脱・へた釣りメモ

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモタイトルに?が3つも入っているので、いつも以上に眉にたっぷり唾を付けてから読んでほしい。経験値がちっとも上がらずなかなか伝説が始まらないが、ちょっとくらいはレベルアップしている? 今秋? 来年初めかな?に深場釣りを再開させるにあたってこうかな?なメモを残す。

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁと愚痴っぽいことを書き、深場の仕掛けは買ったくせに、もっと安く買えるのに自作すると手間がかかるウィリーの仕掛けは意地でも自分で作る。だってへた釣りが求めているスペックを満たす仕掛けは売ってないんだもんね。

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ羽田・かみやの釣果報告でへた釣りのクロムツの釣り方を「誘い探り釣法」と書いてもらった。遊魚のプロの命名なわけで、必殺技っぽくてうれしい。調子に乗ってクロムツの釣り方メモを書く。人生で一度だけしかツ抜けしたことがない人のメモなので眉に付ける唾はいつも以上に多めに。

気になる魚・物・話題

道東の波・風予報にグヌヌとうなりつつ……行ってきま~す

道東の波・風予報にグヌヌとうなりつつ……行ってきま~す夕方には羽田から飛行機に乗って釧路へ。明日の早朝というか深夜未明には船に乗り込み、北海道根魚五目第1戦に挑んでいるはずなのだが…道東の波・風予報を見てグヌヌとうなることに。今年もいきなりの強風予報。もし出船中止になったら昨年から4戦連続で……行ってきま~す。

ロッドケースが塩ガミで…丈夫そうなバズーカ型を緊急購入

ロッドケースが塩ガミで…丈夫そうなバズーカ型を緊急購入宅急便で送る物の荷造りを済ませ北海道遠征の準備は万端と思っていたら、思わぬトラブル。1年ぶりに使おうとしたロッドケースのジッパーが塩ガミでビクともしない。北海道まで竿を剥き出しで持って行くのは無理なので、バスーカタイプの丈夫そうなロッドケースを緊急購入する羽目に。

なるほど!! 上品な脂がほど良く乗って皮まで美味いタカベ

なるほど!! 上品な脂がほど良く乗って皮まで美味いタカベタカベを釣ったのは初めてではない。剣崎沖のイサキにたまに混じる。それほどまとまった数は釣れないし釣れても小さいので、塩焼きで美味しいという知識はあったが、ウリンボと一緒にフライにしてしまっていた。カイワリは船中1匹なんだもん釣行で釣ったタカベを塩焼きにして…なるほど!!

アオゾイ五目とカレイの道具を引っ張り出し北海道の荷造り

アオゾイ五目とカレイの道具を引っ張り出し北海道の荷造り今週金曜日から年に一度のお楽しみである北海道遠征だ。アオゾイ本命の北海道根魚五目を3戦、標津沖での小突きカレイを1戦、お遊び渓流釣りを1戦する。北海道でしか使わない道具は1年の間に釣り具倉庫の奥深くにまぎれてしまう。必要な物を思い出しながら、遠征の準備を整える。

不凍処理済みなら…へたさんのオキアミハード加工に挑戦

不凍処理済みなら…へたさんのオキアミハード加工に挑戦これまでにもオキアミの加工には何度か挑戦したことがあるが、シロップを使って不凍処理をすると手がベトベトしてどうも具合がよくなかった。もともと不凍処理してあるオキアミでならどうだろう? 船でもらった付けエサ用のオキアミが余っていたので、ダメ元でハード加工に挑戦してみた。

土日はイサキ2隻出し確定…へた釣りは2連続宇佐美行き

土日はイサキ2隻出し確定…へた釣りは2連続宇佐美行き釣りに行くのに天気崩れろ~と祈っていたのであるから狂っている。でも、悪条件になって釣り人の足が遠のくくらいでないと、釣り人殺到中の剣崎沖イサキには行きにくい。金沢八景・一之瀬丸は土日とも既に2隻出しが確定していた。へた釣りは回避して2週連続で宇佐美プチ遠征。

ルアーでカエルが釣れる? ケロリングってマジっすかぁ!

ルアーでカエルが釣れる? ケロリングってマジっすかぁ!!メバル釣るのはメバリング、アジを釣るのがアジング、タチウオ釣るのはサーベリング、カエルを釣るのは…ケロリングというそうだ。魚がちっとも釣れないからといってこの夏はケロリングにでも挑戦してみるかというほどには釣りに倦んではいないが、安いから話のタネに買っちゃおうかな。

三代目釣りに連れて行くスマホ「TORQUE G03」をゲット!

