脱・へた釣りメモ~アジ編~

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかな

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかなやりこみ要素高めのシミュレーションゲームが大好きなので「攻略」なんて実生活には馴染まない言葉に燃える。妻がクロダイおかわり成功釣行で経験した、横の人とは船べりの穴1個しか間隔がない激混みアジ船+レンタルジャケット多数(ほとんどが釣りビギナー)の攻略法を練る。

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回アジへた女王はまさかまさかの…妻1号の動画の編集をしていて、アジの釣り方の説明がまずかったと気づく。コマセをもう少し強く振り出して煙幕を濃くしてほしいが、腕力の違いを考慮していなかった。全員、へた釣り流で片手でコマセを振り出していてこれが釣れない理由になってる?

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事コロナ禍で近場でのレジャーを楽しむ人が増えたおかげで、東京湾の船釣りも週末は予約をとるのが大変なほどに盛況だ。入門に適した釣りの1つであるLTアジやアミ五目などコマセを使う釣りならレンタルタックルで十分楽しめる。これだけ覚えておけばもっと楽しめることを8つメモ。

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す釣りに関して魚とは競うが人とは競わないと決めている。同じ船で上手に釣っている人を見つけるとどうして?とは考える。竿先グングンッ…でもバレる釣行で舳のアジ名人は48匹釣った。その横で33匹。1.5倍の差がついた。名人の釣り方は脱力系フワフワ誘い。ビシと振って釣り負けた。

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解あれこれ試作を繰り返したり、他人の意見を聞きだすと無限地獄に落ちそうなので、あまり考えないようにしているのが、吹き流し仕掛けの枝スの長さ。市販の仕掛けに比べてかなり短い枝スを好んで使う傾向がある。ウィリーなら長くても8センチ、アジは15センチ。最適解ってあるのかな?

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録秋になると東京湾内にも様々な魚が回遊してくる。アジに混じって、マダイやイナダ、イシダイなどが釣れるようになったら始まるのが金沢八景・一之瀬丸のアミ五目。半日船の釣り物ではLTアジより高級魚への期待が高まるのがうれしい。ヒラメに味を占めてきっと来季もやるので備忘録を。

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ苦手なLTアジで束釣りなんてこと金輪際ないことのような気がするので、このタイミングでLTアジ釣りでやっている愚策のあれこれを発表しちゃおうと思う。まぐれで1度爆釣しただけの人がえっへんおっほん気分で書いてることなので、いつも以上に眉に唾をたっぷり付けてから読んでほしい。

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く活性の高い群れに当たったら爆釣。当たらなかったら撃沈。LTアジなんてそういう釣りと割り切っていた。だから進歩がなかったってことに今さら気付いた。八景アジに弄ばれて鬱積釣行で魚信はあるのに掛からないと嘆くと名人級の人から仕掛けを見直すようにとアドバイスをいただく。

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録鈴なりコイノボリで二束超えも夢ではないと煽られたわりにはあまりパッとした釣果は残せなかったサビキアジ。次こそ……二束はいらんが一束くらいは!! と再戦できるものならするつもり。多くの釣りでそうだが素直な気持ちで臨む一戦目で覚えたことは役立つことが多い。備忘録を残す。

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解2匹合計長28センチで魂が抜け落ちたけど、うまくいかない理由を学ぼうとはしていたのである。すぐ横は大会で優勝した名人だった。何をやっているのかを観察した。大会終了後、見て覚えたことが合っているかの確認をさせてもらえたので、来年のこの大会に向けて忘れないようにメモ。

気になるアジの話題

夏の宴の準備着々と。あとは美味しい魚を釣ってくるだけだ

夏の宴の準備着々と。あとは美味しい魚を釣ってくるだけだ糖尿病なんだし、痛風発作も起こしたくらいなんだから少しはお酒を控えたらと、医者や家族だけでなく飲み仲間からも窘められる。量は減らすようにしているが止められるもんならとっくに止めている。飲めなくなるまで飲み続けるんだと思う。今年も夏の宴の準備を…。あとは魚を釣るだけだ。

今週は妻と釣りデートで脂ぶりぶりベイブリアジを釣るよ

今週は妻と釣りデートで脂ぶりぶりベイブリアジを釣るよ横浜のベイブリッジ周辺で釣れるベイブリアジは6月が脂の乗りが最高と聞いたことがある。妻と6月になったらまたアジ釣りに行こうねと約束していた。ここのところ、河津大阪と釣りじゃないデートばかりだったが、今週末は4月以来だから2カ月ぶりの釣りデートに行く。新山下・粂丸から♪

