偏光グラスなしで釣りする人…目は大丈夫なんだろうか?

偏光グラスなしで釣りする人…目は大丈夫なんだろうか?前週のハードラックな1日釣行で偏光グラスが壊れてしまい熟アマダイ(45)に慰められる釣行は偏光グラスなしで釣ることになった。目が日焼けするとつらいので曇ってほしいなと願っていたが晴れ。冬場なので目玉の奥が痛くなるほどのことはなかったが釣りに偏光グラスは必須だと思った。


バイトを弾いてズレないなら「リアルオキアミワーム タフ」

バイトを弾いてズレないなら「リアルオキアミワーム タフ」カイワリ釣りにウィリーや土佐カブラは使ってもワームを使わないのは、バイトを弾いたときに針からズレてしまいセカンドバイトがなくなるから。「快適リアルオキアミワーム」も一度試したが同じだった。高強度エラストマー素材で作られた「リアルオキアミワーム タフ」ならどうだろう?


40cm超えるとアマダイの身の甘みは跳ね上がる気がする

40cm超えるとアマダイの身の甘みは跳ね上がる気がする苦労して釣りあげた1尾だからというバイアスはあるかもしれないが、45センチの熟アマダイはどんな食べ方をしても身の甘さがしっかりと感じられて抜群に美味い。定番の酒蒸しと大好きな白味噌お雑煮風、そして潮汁改め頭の小鍋仕立て。酒蒸しとお雑煮風は今晩もおかわりする予定だ。


お雑煮味噌が残っているから今週はかみやからアマダイへ

お雑煮味噌が残っているから今週はかみやからアマダイへ冷蔵庫にお正月のお雑煮用に買った白味噌が残っているのを発見する。この味噌をたっぷり使って作るお雑煮が大好物なので、「アマダイ釣ってきたらお雑煮作ってくれる?」と妻にお伺いを立ててみた。糖質高いからと却下されると思っていたらあっさりOK。白味噌の扱いに困っていた?


カイワリ刺し・チダイ鍋・カゴカマス開きで宇佐美を味わう

カイワリ刺し・チダイ鍋・カゴカマス開きで宇佐美を味わうカイワリのお刺身を食べるために釣りをしていると書くとさすがに嘘になるが、釣らなくては食べる機会がほぼないカイワリを釣るのが釣りを続ける動機の一つではある。1月も1匹だけだけどなんとかありつけた。ゲストのチダイ(ハナダイ)は鍋で、もらったカゴカマスは干物にして食べる。


2023年のメバルは2/18の長井沖イワシメバルで開幕予定

2023年のメバルは2/18の長井沖イワシメバルで開幕予定2月1日は東京湾でのメバル解禁日だ。川崎~横浜沖のストラクチャー寄りのポイントで活きたモエビを餌に狙う。メバルの魚影は年々薄くなってしまっている印象でカサゴは釣れてもメバルは混じる程度で終ることが多い。この2年ほど4月の横須賀沖の解禁を待って開幕させていたが…。


TALEX断念し三代目釣り偏光グラスはJ!NSエアフレーム

TALEXは断念し三代目釣りサングラスはJ!NSエアフレームに禁煙8年生のご褒美候補の1つがタレックスの偏光グラスだったがオーバーグラスタイプは帽子のツバにGoProを乗っけて釣りをするへた釣りには不便かなという結論に。ハードラックな1日で偏光グラスが壊れてしまったのですぐに作らないとと考えると…J!NSエアフレームで注文してきた。


土佐カブラの結びコブは二重ライン8の字5回ヒネリで

土佐カブラの結びコブは二重ライン8の字5回ヒネリで強化仕掛けを自作するとき、なるべくなら手間を掛けずに簡単に作れる物をと考えているが、獲れていたはずの魚を逃すなど悔しい想いをすると、手間が掛かっても最高の強度を期待できる物をと方針が変わる。土佐カブラの結びコブは二重ライン8の字5回ヒネリにして絶対に抜けないように。


そろそろツ抜けくらいは…今週はカイワリプチ遠征に行く

そろそろツ抜けくらいは…今週はカイワリプチ遠征に行く2023年はビシアジシロギスとなんだか手堅い釣り物で幕を開けた。3戦目はLT深場五目改めクロムツ五目に行くか、12月初旬からだから2カ月近く食べられていないカイワリに行くかで悩む。どっちを食べたいかと考えるとクロムツよりも断然カイワリだった。2023年の相模湾初釣りである。


次回シロギス釣りは根岸丸の船長室の下でやってみようかな

次回シロギス釣りは根岸丸の船長室の下でやってみよかな食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララで同船した名人のオススメの船宿が磯子・根岸丸だった。どんな船宿?と調べてみると、「船長室の下」なるシロギス釣りの短期集中講座を受講できる席があることを知る。初心者っぽくは見えないけど胴突き初心者なので受講可?


越冬シロギス大きいのはあれ? 小さいのは確かに!!なお味

越冬シロギス大きいのはあれ? 小さいのは確かに!!なお味夏に釣れるシロギスより美味しい美味しいと言われすぎて美味しいのしきい値を上げすぎちゃったかも。食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ釣行で釣ったシロギスを一番好きな食べ方である天ぷらにして食べた。大きいのはあれ? 小さいのは確かに!!なお味だった。


第一精工の新製品が神がかってるレベルでいい気がするぞ

進化したタッチドライブ!! 新フォースマスター600欲しい大げさなと言われそうだが第一精工が2023年に発売する新製品がどれもこれもマジで欲しい。「高速リサイクラー 2.0オプション 逆巻きスプール3変化」は高速リサイクラー2.0ユーザーのラインメンテナンスのやりやすさを画期的に改善してくれそうな気が。全部欲しい(貧乏で買えんけどw)。


進化したタッチドライブ!! 新フォースマスター600欲しい

進化したタッチドライブ!! 新フォースマスター600欲しい釣具が揃ってなかったころは新製品を見るとあれも欲しいこれも欲しいとなっていたが、一通りの釣りができる道具が揃ってしまうと、それって今使っている道具を置き換える価値がある?と、物欲にブレーキがかかる。タッチドライブが進化した新フォースマスター600はそれでも欲しいかも。


キャストしない越冬ギス狙いはベイトリールでよくない?