三代目釣りに連れて行くスマホ「TORQUE G03」をゲット!スマホにはあまりお金をかけないことにしているが、二代目釣りに連れて行くスマホのG'zOneがブラウザすら満足に立ちあがらない状態になった。5年も使いOSのバージョンアップもできなくなるとさすがに限界かと買い換えることに。三代目釣りに連れて行くスマホは「TORQUE G03」。

今週末の3連休の午後船は全部カイワリって誘われてる?

今週末の3連休の午後船は全部カイワリって誘われてる?今季はイサキが釣れすぎて釣り人殺到。土日限定電車組にはつらいかもと考え始めてしまうと気力が抜けてしまった。イサキに行くのは雨の日など釣り人が少なそうな日限定にする。代わりに何を釣ろうかなと物色していると、宇佐美・治久丸が3連休は3日とも午後船カイワリ。誘われてる?

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~本日の金沢八景・一之瀬丸の釣果を見て目が点に。竿頭で166匹なのはまぁいいとして、平日なのに2隻出しだった。釣れ盛っているのでとにかく釣り客が多いのが今季の特徴。土日休日しか釣りに行けず、しかも電車での釣行なのでお立ち台が指定席になりそう。すごく行きにくいなぁ~。

釣具用に作られたウェットティッシュ「タックル専用つやだし」

釣具用に作られたウェットティッシュ「タックル専用つやだし」コマセを使う釣りに使った釣り具の汚れというか臭いを帰りの電車に持ちこまないためにアルコールタイプのウェットティッシュを使っているが、釣り具用に開発されたウェットティッシュがあることを知った。「タックル専用ツヤだしウェットシート」は、ワックス、消臭、艶出し、撥水効果もあるという。

シャクらないへたはただの下手だ。指と腕痛いけどカイワリ

シャクらないへたはただの下手だ。指と腕痛いけどカイワリ際になるまで釣り物を決めない癖がある。波・風の予報をギリギリまで確認したいのと、何を釣りに行こうかなぁと情報を集めて吟味している時間が好きなのである。吟味した結果は…多くの場合、勢いが勝る。シャクらないへたはただの下手だ。というわけで指と腕痛いけどカイワリに行く。

タチウオ用廉価PE「サーベルチューン」で専用リールを作る

タチウオ用廉価PE「サーベルチューン」で専用リールを作るタチウオ釣りの悩みの1つがPEラインをよく切られてしまうこと。シマノからタチウオジギング用の専用ライン「サーベルチューン EX4 PE」が発売される。 4本撚りのPE1号200メートルで2290円と廉価。それでいてタチウオ釣り用の専用設計になっているというのであるから買うしかない。

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すかな

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すか!!剣崎沖イサキ竿頭の1/5と惨敗ウィリーを信じる心が揺らいだ。こういうときは釣り物を変えて気分転換するに限るが……タチアジ? メバアジもありかな?と週末の釣り物を物色していると……宇佐美・治久丸の土曜の午後船がカイワリ五目。行っちゃうか!! でも、ウィリーじゃんwww

北海道遠征2017は5泊6日で4釣行。51歳のおっさん頑張る

北海道遠征2017は5泊6日で4釣行。51歳のおっさん頑張るへた釣り家の夏休みのお楽しみは北海道への遠征旅行。妻や子供たち北海道の師匠宅に里帰り。へた釣りは北海道の魚たちと戯れにこれでもかっ!!と釣行する。5泊6日で船釣り4戦+渓流お遊び釣りで毎日竿を出す。51歳……いい年のおっさんだが年に一度の遠征なので頑張る。

釣りをしている100メートルくらい先に大きなウミガメ浮いてた

釣りをしている100メートルくらい先に大きなウミガメ浮いてた東京湾には多種多様な生物が生息しているが、ウミガメまでいたのかとビックリした。浦島太郎に出てくる人間を背に乗せ竜宮城に連れて行ってくれそうなサイズのウミガメが海面にプカプカと。にしてもウミガメって甲羅があって重いはずなのにどうして浮くんだろう?というアホな疑問が……。

雨の日は仕掛け作りが捗る? ウィリー仕掛けの作り方復習

雨の日は仕掛け作りが捗る? ウィリー仕掛けの作り方復習今週は飲み会続きでイサキの仕掛けを作る時間が取れず。船宿で仕掛けを買うことになるかもと諦めていたが、なんとか間に合った。雨の日は仕掛け作りが捗るような気がする。釣りに行ってる人が少なくてSNSが静かなせい? 自分が外に行きたくないので集中力アップしてる?

