脱・へた釣りメモ~東京湾編~

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモ

今秋? 来春?から伝説を始める…深場のこうかな?メモタイトルに?が3つも入っているので、いつも以上に眉にたっぷり唾を付けてから読んでほしい。経験値がちっとも上がらずなかなか伝説が始まらないが、ちょっとくらいはレベルアップしている? 今秋? 来年初めかな?に深場釣りを再開させるにあたってこうかな?なメモを残す。

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁと愚痴っぽいことを書き、深場の仕掛けは買ったくせに、もっと安く買えるのに自作すると手間がかかるウィリーの仕掛けは意地でも自分で作る。だってへた釣りが求めているスペックを満たす仕掛けは売ってないんだもんね。

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ

「誘い探り釣法」命名記念で調子に乗ってクロムツ釣りメモ羽田・かみやの釣果報告でへた釣りのクロムツの釣り方を「誘い探り釣法」と書いてもらった。遊魚のプロの命名なわけで、必殺技っぽくてうれしい。調子に乗ってクロムツの釣り方メモを書く。人生で一度だけしかツ抜けしたことがない人のメモなので眉に付ける唾はいつも以上に多めに。

なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ

なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ女性に愛されないってことで悩んだ覚え…50年の人生でほとんどない。なるようにしかならないと開き直っていた。そんな人が魚に愛されない(釣れない)ってことにここまで悩むとはwww 目下の課題はかつては蜜月だったはずのアマダイからの愛を取り戻すこと。何かいい手はないものか!?

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会で今季のカワハギ釣りは終了だ。竹岡沖の本格化が遅れたのとTKBの予選がなかったせいで、わずか6戦しかしなかったがその内容は結構充実していた。うまくいったこと、うまくいかなかったことのメモを残して来季の釣りにつなげていきたい。

マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪

マダイやイナダ、ショゴも!? 勝手にイシダイ五目の備忘録♪船長いわく「いつまで続くか分からない」とのことで、シーズンは極めて短いようだが毎年、11月上旬のこの時期に久里浜沖でイシダイが釣れるタイミングがある。イシダイに愛されているへた釣りとしてはできれば毎年出撃してコリコリなお刺身をゲットしたい。釣り方を忘れないようにメモ。

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~フジ製作にお願いして作ってもらったピカイチくん feat.アワビ貼りブレードを使った初戦で、いきなりの尺超え。総合優勝こそ逃したものの、船宿別の大物賞をゲットできた。ピカイチくんの集魚効果は間違いなく高い。激しく誘わない方がいいデカハギ狙いにこの集魚力は強力な武器になる!!

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード甲子園に毎年怪物が現れるように、へた釣りのカワハギ釣りには毎年、新兵器とか極秘兵器が現れるのである。2016年のカワハギ釣りでこれはどうだ!!と期待しているのがフジ製作に特別オーダーして作ってもらった「ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード」。集魚力だけは誰にも負けん!!

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方終わりよければすべてよしではないが最終戦で171匹釣って2016年もイサキの釣り方が少しは上達できたかなぁ~っと。上手くいったこと、ダメだったことをメモしておかないと1年後には忘れてしまっている。ちゃんと書き留めておきたい。来季も尺イサキをゲットし、束超えを達成したい。

昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ

昨季の怪我の功名。、超ショート仕掛けでイサキ束を狙うぞ剣崎沖イサキの束釣りチャレンジは残すところあと1戦。状況的にはソウダガツオがかなりうるさい上に鋭く動いているウィリーにだけリアクションバイト的に食いついてくるという状況。こんなときは超ショート仕掛けが効果的ではないかと思っている。全長1.4メートルの3本針仕掛けで勝負!!