本日のテーマは暑さにめげないカサゴに逃げないでいくよ~

本日のテーマは暑さにめげないカサゴに逃げないでいくよ~京急大津・いなの丸から午後アジ→夜メバルへ。テレビを点けると東京は7月中旬並みの暑さとのこと。横須賀沖はほぼ無風の凪予報なので暑さにめげずにコマセを振るがアジ釣りのテーマになりそう。夜メバルは魚信が遠くても底に仕掛けを入れてカサゴの魚信をもらいにいかずに頑張る。

猿アジのポイントは深くても46m…電動か手巻きかで悩む

猿アジのポイントは深くても46m…電動か手巻きかで悩む京急大津・いなの丸アジのレギュレーションはPE2号以下ならビシ80号でPE3号以上は130号。ポイントの水深は深くても46メートルで、30メートル前後でやっていることが多い。釣趣を楽しめるビシ80号でやるとして…楽ちんな電動リールが正解? これくらいの水深なら楽しさ優先で手巻き?

猿島沖の午後アジ→夜メバルで横浜沖のリベンジしてくるよ

猿島沖の午後アジ→夜メバルで横浜沖のリベンジしてくるよ先々週横浜沖の夜メバルで本命ボウズをくらったのがよほど面白くないらしく…今週末は何を釣りに行こうかな?と考え始めると、メバルが気になって気になって仕方がない。来週末は大阪行きで釣りお休み。3週間もこの気分を引きずるのはよくない。今週は猿島沖で午後アジ→夜メバルへ。

GWあたりから東京湾居着きのアジは産卵期で食い渋るの?

GWあたりから東京湾居着きのアジは産卵期で食い渋るの?ゴールデンウィークは東京湾アジの釣果がよくないということには気付いていた。船釣り入門に適したLTアジに釣り客が押し寄せて割り当てが少なくなるだけでなくオマツリ多発で釣りづらいのが原因と考えていた。今年もアジの釣果はよくないと思っていたら産卵期で食い渋りとの情報に。

4月なのにA5ランクベイブリアジ刺しのぬらぬら感ヤヴァい

3月なのにA5ランクベイブリアジ刺しのぬらぬら感ヤヴァい25~30センチの東京湾で釣ったアジを食べてハズれたことはないが、4月と旬ではないのに久々に大当たりした。程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣りで何匹か混じった25センチ超のA5ランクアジを刺身にすると表面がぬらぬらとしており箸が滑りそうな脂の乗りだった。

凪たらという約束通り今年初の釣りデートに行ってくるよ~

凪たらという約束通り今年初の釣りデートに行ってくるよ~土曜日が凪たら行こうねと約束してから結構な日数が経ってしまった。へた釣り以上に船酔いする妻でも大丈夫と思われる凪の土曜にはなかなか恵まれず、4月に入ってやっと風5メートル以下の予報。前回夫婦そろって束超えという奇跡のような釣りをさせてくれた新山下・粂丸を予約した。

米粒大でも外れにくいように赤タンは塩で〆た方がいいの?

横須賀沖なら良型メバルいる!! 6月の夜メバルまで我慢かなアジ釣りでよく乗る新山下・粂丸京急大津・いなの丸で配布されるエサはアオイソメのみで赤タンを使いたければ自分で用意する。気に入って使っていた赤い「超ソフト エサダマ」が最近なぜか入手困難で、代わりに「紫外線イカS」という赤タンを使ってみたが外れやすくて困った。

陸でくよくよするより海でつんのめるよ。走水大アジ釣りに

陸でくよくよするより海でつんのめるよ。走水大アジ釣りに土曜よりは日曜の方がウネリが取れてるはず。風も日曜の方がと思っていたら予報がコロコロ変わって「思案八風」なまま。こうなるとあとは気合の問題。猿島沖~走水沖なら南西の風にはいくらか強いはずと、京急大津・いなの丸の午前アジを予約する。今年二度目の走水黄金大アジに♪

