脱・へた釣りメモ~東京湾編~

目標尺超え!! イワシメバル初体験に向け釣り方を調べる

目標尺超え!! イワシメバル初体験に向け釣り方を調べるイワシメバル愛好会の仕立てにお誘いいただいて、尺メバルが狙える(かもしれない)金田湾のメバル釣りに行けることになった。愛好会というからには皆さんこの釣りの名人さんたちなので、邪魔にならないように行儀よく釣る。でも参加するからには人生最大を更新したいので工夫はする。

目指せ半束…エビメバル手返し向上作戦を真剣に考えよう

目指せ半束…エビメバル手返し向上作戦を真剣に考えよう煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ釣行で半日船でメバル28匹と自己最多は更新できたが、魚信はほぼ途切れずに出続けての釣果なのでそれ以上が見えてこない。前日の竿頭は57匹。2倍釣った人がいるわけで、改善点を考えないとこの釣りが行き詰ってしまう。

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかな

ビギナー多数の激混みアジ攻略は短仕掛けと声かけかなやりこみ要素高めのシミュレーションゲームが大好きなので「攻略」なんて実生活には馴染まない言葉に燃える。妻がクロダイおかわり成功釣行で経験した、横の人とは船べりの穴1個しか間隔がない激混みアジ船+レンタルジャケット多数(ほとんどが釣りビギナー)の攻略法を練る。

珍しく二連続で釣れた♪から長ハリスコマセマダイの備忘録

珍しく二連続で釣れた♪から長ハリスコマセマダイの備忘録八景沖マダイは珍しく素直で3匹ワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹と、大の苦手の釣りである長ハリスを使うコマセマダイで珍しく二連続で本命を釣りあげている。何かを掴めたという手応えは全くないが、この釣りの手順くらいは理解できた気がする。忘れないように備忘録を。

細ハリスクッションなしイサキはドラグにおまかせが正解?

細ハリスクッションなしイサキはドラグにおまかせが正解?剣崎イサキはフロロ1.5号の細仕掛けであるのにも関わらずクッションゴムは付けずにやる。その方が数釣りに有利だし尺超えイサキでも十分対応できるからだ。ところが35センチを超えたジャンボと呼ばれる超良型が掛かると瞬殺された。竿の弾力ではなくドラグにおまかせが正解かな?

群れが出入りする久里浜イサキはタナ決め打ちで粘り強く

群れが出入りする久里浜イサキはタナ決め打ちで粘り強く尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?では、久里浜沖でほとんど魚信を出すことができず出遅れた。剣崎に移動してからはほぼ途切れずに魚信を出せたので、同じ釣り方ではなく久里浜イサキの釣り方を考える必要がありそう。ヒントは横で釣っていた人がくれていた。

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回アジへた女王はまさかまさかの…妻1号の動画の編集をしていて、アジの釣り方の説明がまずかったと気づく。コマセをもう少し強く振り出して煙幕を濃くしてほしいが、腕力の違いを考慮していなかった。全員、へた釣り流で片手でコマセを振り出していてこれが釣れない理由になってる?

次こそツ抜けを! ヤリイカ釣行1回こっきりの人の備忘録

次こそツ抜けを! ヤリイカ釣行1回こっきりの人の備忘録ヤリイカを1回しかやったことがない人が釣り方について備忘録を残す必要があるのかどうか悩んだが、へた釣りにとっては次に行くときに釣り方を思い出すために役立つし、ヤリイカが初めての人には初釣行でハマるかもしれないトラブルに先回りできるかもと考え気になったことを書く。

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事コロナ禍で近場でのレジャーを楽しむ人が増えたおかげで、東京湾の船釣りも週末は予約をとるのが大変なほどに盛況だ。入門に適した釣りの1つであるLTアジやアミ五目などコマセを使う釣りならレンタルタックルで十分楽しめる。これだけ覚えておけばもっと楽しめることを8つメモ。

剣崎イサキが超低活性時にはシャクらない・教えない作戦

剣崎イサキが超低活性時にはシャクらない・教えない作戦反省はしないただしょんぼり」するだけのつもりだったが剣崎沖のイサキ釣りで超低活性時だったときに試してみることを2つだけメモに残しておく。低活性のイサキはビシの速い動きを嫌う傾向があるのでシャクらずにスゥーと持ち上げるを試す。魚信ったタナは聞かれても教えない方が?