気になる東京湾の話題

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~本日の金沢八景・一之瀬丸の釣果を見て目が点に。竿頭で166匹なのはまぁいいとして、平日なのに2隻出しだった。釣れ盛っているのでとにかく釣り客が多いのが今季の特徴。土日休日しか釣りに行けず、しかも電車での釣行なのでお立ち台が指定席になりそう。すごく行きにくいなぁ~。

釣りをしている100メートルくらい先に大きなウミガメ浮いてた

釣りをしている100メートルくらい先に大きなウミガメ浮いてた東京湾には多種多様な生物が生息しているが、ウミガメまでいたのかとビックリした。浦島太郎に出てくる人間を背に乗せ竜宮城に連れて行ってくれそうなサイズのウミガメが海面にプカプカと。にしてもウミガメって甲羅があって重いはずなのにどうして浮くんだろう?というアホな疑問が……。

カイワリ低調だしタチウオ深いしイサキ以外の選択肢が…

カイワリ低調だしタチウオは深いしイサキ以外の選択肢が…目標未達成だとは言いながら6月は良型混じりでイサキを92匹も釣ったわけで食べる方が追いつかなくなってきている。妻1号に「そろそろイサキじゃない方がいいよね」とお伺いをたてると「釣りたいのに行きなよ」と言ってはもらえたが釣ったからには美味しくいただくという方針を守りたい。

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省釣りに行ったあとに反省会をしている人たちをSNSでよく見るが、へた釣りは反省会には参加せずに反省文をブログにしたためる。6月のイサキの最多記録更新を狙った尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ釣行は意気込みだけが空回り。海や魚に釣り方をフィットさせることを怠った。

明日の東京湾口の風予報が…9時前後だけ爆弾低気圧?

明日の東京湾口の風の予報が……9時前後だけ爆弾低気圧!?明日の風の予報を見て、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。凪の予報のはずだったのに、釣り開始となる8時から10時の間だけは剣崎沖で南風風速15メートルになっている。その後風向きは北に変わり急に凪ぎるという予報だが……これって爆弾低気圧? なんなんだろう? くわばら、くわばら。

仕掛け作りが間に合わねぇ~~!! ギリで日曜行けるかな!?

仕掛け作りが間に合わねぇ~~!! ギリで日曜行けるかな!?2週連続イサキ釣りは結構つらいのである。体力的にではない。使った分の仕掛けを補充するのに1週間ではギリギリ。ほかの用事が立て込んでしまうと間に合わない。今週末は6月最後の週末。月別最多記録更新という今季の目標を最初の月からつまずいては面白くないのでなんとしても!!!!!

イサキ仕掛け研究テーマは枝間どこまで詰めても大丈夫?

イサキ仕掛け研究テーマは枝間どこまで詰めても大丈夫?剣崎沖イサキの調子がここ数年になかったほどによいので2017年シーズンの目標は月別最多記録の更新に定めた。仕掛けもその方向で工夫していく。研究テーマは枝間はどこまで詰めても大丈夫か? 針数を減らさず数釣りに適した仕掛けを作れれば、2束だって射程圏にできるはず。

南予地方の郷土料理の太刀巻きがめっちゃ気になってるよ~

南予地方の郷土料理の太刀巻きがめっちゃ気になってるよ昨日、夏タチ始めるかなと書いたら、I元達人から「タチ巻き(宇和島の食い物)作るのが夢」というコメントをいただく。知らない料理法だったので調べてみたら……タチウオ1尾を竹に巻いて焼いたものらしい。蒲焼風の秘伝のタレで外はパリッと中はふっくらと説明されると…めっちゃ食いてぇ!!

今季の夏タチウオは一之瀬丸でやってみようかなぁ~っと

今季の夏タチウオは一之瀬丸でやってみようかなぁ~っと神出鬼没の魚なので釣況は目まぐるしく変わるが、大貫沖の水深40メートルでタチウオが釣れているようだ。金沢八景・一之瀬丸で6月23日からタチアジリレー船が出船する。今季はこれで夏タチに挑んでみようかなぁと考え始めてる。1日タチウオだと疲れるのでアジとのリレーは魅力的だ。

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む剣崎沖のイサキは日によって多少の凸凹はあるもののこの数年で一番の好調を維持している。6月の月別最多記録を狙うなら残りの2週はイサキを連荘すべきだが…仕掛け巻きの数が足りずに弱った状態。ウィリー五目の仕掛けを減らさないと数釣り用イサキの仕掛けを十分な数作れない。