3週間ぶりに釣りに行けるのに…風がなんだか微妙な感じだ

3週間ぶりに釣りに行けるのに…風がなんだか微妙な感じだ風が吹くからと回避すると陸でくよくよと悩み、強行すると船上で後悔する。判断の目安が南寄りの風8メートルではないかと思う。おいちょカブの「思案六法」になぞらえて「思案八風」と呼んでいる。今週の土日がまさに「思案八風」な予報。3週間ぶりに釣りに行けるのに天気予報とにらめっこ。

よしださんのJOKER中深場豚アジ仕掛でふむふむとお勉強

よしださんのJOKER中深場豚アジ仕掛でふむふむとお勉強ご一緒したことはないが、鮫洲・和彦丸のビシアジ船の釣果写真で豚アジとともにご尊顔をよく拝ませていただいているのが、JOKERテスターのよしださんよしださんが監修した豚アジ仕掛けが発売された。仕掛けは自作派なので購入はしないが、どんな仕様なのか勉強されてもらうことに。

何度か切れた…水深深いからビシアジはフロロ2号が正解?

何度か切れた…水深深いからビシアジはフロロ2号が正解?アジでは仕掛けをフロロ1.5号で作る。市販で多いフロロ2号の仕掛けよりも食い出しが早いのと、コマセになかなかアジがついてくれず魚信が散発的なときに2号では食わず1.5号でなら食ったという経験を何度かしている。アジにはフロロ1.5号と決めていたがビシアジだと何度か切られた。

今週はちょい時化覚悟で走水黄金大アジを狙いに行ってくる

今週はちょい時化覚悟で走水黄金大アジを狙いに行ってくる北風で寒いのはともかく雨まで降ったら無理かな?と天気予報と睨めっこしてきたが、どうやら雨は午後から。風は吹くといっても7メートルなら釣行を忌避する理由は何もない。でも、1日船だと寒そうだから午前船でサクッと行く。京急大津港・いなの丸が走水沖70メートルでアジを狙っている。

初釣り2024は幸先よくといきたいからキス・アジリレーへ

初釣り2024は幸先よくといきたいからキス・アジリレーへ釣り納めはアカムツを狙って本命ボウズで終わりよければとはいかなかった。初釣りは何を狙う? オニカサゴで今年の釣運を占うことが多いが2023年は帳尻合わずで2024年も幸先悪くではさすがに凹んで、しばらく沖には出たくなくなりそう。安定してそうなシロギスアジで初心に返る。

世の中に何の影響もない2023年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2023年のへた釣り10大ニュースw2023年は満足行く釣行が少なかったというのが感想。例年なら10大ニュースを選ぶのに惜しいけれどこの釣行は落とさないととなるが、今年は印象に残る10釣行を選ぶのに一苦労した。釣り人としてポンコツなだけでなく人としてポンコツなことも発覚した1年だった。痛風だし白内障だし……。

釣りに行けないせいでたぶん要らない物が欲しくなっている

釣りに行けないせいでたぶん要らない物が欲しくなっている強風の予報に早々に釣行を断念したがSNSの投稿を見ていると出撃している人が結構いて頑張れば行けたのかな?とちょっぴりくよくよしながら暇つぶし中。退屈すぎて普段なら絶対に見向きもしないであろうよく分からないステッカーが猛烈に欲しくなってしまう。買うかどうかは明日決める。

痛風対策でちょっとずついろんなアジの料理を作ってもらう

痛風対策でちょっとずついろんなアジの料理を作ってもらうまだ痛風なの?というと…締め付けがある防水シューズで釣行した翌日から階段の昇り降りで甲に鈍痛がある。まだ痛風なのである。大量にアジを持ち帰ったものの1日に食べていい量は2匹くらいまで。ただでさえおろすのが大変なはずなのに妻にいろんなアジの料理を作ってもらう。

三連休だから行ってあげてもいいそうで…今週は釣りデート

三連休だから行ってあげてもいいそうで…今週は釣りデート「三連休だから行ってあげてもいいわよ」。悪役令嬢を嫁にもらった覚えはないのだが……そうツッコんでもおそらく通じない。「アジでいいの?」と確認すると「のところでね」とのこと。あそこは嫌だここは嫌いとほとんどの船はお気に召さない悪役令嬢様が珍しく気に入ったのは新山下・粂丸だ。