気になる東京湾の話題

56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ~

56歳の初体験。台風翌日で凄く不安だけどエギタコ行くぞ羽田・かみやの異次元三人衆の一人、浅居超人から「タコ釣れたら取ってあげますよ」と誘われて、あれだけ嫌がっていたのにエギダコ1日船に。浅居超人といえば時化を呼ぶ男…今回も行くと決めたら台風が発生し関東直撃。無理かなと思っていたが出船しそうなので行くだけは行く。

こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも

こんなにずっと強風が吹き続けるなんて夏…経験ないかも何日か風が強い日が続いたなとは思っていた。しかも湿気たっぷりの熱風のため、風が吹いても体感温度は少しも落ちない。今週末の予報はどうなっている?と確認すると……全く途切れることなく吹き続けそうな……。1週間ずっと強風が吹き続けるなんて夏…釣りを始めてから経験ない。

ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる

ダイワ「快適アジビシ仕掛け」説明がいろいろ勉強になる居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹釣行で渋い時ほど仕掛けで差がつくということがよく分かった。釣れた人が80匹なのに対して仕掛けが合わなかった人は20匹くらい。仕掛けの太さ、仕掛全長、枝ス長、針のサイズなどちょっとした違いが4倍もの釣果の差になる。

夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送

夏のアジすごい♪ 脂のりのり金アジ干物を北海道へ発送妻が帰省するときにお土産として持っていくものとばかり思っていたら、「重いから送るに決まってるでしょ」てなことで、居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹で釣れたアジはその日のうちに開いてピチット 一夜干しシートに。翌日には冷凍便で釧路へと発送された。

妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクト

妻の帰省までに激旨金アジ干物を釣り貯めるプロジェクトコロナ禍で何年か北海道に行けていないが、今夏は妻が単独で帰省する予定。へた釣りはお留守番だ。北海道の師匠へのお土産に以前リクエストがあった金アジの干物を持たせたいが、妻は週末に予定ありで一緒には釣行できない。仕方がないので単独で、激旨金アジ干物を確保しに。

ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなった

ダイソーのスイベル付ブレードをアワビ貼りにしたくなったMサイズのスプールシートを買うためにダイソー目黒店の一角にある釣具コーナーを毎週のぞいているが、お目当てのスプールシートは入荷する気配がない。代わりに見つけたのが「スイベル付ブレード」。2個入りで110円と格安。アワビシートを表裏に貼って集魚ブレードに加工したい。

増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~

増尾船長オススメキス用夢の天秤がメーカーにもないよ~気に入った物はすぐに買っておかないと気が済まない人だったりする。天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり増尾船長からお借りした形状記憶天秤「夢の天秤 TL-250-0.7φ」をとりあえず買っておこうとしたがネット通販ではプレミア価格に。メーカー通販には在庫なし。

小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしい

小型キスにも卵。夏のシロギスはほぼ毎日産卵するらしいシロギスの天ぷらの準備をしていた妻から「これ全部卵持ってるよ」と教えてもらう。産卵前に釣ってしまったのならかわいそうなことをしたなと思ったが、どうやらシロギスの産卵はそういうものではないらしい。ほぼ毎日卵を蓄え産卵するそうで、そのために荒食いするので釣りやすいみたい。

下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな?

