今週末は萬栄丸の半夜クロムツ初挑戦。目標良型をツ抜け

今週末は萬栄丸の半夜クロムツ初挑戦。目標良型をツ抜け今週末はK藤名人深場の勇者様にお誘いいただいて内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツに初挑戦。40センチを超える良型クロムツが釣れており大きなクーラーにぎっしりなんて写真も見かける。へた釣りでもツ抜けくらいはなんとかなるのではと……。船宿ルールが多そうなのでドキドキ。


高い!! 高いけどDRESSフックリリーサーすごく良さそう

高い!! 高いけどDRESSフックリリーサーすごく良さそう魚を触るのが苦手だ。小さい魚なら大丈夫だがカンパチからカブラを外すのに一苦労した。お腹を掴んでペンチを使ってがっちり掛かっている針を外す。上手に外さないと安くはない土佐カブラの魚皮が千切れてダメになってしまう。マゴチやクロムツも針を外すのにいつも苦労している。


いな亭風焼肉のたれ漬けイナダ唐揚げが酎ハイにばっちり

いな亭風焼肉のたれ漬けイナダ唐揚げが酎ハイにばっちり順が逆ならリリースしていたが、カンパチより先に釣れたイナダを血抜きしてキープした。持ち帰った以上は食べるわけだが、イナダを美味しく食べる料理法を知らない。アマダイの名手I尾名人の家晩酌(いな亭)の焼肉のたれ漬けフライをアレンジしてみたらレモン酎ハイにばっちり♪


皮煎餅まで美味。カンパチを秋の味覚として定着させたい

皮煎餅まで美味。カンパチを秋の味覚として定着させたい何度か釣って食べたことがあるので美味しい魚だとは知ってはいるが、青物釣りが苦手なためになかなか安定して釣ることができないのがカンパチ。宇佐美で釣ったのは実に4シーズンぶりのこと。無事タモに入った瞬間から食べることばかり考えていた。秋のカンパチは期待を裏切らない。


オモリを支点にフワフワ誘える「サイコオクトパスイベル」

オモリを支点にフワフワ誘える「サイコオクトパスイベル」1回しかやったことないくせにまずは普通の誘い方を練習すればという意見…もっともではあるが、労せず釣れるなら釣れた方がよいという横着な釣り人である。「踊るタマちゃん天秤」というエギタコ用のスナップを見つけてから、エギタコで横着するにはスナップの工夫ではないかと…。


カブラシャクリたい欲抑えられず今月2回目のカイワリ♪

カブラシャクリたい欲抑えられず今月2回目のカイワリ♪釣りは楽しい。試行錯誤が上手くいっているときの釣りはさらに楽しい。シルバーウィーク前半戦は大阪行きで釣りなし。後半戦は…雨は降りそうだが金曜は凪予報。こうなるとあれこれお試し中の土佐カブラをシャクリ倒したい欲が抑えられない。今月2回目となる宇佐美カイワリプチ遠征へ。


カブラは大阪でもマイナー? 来季のタコ準備と今季のお礼

カブラは大阪でもマイナー? 来季のタコ準備と今年のお礼今回の大阪行きは三連休を利用しての2泊3日の旅程だったため、時間に少し余裕があった。東京の釣具店ではあまり見ない土佐カブラが大阪の釣具店ならもっと売られているかもと期待したが大阪でもマイナーなようで収穫は1つだけ。エギタコ用品は充実していたので来季の準備をしておく。


「魚が食べたい」マナガツオのお刺身を見て釣りてぇええええ

「魚が食べたい」マナガツオのお刺身を見て釣りてぇええアニメ以外にテレビはあまり見ないのだが、「吉田類の酒場放浪記」と「魚が食べたい!-地魚さがして3000港-」は見逃さないように録画している。9月14日の「魚が食べたい」は香川県本島でシロギスとマナガツオ漁だった。漁師でないと食べられないマナガツオのお刺身を見てしまう。


四代目(三種目)防水シューズ到着。耐摩擦性向上に期待

四代目(三種目)防水シューズ到着。耐摩擦性向上に期待実は先週の新山下デビュー戦は靴底に穴が空いた靴で行った。帰りに中華街に行くと宣言していたのに寄り道せずにそそくさと家に帰ったのは靴の中に海水が入ってちょっぴり気持ち悪い感じになっていたから。穴に気づいてすぐに注文してあった防水・耐油シューズがようやく到着した。


宇佐美でカンパチ釣れてるのにカイワリングもしたいのに

宇佐美でカンパチ釣れてるのにカイワリングもしたいのに今週末は大阪行きで休竿日。関東は台風の影響はなく凪予報で、潮回りも小潮。コマセを使う釣りには好条件だ。宇佐美・治久丸の釣果を確認すると…カンパチが船中10本。カブラでも釣れているようだ。カイワリは釣況安定していないが、釣れてないときほどカイワリングを試す価値がある。


高知から土佐カブラ到着しカイワリング第2戦の準備開始♪

高知から土佐カブラ到着しカイワリング第2戦の準備開始カイワリが小魚を追っていてウィリーで魚信を出せないときに強力な武器になってくれそうなのが土佐カブラの超高速シャクリで狙うカイワリング。どうかなぁ?と試してみたら尺カイワリが2匹も釣れたのだから、すっかり釣れる気マンマンである。精度を上げて必殺の仕掛けに昇華させたい。


脂のりのりベイブリアジは干物になって釧路へ飛んでった

脂のりのりベイブリアジは干物になって釧路へ飛んでった湾奥出船の船でもほかにポイントが見つからないときに行くことがあるのでベイブリアジを釣ったことがなかったわけではないが、これはベイブリアジとクーラーに分けて入れるわけではないのでちゃんと味わうのは初めて。サイズが20センチ超だったせいか安定して脂ののりがよかった。