ビシアジは釣趣が悪いと感じるのは竿が硬すぎるからかもと

ビシアジは釣趣が悪いと感じるのは竿が硬すぎるからかもと妻が大きなアジを釣りたいというので一度ビシアジに連れていった。ご希望通り25センチ超の一番美味しいサイズをツ抜けしてこれなら満足いただけただろうと思っていたら「竿をグンッと持っていくライトアジの方がいい」とのこと。先週ビシアジにSHIBUKIを使って竿が硬すぎたかもと気づく。

痛風発作警戒でしばらく少量で満足度の高い魚を狙いたい

痛風発作警戒でしばらく少量で満足度の高い魚を狙いたい血糖値対策で糖質を1日120グラム以下にする食生活には慣れているが、これに尿酸値対策でプリン体は400mg以下に控えて、高血圧(腎臓に悪いらしい)対策で塩分を1日2.5グラムまでと制限されてしまうと…何を食べればいいのかと頭を抱える。体重は2週間で8キロ減少したよ。

豚アジって何センチから豚? 仕掛けは太くするのかな?

豚アジって何センチから豚? 仕掛けは太くするのかな?東京湾アジは25センチ以上30センチ未満のモノが一番美味い気がするので130号ビシで潮の速いポイントを狙うビシアジは冬場にたまにやるだけだ。でも、最近ビシアジで実績の船宿になっている鮫洲・和彦丸の特大アジの写真を見ているとアジの自己最大に挑戦してみたくなってくる。

新山下まで釣りに行って中華なら興華菜館でしょと教わる

新山下まで釣りに行って中華なら興華菜館でしょと教わる妻が二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎釣行で美味しいサイズのアジを28匹釣り、また釣りデートに行きたそうにしている。自己最多は42匹だがそのときは小アジばかりだった。20センチ超の干物サイズがたくさん釣れた前回の釣行は過去最高に面白かったんだそうだ。

ナスのたたき+アジ開きは最高。走水アジのお刺身は別格♪

ナスのたたき+アジ開きは最高。走水アジのお刺身は別格♪先週は妻と二人がかりで束釣り今週は走水沖~猿島沖でお刺身サイズ混じりで…冷蔵庫&冷凍庫はアジだらけだ。持ち帰ったら美味しく食べるのが正しい釣り人だと思っているのでこのところアジばかり食っている。アジは保存できるものを含め料理法が多彩で何匹釣ってもOK!!

午後アジも出船確定したのでアジ・メバルリレー行ってくる

午後アジも出船確定したのでアジ・メバルリレー行ってくる暑いからね~熱中症のリスクばかりが上がる午後船なんて乗りたくないよね~と思いつつも京急大津まで行くなら実釣3時間の夜メバルだけでは寂しいのでダメ元で予約を入れていたいなの丸の午後アジの出船が確定した。午後アジ・夜メバルリレーでたっぷり釣りを楽しめることになった。

夏のアジはなすのたたきとあじそうめんで食べちゃおうっと

夏のアジはなすのたたきとあじそうめんで食べちゃおう♪こてこて系大阪人の自虐ネタを見られるので「秘密のケンミンSHOW極」という番組をたまに見る。この前は高知の特集でなすのたたきが紹介されていた。しょうがや大葉などの薬味以外に焼いたアジの干物をほぐして乗せることもあると知り気になる。アジの干物はそうめんの薬味にもいい。

LTアジのイソメはちょん掛け? 通し刺し? 極力小さく?

LTアジのイソメはちょん掛け? 通し刺し?  極力小さく?妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎の序盤は船に入ったアジよりもバレていなくなった魚の方が多かった。そういう活性だったのかもしれないが、エサをアオイソメから「超ソフト エサダマ」に替えると途端にバラシはなくなった。アオイソメの付け方に問題ありかも?

大潮なのでビシ中・小、小物揃えてアジ釣りデート準備完了

大潮なのでビシ中・小、小物揃えてアジ釣りデート準備完了出船の7時ごろは風8メートル超えと予報が少し悪くなってしまったが予約し(腹くくっ)たら行く。竿2本+リール2本でもLTアジなら荷物はさほど重くならない。妻用のハサミやプライヤー、タオルを用意してもロッドキーパーが必要な釣りに行くよりも荷物は少なく済む。ビシは中・小を用意した。

風8メートルは嫌で7メートルなら平気な気が…この差は?

