぎた!?辛抱強く何かをやり続けるのは得意だが、果報は寝て待てが大の苦手。今季LT深場五目を4戦したが、活性の高いクロムツの群れには一度も出会えず、満足のいく釣行は一度もできなかった。特に最終戦はほかの人は1匹、2匹はクロムツを手にしていたのに……シロムツばかり。

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモタイトルに?が3つも入っているので、いつも以上に眉にたっぷり唾を付けてから読んでほしい。経験値がちっとも上がらずなかなか伝説が始まらないが、ちょっとくらいはレベルアップしている? 今秋? 来年初めかな?に深場釣りを再開させるにあたってこうかな?なメモを残す。

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ羽田・かみやの釣果報告でへた釣りのクロムツの釣り方を「誘い探り釣法」と書いてもらった。遊魚のプロの命名なわけで、必殺技っぽくてうれしい。調子に乗ってクロムツの釣り方メモを書く。人生で一度だけしかツ抜けしたことがない人のメモなので眉に付ける唾はいつも以上に多めに。

来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょ

来年こそは深場伝説をはじめるために残すぼうけんのしょアコウダイに向けて少しずつステップアップすることを目論んで、ライト深場を4戦した。200メートル以深の釣りならできることが多くはない。もしかしたら最初から釣れるかもと、「深場伝説がはじまる」なんてアホな予告をしてみたが、結果は惨敗続き。来季こそは勇者になりたい。

ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?

ムツ五目再戦に向け…アワセ必須? 向こうアワセでOK?ムツの炙り刺のあまりの美味さに再戦する気マンマンのライト深場。本命なしの五目釣りなんだけど、ムツ五目に勝手にルール変更しちゃおうと思う。アカムツとクロムツにターゲットを絞ってみよう。目下一番の悩みは、ムツ釣りにアワセは必須? それとも向こうアワセで掛かるもん?

気になるクロムツの話題

稲取沖アカムツはクロムツが存在感失うほど圧倒的に美味い

稲取沖アカムツはクロムツが存在感失うほど圧倒的に美味い深場の名人さんたちの中にはアカムツに比べるとクロムツなんてという人もいた。確かにアカムツの方が脂の味が上品で頭一つ上という印象はへた釣りも持っていたが稲取沖アカムツを食べてその差に気づく。アカムツ&クロムツの炙り刺し食べ比べるとクロムツが存在感失うほどに……。

ラムネのような後口の夏純吟到着。今週はカイワリに行くよ

ラムネのような後口の夏純吟到着。今週はカイワリに行くよ毎年楽しみにしているのが5月中旬ごろに出荷される文佳人 夏純吟。爽やかな酸味のある日本酒でラムネのような後口は脂の乗った魚によく合う。6月には瓶内発酵でさらにラムネ感が増すうすにごりも発売されるが6月まで我慢できず毎年買う。届いたらお刺身最強カイワリを釣りに行く。

冷凍庫満員御礼につきGW第1戦はキンメ&クロムツで確定

冷凍庫満員御礼につきGW第1戦はキンメ&クロムツで確定ゴールデンウィークは何を釣りに行こうかな~と楽しい時間を過ごしていたら、妻から「冷凍庫もう一杯だからね」と注文がつく。カイワリの干物&フライを追加して遂にもう何も入らないという状態になった模様。たくさんは釣れない魚ということで、GW第1戦はキンメ&クロムツへ行ってくる。

凪で釣り物選び放題。マゴチ・中深場・カイワリどれ行こう

凪で釣り物選び放題。マゴチ・中深場・カイワリどれ行こう先週に続いて今週末も凪予報。釣りデートの約束はないので釣り物選び放題だ。延び延びになっている2024年のマゴチ開幕戦が本命だが、あまりにいい凪なので中深場でのアカムツやクロムツも気になる。春休みが終わったのでカイワリも行きやすくなってるし…と候補が多くて悩ましい。