潮は大きいけど凪で曇。釣れそうな日なのに釣れる気が…w

潮は大きいけど凪で曇。釣れそうな日なのに釣れる気が…w明日は第16回メバルカサゴ釣り大会。潮回りが大きくそこだけは悪条件だが、凪で曇空の予報。水温だって十分に高いはず。メバルカサゴがそれなり以上に釣れてもおかしくない条件が整っているような気がするのに……なぜか全く釣れる気がしない。メバルに嫌われてる気がする。

日曜はかみやメバル大会だが……1隻だけと盛り上げらず

日曜はかみやメバル大会だが……1隻だけと盛り上げらず日曜日は羽田・かみや第16回メバルカサゴ釣り大会かみやで行われる大会では、秋のカワハギ大会とともに大規模な大会だったはずなのだが……当初3隻の予定で募集がかけられたが、集まりが悪く1隻での出船に変更になった。釣況が芳しくないのでスル―した人が多かったみたい。

パワー11%向上!! バルケッタCI4+剣崎イサキSPできたよ!

パワー10%向上!! バルケッタCI4+剣崎イサキSPできたよナチュラムに注文したバルケッタCI4+に換装する100mmハンドル、DRESSの「デトネーター タイタンライト ジュエル」がもう届いた。初めてのサードパーティ製のハンドルにうまく付けられるかしらと少し不安だった。無知&不器用ゆえに手こずりはしたが、なんとかなった……と思う、たぶん。

松輪の船はイサキ束超え!? 今季の目標は月別最多を更新

松輪の船はイサキ束超え!? 今季の目標は月別最多を更新イサキのシーズン中かかさずチェックするのが松輪出船の船の釣果。6月5日の成銀丸の釣果報告には赤字で122匹。瀬戸丸にも131匹なんて景気のいい数字。これがイサキだけの数字なのかアジなどほかの魚も合わせて数字なのかは定かじゃない(後者の可能性も)が好調には違いない。

イサキ開幕最多更新記念にバルケッタのハンドルを買おう

イサキ開幕最多更新記念にバルケッタのハンドルを買おう剣崎沖イサキ専用リールになっているのが「バルケッタCI4+200HG」。カウンター付きで自重190グラムと軽く、気に入っている。唯一の不満はハンドルが短いこと。剣崎沖のイサキなら水深が20メートルくらいと浅いので十分と考えていたが、最近深いポイントも攻めるようになったので……。

イサキ開幕に仕掛け30個用意ってどんなマニアやねんっとw

イサキ開幕に仕掛け30個用意ってどんなマニアやねんっとウィリーの仕掛けは時間があるときにチマチマ作りためる。明日の釣行のためにと急いで作って雑になるのは嫌だし、余裕がアイデアを生む。明日のイサキ開幕戦に持っていく仕掛けはなんと30個。どれを使おうかなぁと選ぶ楽しみがあるわけだ。自分でも思う……どんなマニアやねんっとw

イサキ開幕は日曜に。6月の方針は辛抱強く上までシャクる

イサキ開幕は日曜に。6月の方針は辛抱強く上までシャクるイサキ開幕戦は6月4日に決めた。土日ともに凪予報だったので解禁週の土曜日よりは日曜日の方がいくらか空いているかも?という判断だが、こればっかりは行ってみないと分からない。船上が混むとオマツリが怖いが潮がかっ飛んでなければ、どうにもならないということはないはず。

一之瀬丸は今年も剣崎がダメなら沖の瀬でボウズ逃れ作戦

一之瀬丸は今年も剣崎がダメなら沖の瀬でボウズ逃れ作戦6月1日は剣崎沖イサキの解禁日。会社を休んで出撃した人たちの釣果を見ていると船によって明暗がはっきり分かれたみたい。1日分の釣果だけなので断言はできないが、昨季よりは魚影が濃さそうな雰囲気。ダブル・トリプルもあったようだ。へた釣りは土日のいずれかに一之瀬丸から。

メバルの釣果がちっとも上向かない。どこ行ったぁぁああ!