今週末から夏仕様。氷を入れられるひんやりタオルをポチッ

今週末から夏仕様。氷を入れられるひんやりタオルをポチッ太っていたころに比べいくらか暑さに強くはなったが、気温が35度を超えて直射日光まで浴びるなんて日の船上はつらい。予報がマシになったが今週末の天気がまさにそんな感じだった。服装をラッシュガードに短パン、サンダルの夏仕様にして、氷を入れられるひんやりタオルをポチッ。

カイワリ低調だしタチウオ深いしイサキ以外の選択肢が…

カイワリ低調だしタチウオは深いしイサキ以外の選択肢が…目標未達成だとは言いながら6月は良型混じりでイサキを92匹も釣ったわけで食べる方が追いつかなくなってきている。妻1号に「そろそろイサキじゃない方がいいよね」とお伺いをたてると「釣りたいのに行きなよ」と言ってはもらえたが釣ったからには美味しくいただくという方針を守りたい。

怖いから釣りたくないけれど「深海生物」図鑑が欲しいかも

怖いから釣る気はないけれど「深海生物」図鑑が欲しいかも釣魚図鑑なら8冊も持ってるほどの図鑑好きだったりする。深海生物の図鑑も既に2冊持っているのだがこの表紙のインパクトとスマホと連動してダイオウグソクムシやリュウグウノツカイを3DCGで見られるのがなんだか気になってしまう。ちなみにこの表紙の魚はオニキンメというらしい。

めっちゃ気になってた「ナノフィル カラード」がもうすぐ買える

めっちゃ気になってた「ナノフィル カラード」がもうすぐ買える1月のフィッシングショー2017で見つけてからずっと買う物リストの上位にランクインしていたバークレーの桁違い超え?ライン「ナノフィル カラード」がもうすぐ店頭にならびそうだ。サイトには「6月発売予定」とある。1号300メートルで希望小売価格6400円+税。これなら手が出せそうな値段だ。

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省釣りに行ったあとに反省会をしている人たちをSNSでよく見るが、へた釣りは反省会には参加せずに反省文をブログにしたためる。6月のイサキの最多記録更新を狙った尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ釣行は意気込みだけが空回り。海や魚に釣り方をフィットさせることを怠った。

もっと脱・へた釣りメモ

なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ

なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ女性に愛されないってことで悩んだ覚え…50年の人生でほとんどない。なるようにしかならないと開き直っていた。そんな人が魚に愛されない(釣れない)ってことにここまで悩むとはwww 目下の課題はかつては蜜月だったはずのアマダイからの愛を取り戻すこと。何かいい手はないものか!?

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会で今季のカワハギ釣りは終了だ。竹岡沖の本格化が遅れたのとTKBの予選がなかったせいで、わずか6戦しかしなかったがその内容は結構充実していた。うまくいったこと、うまくいかなかったことのメモを残して来季の釣りにつなげていきたい。

マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪

マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪船長いわく「いつまで続くか分からない」とのことで、シーズンは極めて短いようだが毎年、11月上旬のこの時期に久里浜沖でイシダイが釣れるタイミングがある。イシダイに愛されているへた釣りとしてはできれば毎年出撃してコリコリなお刺身をゲットしたい。釣り方を忘れないようにメモ。

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~フジ製作にお願いして作ってもらったピカイチくん feat.アワビ貼りブレードを使った初戦で、いきなりの尺超え。総合優勝こそ逃したものの、船宿別の大物賞をゲットできた。ピカイチくんの集魚効果は間違いなく高い。激しく誘わない方がいいデカハギ狙いにこの集魚力は強力な武器になる!!

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード甲子園に毎年怪物が現れるように、へた釣りのカワハギ釣りには毎年、新兵器とか極秘兵器が現れるのである。2016年のカワハギ釣りでこれはどうだ!!と期待しているのがフジ製作に特別オーダーして作ってもらった「ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード」。集魚力だけは誰にも負けん!!