半端な風と大潮の中今週は中華街アジデートの下見に行く

半端な風と大潮の中今週は中華街アジデートの下見に行く熱帯低気圧が関東に接近するなんてことをテレビで言っていたがそこまでは荒れない模様。とはいえ、週末は北風が6~7メートル吹き続ける予報で、こういうときは半日船でサクッと釣るに限る。妻との中華街アジ釣りデートの下見に、横浜新山下の船宿から午前アジへ行ってみることに。


え? えええええ~!? 防水シューズの靴底がぁぁぁあああ

え? えええええ~!? 防水シューズの靴底がぁぁぁあああ尺カイワリを気持ちよく釣っている最中から靴の中になぜか浸水した気配はあった。帰り道に歩いていると靴の中に小石が入り込んでちょぴり歩きにくかった。おかしいな?とは思っていたが、コマセで汚れているであろう靴を洗おうとすると…靴底に指が1本通る大穴が開いていた。寿命かな?


尺カイワリ刺しと森伊蔵…レアさと贅沢さに言葉を失った

尺カイワリ刺しと森伊蔵…レアさと贅沢さに言葉を失った口に入れた瞬間に訪れる旨みにむふふと変な声が漏れちゃうという経験は何度かあったし、へた釣りにとって最高の美味しさの表現だった。尺カイワリ刺しはむふふを超えた。一切れ口に入れたと同時に漏れた言葉は「まっ!」。「うまい」の「う」と「い」を発声するのももどかしいほどの旨さ。


メインポイントはほかの人がカイワリ釣るまでカブラでやる

メインポイントはほかの人がカイワリ釣るまでカブラでやる土佐カブラを胴突きの枝ではなく、吹き流し仕掛けの枝として出すカイワリング仕掛けが一応は完成した。当初の予定ではもう一回り大きなカブラも混ぜるつもりだったがカイワリの口に一発で入るサイズでないとダメな気がして8号の土佐カブラのみの4本針で作った。ハリスは2.5号で。


キャスト後誘いやすいチョイ長めのキス竿ってありかな?

キャスト後誘いやすいチョイ長めのキス竿ってありかな?散歩中や入浴中に、ぼんやりと釣りの攻略法を考えるのが好きだったりする。9月末から11月前半にXデーがやってくると信じて、重点攻略対象になっているのがシロギス。船下の釣りはなんとか様になってきた気がするので、次はキャストして探る釣りを覚えたい。チョイ長めキス竿ってあり?


台風があっち行ったのでカイワリ&カンパチプチ遠征行く

台風があっち行ったのでカイワリ&カンパチプチ遠征行く台風11号が関東から遠ざかって行った。勢力が強くなりしかも長時間居座るという予報に沖縄や九州にお住まいの人は大変そうだが、関東はべた凪に。潮回りは小潮でコマセ釣りには好条件そうなので、前回1年11カ月ぶりにボウズをくらったカイワリリベンジ&カンパチチャレンジに行く。


シロギスのXデーは深場に落ちる前に荒食いする10月か?

シロギスのXデーは深場に落ちる前に荒食いする10月か?鮫洲・和彦丸増尾船長から「束狙うなら9月・10月が狙い目ですよ~」と教えてもらって、Xデーの到来を楽しみにしている。一方で毎日産卵するシロギスの荒食いは水温25~26度がピークと学んだ。夏が終わり海水温が落ち始め、繁殖に伴う荒食い期は終ってしまうはずなのだが……。


キャスト後大きく誘うには跳ね上げて少し巻くでいいかな

キャスト後大きく誘うには跳ね上げて少し巻くでいいかなまだそのレベル?と言われそうだが…まだこのレベルなのである。迷宮に迷い込んだまま攻略の糸口を掴めないでいる。ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと釣行で生じた迷いは、キャストして広く探りながら、シロギスにアピールするため大きく誘うにはどうすれば?


スプリットリング超苦手が「#00から対応」であっさり解消

スプリットリング超苦手が「#00から対応」であっさり解消軟体動物を掴むことと並んで釣り歴10年を超えても解消できてない苦手なことがスプリットリングである。滅多に使わないがアワビ貼りブレードやタコ用エギスナップを作るときに使わざるを得ない。スプリットプライヤーは持っているが…うまく使えない。「#00から対応」であっさり解消した。


ノーピク回避してノーピクでは凹むので今週はシロギスに

勝算薄しとの判断で今週末のカツオは釣れ始めるまで延期ノーピクになる可能性が極めて高いという理由で今週末に予定していたカツオ初挑戦は回避。代わりに何に行こうかと考える。ワラサ? アマダイ? カイワリ? 全部ノーピクの可能性ありの釣りである。ノーピクを回避してノーピクでは凹む。ボウズはなさそうなシロギスに行くことに。


勝算薄しとの判断で今週末のカツオは釣れ始めるまで延期

勝算薄しとの判断で今週末のカツオは釣れ始めるまで延期ノーピクだけは勘弁して~と行く前からビクビクしていると、深場の勇者様より連絡。「状況悪いから中止にしますか?」。へた釣りにとっての本命であるカツオは船中型見ずの日がほとんどで、正直書くとノーピクになる確率は限りなく100%に近いと考えていた。中止できるなら中止する。


カツオ行く前に“ノーピク”なる不吉な言葉を覚えてしまう

カツオ行く前に“ノーピク”なる不吉な言葉を覚えてしまう1日本命からのどころか魚からの魚信が一度もないこと…へた釣りは完全試合をくらったなどと書いてきたが、釣り人の間では“ノーピク”と表現した方が通りがいいらしい。最近、ワラサやキハダ&カツオ船で“ノーピク”が頻発しているとかいないとか。今週末はカツオ初挑戦である。


1匹釣りたいから相模湾のカツオの釣り方を予習してみる

1匹釣りたいから相模湾のカツオの釣り方を予習してみる調べていかなくても深場の勇者様が分かりやすく説明してくださるのだが、大雑把にでもこんな釣り方だと分かっていると説明してもらっていることが分かりやすい。投入は指示が合ったら素早く。竿先に異変があったらダメ元でもいいからしっかりアワセる。気合のゴリ巻きが三原則かな?