2名から貸切でクロムツ狙える網代・安菜丸すごく気になる

2名から貸切でクロムツ狙える網代・安菜丸すごく気になるシロアマダイの名人であるM上ご夫妻が利用している南房総富浦・日の出ボートで、定員4名の小型の船で遊漁船をしている船宿があることを知った。電車で辿り着ける少人数で仕立てられる船がないかなと調べていたら網代港・安菜丸が見つかった。メダイ・クロムツプランが気になる。

カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙い

カイワリ大漁→ほぼ尺メバルの余勢駆り役満(アカムツ)狙いなぜか釣れない魚が相模湾のアカムツ。東京湾口でも外房でも釣ったことがあるのに、城ヶ島沖伊豆で何度挑戦しても釣れない。役満を狙って和了がるようなものと、釣れないのが当然と考えてはいるが…悔しいかと問われれば悔しい。カイワリ大漁ほぼ尺メバルの余勢を駆って今なら!?

極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしい

極鋭CGガイド修理は3080円。AGSは衝撃に注意必要らしいガイドの汚れを落とそうとウェットティッシュで拭うと先端から2つ目のガイドが破損して修理に出していた極鋭 コンセプト ゲームP HHH-205AGSが無事戻ってきた。これで中深場釣りに復帰できる。修理費は3080円。この値段ならプロに技術料を払って完璧に直してもらうのが正解だと思う。

50センチ超えドデカクロムツってどこまで行けば釣れるの?

50センチ超えドデカクロムツってどこまで行けば釣れるの?クロムツ釣りで40センチで大物なんて言ってるのは本当のクロムツを釣ったことがないからだとからかわれる。そもそもへた釣りが釣っているのはムツであって、本物のクロムツはもっと美味しいらしい。東京湾を少し出た場所までをうろちょろしている電車釣行派にそんなこと言われても…。

2024年第2戦は東京湾口でクロムツ狙うLT深場五目に行く

2024年第2戦は東京湾口でクロムツ狙うLT深場五目に行く2024年は初釣りでアジ105匹+シロギス20匹と珍しく好発進した。この流れで好漁続きでといきたいところ。2戦目の釣り物に選んだのは、羽田・かみやのLT深場五目。東京湾口でクロムツをメインに釣れる魚を釣る。昨年はクロムツ五目で出船していたがLT深場五目に名前が戻っていた。

世の中に何の影響もない2023年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2023年のへた釣り10大ニュースw2023年は満足行く釣行が少なかったというのが感想。例年なら10大ニュースを選ぶのに惜しいけれどこの釣行は落とさないととなるが、今年は印象に残る10釣行を選ぶのに一苦労した。釣り人としてポンコツなだけでなく人としてポンコツなことも発覚した1年だった。痛風だし白内障だし……。

釣り納め2023は紅白お雑煮狙いでアカムツでギャンブルを

釣り納め2023は紅白お雑煮狙いでアカムツでギャンブルを貧果にあえいだ2023年の釣行を残る3戦で巻き返す帳尻合わせ釣行全3戦は、カイワリアマダイ・中深場の予定だったが、先週末の時化アマダイが流れ、全2戦になってしまった。釣り納めはお正月のお刺身確保というミッションがある。お雑煮の餅代わりに入れる赤い魚も欲しい。

カイワリ刺し&クロムツ炙り…このリレーってできないかな

カイワリ刺し&クロムツ炙り…このリレーってできないかな痛風発作の再発が怖いので血中尿酸値を下がったことが確認できるまではお刺身は少しずつしか食べられない。これを超えるお刺身はないと思っているカイワリ刺しとカイワリとは全くベクトルの違う脂の旨みと食感を楽しめるクロムツ炙りをいただく。この組み合わせのリレーできないかな?

