血まみれリールの惨事を繰り返さない仕掛け投入法を学ぶ

血まみれリールの惨事を繰り返さない仕掛け投入方を学ぶ1日で治るとは思っていなかったが、長ハリスの仕掛け投入を失敗してできた指の傷が痛い。注射を打つと失神することもある針嫌いである。二度と釣り針を自分の体に刺したくない。長ハリスの仕掛け、特に投入が難しい枝スのある長ハリス仕掛けの投入法を調べた。な~んだ、できそう。


カイワリ、アマダイにマダイ針を検討。どれがいいのかな?

カイワリ、アマダイにマダイ針を検討。どれがいいのかな?疑問を感じた道具は使わない。カイワリアマダイ用に丸海津系の針を使ってみようとしたがバラシ多発し、どうにも気に入らない。チヌ針に戻すのは面白くない。イシダイ釣りもあるのでマダイ針を使ってみることに。少しネムリが入った物にするか、刺さりの良さを優先するかで悩み中。


アジ釣りはアミコマセとイワシミンチどっちが釣れるんだろう

アジ釣りはアミコマセとイワシミンチどっちが釣れるんだろう金沢八景・一之瀬丸ではアミコマセで釣るアミ五目とイワシミンチで釣るLTアジが出船している。釣果を追っていると、アミが勝ったりイワシが良かったり。両船ともアジ狙いなので便乗乗合という日もある。同じ船でアミコマセとイワシコマセを撒いたら、どっちの方が釣れるんだろう?


一之瀬丸マダイ五目船で「イシダイもぽちぽち」信じて行くか

一之瀬丸マダイ五目船で「イシダイもぽちぽち」信じて行くか待ちに待った情報かも……でも、何匹釣れたか数は書いてないしなぁと考えあぐねているのが金沢八景・一之瀬丸のマダイ五目船の釣果欄に登場した「イシダイもぽちぽちと」。滅茶苦茶釣りたい、そして食べたい魚だ。明日の釣果を確認して釣れ続いているようなら行っちゃうしかない。


五島より竹岡ハギに負けるなというエールとともにSP炸裂!!

五島より竹岡ハギに負けるなというエールとともにSP炸裂!!竹岡沖のカワハギが激渋すぎて…と泣きごとを書いたところ、遠く五島列島で未来のオモリを開発する釣り具界のドラえもん、近藤丈一名人が気にかけてくださっていたようで、「正月前にもう一度笑顔を」というエールとともに貴重な「SP炸裂」をお譲りいただいた。気合いを入れ直したよ。


松笠揚げってお願いしたのにウロコ取っちゃった、てへぺろ

松笠揚げってお願いしたのにウロコ取っちゃった、てへぺろ最近、妻1号の物忘れがひどく若年性認知症なのではないかと心配だ。お持ち帰りはアラサー1尾のみだったアマダイ釣行。このサイズだと脂の乗りは期待できないので、油を足す調理法がよい。アマダイなら松笠揚げ。ウロコを付けたまま高温で揚げるとウロコまで美味しく食べられる。


痛恨のが2回あり!! 丸海津針はチヌ針よりもバレやすい?

痛恨のが2回あり!! 丸海津針はチヌ針よりもバレやすい?お持ち帰りはアラサー1尾のみ釣行はオーナー針の「OH甘鯛」を使って釣った。チヌ針ばかり使っていたので丸海津系の針を使うのはこれが初めて。オキアミを装餌したとき、まっすぐに、しかも身厚な部分から針先が出ている姿に釣れそうと気をよくしたが……痛恨のバラシが2回あった。


イシダイ釣りてぇ!!と調べていたら松輪出船の船で釣れてる

イシダイ釣りてぇ!!と調べていたら松輪出船の船で釣れてる2年前に釣った脂ノリノリのイシダイの美味さが忘れられず、金沢八景・一之瀬丸のアミ五目の本命はイシダイなのだがここまで4戦してヒラメクロダイは手にしたものの、イシダイにはお目にかかれていない。イシダイって釣れてないのかな?と調べてみたら松輪出船の船で釣れてる。


OH甘鯛が買えたので今週末にアマダイシーズン開幕させる

OH甘鯛が買えたので今週末にアマダイシーズン開幕させるどちらにしようかな?神様の言う通り。上州屋・渋谷東口店に「OH甘鯛」が売っていればアマダイに、売っていなければ今年は1匹も紅葉ダイを釣ってないのでマダイに行こうと考えていた。果たして……売られていた。お試しなので13号を1袋買う。日曜に羽田・かみやからアマダイへ行く。


穴釣り専用のエッグショット&エッグアームめっちゃ楽しそう

穴釣り専用のエッグショット&エッグアームめっちゃ楽しそうカサゴやムラソイ、運が良ければメバルやアイナメが釣れる穴釣りが実は大好きで、伊豆で合宿するときは堤防の際やテトラの隙間をネチネチと攻めて遊ぶ。ジャッカルから発売された穴釣り専用タックルのエッグショットエッグアームがめっちゃ楽しそうなので買っちゃおうかなっと。


オーナーのオキアミが外れない針を買えたらアマダイに行く

オーナーのオキアミが外れない針を買えたらアマダイに行くカワハギの釣果を見ていると今年は行っても無駄かなぁと厭戦気分が募ってくる。一方でここにきて良型が混じり始め様子がよくなってきているのがアマダイだ。50センチ超えこそあまり見ないが40センチ超えのご立派サイズはポツポツと。オーナーの「OH甘鯛」早く入手できないかなぁ。


宇佐美でヒラメのゲストにオニオコゼ? めっちゃ釣りたい

宇佐美でヒラメのゲストにオニオコゼ? めっちゃ釣りたい今週末は何を釣りに行こうかなぁっと釣果をチェックしていると、宇佐美・治久丸で「オコゼ3匹」。写真はヒラメを持っているものだったのでヒラメ釣りのゲストにオニオコゼが混じった? オニオコゼといえば最強の唐揚げ魚。めっちゃ釣りたい、そして食いたいんだけど狙っては釣れない?


