穂先への仕掛けがらみを減らすのに0.5号の中通しオモリを

穂先への仕掛けがらみを減らすのに0.5号の中通しオモリをそんなにビビってあれこれ考えるんなら止めちゃえばと言われそうだけど、想定されるトラブルに先回りして回避する手立てはないものかと考えるのが好きなのである。杞憂ですめばそれでいい。でも、前もって想定して準備しておけば困ったときに対処できる。ゴム管オモリを持って行く。


メバル・カサゴの夜釣りは穂先の巻き込みが怖いのだが…

メバル・カサゴの夜釣りは穂先の巻き込みが怖いのだが…夜の船上は暗い。もともと目がよくないので暗いとラインなどがよく見えない。アナゴなら仕掛けに付けたケミホタルを頼りになんとかなったが、ケミホタルを付けてはいけないと思われるメバルカサゴ釣りだとサルカンを穂先に巻き込まないかと不安に。クッションみたいな物が必要かな?


本命からの魚信ほしい…夜メバルか夜アジカサゴか悩み中

本命からの魚信ほしい…夜メバルか夜アジカサゴか悩み中マゴチアカムツ、と2週連続で……ウィリー五目の本命がカイワリだとするなら3週連続で、本命からの魚信が一度もない。挫けはしないが今週末は、本命からの魚信が高確率である釣りに行きたくなる。どうせならやったことない釣り物ってことで、夜メバルか夜アジカサゴかで悩み中。


過ぎたるは?かもだが…仕掛け用金具のメンテナンス方法

過ぎたるは?かもだが…仕掛け用金具のメンテナンス方法竿はよく折るし、リールも頻繁に故障するしで、物を大事にしないヤツと思われがちだが、貧乏な上に貧乏性なので道具は大事に使っているし手入れもしているつもりなのである。今回は仕掛けに使う金具類のメンテナンスの話。そこまでやる?ってくらい手入れして長持ちさせようとしている。


水没メンテは◎ってことはFM400故障はメンテ不足だった!?

水没メンテは◎ってことはFM400故障はメンテ不足だった!?1度使うとハンドルを回してもスプールが回らなくなるフォースマスター400シーバス師匠から教わったリールのモーター部分を水中に浸けてスプールを回すという荒療治を、どうせ故障中だからとダメ元でやってみた。今日が2週間目。ハンドルを回してみたら……スプールも回ったぞ!!!!!


治久丸のアカムツ今日も釣れてる。明日釣れなかったら…

治久丸のアカムツ今日も釣れてる。明日釣れなかったら…宇佐美・治久丸は大好きな船宿の1つなのだが、困ったジンクスがある。前日までどんなに好漁が続いていても、へた釣りが行った日に限ってへた釣りだけでなく船中釣れなくなる。本日の釣果を確認すると良型主体で順調に釣れている。もしも明日に限って釣れなかったら……戦犯は俺かも!?


「激臭匂い玉」…その名前に魚より前にへたが釣れちゃうね

「激臭匂い玉」…その名前に魚より前にへたが釣れちゃうね臭い物が好きと書くと、なんだかすごく変態みたいだが、魚の餌は臭いに限ると本気で思っている。ニッコー化成の「ダッピー 激臭匂い玉」が激しく気になる。激臭のイカゴロエキスを配合した集魚力抜群のワームらしいが、ダッピーシリーズなので柔らかくていろんな使い方ができると思う。


釣れないとどうした!?と言われる名人。釣れたら言われる僕

釣れないとどうした!?と言われる名人。釣れたら言われる僕釣りに関しては基本楽しければいいやというスタンスだが、漫然と楽しむのではなく、目標を設定して、それに向けてアプローチしていくのが楽しい。ある釣果報告を読んでいて、最終目標が見えた。釣れないとどうした!?と言われたい。今は何かの間違いで釣れたらどうした!?と言われる。


釣れない気分を払拭!? 今週末は勇者様と1年ぶりの深場♪

釣れない気分を払拭!? 今週末は勇者様と1年ぶりの深場5月に入ってからの惨敗続きを憐れんでか、深場の勇者様より、宇佐美のアカムツ行きますか!!とのありがたい申し出が。一も二もなく行くと返事。午後船の出船予定がなく、釣行はもっと先になると諦めていたアカムツ釣りに今週末行けることになった。目標は自己最多更新の2匹以上。


宇佐美でアカムツ確変中。俺が行ったら終わるパターン?

宇佐美でアカムツ確変中。俺が行ったら終わるパターン?宇佐美・治久丸船宿ステッカーが欲しいのでアカムツを釣りに行こうと考えていたら、5月半ばになってアカムツが大爆発している。竿頭7本なんて釣果が出たかと思えば、50センチ超えの特大サイズも出現している。今行かないでどうするの?と思い、出船スケジュールを調べたら……。


釣果不振を脱却するのにNIGHTアジ&カサゴが気になるぞ

釣果不振を脱却するのにNIGHTアジ&カサゴが気になるぞどうも最近釣果がパッとしない。釣れないから釣りが嫌いになるということはないが、釣れないのが楽しいなんてドMではない。釣果はよい方がうれしいに決まってる。なにか釣果が手堅そうな釣り物はないかと探していると、金沢八景・一之瀬丸のNIGHTアジカサゴリレーが気になるぞ。


明日は江戸前釣り大会マゴチの部。ボウズだけはいや~ん

明日は江戸前釣り大会マゴチの部。ボウズだけはいや~んつらい目にしか遭ったことないのに、毎年出るだけは出ている江戸前釣りサーキット大会マゴチの部。1匹全長勝負のマグレ歓迎ルールなのだが…過去5回参加して50センチを一度も超えていない。しかも5戦のうち2回は魚信すらなくボウズだった。明日の目標はボウズだけはいや~ん。