キャストしない越冬ギス狙いはベイトリールでよくない?櫻井釣漁具から「金剛激しろぎす 165 胴楽」というベイトリール用のシロギス竿が発売されるのを知って、夏はキャストしやすいスピニングタックルの方が使いやすいとしても、船下狙いになりそうな越冬ギスには使い慣れたベイトリールで釣った方がストレスなく釣れるのでは?と気づく。


越冬ギスは胴突きで足元をじっくり。餌は長めでアピール

越冬ギスは胴突きで足元をじっくり。餌は長めでアピールネットで検索した情報で越冬シロギスは夏の産卵期に釣れる物より脂の乗りがよく旨いと知った。SNSでシロギス名人から「間違いなくこの時期」「今の時期が一番」とダメ押しされると、釣らねばそして食わねばという使命感がw 秋の落ちギスをとばしての越冬ギス…釣り方を調べてみた。


新谷丸のオニカサゴが良型出現率が高くアヤメカサゴ多数

新谷丸のオニカサゴが良型出現率が高くアヤメカサゴ多数クロムツが始まったら一度行ってみようと定期的にサイトをチェックしているのが小網代港・新谷丸なのだが、オニカサゴ釣りで1.5キロ以上の良型の出現率が高いうえにゲストのアヤメカサゴが釣れ盛っているようだ。ボウズも覚悟なオニカサゴ釣りでお土産は十分。すご~く気になる。


キジハタってイワシメバルの細仕掛けで獲れるもんなの?

行けたかな?とは考えず温かくって幸せと今日一日過ごす2月にイワシメバル愛好会の仕立て船に混ぜていただいて長井でメバルを釣る予定だ。25センチは超えている良型メバルが順調に釣れているようでまずはいつも通り家族4人分の煮付けサイズの確保を目標にするが、ゲストでキジハタが釣れている。大好物なのでお刺身用に釣りたい。


行けたかな?とは考えず温かくって幸せと今日一日過ごす

行けたかな?とは考えず温かくって幸せと今日一日過ごす今週末は無理だろうと判断するのが早すぎた? 予報が少しずつ前に倒れていって、大時化だったはずの土曜日でも出船している船があった。日曜日、つまり今日は凪。行けたかな?と悩む予報ですらなく行けた。時化だからと昨晩久しぶりに飲みに行く予定を入れたので行けないけど。


水深20mで釣れる越冬シロギスが好調と聞き気になりだす

水深20mで釣れる越冬シロギスが好調と聞き気になりだすシロギス釣りは浅い水深で釣れる夏場が盛期だが秋が深まり水温が下がり始めると水深15メートルくらいに群れが集まりこれを落ちギスという。冬になるとさらに深場に落ちていくのだが、水深20メートルで釣れる越冬ギスが最近好調であるらしい。束釣りに迫る釣果が報告される日も。


ギンメダイ美味しいですよと急に言われた…美味しいの?

ギンメダイ美味しいですよと急に言われた…美味しいの?古い釣行記を読んだと思われる人から「ギンメダイ美味しいですよ」と急に言われた。クロムツ本命のLT中深場釣りで何度か釣ったことはあるが、小さいしヒゲが生えてるしで捨てていた。本当に美味しいの?と調べてみたら水っぽい身の魚だが料理法によっては美味しく食べられるみたい。


弓形テンビンは丸めて収納してはいけない…知らなかった

弓形テンビンは丸めて収納してはいけない…知らなかった妻とビシアジ釣りデートをするために久しぶりに弓形テンビンを買った。何の気なしに商品タグを見ていると「※テンビン本来の機能を損なう事がありますので、収納時は丸めないようにしてください」と赤い文字で書かれていた。お店で売られているときは丸めて陳列されてなかった?


東京湾奥マコガレイは水温8度を切ると釣れ始めるらしい

東京湾奥マコガレイは水温8度を切ると釣れ始めるらしい今週末は時化予報で釣りに行けたとしても湾奥限定になりそう。先週アジに行ってしまっているため別の釣り物をと探したがメバル解禁前だとアジ以外に選択肢がほぼない。唯一見つけた他の釣り物がマコガレイだったが、今年は水温がまだ高くノッコミが始まっておらずなかなか厳しそう。


冬の週末は寒すぎずがよい。暖かいと高確率で時化なのだ

冬の週末は寒すぎずがよい。暖かいと高確率で時化なのだワイドショーの天気予報は大げさなことが多くあまりあてにしていないのだが…「今週末は4月並みの暖かさ」と言っていた。これは時化確定かもと覚悟する。冬に暖かい日は南風が強く吹くということで南に開いた東京湾は北風には強いが南風には弱い。まだ予報が変わる可能性はある?


釣りフェスティバル…これ見に行かなきゃって情報がない?

釣りフェスティバル…これ見に行かなきゃって情報がない?釣具の祭典「釣りフェスティバル 2023 in Yokohama」が1月20日・21日・22日に開催される。海が時化て釣りに行けなかったら行こうと考えている。出展者一覧は発表されているので、これを見に行こうという展示の目玉は何?と情報を集めようとしたのだが…何も情報がなくてあれれ?


テーパービシだけすごくお高いのだがすごく軽く振れるの?