「反応あるのに…」で投入するカイワリングの準備が整った

「反応あるのに…」で投入するカイワリングの準備が整う宇佐美・治久丸は「カイワリが元気でるまで何でも五目です」という釣況。釣れてないときはほかの釣り物をと考えるのが普通だが、へた釣りは釣れてないうちに早く行かなくてはと臍が曲がったことを考えている。夏のカイワリは小魚が主食という仮説を検証するカイワリングの準備が整う。


東京湾の釣り人なのでふなつかずきの特別読切が気になるぞ

東京湾の釣り人なのでふなつかずきの特別読切が気になるこの人は釣り好きなんだろうなと分かる漫画家さんは何人かいるが、東京湾を中心に船釣りを楽しまれているのが「瞬きより迅く!!」「すんどめ!!ミルキーウェイ」のふなつかずき。9月7日に発売されるグランドジャンプ19号に特別読切「つりけん!~武蔵山大学釣理研会~」が掲載される。


56歳の初体験②はカツオ釣り。ラインを太いPEに換装依頼中

56歳の初体験2はカツオ釣り。ラインを太いPEに換装依頼中来週末は56歳の初体験シリーズ第2弾で、深場の勇者様にカツオ釣りに連れて行ってもらう予定。カツオのたたきは冷凍になっているものを買って食べるほどの好物なので、釣りたて自家製のたたきのお味を想像してニヤニヤしていたり。たくさん釣っても食べきれないので1匹だけ釣りたい。


アカハタ&オオモンハタ狙いでロック再入門しようかな

アカハタ&オオモンハタ狙いでロック再入門しようかな?最近釣り物が固定されてきてしまったので、56歳の初体験シリーズで釣り物の幅を広げられないか挑戦してみようとしている。その1はエギタコ、その2は今月末に決行予定。その3は何にするかと考えて、気になったのが宇佐美・治久丸のハタ五目。宇佐美沖はハタの種類が豊富と思う?


あ~あ…人生二度目の濃厚接触者に…5日間待機だから……

あ~あ…人生二度目の濃厚接触者に…5日間待機だから…引きこもり職だから毎日職場に行って多数の人と接触してというお仕事をされている人に比べれば新型コロナへの感染リスクは低いはずなのに…。昼食後に「陽性でした~」なる悪びれたニュアンスを全く感じないメールを受け取った。接触したのは昨日だから…今週末は釣り自粛かな?


たこ八のミックス粉で焼く江戸前タコのたこ焼きは無敵だ

たこ八のミックス粉で焼く江戸前タコのたこ焼きは無敵だ大阪育ちなので粉モンは大好物である。タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪釣行で釣れた江戸前タコも何度かに分けてたこ焼きでいただく予定。粉モンというからにはたこ焼きを焼くときは、粉にこだわるべきだと思う。へた釣りのオススメはたこ八のミックス粉


56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ~

56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ羽田・かみやの異次元三人衆の一人、浅居超人から「タコ釣れたら取ってあげますよ」と誘われて、あれだけ嫌がっていたのにエギダコ1日船に。浅居超人といえば時化を呼ぶ男…今回も行くと決めたら台風が発生し関東直撃。無理かなと思っていたが出船しそうなので行くだけは行く。


普段はムツ10号・マダイ7号のカイワリ…土佐カブラは何号?

普段はムツ10号・マダイ7号のカイワリ…土佐カブラは?ルアーでの釣りをあまりというかほとんどやらないのでこういうときに知識が追い付かずに困る。カイワリング用に土佐カブラを買いそろえようとフィッシングハヤシのオンラインショップでどれを買うかと物色したのだが、どれを買えば適正なのかさっぱりか分からず。買えずに一時保留。


「釣れる気しない」は船長の心を折るので気をつけよ~っと

「釣れる気しない」は船長の心を折るので気をつけよ~っと宇佐美・治久丸木部船長は人当たりも柔らかくいつも楽しそうに仕事をしているように見えるが、釣果報告に少し口惜しそうに「釣れる気がし無いとか言われると心折れます」と書いていた。へた釣りもあの手この手が全部通じなかったときに「釣れる気しね~」と言うので気をつけよ~っと。


こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも

こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも何日か風が強い日が続いたなとは思っていた。しかも湿気たっぷりの熱風のため、風が吹いても体感温度は少しも落ちない。今週末の予報はどうなっている?と確認すると……全く途切れることなく吹き続けそうな……。1週間ずっと強風が吹き続けるなんて夏…釣りを始めてから経験ない。


土佐カブラやワームを組み合わせカイワリングという愚策

土佐カブラやワームを組み合わせカイワリングという愚策大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ釣行で船中唯一のカイワリを釣ったNob名人から「(胃の中に)キビナゴかイワシみたいなのが入っているだけ」という貴重な情報。動画にもその部分を残したが船長からは「サビキでなら釣れた」なんて話も。夏のカイワリは小魚が主食?


ヒメダイ(オゴダイ)旨い!! カイワリ五目次善の魚かも?