「ブイホルダーSP」の超合金感キープにはマメな注油必須だ

「ブイホルダーSP」の超合金感キープにはマメな注油必須2017年になってから購入した釣り具で最も高価なのが、禁煙2周年記念に買った「ブイホルダーSP」。船べりへの着脱が楽だし、人目を引くし、丈夫だし、超合金感がうれしいしで、いたく気に入っている。ただ、ギミックが豊富ってことはメンテナンスが大変かも?という不安は感じていた。


治久丸ステッカーもらいに…カイワリかアカムツかどうしよう

治久丸ステッカーもらいに…カイワリかアカムツかどうしようへた釣りが船釣りにハマるきっかけとなった船が宇佐美・治久丸。お金も時間もないので頻繁には行けないが、3カ月に一度くらいは…。治久丸のステッカーができたらしい。なくなる前にもらいにいかないとね。洲の崎で釣れず終いだったカイワリを狙うか、超美味アカムツを狙うか考え中。


味噌漬け食べてマナガツオとシマガツオが別の魚だと知る

味噌漬け食べてマナガツオとシマガツオが別の魚だと知る釣りを始めて魚のことにそれなりに詳しくなったつもりだったが、トンデモない勘違いを残しているものである。関西でよく食べられるマナガツオと東京湾の水深250メートルで釣れたエチオピアことシマガツオを近似の魚だと思いこんでいた。味噌漬けにして食べてみて、あれ?違うと気付く。


ウィリー仕掛けの「しんじるパウダー」まぶしってどうだろ?

ウィリー仕掛けの「しんじるパウダー」まぶしってどうだろ?ウィリーに欠点があるとしたら、生物臭がないってことだと思う。これまでも何度かエビの臭いをウィリーに添加するパウダーを使ってきたが、久しぶりに気になる粉を発見した。「しんじるパウダー」。名前がいい。この手の物は効果がはっきりあることはまれなので信じる心が大事なのだ。


FM400をわざと水没させてみるという荒療治をやってみた

FM400をわざと水没させてみるという荒療治をやってみたGW最終戦前夜に愛機フォースマスター400の具合をチェックすると、やっぱりハンドルが回らないという不具合がでていた。水をぶっかけて糸を引き出し続ければ直るのだが……。シーバス師匠から「これやってみました?」と新しいメンテナンス法を教わる。リールをわざと水没させる!!!!!!?


人生初の当日朝に釣行キャンセル。沖の瀬に行きたいもん

人生初の当日朝に釣行キャンセル。沖の瀬に行きたいもん予約したら船が出る以上乗ると普段言ってたくせに…生まれて初めて当日朝にキャンセルしてしまった。GWはここまで3戦して満足のいく釣果に恵まれていない。最終戦の遠征ウィリー五目でこけると2017年のGWは残念だったよねってことになる。少しでも条件のよい明日に釣行を順延。


荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ

荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ夕方からアナゴ。明日は朝からLT深場なので、夜釣りから帰ってきてからバタバタしないように両方の釣りの荷造り。よく考えるとへた釣りが行く釣りの中で荷物が最軽量なのがアナゴで、最も重いのがLT深場。両方の釣りの荷物を並べてみると、その重量差がとんでもないことに気付く。


迷うのやめ!! GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済

迷うのやめ。GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済みあ~でもないこ~でもないと大して読めもしない海況を予想してウダウダと釣りのプランを練るのに疲れた。マゴチかLTアジかで迷ってアジで撃沈したことを反省もした。、GW後半は天気が少々崩れても釣れてなくてもいいやと、とっとと予約を入れた。悩むのも楽しいが悩まないのは気が楽。


魚信はあれどアジが掛からないときはタナを20センチ上げる

魚信はあれどアジが掛からないときはタナを20センチ上げるアジ釣りに行くと自分が下手だなぁと思い知る。GWスタートダッシュ失敗釣行でも、魚信は出せるのにちょっとも魚を掛けられないことへの対処が遅れた。船長に指摘されて、ああ、なるほどと気付く。知らない理屈ではない。なのに対処できなかったことが悔しいし、下手だなぁ~と反省する。


「スペリオール」で釣り女子漫画新連載。いきなりウナギを!!

「スペリオール」で釣り女子漫画新連載。いきなりウナギを!!スペリオール」で釣り女子漫画の新連載が始まった。「浜咲さんなら引いている」というタイトルで、作:瀬戸内ワタリ×画:水谷ふみでいずれも新人作家さんみたい。「不動心」と書かれ袋と大きなバッグを持って登校する美少女が実は釣り好きで、第1話では学校帰りにいきなりウナギを!!


GWは強風スタート。でも初日の4/29以外は釣り行けそう?

GWは強風スタート。でも初日の4/29以外は釣りに行けそう?明日からゴールデンウィーク。いきなり一発目の釣行をと思い、天気を確認すると……10時くらいから湾奥まで風速15メートルなんて恐ろしい予報。さすがにこれは無理。ひょっとしたらゴールデンウィークは天気に恵まれない?と恐る恐る長期予報を確認したら4/29と5/7以外はべた凪!


「みっぴ100%」を見てあべなぎさの本は出ないのかなぁっと…

「みっぴ100%」を見てあべなぎさの本は出ないのかなぁっと本屋で何かめぼしい本はと物色していると……「みっぴ100%」というのが出ているのを発見する。帯には「フォト&プライベートBOOK」と書いてある。お値段1944円。秘蔵写真で振り返るみっぴヒストリー、福岡での撮りおろしグラビア56ページと、アイドル本な感じが全開でニヤニヤしちゃう。


水ぶっかけると使えるFM400。騙し騙し使う? 修理する?

水ぶっかけると使えるFM400。騙し騙し使う? 修理する?1回でも使うと途端に調子が悪くなる、実に困ったちゃんな愛機、フォースマスター400。今回は釣行後、数日経つとハンドルは回るのにスプールは回らないというなんじゃそれっ!!な症状に苦しんでいる。水をぶっかければ取りあえずは使えるようにはなる。このまま使い続けて大丈夫?


GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定

GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定世の中もうすぐゴールデンウィークである。へた釣りはというと貧乏暇なしなので、カレンダー通りにも休めないけど、無料乗船券を使ってなんとか4戦くらいはしたいなぁと考えている。遠征ウィリークロムツの追試マゴチのリベンジ、そしてアナゴチャレンジ。釣行プランを考えるのは楽しい。


下手のやることに言いたいことはあるだろうけど大会中は…

下手のやることに言いたいことはあるだろうけど大会中は…釣りで他人と競うのは好きではない。普段は船中の順位も気にしない。なのに大会には出る。どうしてかというと、釣りの腕では敵うべくもない名人さんや達人さんにあの手この手で挑むのが面白いから。だからね、下手のやることに言いたいことはあるだろうけど、大会中はそっとしといて!!


勇者様のオキアミ着弾!? 明日はウィリー五目釣りプチ大会

勇者様のオキアミ着弾!? 明日はウィリー五目釣りプチ大会明日は、羽田・かみやウィリー五目釣りプチ大会に参加する。ウィリーこいこいに近いルールでポイントを競うという大会。参加する以上は最後まであきらめずにシャクリ倒してくるつもり。なんと勇者様特製のオキアミをK重名人が届けてくださった。アマダイを狙えってことなのかな?


焼いてよし炙ってよし煮てよし!! アカムツはやっぱすげぇよ

焼いてよし炙ってよし煮てよし!! アカムツやっぱすげぇよアカムツは料理屋で食べたことはあった。自分で釣った魚だからか、それとも43センチと料理屋で食べた物よりサイズが大きく脂のノリがよかったからか…とにかく美味かった!! 赤い宝石に例えられる魚だ。相当ハードルを上げて食したつもり。なのに想像のはるかに上を行く美味さだ。


ハタ族専用「HRFセンサー8ブレイド」がカワハギによさそう!?

ハタ族専用「HRFセンサー8ブレイド」がカワハギによさそう!?ダイワからハタ族専用のPEライン「UVF HRFセンサー8ブレイド」が発売された。パッケージには「キジハタ等ハタ族専用」と大きく書かれているようだが……その特徴を読めば読むほどに、このラインってカワハギにもよさそうなんじゃ?と気になって仕方がない。買って試してみようかなぁ。


アナゴは開幕直後が狙い目らしい。早く行きたいんだけど…

アナゴは開幕直後が狙い目らしい。早く行きたいんだけど…アナゴは開幕直後が数、型ともに一番期待できると教わったことがある。毎年、今年こそは開幕したらすぐに行こうとしていて、毎年出遅れる。今年も準備だけは万端にしておいて、夜釣りに行ける日を虎視眈々と狙っているのだが……なかなかスケジュールが合わないんだよねぇ~。


春の南風続きは底潮の温度が下がり深場の釣りに悪影響

春の南風続きは底潮の温度が下がり深場の釣りに悪影響へた釣りに深場釣りに関して示唆に富んだヒントを下さる師匠が2人いる、1人はこれまでもよく登場している深場の勇者様。もう1人が今回初登場の…深場の賢者様まさかのクロムツ落第釣行前夜に「明日は厳しくなりそう」と教えてくれていた。船中クロムツ0だったので予言通りだった。


カゴカマスとクロシビカマスって食べると全く別の魚だったよ

カゴカマスとクロシビカマスって食べると全く別の魚だったよどうして、この2種類の魚を大雑把にスミヤキという名でくくってしまったんだろう。姿、形もそれほど似ているわけではないし、食べたら全く別の魚だった。カゴカマスは刺身で食べるとものすごく美味しかった。クロシビカマスは脂のノリは悪くなかったけれど、お刺身ではイマイチだった。


クロムツ季末テストに追試なし。4匹以下だと落第が決定?

クロムツ季末テストに追試なし。4匹以下だと落第が決定?明日はクロムツからアカムツクラスへの進級を賭けた季末テストの予定なのだが……予約の入りが悪く、まだ出船確定していない。3人から出船であと1人なので、大丈夫だとは思うが……。さらに羽田・かみやのクロムツ五目は明日が最終出船で終了になるみたい。ダメでも追試はなし。


去年ほどではないけれど…かみやが16日より夜アナゴ開始

去年ほどではないけれど…かみやが16日より夜アナゴ開始羽田・かみやが4月16日…ってことは今週日曜から夜アナゴ乗合を開始すると告知した。行きたいけれど夜遅くなるのでなかなか行けない釣り物なんだけど、釣って楽しい、食ったら滅茶苦茶美味いという釣り物なので、今季は2、3戦はしたい。そのために無料乗船券を貯めてあるんだもん。


深場にイマイチハマらないのは入れろって命令されるのがw

深場にイマイチハマらないのは入れろって命令されるのがw臍の曲がったことを書くが、この1年くらいどうしてなんだろうと自分でも悩んでいたことの理由が、もしかしたらと思い当たった。昨年から始めた深場釣りで、何度でも行きたいという釣りと、行くのを逡巡してしまう釣りがある。その差は船長から仕掛けを入れろと命令されるかどうかかもw


今週末こそクロムツの季末テスト合格してアカムツに進級♪

今週末こそクロムツの季末テスト合格してアカムツに進級♪今季、なんとなく上手く釣れているのがLT深場で狙っているクロムツ。昨季まではボウズか釣れても1匹だったのが、今季は2戦して4匹、12匹。休まずに誘い下げる釣り方がハマっている。羽田・かみや深場船はそろそろ終盤だと思う。今週末のクロムツ季末テストで進級を決めたい。


ビシに絡んだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶ける

ビシにからんだコマセカスは塩素系漂白剤に漬ければ溶けるコマセを多めに詰めることができる細い針金を編んだタイプのビシを使っているのだが、針金の隙間に挟まったコマセカスの掃除が面倒臭いし時間はかかるしでイラッとする。塩素系漂白剤を濃い目に入れた水に一晩漬けておくだけで、コマセのカスは溶けてなくなることを発見したよ。


高グリップ力を謳うダイワの新サンダルが激しく気になるぞ

高グリップ力を謳うダイワの新サンダルが激しく気になるそろそろ買い換えなきゃなぁと思っているのが夏場に釣りに行くときに履くサンダル。釣り専用にしとけばいいのだが普段もつっかけ代わりに使用しているので、底がだいぶすり減ってしまっている。ダイワから発売された「DL-1412」が高次元のグリップ力を発揮するらしく激しく気になる。


洲の崎沖のカイワリXデーは沖の潮次第ってことらしいぞ!