クロダイ、金アジ、〆トロサバの三種盛り。クロダイは皮まで

クロダイ、金アジ、〆トロサバの三種盛り。クロダイは皮までクロダイを釣って食べる度に思うのがどうしてマダイより格下扱いなんだろうってこと。釣趣ではより大型化するマダイに譲るが食味はそん色ないどころか身の甘みがしっかり感じられ、上品すぎるマダイより美味いとすら感じる。午前アミ五目で釣った魚で刺し盛り。1000円は取れそうかな。


クロダイが釣れた日のお楽しみは頭肉が絶品の潮汁だよね

クロタイが釣れた日のお楽しみは頭肉が絶品の潮汁だよねクロダイはアラから良い出汁が出るのでお鍋にして食べるのが大好きなのだが…妻1号船酔いでノーカン釣行で釣れたクロダイは30センチに満たないサイズ。お鍋にすると2人前くらいしか取れない。豪華刺し盛りというテーマもあるので今回はお刺身で頂く。アラだけ潮汁にして楽しんだ。


妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで

妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで本日の午前アミ五目の釣果は3隻出しで「1~16匹」。1日違えば釣果は一変ということもないではないが……。明日は妻1号のアジ30匹チャレンジ3戦目。釣行日を間違えた?という気がしないでもないが、三連休にと決めていたので仕方ない。機嫌よく釣ってもらうためタックルを準備する。


三連休初日の一之瀬丸アミ五目午前3隻、午後は2隻って…

三連休初日の一之瀬丸アミ五目午前3隻、午後は2隻って…ゴールデンウィークや夏休みの期間中はファミリー向きの釣り物は避けるべきと心得ているが、金沢八景・一之瀬丸のアミ五目船も? 三連休の今週末は妻1号のアジ30匹チャレンジ第3戦の約束があった。LTアジではなくアミ五目をやりたいというので予約したが……激混みの予感。


ヤマシタの「甘鯛」用クッションがカイワリ五目にもいい気が

ヤマシタの「甘鯛」用クッションがカイワリ五目にもいい気がクッションが嫌い。ウィリーで釣るイサキカイワリ、洲崎五目ではなるべくならクッションを付けたくない。ウィリーに魚が触れてくる感触への察知能力が著しく落ちる。イサキはクッションなしで大丈夫だが、イナワラやカンパチなどクッションなしでは獲りづらい魚も混じるときは悩ましい。


今季もカワハギ釣りの締めくくりは一之瀬丸感謝デー大会

今季もカワハギ釣りの締めくくりは一之瀬丸感謝デー大会12月24日に開催される金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会の予約が始まっている。タチアジ、マダイ、スミイカ、カワハギの4部門。へた釣りがエントリーしたカワハギの部は昨年までと同じルールなら1匹全長を競う。この大会が毎年、カワハギ釣りの最終戦となる。終わりよければ…。


乗船4人で5~10って…今週末はカワハギ魔の2日間の予感

乗船4人で5~10って…今週末はカワハギ魔の2日間の予感腕に覚えはないけれど、もともとお気楽極楽な人なので俺が乗る日はなんとかなると信じている。オプティミストなのである。そんなへた釣りをもってしても…最近の竹岡沖のカワハギの釣果は目を覆うばかりの低調さ。3匹合計長のTKBだとリミットメイクするのに一苦労しそうな予感がする。


TKBは晴天凪予報、かみや大会は強風時々雨。釣り方確認

TKBは晴天凪予報、かみや大会は強風時々雨。釣り方確認今週末は土曜日にTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾、日曜日は第14回かみやカワハギ釣り大会。天気予報が固まってきた。TKBは晴天凪予報でピカイチくんが効果を発揮してくれそうな予報。かみや大会は北風とはいえ10メートルの強風で時々雨。ピカイチくんが使いにくい。


かみやのヤリイカは11/24。アジ30匹チャレンジの先約が…

かみやのヤリイカは11/24。アジ30匹チャレンジの先約が…次に出船したらデビューすると宣言していた羽田・かみやのヤリイカ船の出船が11月24日に決まった。仕掛けを買って準備万端あとは行くだけといいたいところだが…その週は三連休。妻1号とアジ30匹チャレンジの先約が……。ヤリイカ行きたい。でも、妻も楽しみにしているみたいだし。


誘わず寄せる「SP炸裂」着弾!! TKBに死角なし(※腕以外)

誘わず寄せる「SP炸裂」着弾!! TKBに死角なし(※腕以外)今週末にはカワハギ釣りの最大の目標であるTKBを控えている。釣り具業界のドクター中松的な人であるフジ製作近藤丈一名人より秘密兵器が届いた。デカハギに狙いを絞って誘い過ぎずに寄せるという戦略通りのピカイチくん「SP炸裂」だ。ドクター中松ではなくドラえもん的な人かも。


17日・18日の大会2連荘に向けてハギポンヌーヴォー2018

17日・18日の大会2連荘に向けてハギポンヌーヴォー2018来週末は17日の土曜日にTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾、18日の日曜日は第14回かみやカワハギ釣り大会。TKBは3匹合計長で、かみや大会は1匹の大きさで競われる。両大会ともあの手この手という名の愚策を編み出すきっかけになっている。今年も気合いだけは十分。


ヤリイカ釣りの準備完了。高いツノはやっぱり光る気がする

ヤリイカ釣りの準備完了。高いツノはやっぱり光る気がする500円のワンコイン仕掛けばかりでは…と指摘されて1000円以上する新しく発売された(と思われる)ヤリイカ用の仕掛けを2組買ってきた。ヤマシタの物とハヤブサの物。ブラックライトを当ててアピール度をチェックする。確かに高い物の方がツノ全体が光るように光を反射する気がした。


魚の臭いが劇的に落ちるらしいNZ産マイ石鹸を買ってみた

魚の臭いが劇的に落ちるらしいNZ産マイ石鹸を買ってみた電車釣行の行き帰りに読んでいる文庫本を子供から「この本臭いよ」と言われてしまう。桟橋で石鹸を使って手を洗い、アルコールウェットティッシュで拭いているのに……まだ足りないというのか? ニュージランドの釣り人が作った魚の臭いが劇的に落ちるという触れ込みの石鹸を買った。