テーパービシだけすごくお高いのだがすごく軽く振れる?明日は妻と一緒に初釣りでビシアジへ。130号のビシは1つしか持っていないので、予備にもなるし妻用のを買いに行く。よくある金属の網目タイプの物を手に取って値段に驚く。3500円超え…こんなに高かった? 値上げの波がアンドンビシにも? と驚いて安いプラビシを買って帰る。


帽子を買ってあげたら初釣り連れて行けと妻に言われた話

帽子を買ってあげたら初釣り連れて行けと妻に言われた話大阪でメバルの道具を買うために寄った釣具店で妻が退屈だろうからとっとと必要な物を買って会計しようとすると、帽子を被った妻が「似合う?」。どうでもいいことなので「いいんんじゃない」と生返事すると、「じゃあ」と買い物カゴに入れられてしまう。これを被って初釣りに行くらしい。


イワシメバルの準備は大阪の釣具屋さんだと品揃えがよい

イワシメバルの準備は大阪の釣具屋さんだと品揃えがよい2月に解禁となるメバル釣り。今年もN川名人が主宰するイワシメバル愛好会の仕立てにお邪魔して、エビメバルより良型が狙える(ということは悲願の尺メバルの可能性が上がる)イワシ餌でのメバル釣りに挑戦するつもり。年末に大阪に帰省したときに釣具屋に寄ってオモリなどの準備。


へた釣り家のお正月は紅白アマダイ入り白味噌のお雑煮で

へた釣り家のお正月は紅白アマダイ入り白味噌のお雑煮で血糖値に気を使わなくてはいけない身なので、お正月のお餅は控えめにしないといけない。お餅の代わりにと数年前に紅(皮付き)白(皮なし)で焼いたアマダイの身をお雑煮に入れてみたところこれが想像以上に美味しくて、へた釣り家ではお正月の味として定着した。子供たちにも大人気。


世の中に何の影響もない2022年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2022年のへた釣り10大ニュースw 2022年は初挑戦したことが多かった。新島キンメ、洲崎半夜クロムツ、エギタコ、マグロ・カツオ、イワシメバル…56歳になって初めてやることがあるというのは精神の張りを保つのにすごく恵まれているのではないか。初めてだと上手くいかない。いかないから来年の再戦が待ち遠しい。


禁煙8年生のご褒美はタレックスの偏光グラスを狙っている

禁煙8年生のご褒美はタレックスの偏光グラスを狙ってるクリスマスプレゼントに買ってもらった眼鏡を普段使っていると釣りに使っている度付き偏光グラスの度があまり合ってないなと気づく。作り直すしかないかなと思いつつ、以前、偏光グラスを買うと書いたときにタレックス以外に選択肢はないと強く勧められたのを思い出す。買っちゃうかな。


アマダイは酒蒸しが最高。冬のホウボウはお刺身で絶品

アマダイは酒蒸しが最高。冬のホウボウはお刺身で絶品だお正月のお雑煮に入れる具の分を残しておかなければならないので、4匹釣ったアマダイだが今回食べられたのは1匹だけ。1匹だけなら調理法は1つしかない。酒蒸しだ。アマダイの身の甘さを楽しむ。ホウボウは数日寝かせてお刺身で。アマダイに混じる冬のホウボウは大きいし旨い。


アマダイに天然貝ビーズが効いた気がするが…気のせい?

アマダイに天然貝ビーズが効いた気がするが…気のせい?アマダイの仕掛けを全長や針数も含めて見直し中だ。アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー釣行では、何をやっても魚信を出せないのでイタズラで付けてみた天然貝ビーズが効いたような気がするのだが、気のせいだろうか? 釣れる気がするので次もきっと使う。


アマダイ3m3本針の仕掛けなら誘いすぎても大丈夫かな?

アマダイ3m3本針の仕掛けなら誘いすぎても大丈夫かな?餌を付けるのが面倒だし手前まつりをよくする人なので針数はあまり増やさないことが多いが、誘うとキダイもサバも食わない釣行で、誘わない方がよい日には長くて動きにくい仕掛けが有効かもと気づく。じっとはできないなら竿を動かしても動きすぎない仕掛けがいいのでは……と。


かみやで500円↑…乗船料も値上げの波がきちゃいそうだ

かみやで500円↑…乗船料も値上げの波がきちゃいそうだあれもこれも値上げラッシュの中で、船釣りの乗船料は奇跡的に据え置きできていたが、2023年は値上げの波が届いちゃいそうだ。羽田・かみやで「物価高騰により初釣りより乗船料金を各釣り物一律500円値上げさせて頂きます」との案内。今のところほかに値上げの案内を見てないが…。


2022年の釣り納めはアマダイ再戦? 手堅くコマセ五目?

2022年の釣り納めはアマダイ再戦? 手堅くコマセ五目?土曜は時化予報でもしかすると今年は釣り納めできずにこのまま釣り終了になるかもと慌てたが、日曜は北風に変わり、出船はしそうな予報で一安心。お正月のお雑煮の具を求めて前回貧果に沈んだアマダイの再戦か、手堅く釣果が見込め気持ちよく終れそうなコマセ五目かで思案中。


2022年の新防寒具はエクストリームハンドウォーマーにする

2022年の新防寒具はエクストリームハンドウォーマーに冬の釣りは寒さとの戦いだ。朝の冷え込みがきつく釣りに行くのがつらいなと感じ始めたら、防寒具を1つ買うことにしている。今年気になっているのがFoxfireというメーカーの「エクストリームハンドウォーマー」。指は露出したままだが、手首と甲が保温されているため防寒性抜群らしい。


シロアマダイ2キロで約10万円。釣りたい…まじ釣りたい

シロアマダイ2キロで約10万円。釣りたい…まじ釣りたい今年はカレンダーが悪く、土日しか釣行できないへた釣りは今週末が釣り納めとなる可能性が高い。となると、困るのがお正月のお刺身である。買うしかないかとネットで買えるお刺身セットを物色していると…シロアマダイ2キロが9万7200円+送料1100円で売られているのを発見した。


アマダイ・オニカサゴで連敗…潮流れないときどうする?