メバルの釣果がちっとも上向かない。どこ行ったぁぁああ!5月ともなれば東京湾奥の潮の色が薄いコーヒーのような色になり、メバルカサゴがバンバン釣れて癒されるぅぅううううう!!なシーズンのはずなのだが……2017年の湾奥の様子はどうもおかしい。なんだかちっとも釣れてない。特にメバルは…という雰囲気だ。どこ行ったぁぁぁあああ!

剣崎沖のイサキの市販仕掛けについてよく聞かれるので…

剣崎沖のイサキの市販仕掛けについてよく聞かれるので……ほかの仕掛けで市販品を買うことはあっても、ウィリーだけは絶対に自作する。というのもこの釣りはあれこれ考えた自作の仕掛けで釣ることにこそ面白味があると思っている。剣崎沖のイサキ解禁を控えて、仕掛けについての質問が増えてきた。市販品で唯一使える仕掛けを紹介する。

エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか?

エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか?6月1日に解禁となる剣崎沖のイサキの準備をそろそろしないとなと考えていたら、ハヤブサから「逆ウィリー」なんて仕掛けが出ているのを知る。針の軸にウィリーの糸を巻くのではなく、チモトから針先とは逆方向にウィリーが出ている。おそらくエサとウィリーを両立させるためだと思う。

穂先への仕掛けがらみを減らすのに0.5号の中通しオモリを

穂先への仕掛けがらみを減らすのに0.5号の中通しオモリをそんなにビビってあれこれ考えるんなら止めちゃえばと言われそうだけど、想定されるトラブルに先回りして回避する手立てはないものかと考えるのが好きなのである。杞憂ですめばそれでいい。でも、前もって想定して準備しておけば困ったときに対処できる。ゴム管オモリを持って行く。

メバル・カサゴの夜釣りは穂先の巻き込みが怖いのだが…

メバル・カサゴの夜釣りは穂先の巻き込みが怖いのだが…夜の船上は暗い。もともと目がよくないので暗いとラインなどがよく見えない。アナゴなら仕掛けに付けたケミホタルを頼りになんとかなったが、ケミホタルを付けてはいけないと思われるメバルカサゴ釣りだとサルカンを穂先に巻き込まないかと不安に。クッションみたいな物が必要かな?

本命からの魚信ほしい…夜メバルか夜アジカサゴか悩み中

本命からの魚信ほしい…夜メバルか夜アジカサゴか悩み中マゴチアカムツ、と2週連続で……ウィリー五目の本命がカイワリだとするなら3週連続で、本命からの魚信が一度もない。挫けはしないが今週末は、本命からの魚信が高確率である釣りに行きたくなる。どうせならやったことない釣り物ってことで、夜メバルか夜アジカサゴかで悩み中。

釣果不振を脱却するのにNIGHTアジ&カサゴが気になるぞ

釣果不振を脱却するのにNIGHTアジ&カサゴが気になるぞどうも最近釣果がパッとしない。釣れないから釣りが嫌いになるということはないが、釣れないのが楽しいなんてドMではない。釣果はよい方がうれしいに決まってる。なにか釣果が手堅そうな釣り物はないかと探していると、金沢八景・一之瀬丸のNIGHTアジカサゴリレーが気になるぞ。

明日は江戸前釣り大会マゴチの部。ボウズだけはいや~ん

明日は江戸前釣り大会マゴチの部。ボウズだけはいや~んつらい目にしか遭ったことないのに、毎年出るだけは出ている江戸前釣りサーキット大会マゴチの部。1匹全長勝負のマグレ歓迎ルールなのだが…過去5回参加して50センチを一度も超えていない。しかも5戦のうち2回は魚信すらなくボウズだった。明日の目標はボウズだけはいや~ん。