半身ずつ食べると15匹は1月分!? ちょい早いが食べ始める

半身ずつ食べると15匹は1月分!? ちょい早いが食べ始める入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわで持ち帰った15匹の尺超えクロムツを見た妻が「食べきれる?」。痛風対策でへた釣りが食べていい魚の量は1日200~300グラム。半身ずつしか食べられない。子供たちや妻、北海道の師匠宅まで動員してクロムツ消費作戦。

クロムツ熟成待ちながら絡みにくい仕掛けをあれこれ考える

クロムツ熟成待ちながら絡みにくい仕掛けをあれこれ考える釣りでも仕事でも上手くいかないことはよくある。腐ったり諦めたりせずに対策を練るのが大事だ。入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわで仕掛けを絡ませまくって、投入回数の半分くらいしか仕掛けを入れられなかった。白内障で夜目が利かなかったせいと思う。

楽しみすぎて寝られんかった。おかたずけバッカン持ってく

楽しみすぎて寝られんかった。おかたずけバッカン持ってく仕事が立て込んでて寝る時間がなかったという経験は何度があるか、ベッドに入るとものの数分で寝息を立てちゃう人のはずなのに昨夜は寝ようとすると目が冴えてしまう。目を閉じるとクロムツを大漁している映像が鮮明に瞼に映し出されて竿先ガコッガコッしっぱなし。寝られんかった!

明日の半夜クロムツ後半は北風9m。着ていく服が悩ましい

明日の半夜クロムツ後半は北風9m。着ていく服が悩ましい明晩の内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツ出船時間の予報を見てべた凪と思っていたら19時くらいから北風が吹き始め20時には9メートル超え。沖上がりの時間は22時くらい。北風なので波の心配はないが、急に気温が落ちてしまうようだ。日差しもないので持っていく服が悩ましい。

土曜夜凪予報に喜々として半夜クロムツの仕掛の準備を開始

土曜夜凪予報に喜々として半夜クロムツの仕掛の準備を開始3日先なので安心してると予報急変の可能性もないではないが、土曜夜はほぼ無風の凪予報。内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツの準備を始める。土曜夜しか釣行できないので時化で延期となると次はいつ予約できるか分からない超人気船だ。出船できそうというだけで既にウキウキ。

天ぷら美味しかったから今週もえいあん丸からシロムツ釣り

天ぷら美味しかったから今週もえいあん丸からシロムツ釣り天丼のたれをかけて食べたシロムツの天ぷらが大層美味しかったし、シロムツを食べると痛風発作が治まったので、今週も三崎港・えいあん丸からシロムツを釣りに行ってくる。何かの間違いでアカムツやクロムツが釣れることがあるそうだが僕の本命はシロムツ。クーラーには入れるけど。

アカムツ吹き流しは微速巻きで広く探ってあたるタナを探す

アカムツ吹き流しは微速巻きで広く探ってあたるタナを探すアカムツもクロムツも吹き流し仕掛けの方が魚信ると言われたので慌てて仕掛けを作って準備した。仕掛けは市販の仕掛けの寸法を真似ればなんとかなるが、その仕掛けでどう釣ればいいのかの情報が極めて少ない。アカムツは胴突きで狙うのが基本で、吹き流しは物好きな人向け?

3年ぶりの伊豆・アカムツは吹き流しの方がと言われう~む

3年ぶりの伊豆・アカムツは吹き流しの方がと言われう~む今週末は2020年7月に富戸沖で狙って以来だから3年以上ぶりに伊豆でアカムツを狙う。アカムツがダメでもクロムツはそこそこ混じっているようだからクロムツ本命でと目標を自主的に下げての釣行だったが、「アカムツもクロムツもテンビンの方が…」と言われて未知の釣りになりそう。

本命クロムツだけど治久丸オススメアカムツ仕掛けも作ろう

本命クロムツだけど治久丸オススメアカムツ仕掛けも作ろう宇佐美・治久丸の午後船が珍しくアカムツで出船になっている9月23日に行ってみようと考えている。アカムツ船だけど実績のある3本針ホタ針仕掛けでクロムツを狙ってみるつもりだ。アカムツはなにかの間違えで混じったらラッキーくらいに考えているが船長オススメ仕掛け気になる。

クロムツ船が出ないならアカムツ船で釣ればいいのかな?

クロムツ船が出ないならアカムツ船で釣ればいいのかな?ある程度数も狙えるし炙って美味しいのでクロムツを釣りに行きたいのだが、いつも乗っていたLT深場船が最近釣り人の集まりが悪いようで企画されない。クロムツ食べたいな~と釣果を眺めていたらアカムツで出船している船で結構クロムツが釣れていると気づく。ゲスト狙いで行くかな?