TKBは伝寿丸から。今年こそ平和島上陸の野望を果たすぞ

TKBは伝寿丸から。今年こそ平和島上陸の野望を果たすぞ案内されていた日にエントリーカードが届かず、もしかしてファックス送れてなかった?と不安を覚えていたTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾のエントリーカードが無事に届いた。今年も羽田・伝寿丸から出る。毎年のことだが個人総合3位以内になって平和島に上陸を目指す。


仕掛けが漂い落ちオニカサゴを魅了「ハイブリッド天秤 ONI」

仕掛けが漂い落ちオニカサゴを魅了「ハイブリッド天秤 ONI」苦手な釣りは多々あれど上手くいった験がほとんどないのがオニカサゴ。誘わなきゃ釣れないと教わり、誘い過ぎと指導され、置き竿で釣っている人のすぐ横で1日手持ちで頑張ってボウズをくらってしょんぼりと帰路につく。家には鍋の用意が…野菜と豆腐だけの鍋は敗北の味がする。


宇佐美沖刺し盛り5点盛り!! 高級居酒屋さんを凌駕したかも

宇佐美沖刺し盛り5点盛り!! 高級居酒屋さんを凌駕したかもお刺身最強魚のカイワリ、ほど良い脂の乗りを楽しめるハマチ(関東ではイナダ)、血合いが美しいチダイ、江戸時代からの高級魚ホウボウ、そして〆サバ(よく漬けてきずし)。釣行後1日寝かせてすべての魚が食べごろになった日曜日の夕食に悲願だった高級刺し盛り5点盛りをいただく。


ヤリイカの仕掛け。四番バッターと控えの違いって何なん?

ヤリイカの仕掛け。四番バッターと控えの違いって何なん?サンスイ海釣り館でワンコインヤリイカ仕掛けを2組調達した。そのとき店員さんから「うちの四番バッターはこちらです」と1500円くらいの仕掛けが並んでいるタナを指された。500円の仕掛けは「控え」らしく、主力仕掛けを2組控え仕掛けを2組持って行って1個か2個余らせるといいそうだ。


ワンコインヤリイカ仕掛け、紫外線反応集魚オモリをゲット

ワンコインヤリイカ仕掛け、紫外線反応集魚オモリをゲット上州屋・渋谷店が閉店してから初めての渋谷での釣り具店巡り。買えなくなった物があるかをチェックしながら上州屋・渋谷東口店サンスイ海釣り館サンゴ堂を巡る。早速偶発的出会いが起き、ワンコインヤリイカ仕掛けをゲット。サンゴ堂では気になっていた紫外線反応集魚オモリを。


上州屋・渋谷店の閉店に伴い、必要な物がそろうかリストを

上州屋・渋谷店の閉店に伴い、必要な物がそろうかリストを10月31日をもって上州屋・渋谷店が完全閉店した。釣りを始めて最初に竿とリールを買った店でもあるし、毎週1回は散歩のついでと称して通っていたお店だけに寂しい。寂しいというだけでなく、これまで渋谷店で買えていた消耗品が渋谷のほかのお店で入手できるかなと不安になる。


豪華刺し盛りチャレンジ…大津・いなの丸のアジも気になる

豪華刺し盛りチャレンジ…大津・いなの丸のアジも気になる今週末は宇佐美まで豪華刺し盛りチャレンジに遠征しようと、ウィリーの仕掛けを昨晩から巻き始めた。釣れはするけどとにかく作るのに無駄に時間が掛かるのがへた釣り印のウィリー仕掛け。仕掛けが間に合わなかったら…京急大津・いなの丸アジ船でも豪華刺し盛りできそう?


豪華刺し盛り…八景沖は諦めて宇佐美にプチ遠征しよかな

豪華刺し盛り…八景沖は諦めて宇佐美にプチ遠征しよかな居酒屋へたは品切れ次第臨時休業釣行でイシダイ、マダイ、イナダなどの高級魚が釣れず凹んでいると深場の勇者様から「こっちなら豪華でしたよ」と写真が送られてくる。カイワリ、マダイ、チダイ、イナダにホウボウまで。数も出ている。船に見覚えがある。宇佐美・治久丸での釣果だ。


運が悪いだけとは考えない。アミ五目で高級魚不在の理由

運が悪いだけとは考えない。アミ五目で高級魚不在の理由上手く釣れなかったとき、船中魚信なしなんて状況でない限り、運が悪かっただけとは考えないようにしている。八景沖のアミ五目で2戦連続で高級魚不在。マダイ、イシダイ、イナダといった狙っている魚は釣れなかった。2戦とも潮が動かず。こういうときはコマセワークを変えるべきかも?


ワラサ満席で明日はイシダイ、イナダ狙って午後アミ五目へ

ワラサ満船で明日はイシダイ、イナダ狙って午後アミ五目へ何を釣ろうかな?とウダウダ悩むのも釣りの楽しみとはいえ迷い過ぎた。釣行前日の朝にメールでワラサ船の予約を申し込んだところ、金沢八景・一之瀬丸から「満船」との返事。もう1つの釣り物候補であったアミ五目に行くことに。アミ五目も午前は「満船」っぽいので午後から出撃する。


キャストに不安。子供でも簡単な「アブマチック」気になるぞ

キャストに不安。子供でも簡単な「アブマチック」気になるぞもともとは投げ釣りもやっていたのでスピニングリールもそれなりに扱えたはずだが、船釣りばかりするようになって、最近ではちゃんとキャストできるのかどうか甚だ不安な状態になってしまっている。「初心者の方や、女性、子供でも簡単にキャストができる」というリールが気になる。


八景沖にイナダ! ワラサかアミ五目か妄想刺し盛り対決

八景沖にイナダ! ワラサかアミ五目か妄想刺し盛り対決ワラサに行こうと決めたら釣果が急降下。「1~18匹」とへた釣りでも1匹くらいはから「0~3匹」に。ボウズの人が何人いたかは不明だが下手には釣れない気がする。一方、八景沖にイナダが回ってきたようでアミ五目で釣れ始めた。大物のロマンを求めてワラサか手堅くイナダか悩み中。