洲の崎沖のカイワリXデーは沖の潮次第ってことらしいぞそんなにカイワリ釣りたきゃ、宇佐美に行けよって言われそうだが、宇佐美・治久丸で狙うカイワリと、金沢八景・一之瀬丸ウィリー五目のカイワリはへた釣りにとっては釣趣という意味において別物だ。できれば今年も洲の崎沖のカイワリを手にしたいが…Xデーは沖の潮次第らしい。


あれ? あれれ? 明日午前アジ? 日曜の方が海がいい?

あれ? あれれ? 明日午前アジ? 日曜の方が海がいい?そんな無理して行かなくてもという人もいるが、無理してでも週一で釣りに行かないと体調が悪くなるのである。体調は大げさにしても精神状態はかなり悪くなる。日曜日はとてもじゃないが出船できないと思っていたらそこまで海が悪くないような……。どうする? すごく判断が難しい。


週末はウィリー大会なんだけど…春の嵐で中止だよ…ね?

今週末はウィリー大会なんだけど…春の嵐で中止だよ…ね?今週末は日曜日に羽田・かみやウィリー五目釣りプチ大会に参加する予定だったのだが……予報が極めてよろしくない。春の嵐といった感じで洲の崎沖だと終日10メートル以上の風で波も3メートル近くありそう。さすがにこれは…と既に及び腰になっていたり。順延になってほしいなぁ。


電車釣行コマセ釣り必需品はアルコールウェットティッシュ

電車釣行コマセ釣り必需品はアルコールウェットティッシュウィリー五目やイサキ釣りなど、アミコマセを使う釣りをした後で電車で帰るというと、「大丈夫ですか?」と心配される。これから暑くなってくるとよく心配されるようになる。キッチンなどの除菌に使うアルコールタイプのウェットティッシュを持っていけば、大丈夫なのではないかと思っている。


五島のドクター近藤から替え針ストッカーを貰ってなるほど!!

五島のドクター近藤から替え針ストッカーを貰ってなるほど!!釣り具界のドクター中松的位置付けの人は、五島の近藤丈一名人ではないかと思う。フジ製作の代表で、へた釣りでも大きなカワハギが釣れるようになるピカイチくんの開発者である。ドクター近藤から「これ、使ってみて」と替え針ストッカーをいただいた。針をセットしてみて…なるほど!!


場所移動してと言われてニンマリしちゃう「ブイホルダーSP」

場所移動してと言われてニンマリしちゃう「ブイホルダーSP」無駄な物をと笑わば笑え。でも、持ってるだけで超合金魂を刺激されてなんとなく誇らしい「ブイホルダーSP」をマゴチから放置プレイ釣行で初めて使った。船長から「場所移動して」と言われた瞬間にニンマリしちゃった。だって、取り外すのも、取り付けるのもほんの一瞬でできるんだもん。


マゴチの開幕前夜ってドキドキして寝られなんだよねぇ~w

マゴチの開幕前夜ってドキドキして寝られなんだよねぇ~遠足前夜の子供じゃないんだからと思うけど、マゴチの開幕前夜は毎年ドキドキして寝られない。頭の中に穂先がグングンと引き込まれる映像が浮かぶ。どのタイミングでアワセにいくかを計ってしまう。どりゃぁぁぁあああとアワセた瞬間の手応えを何度も繰り返し妄想して夜はふけていく。


ウィリー五目の付け餌はやっぱり「くわせ丸えび」が一番だ

ウィリー五目の付け餌はやっぱり「くわせ丸えび」が一番だ洲の崎沖や沖の瀬のウィリー五目では一番下の針は空針にしてエサを付ける。その方がウィリーへの反応が鈍い魚(アマダイオニカサゴなど)が釣れてドキドキ感が増す。結構激しく動かすので、エサ持ちのよい方がよい。できれば海中で目立った方がよい。「くわせ丸えび」が一番だ。


一之瀬丸のマゴチが竿頭12匹、次頭も10匹と爆発しとんな

一之瀬丸のマゴチが竿頭12匹、次頭も10匹と爆発しとんなやりたい釣りはたくさんあれど、体は1つしかないし、週に一度以上釣りに行くお金も時間もない。さてどうしたものかと……悩むことを楽しむ。クロムツの期末テストもやりたいし、ウィリー五目でカイワリ釣りたい。どちらにしようかなと考えてたら、金沢八景・一之瀬丸マゴチが大爆発してるし。


深場用針を結んだら指が切れて「締めリングAL」が欲しいぞ

深場用針を結んだら指が切れて「締めリングAL」が欲しいぞ先週末に釣りに行けなかったので、買い物依存でストレス発散という非常にまずい症状が…。クロムツ用の替え針を結んでいたら指が痛くなってきた。皮がめくれてうっすらと血まで。かといってハリスの絞めこみを甘くするなら自分で結ばない方がマシ。でも痛い。「締めリングAL」が欲しい。


船上での高切れ対策に生産中止の「ミニラインスプーラー」

船上での高切れ対策に生産中止の「ミニラインスプーラー」船上でリールのラインを巻き直さなくてはいけないなんてトラブル……あまり頻繁にあってもらっては困るが、いざというときのために準備をしておくのは大事だと思う。既に生産終了しているがネットで在庫が見つかるバークレーの「ミニラインスプーラー」がすごく気になり安かったので購入。


「ブイホルダーSP」が超合金のオモチャみたいで超うれしい♪

「ブイホルダーSP」が超合金のオモチャみたいで超うれしい♪禁煙二年生進級の記念品に買ったシマノのロッドホルダー「ブイホルダーSP」が届いた。早速箱を開けてみたのだが、急にV字に開いたりといったギミックやプラスティックと金属の組み合わせがある懐かしいオモチャを連想させる。子供のころ遊んだ超合金のロボットだ。超うれしい。


