脱・へた釣りメモ~アジ編~

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す釣りに関して魚とは競うが人とは競わないと決めている。同じ船で上手に釣っている人を見つけるとどうして?とは考える。竿先グングンッ…でもバレる釣行で舳のアジ名人は48匹釣った。その横で33匹。1.5倍の差がついた。名人の釣り方は脱力系フワフワ誘い。ビシと振って釣り負けた。

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解あれこれ試作を繰り返したり、他人の意見を聞きだすと無限地獄に落ちそうなので、あまり考えないようにしているのが、吹き流し仕掛けの枝スの長さ。市販の仕掛けに比べてかなり短い枝スを好んで使う傾向がある。ウィリーなら長くても8センチ、アジは15センチ。最適解ってあるのかな?

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録秋になると東京湾内にも様々な魚が回遊してくる。アジに混じって、マダイやイナダ、イシダイなどが釣れるようになったら始まるのが金沢八景・一之瀬丸のアミ五目。半日船の釣り物ではLTアジより高級魚への期待が高まるのがうれしい。ヒラメに味を占めてきっと来季もやるので備忘録を。

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ苦手なLTアジで束釣りなんてこと金輪際ないことのような気がするので、このタイミングでLTアジ釣りでやっている愚策のあれこれを発表しちゃおうと思う。まぐれで1度爆釣しただけの人がえっへんおっほん気分で書いてることなので、いつも以上に眉に唾をたっぷり付けてから読んでほしい。

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く活性の高い群れに当たったら爆釣。当たらなかったら撃沈。LTアジなんてそういう釣りと割り切っていた。だから進歩がなかったってことに今さら気付いた。八景アジに弄ばれて鬱積釣行で魚信はあるのに掛からないと嘆くと名人級の人から仕掛けを見直すようにとアドバイスをいただく。

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録鈴なりコイノボリで二束超えも夢ではないと煽られたわりにはあまりパッとした釣果は残せなかったサビキアジ。次こそ……二束はいらんが一束くらいは!! と再戦できるものならするつもり。多くの釣りでそうだが素直な気持ちで臨む一戦目で覚えたことは役立つことが多い。備忘録を残す。

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解2匹合計長28センチで魂が抜け落ちたけど、うまくいかない理由を学ぼうとはしていたのである。すぐ横は大会で優勝した名人だった。何をやっているのかを観察した。大会終了後、見て覚えたことが合っているかの確認をさせてもらえたので、来年のこの大会に向けて忘れないようにメモ。

子供たちとLTアジ釣りに行くとき忘れてはいけないことメモ

子供たちとLTアジ釣りに行くとき忘れていけないことのメモ子供たちにもっとたくさんアジを釣ってもらうぞ大作戦なのだ。自分がもっと釣れるようになってから子供のことを考えろよというツッコミは聞こえないことにしておく。子供たちの釣りを見ていて気付いたいくつかの改善点を書き留める。子供のためといいつつ自分の釣果改善に効果もあり?

脱・LTアジ落ちこぼれ大作戦。コマセワークをお勉強したぞ

脱・LTアジ落ちこぼれ大作戦。コマセワークをお勉強したぞ適当にやってても釣れるときは釣れるからいいやと放置してあったLTアジだが、「リアランサーLTアジ」という竿を買ってから楽しくって仕方がない。釣れるときは釣れるから人並みに釣れる人になりたいという欲が出てきていたりする。どうやら大事なのはコマセワークらしい。お勉強してみた。

束なぞ望まぬがせめて人並みに釣りたいLTアジの反省メモ

束なぞ望まぬがせめて人並みに釣りたいLTアジの反省メモLTアジは最初の釣行で半日で64匹という入れ食い体験をしてしまったせいで、下手だってなんとかなる釣りと認識してしまう。その後、撃沈経験を何度もしているのに…反省したり研究したりせず、まぁこんな日もあるさと放置してきた。考えを改める。LTアジの反省文のようなメモを書き残す。

気になるアジの話題

前回豆アジのみだったアミ五目再戦で豪華刺し盛りを狙う

前回豆アジのみだったアミ五目再戦で豪華刺し盛りを狙うイキって予告したって上手くいった験がないんだから黙ってろよと自分でも思う。でも、こういう釣りをしたいという釣行のテーマがあるわけで、恥をかくだけと知ってはいても宣言だけはしときたい。今週末はアミ五目に行く。前回豆アジのみと大惨敗したが今度こそ豪華刺し盛りをゲットする。