釣れてるみたいだから7年ぶりにワラサやってみようかなぁ

釣れてるみたいだから7年ぶりにワラサやってみようかなぁ回遊は遅れたが入ってくれば魚影が濃くワラサがよく釣れている。金沢八景・一之瀬丸の22日は1~18匹だった。へた釣りでも1匹くらいは釣れてくれそうな気になる釣果だ。2匹釣っても持ち帰れないし食べきれない。1匹でいい。ワラサを狙って釣るのは2011年以来で実に7年ぶりとなる。


2018年竹岡沖カワハギはつらいの? 竿頭でツ抜けしない

2018年竹岡沖カワハギはつらいの? 竿頭でツ抜けしない人間技とは思えない人たちが集うDKOやその他の大会の結果を見て思う。超人の腕を持ってしてもツ抜けが厳しいのが2018年の竹岡沖カワハギだ。竹岡沖以外ならというわけではなく、久里浜の船も竹岡に来ているようなので東京湾全域で相当厳しいのかも。これから良くなるの?


フィッシングマックス難波でライトチョクリ、黄アジ、ボッコボコ

フィッシングマックス難波でライトチョクリ、黄アジ、ボッコボコ先週末は泊まりがけで母の通院などの用事のために大阪に行った。時間があれば大阪の釣り具屋に行こうと駅近にフィッシングマックスなんば店がある難波周辺に宿を取った。あまり時間はなかったが閉店ギリギリになんとか店内に。船釣りコーナーに見慣れぬ言葉が多数あり気になる。


年に何度か金曜に大阪に行くので関西釣行プラン考えよう

年に何度か金曜に大阪に行くので関西釣行プラン考えよう今週末も明日から実家の所用で大阪へ。金曜に事務的な用事を済ませ、土曜は母の病院に付きそう。毎月というわけではないが、これから年に何度か金曜に大阪へ行く用事が発生しそうである。1日で用事が終われば日帰りも可能だが…1泊して関西の船釣りに挑戦してみようかな。


ウィリーにはチヌ針の大きさにマッチするオキアミがいいぞ

ウィリーにはチヌ針の大きさにマッチするオキアミがいいぞマグロやカツオ、ワラサのシーズンが始まると大きなオキアミを求める人が増え、人気の製品は売り切れることも。大物には縁がないへた釣りは小さなオキアミの方が好き。オキアミのサイズは使う針のサイズに合わせた方が激しく誘うウィリーなどでの釣りには有利なのではないかと思う。


イイダコ束超えで釣れてる。ヤリイカの前にこっちからかな

イイダコ束超えで釣れてる。ヤリイカの前にこっちからかな子供たちからヤリイカ釣ってきてとお願いされて軟体動物恐怖症を理由にずっと避けてきたイカ釣りに挑戦してみようと思い立ったわけだが、ヤリイカは仕掛けへの投資が嵩みそうな上にサバがどうだ、投入器が使えずにどうだと脅され敷居の高さを感じる。軟体釣りはイイダコから始めるかな。


ワームまっすぐ付けられて釣れそうUK JIGHEAD気になる

ワームまっすぐ付けられて釣れそうUK JIGHEAD気になるルアーでの釣りなんてほとんどしないくせに気になる物は買ってしまうという悪い癖がある。マルジンという会社から発売された「UK JIGHEAD」と「UK SHADWORM」がワークをまっすぐ付けられそうな上にシルエットも魚っぽく見えるので欲しくなる。バチコンアジメバルに使えるかな?


10メートルまでは釣り日和らしいが…凪そうな午後アミ五目

10メートルまでは釣り日和らしいが…凪そうな午後アミ五目船酔いしない人には船酔いする人の気持ちは分からない。日曜日の風の予報にもしかして時化?と書いたら、異次元A居名人に「10メートルまでは釣り日和」と言われる。大会など止むを得ない場合を除いてそんな日に釣行しなくても……というわけで明日は凪る予報の午後アミ五目に出撃。


あらら…今週末はもしかして時化?? 日曜の午後なら?

あらら…今週末はもしかして時化?? 日曜の午後なら?10月21日は江戸前釣りサ-キット大会2018カワハギの部に参加するので、今週末は練習にと考えていたのだが……風の予報がよろしくない。竹岡沖だと風が10メートルくらい吹きそうだ。北風なので波はさほどでもなさそうだがこういう日に釣りを強行しても楽しく釣れないことが多い。


カイワリ20匹超えかぁ~潮緩んだのは大潮→中潮だから?

カイワリ20匹超えかぁ~潮緩んだのは大潮→中潮だから?早くカンパチ釣れださないかなぁ~っとマメに釣果報告を確認しているのが宇佐美・治久丸カイワリ五目船。いきなり竿頭で24匹と大爆発した。おっとり刀で駆けつけてといきたいところだが、釣行できる日曜日午後はお祭りでお休み。爆発したのは「潮たるみ」したおかげであるらしい。


「ラトリン・ボム」なるカワハギ用のオモリどこで買えるんだろ

「ラトリン・ボム」なるカワハギ用のオモリどこで買えるんだろ尺ハギを釣るために良さそうな物はチェック。オモリはピカイチくんをメインに使っているが、天候や海底の形状によっては投入しづらいことがある。そんなときに試してみたいオモリを見つけた。Sea Sea Riderの「ラトリン・ボム」。ラトル音と鏡面仕上げのステンレスの輝きで魚を寄せる。


秋の脂ノリノリお刺身は九州産の甘いさしみ醤油と相性よし

秋の脂ノリノリお刺身は九州産の甘いさしみ醤油と相性よし天高く馬肥ゆる秋。海の中でも脂ノリノリの魚が釣れる時期である。醤油につけると表面にぱっと脂が散るような魚を食べるとき気に入っているのが九州のさしみ醤油。砂糖醤油?ってほどに甘い。でもって脂の乗りがよい青物のお刺身と相性がよい。甘い醤油なんてと言わずに試してみて。


アジの針はマッチ・ザ・サイズ…ムツ針9号は必要なのか?