アマダイ・オニカサゴで連敗…潮流れないときどうする?誰か教えて~と言いたい。庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ釣行、キダイもサバも食わない海にこてんぱん釣行で底棲魚2連敗中。底付近を吹き流し仕掛けで狙う釣りにはもともと苦手意識があるが、少し分かりかけてるような気がしていたのに…。2戦の共通点は潮が流れてなかった。


ノーピク妻リハビリに小川丸の遠征コマセ五目がいいかも

ノーピク妻リハビリに小川丸の遠征コマセ五目がいいかも妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗釣行ですっかり釣りに懲りてしまった妻1号。無理に誘うと更に臍を曲げそうなので、しばらく様子見の予定だが…大津港・小川丸の遠征コマセ五目がいろんな魚が釣れていて楽しそう。これなら妻も機嫌を直してくれそうな気が…。


伊豆釣り納めかお雑煮の具確保か…雨の予報に決めかねる

伊豆釣り納めかお雑煮アマダイか…雨の予報に決めかねる天気予報と睨めっこしてあ~でもないこ~でもないと悩むことはよくあるが、今週末は本当に難しい。風は凪だが気温は10度くらいと低め。そして午後から雨の予報。宇佐美にカイワリにいくか、お雑煮の具確保にアマダイに行くか…雨が降り始める時間、雨量の予報がころころ変わる。


愛媛で養殖された「媛スマ」ってはどこで買えるんだろう

愛媛で養殖された「媛スマ」ってはどこで買えるんだろうシマアジは俺のこと大嫌いみたいだで釣れたスマを食って、これは一度でいいからもっと大きな脂の乗ったサイズの物を食べてみないと、と調べてみると愛媛で養殖された「媛スマ」という物があることを知る。養殖物なら手に入り安いかもと探してみたのだが…養殖物でも入手困難みたい。


2022年のへた釣りの漢字は「伴」。いろんな人のお世話に

2022年のへた釣りの漢字は「伴」。いろんな人のお世話にもともとコミュ障気味だし、釣りに夢中になるとさらに無口になってしまうので、釣行は一人電車でむっつりとということが多い。2022年に限れば、いろんな人に釣りに連れて行ってもらえた。おかげで初めての釣りにも挑戦できた。2022年のへた釣りの漢字は「伴」がふさわしい気がする。


スマのぶつ&シマアジ刺しで来年こそは1キロと再戦を誓う

スマのぶつ&シマアジ刺しで来年こそは1キロと再戦誓う妻が実家に帰ってしまったため、ブログ13年目にして初の包丁 by 俺のお料理写真を掲載することに。シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ釣行で釣れたスマはぶつ切りに、シマアジはお刺身にしてみた。ツマもなにもなしで皿に盛っただけで見栄えはあれだが、旨い魚は包丁を選ばない。


最近ラインのマークが見えにくいと思ってたら…眼鏡新調

連日の6キロ超えの大型シマアジにハリス10号にしようか「クリスマスプレゼント何がいい?」と聞かれたので、眼鏡を買ってもらうことに。10年近く使ってきた眼鏡のつるが傷んでUVレジンで固めて使っていた。JINSで視力を測ってもらってビックリした。視力が0.3に落ちていた。タナ取りでラインのマークが見えにくくなったとは思っていたが…。


連日の6キロ超えの大型シマアジにハリス10号にしようか

連日の6キロ超えの大型シマアジにハリス10号にしようかへた釣りはあまり大きな魚とのファイトの経験がないので、ギリギリ獲れるかもというタックルで良型を釣りあげられる自信は微塵もない。白間津・海正丸のシマアジで6キロ超えが1匹釣れたのは知っていたが、その翌日にまたも大型が!! 「大型シマアジの群れが見えていて」と書いてある。


今週は1年ぶり5回目の白間津シマアジ。目標1キロ超え!

今週は1年ぶり5回目の白間津シマアジ。目標1キロ超え!白間津は「しろまつ」ではなく「しらまづ」と読むことを今さら知る。存在しないしろまつの釣りの神様にシマアジ釣らせてと祈っていたせいでちっとも釣れなかったんだ。今週末はちょうど1年ぶりの白間津シマアジに深場の勇者様に連れていってもらう。しらまづの神様に1キロ超えをと祈る。


LTアジ→カイワリの間にコマセ五目を挟むべきだったか?

LTアジ→カイワリの間にコマセ五目を挟むべきだった?スケジュールに余裕があれば温泉にも入れるし、美味しいご飯も食べられそうという理由で、宇佐美へのカイワリ釣りデートを3カ月に1回くらいと目論んでいたのだが、妻ノーピクで闇墜ちで暗礁に乗り上げた。リベンジする気はなさそうで、LTアジから一足飛びでカイワリは失敗だったと反省。


富戸&宇佐美の海の幸で宴。カイワリ刺しはやっぱり最高

富戸&宇佐美の海の幸で宴。カイワリ刺しはやっぱり最高もっと寝かせた方がと言われることもあるがカイワリ刺しの食べごろは釣行翌日だと思う。旨みと食感のバランスが抜群だ。この日に食べられるだけ食べるのだが今回の釣果は2匹だけだったので…足りない。チダイが抱卵していたので煮付けて、富戸沖で釣ったメダイ西京漬けで伊豆三昧。


オニカサゴにやっとありつけた。身が足らずメダイも鍋に

オニカサゴにやっとありつけた。身が足らずメダイも鍋にたくさん釣れず貴重な魚は食べごろを調整して少しでも美味しく食べたい。庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ釣行でなんとか釣りあげたオニカサゴは5日間寝かして、まずは富戸沖三種盛りで、続いて鬼の形相鍋にして食べた。腹がくちくなるには身が足りずメダイの身もお鍋に入れた。


今週末は妻のカイワリまずは1匹チャレンジに行ってくる

今週末は妻のカイワリまずは1匹チャレンジに行ってくる妻1号は半日アジ30匹チャレンジを10月に見事クリアし、コマセ釣りのステップアップで今週から宇佐美カイワリまずは1匹チャレンジを開始する。治久丸の午後船に乗るのだが…風が微妙。土曜は出船時は凪だが期待度大の夕方は風7メートル。日曜は出船時風7メートルで次第に凪る。


