3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~オミクロン株に感染して14日間の自宅待機。19日目でようやく2022年2戦目の釣りへ行くことができた。自分への快気祝いにマダイへ行くか、3週間前キャンセルしたクロムツ狙いのLT深場に行くかで悩んで苦手な長ハリスは回避して羽田・かみやから中深場へ。サバと変な潮に苦しんで…。

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~3週間も自宅に引きこもっていると身体を動かしに外に出たい気持ちが半分、暖房が効いた部屋でぬくぬく過ごしたいという怠惰な気分が半分という感じ。だから、朝、家を出た瞬間にあまりの寒さに「こんなに寒かったっけ?」と早くも後悔する。150号のオモリが3本入ったトートバッグを担いで最寄り駅まで歩く。身体がなまっている。信号につかまって荷物を下ろして休憩できるとほっとした。3週間ぶりの釣りはもう少し荷物の少ない釣りにした方がよかったかも。船宿で受付をすると13番。右舷の前から3番目しか空いてなかった。

■周りはサバ…なのにサバすら釣れない体たらく。なんとか本命を1匹

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~淳ちゃん船長からのアナウンスは「1時間半ほど走る」だった。船は保田沖で減速し水深240メートルくらいのポイントで釣り開始となる。仕掛けは枝70センチ・枝間120センチの5本針仕掛け。この仕掛けなら投入にも慣れてきており、片舷7人とやや混み気味でも問題なく、船長の合図とほぼ同時に投入できるようになってきた。中深場釣りは投入が一番難しい気がするので投入がスムーズにいくと釣れる気がするのだが……餌に魚が触れてくる感触は何度かあったが針掛かりせず。回りではサバが釣れていたがなぜかサバすらも針掛かりしないというなんにもな~いな滑り出し。

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~何度か流し返したがクロムツは右舷の舳で1匹釣れたのを見たきり。サバがとにかくうるさく、慣れた人が多いので全力で巻いてくれてはいるがそれでもオマツリが多発し、仲乗りさん大忙しな展開。へた釣りの竿にも待望の魚信があったが…竿先ガコッなクロムツっぽくはない。魚信は小さいくせに巻き始めると意外と重量感だけはあった。最後は艫の方の人とオマツリしてしまったが、クロムツ×1、シロムツ×2、ユメカサゴ×1の5本針中4本に魚という一荷。どうも底近辺の潮が変な具合で魚信がはっきりと出ない。この釣りは魚信の出方で魚種をある程度予測できるはずが今日に限れば全く分からない。

■サバ地獄でオマツリばかり。ラスト10分で今回も営業担当が……

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~序盤は我慢できるレベルのサバからの攻撃だったが、時間が経つとサバだけがどんどん元気になっていきサバ地獄の様相に。自分が釣ってもオマツリ、周りの誰かが釣ってもオマツリで仕掛けが海中にある時間とオマツリを解いてもらっている時間のどちらが長いんだろう?という有様。竿をほぼ垂直にして全速力で巻くなどやれることはやったが……。淳ちゃん船長はサバのいないポイントを探して保田沖を西に行ったり東に行ったり。移動直後こそ大人しいものの一斉に餌が振ってくるとサバが大挙して押し寄せてくる。保田沖は諦めて剣崎沖へと北上する。

3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~剣崎沖はクロムツの活性がいくらかよく船中クロムツが釣れたというアナウンスが続くが、へた釣りはなぜか蚊帳の外。相変わらずサバ地獄に巻き込まれてばかりで焦れる展開。14時の沖上がりまで残り20分となり「今日は営業さん来てくれないのかな?」なんてことを言っていたら残り10分で竿先がガコッとはならない微妙な魚信。竿を持ち上げアワセると生体反応あり。サバっぽくはなかったので中速で巻いてくると30センチちょうどくらいのクロムツだった。またも営業クロムツに「次もサービスするからまた来てね~」と誑かされて沖上がり。


Twitter

2022年01月29日 19:59

« ヤリスルメの釣果上向くも比率不明で今年はイカお休み? | メイン | 【動画】カメラ2台にしても肝心の魚が釣れなきゃどうもならん »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り