アジの針はマッチ・ザ・サイズ…ムツ針9号は必要なのか?釣りは針を魚の口の中に入れてなんぼ。針選びはすごく大事と心得ている。“待て”を覚えた女=妻1号はアジ23匹釣行は小アジの比率が高くムツ針10号では魚信はあれど竿先を揺らすだけで針掛かりせずということが頻発した。釣行記には9号の仕掛けも必要と書いたが…やっぱ要らない?


頭からバリバリ。南蛮漬けはやはり小アジの方が美味いぞ

頭からバリバリ。南蛮漬けはやはり小アジの方が美味いぞ船からだとあまり釣れない南蛮漬けサイズの小アジ“待て”を覚えた女=妻1号はアジ23匹釣行ではたくさん釣れた。ウリンボで作って以来、へた釣り家の晩酌の肴として定着している南蛮漬けを小アジで作ってもらった。頭から丸ごと1匹バリバリと食らう。南蛮漬けは小アジが一番!


今週末は妻1号八景沖LTアジ半日船30匹チャレンジ2戦目

今週末は妻1号八景沖LTアジ半日船30匹チャレンジ2戦目台風25号の影響が懸念されたのでギリギリまで待って金沢八景・一之瀬丸の午前LTアジを予約する。妻1号の八景沖アジ半日で30匹チャレンジ2戦目だ。あ~した方がこうした方がと言いたいことはあるが「余計な口出し不要。自力で30匹くらいは釣ってみせる」と気構えは十分だ。頑張れ!!


サンゴ堂でイカ釣りプラ角5本で324円発見!! 確保するか

サンゴ堂でイカ釣りプラ角5本で324円発見!! 確保するかななんとかヤリイカ用の仕掛けを安く調達できないものかと調べていたら、今度行こうと考えていた渋谷・サンゴ堂でイカ釣りプラ角5本が324円で売られているのを発見する。色は4色。赤白のガス巻きプラ角も2本で291円だったので…これなら4組のヤリイカ仕掛けを2000円で作れるかも!!!


そうだよね~仕掛けの準備は余裕を持ってが基本だよね~

そうだよね~仕掛けの準備は余裕を持ってが基本だよね~ヤリイカやってみようかなと書いたら「仕掛けを6個くらいは持って行くように」との指導が入る。1000円の仕掛けを1個だけ買って釣行するようなことを書いていたので心配してくださっての助言だ。1個で1日できるとは考えていなかったが6個=6000円…そんなにいるの?とびっくりする。


今週末は3連休ということは妻のアジ30匹チャレンジ2戦目

今週末は3連休ということは妻のアジ30匹チャレンジ2戦目黙っていて一緒に行きたくないと妻1号に勘繰られるのは嫌なので「今週は三連休だけどアジ釣りに行く?」とお誘いしてみる。即答で「行く!!」。「今度こそ30匹釣るぞ!」と気合も十分。釣況は前回よりいくらかよい。その分サイズは落ちた? 問題は台風だ。土曜日ならなんとかなるかな?


もらった釣りヤリイカを食べた子供たちから「釣ってきて!」

もらった釣りヤリイカを食べた子供たちから「釣ってきて!」久しぶりのかみやは楽しかったよ釣行では、カワハギと小アジ以外にもう1つお土産があった。I島イカ名人からヤリイカを1杯お裾分けいただいた。へた釣りは軟体動物が苦手なので子供たちが食べたのだが、「うま!!」「うま!!」を連発しながら奪い合うように完食し「パパ、釣ってきて!」。


「快適フックビーズ デカ」は魚が餌を咥えると針が下向く?

「快適フックビーズ デカ」は魚が餌を咥えると針が下向く?針をきっちり上を向けて付けるのが得意ではないので、大いに期待していたのがダイワの「快適フックビーズ デカ」。針を上に向けて止めやすくなってさすがダイワと思ったわけだが…釣りを始めると魚が掛かった針だけでなく、魚信が出て魚がエサを咥えただけの針も下を向いてしまう。


明日は久々にかみやから。タチアジかな? カワハギかな?

明日は久々にかみやから。タチアジかな? カワハギかな?夏の暑い時期はイサキに通うため、足が遠のいてしまうのが羽田・かみや。7月に行ったきり3カ月近くご無沙汰してしまっている。忘れられはしないだろうが、大会の時にしか来ない奴になりたくない。釣り物はタチアジか、カワハギかの二択。好調のタチウオか? カワハギ開幕戦か?


台風さん勘弁してよ。今週末も釣りなしなのぉぉおおおお!?

相模湾にカンパチ襲来らしいが宇佐美沖には来ないのか?台風24号が日本列島を縦断するという予報が出ており、前回の台風で被害を受けた四国や近畿地方にまたも接近?と心配される。一方で今週末は釣りに行けるかなぁ?とのんきなことを…。予報ではウネリは届いているものの東京湾なら釣行できそう。半日船でいいから釣りに行きたい。


相模湾にカンパチ襲来らしいが宇佐美沖には来ないのか?

相模湾にカンパチ襲来らしいが宇佐美沖には来ないのか?分かっていればもっとうまくやれたのにということがある。昨年の宇佐美沖でのアジ泳がせカンパチは事前にどんな釣りなのかを理解していればツ抜けくらいはできたのではないかと…悔しい。今年も宇佐美沖でカンパチが釣れ出したら行くと決めているが…カンパチの釣果はまだない。


サンゴ堂渋谷に移転してたのね。気になる製品買いにいこ

サンゴ堂渋谷に移転してたのね。気になる製品買いにいこ上州屋・渋谷店が10月末で閉店するので弱ったと書いたら、渋谷にサンゴ堂が移転したと教えていただく。オニカサゴ用の集魚ライトを通販で買ったことがある、中深場や遠征大物釣りに強い釣具店だ。なにか面白い物はとサイトを漁ってみると気になる物がいくつか見つかる。行ってみよ。


今週は釣りや~めたとなった理由が朝起きてすぐに分かった

今週は釣り止めたとなって理由が朝起きてすぐに分かったいつもなら一日船が無理なら半日だけでもとなんとしても釣りに行こうと足掻くのに、昨日に限れば釣りは無理と早々に判断した。仕事が思うように進まなかったせいだが、仕事が捗らなかった理由も、釣りをあっさり諦めた理由も、今朝起きたらすぐに分かった。体調悪かったみたいだ。