ヒメダイ(オゴダイ)旨い!! カイワリ五目次善の魚かも?洲崎沖のウィリー五目でも釣って食べたことはあったが、本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ釣行で釣れた30センチくらいのヒメダイは別格。お刺身で食べるとイサキやホウボウが霞むくらいに旨かった。カイワリが不調のときはヒメダイ狙いを希望したいくらい。


ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる

ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹釣行で渋い時ほど仕掛けで差がつくということがよく分かった。釣れた人が80匹なのに対して仕掛けが合わなかった人は20匹くらい。仕掛けの太さ、仕掛全長、枝ス長、針のサイズなどちょっとした違いが4倍もの釣果の差になる。


夏バテにはカツオのたたき&ウナギの蒲焼きがいいらしい

夏バテ解消にはカツオのたたき&ウナギの蒲焼きがいいらしい暑さが堪える。夏バテしたと感じたことは人生56年で初めてかもしれない。体の具合が悪いわけではないが、なんだかぼんやりとダルく感じ、仕事をしていても集中力が切れやすい。冷房を効かせすぎているせい?と考えて冷房をやめてみたが改善しない。夏バテと考えるしかない。


尺カイワリ船中5枚と聞くと居ても立っても居られないよね

尺カイワリ船中5枚と聞くと居ても立っても居られないよ年中脂の乗っている魚ではあるがカイワリの脂の乗りのピークは7月だと思う。次はいつ行こうかなと宇佐美・治久丸のサイトを眺めていたら7月末からお刺身で最高の25センチ超えの良型が毎日釣れ始めた。遂には「30センチクラス5枚」なんて報告が。我慢するなんて絶対に無理だよね。


買ったばかりのライフジャケットを膨らませてしょんぼり

買ったばかりのライフジャケットを膨らませてしょんぼりコマセを使う釣りを頻繁にするのでライフジャケットも釣行毎にホースで水をぶっかけて洗うのが習慣になっていた。これまでそれで問題は起きたことがなかったが、つい最近買い替えたばかりのライフジャケットを洗うと膨張してしまってしょんぼり。水感知センサーの感度はメーカーで違う?


夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送

夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送妻が帰省するときにお土産として持っていくものとばかり思っていたら、「重いから送るに決まってるでしょ」てなことで、居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹で釣れたアジはその日のうちに開いてピチット 一夜干しシートに。翌日には冷凍便で釧路へと発送された。


妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクト

妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクトコロナ禍で何年か北海道に行けていないが、今夏は妻が単独で帰省する予定。へた釣りはお留守番だ。北海道の師匠へのお土産に以前リクエストがあった金アジの干物を持たせたいが、妻は週末に予定ありで一緒には釣行できない。仕方がないので単独で、激旨金アジ干物を確保しに。


ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなった

ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなったMサイズのスプールシートを買うためにダイソー目黒店の一角にある釣具コーナーを毎週のぞいているが、お目当てのスプールシートは入荷する気配がない。代わりに見つけたのが「スイベル付ブレード」。2個入りで110円と格安。アワビシートを表裏に貼って集魚ブレードに加工したい。


妻の誕プレに昨今流行りのおしゃれフィッシングベストを

妻の誕プレに昨今流行りのおしゃれフィッシングベストをテレビをぼんやり眺めていると、昨今フィッシングベストを着るのがおしゃれなんだそうだ。フィッシングベストなんて釣りでもおじさん用という印象だったが、体に対して少し丈が長めのフィッシングベストを街中で着こなしている女性がインタビューに応えていた。おじさんっぽくは全くなかった。


増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~

増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~気に入った物はすぐに買っておかないと気が済まない人だったりする。天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり増尾船長からお借りした形状記憶天秤「夢の天秤 TL-250-0.7φ」をとりあえず買っておこうとしたがネット通販ではプレミア価格に。メーカー通販には在庫なし。


小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしい

小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしいシロギスの天ぷらの準備をしていた妻から「これ全部卵持ってるよ」と教えてもらう。産卵前に釣ってしまったのならかわいそうなことをしたなと思ったが、どうやらシロギスの産卵はそういうものではないらしい。ほぼ毎日卵を蓄え産卵するそうで、そのために荒食いするので釣りやすいみたい。


下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな?

下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな?工夫できそうな仕掛けは自分で作るが、自信がない釣りの仕掛けは買う。シロギスの仕掛けは当然、買う。長引くコロナ禍のせいで釣具店に並ぶ船キスの仕掛けの種類はずいぶんと減った印象だが、それでもへた釣りを悩ませるのには十分だ。針だけでも流線、競技、早掛けと3種類。


今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたい

今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたいシロギスは全く上達しないことに気づいて諦めてしまった釣りだ。ほかにも釣れない釣りはたくさんあるが、活性がよい(釣りとして簡単な)日でも名人の1/3、活性が悪い(難しい)と名人の1/10も釣れない。心折れる釣果が続き、根を詰めてやらないと決めた。1日船に乗るのは9年ぶり。


Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかな

Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかなシマノの秋冬新製品が発表された。防水性が向上した「オシアコンクエスト」や専用調子の「ディープチェイサー アカムツスペシャル」が気になるが、お値段的にちょっと手を出しにくい。買えそうな物のなかでは「ベイゲーム アジビシ」。ビシ竿欲しいしXシートガングリップ使ってみたい。


キスアジリレーでシロギス112匹って今がチャンスなの?

キスアジリレーでシロギス112匹って今がチャンスなの?三連休の最終日は風も収まりそうだったため、羽田・かみやからリクエスト乗合で出船していたキスアジリレーに行くかどうか悩んで、休日とはいえ月曜で仕事があったので回避した。回避したなら釣果なんてみなければいいのに見てしまった。アジはまずまずだったがシロギス112匹と大爆発!!


「メイドインアビス」上昇負荷は釣りで着想得たのかな?