内臓脂肪たっぷり久里浜沖メタボイサキがすごく気になる

内臓脂肪たっぷり久里浜沖メタボイサキがすごく気になる京急大津・いなの丸のコマセ五目で釣れたイサキをさばいた写真をSNSで見た。腹と内臓の間に白いラード状の脂があり、これ絶対に旨いやつ。ポイントは久里浜沖。オキアミコマセで4メートルくらいの仕掛けで狙うようだ。オキアミコマセが苦手なので、他の船はと探してみると……。


ヤンマガ編集部にカメラもらう。しばらく静止画用に使う

ヤンマガ編集部にカメラもらう。しばらく静止画用に使う30万部以上出てる雑誌の懸賞なので当たるとは全く期待せずに応募していたが…週刊ヤングマガジン編集部から荷物が届いてびっくりした。SACという会社のアクションカメラ。「MC8060BK」というモデルだと思われる。4K 60fpsに対応しており、30mまでの防水ケースとリモコン付き。


時化で船べり低いと筋肉痛が…マイ手すりってありかな?

庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ…でも16匹目はおあずけ釣りで竿を操作する腕ならともかく足が筋肉痛になるということは滅多にないが庄吉丸の下に15匹目のオニカサゴ釣行で散歩が辛いレベルの筋肉痛に。ちょい時化で船が揺れたのに加え、船べりが低いので不意に大きく揺れたときに踏ん張る必要があったせいと思われる。手すり欲しいぞ。


萬栄丸の早くキャビンへ対策に空の船バッグを持って行く

萬栄丸の早くキャビンへ対策に空の船バッグを持って行く来季も挑戦したい内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツだが、1つだけうまくいっていないことがあった。夜間の航行での事故防止のために沖上がり後すぐに船室に入るというルールがあるのだが、電車釣行用に荷物をトートバッグにぴっちりまとめているので片づけが遅く、迷惑な人になる。


クロムツは何日目まで旨くなる? そもそも何日日持ちする?

クロムツは何日目まで旨くなる? そもそも何日日持ちする?貧果のときはもったいないから3日は熟成させてから食べるクロムツだが、今回は食べれないほどあるので釣行初日から食べ始めた。1日ごとに旨みを増していく炙り刺しに…この魚、何日熟成させるのがベストだろうという疑問が。そもそも冷蔵庫で何日腐らずに持つのかも知らなかったり。


2022年は高級魚三昧。今週末は富戸にオニカサゴ釣りへ

2022年は高級魚三昧。今週末は富戸にオニカサゴ釣りへなんか最近、いい魚ばっかり釣って食べてるなとうれしくなっている。カイワリチダイ・カイワリアマダイクロムツときて、今週末は富戸・庄吉丸からオニカサゴ釣りの予定。2年前の釣行では富戸の海底はオニカサゴのレッドカーペットが敷かれているのでは?というほどに絶好釣だった。


新品クーラーも入魂っていうのかな? 目標40超デカムツ

新品クーラーも入魂っていうのかな? 目標40超デカムツ本日はラーク名人内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツに連れて行ってもらう。もうすぐ出発だが…新品の60リットルクーラーを持っていく。できれば、自己最大となる40センチ超えのご立派クロムツを入れて、“釣れる気がする”クーラーになってほしい。クーラーも入魂っていうのかな?


温泉なしでも行くとのことで12月頭に妻と一緒にカイワリ

温泉なくても行く!とのことで12月頭に妻と一緒にカイワリ妻の半日アジ30匹クリアのご褒美に宇佐美に温泉宿で一泊付きカイワリ釣りデートに行こうとしていたが、土曜日泊だとなかなかお手軽な値段で泊れる宿が見つからない。観光シーズンを外して行くのが正解かな?と考えていたら「温泉なしでも行く!」。早くカイワリリ釣りたいみたい。


ガイドを通せば糸巻きでラインが偏らないと今さら感動!

ガイドを通せば糸巻きでラインが偏らないと今さら感動!たったそれだけのことを知らなかったせいで失敗することが適当な人なのでよくある。リールにラインを巻くと偏りができてしまうという悩みを書くと「ガイド通して巻いてます?」と指摘された。横着して竿には装着せずに巻いていた。ガイドを通せば気になるほどの偏りはなく巻けてびっくり。


萬栄丸半夜クロムツ50匹超。このためにクーラー買ったんよ

萬栄丸半夜クロムツ50匹超。このためにクーラー買ったんよ今週末はラーク名人にお誘いいただいて内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツの予定。自虐的にサバ五目(ゲストはクロムツ)と釣果報告される日が多くなかなか厳しそうだなと思っていたら昨夜は一転40アップ混じりで竿頭50匹超え。こんな日に備えて60リットルクーラー買ったんよぉ~。


高切れ時に糸を継ぎ足すのに吸盤ラインリーラー便利かな?

高切れ時に糸を継ぎ足すのに吸盤ラインリーラー便利かな?クロムツや冬のタチウオなど何度か高切れしてしまうとラインが足りなくなる可能性がある釣りに行くときはスプールにストックしてある予備のラインを持っては行く。ラインが足りなくなったら継ぎ足すつもりだが、どうやって?と聞かれると…船上でラインを巻いたことないので知らないw


即席で作るアマダイの白みそ仕立て汁がめっちゃ美味かった

即席で作るアマダイの白みそ仕立て汁がめっちゃ美味かったアマダイと少し甘い白みそとの相性は抜群と思う。KALDIで売っている「白みそ仕立てのお雑煮の素」で少し濃いめに作った汁に焼いたアマダイの身を入れただけでとっても幸せなお味になった。小ぶりのアマダイの食べ方なら個人的にはこれが最高。大きいのは酒蒸しにするのが好き。


アマダイ釣りでカイワリが混じらないのはなんでだろう?