大阪の用事は母の喜寿お祝い。仕事溜まり今週は釣り無理

大阪の用事は母の喜寿お祝い。仕事溜まり今週は釣り無理大阪まで母の喜寿のお祝いに行ってきた。77歳。平均寿命が発表され始めた昭和22年生まれの女性の平均寿命は53.96歳。物忘れが激しくなってきてはいるが、大きな病気はない。健康寿命を少しでも延ばしてもらいたいものだ。へた釣りの健康の秘訣は釣りなのだが…今週は無理だ。


明日は用事で大阪。フィッシングマックスなんば店行きたい

明日は用事で大阪。フィッシングマックスなんば店行きたい実家に用があり明日から1泊で大阪に行く。スケジュールは詰まっているが、関西ならではの釣り具を探しに釣具屋に行ってみようと考えていたのだが大阪の市街地には意外と釣具屋が少ない。開店したてのフィッシングマックスなんば店が気になるが行ってる時間は取れそうにない。


かみやのカワハギは9/22~。デカアイビーズで仕掛け作り

かみやのカワハギは9/22~。デカアイビーズで仕掛け作りへた釣りが行く船宿でもカワハギ釣りが始まる。羽田・かみやは9月22日から。ここのところタチウオが好調なので、タチウオにするか、カワハギを開幕させるかで悩みつつ、行きたくなったらいつでも行けるように仕掛けだけは作っておく。「快適フックビーズ デカ」で密集仕掛けを3組ほど作る。


釣りにハマると食べなくなる魚がマグロのような気がするぞ

釣りにハマると食べなくなる魚がマグロのような気がするぞ夕食のメインはその週に釣った魚のことが多い。今週なら東京湾の美味しいアジのお刺身を頂く。居酒屋や魚屋のアジのお刺身が食べられなくなるほどに自分で釣ったアジは美味い。釣りを頻繁にするようになって唯一、食べる量が減った気がするのがマグロ。たまにはとカマを煮付けた。


妻が「10月にも三連休あるね♪」。もしかして…悔しかった?

妻が「10月にも三連休あるね♪」。もしかして…悔しかった?妻1号は根拠のない自信に満ち溢れた人である。釣りに関しても自分のことを名人だと思っている節があった。でも、東京湾デビュー戦でアジ4匹と大惨敗。LTアジ釣りでは先輩である子供2号に「ドンマイ」と笑われ、「10月にも三連休あるね♪」と言いだす。妻1号は猛烈な負けず嫌いでもある。


アジは安定して釣れるポイント、不安定なポイントがある?

アジは安定して釣れるポイント、不安定なポイントがある?明日は妻1号とLTアジ釣り子供たちとは何度も行っているが妻と東京湾で船釣りをするのはこれが初めて。「釣れないから二度と行きたくない」とならない程度には釣れてほしいのだが……。アジの近況を調べてみるといい船もあれば、相当厳しい船も。ポイントによってすごく差がある?


妻1号が急に釣りに行くと言いだしたので仲良しLTアジ釣行

妻1号が急に釣りに行くと言いだしたので仲良しLTアジ釣行昨晩、妻1号が急に「三連休釣りでも行こうかな」と言いだす。伊豆に釣り合宿に行っていたときは堤防で一緒に釣ってはいるが船釣りとなると……2010年に北海道で根魚釣りをして以来。なんでまた急にと思ったが楽しそうに「30匹は釣るから70匹釣ってね」と話している。アジを予約する。


今年もあったよTKB。平和島上陸目指し伝寿丸から出るよ

今年もあったよTKB。平和島上陸目指し伝寿丸から出るよ今年もあるのかな?と不安になっていたTKBだが、11月17日に開催されることがアナウンスされた。予選なしの1DAYバトル。3枚のカワハギの合計長を競う。昨年から個人戦というよりはチームバトルで船宿対抗という色合いが濃くなってきている。TKB寸で船の平均より上をまずは目指す。


相模屋カワハギ王決定戦めっちゃ気になる。でも佐島かぁ

相模屋カワハギ王決定戦めっちゃ気になる。でも佐島かぁそろそろ2018年のカワハギをどうやって楽しむか決めないとなのだが、閻魔様独演会に参加しなかったので最大の目標であるTKBが今年も開催されるのかどうかすら知らない。かみや一之瀬丸の大会には参加するとして、ほかには…相模屋カワハギ王決定戦めっちゃ気になる。


いきなりMAXで巻けないのはリールのせい?電源のせい?

いきなりMAXで巻けないのはリールのせい?電源のせい?カイワリ込みウィリー十五目タチウオ釣りはあ行しか喋れないと2釣行連続でフォースマスター400を使ったのだが、これまでなかったトラブルが起きている。スマートダイヤルをいきなりMAXにすると、一瞬モーターが回り始めたような音はするがモーターは動かず巻き上げられない。なぜ?


タチウオ仕掛けは凪はシンプル、時化は要チモトパイプかな

タチウオ仕掛けは凪はシンプル、時化は要チモトパイプかなタチウオ釣りはあ行しか喋れない釣行はプチ時化の中での釣りだった。魚信を出せても海中で仕掛けが想定外の動きをしているらしくなかなか掛けられない。誘い続けて仕掛けを張った状態で針掛かりさせるのが難しかったため針を飲まれてチモト近くの部分でスパッと切られること多数。


台風去っても風が止まない。午前だけタチウオ行ってくるか

台風去っても風が止まない。午前だけタチウオ行ってくるか台風21号が去って以降、ずっと風が吹き続けているような気がする。明日、日曜日はようやく凪ぎそうだがそれでも午後は7メートルくらいは吹く予報。タチアジリレー、マゴチリベンジなどを検討したがタチウオマゴチも下手なので波風があると……。凪そうな午前中だけタチウオに行く。


上州屋・渋谷店10月末閉店。釣り具との偶発的出会いが…

上州屋・渋谷店10月末閉店。釣り具との偶発的出会いが…渋谷桜丘町周辺の再開発の状況を見れば時間の問題、むしろよく持った方だと思うが、上州屋・渋谷店が10月31日をもって閉店する。移転ではなく閉店。代わりに行く店として船釣りなら神田駅前店が勧められていたが毎週行くには遠すぎる。渋谷東口店SANSUI船釣り館を併用かな。