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方終わりよければすべてよしではないが最終戦で171匹釣って2016年もイサキの釣り方が少しは上達できたかなぁ~っと。上手くいったこと、ダメだったことをメモしておかないと1年後には忘れてしまっている。ちゃんと書き留めておきたい。来季も尺イサキをゲットし、束超えを達成したい。

昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ

昨季の怪我の功名。、超ショート仕掛けでイサキ束を狙うぞ剣崎沖イサキの束釣りチャレンジは残すところあと1戦。状況的にはソウダガツオがかなりうるさい上に鋭く動いているウィリーにだけリアクションバイト的に食いついてくるという状況。こんなときは超ショート仕掛けが効果的ではないかと思っている。全長1.4メートルの3本針仕掛けで勝負!!

タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも

タチウオはソフトでもハードでも対応できる準備が肝心かも状況によって竿を使い分けた方がいい魚…カワハギがそうだ.。タチウオも竿の使い分けが必要?とこのうらみ…はらせんわ釣行でボウズを食らって考えるようになった。この日はキビキビと仕掛けを動かせる少し硬めの竿が有利で捕食スイッチが入るのか、針掛かり率もよかったみたい。

ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策

ガッ、ノタ~、フルフル…夏タチの魚信と針掛かり傾向と対策浅場のタチウオ対策に食い込みがよさそうなライトゲームBBを使ってみた。針掛かりさせるのが難しく苦戦したものの16匹釣れたのだから竿の変更は正解だったと思う。竿を変えると魚信の出方が変わった。大きく分けると3種類。魚信の出方によって針掛かりへの持ちこみ方が違う?

澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?

澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?どんな釣果のときでも船長は何匹釣れました?と聞きにくる。目標に89匹足らず釣行ではあまりの貧果に子供が「みっちゅ」とやるように指を3本立てて報告した。1匹だったら…中指立ててたかもw 船長は釣れなかった理由を説明してくれた。潮が濁ってイサキには悪条件だったらしい。

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く活性の高い群れに当たったら爆釣。当たらなかったら撃沈。LTアジなんてそういう釣りと割り切っていた。だから進歩がなかったってことに今さら気付いた。八景アジに弄ばれて鬱積釣行で魚信はあるのに掛からないと嘆くと名人級の人から仕掛けを見直すようにとアドバイスをいただく。

旬の釣魚はこれ!

アジ(鯵) -東京湾の居着きのアジは絶品なのだ-

マアジスズキ目アジ科で最大50センチに成長する。味がよいからアジと名付けられたという説もあるように味は絶品。東京湾で釣れるやや金色がかった居着きのアジは脂の乗りがよく刺身にして最高。堤防からのサビキやカゴ、ウキでも釣れるが40センチ超を狙うなら船釣りが断然有利だ。

シロギス(白鱚) -竿先プルプルな小気味よい魚信に夢中-

マアジ関東での投げ釣りのメインターゲット。繊細な仕掛けを遠くに飛ばすという投げ釣りのタックルはこの魚のために進化した。スズキ目キス科で15cm~30cmくらいの魚なのだが、意外と引きが強く、パール色をしたきれいな魚体は海の女王と呼ばれることも。船釣りならば年中狙える。

カワハギ(皮剥) -道を極めるそんな釣りだからハマる-

カワハギ別名「餌取り名人」。おちょぼ口で見事に餌のアサリだけをついばんで持って行くフグ目カワハギ科の魚。歯ごたえのある白身もいいが何と言ってもキモが絶品!!! 磯や堤防では年中釣れる魚だが、「キモパン」と呼ばれる秋~冬が釣期だ。小さな魚信を出しアワセるのが楽しい。

メバル(目張) -アワセ厳禁! 根周りをタイトに狙え!!-

メバル大きな目と口をしたカサゴ目フサカサゴ科。根魚だが底べったりではなく、特に夜間は中層で捕食する。メバリング(ULゲーム)、ウキ釣り、探り釣り、船からの胴付き釣りで狙え、1年中釣れる魚ではあるが、産仔で接岸し大物が狙える冬期に人気。煮付けて食べると最も美味な魚だと思う。

へたでも釣れるときは釣れる釣行記

アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった

アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった北海道遠征2017最終日。夜の飛行機で東京に帰る。朝4時から釧路の沖へ。釧路港・海攻という船に乗って、昨日釣り忘れたアオゾイをゲットし今年の北海道での釣りは最高だったねと締めくくりたい。2日連続で大漁だったが、アオゾイには嫌われた。アオゾイチャレンジはまた来年。