今年の湾内は澄み潮続きでメバル釣りは相当厳しそうだなぁ

今年の湾内は澄み潮続きでメバル釣りは相当厳しそうだな例年ならこの時期、尺メバリストに俺はなるぅぅうううう!!と、無駄な意気込みを胸にメバル釣りに何度か行くのだが……今年の釣果を見ていると、行くだけ無駄かなぁという感じ。メバル釣りといえば釣れそうな条件の日を探るのが楽しい。今年は好条件そうでも全く釣れてないのである。


明日はクロムツの季末テストのつもりだったのにぃぃいい

明日はクロムツの季末テストのつもりだったのにぃぃいいこの時期、子供が学校から通信簿なるものを持って帰ってくるわけだ。そこに並んでいる数字を見て「えぇぇえええ!!?」とは思うが、ママだけじゃなくパパまで口うるさいと子供がかわいそうなのであえて何も言わない。明日は通信簿ルールでクロムツの季末テストをするつもりだったのにぃぃい!!


遠征ウィリー五目の釣果に「カイワリ多数」。挑発されてる?

遠征ウィリー五目の釣果に「カイワリ多数」。挑発されてる?カイワリが釣れないのは海面からタナを取って、底近辺から誘い上げてないからではないかという仮説を立てたが、どうやらそうではないみたい。金沢八景・一之瀬丸の20日の釣果報告に「カイワリ多数」と書いてある。良型のカイワリを3匹も持っている釣り人の写真も…挑発されてる?


禁煙二年生進級記念品はシマノ「ブイホルダーSP」に決定!!

禁煙二年生進級記念品はシマノ「ブイホルダーSP」に決定!!く3月12日に禁煙二年生になっていたのだが、自分に贈る記念品が決められずに、う~~~むとなっていた。湾フグ用の竿が本命だったのだが、特別な買い物をした感が不足していた。シマノの新しいロッドホルダー「ブイホルダーSP」なら、贅沢な買い物をした感じがする。これに決めた。


掛け枠に挫折。 断熱パイプカバーに深場の仕掛けを巻こう

掛け枠に挫折。 断熱パイプカバーに深場の仕掛けを巻く一度は覚えたはずなのにすっかり忘れてしまった深場の仕掛けをストックする掛け枠の使い方。再挑戦する時間も気力もないので、どうしたものかと考えていたが、丸棒タイプの断熱パイプカバーになら、深場の仕掛けが巻けるのではないかと思いつく。ホームセンターに買いに行こう。


クロムツ釣りに好印象の針は「極ムツ」と「ホタ鉤Light」かな

クロムツ釣りに好印象の針は「極ムツ」と「ホタ鉤Light」かも替え針を結んで補充しておかないと心もとない状況なので、クロムツ用の針を買いに行く。魚信があっても針掛かりしないのは針のせい?と疑っていろんな針を試してみたが、この針なら釣れそうな気がする好印象の針が決まってきた。「極ムツ」という細軸の物と「ホタ鉤Light」がお気に入り。


メダイの味噌漬け&キントキの炙り醤油刺しが最強すぎる

メダイの味噌漬け&キントキの炙り醤油刺しが最強すぎる貧果がデフォのへた釣りにしてはこの1カ月ほど釣果に恵まれており、食卓がすごく豪勢だったりする。メダイの味噌漬けはへた釣り家の味噌漬けにして美味い魚ランキングの上位に赤丸急上昇しちゃいそう。キントキは皮に山椒醤油を少し塗ってから炙ると香ばしさが加わって最強の味!!


ウィリー五目でカイワリ釣れないのはタナの取り方のせい?

ウィリー五目でカイワリ釣れないのはタナの取り方のせい?3月に入って金沢八景・一之瀬丸でLT遠征ウィリー五目を2戦したが、カイワリが釣れる気配が全くない。へた釣りはそれをタナを上から取るようになったからではないかと考え、その考えを上乗りをしていたウィリーシャクリの先生にぶつけてみたのだが、「そんなわけがない」と一蹴される。


気になってた「○秘奇跡の海老」ゲット。カイワリ釣れるかな

気になってた「○秘奇跡の海老」ゲット。カイワリ釣れる!?フィッシングショーで見つけて、これは買う!!と決めていたのが、釣房商店の「○秘奇跡の海老」。やっと見つけた。864円と安くはなかったが、お試し用に1パック買ってみた。オキアミより身が硬いのでシャクリまくりでエサが外れやすいウィリーの下針で使えるのではないかと。カイワリ釣れる!?


釣った魚は美味い!! イサキは俺が釣ったのだけが美味い!?

釣った魚は美味い!! イサキは俺が釣ったのだけが美味い!?自分で釣った魚は美味しい。釣り人の特権でもあり喜びでもあるが、イサキに関しては様子がおかしくなる。みなさん自分が釣ったイサキこそが一番美味しいと言い張る。××のイサキは食べるに値しないと言い出す人まで…。へた釣りも剣崎の松輪の根のイサキが最高だと思っていたり。


クロムツ見えてきたので次はアカムツ。どんな誘いが効く!?

クロムツは見えてきたので次はアカムツ。どんな誘いが効く!?他人の言うことはあまり聞かない偏屈なので、釣りの入り口で迷うことがよくある。クロムツもそうだったが、10メートル幅を誘い探るという釣り方でこの2回うまくいっているので少しは見えてきた気がする。クロムツの次に攻略したいのが2連敗中のアカムツ。どんな誘いが効くのかな!?


