今年はカイワリに縁がない。今週末も予報不安で自主回避

今年はカイワリに縁がない。今週末も予報不安で自主回避風には勝てない。そんなこと分かっている。分かってはいるが、カイワリ釣るぞと無駄に上がりまくったテンションが行き場を失い悶々としている。先週末に続いて今週末も釣行可能な土曜の午後の予報が微妙。宇佐美・治久丸に問い合わせたら「出船中止の可能性あり」。自主回避する。


イカは顔面チョップ一発で締めるって…マジやったんかぁ~

イカは顔面チョップ一発で締めるって…マジやったんかぁ~羽田・かみやのイカ釣り名人のI島さんが送迎バスでこの日がマルイカ釣り初体験という3人組に話している内容を聞いてマジッ!?となった。I島名人は誠実なお人柄なので他人をかついで楽しむとは思えない。その話の内容とは「イカを締めるには目の部分をチョップして締めるのが一番」。


釣りたい食いたい夜アナゴ。今年は沸きがいいといいのに

釣りたい食いたい夜アナゴ。今年は沸きがいいといいのにゴールデンウィークが近付いてくると始まるのが夜アナゴ羽田・かみやでは今週末の4月21日からスタートする。月曜夜にアナゴの達人さんたちを引き連れて試し釣りに行ったようだが結果報告はないので状況は分からない。今年は鉛筆サイズ除外して5匹は釣りたい。そして食べたい。


今週末こそカイワリ・イサキ狙いで宇佐美にプチ遠征するぞ

今週末こそカイワリ・イサキ狙いで宇佐美にプチ遠征するぞ3月、4月はウィリーを楽しみたいが、洲の崎沖の釣果は速潮のせいなのか、潮色のせいなのかどうも芳しくない。この数年カイワリの出現率も落ちているのでカイワリが欲しければ湾奥出船ではなく、宇佐美までプチ遠征した方が確率がよい。今ならイサキとのリレー。湾内ではカマスも?


本塁打マゴチのコリコリプルンなお刺身と日本酒…これ最高

本塁打マゴチのコリコリプルンなお刺身と日本酒…これ最高マゴチは3日ほど寝かした方がという人もいるが、へた釣りの好みでは釣ったその日のコリコリプルンな食感を味わえる透明なお刺身が最高だと思う。フグをおろした鉄皿に劣らない。庶民的な値段で食べられる養殖フグなら釣り物マゴチの薄造りの方が美味い。日本酒とも相性抜群。


2018年の大会初めは5/13江戸前釣りサーキット大会マゴチ

2018年の大会初めは5/13江戸前釣りサーキット大会マゴチ勝ち目のない大会には出ないという方針なので、2018年になってから今まで一度も大会に出ていない。大会への出場をやめたわけではない。勝つためにあれこれ愚策を練るのは楽しいし、策が当たって入賞を果たすのは気持ちいい。江戸前釣りサーキット大会マゴチの部には出るぞ。


波を嫌って宇佐美遠征は来週。今週はマゴチに行くことに!!

波を嫌って宇佐美遠征は来週。今週はマゴチに行くことに!!予報を見ていると宇佐美へプチ遠征してカイワリを狙えそうな気もするが、治久丸は安全第一で波による出船中止の判断が厳しめ。午後船の中止の連絡は当日朝に来ることが多いので今週末も釣りができずというリスクが残る。羽田・かみやからマゴチで確実に釣行するが正解と思う。


宇佐美漁港にカマス襲来中。シーバス用プラグで入れパク

宇佐美漁港にカマス襲来中。シーバス用プラグで入れパクイ~ダ特戦隊所属の伊豆のカワハギ師匠の投稿によると、宇佐美漁港にカマスの魚群が襲来中。「ティップエギングの竿とシーバスのルアーがあれば釣れてるよー」とのこと。道具を確認すると10センチくらいのプラグで釣れているっぽい。写真で確認するとアカカマス。サイズもまずまず?


今週末釣行できないとお尻の受難以来の3週間連続お休み

今週末釣行できないとお尻の受難以来の3週間連続お休み週末の風・波の予報が気になって仕方がない。今週末釣行できなかったら、2015年にお尻の受難に遭い、40度近い高熱にうなされ続けて以来の3週間釣行なしということになる。あのときは体調最悪で、硬い船の椅子に座るなんてこと想像したくもなかった。今回は体調は万全なので……。


高知に行ったんだからフィッシングハヤシに行けばよかった

高知に行ったんだからフィッシングハヤシに行けばよかった高知旅行にあたって釣りは禁止と決めていたが、釣り具店くらいはのぞいてくればよかった。ホテルから15分も歩けばTICTというブランドを展開するフィッシング ハヤシという釣り具店があった。毎食後には一人で散歩していたし、鏡川沿いを下ってすぐ近くまで行っていたのに…惜しいことした。


遠征ウィリー五目盛り上がらないのでカイワリに行こうかな

遠征ウィリー五目盛り上がらないのでカイワリに行こうかなこうも風が吹くと週末が凪なんて奇跡に近いことのような気がしてきた。今週末も……現在の予報を見る限りでは頭を抱えたくなるような状況。まだ日があるので予報が変わってくれることを祈るしかない。洲崎沖の遠征ウィリー五目が盛り上がらないので宇佐美カイワリ釣りに行きたい。


行けたかも…と陸でくよくよ。体に優しく心には良くない1日

行けたかも…と陸でくよくよ。体に優しく心には良くない1日湾奥のLTアジならもしかしてと予報を見続けていた。午前船なら行けそうだったが早起きして半日だけアジでは気合が入らず釣行は中止。朝起きてSNSを見ると気合の入った釣り人さんが結構出撃している。そんな姿を見ると行っとけばよかったとくよくよ。体に優しく心には良くない1日。