味噌漬け食べてマナガツオとシマガツオが別の魚だと知る

味噌漬け食べてマナガツオとシマガツオが別の魚だと知る釣りを始めて魚のことにそれなりに詳しくなったつもりだったが、トンデモない勘違いを残しているものである。関西でよく食べられるマナガツオと東京湾の水深250メートルで釣れたエチオピアことシマガツオを近似の魚だと思いこんでいた。味噌漬けにして食べてみて、あれ?違うと気付く。

人生初の当日朝に釣行キャンセル。沖の瀬に行きたいもん

人生初の当日朝に釣行キャンセル。沖の瀬に行きたいもん予約したら船が出る以上乗ると普段言ってたくせに…生まれて初めて当日朝にキャンセルしてしまった。GWはここまで3戦して満足のいく釣果に恵まれていない。最終戦の遠征ウィリー五目でこけると2017年のGWは残念だったよねってことになる。少しでも条件のよい明日に釣行を順延。

荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ

荷物最軽量の釣りはアナゴ。LT深場との重量差がすごすぎ夕方からアナゴ。明日は朝からLT深場なので、夜釣りから帰ってきてからバタバタしないように両方の釣りの荷造り。よく考えるとへた釣りが行く釣りの中で荷物が最軽量なのがアナゴで、最も重いのがLT深場。両方の釣りの荷物を並べてみると、その重量差がとんでもないことに気付く。

迷うのやめ!! GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済

迷うのやめ。GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済みあ~でもないこ~でもないと大して読めもしない海況を予想してウダウダと釣りのプランを練るのに疲れた。マゴチかLTアジかで迷ってアジで撃沈したことを反省もした。、GW後半は天気が少々崩れても釣れてなくてもいいやと、とっとと予約を入れた。悩むのも楽しいが悩まないのは気が楽。

へたでも釣れるときは釣れる東京湾釣行記

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新ルアーにしてもウィリーにしても同じ道具で釣ってる人は釣っている。信じられないのはウィリーがではなくそれを操作している自分なんだけどね。全く攻略の糸口をつかめずの惨敗。粘り強くシャクった者が勝つと信じていたから最後まで頑張った。でもウィリーに反応する魚はいなかった。

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッイサキ釣りということであれば迷走したことになるけれど、クーラーの中身だけでいえば今までのイサキ釣りで一番し~あ~わ~せ~♪かも。尺超えイサキが5匹に33センチのクロムツ、40センチ超のクロダイ。剣崎沖でここまで型に恵まれたのは初めて。イサキの数?……31匹までだった。

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん今年の剣崎沖イサキは裏切らない。本気でそう思っていた。前日は竿頭で100匹超え。へた釣りの目標は62匹。竿頭の6割すら釣れないなんてことはないので、6月の最多記録更新は楽勝と考えていた。手のひらを返された。ウィリーに反応鈍く、イサキは週休2日制だってこと忘れてた。

メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん

メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん羽田・かみや第16回メバルカサゴ釣り大会に参加してきた。思っていたよりも魚信が多く楽しめたが大会の結果が散々だった。2匹合計長は42.4センチでなんと最下位。メバルの数釣り部門では8匹釣って2位だったが……メバルで数も型もって作戦がそもそもの間違いだったのかも…。

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多6月1日に解禁となった剣崎沖のイサキ。この数年6月上旬はツ抜けがやっとという痺れる展開になることが多いが、今年は開幕初戦からイサキの魚信がバリバリあり、トリプルなんて当たり前、フォースも2度達成なんて8月のような高活性になることも。開幕戦で40匹はもちろん自己最多。

夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w

夜アジ・メバカサで本命そろう。数と型は聞かないでぇ~w狙っている魚=本命からの魚信に飢えていた。で、選んだ釣り物が夜アジカサゴメバルリレー。本命が3つもあるし、夕マヅメのアジと暗くなってからのメバカサなら大漁間違いなしと思い込んでいた。そこまで甘くはなかったが、ちゃんと本命が3種とも釣れたから、良しってことにしといて!!