凪なら妻とアジ30匹チャレンジのはずだったのに…台風めっ

凪なら妻とアジ30匹チャレンジのはずだったのに…台風めっ今週末はコロナ禍で頓挫していた妻1号のLTアジ30匹チャレンジの予定だったのに……台風14号のせいで中止。豆アジが結構釣れているようなのでムツ針9号の小針仕掛けで目標をクリアしてもらい次なるターゲットにという目論見だった。1年ぶりに一緒に行ける予定だったのに…残念だ。

カイワリセンターの刺し盛り6種と文佳人秋あがりで至福ぅう

カイワリセンターの刺し盛り6種と文佳人秋あがりで至福ぅう40センチの人生最大のでっぷりメジナも確かに美味かった。でもやはりお刺身で食べるならカイワリは別格だ。カンパチガチャ16連続ハズレ釣行で釣った六目の魚で刺し盛りを作る。センターポジションはカイワリ。この魚がいるだけで満足度は跳ね上がる。文佳人リズール秋あがりと♪

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ肝心の二目は抜きで八目釣行で釣った魚はお刺身にして大皿に盛っては八種盛りに。カワハギはキモパンで肝の旨味を満喫。40センチの人生最大のメジナは期待通りの脂の乗りでコマセをたっぷり食べているおかげか磯臭さはなしでプリプリ。きずしにしたサバの3種が飛びっきりの旨さ。

釣小僧大将の釣果見ちゃうと月曜は八景沖五目に挑戦かなぁ

釣小僧大将の釣果見ちゃうと月曜は八景沖五目に挑戦かなTHE RODS師匠改め釣小僧大将の八景沖の釣果を見ると今行かないでいつ行くの?ってほどの大漁。マダイ、クロダイ、イシダイに加えてイナダ、スズキ、アジ、サバで七目。豪華刺し盛り宣言して八景沖に挑んで一度も達成できてない五目をあっさりクリア。「今がチャンス」と煽られる。

レモン果汁&輪切りたっぷり夏のアジ南蛮漬けが美味すぎ

レモン果汁&輪切りたっぷり夏のアジ南蛮漬けが美味すぎ大中小混じったアジは25センチ近い物はお刺身で、20センチ前後の物は塩焼きや干物、フライで、それより小さい物は南蛮漬けにして食べる。妻1号は夏はレモン果汁&輪切りをたっぷり使いさっぱり爽やかなアジの南蛮漬けにしてくれる。冷えたチューハイとの相性が抜群で美味い。

八景沖のアジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いしている?

八景沖のアジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いしている?暑さ避けさくっと午前アジ作戦は、LTアジか、マダイも混じる可能性のある午前アミ五目にするかで少し悩んだ。釣果報告に「まだアミよりミンチにアジが反応」と書いてあり、釣果もLTアジの方が安定していたのでアジを選んだ。アジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いすることあるのかな?

これ!!という釣り物なく一周回って暑いからサクッと午前アジ

これ!!という釣り物なく一周回って暑いからサクッと午前アジこれに行きたい!という釣り物がなく、何に行こうか悩む。最近、絶賛リバウンド中で体に余計な肉がつきはじめているせいか、暑いのやだなぁとどうにもやる気が漲らない。午前キスかな、羽田・かみやにしばらく行けてないな、鮫洲・和彦丸にも行ってあげないと…とあれこれ考え……。

和彦丸エギタコが今週末まででやるやる詐欺ほぼ確定かも

和彦丸エギタコが今週末まででやるやる詐欺ほぼ確定かも?軟体動物恐怖症だけど子供たちがタコ焼きを喜ぶので頑張って釣りに行くかと、鮫洲・和彦丸のエギタコ&LTアジリレーに乗るため、タコ用のエギを買い、名人さんからアドバイスいただいて竿もフィルダーカワハギでと決めていたのだが…「今週いっぱい」との告知。やるやる詐欺が確定かも。

もう風いや……明日は安全策で午後LTアジでサクッと釣行

もう風いや……明日は安全策で午後LTアジでサクッと釣行東京湾は終日強風予想だったが東伊豆の宇佐美近辺は風裏になるのか風弱め。ならばとアカムツの予約を入れたが、朝起きると「中止です」との無情な連絡。日曜の予報はというと…午前は少し風が残りそうで、剣崎沖のイサキはつらそうな気がする。安全策で午後LTアジでサクッと。