クロムツに混じった赤いメバルの正体はカタボシアカメバル

クロムツに混じった赤いメバルの正体はカタボシアカメバルモ1匹目を釣ったときはよく見もせずに中深場で釣れる赤い魚なのでユメカサゴだと思っていた。でも、底付近ではなく、底から5メートル以上オモリを離した場所で魚信があり、3匹も連なって釣れてきたので、ちゃんと見てみたらユメカサゴではなかった。カタボシアカメバルという魚らしい。


LT深場が出船確定してくれないのでマゴチと両面待ちなのだ

LT深場が出船確定してくれないのでマゴチと両面待ちなの「また釣ってきてね」と妻や子供たちに言われるとへた釣りは頑張るのである。とある読みの下、クロムツを狙って羽田・かみやから明日出船したいのだが、朝のうちちょっと風が強そうなせいで集まりが悪くまだ出船確定に至ってない。マゴチは出船確定なのでどっちかには行けるけど…。


作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁ

作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁ深場用の仕掛けはどうせ替え針を大量に結んで持って行くことになるので、いつもは自作しているのだが、あれこれと用事が立て込んで仕掛けを作っている時間がない。仕方なく市販品を買って済ませようとすると、5本針の物で1組972円もしてびっくりした。どうしてこんなに高いんだろう?


だてまき丸で60upが2匹!! 2017年のマゴチはどうかなぁ~

だてまき丸で60upが2匹!! 2017年のマゴチはどうかなぁ~人間も釣り物も小物なへた釣りにとって唯一ともいえる大物狙いの釣りがこの時期に開幕するエビ餌のマゴチ釣り。60upのマゴチを針掛かりさせると竿を45度に立てているはずなのに穂先はすぐ目の前。駄々っ子のようにドッタンバッタンと暴れるマゴチとの対決はアドレナリンが出まくる。


キントキ、ヒメダイ、イサキ。ウィリー五目のお刺身食べ比べ

キントキ、ヒメダイ、イサキ。ウィリー五目のお刺身食べ比べ遠征ウィリー五目のお楽しみはいろんな魚が釣れるので、いろんなお料理を食べられることだ。まずは、チカメキントキ、ヒメダイ、イサキをお刺身で食べた。これにカイワリさえいれば完璧だったという悔いはあるが、キントキの脂の乗り、ヒメダイの上品さ、イサキの甘みに舌づつみ♪


「延長ケーブル」を手に入れた。カケワクの呪文を忘れたorz

「延長ケーブル」を手に入れた。カケワクの呪文を忘れたorzウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔釣行で出船前の準備をしていると、深場の勇者様が激励にきてくれた。手渡されたのが以前、欲しいとお願いしてあった電動リールの電源延長ケーブルとあべなぎさのステッカー。勇者様いわく「(この日爆釣したのは)なぎさステッカー効果」らしい。


今季初のクーラー満タンを!! ウィリー五目のあの手この手

今季初のクーラー満タンを!! ウィリー五目のあの手この手貧果が基本のへた釣りがクーラー満タンを期待できる唯一の釣りがウィリー五目だ。明日、金沢八景・一之瀬丸から今季開幕戦に出撃する。昨年4月以来なので10カ月ぶり。釣り具倉庫からウィリー五目のあの手この手を引っ張り出す。レア魚を手にして満足度の高い釣りになるといいな。


同士・お尻の受難者へ!! ワカサギクッションはオススメ!

同士・お尻の受難者へ!! ワカサギクッションはオススメ!お尻の受難を露悪的にブログでカミングアウトしたところ、「実は僕も…」と何人もの人に声をかけられたので、同士・お尻の受難者は結構な数いるんだと思われる。「鬼楽 ワカサギクッション」を買ってから、釣りに行くたびに悪化していた症状は随分と緩和した。マジでオススメかも。


あれ? 今年はシマノオーバーホールキャンペーンないの?

あれ? 今年はシマノオーバーホールキャンペーンないの?出来の悪い子ほどかわいい的な愛機であるフォースマスター400の調子がまたよくない。毎年この時期に行われていたシマノのオーバーホールキャンペーンを利用して修理に出そうとしていたのだが……待てど暮らせどキャンペーンが始まらない。あれれ?と調べてみると8月以降みたい。


今週末は深場はお休みし沖のウィリーでカ~イ~ワ~リ~

今週は深場…はお休みし沖のウィリーでカ~イ~ワ~リ~子供たちからクロムツを「また釣ってきてね~」と催促されたし、はぐれメタル的レア魚の特大キンメも釣りたいしで深場に行く気マンマンだったのだが、金沢八景・一之瀬丸から沖のウィリー五目が出るとなると話が変わってくる。スポット出船なので次がいつかは未定なので、行くしかない。


次なる冒険ははぐれメタル(根付きの特大キンメ)狩りだっ!!

次なる冒険ははぐれメタル(根付きの特大キンメ)狩りだ!!深場の釣りってモンスターやお宝みたいな魚といっぱい出会えるので、伝説だとか勇者様だとか冒険に例えて楽しんでいるのだが、はぐれメタル的なモンスターを見てしまった。剣崎沖で釣れた47センチと特大サイズのキンメダイ。群れでいるのではなく単独で潜んでいるらしい。釣りたいっ!!


35upクロムツで久々に家族から「また釣ってきてね♪」を頂く

35upクロムツで家族から久々に「また釣ってきてね♪」を頂く深場で釣れる魚はサイズがいいほど脂の乗りがよくなって美味しくなる。クロムツに関しては30センチ級と35センチ級……体長にしてわずか5センチ差でここまで味が違うものかと驚いた。クロムツ4匹は全部炙り刺しにして家族4人の胃袋に。久々に「また釣ってきてね♪」と言ってもらえた。


クロムツの泳層は? 底から何メートルを探るのが定石?

クロムツの泳層は? 底から何メートルを探るのが定石?釣れないときにこそ学ぶことが多いって人もいるが、釣りは釣れないと上達しないと信じている。クロムツが4匹釣れて、この釣りでやるべきことがちょっとは見えてきたような気がする。昨日気付いたことで一番大事だったのはクロムツは底べったりではなく、結構浮いているってこと。


LT深場は海人アカムツ225、DEEO TSG…どっちが正解?