カタクチイワシエキス「BAKU-RU FORMULA」に食いつく

カタクチイワシエキス「BAKU-RU FORMULA」に食いつく臭いの大好きなのでルアーに臭いや味を添加するフォーミュラをあれこれと試してみる。魚が食いつくかどうかは知らないが、へた釣りは確実に食いついたのが「BAKU-RU FORMULA(爆るフォーミュラ)」。この名前…作ってる方は相当自信があるはず。1200円と高いがこれは買っちゃうな。


妻が魚をおろしてくれるうらやましい人だが勉強だけはする

妻が魚をおろしてくれるうらやましい人だが勉強だけはするブログを読んでくれている人から船上で声を掛けられるとき、直近に大漁していれば「○○をたくさん釣ってましたね~」と言ってもらえる。悲しいかな、大漁の頻度は高くないので、実際には「奥様が全部料理してくれるうらやましいです」と声をかけていただくことが多い。勉強だけはする。


あ~~あ、今週末は釣りに行ける気が微塵もしない予報だ

あ~~あ、今週末は釣りに行ける気が微塵もしない予報だ先週末は高知旅行で釣りをお休み。2週間ぶりの釣行は何にしようかなぁ~と、まずは風・波の予報をチェック。……あかんやん、これ。金曜日の朝から南西の強風が吹き荒れ土曜日は終日湾奥でも大荒れ。日曜日はいくらか回復しそうではあるが10メートルは吹かないってレベルまで。


明神丸タタキ&サバ、かいだ屋うな重、安兵衛の焼き餃子

明神丸タタキ&サバ、かいだ屋うな重、安兵衛の焼き餃子♪高知編の最終回は外食先で食べた美味い物。カツオのたたきに関しては明神丸という居酒屋で食べた物が最も美味かった。さらにサバ嫌いのはずのへた釣り一家が奪い合って食べた清水サバの握り。ユニークすぎるかいだ屋のうな重。鉄板の美味さだった安兵衛本店の揚げ焼き餃子。


オキギス、どろめ、ウツボなど高知で食べた珍しいお魚たち

二ギス、ヒイラギ、ウツボなど高知で食べた珍しいお魚たち高知で魚といえばカツオのたたきなわけで、これに関しては注文しなくても観光客が食卓につけば必ず出てくる。焼き方で味が随分と違うものだなと驚いたが、今日の主役はカツオではない。高知で食べたカツオ以外の珍しい魚のお話。オキギス、どろめ、ウツボ、一部の名前は酔って失念。


高知まで生まれて初めて釣りをした川を見に行ってきたよ♪

高知まで生まれて初めて釣りをした川を見に行ってきたよ♪高知市には小学2年生から3年生の夏まで1年半だけ住んでいたことがある。父の転勤の関係で何度か住む場所を変えたが、高知ほど自然が身近にあった場所はない。近くを流れる神田川は生まれて初めて釣りをした川。40年以上経ち川の様子は変わっていたが、今でも魚は釣れるようだ。


煮詰まったので竿もPCも持たずに旅に出る。探さないでくれ

煮詰まったので竿もPCも持たずに旅に出る。探さないでくれ煮詰まったといっても深刻なわけではない。同じことを繰り返しているのに飽きてきただけ。安酒で気分転換し続けるのは体に悪そうなので旅に出る。仕事のことも釣りのことも考えない時間を持ちたいので竿もPCも持って行かない。旅に出ている間はブログはお休み。探さないでくれ。


ヤマシタがアカムツ釣りのトップアングラーの仕掛けを再現

ヤマシタがアカムツ釣りのトップアングラーの仕掛けを再現今季の(も?)深場での釣りは惨敗続きだったが5月になって攻める水深が少し浅くなったらアカムツをやりに行こうと考えている。宇佐美沖のアカムツはこれまで3戦して3ボウズ。どうやれば釣れるのか全く分かってない。ヤマシタから新しく出た「アカムツ仕掛」が気になる。見つけたら買う。


マゴチ釣りで「訳あって泣く泣くポイント移動」って何事だ?

マゴチ釣りで「訳あって泣く泣くポイント移動」って何事だ?2018年のマゴチはそこそこ良さそうな雰囲気なので4月にも何戦かするかな?と考えたいたが、現状、釣れるポイントは限られているのかも? 羽田・かみやの釣果報告には「訳あってポイント移動を余儀なくされてしまい泣く泣く移動」と書いてあり、移動後はあまり釣れなかったようだ。


海底から10メートルでもヒメって…そんなに浮く魚だった?

海底から10メートルでもヒメって…そんなに浮く魚だった?遠征ウィリー五目の2018開幕戦は有効な対策を何1つ打てずに大惨敗した。一番てこずったのはヒメ。海底から10メートルは切っているはずなのにそれでも食ってくるのがヒメだけ。さすがに夢にまでは出てこなかったが、どうして?とは思う。魚探には反応があるのになぜにヒメだけ元気?


一之瀬丸遠征ウィリー初日は7~25匹でカンパチも釣れた!?

一之瀬丸遠征ウィリー初日は7~25匹でカンパチも釣れた!?明日は金沢八景・一之瀬丸から遠征ウィリー五目の開幕戦。忠彦丸の釣果報告を見ると潮流キュンキュンな状態は収まっておらず洲崎沖、中の瀬には行けてないようだ。一之瀬丸はポイントの記述なし。カンパチが釣れたようなので太めの仕掛けを持って行った方がいいのかな?


