脱・へた釣りメモ~アジ編~

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回

女子のコマセ振りはちゃんと片手をリールの前に添えて2回アジへた女王はまさかまさかの…妻1号の動画の編集をしていて、アジの釣り方の説明がまずかったと気づく。コマセをもう少し強く振り出して煙幕を濃くしてほしいが、腕力の違いを考慮していなかった。全員、へた釣り流で片手でコマセを振り出していてこれが釣れない理由になってる?

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事

初めてのLTアジ(コマセ)釣りで覚えてから行くべき8つの事コロナ禍で近場でのレジャーを楽しむ人が増えたおかげで、東京湾の船釣りも週末は予約をとるのが大変なほどに盛況だ。入門に適した釣りの1つであるLTアジやアミ五目などコマセを使う釣りならレンタルタックルで十分楽しめる。これだけ覚えておけばもっと楽しめることを8つメモ。

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す

潮が速い日のアジに名人秘伝の脱力系フワフワ誘いを試す釣りに関して魚とは競うが人とは競わないと決めている。同じ船で上手に釣っている人を見つけるとどうして?とは考える。竿先グングンッ…でもバレる釣行で舳のアジ名人は48匹釣った。その横で33匹。1.5倍の差がついた。名人の釣り方は脱力系フワフワ誘い。ビシと振って釣り負けた。

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解

考えだすとハマるので考えたくはない枝スの長さの最適解あれこれ試作を繰り返したり、他人の意見を聞きだすと無限地獄に落ちそうなので、あまり考えないようにしているのが、吹き流し仕掛けの枝スの長さ。市販の仕掛けに比べてかなり短い枝スを好んで使う傾向がある。ウィリーなら長くても8センチ、アジは15センチ。最適解ってあるのかな?

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録

ヒラメに味を占め来季もきっとやる。八景沖アミ五目備忘録秋になると東京湾内にも様々な魚が回遊してくる。アジに混じって、マダイやイナダ、イシダイなどが釣れるようになったら始まるのが金沢八景・一之瀬丸のアミ五目。半日船の釣り物ではLTアジより高級魚への期待が高まるのがうれしい。ヒラメに味を占めてきっと来季もやるので備忘録を。

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ

束釣り記念。えっへんおっほん気分でLTアジ愚策あれこれ苦手なLTアジで束釣りなんてこと金輪際ないことのような気がするので、このタイミングでLTアジ釣りでやっている愚策のあれこれを発表しちゃおうと思う。まぐれで1度爆釣しただけの人がえっへんおっほん気分で書いてることなので、いつも以上に眉に唾をたっぷり付けてから読んでほしい。

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く

LTアジ仕掛けを見直す。低活性時はハリスを細く枝を長く活性の高い群れに当たったら爆釣。当たらなかったら撃沈。LTアジなんてそういう釣りと割り切っていた。だから進歩がなかったってことに今さら気付いた。八景アジに弄ばれて鬱積釣行で魚信はあるのに掛からないと嘆くと名人級の人から仕掛けを見直すようにとアドバイスをいただく。

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録

再戦の機会があるかどうかは分からんがサビキアジ備忘録鈴なりコイノボリで二束超えも夢ではないと煽られたわりにはあまりパッとした釣果は残せなかったサビキアジ。次こそ……二束はいらんが一束くらいは!! と再戦できるものならするつもり。多くの釣りでそうだが素直な気持ちで臨む一戦目で覚えたことは役立つことが多い。備忘録を残す。

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解

大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解2匹合計長28センチで魂が抜け落ちたけど、うまくいかない理由を学ぼうとはしていたのである。すぐ横は大会で優勝した名人だった。何をやっているのかを観察した。大会終了後、見て覚えたことが合っているかの確認をさせてもらえたので、来年のこの大会に向けて忘れないようにメモ。

子供たちとLTアジ釣りに行くとき忘れてはいけないことメモ

子供たちとLTアジ釣りに行くとき忘れていけないことのメモ子供たちにもっとたくさんアジを釣ってもらうぞ大作戦なのだ。自分がもっと釣れるようになってから子供のことを考えろよというツッコミは聞こえないことにしておく。子供たちの釣りを見ていて気付いたいくつかの改善点を書き留める。子供のためといいつつ自分の釣果改善に効果もあり?