LT深場は海人アカムツ225、DEEO TSG…どっちが正解?昨季4戦したLT深場釣りの釣行記を読み返してみると、クロムツらしき魚信はあれど、ほかの魚は掛かるのにクロムツだけは掛からないと悩んでいる。クーラーの中はシロムツ、ユメカサゴだらけで肝心の黒い魚は…。原因の1つは竿? 海人アカムツ225DEEO TSG、どっちが正解?


南強風でしばらく澄み潮。そうだっ! 今週末は深場にGO!!

南強風でしばらく澄み潮。そうだっ! 今週末は深場にGO!!メバルにリベンジしないと悔しくって7時間くらいしか熟睡できないのだが……春二番だか三番だかが吹いて東京湾はしばらく澄み潮状態が続きそう。しかも今週末は晴れ予報となるとメバル釣りは行くだけ無駄。澄み潮の方がいい釣り物……そうだっ! ライト深場で伝説始めちゃおうかな。


沖のウィリーが間もなく開幕。FLビシが80→60号でライトに!?

沖のウィリーが間もなく。FLビシが80→60号でライトに!?金沢八景・一之瀬丸Facebookに「近日よりライト遠征ウィリー五目をスポットで開始」と告知された。待ってましたと喜んだのだが……なんだかちょっとレギュレーションが変わってしまうみたい。昨季までは80号が基本だったFLビシが今季から60号になり、ライト化された。大丈夫かなぁ?


イシガニのすまし汁が美味すぎる。狙って捕獲できないの?

イシガニのすまし汁が美味すぎて安定して捕獲できない?海中には未知の美味い物がいっぱいいる。魚屋さんでは出会えない、釣り人の特権的な食材に出会うと釣りをしててよかったぁとなるのである。今回はイシガニというガザミに似たカニ。すまし汁にして食べたら風味よし、身の甘さもよし、ミソもまろやかでよしと非の打ちどころのないお味。


南風で東京湾は潮が澄み水温下がり北風だと水温上がる

南風で東京湾は潮が澄み水温下がる。北風だと水温上がる2月、3月のメバル釣りは今日なら釣れるに違いないと爆釣フラグが立ちそうな日を予想するのが面白い。凪で曇りで海水温が低すぎず、潮回りは小さめな日を選んでいたが、これに加えて潮の濁り(澄み)具合を予想できるようになれば、メバル爆釣予測の精度が少しくらいは上がる?


イシモチを美味しく食べたいなら取り扱い注意の魚と教わる

イシモチを美味しく食べたいなら取り扱い注意の魚と教わるへた釣り家ではイシモチは一二を争う不人気魚と書いたら、イシモチが不味いのではなく、持ち帰り方が拙いと指摘される。しっかり血抜きをして持ち帰れば不人気の原因である生臭さは出ないらしい。またエア抜きしてリリースしてもおそらく死んでしまっているから無駄な殺生とも教わった。


LT深場にするかな!? それともメバルにリベンジするかな?

LT深場にするかな!? それともメバルにリベンジするかな?普段は即断即決。間違えても軌道修正すればいいってのが得意なのだが、釣り物選びだけは優柔不断でどうにもならない。あ~かな? こ~かな?と悩むのを楽しむという悪癖がある。今週末はLT深場で伝説狙いか、八景沖メバルでリベンジを果たし煮付け解禁か?でうだうだしてる。


みんな湾フグXだから臍が曲がって「弐作目 江戸前活ふぐ」

皆、湾フグXだから臍曲がりなので弐作目 江戸前活ふぐ5尺カワハギ師匠くぼっちぃ名人からいつ誘われてもいいように湾フグ竿を買うと決めていた。値段的にも評判的にもダイワの湾フグXのほぼ一択だったのだが……この釣りを始めようという人がみんなこの竿を買っているもんだからどうにも面白くない。「弐作目 江戸前活ふぐ」を買おう。


スティーレ2台持ち…PGとXGってどうやって使い分けるの?

スティーレ2台持ち…PGとXGってどうやって使い分けるの?どうやって使い分けるの? 2台持ってる人の言うことではないんだろうけど、使い分け方の基準が分からないまま1年経ってしまった。先に買ったXGはカワハギメバルに使っている。後から買い足したPGはマゴチタチウオ、LTアジ用って感じかな? なんとなくそう使い分けている。


カマスのひっかけ釣りに「ロデオグライダー」はどうだろう?

カマスのひっかけ釣りに「ロデオグライダー」はどうだろう?2017年の頭に行こうとして流れてしまったのが相模湾の大カマス釣り。引っ掛け釣りじゃないと釣れてないようで、餌でも釣れるようになったら行こうと考えているのだが、引っ掛け優位という状況はしばらく変わりそうにない。このままでは釣季を逃す。引っ掛け釣り覚悟で行こうかなぁ?


ポニョを釣らず熟アマダイを落とす方法を考えるのが課題

ポニョを釣らず熟アマダイを落とす方法を考えるのが課題羽田・かみやアマダイ釣りプチ大会で今季のアマダイ釣りは終了だ。釣果に恵まれなかった分、いろいろ考えさせられることが多かった。来季はポニョをかわし熟アマダイを狙って落とす方法を考えてみようと思う。誘った方がよい日と誘わない方がよい日の条件も探ってみようと思う。


3本針にホタルイカ&オキアミのミックスで熟アマダイに求愛

3本針にホタルイカ&オキアミのミックスで熟アマダイに求愛明日は羽田・かみやアマダイプチ釣り大会。へた釣りにとっては2017年の釣り大会初めになる。昨年はこの大会で型部門で2位、数部門で1位に入賞した縁起のよい大会だ。今年もお立ち台を目指してやれることはやる。3本針にオキアミ×2とツボ抜きしたホタルイカを餌として使う。


魚から見えにくいハリスの色は透明? ピンク? 緑? 黒?

魚から見えにくいハリスの色は透明? ピンク? 緑? 黒?アマダイの仕掛けを作らなきゃと考えていたら余計な物を見つけてしまう。VARIVASの「ハードトップ 船ハリス」というアクアグリーン色のフロロハリス。「魚から見えにくい色とされるグリーン系を採用。潮色になじみやすく警戒心をあたえません」と書いてある。海中で魚から見えにくい色って?