伊東ハタ狙い船はアカハタ本命。大型ハタは鬼退治ゲスト

伊東ハタ狙い船はアカハタ本命。大型ハタは鬼退治ゲストカイワリ込みウィリー十五目釣行でゲットしたイヤゴハタ(たぶん)を食べたらお刺身でも鍋でもびっくりするほど美味しかったのでハタを狙って釣ってみたいと考える。伊東港からハタ狙いで出船したという情報をSNSで見た覚えがあったので調べてみるとアカハタという種類を狙うようだ。


ヒラソウダのタタキ、イヤゴハタのお刺身、鍋…全部美味い

ヒラソウダのタタキ、イヤゴハタのお刺身、鍋…全部美味い昔から食べるのと呑むのが好きで、太りすぎて病気になってしまった。少しは懲りて鯨飲馬食こそしなくなったが美味しい物を食べるのは人生の楽しみの1つである。カイワリ込みウィリー十五目釣行は「食べる」という意味ではこの数年で最高の釣行だったかも。毎日いろんな味を楽しむ。


ヒラソウダとマルソウダついでにマアジとマルアジ見分け方

ヒラソウダとマルソウダついでにマアジとマルアジ見分け方マルソウダは剣崎沖のイサキ釣りのお邪魔虫としてさんざん釣っているので見慣れている。ヒラソウダはマルソウダに比べ「カツオっぽいのですぐ分かる」と言われていた。実際釣ってみると…分からない。船長に「これってヒラソウダ?」と聞くことに。「っぽく見える」は当てにならないのである。


イヤゴハタ(たぶん)お刺身以外だとどうやって食べるかな

イヤゴハタ(たぶん)お刺身以外だとどうやって食べるかな初めて釣ったお魚は寄生虫などの問題があって生食を避けるべきとされている魚以外はお刺身で食べる。カイワリ込みウィリー十五目釣行で手にしたのがイヤゴハタと思われるハタの仲間。高級魚であるらしい。25センチくらいと小ぶりではあるが半身は刺身で、残る半身はどう食べようか。


秋の半日船はアミ五目。五目という響きが魚信多そうで好き

秋の半日船はアミ五目。五目という響きが魚信多そうで好き大していい目に遭ったことがないのに毎年何戦かしているのが金沢八景・一之瀬丸の半日アミ五目。3キロくらいまでのマダイやイナダ、小型のイシダイであるシマダイなどが釣れる…はずである。今年も9月2日よりスタートする。アジ以外の魚が釣れ出したら今年もきっと行っちゃうね。


カイワリの釣況次第で平成(今度こそ)最後のイサキ釣り?

カイワリの釣況次第で平成(今度こそ)最後のイサキ釣り?宇佐美沖のカイワリ五目のゲストでカツオが釣れているのを知り、風・波の心配がなさそうな日曜の午後船の予約をいれた。治久丸船長によると、いつもいるわけではなさそう。ポイントはイサキ狙いの浅い場所と説明される。カイワリの釣況次第で平成(今度こそ)最後のイサキ釣り


妻1号が作り置きの肴に最高なイサキ南蛮漬けに開眼する

妻1号が作り置きの肴に最高なイサキ南蛮漬けに開眼する船釣り中心なので小アジを釣ることはあまりなく南蛮漬けという調理法は全く検討されたことがなかったのだが、居酒屋のお通しとして出た鮭の南蛮漬けが思いのほか美味しく、妻1号の作ってみたい欲に火を点けた。いつもはほどほどにしてと言われるウリンボを持ち帰るように言われる。


宇佐美でカツオ&ヒラソウダがカイワリに混じる。行こうかな

宇佐美でカツオ&ヒラソウダがカイワリに混じる。行こうかな9月は何を釣ろうかなと釣果を物色。タチウオは夏場にしては指4本級~ドラゴンまで混じって好調そう。120cm以上を釣ってシールをもらうという目標があるのでこれかなと決めかけていたら、宇佐美・治久丸に気になる情報が。カイワリのゲストにカツオが釣れている。カツオを釣ってみたい。


イサキ終了の儀式は断PE。毎年10メートルずつ切っていく

イサキ終了の儀式は断PE。毎年10メートルずつ切っていく毎夏のお楽しみ剣崎沖のイサキ釣りが今年も終わってしまった。2018年は7戦。昨年がよすぎたので今年は苦戦したような印象があるがそれでも自己最多記録を179匹に更新できるなど楽しかった。毎年イサキが終わるとPEラインを10メートル切り詰める。バルケッタCI4+イサキ専用だ。


束釣れる気はしないが…イサキとのお別れを楽しんでこよう

束釣れる気はしないが…イサキとのお別れを楽しんでこよう8月は2束を狙うなんて景気のいい目標をぶち上げたが45匹81匹と束すら超えずにここまできてしまった。剣崎沖のイサキは8月末で禁漁。明日がラストチャンスである。束超えできる気は全くしていないが、来年の6月まで逢えなくなる剣崎沖のイサキとの別れを楽しんでくることにする。


きららフォワードで釣り女子漫画「スローループ」の連載決定

きららフォワードで釣り女子漫画「スローループ」の連載決定「漫画ばっかり読んでないでちゃんと××しなさい!!」。子供のときの××は勉強だったが……趣味を仕事にしたので漫画を読むのも仕事のうち。ちゃんと仕事しなさいとは言われないで済んでいる。きららフォワード11月号から連載が始まるうちのまいこの「スローループ」がすごく楽しみ。


「快適フックビーズ デカ」で仕掛けを作るが何色がいいの?

「快適フックビーズ デカ」で仕掛けを作るが何色がいいの?老眼である。手元の作業をするときは度付き偏光グラスをずらして裸眼で作業。糸が通りやすくなったらしい「快適フックビーズ デカ」で今年からカワハギ用の仕掛けを作ろうと考えているのだが、色が3種類ある。夜光とケイムライエロー、ケイムラパールホワイト。どの色がいいんだろ?