アマダイ釣りでカイワリが混じらないのはなんでだろう?今週はシロアマダイチャレンジ♪と浮かれたことを書いたら深場の勇者様より「東京湾なんでほぼシロアマダイいないですよ。カイワリはいますよ~」と連絡をいただく。本命のアマダイを釣りたいのは当然として…カイワリが今週も釣れれば3週連続で美味しいお刺身が食べられるなぁっと。


ガチャ運に自信ないけど今週はシロアマダイにチャレンジ

ガチャ運に自信ないけど今週はシロアマダイにチャレンジ今週末は深場の勇者様エスコートで久比里・山下丸からアマダイ昨年の釣り納めで53.5センチなんていう特大サイズを釣ってしまい、更新は望むべくもないので、目標をシロアマダイにしようと思う。1日1匹どころか週に1匹釣れるかどうかというウルトラレア魚だが釣ってみたい&食べたい。


久里浜・下浦沖ウィリー五目仕掛けの針とハリスの備忘録

久里浜・下浦沖ウィリー五目仕掛けの針とハリスの備忘録ウィリーでの釣りに関してはシャクリ方よりも仕掛けが大事と思っている。久里浜デビュー釣行では初島カイワリ用、洲崎遠征ウィリー五目用、剣崎イサキ用の3種類を試してみて、なんとなくだが傾向が見えてきた。季節ごとに行く予定なので、忘れないように針とハリスの忘備録を残す。


久里浜沖の豪華五種盛り…季節ごとに挑戦しようかなっと

久里浜沖の豪華五種盛り…季節ごとに挑戦しようかなっと久里浜五郎丸ウィリー五目で釣ったチダイ、カイワリ、ホウボウ、アジ、ワラサを1日寝かせてから刺し盛りに。刺身は単品よりもいろんなお味を少しずつ楽しめる刺し盛り派だ。五種といわず七種でも八種でも多ければ多いほどうれしい。刺し盛りを狙って季節ごとに通ってみようかな。


東京湾はどこに行っても何を釣ってもサバフグだらけなの?

東京湾はどこに行っても何を釣ってもサバフグだらけなの!?今週末はウィリー五目ではなく本当は「あっぱよN」の効果を試しにカワハギに行くつもりだった。10月中旬までは好調だった海堡が落ち着いてしまい主戦場が竹岡沖になると、サバフグが湧いており針が何本あっても足りないみたい。サバフグ禍を嫌ってウィリー五目を選んだが…。


久里浜五郎丸のウィリー五目は狙う魚で仕掛けを変えるの?

久里浜五郎丸のウィリー五目は狙う魚で仕掛けを変えるの?11月はへた釣りにしては珍しく2週目以降の予定が埋まっている。久里浜五郎丸ウィリー五目は今週行っておかないとイクイク詐欺案件を1つ増やしてしまうことになるので、予約を入れた。初めての船宿なのでビビリまくりながら迷惑をかけないように大人しく釣りをしてこようと思う。


南房乙浜港・しまや丸の半夜クロムツの写真が恐ろしすぎ

南房乙浜港・しまや丸の半夜クロムツの写真が恐ろしすぎ南房乙浜港・しまや丸といえば、キントキ五目で釣れるチカメキントキがサイズといい数といいとんでもない船だなと思っていた。泊りで行くなら(貧乏暇なしで滅多に行けないけど)行ってみたい船宿の1つだ。11月2日から半夜クロムツが出船し始めたのだが…キントキ以上にとんでもなかった。


宇佐美でカブラ振ってると久里浜でウィリーをしたくなる

宇佐美でカブラ振ってると久里浜でウィリーをしたくなる宇佐美・治久丸カイワリが本命なので土佐カブラをシャクるカイワリングの方が有利ではないかと、最近の3戦は大好きなウィリーは封印してカブラの高速シャクリで頑張っている。カイワリはカブラで釣りたいのにウィリーもやりたいというなんだか自分でも説明し難い欲求が湧いている。


25upカイワリ刺しにハズレなし。秋のホウボウも美味い!!

25upカイワリ刺しにハズレなし。秋のホウボウも美味い!!9月6日以来だから実に53日ぶりにへた釣り家の刺し盛り不動のセンターポジションであるカイワリ刺しにありつけた。小さくても脂の乗る魚ではあるが25センチ超カイワリにハズレなし。カイワリングに夢中になるのはハズレなしサイズの出現率が高いからでもある。秋のホウボウも美味い!!


えええええええ~~~~カツオ…絶好調らしいしぃいいい

えええええええ~~~~カツオ…絶好調らしいしぃいいい魚に嫌わてるなと感じること…よくある。よくあることだから凹んだりはしないが、10月下旬になって急にカツオが釣れ始めた。小坪港・洋征丸の釣果を一応チェックし続けていたのだが、美味しそうなカツオを両手に持った釣り人の写真が増え始め、ついにはカツオ絶好調宣言。なんでぇ~。


イトヨリダイ釣ったことないのだが…狙い方のコツあるの?

イトヨリダイ釣ったことないのだが…狙い方のコツあるの?そろそろアマダイの釣果が気になりだして、昨年の釣り納めで自己最大を更新させてくれた葉山・たいぞう丸などいくつかの船宿のサイトをチェックしている。釣る人は釣っているし、垂涎の魚であるシロアマダイの姿も確認できた。イトヨリダイを釣ったことないのだが狙い方あるのかな?


夏カイワリは実は甲殻類より小魚が好き検証3回目に行く

夏カイワリは実は甲殻類より小魚が好き検証3回目に行く上手く釣れないから悶々と妄想し、あーでもないこーでもないと屁理屈こねて仮説を立て、実際に釣りに行って検証する。うまくいったらえっへんとブログに書く。うまくいかなければ新たな妄想をし始める。「夏カイワリは実は甲殻類より小魚が好き」仮説…そろそろ夏じゃなくなっちゃうね。


リールシート付きの糸巻き器がちょっと欲しくなっている

リールシート付きの糸巻き器がちょっと欲しくなっているライン交換には高速リサイクラーを使っているが、テンションを強くかけて巻こうとするとリールが微妙に動いてしまうのか、スプールへの巻き取りに偏りができてしまうことが多い。気になるかというと…すごく気になってしまう。リールシートまでセットになった糸巻き器がちょっと欲しいかも。


小型なのに脂ブリブリ! ベイブリアジ…恐ろしい子…!!!