下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな?工夫できそうな仕掛けは自分で作るが、自信がない釣りの仕掛けは買う。シロギスの仕掛けは当然、買う。長引くコロナ禍のせいで釣具店に並ぶ船キスの仕掛けの種類はずいぶんと減った印象だが、それでもへた釣りを悩ませるのには十分だ。針だけでも流線、競技、早掛けと3種類。

今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたい

今週末はなんと9年ぶりのシロギス1日船。50匹超えたいシロギスは全く上達しないことに気づいて諦めてしまった釣りだ。ほかにも釣れない釣りはたくさんあるが、活性がよい(釣りとして簡単な)日でも名人の1/3、活性が悪い(難しい)と名人の1/10も釣れない。心折れる釣果が続き、根を詰めてやらないと決めた。1日船に乗るのは9年ぶり。

Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかな

Xシート使ってみたいから「ベイゲーム アジビシ」買うかなシマノの秋冬新製品が発表された。防水性が向上した「オシアコンクエスト」や専用調子の「ディープチェイサー アカムツスペシャル」が気になるが、お値段的にちょっと手を出しにくい。買えそうな物のなかでは「ベイゲーム アジビシ」。ビシ竿欲しいしXシートガングリップ使ってみたい。

キスアジリレーでシロギス112匹って今がチャンスなの?

キスアジリレーでシロギス112匹って今がチャンスなの?三連休の最終日は風も収まりそうだったため、羽田・かみやからリクエスト乗合で出船していたキスアジリレーに行くかどうか悩んで、休日とはいえ月曜で仕事があったので回避した。回避したなら釣果なんてみなければいいのに見てしまった。アジはまずまずだったがシロギス112匹と大爆発!!

妻とアジになんて言っていたのに三連休はすっかり時化に

妻とアジになんて言っていたのに三連休はすっかり時化に大気が不安定というのはこういうことなんだろう。凪予報で妻とアジ釣りに行こうと決めた翌日、風の予報が急に怪しくなってくる。三連休だから土曜がダメでも日曜ならと予報の推移を見守ったが、妻には無理そうからへた釣りもできれば行きたくない波風に。三連休は予報と睨めっこする。

「竿届いてたよね」と妻よりアジリクエストがあったけど…

「竿届いてたよね」と妻よりアジリクエストがあったけど…妻用のアジ竿「ライトアジX」を受け取ったのは妻自身だった。アカムツで魚信すらなくボウズをくらって「来週は魚信が多い釣りにしよう」とこぼしたのを聞き逃していなかった妻より「私の竿、届いていたよね」とのアジ釣り連れて行けアピール。アジなら魚信は多そうでやぶさかでないが……。

カイワリの次に美味しい魚は…久しぶりにアカムツに行く

カイワリの次に美味しい魚は…久しぶりにアカムツに行くしかし…今年の剣崎イサキの人気は異常である。という書き出しからも分かるように今週末もイサキ船は満船で予約できなかった。そろそろソウダガツオが襲来してくる時期なので…今年は開幕せずになりそう。それでは何に行くか…カイワリの次に美味しい魚といえばアカムツに行く。

ミナミの夜マダコがこれなら釣れそうでめっちゃ気になる

ミナミの夜マダコがこれなら釣れそうでめっちゃ気になる南六郷・ミナミ釣船の釣果をぼんやり眺めていると、今週末に夜カサゴ+マダコが出船することを知る。マダコは確か夜行性だったはずで、昼間は岩陰に身をひそめているマダコが、夜間はエサを求めて積極的に活動する。夜カサゴはあまりそそられないが夜マダコはめっちゃ気になる。

ライトアジX到着。穂先柔らかめでもコマセ振りやすい?

ライトアジX到着。穂先柔らかめでもコマセ振りやすい?折れてしまったライトゲームBBの代わりに、妻のLTアジ用に購入したライトアジXが到着した。LTアジ専用竿はリアランサーライトアジしか触ったことがなく、メーカーは違えど似た竿が届くと思っていたが、ライトアジXの方が穂先が柔らかく穂持ちは硬めで弱い力でコマセを振りやすい?