「メイドインアビス」上昇負荷は釣りで着想得たのかな?夏アニメは「オーバーロードIV」と「メイドインアビス 烈日の黄金郷」を見ている。「メイドインアビス」にある上昇負荷による呪いのシーンを見て、これって釣りあげた魚から着想得たのかも? 「メイドインアビス 深き魂の黎明」のプルシュカのシーンを見返してとある釣った魚を連想する。


腰痛サポートヒップガード…俺に今一番必要なのはこれだ

腰痛サポートヒップガード…俺に今一番必要なのはこれだ肩こりとも腰痛とも無縁と信じていた。この2年ほどリバウンドで体重急増中で身体のバランスが崩れたようだ。1年ほど前から肩こりと腰痛に苦しむようになった。海況が悪いときに無理して釣行しなくなった原因の1つが腰痛だったりする。立っているのがやっとだとすごく悪化する。


シマノ神対応で妻のカイワリ用リールが無事に退院したよ

シマノ神対応で妻のカイワリ用リールが無事に退院したよ1年ぶりに取り出して通電されてみると巻き上げスピードなどが表示される個所に(Er)と表示されうんともすんとも言わなくなったフォースマスター400。「使ってないのに」と事情を説明して上州屋経由で修理をお願いしたが、無償で直してもらえた。シマノの神対応に今回も救われる。


妻とアジになんて言っていたのに三連休はすっかり時化に

妻とアジになんて言っていたのに三連休はすっかり時化に大気が不安定というのはこういうことなんだろう。凪予報で妻とアジ釣りに行こうと決めた翌日、風の予報が急に怪しくなってくる。三連休だから土曜がダメでも日曜ならと予報の推移を見守ったが、妻には無理そうからへた釣りもできれば行きたくない波風に。三連休は予報と睨めっこする。


産卵期の魚の身って美味いの? 不味いの? どうなの?

産卵期の魚の身って美味いの? 不味いの? どうなの?魚の旬を説明するとき、産卵期は卵に栄養を回すためにエサをたくさん食べるため脂の乗りがよいと書いてあることがあるかと思えば、産卵期は卵に栄養がとられてしまうために身は脂の乗りが悪くなると書いてあることも。産卵期の魚の身って美味いの? 不味いの? どっちなの?


アニサキスはブラックライトを照射すれば見つかるらしい

アニサキスはブラックライトを照射すれば見つかるらしい釣った魚をお刺身で食べるのが大好きなので、アニサキスによる食中毒が急増しているというニュースが気になる。市場向けには高圧電流を一瞬通して駆除する機械が開発されているようだが家庭に導入できるものではない。アニサキス発見法で手っ取り早いのはブラックライトらしい。


「竿届いてたよね」と妻よりアジリクエストがあったけど…

「竿届いてたよね」と妻よりアジリクエストがあったけど…妻用のアジ竿「ライトアジX」を受け取ったのは妻自身だった。アカムツで魚信すらなくボウズをくらって「来週は魚信が多い釣りにしよう」とこぼしたのを聞き逃していなかった妻より「私の竿、届いていたよね」とのアジ釣り連れて行けアピール。アジなら魚信は多そうでやぶさかでないが……。


えいあん丸アカムツの方針は底ネチネチで何かは釣りたい

えいあん丸アカムツの方針は底ネチネチで何かは釣りたいクロムツに関しては間違えてるかもしれないなりにこう釣るというへた釣りなりの釣り方がある。一方、アカムツに関しては釣り方が全く分かっていない。クロムツに比べ浮く魚ではないので底をネチネチやっていると釣れるときもあれば釣れないこともあるという程度の方法論しかない。


カイワリの次に美味しい魚は…久しぶりにアカムツに行く

カイワリの次に美味しい魚は…久しぶりにアカムツに行くしかし…今年の剣崎イサキの人気は異常である。という書き出しからも分かるように今週末もイサキ船は満船で予約できなかった。そろそろソウダガツオが襲来してくる時期なので…今年は開幕せずになりそう。それでは何に行くか…カイワリの次に美味しい魚といえばアカムツに行く。


ミナミの夜マダコがこれなら釣れそうでめっちゃ気になる

ミナミの夜マダコがこれなら釣れそうでめっちゃ気になる南六郷・ミナミ釣船の釣果をぼんやり眺めていると、今週末に夜カサゴ+マダコが出船することを知る。マダコは確か夜行性だったはずで、昼間は岩陰に身をひそめているマダコが、夜間はエサを求めて積極的に活動する。夜カサゴはあまりそそられないが夜マダコはめっちゃ気になる。


世界最小エアポンプの「疾風」「烈風」がちょっと気になる

世界最小エアポンプ「疾風」「烈風」がちょっと気になる釣れているときは一瞬でも早く仕掛けを投入したい。でも、魚を美味しく食べたいならすぐに血抜きをしてバケツで口を開いて死んでしまう前にクーラーに入れたい。カイワリ釣りでの悩みである。針掛かりしてから全力で暴れる魚なのでバケツに入れるとすぐにひっくり返ってしまう。


亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 うすにごりとカイワリ刺し♪

亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 うすにごりとカイワリ刺し夏らしい日本酒でNo.1の「亀泉 純米吟醸生原酒 CEL-24 うすにごり」とお刺身で最強のカイワリ。これを超える贅沢な晩酌は思いつかない。日曜夜は家にいるようにと子供たちも招集。集まったはいいが魚はなしという事態も回避できた。この組み合わせ大好評で一升瓶が2時間で空に。


フォースマスター400に通電すると(Er)表示…エラー?