気になるアジの話題

マダイ昆布〆&焼き霜+アジで無理やり三種盛り…お鍋も

マダイ昆布〆&焼き霜+アジで無理やり三種盛り…お鍋も豪華刺し盛りを狙っての釣行だが、残念なことに魚種には恵まれずマダイとアジ二目だけ。二種盛りだと寂しいのでマダイは昆布〆と焼き霜造りの二種類にして無理やり刺し盛り三種盛りに。美味い魚は皮まで美味い。焼き霜造りは最高だった。頭&中骨から取ったお出汁で鍋も♪

アジもハリスが長い方が大きいのが釣れる? 美味だった

アジもハリスが長い方が大きいのが釣れる? 美味だったLTアジで釣れれば大喜びするであろうサイズの尺超えアジが八景沖のマダイ狙いで2匹釣れた。アジも長ハリスで動かさない方が大きいのが釣れるんだろうか? 餌がオキアミだから? このサイズのアジは釣れるとうれしいが食べると脂が乗ってないことが多いが…美味かった。

うぐぐぐ…今週は風の間隙縫って半日船も無理な感じかも

うぐぐぐ…今週は風の間隙縫って半日船も無理な感じかも世の中、お盆休みらしいが貧乏暇なし引きこもり職のため関係ない。釣りに行けるのは土日限定なわけだが……週末は予報が極めてよろしくない。剣崎沖は2日とも10メートル超えの強風。湾内ならばと本牧沖を調べてみたがこちらも10メートル超え。間隙縫って半日船すら無理かも…。

おらが釣り場のイサキは剣崎だな~。タカベはサイズ不足

おらが釣り場のイサキは剣崎だな~。タカベはサイズ不足イサキは釣り場によって結構味が違う。「○○のイサキこそが」の○○にはそれぞれが好んでいく釣り場が入る。へた釣りも剣崎、洲崎、沖の瀬、初島、利島、白間津でイサキを釣ったことがある。当たりも期待外れだったことも…。あえて一カ所選ぶなら、おらが釣り場はやっぱり剣崎だ。

アカクラゲのピリピリ対策は魔法瓶にお湯持参が正解かな

アカクラゲのピリピリ対策は魔法瓶にお湯持参が正解かな2週連続でアカクラゲと戯れてしまった。船長は「触っても大丈夫」というが、2、3日残る指の腹のピリピリ感は不快。なるべく指に触れないようにと努力はしているが、少しでも早く触手を除去して釣りに復帰したいのでどうしてもなおざりになってしまう。痛みを和らげる方法を調べた。

メバル・アジ・キス・グチ…東京湾春の釣魚尽くしと吾唯足知

メバル・アジ・キス・グチ…東京湾春の釣魚尽くしと吾唯足知船上で「僕は魚持って帰らないから…」とおっしゃる人がいるが、食いしん坊のへた釣りからすると「なんでぇ~!」。釣りの楽しみ方は人それぞれなのでもちろん口に出したりはしないが…。ゴールデンウィークの釣果で晩酌。アカクラゲのせいで釣果は振るわなかった吾唯足知気分に。

ちぐはぐだなぁ…キス・アジに決めたらLT深場出船してるし

ちぐはぐだなぁ…キス・アジに決めたらLT深場出船してるし5月3日・4日は東京湾口までは凪で釣りに行けそう。より予報がよい4日に釣行することに決めた。湾奥で癒しを求めて久しぶりにシロギスアジリレーに行くことにし鮫洲・和彦丸に予約を入れる。後で羽田・かみやのLT深場4日も急に出船することになっていたことを知りなんでやねん!