釣り行けない上に母が負傷。厄払いに「ライトアジX」買う

釣り行けない上に母が負傷。厄払いに「ライトアジX」買う釣りに行けなくてムシャクシャしているところに、母が転倒して股関節を骨折し手術。駆けつけようにもコロナの問題でお見舞いは遠慮してほしいとのこと……。6月はデラキンメが釣れたことを除いてロクなことがない。厄払いに散財したろと思ったが、残念なことに無駄遣いはせずに済んだ。

週末は時化確定で27日間連続休竿日に。鬱だ…マジで鬱だ

週末は時化確定で27日間連続休竿日に。鬱だ…マジで鬱だGPVの広域予報で土日ともにあまりいい予報ではないなと週頭に気づく。気がふさぐので一度確認してからは見ないようにしていたが、海天気.jpでも……土日は終日南西の風9~11メートル。剣崎沖の波は1.5メートル。船は出るかもしれないが行って楽しい日和ではない。27日間連続休竿日。

夫婦で半日アジ最安はベイブリアジの新山下・渡辺釣船店?

夫婦で半日アジ最安はベイブリアジの新山下・渡辺釣船店?妻から空いているアジ船リクエストがあったと書くと、いろんな人がここはどう?という情報をくださった。教えていただいた船宿のサイトは全部チェックしたが、夫婦で1万円で乗れる新山下・渡辺釣船店が今のところ最安。ベイブリアジで有名な船宿なので空いてるかは不明だが…。

妻から空いているアジ船リクエスト…米元の男女ペア割?

妻から空いているアジ船リクエスト…米元の男女ペア割?北海道の師匠アジの干物を送るというミッション&30匹チャレンジは継続中。妻から7月に1回は行きたいと言われた。「できればもう少し空いている船に乗りたい」との要望も。混んでいることだけが釣れない理由とは思っていないが、オマツリの多発でロスタイムは発生している。

行く予定ないのに…デビルクラッカー×2を買ってしまう

行く予定ないのに…デビルクラッカー×2を買ってしまう大阪では思ったよりも忙しく、釣具店はBUNBUN LINKS UMEDA店に行けただけだった。触ってみたかった安価なメバル竿は売られておらずがっかりするも、釣具マニアなのでたくさんのしかも関西なのであまり見かけない釣具に囲まれる時間は楽しい。何か買おうとあれこれ物色すると…。

明日から大阪。時間があればイワシメバル竿の安いの探す

明日から大阪。時間があればイワシメバル竿の安いの探す毎月行く必要はなくなったが母の様子を見るために3カ月に1度は大阪に行く。今週末は一泊で大阪へ。コロナも収まっているので久しぶりにええもんを求めて夜の街へ繰り出すかと考えている。時間があれば釣具店へも行くつもり。来季のイワシメバルに使えそうな安い竿を探してみる。

鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー狙っているのだが…

鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー狙っているのだが…タコシーズンが始まった。よく分からない&できれば触りたくないエギタコ釣りを1日やる自信がないので、鮫洲・和彦丸のエギタコ&××リレー(××はアジでもシロギスでもOK)に行ける日があれば申し込もうと狙っているのだが土日限定なのでなかなかタイミングが合わない。

瀧本船長、ごめん。イサキを開幕させたいから浮気するね

瀧本船長、ごめん。イサキを開幕させたいから浮気するね金沢八景・一之瀬丸の土曜のイサキ船を予約したつもりだったが、メールの件名を書き換え忘れて予約失敗。再度申し込むも既に満船だった。来週は大阪行きなのでイサキの開幕は4週目になってしまう。気が腐って今年はイサキやめようかなとも考えたがやめるくらいならと浮気を決意。

剣崎イサキ絶好調すぎて俺が行ったら終わる気しかしない

剣崎イサキ絶好調すぎて俺が行ったら終わる気しかしない6月1日に開幕した剣崎沖のイサキが絶好調である。連日竿頭は50匹超えで束に迫るなんて日まで。サイズは大中小混じりだが、尺級もほぼ毎日釣れているもよう。これならへた釣りだってそこそこは釣れるはずと思う一方で、俺が行ったら終わるフラグがビンビン立ってる気がしてならない。

関義丸の午後アジ→夜メバル。走水まで行く動機はこれだ!!