小型なのに脂ブリブリ! ベイブリアジ…恐ろしい子…!!!アジの脂のノリは25センチくらいがピークでそれより大きくても小さくても脂のノリは悪くなるものと信じていた。悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリアで釣れたアジは平均15センチくらい。お刺身にするには物足りないと思っていたが大きな間違いだった。小型なのに脂ブリブリ。


ん? 俺小っちゃいタコ大丈夫だからイイダコ行けるかも

ん? 俺小っちゃいタコ大丈夫だからイイダコ行けるかも新ピカイチくんを手に入れたので、次のカワハギ釣行いつにしようかな?と羽田・かみやのサイトを確認すると、イイダコのリクエスト出船があり、今後スミイカと週替わりで出船されるようになるかもと知る。エギタコで小っちゃいタコなら触れたからイイダコなら一人で行ける…かも?


ピカイチくんの発光パターンが3種に増えた「あっぱよN」

ピカイチくんの発光パターンが3種に増えた「あっぱよN」カワハギ界のドクター中松的な人、五島の近藤名人より、へた釣りでもつ抜けができる究極の集魚オモリ、ピカイチくんの新作が届いた。「あっぱよN」は従来のあっぱよの発光パターンが2種類なのに対し、3種類に増えている。果たしてカワハギの反応は?と気になるので次回投入予定。


妻が釣ったアジで干物を作って北海道に送るぞチャレンジ

妻が釣ったアジで干物を作って北海道に送るぞチャレンジ忘れたころに連れて行けと言われる。妻1号より「自分で釣ったアジで干物を作って北海道に送りたい」とのリクエスト。前回は妻の帰省のタイミングに合わせてへた釣りが釣行し、北海道の師匠への手土産の金アジの干物を作ったが、自分で釣ったアジを食べてもらいたいんだそうだ。


クーラーが大きくなるとデッかい魚が釣りたくなるかもw

クーラーが大きくなるとデッかい魚が釣りたくなるかもw注文してあった60リットルのクーラーが届いた。ワラサだってカツオだって入っちゃいそうなサイズだ。そんなクーラーが必要なほどに大漁したことあるの?と言われると、タラが釣れる釧路沖では何度か経験はあるが、関東ではない。早くクーラーの大きさにふさわしい魚を入れたい。


ダイソーエギタコ220円。これだ!!と思ったが転売屋の餌食

ダイソーエギタコ220円。これだ!!と思ったが転売屋の餌食発売予告がされていれば発売日に店舗に行くこともできるが…。ダイソーから220円でエギタコが発売されたと知った翌日には、転売屋さんが買い占めたあとだったようでフリマサイトで1個500円近い値段(送料込み)で取り引きされていた。すぐ使う予定はないので気長に次回入荷を待つ。


全国旅行割で下田からモロコ・カンパチ釣り…いいかも!!

全国旅行割で下田からモロコ・カンパチ釣り…いいかも!!ノーピクをくらったら涙目になって魚信のない釣りなんて大嫌いだと言い出す小物のくせに、大型高級魚が釣れるかもという妄想で変なところを膨らませて悶々とするのは得意である。伊豆下田柿崎港・兵助屋のモロコ・カンパチ釣りが全国旅行割で宿泊実質無料と知ると、今しかない?


カイワリお休みアマダイ見つからずで今週末はコレにした

カイワリお休みアマダイ見つからずで今週末はコレにしたカイワリング実験のためにカイワリが本命だったがお祭りで船止め。おでん種を作ろうアマダイという名のこれじゃない五目でもと考えたがアマダイ船が見つからず。シロギス上向ききらず。消去法的にカワハギを開幕させることに。もう何年もツ抜けをした記憶がない釣り物だったりする。


アマダイのこれじゃない五目でおでん種作れる気がするぞ

アマダイのこれじゃない五目でおでん種作れる気がするぞ朝晩寒くなってきたので妻が今季初のおでんを仕込み始めた。ぬる燗をちびちびいただきながらおでんをつつくのが大好きである。練り物は安い物を買うと後悔するので大寅など少しお高めの物を買う。高いのであまりたくさんは食べられない。自前で高級練り物が作れるかもと思いつく。


シロギス秋のXデーってほんの数日で終ってしまうもんなの

シロギス秋のXデーってほんの数日で終ってしまうもの?名人たちがゆうに束超えし、鮫洲・和彦丸増尾船長から教わった「水深15メートルで釣れ始めたら」という条件も満たして、シロギス秋のXデーが始まったと喜んだ。先週末はカツオ・マグロの予定があったので、今週こそは10年以上ぶりの自己最多記録更新をと目論んでいたのだが……。


神様、カツオ様、キメジ様…ノーピクだけは勘弁してね~

神様、カツオ様、キメジ様…ノーピクだけは勘弁してね~明日は人生初のカツオ改めキハダ船。釣果報告を見ているとほとんどの日でキハダが船中0匹か1匹という感じでカツオはほぼ0。エスコートしてくださる深場の勇者様からも「鰹、居ない」。マグロは無理でもカツオならというノーピク回避の目論見ははずれた。神頼みくらいしか手がない。


保冷力で後悔しそうな気もするが100Lで2万円以下クーラー

保冷力で後悔しそうな気もするが100Lで2万円以下クーラー下手くそなので実際にはクーラーの大きさ不足で困ったということはないのだが、新島キンメ半夜クロムツ、そして今週末のカツオ釣りなど、何かの間違いがあるかもしれないから大きなクーラー持ってきてねと言われるシーンが増えている。100Lで2万円以下のクーラーがすごく気になる。


スミヤキにはクリアとミストグレーどっちが見えにくいのか?