2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた

2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきたボウズだけはいや~んと書いた時点でボウズもあるかもという予感があったわけだ。釣り人の良い予感というのは滅多に的中しないが、悪い予感は……やっちまった。江戸前釣りサーキット大会マゴチの部で、マゴチからの魚信なしの完全試合をくらう。1日機械のようにタナ取りしていた。

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーんLTアジで凹みクロムツで落第アナゴで屈辱を味わい…そして、GW2017最終戦。絶対に負けられない戦いってほど大げさなことではないが、できれば最後くらいはいい目に遭ってGWは楽しかったなぁ~と締めくくりたかった。遠征ウィリー五目は最も裏切らない釣り物だと思っていた。

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ

GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ今年のアナゴは厳しいよとは聞いていた。でも、行ったらなんとかなると何の根拠もなくそう思っていた。なんともならなかった。釣ったというか釣れたのは2匹だけ。ストック5で屈辱の味がするアナゴを3匹いただく。魚信はもっとあったのだが、掛け方が分からなかった。歯がゆさを覚える。

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲

GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲ゴールデンウィークは釣運って物に見捨てられてるかもな釣行第3弾(第2弾の夜アナゴは明日釣行記書くね)である。前回ボウズに終わったクロムツにリベンジし、4匹以上釣って無事進級といきたかったのだが……追試も0点で留年確定。メダイ2匹で溜飲下げるも…クロムツどこ行った?

GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!

GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!マゴチに行くか他の釣りにするかウダウダ考えるのに疲れた。予約なしで乗れる午前LTアジでいいやって気分になってきた。アジならGWのスタートダッシュを決めやすい釣り物のような気がするし、午前船なら午後からの強風予報から逃れることができる。八景沖のアジは甘くはなかった。

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ大会でまぐれ勝ちする運は昨年で使い果たしたつもりだったが、まだ少しだけ残っていたみたい。羽田・かみやウィリー五目プチ大会でなんとなんとの優勝だ。激渋といってよい洲の崎沖で、いかに魚に口を使わせるかを考えて辛抱強くシャクリ続けたへた釣りに勝利の女神が微笑んだ。

まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪

まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪クロムツの今季最終戦なので、4匹以上釣れたら合格というルールの季末テスト釣行にした。問題難しすぎ。クロムツは船中0で、全員落第だった。本当なら凹んでなきゃいけないところだが、凹むどころか超ハイだったりする。人生初のアカムツ。それも43センチの良型が釣れたんだもんね♪

バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹

バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹雨ニハマケズで春の嵐の間隙を縫うように午前LTアジで出撃。釣り開始直後は風はほぼなく凪。雨足は想定よりも強かったが釣りにならないほどではない。アジの活性は悪くもなく良くもなく。短時間なので集中力とコマセを切らさずに、なんとか37匹。苦手な釣りにしては頑張ったほうだ。

マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦

マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦眠かった。釣行記の書きだしがそれでいいのかというともちろんよくないが、できることはやった。でもマゴチからのコンタクトは全くなかった。最初のうちは次にタナを取りなおせばという期待感もあったが、そんな期待も次第に薄れていき、最後の方なんて竿握って立ったまま意識寸断。

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!洲の崎沖や沖の瀬でのウィリー五目はいろんな魚が釣れるし、クーラーいっぱいの釣果を見込めるしで、この時期の東京湾で随一の癒しの釣り物なのだが、魚だっていつもいつもご機嫌というわけにはいかず塩対応な日も。本日がまさにそのパターン。ウィリーに全く反応してくれず撃沈。

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!

「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!家族からの「また釣ってきてね」というリクエストに張りきらないパパアングラーはいない。羽田・かみやから今季2戦目のLT深場五目。クロムツの炙り刺しが大好評で、なんとしても脂ノリノリサイズを持ち帰りたかった。気合を入れると空回りすることも多いが今回はなんとかなったよ!!