エギタコの代替竿はビシアジ竿かイカ竿が適しているらしいぞ

エギタコの代替竿はビシアジ竿かイカ竿が適しているらしい鮫洲・和彦丸エギタコ・LTアジリレー船が出船しているのを知り、妻と子供を喜ばせるためにできれば触りたくないけどタコに挑戦してみるかと思い立つ。道具をそろえるほどハマるとは思えないので調子が似ているらしいカワハギ竿でやると書いたらビシアジ竿かイカ竿でと指導される。

アジで確保してから…和彦丸のLTアジ&エギタコリレー船

アジで確保してから…和彦丸のLTアジ&エギタコリレー船軟体動物恐怖症なのでハマる予定は今のところないが、カワハギで混じったり、桟橋でもらったタコを持ち帰ると妻や子供たちに評判がいいので気にはなっているのがマダコ釣り。テンヤより釣れて、竿とリールで釣るため取り込み時にタコ踊りを踊らなくて済むエギタコはやってみたかった。

神奈川に比べ東京は女性乗船料割引率が低いのはなぜ?

神奈川に比べ東京は女性乗船料割引率が低いのはなぜ?アジのタナが上がったり下がったり…季節的なもんだろうかで、羽田・かみやりょう船長のデビューに少し触れたら、妻との次回釣行はかみやから?と聞かれる。そうしたいのはやまやまだが金沢八景など神奈川の船に比べ東京の船は女性の乗船料の割引率が低く、料金差が大きい。

アジのタナが上がったり下がったり…季節的なもんだろうか

アジのタナが上がったり下がったり…季節的なもんだろうか妻1号から「そろそろ付き合ってあげてもいいわよ」とお誘いがあった。凪で雨が降ってない日にLTアジ30匹チャレンジの再開を計画しないといけない。釣況はあまりよくない。「アタリダナも変わり易く」とある。アジのタナが上がったり下がったりは東京湾二大釣魚に再入門釣行でも…。

6年前の仕掛け、10年前の道具を集めてシロギスに備える

6年前の仕掛け、10年前の道具を集めてシロギスに備える鮫洲・和彦丸から土曜日のシロギスアジリレーの出船が決まった。シロギス釣りは調べてみると6年ぶり。あまり得意な釣りではない。何をやれば釣果に3倍、4倍もの差がつくのか…名人さんたちがやっていることを全く理解できず、これ以上上手くなる気がしなくなりやらなくなってしまった。

正真正銘剣崎沖イサキか? 和彦丸に挨拶釣行かで悩む

正真正銘剣崎沖イサキか? 和彦丸に挨拶釣行かで悩む来週末は3カ月ぶりの所用で大阪行きで、6月の釣りは今週末含め2回しか行けない。開幕はしたものの剣崎沖ではオアズケをくらったイサキか、今月開業した増尾船長に挨拶するため鮫洲・和彦丸に行くべきか……。第4週はお刺身最強のカイワリに行きたい! 休みが足りねぇよwww

リールの持ち方怪しい妻1号に「E.G.パーミングサポーター」

リールの持ち方怪しい妻1号に「E.G.パーミングサポーター」外出自粛で釣りに行けずしょんぼり日々をすごしているへた釣りを憐れんでか、妻1号から「行けるようなったらアジ連れてってね」なるお誘い♬ 30匹にチャレンジを再開するぞうだ。妻用にこれどうだろう?と考えていたのが「E.G.パーミングサポーター」。リールを正しく持てるようになる?

一ノ瀬丸が夜釣り船の開幕を延期。キャビンを使用するため

一ノ瀬丸が夜釣り船開幕を延期。キャビンを使用するためいろいろ影響が出るもんだなぁと。金沢八景・一ノ瀬丸の夜釣り船全船(午後キスアナゴアナゴ船・夜アジカサゴ・夜カサゴメバル船)の開幕が延期された。例年なら4月下旬には出船していたが、夜間航行では安全を確保するためキャビンを使用するので感染リスクがあると判断したもよう。