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ風はほぼ無風なのに台風のウネリが届いて波2メートルの予報。前夜まで出れるかな?と不安だったが、そこは北海道の師匠がよく利用している釧路西港・釣りキチ丸。釣り客が6人集まり無事出船。2年ぶりの北海道根魚五目を楽しんだ。タラとヤナギノマイは大漁。アオゾイは……。

なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう

なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう本日は北海道遠征2017の折り返し日にして休竿日。明日、明後日の釧路沖の波風予報は好転し、出船できそうな雰囲気。2年ぶりのアオゾイとの対面を果たしたい。休竿日といっても船には乗らないが竿は握る。ホテルの脇を流れる小川で渓流釣りの真似事。オショロコマと戯れる。

釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで

釣りができる喜びに小突きまくる標津沖カレイは44cmまで人生3度目の標津沖小突きカレイに。昨年は人生初の50UPクロガシラを仕留めてドヤ顔を決めたので今年もと意気込んで臨んだ。小突いて小突いてカジカをかわし、大型カレイのモタレるような魚信に対応してと妄想シミュレーションは完璧だったが、魚との折り合い悪く本日は44センチまで。

予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す

予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す予報で釧路の沖は風速10メートル超えだったので諦めてはいたが、本日予定されていた北海道根魚五目第1戦は中止になった。これで昨年から4連続で船が出ず。釧路沖の釣りの神様に嫌われているようである。船が出ないなら行くと決めていたザンタレ発祥の店、南蛮酊を目指す。

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果釣りに行く前はいつだって釣れる気マンマン。船上の人になるとすぐに現実に直面する。子供たちに「今夜はカイワリパーティーだ」と宣言しての宇佐美プチ遠征、ツ抜けは無理でも片手くらいはと意気込んでいたが、カイワリは船中1匹だけ。その1匹を手にしたのだから良しとすべきかな?

サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征

サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征ウィリーを信じる心を取り戻すために釣るのも食べるのも大好きなカイワリを狙って宇佐美へとプチ遠征。浜辺には海水浴に興じる家族連れが見え、海はすっかり夏模様だったが、魚の方はお寒い感じ。なんとかカイワリを2匹釣って撃沈だけは免れたが、とにかく魚っ気に乏しくつらかった。

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新ルアーにしてもウィリーにしても同じ道具で釣ってる人は釣っている。信じられないのはウィリーがではなくそれを操作している自分なんだけどね。全く攻略の糸口をつかめずの惨敗。粘り強くシャクった者が勝つと信じていたから最後まで頑張った。でもウィリーに反応する魚はいなかった。

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッイサキ釣りということであれば迷走したことになるけれど、クーラーの中身だけでいえば今までのイサキ釣りで一番し~あ~わ~せ~♪かも。尺超えイサキが5匹に33センチのクロムツ、40センチ超のクロダイ。剣崎沖でここまで型に恵まれたのは初めて。イサキの数?……31匹までだった。

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん今年の剣崎沖イサキは裏切らない。本気でそう思っていた。前日は竿頭で100匹超え。へた釣りの目標は62匹。竿頭の6割すら釣れないなんてことはないので、6月の最多記録更新は楽勝と考えていた。手のひらを返された。ウィリーに反応鈍く、イサキは週休2日制だってこと忘れてた。

メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん

メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん羽田・かみや第16回メバルカサゴ釣り大会に参加してきた。思っていたよりも魚信が多く楽しめたが大会の結果が散々だった。2匹合計長は42.4センチでなんと最下位。メバルの数釣り部門では8匹釣って2位だったが……メバルで数も型もって作戦がそもそもの間違いだったのかも…。

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多6月1日に解禁となった剣崎沖のイサキ。この数年6月上旬はツ抜けがやっとという痺れる展開になることが多いが、今年は開幕初戦からイサキの魚信がバリバリあり、トリプルなんて当たり前、フォースも2度達成なんて8月のような高活性になることも。開幕戦で40匹はもちろん自己最多。

夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w狙っている魚=本命からの魚信に飢えていた。で、選んだ釣り物が夜アジカサゴメバルリレー。本命が3つもあるし、夕マヅメのアジと暗くなってからのメバカサなら大漁間違いなしと思い込んでいた。そこまで甘くはなかったが、ちゃんと本命が3種とも釣れたから、良しってことにしといて!!