忠彦丸のウィリーの釣果を見たらここ数日潮流キュンキュン

忠彦丸のウィリーの釣果を見たらここ数日潮流キュンキュンへた釣りが乗る金沢八景・一之瀬丸の遠征ウィリー五目は明日が初日のため釣果がない。似たポイントを攻める忠彦丸の沖のウィリー五目で釣果を確認するとよく釣れる魚に混じってクロムツ、カンパチなどが釣れている。何かおかしいなと思い確認すると…「ここ数日潮流キュンキュン」。


週末が凪予報だと仕事が捗る、頭の中がワチャワチャな僕

週末が凪予報だと仕事が捗る、頭の中がワチャワチャな僕仕事は仕事で趣味は趣味。切り分けないとダメだが趣味を仕事にしているところがあるので、頭の中で趣味の自分と仕事の自分がいつもワチャワチャしている。ワチャワチャした過程を書きとめたのがこのブログなのかも。週末が凪予報だとワチャワチャすることが1つ減って仕事が捗る。


「ハイブリッド天秤 弓」はウィリー五目によさそうな気がする

「ハイブリッド天秤 弓」はウィリー五目によさそうな気がする今週末にも洲の崎沖、沖の瀬を攻める遠征ウィリー五目を開幕させようと目論んで準備をしているが、気になる天秤を発見した。サニービシのSANYが出している「ハイブリット天秤 弓」。天秤アームがステンレス線と形状記憶線でできておりシャクったあとの仕掛けの暴れを抑えられる気が。


FGノットが結べて魚の大きさも測れるプライヤーにムラムラ

FGノット結べて魚の大きさも計測できるプライヤーを買おう街のエジソン的な人が発明した物を集めた本を読むと、発明ではなくて十徳ナイフ的にいろんな物をくっつけただけなのでは?とツッコミ所満載だった。道具はシンプルな物ほど機能的で使いやすい。なのにである。「計測FGノットプライヤー」を見て多機能好きの日本人の血が騒ぐ。


今年のマゴチは熟女不在? お子様サイズが多数の予感…

今年のマゴチは熟女不在? お子様サイズが多数の予感…マゴチという魚は50センチを超える良型はすべてメス。釣り人が狙っているのは当然メスである。できれば60センチを超える熟女マゴチが希望なわけだが……2018年開幕戦の手応えは、大きいのいないんじゃ? エビに食いついてもなかなか針が口の中に入らないお子様サイズはたくさん。


初島沖のイサキ始まってた。自己最大サイズ更新狙おかな

初島沖のイサキ始まってた。自己最大サイズ更新狙おかなウリンボの数釣りばかりしているので、イサキって大きくなっても35センチくらいという感覚になってしまっているが、実はイサキは70センチくらいまで大きくなる魚だったりする。イサキの自己最大は34センチ。50センチとは言わないが40センチ台のご立派サイズを釣ってみたかったりする。


再来週から遠征ウィリー確定!! 毛糸巻き巻き始めるぞぉ~

再来週から遠征ウィリー確定!! 毛糸巻き巻き始めるぞぉ~タチウオの群れが見つからなければと条件付きで告知されていた金沢八景・一之瀬丸の遠征ウィリー五目が3月24日から出船開始となることが決定した。五目で釣れる魚を釣っちゃおうという釣りなのでお子様釣りと言われるが、釣りに対する意識の高くないへた釣りはこの釣りが大好きだ♪


海中は妄想するものなんだけどさ、深場の水中映像見たい

海中は妄想するものなんだけどさ、深場の水中映像見たい釣りの楽しみの1つは海中を妄想することだ。自分が行ったタックルの操作で仕掛けやエサはこうなっているはず。だからこのタイミングで食ってくるという妄想通りになった瞬間は至福。海中で実際に起きていることが妄想に近いかどうかを確かめてみたいのがクロムツ狙いのLT深場だ。


週末は大潮!! 風が吹かなければマゴチ開幕戦に行くぞ!

今週末は大潮!! 風が吹かなければマゴチ開幕戦に行くぞ!大潮は潮が動くので釣りにいいと言われるが大潮の日にいい目に遭ったことがあまりない。マゴチだけは別。理屈は分からないがマゴチに関しては潮回りが大きければ大きいほど魚信が増える気がする。魚信があってからの掛け引きが楽しい釣りなので魚信は多いに越したことはない。


タチウオが再発見されなければ3月後半からウィリー五目だ

タチウオが再発見されなければ3月後半からウィリー五目だタチウオファンには申し訳ないが、タチウオの群れ見つかるな~っと祈っていたりする。春一番で行方知れずになったというタチウオの群れがこのまま再発見されなければ、金沢八景・一之瀬丸で遠征ウィリー五目が始まる。まだ確定というわけではないが3月24日から開始するみたいだ。


メダイの特大開きにガチで満足。キンメダイより美味かった

メダイの特大開きにガチで満足。キンメダイより美味かった同じイボダイ科だからエボダイの開きに味が似ているに違いないという予想。正解だった。脂のノリという点ではエボダイを超えており、40センチくらいまでのメダイの食べ方として今後特大サイズの開きが定番になりそうな気がする。同じ日に釣ったキンメダイの干物より圧倒的に美味い。


何用のかすら知らんがMUDDY BUNNY「ナンベン」欲しい

何用のかすら知らんがMUDDY BUNNY「ナンベン」欲しいへた釣りはルアーでの釣りをほとんどしないくせに気になるルアーは買うという困った人である。ルアーボックスを開けると…真面目な人は眉をひそめ、遊び心のある人は笑い転げる。釣れるルアーよりウケるルアー好きとしては大いに気になるのがMUDDY BUNNYの「ナンベン」。


マゴチ始まるのでLT深場は今週末が最終戦になるっぽい

マゴチ始まるのでLT深場は今週末が最終戦になるっぽい羽田・かみやでも3月16日からマゴチが開幕する。シーズン初期は60UPの本塁打級のマゴチの出現率が高いので楽しみだ。同じデカッw船長が担当していたLT深場五目は3月15日で乗り合い終了になるので、今週末が最終戦になる。クロムツの釣り納め&食べ納めをしておきたいので行く。


冷凍庫から異臭が!! 全く冷えないただの箱になっちゃった

冷凍庫から異臭が!! 全く冷えないただの箱になっちゃった買ってきた冷凍のホタルイカを入れようと冷凍庫の扉を開けると、鼻をつくような異臭。凄まじい臭いに慌てて扉を閉める。閉めてから考える。何が起きた? 恐る恐るもう一度扉を開けると…全く冷凍庫として機能しておらず冷凍エサも干物もイサキのフライも全部腐って腐臭を放っていた。


電車釣行用トート買い換え候補。モンベルのにしようかな?