風8メートルは嫌で7メートルなら平気な気が…この差は?船酔いとは無縁の強者さんからは東京湾内は風10メートルなら問題なしと言われる。実際、出船の判断は10メートルを超えるかどうかのことが多い気がする。へた釣りも妻も船酔いするため一緒に釣りに行くときは慎重に風・波の予報を見るが、7メートルなら平気な気がするのはなぜ?

粂丸LTアジの釣果が連日すごいので釣りデートの予定が…

粂丸LTアジの釣果が連日すごいので釣りデートの予定が…ベイブリアジの最強船長が釣らせてくれると聞いて一度行ってみようと考えていた新山下・粂丸のLTアジの釣果が連日竿頭なら束超えで日によっては二束なんて日も。これなら妻1号を連れて行っても楽しんでもらえるのではと釣りデートを計画していたのだが、土曜は時化予報になり延期。

へた釣りのアジ動画

【動画】ママが釣ったアジと極上の夏酒でパーティするよ

【動画】ママが釣ったアジと極上の夏酒でパーティするよ気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功の動画版。土曜日に釣りデートをして、日曜日に妻がお料理。月曜日には子供たちと「ママが釣ったアジパーティ with 亀泉CEL-24うすにごり」を開催する予定。普段は日本酒は飲まない、妻と子供1号もこのお酒だけは好んで飲む。

【動画】上手くはなりたい…でも下手だから面白い気がする

【動画】上手くはなりたい…でも下手だから面白い気がする猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!の動画版。今年は釣運抜群のはずなのにこの3釣行は貧果に沈んでいる。釣れている釣り物ではなくて釣りたい釣り物を優先しているせいだと指摘されるが、釣りたい魚を釣りたいように釣れたり釣れなかったりでいいかな…っと。

【動画】酒旨シーンは8分34秒~。忙しいならそこから見て

【動画】酒旨シーンは8分34秒~。忙しいならそこから見て前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄の動画版。ほとんどの投入で何かしらの魚を釣っているのだが前半はほとんどサバで後半はほぼ巨アジ。変化がなさすぎてどう編集するか方針が全く立たず途方に暮れた。そんな動画見てられるかって人は8分34秒からどうぞ。

▼チャンネル登録お願いします。

へたでも釣れるときは釣れるアジ釣行記

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功ベイブリッジ周辺で釣れるアジ(通称:ベイブリアジ)は6月になるとラード状の脂を蓄えて最高に美味いと聞いたことがあった。妻に次は6月に釣りデートしようねと話していた約束を果たしたわけだが、前日の雨の影響かベイブリアジの機嫌悪くなかなか気難しかった。でも、二人で83匹♪

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!何一つ思うようにならない日だった。午後アジは5匹しか釣れず久々にアジ釣りで大撃沈。気を取り直して夜メバルに臨むもメバルは6匹だけ。猿島沖で下手をキワめてきた。この場合のキワめるは、「極める」「究める」「窮める」どの字をあてるのが適当なんだろう?と帰りの電車で悩む。

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄2024年はツ抜けなんて当たり前で20匹くらいは釣れるのが当然ってほどに絶好調だった初島沖のカイワリだが…4戦目にして化けの皮が剥がれた。前半はシャクれどもシャクれどもサバに混じってときどきアジ。後半はシャクれどもシャクれどもアジに混じってサバ。カイワリの気配は……。

程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り

程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り横浜でショート船だったはずなのに釣行記の更新遅くない? 祝杯あげるのに忙しくってやっと家に帰り着いたばかりである。程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は気合入れて釣りまくり、やったねと盃を重ねまくってやっとお家に帰ってきた。二連続での夫婦揃ってのアジ束釣りに、粂丸スゲェ~。

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで

A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで3月10日の式根島キンメ以来だから21日ぶりの釣行だ。判断に悩む風の予報だったが、なんとか出撃できた。船に乗れただけで勝ったも同然な気分だったが、今年のへた釣りはなんとかなっちゃう釣運の持ち主なのだ。A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けサイズのメバルクロダイでどやっ!!

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹

走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じりで28匹ビシが40号でも130号でも狙っているのは同じアジだからとはいかないのが面白い。ライトは苦手なビシアジ名人がいれば、ビシアジはやりたくないとうLTアジの名手もいる。へた釣りはというと素早くコマセを振って針を煙幕の中に入れる以外にアジ釣りのコツを知らないので重くてもいつも通り!!