平成(本当に)最後のイサキ釣りを決心したのに…台風めっ

平成(本当に)最後のイサキ釣りを決心したのに…台風めっ瀧本船長から「大潮でも潮が速いかどうかは分からない」と言われたからには、今週末は平成(本当に)最後のイサキ釣りに行くことに。これで潮が速すぎて撃沈したら来季からは大潮の日はイサキを避けるというルールにすればよい。でもね……台風で剣崎沖は微妙な感じなんだよね。


観音崎以南の潮流予測できないのは東京湾固有の問題?

観音崎以南の潮流予測できないのは東京湾固有の問題?金沢八景・一之瀬丸イサキ船の船長に「剣崎沖の潮は潮回りにあまり関係なく、行ってみないと分からない」と教わる。実は遠征ウィリー五目船の船長にも「無線で連絡もらうまで潮の速さは分からない」と言われたことがある。観音崎より南の潮の速さを予測する方法ってないのかな?


リールにも働き方改革!? オーバーホールキャンペーン開始

リールにも働き方改革!? オーバーホールキャンペーン開始シマノの両軸・電動リールのオーバーホールキャンペーンが8月20日から始まった。今年のキャッチコピーは「リールにも働き方改革を」。フォ-スマスター3000MKのオーバーホールを検査入院的にお願いする予定。2014年から使っているので5年目。これまで一度も故障はしていない。


高い物ではない。主力テンビンは年に1度は新品に替えよう

高い物ではない。主力テンビンは年に1度は新品に替えようタチウオでの高切れだったり、フォースマスター400の不調だったり、想定できているトラブルはショックが少ないが、想定もしていなかった事態が起きると激しく凹む。平成最後?のイサキ釣りで愛用しているテンビンのアームが折れてFLビシをロスト。なんでぇ~と船上で叫びそうになったよ。


VICIOUSVENOMの防水バッグが気なるが無料は怪しい?

VICIOUSVENOMの防水バッグが気なるが無料は怪しい?5年前に買ったストリームトレイル マルシェ 0がへたってきて防水性という意味では心許なくなってきているので代わりを探しているのだが、これだ!!という物に出会えず買えてない。VICIOUSVENOMの「DRY DUFFEL」がデザイン的に格好よく釣り以外にも使えそうなのだが……怪しい?


平成最後のイサキ釣り。2束は無理そうなので目標束超え

平成最後のイサキ釣り。2束は無理そうなので目標束超え今週末は今季最後のということは平成最後のイサキ釣りの予定。「平成最後の」と書くと無駄に大一番感が出るので気に入っている。釣況は思わしくない。金沢八景・一之瀬丸の直近の竿頭は27匹と、この時期のイサキの釣果とは思えない。でも、行く。潮回りを考えるとラストチャンスだ。


今年のカワハギ地獄の閻魔大王様独演会は8/24に池袋で

今年のカワハギ地獄の閻魔大王様独演会は8/24に池袋で今年のカワハギ地獄閻魔大王様独演会上州屋・渋谷店ではなく、池袋店で行われる。貧乏だし、分不相応なので極鋭は見てるだけ~だが、鯉釣りもやられる閻魔様が「寄せ魂 カワハギ」をどう説明するのかは興味がある。寄せ魂をカワハギが突いて魚信がでないのか質問したい。


ゲリラ豪雨も神立(カンダチ)って言い換えると情緒あるよね

ゲリラ豪雨も神立(カンダチ)って言い換えると情緒あるよねそうなった経験はないが、釣りをしている最中に雷が鳴ったらすぐに竿を置いてキャビンに避難。最寄りの港に避難すると聞いたことがある。イサキの釣果を確認しに金沢八景・あさなぎ丸のサイトを確認すると「カンダチ陽気で、少し早上がり」と書いてある。カンダチが雷のことだと知る。


実績のピカピカと五島の石のラトル音でカワハギを悩殺する

実績のピカピカと五島の石のラトル音でカワハギを悩殺する尺超えカワハギに狙いを絞って誘い過ぎずにでもしっかりとアピールするというへた釣りのカワハギ釣りに欠かせないのがフジ製作の「ピカイチくん」。今年からは実績抜群のピカピカに加えて、カワハギの捕食音を模した音でカワハギの視覚だけでなく聴覚をも悩殺できるように進化した。


今季ソウダガツオがショート仕掛けでかわせないのは何故

今季ソウダガツオがショート仕掛けでかわせないのは何故2束を目指す宣言して挑んだ剣崎沖イサキ8月期1戦目で目標の1/4以下の45匹と大惨敗を喫した。凹んでないといえばウソになる。とにかくソウダガツオによる邪魔がすさまじかった。昨季までは全長2メートル以下のショート仕掛けでかわせていたのに……今季は手強い。どうして?


9月は120㎝超対象のドラゴンタチウオダービー狙ってみる

9月は120㎝超対象のドラゴンタチウオダービー狙ってみる気の早い人は既にカワハギを始めているがへた釣りはカワハギを始めるとカワハギばかりになってしまうので開幕させるのはなるべく遅くしたい。10月に入ってからでもいいと考えてる。8月でイサキが終わるので9月は何をメインにやろう…と考えているとドラゴンタチウオダービーが開催。


「照り込みの濁り」で午後はマゴチの活性が上がると教わる

「照り込みの濁り」で午後はマゴチの活性が上がると教わるマゴチ以外も上手なんだけど特にマゴチは超人級の腕前のみのろう師匠の釣行記を読んでいると気になる文言。「午後に照り込みで濁りが入って活性があがる」と書いてあった。太陽が照ると潮が濁るなんてことあるんだろうか?と悩んでいたらみのろう師匠ご本人からご教授いただく。


やっぱりホッケの干物とアオゾイの味噌漬けは最高だったよ

やっぱりホッケの干物とアオゾイの味噌漬けは最高だった北海道遠征で釣った魚は大量に持ち帰ってしまうと冷凍庫にも収まりきらずに持て余してしまう。釣り用冷凍庫が故障してしまったので今年はいつも以上に慎重に持ち帰る魚を吟味した。持ち帰ったのは2種類のみ。ホッケの干物とアオゾイの味噌漬けだ。釧路沖で釣れる魚ではこれが好物。