電車釣行用トート買い換え候補。モンベルのにしようかな?ストリームトレイル マルシェ 0」という防水性ばっちりのトートバッグを電車釣行に使っているのだが、5年目ともなるとさすがにくたびれてきた。気に入っているので同じ物を買い直すという選択肢もあるが買い物として面白味がない。2代目釣りバッグはモンベルの「タフトート」にしようかな?


「炉ばた焼き器 炙り家」到着。焼き鳥&魚串にこりゃハマる

「炉ばた焼き器 炙り家」到着。焼き鳥&魚串にこりゃハマる禁煙3年生進級祝いに買った「イワタニ カセットガス炉ばた焼き器 炙り家」が到着した。ちょうど週末だったので晩酌。まずは焼き鳥。続いてメダイの味噌漬けで魚串。最後に野菜中心の網焼き。焼き立てアツアツだからどれもこれも3割増しで美味く感じる。家呑み派は間違いなくハマる。


メダイの特大開き……干してる時点でなんだか笑えてきた

メダイの特大開き……干してる時点でなんだか笑えてきたエボダイの開きが美味いのだから同じイボダイ科のメダイの干物も美味いはず。キンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイ釣行で運よくメダイは確保した。サイズも35センチくらいとちょうどいい。頭から真っ二つに開いて昨晩のうちに外に干しておく。干物網の1段を1匹で占拠する。笑える。


春の嵐の間隙って明日しかない!! 目標クロムツ5+メダイ

春の嵐の間隙って明日しかない!! 目標クロムツ5+メダイ仕事の関係で日曜釣行が望ましいのだが風波の予報を見てムムムッ。日曜日は出船はするだろうが午後から荒れそう。土曜日は凪予報。土曜釣行に切り替える。羽田・かみやからLT深場五目。目標はクロムツ5匹と特大開き用のメダイの確保。サバ避けに黒オモリが効果があるか試す。


モンベルのグローブは2シーズン持ったので耐久性も○かな

モンベルのグローブは2シーズン持ったので耐久性も○かな2016年の10月に購入したモンベルのグローブだが、2016年、2017年と2シーズンは持ってくれそうなので耐久性という点でも釣り具メーカーのタイタニュームグローブより優れているかも。手感度では釣り具メーカーの物の方が優れているという意見もあるが繊細な釣りはしないので十分。


禁煙3周年記念品候補はカセットガス炉ばた焼き器 炙り家

禁煙3周年記念品候補はカセットガス炉ばた焼き器 炙り家へた釣りの禁煙記念日は3月12日。あと12日で禁煙3年生になる。毎年記念品を買っている。1年目はスティーレ2年目はブイホルダーSP。3年目は…一番気になっているのが「イワタニ カセットガス炉ばた焼き器 炙り家」だったりする。晩酌しつつ干物を焼いたり、串焼きを楽しんだり。


エボダイの開きが美味いんだからメダイの特大開き作るか

エボダイの開きが美味いんだからメダイの特大開き作るかLT深場五目で釣れるメダイは味噌漬け用に大きいのを1匹持ち帰れば十分と書いたが、干物にしたら絶品かもと思いつく。というのも同じイボダイ科に属するイボダイは干物にすると絶品の魚。味の傾向や身質は似ている。メダイの特大開き……話(ブログ)のネタに挑戦する価値はある。


やはり熟メバルの煮付け最高。これ食うとまた行きたくなる

やはり熟メバルの煮付け最高。これ食うとまた行きたくなるへた釣りにとって煮付けの最強魚はメバル。25センチ以上の熟メバルは釣れたら釣れただけ煮付けにして食べる。2018年開幕戦で釣れた28.5センチのメバルを食べて、やっぱりこの魚の煮付けは美味いってことを再確認した。これ食うと足繁くメバル釣りに通いたくなっちゃうんだよね~。


16時時点で予約1名…かみやで一番悩ましいパターンだね

16時時点で予約1名…かみやで一番悩ましいパターンだね?明日は遅ればせながらのメバル開幕戦をと目論んで、羽田・かみやに予約を入れてあるのだが16時時点で予約は1名…へた釣りのみ。メバルは2名から出船なのであと1人予約が入れば出船確定するのだが……予約制ではないけど予約を受け付けているかみやならでは悩ましいパターン。


「チンタメバル」のチンタって何だろ? 小さい? クロダイ?

「チンタメバル」のチンタって何だろ? 小さい? クロダイ?今週末に予定しているメバル開幕戦に向けて道具をチェック。替え針のストックが心元ないので買いに行った。糸付きのチンタメバルの9号と8号を買う。買いながらアホなことを考えた。「チンタ」って何のことだろう? 小さいという意味だという説とクロダイの地方名という説があった。


LT深場用に御用水産「キンメ用カツオのハラモ」気になるぞ

LT深場用に御用水産「キンメ用カツオのハラモ」気になるぞ腕が痛いのでLT深場は1週休みと宣言しているくせに、何か特餌はないものかと探しているのであるから……今週末も行っちゃうかもw 御用水産という相模原市の魚屋兼寿司屋さんが売っている「キンメ用カツオのハラモ」がクロムツの特餌になってくれそうな気がして気になるぞ。


あいたたた。上半身が痛い多動性深場病発症の予感が…

あいたたた。上半身が痛い多動性深場病発症の予感が…他人より体力はあるつもりなのでこんなはずじゃとは思うが、へた釣りの51歳の体が2週連続のLT深場五目に悲鳴をあげた。釣行後2日おいて体が痛くなるなんて、本当にもうおっさんの体である。左肩から二の腕と背中に鈍い違和感。酷使し続けると腕が上がらなくなるので1週休もう。


激安PEライン…どれならOKでどれはNGと見分けられる?

激安PEライン…どれならOKでどれはNGと見分けられる?タチウオだとかLT深場を意識するとほかの釣りでは数年に一度しか巻き替えないPEラインが消耗品になってくる。へた釣りはケチなので消耗品にお金をかけたくない。ネットを検索すると激安のPEラインが見つかるのだがあまりの安さに大丈夫?と不安に。良しあしを見定める方法ある?