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔2017年の沖のウィリー五目開幕戦で今年初の入れ食い&クーラー満タン体験。魚を付けずに仕掛けを回収したのは天秤に仕掛けがからんでいた一度だけ。釣ってる間中ずっと魚信あり、ギュンッと穂先を引き込んでくれるのだから忙しいわ、楽しいわ。2017年初のドヤッ顔写真をどうぞ。

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新

自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新アカムツ2連続ボウズに心が折れて以来7か月ぶりの深場釣り。クロムツは釣れた!! それも4匹も! これまでの自己最多は1匹だったので4倍だ。今日は誘いまくった方が魚信が出る多動性中年向けの活性だったみたいだ。35センチ級のデップリお腹に脂が乗ってそうなのが3匹もいる。

晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち

晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ちメバル開幕戦でぶっこけて、湾奥の仇は八景で討つとポイントを変えてのリベンジ釣行。予報では午前中は曇りで風も弱まっていくはずだったが……ハズれた。お天気は晴れ、しかも北寄りの風が結構強く、船が波で上下する。メバル釣りには悪条件。八景メバルに返り討ちされた。

いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず

いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず2016年は大会のときだけなぜか絶好調だったが、実力に裏付けられてないことがいつまでも続くはずがない。羽田・かみやアマダイ釣りプチ大会に参加した。結果は2匹で最大サイズ36.4センチと全くいいところなし。優勝は51センチを釣った異次元O塚名人。上手い人にはかなわない。

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果

今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果メバル東京湾奥随一の癒し系だと考えていたが、「甘く見るんじゃないわよ!!」とたしなめられた。何が気に食わないのかめぼしいポイントを回ったはずなのにメバルの魚信はほぼなし。なんとかボウズだけは免れたというド貧果。カサゴも小型ばかりで…釣果にカウントできないorz

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい2017年の初釣り東京湾での初釣りが思うようにいかず、羽田・かみやからの初釣りなんてこじつけもいいところではあるが、三度目の初釣りにしてようやくそれなりの釣果を得られた。タチアマリレーで紅(アマダイ)白(タチウオ)をそろえる。サイズ的には不満も残るが贅沢は言わないよ。

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して

東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…してこんな予報だった?と頭を抱えたところで桟橋を離れた船は戻らない。金沢八景・一之瀬丸からアマダイ五目で東京湾での初釣り。本命の熟アマダイを手にして伝説始めま~すと宣言するつもりだったのに……爆時化でなす術なし。船酔いするし早上がりだしでノーカンってことに…して!

目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある

目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある事前情報ではこれ見たい!! 触りたい!!という新製品が不在だったジャパンフィッシングショー2017だったが、そこは年に一度の釣具の祭典。おおっ!という未知の製品がちゃんと見つかる。櫻井釣漁具の竿先ガードなんて、あまりによさそうだったのでその場で購入してしまったよ。

時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ

時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよダメか!?……釣りに関しては相当諦めの悪い方だと思うがあまりに内容が悪すぎて挫けそうになっていた。ウネリが深く、風まで強く白波が立っていてタナをキープできない。13時半までアマダイの魚信ゼロの完全試合ペース。自棄糞気味に打った手でなんとか40upを1匹。愛を取り戻せた。

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会カワハギの部で3年ぶり2度目の優勝。それも型勝負の大会でビッグ3を独り占めして快勝したのであるからたまらない。賞品のレオブリッツS400を抱えた表彰式の写真はあまりにドヤッ顔がすぎるので掲載は自粛する。出来すぎで気持ちEEEEEEEEE!!