フォースマスター400に通電すると(Er)表示…エラー?フォースマスター600を買ってからは予備リールになってしまっているフォースマスター400を久しぶりにバッテリーに繋ぐと、嫌な文字列が表示される。巻き上げスピードなどが表示される個所に(Er)。エラーのことだと思われる。オンラインでマニュアルを確認すると……。


ダイソー110円スプールシートは価格破壊すぎる気がする

ダイソー110円スプールシートは価格破壊すぎる気がする仕掛け巻きは第一精工のスプールシート(中・M)を使っている。高い物ではないが、1枚あたり60円から80円はする。ダイソーのよく釣れるシリーズにスプールシートが加わったと聞き、買いに行った。110円で6枚入りだから1枚18.3円。カワハギの幹糸やアジの仕掛けにはこれで十分だ。


27日ぶりの釣りとなるとイサキではなくカイワリでしょ♪

27日ぶりの釣りとなるとイサキではなくカイワリでしょ♪今週末は27日ぶりに釣りに行けそう。暑そうだからもう少し吹いてくれた方が気持ちよさそうなベタ凪予報だ。土日ともに凪予報なので釣り物は選び放題。1カ月遅れで剣崎イサキ開幕をと考えていたがいざとなると、27日ぶりの釣りがウリンボのみだと凹みそうなのでカイワリに転進。


首なしデブにネッククーラー無理。細めの首冷却具を買う

首なしデブにネッククーラー無理。細めの首冷却具を買う今年の夏は暑いと聞いて覚悟はしていたが、想像を遥かに上回る。頸動脈を冷やす「ネッククーラー」を買いに行ったのだが……小型化されているとはいえ、首なしデブの首に嵌めると顎に当たる。釣りの最中は腕や肩を動かすのでこれは無理だなと気づく。細めの首冷却具を買う。


ライトアジX到着。穂先柔らかめでもコマセ振りやすい?

ライトアジX到着。穂先柔らかめでもコマセ振りやすい?折れてしまったライトゲームBBの代わりに、妻のLTアジ用に購入したライトアジXが到着した。LTアジ専用竿はリアランサーライトアジしか触ったことがなく、メーカーは違えど似た竿が届くと思っていたが、ライトアジXの方が穂先が柔らかく穂持ちは硬めで弱い力でコマセを振りやすい?


実質4000円のエギタコ竿…買ったら行く覚悟決まるかな?

実質4000円のエギタコ竿…買ったら行く覚悟決まるかな?2釣行が中止になって手元に予算が2万円。ライトアジXを1万2000円で買ったので残り8000円。無駄遣いせずに…とはムシャクシャしすぎて考えられない。なにかないかなと探してみるとキャスティングで「オクトパフ 180MH」なるエギタコ用の竿が5390円で売っていた。今なら実質4000円。


文佳人 夏純吟うすにごりを確保!! 酒はあるけど魚がない

文佳人 夏純吟うすにごりを確保!! 酒はあるけど魚がないラムネにも似た清涼感のある後口が面白いアリサワ酒造「文佳人」の夏限定酒「文佳人 夏純吟うすにごり」はお気に入りの日本酒の1つだが、2022年は争奪戦が厳しかった。一人1本までなど制約付きの店も多く、東京・大阪の取り扱いがある店を巡ってなんとか4合瓶4本を確保した。


釣り行けない上に母が負傷。厄払いに「ライトアジX」買う

釣り行けない上に母が負傷。厄払いに「ライトアジX」買う釣りに行けなくてムシャクシャしているところに、母が転倒して股関節を骨折し手術。駆けつけようにもコロナの問題でお見舞いは遠慮してほしいとのこと……。6月はデラキンメが釣れたことを除いてロクなことがない。厄払いに散財したろと思ったが、残念なことに無駄遣いはせずに済んだ。


週末は時化確定で27日間連続休竿日に。鬱だ…マジで鬱だ

週末は時化確定で27日間連続休竿日に。鬱だ…マジで鬱だGPVの広域予報で土日ともにあまりいい予報ではないなと週頭に気づく。気がふさぐので一度確認してからは見ないようにしていたが、海天気.jpでも……土日は終日南西の風9~11メートル。剣崎沖の波は1.5メートル。船は出るかもしれないが行って楽しい日和ではない。27日間連続休竿日。


夫婦で半日アジ最安はベイブリアジの新山下・渡辺釣船店?

夫婦で半日アジ最安はベイブリアジの新山下・渡辺釣船店?妻から空いているアジ船リクエストがあったと書くと、いろんな人がここはどう?という情報をくださった。教えていただいた船宿のサイトは全部チェックしたが、夫婦で1万円で乗れる新山下・渡辺釣船店が今のところ最安。ベイブリアジで有名な船宿なので空いてるかは不明だが…。


妻から空いているアジ船リクエスト…米元の男女ペア割?

妻から空いているアジ船リクエスト…米元の男女ペア割?北海道の師匠アジの干物を送るというミッション&30匹チャレンジは継続中。妻から7月に1回は行きたいと言われた。「できればもう少し空いている船に乗りたい」との要望も。混んでいることだけが釣れない理由とは思っていないが、オマツリの多発でロスタイムは発生している。


行く予定ないのに…デビルクラッカー×2を買ってしまう

行く予定ないのに…デビルクラッカー×2を買ってしまう大阪では思ったよりも忙しく、釣具店はBUNBUN LINKS UMEDA店に行けただけだった。触ってみたかった安価なメバル竿は売られておらずがっかりするも、釣具マニアなのでたくさんのしかも関西なのであまり見かけない釣具に囲まれる時間は楽しい。何か買おうとあれこれ物色すると…。


明日から大阪。時間があればイワシメバル竿の安いの探す

明日から大阪。時間があればイワシメバル竿の安いの探す毎月行く必要はなくなったが母の様子を見るために3カ月に1度は大阪に行く。今週末は一泊で大阪へ。コロナも収まっているので久しぶりにええもんを求めて夜の街へ繰り出すかと考えている。時間があれば釣具店へも行くつもり。来季のイワシメバルに使えそうな安い竿を探してみる。


鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー狙っているのだが…

鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー狙っているのだが…タコシーズンが始まった。よく分からない&できれば触りたくないエギタコ釣りを1日やる自信がないので、鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー(××はアジでもシロギスでもOK)に行ける日があれば申し込もうと狙っているのだが土日限定なのでなかなかタイミングが合わない。


アカハタって食べたことないのでどんなお味か気になるよ

アカハタって食べたことないのでどんなお味か気になるよ宇佐美・治久丸でアカハタ・カサゴ船が出船した。アカハタという魚…東伊豆では結構釣れると聞いたことがあるが、なぜか釣れたことがない。アカハタ船ではテキサスリグで狙うらしい。一度食べてみたいのだが、小型のハタ狙いでプチ遠征するのは惜しい。何か手はないものか?


カツオはシマノ3000番でOK? 竿は1万円台で大丈夫かな?

カツオはシマノ3000番でOK? 竿は1万円台ので大丈夫?電車で間に合う船が見当たらずに困っていたカツオ船だが、Y野名人から勝山港・萬栄丸で「半夜クロムツ後宿で仮眠、翌朝マグカツ。いかがですか?」と教わって、そのプランがあまりに魅力的すぎてすっかり行く気になっている。タックルを準備していつでも行けるようにしておきたい。


カツオ大豊漁と聞いて初挑戦するなら今年がいいかもと…

カツオ大豊漁と聞いて初挑戦するなら今年がいいかもと…テレビでカツオが大豊漁というニュースを連日見る。黒潮の大蛇行と海水温の上昇のせいらしく、黒潮が遠ざかっている和歌山では不漁で黒潮が接近する相模湾以西で好漁らしい。しかも6月なのに戻りカツオ並みに脂が乗ってデップリしているという。カツオに挑戦するなら今年な気が……。


キンメで下田デビューしたらハタ五目がすごく気になる

キンメで下田デビューしたらハタ五目がすごく気になる深場の勇者様には「また、釣り方分かってないのに大丈夫?」とたしなめられそうな気がするが、デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけで下田デビューを果たすと、魚種豊富な上に魚のサイズが一回りも二回りも大きな気がする下田周辺の船宿がすごく気になってしまう。


んんん? やっと初島沖から邪魔なデカアジが姿消した?

んんん? やっと初島沖から邪魔なデカアジが姿消した?ほぼ毎週、釣況がよければとチェックし続けているのが宇佐美・治久丸カイワリ五目。ここのところデカアジカイワリの群れが追い散らされているような印象で、アジの釣果を記載し五目釣りでなんて書いてある日が続いた。伊豆の大アジは持ち帰りたくないので行きにくい日が続iいていた。


瀧本船長、ごめん。イサキを開幕させたいから浮気するね

瀧本船長、ごめん。イサキを開幕させたいから浮気するね金沢八景・一之瀬丸の土曜のイサキ船を予約したつもりだったが、メールの件名を書き換え忘れて予約失敗。再度申し込むも既に満船だった。来週は大阪行きなのでイサキの開幕は4週目になってしまう。気が腐って今年はイサキやめようかなとも考えたがやめるくらいならと浮気を決意。


剣崎イサキ絶好調すぎて俺が行ったら終わる気しかしない

剣崎イサキ絶好調すぎて俺が行ったら終わる気しかしない6月1日に開幕した剣崎沖のイサキが絶好調である。連日竿頭は50匹超えで束に迫るなんて日まで。サイズは大中小混じりだが、尺級もほぼ毎日釣れているもよう。これならへた釣りだってそこそこは釣れるはずと思う一方で、俺が行ったら終わるフラグがビンビン立ってる気がしてならない。


新島キンメに足繁く通う人が多いのが食べたら分かった

新島キンメに足繁く通う人が多いのが食べたら分かった新島キンメは海中で起きていることが全く掴めなかった。思っていた以上に難しいということだけは分かったが、釣りとしての面白さは正直に書くとよく分からなかった。でも、釣れたキンメダイがすごく美味しいってことはお刺身を食べてすぐに分かった。これはまた釣りに行きたくなるね。


58Lクーラー引っ張り、いざ下田。クーラー3分は欲しい

58Lクーラー引っ張り、いざ下田。クーラー3割は欲しいとにかく大きなクーラーをと言われたので、キャスター付きの58Lクーラーを引っ張り出す。手袋はどんなタイプがいいのか分からないので取り合えず2種類。竿もリールもオモリもないので思ったより荷物が軽くて移動は楽そう。最寄り駅から下田まで4時間近く。大阪より時間がかかる。


新島デラキンメ釣りの予習。田淵超人の動画で基本を学ぶ

新島デラキンメ釣りの予習。田淵超人の動画で基本を学ぶ学生時代は予習・復習なんてやったこともなかった気がするが、釣りに関してはちゃんと釣り方を調べてから行く。新島キンメなので田渕雅生超人の動画でお勉強。船上で深場の勇者様からも指導してもらえるが、前もってある程度の知識を入れておかないと説明されたことを理解できない。


今週のへた釣りさんは新島デラキンメを所望…んがんぐっ!!