サバに捕まると勝負にならない中深場。避ける方法ない?

サバに捕まると勝負にならない中深場。避ける方法ない?水深200~250メートルの海底付近にクロムツはいる。そのタナまで仕掛けを送り込めれば釣れる可能性はゼロではなくなるのだが……全く勝負させてもらえないことがある。サバだ。仕掛けを落としている最中にサバに捕まると全速力で巻き上げるしかない。サバを避ける方法ってないのかな?


治久丸のカイワリ・オニカサゴリレーがすご~く気になるぞ

治久丸のカイワリ・オニカサゴリレーがすご~く気になるぞ羽田・かみやオニカサゴが終わってしまったので赤い魚五目は来年までオアズケかな?と思っていたら、宇佐美・治久丸カイワリオニカサゴリレーなんて、お刺身最強魚&お鍋最強魚を狙えるリレー船が出ていることに気付く。カイワリも釣れてるようなので伊豆まで行っちゃうかなぁ。


今週末こそ始めるよ~~~~釣れる方の“深場伝説”をっ!!

今週末こそ始めるよ~~~~釣れる方の“深場伝説”をっ!!毎年この時期になるとほざいているのが「尺メバリストに俺はなる」と「深場伝説始めます」。どちらの目標も達成の目途は全く立ってないがそうありたいと夢を抱くのは釣り人の特権。釣果を安定させるのは腕だろうが、釣りには何かの間違いがある。そう信じてへた釣りはほざき続ける。


ムツとソイは縦糸嫌い。嫌う魚、厭わない魚の差って何だろ

ムツとソイは縦糸嫌い。嫌う魚、厭わない魚の差って何だろクロムツには幹糸が見えていると多くの達人さんから教わった。胴付き仕掛けのような縦糸を嫌う魚がいるという話は聞いたことがあり、クロダイは幹糸のある仕掛けには食ってこないと言われたことがある。縦糸を嫌う魚、厭わない魚の差って何なんだろう? 目がいい魚は縦糸を嫌う?


LT深場五目で美味しいと個人的に思うランキングはこうだよ

LT深場五目で美味しいと個人的に思うランキングはこうだ!!何が釣れるのか分からないのがLT深場五目の魅力だ。冬のこの時期にも脂がしっかり乗っており食べてしふく~~!!な魚を釣りたい。剣崎沖~洲の崎沖の200~300メートルのポイントで釣れる魚というのはだいたい決まってくる。これまで釣ったりもらって食べた美味しい魚ランキング発表。


絶滅したと思い撤退してたが東京湾カレイ今年は釣れてる

絶滅したと思い撤退してたが東京湾カレイ今年は釣れてる2011年に何戦かして狙って釣れるほどには生体数が多くない(釣魚としては絶滅した)と思い撤退したのが東京湾のマコガレイ釣り。今年は羽田・かみやが江戸前釣りカレイ大会に参加するので、どうして?と調べてみたら行徳沖ではまずまず釣れていた模様。絶滅してなかったんだねぇ~。


低活性クロムツの対策は幹糸を細くが定石。6号にしてみる

低活性クロムツの対策は幹糸を細くが定石。6号にしてみる「反応はあるのに」なときのクロムツの釣り方を妄想したらSNSでアドバイスをもらう。誘い方を変えるよりも仕掛けを…特に幹糸を細くすることでクロムツが口を使ってくれることがあるみたい。複数の達人がそう言っていたので低活性なクロムツへの対策として幹糸を細くするは定石のようだ。


「反応はあるのに」なときのクロムツの釣り方を妄想してみる

「反応はあるのに」なときのクロムツの釣り方を妄想してみる反省会はしないが反省はする。このブログはある意味反省文を束ねた物だったりする。2018年のLT深場五目の開幕戦でクロムツが釣れなかった。「反応はあるのに」と船上で最も聞きたくないセリフを聞いたので、魚はいたけど口を使ってくれない低活性だったと思われる。対策を練る。


巻けるはするけど釣りの最中に「入らなくなるかも」と言われ…

巻けるはするけど釣りの最中に「入らなくなるかも」と言われ土曜日にLT深場を開幕させるにあたって、フォースマスター3000MKにPE4号を500m巻いてもらおうとしたのだが、店員さんに「巻けはするけど釣ってる最中に糸が入らなくなる可能性がある」と言われる。そのトラブル…どう考えても恐ろしいので普通にPE4号を400m巻いてもらうことに。


ライフジャケットは「TYPE A」を買わなきゃあかんのかぁ~

ライフジャケットは「TYPE A」を買わなきゃあかんのかぁ~後出しジャンケンでお前の買った物は使っちゃダメといきなり言われるのは少々どころか相当ムカつくので、無視を決め込んでやろうと思っていた。ライフジャケットの桜マークである。へた釣りの使っているベルト型の物は桜マークがない。VARIVASの肩掛け型なら桜マークありだが……。


週末は土曜だけ凪? メバルないので…LT深場五目かな!?

週末は土曜だけ凪? メバルないので…LT深場五目かな!?信頼しているGPVの週末の予報がかたまり始めた。三連休だが、凪で海上が凪そうなのは土曜日だけに見える。土曜日にメバルにと羽田・かみやの出船予定を調べると、メバルは休船。クロムツ狙いのLT深場五目は出るようなのでこれに乗る。メバルはまた次の好条件そうな日を待つことに。


へたの予想はだいたいハズレる。メバルが出だし快調だぞ

へたの予想はだいたいハズレる。メバルがで出だし快調だ開幕前の1月後半に雪が降ったので今年は東京湾奥のメバルは苦戦するかもという予測をしたのだが、下手の予想というのはだいたいハズレる。開幕週の週末の釣果を見ると、カサゴ混じりの釣果ではなく、メバルだけの釣果で竿頭の人なら20匹超えと快調だったようだ。早く行きたい。