…………………………伝説どころか何事も始まらなかった

…………………………伝説どころか何事も始まらなかった「何を釣っても釣れる気がしない」と言ってる人が、同じ口で「伝説はじめます」なんてことをほざくのがそもそもおかしい。アカムツを狙って伊豆まで遠征。深場の勇者様の援軍を得ても………………………………伝説どころか何も起きなかった(チーン)。2釣行連続でクーラーは空っぽ。

2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた

2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきたボウズだけはいや~んと書いた時点でボウズもあるかもという予感があったわけだ。釣り人の良い予感というのは滅多に的中しないが、悪い予感は……やっちまった。江戸前釣りサーキット大会マゴチの部で、マゴチからの魚信なしの完全試合をくらう。1日機械のようにタナ取りしていた。

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーんLTアジで凹みクロムツで落第アナゴで屈辱を味わい…そして、GW2017最終戦。絶対に負けられない戦いってほど大げさなことではないが、できれば最後くらいはいい目に遭ってGWは楽しかったなぁ~と締めくくりたかった。遠征ウィリー五目は最も裏切らない釣り物だと思っていた。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ今年のアナゴは厳しいよとは聞いていた。でも、行ったらなんとかなると何の根拠もなくそう思っていた。なんともならなかった。釣ったというか釣れたのは2匹だけ。ストック5で屈辱の味がするアナゴを3匹いただく。魚信はもっとあったのだが、掛け方が分からなかった。歯がゆさを覚える。

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲ゴールデンウィークは釣運って物に見捨てられてるかもな釣行第3弾(第2弾の夜アナゴは明日釣行記書くね)である。前回ボウズに終わったクロムツにリベンジし、4匹以上釣って無事進級といきたかったのだが……追試も0点で留年確定。メダイ2匹で溜飲下げるも…クロムツどこ行った?

GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!

GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!マゴチに行くか他の釣りにするかウダウダ考えるのに疲れた。予約なしで乗れる午前LTアジでいいやって気分になってきた。アジならGWのスタートダッシュを決めやすい釣り物のような気がするし、午前船なら午後からの強風予報から逃れることができる。八景沖のアジは甘くはなかった。

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ大会でまぐれ勝ちする運は昨年で使い果たしたつもりだったが、まだ少しだけ残っていたみたい。羽田・かみやウィリー五目プチ大会でなんとなんとの優勝だ。激渋といってよい洲の崎沖で、いかに魚に口を使わせるかを考えて辛抱強くシャクリ続けたへた釣りに勝利の女神が微笑んだ。

まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪

まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪クロムツの今季最終戦なので、4匹以上釣れたら合格というルールの季末テスト釣行にした。問題難しすぎ。クロムツは船中0で、全員落第だった。本当なら凹んでなきゃいけないところだが、凹むどころか超ハイだったりする。人生初のアカムツ。それも43センチの良型が釣れたんだもんね♪

バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹

バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹雨ニハマケズで春の嵐の間隙を縫うように午前LTアジで出撃。釣り開始直後は風はほぼなく凪。雨足は想定よりも強かったが釣りにならないほどではない。アジの活性は悪くもなく良くもなく。短時間なので集中力とコマセを切らさずに、なんとか37匹。苦手な釣りにしては頑張ったほうだ。

マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦

マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦眠かった。釣行記の書きだしがそれでいいのかというともちろんよくないが、できることはやった。でもマゴチからのコンタクトは全くなかった。最初のうちは次にタナを取りなおせばという期待感もあったが、そんな期待も次第に薄れていき、最後の方なんて竿握って立ったまま意識寸断。

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!洲の崎沖や沖の瀬でのウィリー五目はいろんな魚が釣れるし、クーラーいっぱいの釣果を見込めるしで、この時期の東京湾で随一の癒しの釣り物なのだが、魚だっていつもいつもご機嫌というわけにはいかず塩対応な日も。本日がまさにそのパターン。ウィリーに全く反応してくれず撃沈。

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!家族からの「また釣ってきてね」というリクエストに張りきらないパパアングラーはいない。羽田・かみやから今季2戦目のLT深場五目。クロムツの炙り刺しが大好評で、なんとしても脂ノリノリサイズを持ち帰りたかった。気合を入れると空回りすることも多いが今回はなんとかなったよ!!