今週のへた釣りさんは新島デラキンメを所望…んがんぐっ!!昨年コロナ感染拡大による県をまたぐ移動の自粛要請に従って流れてしまった、下田・番匠高宮丸からの新島キンメチャレンジに今年は行けそう。エスコートしてくれるのは、言わずと知れた深場の勇者様。タックルと餌と仕掛けは船宿にお任せ。釣り方は勇者様にお任せでデラキンメを狙う。


梅雨前にへたってきたモンベルのアウター一式を新調したぞ

梅雨前にへたってきたモンベルのアウター一式を新調した同じ価格帯で買える釣りに使えるアウターの中で最も防水性・透湿性に優れ、軽いという理由で愛用しているのがモンベルのレインウェア。結構な豪雨に遭っても適切に着ていれば肌着まで浸水を許したことはない。7年前に買ったものがへたってきたので、思い切って買い直すことに。


文佳人 夏純吟の季節なのに魚が…仕方ないので鰻を買う

文佳人 夏純吟の季節なのに魚が…仕方ないので鰻を買う食いしん坊のついでに呑兵衛でもある。梅雨前のこの時期は爽やかな後口のお酒、高知・アリサワ酒造の「文佳人 夏純吟」の四合瓶を買い占めにならない程度に6本ほど買う。冷蔵庫でキンキンに冷やして、美味しい魚が釣れたときに祝杯として開けるのだが貧果続きで飲めてなかった。


イワシメバルには2号くらいの中通し磯竿がいい気がする

イワシメバルには2号くらいの中通し磯竿がいい気がする大惨敗の無念さが喉元を過ぎてないので再戦する予定も気力も今のところ微塵もないが、イワシメバルを今度やることがあるのなら竿は変えようと決めた。エビメバルに使っている竿を流用したのだが、意外と360センチ以上の磯竿の方が求められるスペックを満たしているように感じた。


関義丸の午後アジ→夜メバル。走水まで行く動機はこれだ!!

関義丸の午後アジ→夜メバル。走水まで行く動機はこれだ!!浅めのポイントでアジが釣れるようになってきたので走水沖のビシアジは、ライトタックルで釣れない時期までオアズケな?と考えていたが、関義丸が土曜限定で夜メバルを出船する。午後アジからのリレー料金も設定されており、3500円で夜メバルに行ける。走水まで行く動機はこれだ!!


伊東・誠徳丸で半夜クロムツができるのを発見してしまう

伊東・誠徳丸で半夜クロムツができるのを発見してしまう半夜クロムツで良型クロムツをクーラーいっぱいにという釣果を見て、この魚の炙りが大好物なのでうずうずするが、電車で南房はつらい。どこか行き慣れたところでと探していたら、伊東・誠徳丸が半夜クロムツで出船しているのを発見してしまう。伊東からなら翌日カイワリにリレーできる。


イワシメバル準備完了。ハリスは0.8・1・1.5の3種類準備

イワシメバル準備完了。ハリスは0.8・1・1.5の3種類準備土曜日の金田湾の風の予報が悪くなってドキドキしているが、天気は自分の力ではなんともできないので、粛々と準備を進める。といってもエビメバルとやるべきことはそう変わらない。幹糸を結んで、枝スを余裕を持って結んでストックしておく。枝スの太さと長さは悩んで3種類になった。


イワシが大きいならシロウオメバル…と余計な策を思いつく

イワシが大きいならシロウオメバル…と余計な策を思いつく今週末はイワシメバル愛好会の仕立船に混ぜていただいて、良型を狙えると聞いてやってみたかったカタクチイワシを餌にしたメバル釣りに初挑戦する。船には愛好会の名人さんたちがいる。素直に教えを請えばいいのだが、コミュ障なので一人釣り方を妄想し、愚策を練って暴走を始める。


ライトゲームBB修理箇所がグラス軸の印籠継ぎ状態になった

ライトゲームBB修理箇所がグラス軸の印籠継ぎ状態になった焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない釣行で復活し無事半日釣りでの使用に耐えたへた釣りが修理したライトゲームBBだが、家に帰って竿を洗っていると……継いだ部分がコマセを振る負荷に耐えられなかったようで割れて、グラス軸の印籠継ぎ状態になっていた。


中深場でサメやスミヤキから錘を守る後付けブラックコート

中深場でサメやスミヤキから錘を守る後付けブラックコート深場釣りでオモリだけサメやスミヤキに齧られたという経験はなかったりするが、黒いオモリなら被害に遭いにくいと言われると転ばぬ先ので欲しくなる。今持っているオモリに被せてバーナーで炙ると黒いオモリに変身する「歯魚根掛かり被害軽減 後付けブラックコート」すごく気になる。


LTアジ竿を探していたらフルカーボンソリッド竿気になる

LTアジ竿を探していたらフルカーボンソリッド竿気になる今週末は妻とアジ釣りD.I.Y.で修理したライトゲームBBが使えるかどうか試してはみる。自分の修理に全く自信がないのでもう1本竿を持っていく。その竿も穂先を修理したが調子が少し悪いのに目をつぶれば使える。LTアジ用竿は購入予定だが入荷する気配はない。変な竿が気になる。


妻のアジ釣り新ミッション。北海道の師匠に干物をお届け!

妻のアジ釣り新ミッション。北海道の師匠に干物をお届け!ゴールデンウィーク明けから北海道に帰省していた妻が「アジ食べたいから干物にして送って」なるミッションを持ち帰る。釧路は海水温上昇でサバは釣れるようになったがアジは釣れない。北海道の師匠が食べる魚をへた釣りが釣っても喜ばれない。妻が釣った分を干物にして送る。


頸動脈を冷やす「ネッククーラー&ヒーター」気になるかも

頸動脈を冷やす「ネッククーラー&ヒーター」気になるかも6月1日の剣崎沖イサキの解禁が近づくと、気になり始めるのが熱中症対策。へた釣りにとってイサキ釣りは魚だけでなく暑さとも戦う釣りなのである。冷却スプレーはいつも通り黒クマくんを買うとして、今年は最大15度冷やしてくれる「ネッククーラー&ヒーター」を買ってみようかな。