東京湾奥アジが好調。サイズは様々だが脂の乗りよしらしい

東京湾奥アジが好調。サイズは様々だが脂の乗りよしらしい仕事が立て込まなければ本日午後からLTアジに行こうと考えていたが朝起きて仕事量を確認するとどう考えても無理。釣りなしの三連休になってしまった。金沢八景・一ノ瀬丸のLTアジ船は連日2隻出しと盛況な上に好漁続き。サイズは大中小混じりだが脂の乗りはよくなっているそうだ。

食卓に魚ないのに耐えられず金曜に強行予定だったのに

食卓に魚ないのに耐えられず金曜に強行予定だったのに…第3週なので土曜は大阪。先週は今年初の完全試合をくらったのでこのままでは食卓に釣魚なしになってしまう。幸いなことに今週末は三連休。時間を上手にやり繰りすれば半日船くらいなら行けるかもと、大阪行きの前日、金曜の午前船でと目論んでいたのだが……時化であか~ん。

カイワリ終了間際によく釣れるアカアジ…美味しい魚みたい

カイワリ終了間際によく釣れるアカアジ…美味しい魚みたい2月11日も、3月7日も宇佐美沖カイワリ釣行で最後に釣れたのはアカアジだった。体形はマアジに似るが尾びれがうっすらと赤いし、尾の付け根に小離鰭があるのでマアジではないと分かる。カイワリがいるので持ち帰る必要はないだろうとリリースしていたがレアだし美味しい魚みたいだ。

イシダイ、カンパチ、アマダイも村井丸の五目船が気になる

イシダイ、カンパチ、アマダイも村井丸の五目船が気になるストイックに1尾の魚を追い求めてという釣りよりも豪華刺し盛りを狙ってにぎやかにという釣りが好きだ。SNSで理想的かもと思える投稿を発見した。保田・村井丸でのウィリー五目の釣果で、カンパチ、イナダ、チダイ、アジが釣れていた。サイトを確認するとイシダイやアマダイも釣れている!

風で無理か…土曜午前アジに賭けたてたが来週も魚なし!?

風で無理か…土曜午前アジに賭けたてたが来週も魚なし!?月曜は飯岡・幸丸からアカムツ2戦目の予定。アカムツは熟成させた方が美味しい魚で釣っても最低3日は食べられないので土曜にすぐに食べられる魚を釣りに行こうと目論んでいた。小雨予報だが雨には負けない。午前中なら風は強くないという予報だったがどんどん予報が悪くなり…。

冷蔵庫に魚ない! 土曜はすぐ食べられる魚を釣りに行く

冷蔵庫に魚ない! 土曜はすぐ食べられる魚を釣りに行く先週末は大阪行きだったので冷蔵庫に魚のストックがない。へた釣りの食事は朝・昼はサラダ。夕食だけが楽しみなわけだ。といってもお肉はあまり出ないので釣り物の美味しい魚があるかどうかで満足度が全く違う。次に釣りに行けるのは土曜日。釣ったその日から食べられる魚を釣る!

治久丸のカンパチ狙い掛けたら上げに「活きエサ+どうらく」

治久丸のカンパチ狙い掛けたら上げに「活きエサ+どうらく」今週末はカンパチも狙えるかもしれないカイワリ五目にすべきか、カンパチ&ヒラメ狙いの泳がせ釣りにすべきかで悩んでいる。欲張りなのでカイワリ&カンパチでお刺身最強魚ベスト3のうちの2種を手にしたい。とするとカイワリ五目だが…この数日好調でカンパチは狙わない公算が高い。

カイワリが調子悪いとカンパチ狙う! それって理想的かも

カイワリが調子悪いとカンパチ狙う! それって理想的かもカンパチを釣って食べたいので宇佐美・治久丸泳がせ釣りに行こうかなと考えていたところ、11月16日にカイワリ五目で釣行したN○b名人の釣果にびっくりするやらうらやましいやら。カンパチ、ワラサ、カイワリ、ハナダイ、メジマグロの五目釣り。豪華刺し盛り狙いなので理想の釣果だ。

文化の日三連休2釣行の豪華刺し盛りがマジで豪華で恍惚♪

文化の日三連休2釣行の豪華刺し盛りがマジで豪華で至福刺し盛りチャレンジはこれまでにも何度か挑戦している。300円均一の安居酒屋のような結果に終わることもあれば、一人前980円くらいいけるかもという日も。今回の結果は…これってもう居酒屋ってレベルじゃないんとちゃうのん!! 大皿に6種類のお刺身。高知の皿鉢料理っぽくて至福♪