コマセシャクリ用主力リールバルケッタに異音…まずいかも

コマセシャクリ用主力リールバルケッタに異音…まずいかもそろそろ致命的な不具合が起きるかもという予感はあったが、イサキやLTアジなどのコマセを使う釣りの主力リール「バルケッタCI4+200HG」の巻き上げ中にジャリシャリという感じの異音が……。巻き上げも少し重く感じる。スプールが外せないリールなのでメンテ不足でそろそろ寿命?

カイワリ出遅れて満船。今週末はメバルアジリレーにしよう

カイワリ出遅れて満船。今週末はメバルアジリレーにしようカイワリ釣りに宇佐美までプチ遠征しようと狙っていたが沖の東風のウネリが届くようで波1.3メートルの予報。風はないので行けるかな?と悩んでいたら治久丸が満船予約締切になってしまった。行くなという神の思し召しだということにして今週末はべた凪の東京湾メバルアジ癒しのリレー。

竿、リール、ビシ…LTアジとはいえ4人分の準備は大変だ!!

竿、リール、ビシ…LTアジとはいえ4人分の準備は大変だ!!明日はへた釣り家の第1回「アジへた女王決定戦」。へた釣りは賞争いに参加させてもらえなくなったので女王決定戦に。午後船なのでゆっくり出発できるが、足りない物があると困るので竿やリール、ビシ、テンビンなどが4人分ちゃんとあるかをチェック。ライフジャケットは借りる。

あららららら…油断した一之瀬丸の午前アジが予約締切に

あららららら…油断した一之瀬丸の午前アジが予約締切に「アジへた王」決定戦を行う予定だった土曜日の風が北寄り5メートルで凪そうだったので金沢八景・一ノ瀬丸に予約を入れようとすると……午前アジは予約締切。コロナ禍以降アジ船は混むことが多いので予報サイトで風が確定したら予約するようにしていたが出遅れた。……どうしよう。

今週は我が家の「アジへた王」決定戦をやることになりそう

今週は我が家の「アジへた王決定戦」をやることになりそう子供1号は今年で大学を卒業。本当なら卒業式の前に、友達と旅行にでも行ってるところなんだろうがコロナ禍のせいでそうもいかず。就職前に何か思い出作りをということでへた釣り家の「アジへた王決定戦」を開催することになった。釣りのあとは焼肉ランチでちょい呑みしてくる予定。

未練がましく風波予報とにらめっこ。土曜の午前ならギリ?

未練がましく風波予報とにらめっこ。土曜の午前ならギリ?週頭に確認したときは土日は絶望的な予報だったが、風の強まるタイミングが1日くらい後ろにずれ始めているようで、日曜は終日風10メートル超えだが土曜は7メートルくらいの予報に変わった。あと半日遅れれば土曜の午前船なら突撃できるかもと未練がましく風波予報とにらめっこ。

「なかなかテクニカル」と言われて冬シロギスを一夜漬けだ

「なかなかテクニカル」と言われて冬シロギスを一夜漬けだウネリが取れそうにないのでキンメムツを回避し、月曜ならと狙っていたアマダイもこちらもウネリそう。2021年の初釣りは東京湾奥でとなった。1日湾奥で釣るなら行っておきたいのが昨年開業した鮫洲・和彦丸。湾奥で1日船に乗ることはあまりない。こんな機会でないと行けない。

波・風でキンメムツの初釣りは無理かな。湾奥でサクッと?