すっかり疎遠な熟アマダイ…今週末だけ仮面夫婦を演じて

すっかり疎遠な熟アマダイ…今週末だけ仮面夫婦を演じて何が悪いのかすら分からないが何かが悪くて今季は蜜月どころかすっかり熟アマダイと疎遠になってしまっている。2月12日は羽田・かみやアマダイプチ釣り大会。今週末だけでも熟アマダイと仲良しこよしに戻れないかなぁ。愛してなんて高望みはしない。仮面夫婦でいいから…釣れて!!


守村大「ウーパ!」のワカサギ釣り編がすご~く面白いぞ!!

守村大「ウーパ!」のワカサギ釣り編がすご~く面白いぞ週刊モーニングに連載されている守村大の「ウーパ!」は福島の山奥に移住し自給自足の生活を送る漫画家の守村大の生活を描いた漫画だ。渓流釣りを中心とした釣りのこともときどき登場する。現在はワカサギ釣り編でこれがめちゃくちゃ面白い。究極のワカサギ竿を自作している。


スティーレ2台がU原工房から退院。汚れてなくてツマラン!?

スティーレ2台がU原工房から退院。汚れてなくてツマラン!?自分でリールを分解するなんて無謀は避けて、U原工房長にお任せというか、丸投げというか、とにかくお願いしている。昨年最もよく使ったリールであるスティーレ2台が検査入院から戻ってきたが「全然汚れてなくて、ちょっとツマンナイ(爆」とのこと。メンテナンスが少しは上達した?


あれれ? 八景沖メバルには曇り&小潮の爆釣フラグ有効!?

あれれ? 八景沖メバルには曇り&小潮の爆釣フラグ適応!?見事にすっ転んだ2017年のメバル開幕戦。リベンジする気力すら湧かない大惨敗だったわけだが湾奥出船の船が攻めるポイントではなく、八景沖の根周りを攻めた船には爆釣フラグがちゃんと有効だったみたい。メバルだけで25匹なんて釣果報告もあった。湾奥の仇は八景で討つかっ!?


開幕戦は何か忘れ物してないかってすごく不安にならない?

2017年の開幕戦に向け癒しのメバル釣り三原則を思い出す明日は2017年のメバルの開幕戦。曇りだし、小潮だし、凪だしでメバル釣りには好条件なのでここで悲願の尺メバルといきたいところ。前日のうちに準備は完璧にしときたいんだけど……数カ月ぶりの釣り物だと何か大事な物を忘れてないかと不安になる。メバルは荷物が軽いので特に!!


2017年の開幕戦に向け癒しのメバル釣り三原則を思い出す

2017年の開幕戦に向け癒しのメバル釣り三原則を思い出すモエビを餌にした東京湾奥でのメバル釣りは難しい釣りではない。難しい釣りではないけれどちょっとした竿の操作の違いが釣果に影響を与える釣りでもある。多動性中年のへた釣りはこの釣りに向いてない?と思ってたりもするのだが、メバル釣り三原則を守って開幕ダッシュを狙いたい。


高水温でメバルの当たり年!? 解禁日は平年並み…かな?

高水温でメバルの当たり年!? 解禁日は平年並み…かな?かみやの釣果報告にはその日の水温が記載されている。2月1日は剣崎沖観測で18.1度。2月の海水温にしては高い。メバルが釣れない悪条件の1つが低水温。高いほどよいということを実感している。18度も水温があるなら今年はメバルが好発進するのではと期待したが……平年並みかな?


小雨で小潮でとくれば…5日に今年こそ尺メバリストになる!?

小雨で小潮でとくれば…5日に今年こそ尺メバリストになる!?2月1日に解禁になるメバルのシーズンを迎えるのはこれが7度目。釣りを始めたころからやっている釣りの1つだ。そして懲りもせずに毎年言っているのが尺メバリストに俺ななるぅぅうううう。6年もやってればいい加減釣れそうなものなのだがメバルの自己最大は28センチまで……今年こそぉ!!


2月が近付くと考える。どうしてカサゴには浮き袋があるの?

2月が近付くと考える。どうしてカサゴには浮き袋があるの?魚の体内なんて小学生のときにフナの解剖でしか見たことなかった。魚には浮き袋はあるものだと思っていた。釣りをし始めると水圧の変化に強いとされる魚の多くは浮き袋を持っていないってことに気付く。底生魚には浮き袋は不要だと思われる。なのにどうしてカサゴには浮き袋がある?


この技術を利用したサメ避けの釣り具って出ないのかな?

この技術を利用したサメ避けの釣り具って出ないのかな?オニカサゴを釣るのは超苦手だが同じ水深、同じ仕掛けでツノザメを釣るのはものすごく得意。何が悪いのかは不明のまま、オニカサゴ釣りを頑張ろうという気力を失ってしまっている。「シャークバンズ」というサメ避けが売られているのを発見。この技術を利用した釣り具が出ないかな?


アマダイ特餌はオキアミ強化? ホタルイカ? アオマム?

アマダイ特餌はオキアミ強化? ホタルイカ? アオマム?魚と知恵比べをするのではなく人と競う釣りは好きじゃないがそれでも大会には出る。普通に釣っては絶対に適うべくもない達人さんがいる大会に向けて愚策を練るのが楽しく、しょうもないことをまたやってるよと笑ってもらえると嬉しい。今回はアマダイ大会に向けて特餌をあれこれと。


週末は三度目の初釣り。ライト深場かな? タチアジかな?

週末は三度目の初釣り。ライト深場かな? タチアジかな?何回初釣りがあるの? 2017年の初釣りがあって、東京湾での初釣りがあって、次が打ち止め。羽田・かみやでの初釣りである。週末の天気は悪くなさそうなので土日のどちらでも出撃できる。釣り物は、クロムツ狙ってライト深場かな? それとも昨年同様、タチアマリレーで紅白狙う?