痛風発作警戒でしばらく少量で満足度の高い魚を狙いたい

痛風発作警戒でしばらく少量で満足度の高い魚を狙いたい血糖値対策で糖質を1日120グラム以下にする食生活には慣れているが、これに尿酸値対策でプリン体は400mg以下に控えて、高血圧(腎臓に悪いらしい)対策で塩分を1日2.5グラムまでと制限されてしまうと…何を食べればいいのかと頭を抱える。体重は2週間で8キロ減少したよ。

萬栄丸半夜クロムツ竿頭なら85匹・54匹ってマジっすか?

萬栄丸半夜クロムツ竿頭なら85匹・54匹ってマジっすか?そんなに釣ってどうするんだろう?とは思うが、景気のよい釣果報告を目にすると、こんなに釣れているならへた釣りにだってチャンスがあるかもと気にはなる。内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツで8月30日は「9~85匹」、8月31日も「13~54匹」。これだけ釣れれば楽しかろうと羨ましい。

キンメでお世話になった菊丸のムツ→アラが気になるな~

キンメでお世話になった菊丸のムツ→アラが気になるな~深場の勇者様キンメ釣りで連れて行ってもらった下田港・菊丸がときどきムツで出船しているのに、釣果ブログで気づいていた。日が昇るまでムツを釣って日が昇ってからはオニカサゴやアラ、アカムツなどにリレーする。ムツは手堅く釣れておりいい日に当たれば2キロ超えなんて大物も。

錘200号意地でも手持ち派は「シーボーグ 400J」欲しいぞ

錘200号意地でも手持ち派は「シーボーグ 400J」欲しいぞ必要な道具はほぼそろってしまい新製品に触手が動くことはめっきり減ったが、久しぶりにこれ買っちゃうか!!と考え始めているのが「シーボーグ 400J」。PE3号を500メートル巻けるということはシマノの3000番相当で自重585グラム。中深場はオモリ200号でも手持ちなのでめっちゃ欲しい。

過去一の脂の乗りでトロける。クロムツ炙り刺し&夏純吟

過去一の脂の乗りでトロける。クロムツ炙り刺し&夏純吟大きさか、時期的なものか、釣れた場所か、たまたまか…理由は分からないが城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪で釣れたクロムツの脂の乗りがへた釣り史上最高だった。炙るとバチバチと音を立てて茶色の脂が溢れだす。爽やかな文佳人 夏純吟との相性抜群♪

釣れる気しないからアナゴより釣れる気がするクロムツ

釣れる気しないからアナゴより釣れる気がするクロムツへ釣行のテーマは5本手に入れた文佳人 夏純吟に合う魚を釣るになりつつある。今週末はシロギス→夜アナゴリレーにお誘いいただいていたのだがアナゴが釣れる気が全くしないので回避。夏純吟と組み合わせると美味しそうな魚…三崎港・えいあん丸クロムツ&キンメが出船予定。

雨で悩ましい…気にせずアカムツ? 回避して午前アジ?

雨で悩ましい…気にせずアカムツ? 回避して午前アジ?雨ニハマケズのはずだったが、降水量が5ミリ近い予報だとう~~むと唸る。5ミリはプロ野球で降雨中止になる目安の雨量。野球ができる雨なら釣りくらいできるだろうという気もするし、仕事ではなく遊びなのにプロ野球を引き合いに出して考えるのは間違いな気もする。どうしよう?

東京湾口中深場でお気に入りのはりよしホタ針15号到着

東京湾口中深場でお気に入りのはりよしホタ針15号到着釣り方との相性もあるのだろうが、信じられる針と信じられない針がある。東京湾口の中深場の釣りで絶対的に信じているのがはりよしのホタ針15号。サイズがいいのか形か重さか、理由は分からないがこの針を使い始めてから掛からないしよくバレると悩んでいたクロムツがバレなくなった。

へた釣りのクロムツ動画

【動画】本命釣って「いたっ」は船長に失礼な発言だった?