波・風でキンメムツの初釣りは無理かな。湾奥でサクッと?首都圏の緊急事態宣言は飲み歩き禁止というだけで釣りには影響なさそうなので今週末に初釣りに行けそうだが、最強の寒波の襲来するようで東京湾も冬の嵐になりそう。洲崎沖の予報を確認すると日曜朝まで強風が続き、数日吹き荒れたあとなので波はすぐには収まりそうにない。

妻がアジ30匹チャレンジに成功したらご褒美はXシートの竿

妻がアジ30匹チャレンジに成功したらご褒美はXシートの竿風の予報とにらめっこし悩みに悩んで妻の半日アジ30匹チャレンジは明日月曜日の午前船で決行することに。これ以上寒くなると行きたがらなくなるので今季最終戦と思われる。目標をクリアしたらパーミングが楽になるXシート採用の竿をご褒美に買ってあげて、たまに借りることにする。

いい夫婦の日釣行は強風で断念。行けるとしたら月曜午後

いい夫婦の日釣行は強風で断念。行けるとしたら月曜午後妻がアジ釣りにハマりそうで日曜ならいい夫婦の日(11月22日)だしブログのネタ的にいいかなと予約した。風の予報が南風10メートル近くと悪すぎて妻がマグロ化する予感しかしないのでキャンセル。月曜の午後なら北風に変わって吹いても6メートルくらい。行けるとしたらここかな?

「日曜凪そう?」何度も訊かれて…2週連続妻と午後アジへ

「日曜凪そう?」何度も訊かれて…2週連続妻と午後アジへ妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?釣行の帰りに寄った立ち飲み屋で「来週も行きたい」という妻に「凪たらね」と応えた。週が明けてからほぼ毎日「日曜凪そう?」と訊いてくる。よほど楽しかったんだろう。釣りに行きたいという気持ちを無碍にはできない。2週連続妻と午後アジへ。

ケモノにやられてアジの干物全滅…金属製の干網ないのか

ケモノにやられてアジの干物全滅…金属製の干網ないのか20センチ以上25センチ未満のアジの食べ方で最も美味しいのが干物。妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?釣行で釣ったアジも大きな物からお刺身で、刺身で食べきれない分は開いて干していたが、ケモノに干物網を噛み破られて全滅。このままでは干物が干せなくなるので対策。

大潮だけどやる気があるうちに土曜は妻アジ30匹チャレンジ

大潮だけどやる気があるうちに土曜は妻アジ30匹チャレンジ凪ぎそうで雨でなければ行くと決めていた。妻が釣行可能な土曜は北寄りの風5メートルくらい。午前より午後の方が風が弱まりそうだったし、日差しもあって寒くもなさそうなので金沢八景・一ノ瀬丸の午後アジ船に予約を入れる。妻のアジ30匹チャレンジは昨年10月以来なので13カ月ぶり。

土曜は妻とアジ釣りの約束だが風6m…予約しても大丈夫?

土曜は妻とアジ釣りの約束だが風6m…予約しても大丈夫?妻とのLTアジ釣行は10月上旬に企画したが台風14号の接近で中止。寒くなる前に行っとかないとと今週末に行く予定だったが南西の風6~7メートルの予報。1人で行くなら恐れる風ではないが、妻はへた釣り以上の船酔い体質で凪だよねという日にマグロ化したことがある。予約しづらい。

前回豆アジのみだったアミ五目再戦で豪華刺し盛りを狙う

前回豆アジのみだったアミ五目再戦で豪華刺し盛りを狙うイキって予告したって上手くいった験がないんだから黙ってろよと自分でも思う。でも、こういう釣りをしたいという釣行のテーマがあるわけで、恥をかくだけと知ってはいても宣言だけはしときたい。今週末はアミ五目に行く。前回豆アジのみと大惨敗したが今度こそ豪華刺し盛りをゲットする。

凪なら妻とアジ30匹チャレンジのはずだったのに…台風めっ

凪なら妻とアジ30匹チャレンジのはずだったのに…台風めっ今週末はコロナ禍で頓挫していた妻1号のLTアジ30匹チャレンジの予定だったのに……台風14号のせいで中止。豆アジが結構釣れているようなのでムツ針9号の小針仕掛けで目標をクリアしてもらい次なるターゲットにという目論見だった。1年ぶりに一緒に行ける予定だったのに…残念だ。