スミヤキにはクリアとミストグレーどっちが見えにくいのか?萬栄丸半夜クロムツで次こそは40センチ超の一味違うクロムツを釣って食うという新たな目標ができた。クロシビカマス(≒スミヤキ)による高切れ禍は黒PE+先糸である程度回避できることは分かった。高速巻き上げ時のクッション性も考えナイロン14号をとっとと買っておくことにする。


萬栄丸一味違うクロムツは沖のポイントで40up釣らないと

萬栄丸一味違うクロムツは沖のポイントで40up釣らないと内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツで釣れるクロムツは東京湾口で釣れるクロムツとが一味違うと聞かされていた。炙り刺しで極上のクロムツの更に上を行く一味違うクロムツ…頭の中でハードル上げすぎてしまった。一味違うクロムツを味わうには洲崎沖で40超を釣らないといけない?


今週は順延中のカツオデビューなのだが…キメジが正解?

今週は順延中のカツオデビューなのだが…キメジが正解?今週末は8月に予定していたが勝算薄しとの判断で順延されたカツオデビュー戦のはずなのだが、今年の相模湾はマグロよりもカツオの方がレア魚になっているようで、萬栄丸半夜クロムツで一緒になった深場の勇者様から「カツオか、キメジか」釣行前には決めておいてねと……。


名人ならシロギス束超えあり秋のXデー期間始まってる?

名人ならシロギス束超えあり秋のXデー期間始まってる?鮫洲・和彦丸増尾船長から「9月末から11月前半で水深15メートルで釣れ始めたら(束釣りの)チャンスです」と教わり、ずっとシロギスの釣果を追ってきた。遂にXデー期間に突入した模様。釣り名人が多いへた釣りのSNSには148匹、125匹なんて景気が良すぎる報告が次々と上がりだす。


ナイロン14号なんて売ってねぇのでフロロで先糸&仕掛けを

ナイロン14号なんて売ってねぇのでフロロで先糸&仕掛け釣具店のハリス用のフロロ売り場の下に円筒形のナイロンラインが500メートルくらい単位で売っていた記憶があったので、行けば買えると思っていたが、道糸用の色付きの物しか売ってなかった。透明な物はショックリーダーしか見当たらない。仕方がないのでフロロの14号を買ってきた。


萬栄丸クロムツは電動+手巻きアシスト&ナイロン14号

萬栄丸クロムツは電動+手巻きアシスト&ナイロン14号を初めてやる釣りはあれこれ調べることがあって楽しい。今週末は内房勝山港・萬栄丸から半夜クロムツに行く。いろんな方がアドバイスをしてくださり、準備を終えたつもりだったが一部やり直しが必要っぽい。リールは速度不足解消のため電動+手巻きアシストで。先糸にナイロン14号。


今週末は萬栄丸の半夜クロムツ初挑戦。目標良型をツ抜け

今週末は萬栄丸の半夜クロムツ初挑戦。目標良型をツ抜け今週末はラーク名人深場の勇者様にお誘いいただいて内房勝山港・萬栄丸の半夜クロムツに初挑戦。40センチを超える良型クロムツが釣れており大きなクーラーにぎっしりなんて写真も見かける。へた釣りでもツ抜けくらいはなんとかなるのではと……。船宿ルールが多そうなのでドキドキ。


高い!! 高いけどDRESSフックリリーサーすごく良さそう

高い!! 高いけどDRESSフックリリーサーすごく良さそう魚を触るのが苦手だ。小さい魚なら大丈夫だがカンパチからカブラを外すのに一苦労した。お腹を掴んでペンチを使ってがっちり掛かっている針を外す。上手に外さないと安くはない土佐カブラの魚皮が千切れてダメになってしまう。マゴチやクロムツも針を外すのにいつも苦労している。


いな亭風焼肉のたれ漬けイナダ唐揚げが酎ハイにばっちり

いな亭風焼肉のたれ漬けイナダ唐揚げが酎ハイにばっちり順が逆ならリリースしていたが、カンパチより先に釣れたイナダを血抜きしてキープした。持ち帰った以上は食べるわけだが、イナダを美味しく食べる料理法を知らない。アマダイの名手I尾名人の家晩酌(いな亭)の焼肉のたれ漬けフライをアレンジしてみたらレモン酎ハイにばっちり♪


皮煎餅まで美味。カンパチを秋の味覚として定着させたい

皮煎餅まで美味。カンパチを秋の味覚として定着させたい何度か釣って食べたことがあるので美味しい魚だとは知ってはいるが、青物釣りが苦手なためになかなか安定して釣ることができないのがカンパチ。宇佐美で釣ったのは実に4シーズンぶりのこと。無事タモに入った瞬間から食べることばかり考えていた。秋のカンパチは期待を裏切らない。


オモリを支点にフワフワ誘える「サイコオクトパスイベル」

オモリを支点にフワフワ誘える「サイコオクトパスイベル」1回しかやったことないくせにまずは普通の誘い方を練習すればという意見…もっともではあるが、労せず釣れるなら釣れた方がよいという横着な釣り人である。「踊るタマちゃん天秤」というエギタコ用のスナップを見つけてから、エギタコで横着するにはスナップの工夫ではないかと…。


カブラシャクリたい欲抑えられず今月2回目のカイワリ♪

カブラシャクリたい欲抑えられず今月2回目のカイワリ♪釣りは楽しい。試行錯誤が上手くいっているときの釣りはさらに楽しい。シルバーウィーク前半戦は大阪行きで釣りなし。後半戦は…雨は降りそうだが金曜は凪予報。こうなるとあれこれお試し中の土佐カブラをシャクリ倒したい欲が抑えられない。今月2回目となる宇佐美カイワリプチ遠征へ。


カブラは大阪でもマイナー? 来季のタコ準備と今季のお礼

カブラは大阪でもマイナー? 来季のタコ準備と今年のお礼今回の大阪行きは三連休を利用しての2泊3日の旅程だったため、時間に少し余裕があった。東京の釣具店ではあまり見ない土佐カブラが大阪の釣具店ならもっと売られているかもと期待したが大阪でもマイナーなようで収穫は1つだけ。エギタコ用品は充実していたので来季の準備をしておく。