昨日釣りに行く気力が満ちなかったのはやっぱりこれか…

昨日釣りに行く気力が満ちなかったのはやっぱりこれか…馬鹿は風邪ひかないという諺の通り、風邪をひかないし、ひいても重症化しない人だと思い込んでいたが、どうやら勘違い。どころか今年に限れば他人様より馬鹿ではないようで……朝、太ももの痛みで目を覚ます。熱からくる全身痛。熱を測ると37度。医者に行ったがインフル陰性。


中深場やるならFM3000はPE3号を500メートルが正解かな

中深場やるならFM3000はPE3号を500メートルが正解かな羽田・かみやでクロムツ狙いのLT深場五目の出船が始まった。シーズン初期は混むので落ちついてから参戦しようと思っているが、水深250~300メートルを攻めるので、フォースマスター3000MKにこれまで通りPE4号を400m巻くか、PE3号にして糸巻き量を500mに増やすべきかで悩み中。


行く!!という気力が満たないので2週連続で釣りはお休みで

行く!!という気力が満たないので2週連続で釣りはお休みで何がダメというわけではないが、な~んかダメだ。今週末は赤い魚五目に行く予定だったが風の予報は絶望的。午後からは湾奥でも吹きそうなので午前船でと切り替えるべきなのだが、妻が風邪をひいており、アジの処理をお願いできない。自分でおろすのは嫌なので今週も釣りは休み。


FM400はやはりモーター交換だった。値引きの理由は…?

FM400はやはりモーター交換だった。値引きの理由は…?巻き上げスイッチを入れてもモーターがうんともすんとも言わなくなって入院していたフォースマスター400が無事戻ってきた。修理費が7020円だったのでモーター以外の故障かもと考えたが、モーターが交換されていた。報告書には「モーターに関しましては値引を適用」と書かれていた。


新・へた釣りだとすぐ分かる帽子はダイオウグソクムシので

新・へた釣りだとすぐ分かる帽子はダイオウグソクムシので北海道土産に子供1号に買ってもらったヒグマ帽子を愛用していたが、3年近く被っていると汚れたというか、カビてしまった。新しい帽子を買うかなとあれこれ物色していると、これを被れば一目でへた釣りだと認識してもらえそうな物を見つける。「ダイオウグソクムシ ブラック」を買う。


クロムツ人気で締切。今週末はオニカサゴ改め赤い魚五目

クロムツ人気で締切。今週末はオニカサゴ改め赤い魚五目時化が嫌いなのでギリギリまで予約しない。おかげで時化を回避できてよかったということもある一方で…。今週末は羽田・かみやのLT深場五目と金沢八景・一之瀬丸オニカサゴのどちらかと考えていた。LT深場五目は人気で週半ばで既に満席。一択でオニカサゴ改め赤い魚五目に。


子供たちを見て思う。女性向け釣り具にニーズはあるのか?

子供たちを見て思う。女性向け釣り具にニーズはあるのか?実は女性向けの釣り具ブランドって必要?と懐疑的だったわけだ。アパレルに限ればありなんだろうが竿やリールが女性向きのデザインである必要がどうにも理解できなかったし、釣りを趣味にする女性が本当にそれを求めているのか分からなかった。34からペア用ロッドが発売される。


木金が雪予報…メバルの開幕戦行くべきか行かざるべきか

木金が雪予報…メバルの開幕戦行くべきか行かざるべきかメバルは寒い時期でもある程度安定して釣れる冬の東京湾奥随一の癒しの釣りという認識だが、条件次第では癒しどころかつらいだけの釣りになる。潮回りが小さく、曇天で、水温が低過ぎずが癒しの条件。木金が雪予報だと雪解け水の流入で水温が下がるだろうから開幕戦は延期。


「東京湾の海風は風邪の特効薬」宣言するつもりだったのに

「東京湾の海風は風邪の特効薬」宣言するつもりだったのに洲の崎沖で赤い魚を持ち「東京湾の海風は風邪の特効薬」宣言してやるつもりだったのに。釣りに出撃できる時間に起床して熱を測る。36.7度…平熱より少し高い?な実に微妙な体温。行くか止めるかを30分ほど悩んで、ブログのネタのために体調不良で出撃するのはどうかと取りやめ。


オニカサゴ改め赤い魚五目なんて詭弁を弄した罰かもね~

オニカサゴ改め赤い魚五目なんて詭弁を弄した罰かもね~滅多に風邪をひかない免疫力の高さだけは自慢だったのに昨晩から寒気が酷い。咽にも違和感があり、熱を測ってみると38.5度。大流行が伝えられているインフルエンザをもらったかもと慌てて病院に行くも陰性。オニカサゴ改め赤い魚五目なんて詭弁を弄した罰が当たったのかも……。


極寒アウトドア向きカイロ貼る場所は首の付け根とみぞおち

極寒アウトドア向きカイロ貼る場所は首の付け根とみぞおちゆるキャン△」という女子高生が冬にキャンプをするというアニメを見ているとカイロを貼る位置は「首の付け根とみぞおちがよい」という話が出てきた。その通りやってみると寒さに耳が痛くならずに快適だった。個人的には腰よりも効果があったように思う。ほかにはどこに貼るといい?


虫苦手。ウオノエくらい平気になったが分裂されるとホラー

虫苦手。ウオノエくらい平気になったが分裂されるとホラー虫は苦手。ゴキブリを見たら体が硬直し脂汗がダラダラと。セミですらもできれば触りたくない。なのにイソメは平気なの?と言われると…必要に応じて平気になった。生理的にダメな形状をしているウオノエも…クーラーに入れて持ち帰るのが嫌なので引きはがすのだが…ホラーな体験を。


ヒオドシ美味ぇ!! 赤くて大きな魚は鍋の具にしてハズレなし

ヒオドシ美味ぇ!! 赤くて大きな魚は鍋の具にしてハズレなしオニカサゴでボウズをくらい、代わりに釣れた赤い魚3種類を鍋にして食べた。ヒオドシはふわぷりと美味しい魚だった。赤くて大きな魚は鍋に入れたらハズレない。中骨などアラからはしっかり出汁が取れるしオニカサゴの代わりには十分になってくれる。赤い魚五目の再戦やろうかな?


