デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ水深が20メートルにも満たない場所でも海底の様子を察知することができないへた釣りに水深400メートルを超えた深場のキンメダイが釣れるのか? 結果だけを書くとお目当てサイズのデラキンメはゲットできた。でも、海面下で何が起きていたのかはさっぱり分からず謎が深まる。

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ深場の勇者様が新島キンメデビューをエスコートしてくださるということで、前日夕方に下田入りして一泊。午前2時に番匠高宮丸を目指す。須崎港に到着してみるとまだ真っ暗だった。今回はタックル一式&仕掛け(餌付き)を全部船宿で用意してもらったので荷物はクーラーとハサミやグローブのみ。出船前に女将さんから仕掛けの接続の仕方やリールの使い方をレクチャーしていただく。貸し竿はDEEPZONE GS 300-205&COMMAND Z-9Sだった。右舷に8人の満船で、へた釣りの釣り座は「そこが一番他の人の迷惑にならない」(勇者様)という理由で大艫に。
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけデラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ

■いきなりの投入失敗なのに…自己最大大幅更新のデラキンメが浮上!!

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけちょうど日が昇るタイミングで新島沖のポイントに到着する。投入は舳からなので一番最後。投入に自信がなかったので頭の中で何度もシミュレーションした。投入シーンの動画をいくつも見た。容易くできる気になっていたが、いきなりの失敗。4、5本針が出たあとで仕掛けが絡んでしまう。勇者様に絡んだままの仕掛けを海中に叩きこんでもらって、なんとかパス1回だけは回避する。スプールの上の黒い箱に糸が絡まないように左手でガードしてバックラッシュしないように右手をスプールに添えて落としていく。ラインは430メートル出た。そこから竿先がおじぎしたらおじぎした分ラインを出していく。ラインにテンションがかかるとなんだか竿先がクンクンと動いているような動いていないような……。

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ580メートルくらいまでラインを出したら巻き上げ準備のために捨て糸が切れない程度にドラグを締めてという指示が出る。巻き上げは艫から。「後ろから巻いちゃって」という合図があって巻き上げボタンを押す。捨て糸が切れた? 勇者様より「530メートルになったら教えて」という指示。仕掛けが絡まないように間隔を開けて巻き上げるものらしい。巻き上げ中もときどきクンクンと引いている気がする。オモリは切れたかも? 魚が付いているかも?……全部…かも?と疑問符付き。何一つ自信を持てない状態でも魚は釣れるときは釣れる。絡むのを回避できた下から2番目の針に大きなキンメダイ。人生最大サイズを一投目で呆気なく大幅に更新できた。特大ではないのだろうが、俺にとってはデラックスなので目標のデラキンメのゲットに成功。勇者様はこの流しで5匹ゲットしていた。仕掛けが絡まなければもう少し釣れた?
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけデラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ

■2投目~4投目は卦もなく暗雲。理屈は分からないが2匹追加できた

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ仕掛けさえトラブルなく投入できれば美味しい新島キンメを大漁できるかも? クーラーの大きさ間に合うかな? なんてことを考えながら2投目の準備。投入準備を終えてから一投目の仕掛けを処理してデラキンメをクーラーに仕舞う。2投目は仕掛け投入に成功し、今度は多点掛けをと意気込むも……なにも起きず。続く3投目も卦もなし。4投目もなにも起きずで暗雲。5投目は投入が早かったようで勇者様とオマツリ。投入作業の最後で輪ゴムを外すのに少し時間がかかるのでその分早く投入してみようという工夫が裏目に出た。周りに迷惑がかかるのでなにもアレンジしてはいけない釣りなんだと思い知る。オマツリしながらも小型(といっても30センチはある)キンメをゲットし2匹目。

デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけオモリが着底したら竿先がまったくおじぎしない状態を維持して糸をスルスルと送り出すと船長から指示される。ときどき魚が付いているかみようと竿をおじぎさせてクンクンしてないか見ようとすると「魚信を見ないで」とマイクで注意された。雑念を捨てて竿先がおじぎしないように糸を送り出していく。6投目は竿先に違和感があるような…ないような? 巻き上げると竿が曲がっているが捨て糸が切れたような…オモリが付いたままのような。何も分からないままだが2匹目より少しだけサイズアップした3匹目をゲットする。7投目、8投目と投入はトラブルなく行えるようになり、巻き上げの手順も覚えた。竿先がおじぎしないようにラインを出していくこともできるようになったが、7投目、8投目は何事もなく。新島キンメ初挑戦は終了。下船後測ってみると、デラキンメはちょうど2キロだった。
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけデラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ


Twitter

2022年06月05日 21:42

« 58Lクーラー引っ張り、いざ下田。クーラー3分は欲しい | メイン | 【動画】初めてキンメやった人の悩みのレベルが低い動画 »

最近の釣りに行った記事

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす

著者: へた釣り