カイワリセンターの刺し盛り6種と文佳人秋あがりで至福ぅう

カイワリセンターの刺し盛り6種と文佳人秋あがりで至福ぅう40センチの人生最大のでっぷりメジナも確かに美味かった。でもやはりお刺身で食べるならカイワリは別格だ。カンパチガチャ16連続ハズレ釣行で釣った六目の魚で刺し盛りを作る。センターポジションはカイワリ。この魚がいるだけで満足度は跳ね上がる。文佳人リズール秋あがりと♪

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ肝心の二目は抜きで八目釣行で釣った魚はお刺身にして大皿に盛っては八種盛りに。カワハギはキモパンで肝の旨味を満喫。40センチの人生最大のメジナは期待通りの脂の乗りでコマセをたっぷり食べているおかげか磯臭さはなしでプリプリ。きずしにしたサバの3種が飛びっきりの旨さ。

釣小僧大将の釣果見ちゃうと月曜は八景沖五目に挑戦かなぁ

釣小僧大将の釣果見ちゃうと月曜は八景沖五目に挑戦かなTHE RODS師匠改め釣小僧大将の八景沖の釣果を見ると今行かないでいつ行くの?ってほどの大漁。マダイ、クロダイ、イシダイに加えてイナダ、スズキ、アジ、サバで七目。豪華刺し盛り宣言して八景沖に挑んで一度も達成できてない五目をあっさりクリア。「今がチャンス」と煽られる。

レモン果汁&輪切りたっぷり夏のアジ南蛮漬けが美味すぎ

レモン果汁&輪切りたっぷり夏のアジ南蛮漬けが美味すぎ大中小混じったアジは25センチ近い物はお刺身で、20センチ前後の物は塩焼きや干物、フライで、それより小さい物は南蛮漬けにして食べる。妻1号は夏はレモン果汁&輪切りをたっぷり使いさっぱり爽やかなアジの南蛮漬けにしてくれる。冷えたチューハイとの相性が抜群で美味い。

八景沖のアジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いしている?

八景沖のアジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いしている?暑さ避けさくっと午前アジ作戦は、LTアジか、マダイも混じる可能性のある午前アミ五目にするかで少し悩んだ。釣果報告に「まだアミよりミンチにアジが反応」と書いてあり、釣果もLTアジの方が安定していたのでアジを選んだ。アジがアミコマセ&オキアミを好き嫌いすることあるのかな?

これ!!という釣り物なく一周回って暑いからサクッと午前アジ

これ!!という釣り物なく一周回って暑いからサクッと午前アジこれに行きたい!という釣り物がなく、何に行こうか悩む。最近、絶賛リバウンド中で体に余計な肉がつきはじめているせいか、暑いのやだなぁとどうにもやる気が漲らない。午前キスかな、羽田・かみやにしばらく行けてないな、鮫洲・和彦丸にも行ってあげないと…とあれこれ考え……。

和彦丸エギタコが今週末まででやるやる詐欺ほぼ確定かも

和彦丸エギタコが今週末まででやるやる詐欺ほぼ確定かも?軟体動物恐怖症だけど子供たちがタコ焼きを喜ぶので頑張って釣りに行くかと、鮫洲・和彦丸のエギタコ&LTアジリレーに乗るため、タコ用のエギを買い、名人さんからアドバイスいただいて竿もフィルダーカワハギでと決めていたのだが…「今週いっぱい」との告知。やるやる詐欺が確定かも。

へたでも釣れるときは釣れるアジ釣行記

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中

八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交だ東京湾の豪華刺し盛りを目指して金沢八景・一之瀬丸からマダイワラサ船に。八景沖でマダイを狙い、後半久里浜沖でワラサを狙った。八景沖ではいろんな魚が混ざってあわよくば五種以上盛りをと夢見ていたのだが上手くいかなかった。でも浅場のマダイの力強い引きを楽しめたよ。

宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね

宇佐美のカイワリは歓迎してくれた…最初の数投だけはね緊急事態宣言で金沢八景より南に行くのは自粛していたため、実に175日ぶりの宇佐美・治久丸へのカイワリプチ遠征。半年ぶりともなると釣り方覚えているかしら?と少し不安もあったが、アホな頭では覚えてなくても体が覚えているものである。開始直後に立て続けに2匹。そのあとは…。

剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹

剣崎イサキ絶好調とはいかないが昨季より手応えありで8匹毎年楽しみにしている6月の剣崎沖イサキの解禁。最初の週末に必ず行く。解禁から数日は竿頭なら50匹超えと絶好調だったが木曜午後に翳りを見せ、時化の金曜を挟んで土曜は…大崩れ。苦戦を覚悟するも船長の久里浜で釣るという作戦のおかげでなんとか8匹釣ることができた。

尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなし

尺イサキ多数にアカイサキ雄でクーラー六分もレア魚はなしアカクラゲのいない観音崎より南に行くぞという安直な理由で金沢八景・一ノ瀬丸の遠征ウィリー五目へ。尺級イサキが一荷で釣れるという滑り出しに今日はいいかもとほくそ笑むもサバに蹂躙され失速。大きなアカイサキ雄をゲットしクーラー六分に達するも…レア魚不在であか~ん。

八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ

八景沖で小中アジほぼ入れ食い。アカクラゲさえいなければ午前シロギスに行くと予告していたがいろいろあって午前アジに釣り物変更。これじゃない釣りは行きたかった釣りのことを引きずり釣果に恵まれないことが多いが、今回は例外。八景沖で小~中型アジがほぼ入れ食い。コマセを詰め替えるため仕掛けを回収したのは最初の数度だけ。

アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん

アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん2021年のゴールデンウィーク第2戦は鮫洲・和彦丸からシロギスアジリレー。アジ30匹、シロギス20匹を目標にしたが、アカクラゲに絡まれまくる。有効な対応策が思いつかずすっかりお手上げ&意気消沈。アジシロギスも目標達成できず、増尾船長からは「リベンジお持ちしております」。

春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪

春の海に癒し求め午前メバル・午後アジでひねもすリレー♪凪予報でぽかぽか陽気。こんな日は東京湾奥でのんびりと釣りしたい。春の癒し魚といえば、春告魚とも呼ばれるメバルだ。小気味よく穂先をギュンと持っていき、どんな大物!と喜ぶと意外と小さな魚体が姿を現す。午後からは最近好調なアジへリレー。のんびり釣ろうと考えていたが…。

初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い

初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白いキンメムツで運試しするか、子供2号からリクエストがあったアマダイに行くかと悩んだ末に2021年の初釣りはハズレが少ない東京湾癒しの二大釣魚を狙うシロギスアジリレーに鮫洲・和彦丸から。バリバリという活性ではなかったがアジキスもそれなりに。キスは胴突きでやり抜いた。

どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会

どったんばったん大撃沈しホルモンまさるでがっつり反省会昨日の午後からの南西強風が北風に変わる午前の数時間が凪てチャンスタイムと予測して妻1号の半日アジ30匹チャレンジを決行したのだが、朝家を出ると既に風が弱まっている。予報が早まったのかもという嫌な予感通り、どったんばったん時化状態。夫婦そろって大撃沈する。

ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?