ATDとTWS。触ってみたいを搭載「スパルタン TW」が本命

ATDとTWS。触ってみたいを搭載「スパルタン TW」が本命去年まではフィッシングショーで3月に禁煙×周年の記念品に何を買うかを物色していたのだが、今年は実物を触りにはいけなかったのでカタログで選ぶ。ドラグ設定から解放されるATD、キャスト性能&糸落ち抜群なTWSと触ってみたい機能が搭載された「スパルタン TW」が本命かな。


う~~~~~~ん、この雪で今年もメバルは大苦戦の予感

う~~~~~~ん、この雪で今年もメバルは大苦戦の予感2月1日は東京湾奥のメバルの解禁日。煮付けで最強のお魚なので毎年楽しみにしている。今年も最初の週末にと考えていたのだが、積雪が開幕前にあると、今年は相当厳しくなりそうな予感。冬に狙う魚なのに、水温が低いと釣れないのである。尺メバリストになるという夢…今年も無理か。


まだ250mはあるけれど…こういうときみんなどうしてるの?

まだ250mはあるけれど…こういうときみんなどうしてるの?オニカサゴで想定外だった水深250メートル以深を攻めて、フォースマスター3000MKの糸の残量が250メートルと少ししかないことを知る。このリールでクロムツ狙いをする予定なので糸を巻き変えないと不安だ。でも250メートルも残っているのにもったいない。こういうときどうしてるの?


ボウズくらうまでサドンデス・オニカサゴを楽しむことにする

ボウズくらうまでサドンデス・オニカサゴを楽しむことにするオニカサゴ修行というほど入れ込むつもりはない。4年ぶりにオニカサゴを狙って釣り上げることに成功したので、今度は何釣行連続でオニカサゴをゲットできるかを試してみようかと思い立った。ボウズをくらったら今季のオニカサゴはそれをもって終了のサドンデス・オニカサゴを楽しむ。


フォースマスター400の心臓(モーター)修理費は6500円+税

フォースマスター400の心臓(モーター)修理費は6500円+税モーターがうんともすんとも言わなくなったフォースマスター400の修理の見積もりの連絡が来た。6500円+税だから7020円で修理可能とのこと。新品を買い直すよりもちろん安いので修理をお願いした。ところでこれって心臓(モーター)移植? パーツ表見ると違う? 心臓は生きてた?


「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」のヌルさが大好き

「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」のヌルさが大好き釣り番組の何が面白いのか分からなくなり見なくなっていたが、日曜の釣行後に釣った魚で晩酌をしながら見る「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」だけは毎週見ている。照英の底抜けの明るさと児島玲子が意外とポンコツ?なところがすごく面白い。ヌルい雰囲気がすごく好きだ。


今週末は凪なら釣り、時化たらフィッシングショーに行くよ!

今週末は凪なら釣り、時化たらフィッシングショーに行くよ!毎年楽しみにしていた釣り具の祭典、フィッシングショーだが、今年は週休1日制なので釣り具に囲まれに行くよりも、釣りに行く方を優先することに。前売り券も買ってない。土日ともに海が荒れて出船しないようなら当日券で行くつもり。長期予報では土日とも時化ではなさそうに見える。


東京湾のアジの旬って冬?ってくらい脂が乗っててびっくり

東京湾のアジの旬って冬?ってくらい脂が乗っててびっくりアジの旬は夏と覚えていたので、この時期のアジはどうかなぁと思って食べたが、あれ?ってくらいに美味かった。20センチ~25センチの食べごろサイズが多かったおかげもあってか脂のりのり。回遊性アジの旬は夏だけど、東京湾の居つきのアジに限れば冬が旬なのかも?と調べた。


風を嫌って2017年の第2戦は午後LTアジにしよっかなぁっと

風を嫌って2017年の第2戦は午後LTアジにしよっかなぁっと風の予報を見てあちゃ~っとなる。今夜半から風が吹き始め明日の午前中まで結構な強風の予報。オニカサゴで行く剣崎沖や洲の崎沖は15メートル近い風のようなので断念。冬のこの時期、湾奥で釣れる釣り物となると…選択肢があまりない。どうせなら風の止む午後船で出撃することに。


15Lクールラインキャリーとサクサススイベルが気になるかも

15Lクールラインキャリーとサクサススイベルが気になるかもフィッシングショー以降に順次出荷されるダイワの新製品がまとめてサイトにアップされた。今年はダイワ60周年で記念モデルも出るようだが高い物は買わない主義なので手が出せそうな範囲で気になる物を紹介。15Lシークールキャリーサクサススイベルが気になる。スイベルは絶対買う。


フラッシュ Jスクイッドがオニカサゴに猛烈に効く気がするぞ

フラッシュ Jスクイッドがオニカサゴに猛烈に効く気がするぞルアーなんて信じちゃいないという割にはルアーの新製品が気になることがある。仕掛けのアピールでは負けたくない余計な物好きなので魚へのアピールを考慮して作られたルアーには魚より先にリアクションバイトするのである。「フラッシュ Jスクイッド」がオニカサゴに猛烈に効く気が…。


ぷりふわとろりん。お鍋最強魚は自分で釣ったオニカサゴ!!

ぷりふわとろりん。お鍋最強魚は自分で釣ったオニカサゴ!!これ食ったらまた釣りたくなる。釣ってから3日ほど寝かしてからオニカサゴを鍋にして食べた。寝かしたことで身に脂が溶けだし、鍋で煮るとぷりふわとろりんな食感。ポン酢をほんの少し付けることで白身の優しい甘さが引き立つ。大きい物の方がより美味しいので40up釣りたいなぁ~。


南強風がこれだけ続くと水温低下で週末は鬼退治は無理!?