名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS分不相応なもんに参加するなってことやね。前月のカワハギ大会の数部門で船ごとの上位3名に出場権が与えられるかみやチャンピオンシップ。上位に食い込むことはなかったので存在は知っていたが今回が初参加。結果は…名人さんだらけの船上で独り迷いまくって何もできずに轟沈。

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばずあべなぎさの待つ表彰台へ。今年も野望はかなわなかった。東京湾最大のカワハギのお祭り、TKB 1DAYバトルは、3匹合計長のTKB寸で66.3センチまで。表彰台どころか船中の上位争いにも絡めずに惨敗。釣れない理由? ナイスフィッシング♪な邪念のせいか、ダイワの帽子の呪いか。

究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会

究極?ピカイチくんで神って墜落したかみやカワハギ大会条件がハマれば考えられないような効果をもたらしてくれる奇跡の釣り具がある。究極?のピカイチくん第12回かみやカワハギ大会で大爆発した。宙で次々と魚信を物にし、名人さんや異次元さんと勝負できる釣果を叩きだした。数部門で優勝と思ったのに…フグが……ロストで失速。

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずまず♪

TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずます♪TKB カワハギ1DAYバトルには羽田・伝寿丸から参加する。駅からの行き方、船の確認など大会の日にあたふたしないために下見を兼ねて午後アジに乗船してきた。運よくTKBでも乗ることになる船に乗れた。舳先に椅子が2つ取り付けられている大きな船だった。釣果もまずまずで好印象。

イシダイに愛されてるねと勘違い男は久里浜沖で悦に入る

イシダイに愛されてるねと勘違い男は久里浜沖で悦に入るイシダイを釣って食べるぞチャレンジの第1戦目は金沢八景・一之瀬丸のマダイ&イナダ船で勝手に本命をイシダイに設定。深場伝説のように上手く行かずぐだぐだな長期戦になることも覚悟していたが…釣れた。それも5匹。体の半分から縞が消えている35センチ級まで。愛されてるね♪

破局!? 子供よろしくって…ちょwwwおまwwwアマダイちゃん

破局!? 子供をよろしくって…ちょwwwおまwwwアマダイちゃんあかんかった。2連続でボウズをくらったアマダイにしつこく復縁を迫ったのだが……全く脈なし。一度としてこれならという手応えを得ることなく終了した。どころかその子よろしくってポニョみたいなちっちゃい子を押しつけられてあちゃ~ってな気分。このまま破局しちゃいそうな予感も…。

どったんばったん時化海でマダイとマハタ。イナダはお留守

どったんばったん時化海でマダイとマハタ。イナダはお留守土曜よりはマシと釣行を決めたのだが、嘘でしょってくらいの時化だった。立って釣るのが相当つらいレベルでタナは底から3メートルまでと言われても船が波で2メートル幅を上下しているとタナどこ? 金沢八景・一之瀬丸のアミ五目初挑戦でマダイとマハタをゲット。イナダは船中0で留守。

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる勝つと思うな、思えば…負けてはないけどね…勝ち切れなかった。1匹全長勝負の江戸前釣りサーキット大会カワハギの部で竹岡沖へ出撃。尺ハギを仕留めた。小物賞を狙える13センチ級も釣った。ダブル役満リーチまでいったのに…両方僅差で敗れる。数釣り賞まで1枚足らずorz

どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない

どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない釣況がよくないカワハギを回避し、前回ボウズを食らったアマダイのリベンジに行く。アマダイとよりを戻すつもりだったのだが……また拗ねられた。2釣行連続の本命ボウズ。原因はカイワリを釣って「アマダイよりうれしい」なんて言っちゃったから? アマダイのツンデレ化が止まらない。

サビキアジは束釣り。カマスはあわや…ラスト10分でホッ♪

サビキアジは束釣り。カマスはあわや…ラスト10分でホッ♪東京湾奥で最高の干物、カマスをゲット!を目標に参加したかみやフィッシングクラブ(KFC)のサビキアジ→カマスリレー。サビキアジはほぼ1年ぶりだが高活性な小アジの群れを相手に入れ食いを楽しむ。肝心のカマスは釣り方が分からず大苦戦。ラスト10分でなんとか1匹ゲット!!

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹今季のカワハギの釣況を見ていると、竹岡沖はまだ厳しそうだが、剣崎沖ならなんとかなると考えていた。甘かった。上州屋カワハギ大会に参加するために初めての久里浜からの出撃。船が向かったのは希望通りの剣崎沖。でも、あかんかった。3匹釣ってリミットメイクが精一杯の大撃沈。