ちょい時化でも妻はマグロ化せず良型アジ13匹と急成長?午後から風が弱まる予報だったので妻との半日アジ30匹チャレンジを予約。朝食後の散歩でこれはやっちまったかも、と…風が強い。予約したからには行かねばならない。桟橋で船長に挨拶すると午前は海ばしゃばしゃで釣りにならず。妻が船酔いしてマグロ化しないことを祈るばかり。

高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店

高級魚は運次第? 本日の釣魚居酒屋へたはアジ専門店RPGのキャラステータス風に考えると、へた釣りに足りないのは器用さと運。江戸前刺し盛り三点盛りを狙って金沢八景・一ノ瀬丸の午前アミ五目。アジは大中小サイズ混じりで53匹、ほかはメバルのみ。帰港後船長に「ほかの魚はどうやったら釣れるの?」と聞くと「運」と即答される。

カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!

カンパチガチャはハズレ! カイワリ2匹でなんとかなったぁ!!テンビンが折れ、バケを失いカンパチを狙えず、借りたビシではカイワリを思ったように釣れずでストレスばかりが募った先週のリベンジを狙って2週連続で宇佐美・治久丸にプチ遠征。カイワリ・カンパチのお刺身界の頂点に君臨する二目を狙ってシャクリ倒す。カイワリ2匹でなんとか!

居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る

居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る秋の八景沖アミ五目のテーマは豪華刺し盛り。アジ以外にマダイ、クロダイヒラメなどの高級魚をゲットして五種盛り、七種盛りをと目論んでいるのだが…なかなかうまくいかない。本日はとうとうお刺身にできる魚なし。豆アジカサゴが釣れただけ。釣魚居酒屋へたは南蛮漬けしか料理なし!

暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功

暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功風があれば波がぁと騒ぐくせに、風がないと暑いぃと嘆く。釣り人はわがままだ。先週宇佐美沖で死にそうになったのに続いて本日もほぼ無風の予報。1日頑張れる気がしなかったので、さくっと午前LTアジ作戦。南蛮漬けからお刺身用A5ランクまでサイズいろいろ39匹で作戦成功♪

A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功

A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功梅雨前線が停滞し連日強風が吹く中、今日の午後だけは風が弱まる予報だった。時化を避けてサクッと午後LTアジへ。来週は大阪行きで釣りに行けないので2週間分のおかずを釣りたかった。目標は50匹。終わってみれば、20センチ以上25センチ以下の絶対美味しいアジ53匹で大満足♪

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた東京湾の船釣りでまずはこれを学ぼうと考えたのがLTアジシロギス。下手くそすぎて釣れねぇ~釣れねぇ~とボヤキばかりの釣行の面倒を見てくれたのが増尾船長だった。増尾船長鮫洲・和彦丸を開業した。お祝い釣行の釣り物は当時と同じキスアジリレー。少しは上達してるかな?

釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!

釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!魚だって命がけ、甘く見ていると予期せぬ大惨敗をくらう。2月1日に開幕した東京湾奥のメバル。釣れる日の条件を吟味して釣行するのが楽しいが、昨年は熟考しすぎてやらず仕舞いに。本日はベストな条件ではないが、爆釣は無理でも釣りにはなるだろうと釣行を決断したが…轟沈。

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…

序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…観音崎より手前の湾内なら時化ないと思っていたら朝のうちは予想外の海況。苦手な長ハリスに悪戦苦闘しながら良型のクロダイを立て続けに2匹。そのうちマダイも釣れるに違いないと気合を入れて誘い下げ続けたが、何が気に入らないのかそれっきり。マダイへの苦手意識を募らせる。

カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ

カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだシャクリ続けた者が勝つ。他人様に自慢できる腕はないがしつこさだけは負けない、悪条件の中、執念で白間津のシマアジを手に。ボウズこそ免れたがいろいろ反省の多い釣行だ。巨大青物に針を伸ばされ、魚信はあれど掛からず。掛かってもバラシ多発。時化のせいばかりとは…。

カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され

カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され三連休のテーマは豪華刺し盛りを釣って食うと設定し、昨日は八景沖でイナダ&金アジを確保。本日は宇佐美にプチ遠征し、へた釣り家の刺し盛りの不動のセンターポジションであるカイワリを狙う。無事ゲットには成功したが序盤の絶好調が嘘のように後半、デカアジに翻弄され失速。

ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足

ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足これまでにもカイワリのゲストなどでイナダは釣ったことあったが水深12、3メートルで食ってきたイナダの引きは別格だった。食ったと同時に走り出すイナダを竿を立てて止める。ドラグを滑らしながらのやり取り。海面が近づくと最後の足掻きでもうひと暴れ。めっちゃくちゃ面白かったぞ。

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが来なければよかったとは決して考えない。甚大な被害をもたらした台風19号のせいで三連休の2日間を家に閉じこもって過ごした。もう我慢できない。予報が多少悪いことは知っていたが釣行を強行。土砂降りの雨、10メートルの強風、漂流物、アジの活性までイマイチ…それでも楽しい♪

35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮

35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮4月以来だから半年ぶりの妻1号との釣行。釣果を確認すると目標であるアジ30匹は少しというかかなり厳しい。LTアジではなく、アミ五目に乗って、アジ以外にいろいろ釣って八景沖豪華刺し盛り5種を釣ろうと目標を変えた。釣れれば良型だったが数伸びず、五目どころかアジしか釣れず。

久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!

久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!宇佐美へは電車で午後船に行くしかなく、午前船に乗るのは久しぶり。ここのところカイワリは午前の方が活性が高そうなので、大いに期待しての釣行だった。果たして、カイワリ9匹、チダイ2匹とまずまず。車で連れて行ってくださったえべっさんも人生初カイワリ含む4匹釣れてよかった。

ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目

ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目午前中に浅場タチウオの攻略を今年も失敗した。午後はアジに癒してもらおうとアミ五目に。アジに癒してもらうという思惑はかなえられたが、アミ五目のもう1つのテーマであるゲストの高級魚で豪華刺し盛りチャレンジはサバだけ。ムツ針10号をへし折っていった魚の正体はなんだった?

撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪

撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪イサキカイワリに忙しくって久しぶりの羽田・かみやデカッw船長船。苦手なタチウオ、それも超苦手な浅場に挑戦する。リレー船なので目標は10匹。結果は8匹。健闘したともいえるがすぐ横で船長と呼ばれていた人は16匹釣っていたのでダブルスコア。アジも40匹くらいで下手だなぁ。

竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ

竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ朝起きて波風予報を確認すると釣行予定の日曜は大時化に。強風を嫌って回避した土曜の午前は凪に。このままでは今週は釣行できなくなる。午後の予報は……悪くなっているが風10メートルまでなので釣りにはなる。午後LTアジに緊急出撃した。釣果は33匹。魚信は多かったがバレまくる。

1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった

1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった解禁初日の松輪の船でも竿頭ツ抜けがやっとという惨状に痺れる展開を覚悟し臨んだ剣崎沖イサキ2019開幕戦。金沢八景・一之瀬丸なら洲の崎遠征五目でお土産はあるはずと剣崎沖で釣る気ほぼゼロで臨んだが、案ずるよりであった。1日剣崎で釣れてイサキは13匹。最大は28.5cm!

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足ゴールデンウィークからなぜか釣果に恵まれ続けている。金沢八景・一之瀬丸から手堅く釣れそうな遠征五目で出撃した。アマダイイサキアジときてオキメバル、アカイサキとどのポイントでもそれなり以上に食い気のある魚たちが迎えてく入れた。六目41匹でクーラー八分と大満足!!

アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない

アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃないゴールデンウィークはゲキチンウィーク。ここ数年、釣果に恵まれたことがない。それでも休めるから釣行する。初戦は金沢八景・一之瀬丸から遠征五目。撃沈しにくい釣り物を選んだつもりだが……今年はなんとかなった。アラフォー食べ頃アマダイに癒してもらえてそれなり以上のお土産あり。