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹

2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹アジシロギスなら壊滅的な釣果にはなりにくい…はずと、2024年の釣運を占う初釣りは鮫洲・和彦丸からシロギスアジリレーへ。ボウズこそさすがにないが機嫌を損ねたアジシロギスに打ちのめされたという経験は何度もしている。竿を出すまでドキドキしていたが…2024年は幸先よし♪

夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?

夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?後先考えずに釣ってしまった。アカクラゲと酷暑を避けたため、7月から4カ月ぶりとなるアジ釣りデートに新山下・粂丸から。「竿頭の人が300匹超えの日があるよ」と発破をかけたが、余計なこと言わなければよかった。妻113匹で人生初の束釣り。負けるとばつが悪いへた釣りも奮起し129匹。

猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ

猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ痛風発作明けの第1戦は石垣名人の仕立船にお誘いいただいて新安浦港・こうゆう丸からタチアジリレーへ。大潮で潮が速く、アジタチウオも苦戦するかもという予感はあったがこれに猛暑が加わると…休み休みでないと釣れなかった。釣果は痛風の人がちょうど食べてよさそうな量かも。

メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ

メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタこれだけ暑いと釣りには行きたくなく…はならないが、1日はやめて半日船にしたり、夜釣りにしたりはする。煮付けサイズのメバル(25センチ超)がバンバン釣れるのではと期待していた大津沖の夜メバルへ。夜釣りのみだと実釣時間が短すぎるので酷暑の午後アジからリレーすることに。

妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎

妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎初釣り以来だから半年ぶりの釣りデート。連日竿頭は束超えの好釣果続きの新山下・粂丸なら束は無理でもそれなりには釣らせてもらえるのではと目論んでいた。妻は北海道の師匠宅にお中元代わりの金アジの開きを大量にお届けすると気合十分だ。久しぶりの大漁で二人でちょうど一束。

久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹久しぶりと言っても4月に行けなかっただけなので2カ月ぶりの宇佐美カイワリプチ遠征。へた釣り家の刺し盛り不動のセンターであるカイワリを2日分、大なら3匹、中なら6匹という目標を立てての釣行だった。久々に5本針にフォースを決めて目標は達成したがオキアミ有利で数は伸ばせず。

強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー

強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレーゴールデンウィーク2023の第1戦目は鮫洲・和彦丸からアジキスリレーへ。強風予報で悪条件なのは承知していたが、時化に加えてアカクラゲだらけの海にすっかり釣り方を見失う。シロギスは手に合わずさっぱり。アジは一人だけ魚信を出せず出遅れてアジ釣りではない釣り方で……。

予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす

予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけは…先週落とした偏光グラスを受け取りに2週連続で京急大津・いなの丸から午前アジへ。予報を見比べて日曜は凪のはずだったのに予期せぬ時化。猿アジのご機嫌は最悪な上に潮速く60号のビシは吹きあがってしまいタナ呆けで大苦戦。なにかの間違いで釣れたクロダイで帳尻だけは…。

ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと

ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと時化といっても東京湾内なら釣りにならないほどには荒れないはずと、京急大津・いなの丸から午前アジへ。風は強かったが波はさほどでもないちょい時化で猿アジは順調に釣れ始めたが、途中アカクラゲがうるさくなって失速。そんな予報ではなかったのに後半凪て…なぜか大失速する。

気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ

気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹久しぶりに増尾船長鮫洲・和彦丸へ。船釣りを始めた当初からお世話になっている船長に少しは上達しているところを見てもらいたいのだがアジは魚信は出せるのに掛からないし掛かってもバレて大苦戦。シロギスはちっとも上達していない姿を見せることになった。釣り方掴めず撃沈。

猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪

猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪ビシアジは深いところを釣るので大きいのが釣れると思い込んでいたが季節によって必ずしもそうではないことを知る。京急大津・いなの丸から猿島沖50メートルでブランドアジの猿アジを狙ったが20センチを超えないアジフライサイズばかり。活性は抜群で冬のトリプルまつり開催中だった。

ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功

ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功宇佐美でのノーピクに懲りてしばらく釣りデートはないかなと思っていたら「初釣りに付いていってあげる♥」。我が妻ながら読めない人である。今回も貧果に沈ませるわけにはいかない。手堅い釣果がでているビシアジ釣りへ。25upの一番美味しいサイズぞろいで初釣りデート大成功♪

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?2018年の9月が初戦だったからちょうど4年。妻1号の半日アジ30匹チャレンジが無事終了した。基本的な釣り方は覚え、いい日にあたればクリア可能と思えてからが長かった。アジそっちのけでゲストのクロダイを追いかけるというスタイルは変わってないが、アジ42匹と船中上位の釣果に!!