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔2017年の沖のウィリー五目開幕戦で今年初の入れ食い&クーラー満タン体験。魚を付けずに仕掛けを回収したのは天秤に仕掛けがからんでいた一度だけ。釣ってる間中ずっと魚信あり、ギュンッと穂先を引き込んでくれるのだから忙しいわ、楽しいわ。2017年初のドヤッ顔写真をどうぞ。

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新アカムツ2連続ボウズに心が折れて以来7か月ぶりの深場釣り。クロムツは釣れた!! それも4匹も! これまでの自己最多は1匹だったので4倍だ。今日は誘いまくった方が魚信が出る多動性中年向けの活性だったみたいだ。35センチ級のデップリお腹に脂が乗ってそうなのが3匹もいる。

晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち

晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ちメバル開幕戦でぶっこけて、湾奥の仇は八景で討つとポイントを変えてのリベンジ釣行。予報では午前中は曇りで風も弱まっていくはずだったが……ハズれた。お天気は晴れ、しかも北寄りの風が結構強く、船が波で上下する。メバル釣りには悪条件。八景メバルに返り討ちされた。

いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず

いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず2016年は大会のときだけなぜか絶好調だったが、実力に裏付けられてないことがいつまでも続くはずがない。羽田・かみやアマダイ釣りプチ大会に参加した。結果は2匹で最大サイズ36.4センチと全くいいところなし。優勝は51センチを釣った異次元O塚名人。上手い人にはかなわない。

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果メバル東京湾奥随一の癒し系だと考えていたが、「甘く見るんじゃないわよ!!」とたしなめられた。何が気に食わないのかめぼしいポイントを回ったはずなのにメバルの魚信はほぼなし。なんとかボウズだけは免れたというド貧果。カサゴも小型ばかりで…釣果にカウントできないorz

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい2017年の初釣り東京湾での初釣りが思うようにいかず、羽田・かみやからの初釣りなんてこじつけもいいところではあるが、三度目の初釣りにしてようやくそれなりの釣果を得られた。タチアマリレーで紅(アマダイ)白(タチウオ)をそろえる。サイズ的には不満も残るが贅沢は言わないよ。

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…してこんな予報だった?と頭を抱えたところで桟橋を離れた船は戻らない。金沢八景・一之瀬丸からアマダイ五目で東京湾での初釣り。本命の熟アマダイを手にして伝説始めま~すと宣言するつもりだったのに……爆時化でなす術なし。船酔いするし早上がりだしでノーカンってことに…して!

目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある

目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある事前情報ではこれ見たい!! 触りたい!!という新製品が不在だったジャパンフィッシングショー2017だったが、そこは年に一度の釣具の祭典。おおっ!という未知の製品がちゃんと見つかる。櫻井釣漁具の竿先ガードなんて、あまりによさそうだったのでその場で購入してしまったよ。

貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて

貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて大漁を疑ってなかったというほどに腕に自信はない。でも、宇佐美までプチ遠征し大好きなウィリーをシャクればそれなり以上の釣果を出して初釣りは成功できると思っていた。それなりでよかったのに、それなりの釣果が果てしなく遠かった。カイワリ2匹いるから初釣り成功ってことにしといて。

時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ

時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよダメか!?……釣りに関しては相当諦めの悪い方だと思うがあまりに内容が悪すぎて挫けそうになっていた。ウネリが深く、風まで強く白波が立っていてタナをキープできない。13時半までアマダイの魚信ゼロの完全試合ペース。自棄糞気味に打った手でなんとか40upを1匹。愛を取り戻せた。

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会カワハギの部で3年ぶり2度目の優勝。それも型勝負の大会でビッグ3を独り占めして快勝したのであるからたまらない。賞品のレオブリッツS400を抱えた表彰式の写真はあまりにドヤッ顔がすぎるので掲載は自粛する。出来すぎで気持ちEEEEEEEEE!!

名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS分不相応なもんに参加するなってことやね。前月のカワハギ大会の数部門で船ごとの上位3名に出場権が与えられるかみやチャンピオンシップ。上位に食い込むことはなかったので存在は知っていたが今回が初参加。結果は…名人さんだらけの船上で独り迷いまくって何もできずに轟沈。

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばずあべなぎさの待つ表彰台へ。今年も野望はかなわなかった。東京湾最大のカワハギのお祭り、TKB 1DAYバトルは、3匹合計長のTKB寸で66.3センチまで。表彰台どころか船中の上位争いにも絡めずに惨敗。釣れない理由? ナイスフィッシング♪な邪念のせいか、ダイワの帽子の呪いか。