関義丸の午後アジ→夜メバル。走水まで行く動機はこれだ!!浅めのポイントでアジが釣れるようになってきたので走水沖のビシアジは、ライトタックルで釣れない時期までオアズケな?と考えていたが、関義丸が土曜限定で夜メバルを出船する。午後アジからのリレー料金も設定されており、3500円で夜メバルに行ける。走水まで行く動機はこれだ!!

イワシメバル準備完了。ハリスは0.8・1・1.5の3種類準備

イワシメバル準備完了。ハリスは0.8・1・1.5の3種類準備土曜日の金田湾の風の予報が悪くなってドキドキしているが、天気は自分の力ではなんともできないので、粛々と準備を進める。といってもエビメバルとやるべきことはそう変わらない。幹糸を結んで、枝スを余裕を持って結んでストックしておく。枝スの太さと長さは悩んで3種類になった。

イワシが大きいならシロウオメバル…と余計な策を思いつく

イワシが大きいならシロウオメバル…と余計な策を思いつく今週末はイワシメバル愛好会の仕立船に混ぜていただいて、良型を狙えると聞いてやってみたかったカタクチイワシを餌にしたメバル釣りに初挑戦する。船には愛好会の名人さんたちがいる。素直に教えを請えばいいのだが、コミュ障なので一人釣り方を妄想し、愚策を練って暴走を始める。

LTアジ竿を探していたらフルカーボンソリッド竿気になる

LTアジ竿を探していたらフルカーボンソリッド竿気になる今週末は妻とアジ釣りD.I.Y.で修理したライトゲームBBが使えるかどうか試してはみる。自分の修理に全く自信がないのでもう1本竿を持っていく。その竿も穂先を修理したが調子が少し悪いのに目をつぶれば使える。LTアジ用竿は購入予定だが入荷する気配はない。変な竿が気になる。

へたでも釣れるときは釣れる東京湾釣行記

居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹

居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹北海道へ帰省する妻の東京土産として持たせる激旨金アジの干物をゲットするべく、羽田・かみやからショートLTアジへ。この1年ほど東京湾でのアジ釣りでいい目に遭った記憶がなく、完全に嫌われていると思っていた。今日も反応はあるらしいのだがなかなか口を使ってくれないで…。

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり9年ぶりのシロギス1日船に鮫洲・和彦丸から。和彦丸増尾船長は自身もシロギス釣りの名手で、釣りを始めたころに手ほどきをしてもらった。教えてもらった通りにはやらない(やれない)ためあまり上達せずに現在に至ってはいるが…キス天食べ放題という目標通りに釣らせてもらえた。

あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み

あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み束釣りなんて釣果報告も出始めた剣崎沖イサキ。当たり年の気配に是が非でも行きたいと金沢八景・第3あさなぎ丸から。左舷舳の席を確保でき、久里浜に寄り道することなく剣崎に向かうとのアナウンスを聞く。大中小混ぜて50匹くらいはと気合を入れたら船が事故で一投もせず帰港。

焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない

焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない釣りブログなのに釣りをしたのを覚えてないって、それでええのんか?とは思うが、思い返してどうにかなった気がしない釣りのことはくよくよせずに忘れるに限る。魚信が遠く食ってきても単発でしかも小さい。自分だけがではなく誰も釣れてないのだから本日のデートの主役は焼肉としか…。

23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね

23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね金沢八景・一之瀬丸のエビメバル最終戦。プチ時化の予報だったし、メバルはイワシメバルでもう1戦する予定があるので別の釣り物をと考えていたが、別の釣り物がなかなか出船確定せず焦れてメバルに行くことに。23・22・20センチのトリプルを決めるもメバル釣りは凪の日に限るね。

天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り

天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り子供たちからのキス天食べ放題リクエストに応え、金沢八景・一之瀬丸からシロギス釣りに。アカクラゲも少なく、ピンギス混じりで昨年より状況はよい気がする。シロギス釣りが大の苦手のへた釣りは餌付け下手、キャスト下手、誘い下手で船の近くにいるはずのシロギスを上手く釣れない。

愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻

愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻沖の瀬~洲崎沖を攻める遠征ウィリー五目のことを高級魚混じりでクーラー満タンが狙えると紹介していたがやめる。前半は仕掛けの工夫が裏目に出てしまいさっぱり魚信を出せず。オキメバルの煮付けはおあずけになりそうな雰囲気だった。ラスト間近のフォースでなんとか帳尻を合わせる。

天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた

天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた雨は降っても午後からで雨が降るまで風は強まらず凪、最高気温は21度という予報だったはずなのだが、9時には雨が降り出し風も吹き始める。十分な防寒をしていなかったので体感だと真冬の釣りよりも悪条件。「竿を置くな、置いたらホゲるぞ」と自分を励まし、良型クロムツ2匹ゲット。

煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ

煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ台風1号の残したウネリを嫌って湾奥限定で釣り物選び。シロギスメバルかで悩んで金沢八景・一之瀬丸から午前メバルへ。猿島沖なら25センチ超えのサイズが混じって満足感抜群となるのだが、猿島まで行かなくても十分な数のメバルが釣れてしまう。型は控えめだが数は大満足。

午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす

午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ち昨年11月以来の妻とのデート釣行。午前船でアジを釣って三田のホルモンまさるで焼肉ランチ。調子がよければもう1軒昼飲みに行くこともある大人の週末プランだ。2022年はアジに嫌われっぱなしのへた釣りに代わって、妻がアジを大漁してくれる予定だったが…妻大撃沈で闇堕ちする。

春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!

春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!メバルアジもいい日にあたれば難しく考えなくても釣れてくれる。厳寒期の痺れる釣りを乗り越えたご褒美に桜が咲く時期、午前メバル→午後アジで春の海ひねもす癒しの釣りを企画するのだが…いい日にあたらないのが今年のへた釣りである。癒し要素ゼロで心身鍛錬の一日に!!

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ

ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ今季はやれないと諦めていたヤリイカ釣りに深場の勇者様のお誘いで行けることに。初釣りのタイヤ以来すっかり釣運に見放されているが、勇者様のお誘いということは釣れる公算が高いのであろうと考えていた。前日までは好調を維持していたのに…ヤリイカも俺が行ったら終わるやん。

走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず

走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせずライトタックルで全く釣れる気がしないアジ釣りの悲惨さを味わい、ならばとライトではない130号のビシを使っての走水黄金大アジに狙いを切り替えた。狙っていた体高のある大アジのゲットには成功したが、水深を変えてもアジには嫌われたままでツ抜けせず。アジ釣りが嫌いになりそう。

2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!

2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!タイヤ釣ってコロナになってクロムツで撃沈カイワリで立て直すというほどには立て直せずアジでツ抜けできない。2022年は散々である。2月も中旬になってやっと、鼻息を荒くして釣行記を書ける釣果に恵まれた。羽田・かみやのLT深場五目でクロムツ15匹。自己最多を3匹更新したよ。

暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル

暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル寒さを嫌って日の出前に家を出なくてすむ午後アジへ。出発は10時少し前なので日差しもあって作戦成功。気分よく金沢八景・一之瀬丸を目指す。午後船は片舷4人ずつと空いていた。午前船は好釣果だったと教えてもらう。何の不安もない。なのにアジの活性が極寒で心が凍てつく。

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~オミクロン株に感染して14日間の自宅待機。19日目でようやく2022年2戦目の釣りへ行くことができた。自分への快気祝いにマダイへ行くか、3週間前キャンセルしたクロムツ狙いのLT深場に行くかで悩んで苦手な長ハリスは回避して羽田・かみやから中深場へ。サバと変な潮に苦しんで…。

家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪

家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪クロムツ本命のLT深場五目は釣れない方の伝説を何度も打ち立てている釣り物。予約するたび今日は何とかなるかしらとドキドキしていたりする。羽田・かみやから4カ月ぶりの挑戦。目標はお正月のお刺身になる魚の確保だった。クロムツなど深場の魚なら1週間熟成させて食べごろに。