【動画】本命釣って「いたっ」は船長に失礼な発言だった?稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功の動画版。船長はプロなので魚が釣れない場所には連れて行かない。なのにである。何度挑戦しても釣れない呪いのような“アレ”は存在した。7年間にわたって9回もチャレンジしたのに魚信すらなし。理由はいまだ分からず。

【動画】釣りもお手上げ動画もお手上げお暇な人だけどうぞ

【動画】釣りもお手上げ動画もお手上げお暇な人だけどうぞ辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズの動画版。文章での釣行記なら一度も魚信がなくてもなんとかする自信があるが…動画になるとなんともしようがない。釣りもお手上げだったが釣行動画もお手上げ。なんかそれっぽいもの作ったのでお暇な人だけ見てちょうだい。

【動画】YouTuberになった記念動画はアカムツ欲しかった

【動画】YouTuberになった記念動画はアカムツ欲しかった役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2の動画版。船上で撮影していると「YouTuberなんですか?」とよく聞かれる。YouTuberは動画で広告収益を得ている人を指していると思われるので「YouTuberの真似事してます」と応えてきたが、最弱ながらもようやくYouTuberになれた。

▼チャンネル登録お願いします。

へたでも釣れるときは釣れるクロムツ釣行記

稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功

稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功理由は分からないが外房東京湾口でなら釣れるのに城ヶ島以西ではアカムツが釣れない。9戦して1匹も釣れていない。クロムツなど中深場の美味しいお土産があるとはいえ、本命ボウズがここまで続くと呪いである。深場の勇者様いわく「釣れるところに行ってないから」とのことで…。

辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ

辛うじてノーピクではないもののノーガコでクロムツボウズ下手くそが釣りをしてれば、どうもならんかったという日はどうしても出る。城ヶ島沖のキンメ&クロムツ釣りへ、三崎港・えいあん丸から。小雨模様で凪とクロムツ釣りに適した日和のつもりだったのに、いざ竿を出すとま~ったく魚信がない。サメとギスでノーピクでこそなかったが…ノーガコッ。

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで3月10日の式根島キンメ以来だから21日ぶりの釣行だ。判断に悩む風の予報だったが、なんとか出撃できた。船に乗れただけで勝ったも同然な気分だったが、今年のへた釣りはなんとかなっちゃう釣運の持ち主なのだ。A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けサイズのメバルクロダイでどやっ!!

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2城ヶ島沖のアカムツは役満(アカムツ)は釣れなくてもそれなりのお土産が見込めると書いてしまった。お土産確保に失敗したら三崎港・えいあん丸の営業妨害になってしまうと結構なプレッシャーを感じていた。結果はいつも通り。アカムツには嫌われたままだけど美味しいお土産は十分。

役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3

役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3初釣りでいい目に遭って2024年はずっと好漁続きだったらいいのにと夢見たが、いい日ばかりなら飽きてしまう。悪い日ばかりでは続かない。いい日もあれば悪い日もあるから釣りは趣味として成立する。2024年第2戦は羽田・かみやからLT深場五目。東京湾口でシロムツ1匹+クロムツ3匹。

オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で

オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3釣り納めにアカムツを選ぶなんてオーラスで配牌関係なく役満狙うみたいなもんかな? 2023年は負けが込んでいて役満(アカムツ)を狙わないと帳尻が合わなかったのである。今年1匹も釣れていないアカムツがそう簡単に釣れるわけがなく白(シロムツ)ドラ(クロムツ)3で終了。

入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ

入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ幼稚園のときから人と同じペースで決められた動作をするのが苦手だったし嫌いだったと思い出す。内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツで良型望める洲崎沖に初めて行けた。潮が速く投入は同時に1回。遅れるとお休み。入れて入れて休んで入れて休んで休んで…半分は投入できたかな?

シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…

シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…シロムツの天ぷらを食べたら2週間以上苦しんだ痛風発作が治まった。淡泊な白身魚を食べたら尿酸値が下がるのかも。シロムツ本命宣言をして、三崎港・えいあん丸のアカムツ船へ。シロムツも狙って釣るのは難しかった。なぜかカゴカマス(≒スミヤキ)の方が優勢でシロムツは2匹だけ。

唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈

唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈痛風でたくさん魚を釣っても食べられないから少量でも満足感ありの高級魚を狙う。宇佐美・治久丸から午後アカムツへ。アカムツはだめでもゲストにクロムツがよく出現しているので、クロムツ狙いでアカムツが混じればラッキーくらいのつもりだったが一度しか竿がガコッとならずそれすらも…。

城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪

城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪文佳人 夏純吟に合う魚を釣る第2戦は三崎港・えいあん丸よりクロムツへ。炙り刺しにして最高な35センチ超が1匹でも混じってくれればと望んでいたが、城ヶ島沖の釣りの神様は願いを叶えてく入れた。ガコッと竿を揺する魚信があって良型クロムツを2匹。魚信は少なかったが大満足♪

昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコックロムツは1匹釣れれば大満足という魚ではないはずだが…ノーガコッ伝説を始めてしまった前回に引き続き、竿を揺するような本命と思しき魚信は全く訪れない。ノーガコッ伝説第二章になってしまうかもとヒヤヒヤする。一流しだけクロムツの群れにビンゴして一度だけガコッ。伝説はギリ終了。

驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ半夜クロムツでいい目に遭い爆時化の悪条件でも6匹と船の下にクロムツがいれば釣れるくらいに考えていた。驕る下手は久しからず。クロムツを釣るのがすごく苦手で釣れない伝説を作ってきたのを思い出す。一度としてガコッと穂先を揺するクロムツらしき魚信は訪れず。ボウズ。

予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹

予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹時化るよな~ってことは承知していた。でも最初の1時間さえ我慢すれば風は弱まり釣りやすくなっていくはずだったが…3時間経っても爆時化のまま。軽く船酔いして胃がムカムカ。魚信がなければ轟沈していた。1投目から本命。3本針にトリプルを達成。風が弱まると釣れなくなったけどw

萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに

萬栄丸半夜クロムツで自己最多を27匹&最大を38センチに10月に初めて連れて行ってもらった内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツで自己最多を16匹に更新した。第2戦目はお邪魔虫なサバの活性は高かったがそれにも増してクロムツの活性が抜群。サバさえかわせばいい確率でクロムツの魚信があり、自己最多を27匹に、最大も38センチに。

萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん

萬栄丸半夜クロムツ初戦はサバ禍で失速も16匹でえっへん東京湾口で釣れたクロムツを美味しいと喜んでいると、萬栄丸で釣れるクロムツはサイズも味も一味違うと煽られ続けていた。確かに40センチ超えの良型の出現率が高く、食べきれないほどに釣れている報告を見て羨ましく思ってはいた。一緒に行きますか?とお誘いされてデビュー戦へ。

天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた

天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた雨は降っても午後からで雨が降るまで風は強まらず凪、最高気温は21度という予報だったはずなのだが、9時には雨が降り出し風も吹き始める。十分な防寒をしていなかったので体感だと真冬の釣りよりも悪条件。「竿を置くな、置いたらホゲるぞ」と自分を励まし、良型クロムツ2匹ゲット。

2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!

2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!タイヤ釣ってコロナになってクロムツで撃沈カイワリで立て直すというほどには立て直せずアジでツ抜けできない。2022年は散々である。2月も中旬になってやっと、鼻息を荒くして釣行記を書ける釣果に恵まれた。羽田・かみやのLT深場五目でクロムツ15匹。自己最多を3匹更新したよ。

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~オミクロン株に感染して14日間の自宅待機。19日目でようやく2022年2戦目の釣りへ行くことができた。自分への快気祝いにマダイへ行くか、3週間前キャンセルしたクロムツ狙いのLT深場に行くかで悩んで苦手な長ハリスは回避して羽田・かみやから中深場へ。サバと変な潮に苦しんで…。

家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪

家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪クロムツ本命のLT深場五目は釣れない方の伝説を何度も打ち立てている釣り物。予約するたび今日は何とかなるかしらとドキドキしていたりする。羽田・かみやから4カ月ぶりの挑戦。目標はお正月のお刺身になる魚の確保だった。クロムツなど深場の魚なら1週間熟成させて食べごろに。

ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう

ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう沖上がり間際になぜか釣れる、営業魚と呼ばれる魚が東京湾にはいる。苦戦して、しばらくこの釣りはないかな?と考えていると、最後の最後だけまたきてねと愛想よく釣れてくれる。久しぶりの東京湾口LT深場で、ラスト5分までツンツンしていたクロムツにめっちゃ営業されてしまう。

クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ

クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ私下手よね♪ ド下手さんよね♪ こういうくだらない書き出しのとき…そう、書くことがないのである。羽田・かみやからクロムツ本命のLT深場五目へ。クロムツは船中4匹釣れたそうだがへた釣りの竿には一度として魚信なし。釣り始めから沖上がりまでサバと戯れ続けてうんざりしたよ。

掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかも

掛からんバレる…キンメに続いてクロムツにも嫌われたかもキンメダイにはきっちり丁寧に仕掛けが整理できないから嫌われたと理由は分かっている。では本日のクロムツにはどうして? クロムツとしか考えられない魚信は何度かあったが、掛からんバレるを繰り返しもボウズもあるかもと覚悟した。37センチの良型で溜飲は下げたものの…なぜだ?

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ

雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だクロムツは冬が旬とばかり思っていたら実は夏の方が美味しい魚だと知った。釣りたい、そして食いたいとなると、少々の雨予報は気にならなくなる。羽田・かみやからLT深場五目へ。コロナ禍&イサキシーズンのためかみやに行くのは半年ぶり。雨は予報よりましだったが…苦戦した。

極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!

極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!極鋭 コンセプト ゲームP HHH-205AGSを買ったとき、この竿のターゲットであるオニカサゴ、アカムツ、クロムツを個別に入魂釣行すると決めた。オニカサゴアカムツはすぐに行けたが、クロムツだけが東京湾口の様子があまりよくなかったせいでオアズケになっていた。ようやく入魂!

満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん

満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん腰がグキッとなりそうなのに選んだ釣り物は羽田・かみやのLT深場五目。オモリ150号の胴付き仕掛けで、水深250メートルくらいで釣れる魚を釣る。アカムツやアラなどの超高級魚をゲットできることもあるが、本命はクロムツ。2020年は初戦から満足サイズ2匹込みで6匹ゲットしえっへん。

肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?

肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?釣りに行けてないせいではないと思うが酷い肩コリに苦しんでいた。首から肩甲骨にかけて何かが乗っかっているような感覚が続く、時に激しく痛む。ずっとそんな感じなので気分が沈む。肩コリが釣り始めてものの数時間で完治した。東京湾の海風は万病に効く。魚が釣れなくても効く。

ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン

ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーンオモリ150号とはいえ中深場の釣りでロッドキーパーを使うのは仕掛け回収で全力巻き上げするときだけ。へた釣りにとって中深場釣りは魚という御褒美付きの筋トレなのである。二の腕に心地良い疲れ。今日も1日頑張った。御褒美の方はクロムツ3匹、サバ5匹、スミヤキ3匹でチーン。

クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す

クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す伝説始めます…始める心の準備は何年も前からできているのだがちっとも始まらない。1投目でいきなりのクロムツのダブル。始まっちゃうかもよ~と小躍りしたのだが、良かったのはその一瞬だけ。サバに苦しみ、シロムツに邪魔され、クロムツは3匹まで。チビクロなる新たな敵も……。

今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!

今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!躍起になったところで釣れるもんでもないので釣れないときは釣れないことを楽しむほかない。今年も始まった! 釣れない方の“、深場伝説”がっ!!! 昨季の後半に何か掴みかけているような気がしていたけど、全くの気のせいだった。魚信をほとんど出せずに剣崎沖で筋トレに励む。

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲ゴールデンウィークは釣運って物に見捨てられてるかもな釣行第3弾(第2弾の夜アナゴは明日釣行記書くね)である。前回ボウズに終わったクロムツにリベンジし、4匹以上釣って無事進級といきたかったのだが……追試も0点で留年確定。メダイ2匹で溜飲下げるも…クロムツどこ行った?