南強風がこれだけ続くと水温低下で週末は鬼退治は無理!?なんだか週末になると風が吹いて海が時化てるんじゃと錯覚しているが普段は週末の天気しかチェックしてないからそう感じているだけで平日も吹く日は吹いている? 予報を見てみると、今週の平日はずっと南の強風。東京湾は南風が吹くと水温が低下するので…今週末はつらいかも。


オマツリでPEが傷んだら教えるってルール化できないかな

オマツリでPEが傷んだら教えるってルール化できないかな釣りの最中に最もテンションが下がるのが高切れ。ラインとともに仕掛けを一式、魚が掛かっている最中だと泣きたくなる。歯の鋭い魚以外で、高切れの原因となるのはオマツリによるラインの傷みだ。オマツリ部のPEが傷んだら黙ってないでちゃんと教えるってルールができないかな?


オニカサゴをやる気になった理由を考えると…ボウズかなw

オニカサゴをやる気になった理由を考えると…ボウズかなwなぜか急にオニカサゴをやる気になって日曜日に羽田・かみやを予約済み。釣れる気がしなくて「退学」を宣言していたのに急にどうした? アマダイでうまくいった誘い下げがオニカサゴにも通じるか試してみたいというのは後付けの理由である。フォースマスター400が故障したからだねw


ヤヴァいくらいかわいい。ハリセンボンに癒されたいかも…

ヤヴァいくらいかわいい。ハリセンボンに癒されたいかも…声優の三上枝織さんのTwitterを眺めているとなんともかわいらしいハリセンボンの動画を発見した。フグの仲間らしく好奇心旺盛で顔の前で竿を振るとその動きに追随して猫じゃらしと戯れる猫のように寄ってくる。水面から顔を出して竿を凝視している姿なんてヤヴァいくらいかわいい。


オニカサゴにもゆっくり誘い下げ効く? 初釣りで試そうかな

オニカサゴにもゆっくり誘い下げ効く? 初釣りで試そうかな底近辺を吹き流し仕掛けで狙う釣り全般が苦手だが、中でも釣れる気が全くしないのがオニカサゴ。5連続ボウズをくらってすっかりやる気が失せ自主休学中だが、今年は試してみたいことがあるのでやってみるかと。アマダイ釣りでY川名人から教わった誘い下げがオニカサゴにも通じる?


2018年の抱負は……「元気に多動性」と書き初めしとくね!

2018年の抱負は……「元気に多動性」と書き初めしとくね!×初めとか初○は2日にするもの。SNSを見ていると釣り初めに出撃しているという報告も多数。へた釣り家では魚の処理を妻1号にお願いすることになるので、三が日は釣りを自粛する。初釣りは1月6日以降の予定。釣り初めの代わりに恒例の書き初めをする。今年もアホな抱負を3つ。


アマダイの紅白お雑煮であけおめ~~~。本年もよろしく!!

アマダイの紅白お雑煮であけおめ~~~。本年もよろしく!!これから氷川神社に初詣&年に一度の家族でカラオケの予定。お屠蘇からのワインを1本で既に酔っている。今日は陽のあるうちは飲まないというルールを破って痛飲するつもり。釣果を神頼みするつもりはない。祈るのは家庭円満、無病息災。これが釣りを楽しむための必須条件だ。


世の中に何の影響もない2017年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2017年のへた釣り10大ニュースw忙しかったという割には数えてみれば55釣行していた2017年。今年も元気に釣り続けられたというだけでえっへんである。というのもSNSの友達に体調を崩したという人が少なからずいた。順調に回復しつつあるという報告が届いてはいるが…。大漁より無病息災を祈る年齢になった?


FM400…怪我とか病気じゃなくて心肺停止!? 水没の影響?

FM400…怪我とか病気じゃなくて心停止!? 水没の影響?またか!!とは思うが、だからといってもういいやとは思わない。東京湾の釣り納め2017釣行でモーターがうんともすんとも言わなくなったフォースマスター400上州屋・渋谷店に修理に出してきたが症状を確認した店員さんが「これはモーターいってる可能性高いですね」。心肺停止ってこと?


うわぁ~タチウオの主戦場が久里浜沖の140mになってるよ~

うわぁ~タチウオの主戦場が久里浜沖の140mになってるよ神出鬼没でどこに群れがいるのか行ってみるまで分からないのがタチウオだとは承知しているが、この数日で主戦場が久里浜沖の140メートルと深場に移ってしまった模様。クリスマス前までは観音崎沖の50~70メートルだったのに…。釣れてる型はドラゴン混じりでいいみたいである。


釣り納めは凪良さそう。初釣りは…。籠城の準備しようかな

釣り納めは凪良さそう。初釣りは…。籠城の準備しようかな釣り納めは東京湾の釣り納めと2017年の釣り納めを予定しているが、28日も30日も今のところ凪で楽しめそう。一方、初釣りをどうしようかなぁと長期予報をチェックすると、1月2日も3日も船は出るけどちょい荒れ? 行くなら3日かな? 初釣りは6日以降にして自堕落に飲んだくれるかな。


3.9mのメバル竿…メバル兼マゴチの長竿用にどうだろうか

3.9mのメバル竿…メバル兼マゴチの長竿用にどうだろうか2017年のカワハギ釣りの総括なんぞをしなくちゃいけないのだが、昨日の釣りの内容が悪すぎて荒んだ原稿になりそうなので止めておく。そういうときは釣り具の情報を見て、新しい釣り方を妄想するという楽しい時間を過ごすに限る。「がま船 メバルスペシャル FV-II」がちょっと気になる。


2017年ファイナルハギポンを仕込む。今季初尺ハギ欲しい

2017年ファイナルハギポンを仕込む。今季初尺ハギ欲しい明日の金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギの部でよほど悔しい目にでも遭わない限り今季のカワハギは終了。ほかの愚策が裏切ることはあっても、こいつだけは絶対に裏切らないハギポンアサリを仕込む。尺ハギ狙いで熊本産の大粒アサリを少し締めてからハギポン漬けに。