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪妻との中華街アジ釣りデートの下見に、横浜黒川本家の午前アジへ。初めての船宿が苦手なので、到着するまでドキドキしていたが、受付を済ませて船に乗ってしまえばなんとかなる。ボッチ釣行なのでアウェイ感は最後まで消えなかったが、美味しいサイズのベイブリアジ17匹でまずまず♪

本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ

本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞボウズは十分にあり得る魚ではあるが、宇佐美の海とカイワリに愛されている自信があったので船中0でもなければ俺はほげないと固く信じていた。くらった。それも本命の魚信なしの完全試合。いずれ報われると信じてひたすらシャクった。本日、大人の魚はウィリーにおさわり禁止の日だった?

居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹

居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹北海道へ帰省する妻の東京土産として持たせる激旨金アジの干物をゲットするべく、羽田・かみやからショートLTアジへ。この1年ほど東京湾でのアジ釣りでいい目に遭った記憶がなく、完全に嫌われていると思っていた。今日も反応はあるらしいのだがなかなか口を使ってくれないで…。

暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!

暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!いろいろあって釣行は27日ぶり。しばらく釣りに行けてないと釣りたい&食べたい欲がふつふつと沸いてくるのがカイワリである。久しぶりとか復帰1戦目なんかはいい確率で宇佐美へプチ遠征している。今回は亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 うすにごりに合う肴ゲットというミッションも。

焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない

焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない釣りブログなのに釣りをしたのを覚えてないって、それでええのんか?とは思うが、思い返してどうにかなった気がしない釣りのことはくよくよせずに忘れるに限る。魚信が遠く食ってきても単発でしかも小さい。自分だけがではなく誰も釣れてないのだから本日のデートの主役は焼肉としか…。

巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった

巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった初島沖のカイワリのお邪魔虫といえばまずはサバ、お次はイナダ、ウルメイワシにハチビキの幼魚が定番だが、本日は巨大アジがコマセに突っ込んできてカイワリを追い散らしてしまい、全く釣りにならず。船長はそうなると予想していたのか、まずは漁礁でお土産確保してから初島沖へ。

午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす

午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ち昨年11月以来の妻とのデート釣行。午前船でアジを釣って三田のホルモンまさるで焼肉ランチ。調子がよければもう1軒昼飲みに行くこともある大人の週末プランだ。2022年はアジに嫌われっぱなしのへた釣りに代わって、妻がアジを大漁してくれる予定だったが…妻大撃沈で闇堕ちする。

春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!

春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!メバルアジもいい日にあたれば難しく考えなくても釣れてくれる。厳寒期の痺れる釣りを乗り越えたご褒美に桜が咲く時期、午前メバル→午後アジで春の海ひねもす癒しの釣りを企画するのだが…いい日にあたらないのが今年のへた釣りである。癒し要素ゼロで心身鍛錬の一日に!!

走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず

走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせずライトタックルで全く釣れる気がしないアジ釣りの悲惨さを味わい、ならばとライトではない130号のビシを使っての走水黄金大アジに狙いを切り替えた。狙っていた体高のある大アジのゲットには成功したが、水深を変えてもアジには嫌われたままでツ抜けせず。アジ釣りが嫌いになりそう。

暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル

暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル寒さを嫌って日の出前に家を出なくてすむ午後アジへ。出発は10時少し前なので日差しもあって作戦成功。気分よく金沢八景・一之瀬丸を目指す。午後船は片舷4人ずつと空いていた。午前船は好釣果だったと教えてもらう。何の不安もない。なのにアジの活性が極寒で心が凍てつく。

妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ

妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ緊急事態宣言の解除以降、釣りでロクな目に遭っていないへた釣りを尻目に妻がクロダイおかわりにまさかの成功。0.5センチではあるがサイズアップまでした。クロダイおかわり宣言なんて本気?と少なからず馬鹿にしていたが脱帽である。クロダイ師匠に昇格である。俺の釣果は聞くな!