三連休は八景沖→宇佐美沖で豪華刺し盛りチャレンジ予定

三連休は八景沖→宇佐美沖で豪華刺し盛りチャレンジ予定釣りの盛期であるはずの秋。10月の釣行は台風の影響で午前船2回と1日船1回だけ。釣果もショボめでストレスが溜まる。ここらで1つ大釣りしておかないと…というわけで明日からの三連休は2釣行することに。明日は八景でイナダ狙いの午後アミ五目。明後日は宇佐美カイワリへ。

「付き合ってあげてもいいわよ」って…アジ釣り行きたいんね

「付き合ってあげてもいいわよ」って…アジ釣り行きたいんね広尾で一番コスパのよい居酒屋のぼるがリニューアルオープン記念にサワー100円になっていたので妻1号と軽く飲みに行ってきた。火曜日に釣り行こうと考えていることを伝えるといきなり「付き合ってあげてもいいわよ」。先週もアジだったのでアジ釣りに行くつもりは微塵もなかったが…。

桟橋は水没するもの? かみや休みなので明日は一ノ瀬丸

桟橋は水没するもの? かみや休みなので明日は一ノ瀬丸台風接近で不要不急の外出を避けて昨日は自宅待機。SNSで羽田・かみやの桟橋が水没&ゴミだらけになっている写真を見てこれは大変と驚いたが船宿からすると想定されてたことみたい。ただしすぐ復旧というわけにはいかず明日はお休み。金沢八景・一ノ瀬丸の午前アジを予約。

へたでも釣れるときは釣れるアジ釣行記

高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店

高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店RPGのキャラステータス風に考えると、へた釣りに足りないのは器用さと運。江戸前刺し盛り三点盛りを狙って金沢八景・一ノ瀬丸の午前アミ五目。アジは大中小サイズ混じりで53匹、ほかはメバルのみ。帰港後船長に「ほかの魚どうやってたら釣れるの?」と聞くと「運」と即答される。

カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!

カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!テンビンが折れ、バケを失いカンパチを狙えず、借りたビシではカイワリを思ったように釣れずでストレスばかりが募った先週のリベンジを狙って2週連続で宇佐美・治久丸にプチ遠征。カイワリ・カンパチのお刺身界の頂点に君臨する二目を狙ってシャクリ倒す。カイワリ2匹でなんとか!

居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る

居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る秋の八景沖アミ五目のテーマは豪華刺し盛り。アジ以外にマダイ、クロダイヒラメなどの高級魚をゲットして五種盛り、七種盛りをと目論んでいるのだが…なかなかうまくいかない。本日はとうとうお刺身にできる魚なし。豆アジカサゴが釣れただけ。釣魚居酒屋へたは南蛮漬けしか料理なし!

暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功

暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功風があれば波がぁと騒ぐくせに、風がないと暑いぃと嘆く。釣り人はわがままだ。先週宇佐美沖で死にそうになったのに続いて本日もほぼ無風の予報。1日頑張れる気がしなかったので、さくっと午前LTアジ作戦。南蛮漬けからお刺身用A5ランクまでサイズいろいろ39匹で作戦成功♪

A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功

A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功梅雨前線が停滞し連日強風が吹く中、今日の午後だけは風が弱まる予報だった。時化を避けてサクッと午後LTアジへ。来週は大阪行きで釣りに行けないので2週間分のおかずを釣りたかった。目標は50匹。終わってみれば、20センチ以上25センチ以下の絶対美味しいアジ53匹で大満足♪

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた東京湾の船釣りでまずはこれを学ぼうと考えたのがLTアジシロギス。下手くそすぎて釣れねぇ~釣れねぇ~とボヤキばかりの釣行の面倒を見てくれたのが増尾船長だった。増尾船長鮫洲・和彦丸を開業した。お祝い釣行の釣り物は当時と同じキスアジリレー。少しは上達してるかな?

釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!

釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!魚だって命がけ、甘く見ていると予期せぬ大惨敗をくらう。2月1日に開幕した東京湾奥のメバル。釣れる日の条件を吟味して釣行するのが楽しいが、昨年は熟考しすぎてやらず仕舞いに。本日はベストな条件ではないが、爆釣は無理でも釣りにはなるだろうと釣行を決断したが…轟沈。

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…観音崎より手前の湾内なら時化ないと思っていたら朝のうちは予想外の海況。苦手な長ハリスに悪戦苦闘しながら良型のクロダイを立て続けに2匹。そのうちマダイも釣れるに違いないと気合を入れて誘い下げ続けたが、何が気に入らないのかそれっきり。マダイへの苦手意識を募らせる。

カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ

カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだシャクリ続けた者が勝つ。他人様に自慢できる腕はないがしつこさだけは負けない、悪条件の中、執念で白間津のシマアジを手に。ボウズこそ免れたがいろいろ反省の多い釣行だ。巨大青物に針を伸ばされ、魚信はあれど掛からず。掛かってもバラシ多発。時化のせいばかりとは…。

カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され

カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され三連休のテーマは豪華刺し盛りを釣って食うと設定し、昨日は八景沖でイナダ&金アジを確保。本日は宇佐美にプチ遠征し、へた釣り家の刺し盛りの不動のセンターポジションであるカイワリを狙う。無事ゲットには成功したが序盤の絶好調が嘘のように後半、デカアジに翻弄され失速。

ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足

ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足これまでにもカイワリのゲストなどでイナダは釣ったことあったが水深12、3メートルで食ってきたイナダの引きは別格だった。食ったと同時に走り出すイナダを竿を立てて止める。ドラグを滑らしながらのやり取り。海面が近づくと最後の足掻きでもうひと暴れ。めっちゃくちゃ面白かったぞ。

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが来なければよかったとは決して考えない。甚大な被害をもたらした台風19号のせいで三連休の2日間を家に閉じこもって過ごした。もう我慢できない。予報が多少悪いことは知っていたが釣行を強行。土砂降りの雨、10メートルの強風、漂流物、アジの活性までイマイチ…それでも楽しい♪

35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮

35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮4月以来だから半年ぶりの妻1号との釣行。釣果を確認すると目標であるアジ30匹は少しというかかなり厳しい。LTアジではなく、アミ五目に乗って、アジ以外にいろいろ釣って八景沖豪華刺し盛り5種を釣ろうと目標を変えた。釣れれば良型だったが数伸びず、五目どころかアジしか釣れず。

久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!

久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!宇佐美へは電車で午後船に行くしかなく、午前船に乗るのは久しぶり。ここのところカイワリは午前の方が活性が高そうなので、大いに期待しての釣行だった。果たして、カイワリ9匹、チダイ2匹とまずまず。車で連れて行ってくださったえべっさんも人生初カイワリ含む4匹釣れてよかった。

ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目

ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目午前中に浅場タチウオの攻略を今年も失敗した。午後はアジに癒してもらおうとアミ五目に。アジに癒してもらうという思惑はかなえられたが、アミ五目のもう1つのテーマであるゲストの高級魚で豪華刺し盛りチャレンジはサバだけ。ムツ針10号をへし折っていった魚の正体はなんだった?

撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪

撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪イサキカイワリに忙しくって久しぶりの羽田・かみやデカッw船長船。苦手なタチウオ、それも超苦手な浅場に挑戦する。リレー船なので目標は10匹。結果は8匹。健闘したともいえるがすぐ横で船長と呼ばれていた人は16匹釣っていたのでダブルスコア。アジも40匹くらいで下手だなぁ。

竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ

竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ朝起きて波風予報を確認すると釣行予定の日曜は大時化に。強風を嫌って回避した土曜の午前は凪に。このままでは今週は釣行できなくなる。午後の予報は……悪くなっているが風10メートルまでなので釣りにはなる。午後LTアジに緊急出撃した。釣果は33匹。魚信は多かったがバレまくる。

1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった

1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった解禁初日の松輪の船でも竿頭ツ抜けがやっとという惨状に痺れる展開を覚悟し臨んだ剣崎沖イサキ2019開幕戦。金沢八景・一之瀬丸なら洲の崎遠征五目でお土産はあるはずと剣崎沖で釣る気ほぼゼロで臨んだが、案ずるよりであった。1日剣崎で釣れてイサキは13匹。最大は28.5cm!

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足ゴールデンウィークからなぜか釣果に恵まれ続けている。金沢八景・一之瀬丸から手堅く釣れそうな遠征五目で出撃した。アマダイイサキアジときてオキメバル、アカイサキとどのポイントでもそれなり以上に食い気のある魚たちが迎えてく入れた。六目41匹でクーラー八分と大満足!!

アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない

アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃないゴールデンウィークはゲキチンウィーク。ここ数年、釣果に恵まれたことがない。それでも休めるから釣行する。初戦は金沢八景・一之瀬丸から遠征五目。撃沈しにくい釣り物を選んだつもりだが……今年はなんとかなった。アラフォー食べ頃アマダイに癒してもらえてそれなり以上のお土産あり。

タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ

タナ取りスピード勝負で妻苦戦し14匹。30匹クリアが遠いよ最近の釣況ならいい日にあたらなくても悪い日にさえあたらなければ半日LTアジで30匹を釣るという妻のアジ釣りの目標はクリアできると考えていた。甘い目論みはたいてい崩れる。前日からアジが急に食い渋った。今日は大丈夫だろうと信じていたが……タナ取りシビアで14匹まで。

不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする

不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする貧果のことはよくある。でも、何かしらここを頑張ったってとこがあるものだが今日は何もなし。氷雨降る時化海でマダイ五目改めアミ五目冬の陣改めマダイ・アマダイリレー。釣況に合わせて釣れる魚を釣るという主旨の釣り物なのは理解しているがアミ五目ではなくアマダイだったとは……。

三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!

三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!カンパチってショゴやんかって言うんじゃない!! 雪が降りけあらしが立って三途の川みたいになっていた久里浜沖から洲崎沖を経由して館山沖に至ってやっと手にした高級魚だ。こんな日に釣りに来るんじゃなかったという後悔を吹き飛ばしてくれた一尾だ。沖上がり15分前のドラマである。

クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン

妻1号用アミ五目タックルを急あつらえに見えないレベルで前日の釣果を見て妻1号のアジ30匹チャレンジは相当厳しいだろうと予想はしていたが…。北風で海が少し悪かったため妻1号はほんの数投で釣り座のマグロと化す。酔い止めを飲み忘れてたみたい。へた釣りは妻の分まで頑張って今週の刺し盛りはクロダイ、A5アジ、〆トロサバの三種。

良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!

良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!豪華刺し盛りは、先週宇佐美沖までプチ遠征して達成したはずだが……八景沖の敵を宇佐美沖で討つではどうもきまりが悪い。宇佐美の魚で腹はくちた。あまり欲をかかずに今度こそ高級魚が釣れたらいいなと八景沖に再挑戦。竿を握れば無欲でとはいかないが心の余裕が釣果に出る。

アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業

アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業前日は南風強風だったので水温下がって厳しいかなという予感はあったが、アミ五目ならなんとかなると甘く見ていた。結果は、アジメバル、サバ、カサゴと4目釣るもアジ11匹にほかの魚は1匹ずつという貧果。高級魚は不在。仕入れ不調で本日の居酒屋へたは品切れ次第臨時休業。

へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ

へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみアミ五目は本日の刺し盛りを妄想しながら釣るのが楽しい。マダイにイシダイ、クロダイ、マハタ、ヒラメ、イナダ、アジ、サバなどなど五目というからには豪華5点盛りを狙うわけだ。1人前2980円くらいの刺し盛りができることもあれば……本日のへた釣り亭は300円均一安居酒屋で営業。

“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン

“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン前回は4匹だけと轟沈した妻1号の八景沖LTアジ30匹チャレンジ2戦目。リールの持ち方だけ覚えてツ抜けしてくれればいいやくらいに考えていたが、さすがは北海道の師匠の娘である。突然「“待て”を覚えた女」に進化した。釣果は前回比575%と急成長。船中真ん中より上だったと思う。

優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹

優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹アジ30匹釣らせろやて? てんご言うたらあきまへん。もうちと精進してから来なはれ」と東京湾の釣りの神様にたしなめられたってとこだろうか? 妻1号の東京湾デビュー戦はアジ4匹+シロギス1匹に沈む。出だしよくツ抜けくらいは楽勝と思われたのだが上潮が速くなると大失速。

魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目

魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目ウィリーでの釣りの面白さの1つが何が釣れるか分からないことである。カイワリ狙って宇佐美・治久丸の午後船にプチ遠征。カイワリをというよりは五目釣りを楽しめた。リリースした魚まで含めれば十五目以上は釣った。シャクれば穂先を引き込む魚たちと戯れるような釣り。たっのしー!!