10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す

10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す本腰入れてやってないけど1匹全長勝負ならなんとかなるとあま~い目論見で参加した一之瀬丸感謝デー釣り大会【カワハギの部】。過去2回優勝し、10位以下に沈んだことは1回だけという非常に相性のよい大会のはずだったが、なに1ついいところなし。チャンスはあったが腕がない。

デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕

デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕この2年、開幕戦が最終戦とあまり本腰を入れていないカワハギ釣りだが、今季は3年ぶりに一之瀬丸の感謝デー釣り大会に参加予定。出る限りは好成績を残したいのでぶっつけ本番ではなく、練習釣行へ。デカハギの釣り方…すっかり忘れている。カワハギの釣り方自体かなり怪しい。

妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ

妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ緊急事態宣言の解除以降、釣りでロクな目に遭っていないへた釣りを尻目に妻がクロダイおかわりにまさかの成功。0.5センチではあるがサイズアップまでした。クロダイおかわり宣言なんて本気?と少なからず馬鹿にしていたが脱帽である。クロダイ師匠に昇格である。俺の釣果は聞くな!

妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん

妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん激渋でなければ…という願いは届かずアジ激渋。1時間以上魚信がなくてもポイント移動できないほどにどこも悪かったようで、潮ケツになった右舷舳はコマセ係。サワラオニカサゴに続いてアジでも魚信が出ず。ジリジリする気も失せて諦念に至る。妻の人生初のクロダイに救われた。

初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹

初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹ハイブリッド天秤 ONIというオニカサゴが釣れそうなテンビンを買ったからオニカサゴで出船している船を探して、三崎港・えいあん丸に初めてお邪魔した。城ヶ島沖でオニカサゴを狙うのも初めて。潮が速くタナが合わせにくく大苦戦。苦戦のついでに根掛かりしてしまい…釣行の主題を失う。

コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で

コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で!!今日はダメかもという日の方が魚信だけなら多いことがあるのがアマダイ釣り。はっきり大きく出るアマダイの魚信は訪れず、コレジャナイ魚ばかりが釣れる。釣りも釣ったりコレジャナイ十目。沖上がりまであと15分のアナウンスがあり今日はもうダメと思ったらいきなり大きな魚信がっ!!

三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹

三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹ワラサとは断交を決意したはずだが妻と子供からのマダイおわかりリクエストに応えるために、金沢八景・一之瀬丸のマダイワラサに再挑戦。ワラサは今季3戦目。過去2戦は魚信すらなし。三度目の正直となるか、それとも二度あることは三度あるか…魚信はあったが痛恨のバラシで……。

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交だ東京湾の豪華刺し盛りを目指して金沢八景・一之瀬丸からマダイワラサ船に。八景沖でマダイを狙い、後半久里浜沖でワラサを狙った。八景沖ではいろんな魚が混ざってあわよくば五種以上盛りをと夢見ていたのだが上手くいかなかった。でも浅場のマダイの力強い引きを楽しめたよ。

新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々

新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々もっと秋が深まってからがシーズンだったんじゃ?という不安はあったが、2021年のアマダイを開幕させる。吹き流しの仕掛けで底付近を探る釣りはアマダイだけでなく、オニカサゴマゴチも苦手だが、アマダイなら本命は不発でもオキアミエサなので魚信は多いしなにかはお土産になる。

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?2021年はワラサが早い時期から釣れ始めたため、金沢八景・一之瀬丸の剣崎沖イサキは8月末の禁漁を待たずにワラサとイサキをリレーする遠征五目に変更された。コマセをこぼしてタナで待つワラサは苦手だが、2021年のラストイサキに行くために10年ぶりにワラサ釣りに挑戦した。

ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう

ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう沖上がり間際になぜか釣れる、営業魚と呼ばれる魚が東京湾にはいる。苦戦して、しばらくこの釣りはないかな?と考えていると、最後の最後だけまたきてねと愛想よく釣れてくれる。久しぶりの東京湾口LT深場で、ラスト5分までツンツンしていたクロムツにめっちゃ営業されてしまう。

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い先週暑い上に渋い剣崎イサキを相手にくっそーー!!と悪態をついた。今週も暑かった、渋かった、悪態をつく元気もなくなった。時期的には数釣りシーズンに突入しているはずの剣崎イサキを相手に2週連続で追い食いゼロ。かつてない手強さだ。なぜか尺イサキは釣れて今季は数より型?

くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!

くそ暑い上にくそ渋い剣崎イサキ24匹どまりでくっそーー!!こんな汚い言葉を使うと天国にまだ召されてないママに叱られそうだが、日差しを遮るものがない船上でのあの暑さを言い表すのにくそ以外の言葉が思いつかない。魚が高活性ならまだしも、魚信なしの時間が2時間も続くと悪態の一つもつきたくなる。最後まで盛り上がらずくっそーー!!

イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ

イサキは雨の日に限る。今季最大36cm&最多47匹でどやっ土曜が時化模様だったため日曜にスライドして剣崎イサキ2021第3戦目へ。予報では風はさほど吹かず海は凪、雨は一日中降り続く。空がくらい方が活性が上がるイサキにはもってこいの天候だ。最近の釣果からすると50匹くらいはと目論んでいたが尺超え2匹のオマケ付きで今季最多。

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪父の日のそうめんパーティのもう1品として子供たちからリクエストがあったキスの天ぷら。アカクラゲ禍でこの時期なるべく避けたい釣り物だが、要望には応えねばなるまい。小雨は覚悟していたが予報よりもしっかり降られ雨中のシロギス特訓。食べ放題にはまだ遠いが1人前キス天6個で。

尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?

尺級5匹込みで21匹! 剣崎イサキの釣り方思い出した?剣崎のイサキはまだ本調子ではないようで午前は久里浜に寄り道。狙っている魚は同じイサキのはずなのに低迷。ツ抜けすら厳しいペース。午後に剣崎に移動すると順調に釣れるし、サイズもいいしで好調に。終わってみれば尺級(なぜか微妙に30センチを超えない)5匹込みで21匹♪

剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹

剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹毎年楽しみにしている6月の剣崎沖イサキの解禁。最初の週末に必ず行く。解禁から数日は竿頭なら50匹超えと絶好調だったが木曜午後に翳りを見せ、時化の金曜を挟んで土曜は…大崩れ。苦戦を覚悟するも船長の久里浜で釣るという作戦のおかげでなんとか8匹釣ることができた。

クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ

クロムツからの魚信なしでひたすらサバサバサバサバサバ私下手よね♪ ド下手さんよね♪ こういうくだらない書き出しのとき…そう、書くことがないのである。羽田・かみやからクロムツ本命のLT深場五目へ。クロムツは船中4匹釣れたそうだがへた釣りの竿には一度として魚信なし。釣り始めから沖上がりまでサバと戯れ続けてうんざりしたよ。

アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ

アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ久しぶりに心折れた。東京湾癒しの釣魚の1つであるはずのシロギス相手に全く魚信を出せずになんでだよ~と涙目に。追い打ちをかけたのがアカクラゲ。投入毎にべっとりと仕掛けにからみついてくる。もしかすると釣ったシロギスの重量よりアカクラゲの触手の方が重かったのでは?

尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし

尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなしアカクラゲのいない観音崎より南に行くぞという安直な理由で金沢八景・一ノ瀬丸の遠征ウィリー五目へ。尺級イサキが一荷で釣れるという滑り出しに今日はいいかもとほくそ笑むもサバに蹂躙され失速。大きなアカイサキ雄をゲットしクーラー六分に達するも…レア魚不在であか~ん。

八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ

八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ午前シロギスに行くと予告していたがいろいろあって午前アジに釣り物変更。これじゃない釣りは行きたかった釣りのことを引きずり釣果に恵まれないことが多いが、今回は例外。八景沖で小~中型アジがほぼ入れ食い。コマセを詰め替えるため仕掛けを回収したのは最初の数度だけ。