妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗成田離婚ならぬ宇佐美離婚になるとこだった。楽しいはずだった妻との宇佐美カイワリデートは、どうしてこんな日に…と天を仰ぐしかない速潮&激シブ。慣れた人でも魚信を出せずに一苦労している状況では妻のぎこちないシャクリが通用するはずもなくノーピク。へた釣りもカイワリ2匹だけ。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗前日までは午後船はツ抜けはしないまでも安定してカイワリが釣れていた。これなら本命ボウズはないだろうと、宇佐美へと向かう電車の中でシャクり方をレクチャーし、カイワリとチダイの魚信の見分け方なんて話まで。意気揚々と治久丸前に時間前に到着。カイワリ釣りでなぜか高確率で一緒になるNob名人深場の勇者様の姿が…。午前船は仕立てで明日はちょい時化模様なので、土曜の午後に釣り客が集中したようだ。仕立てもカイワリで出船しており、いい人は8匹と聞く。好調持続で死角なし。釣れて当然という驕りを釣りの神様が嫌うのを忘れていた。

■まずはチダイ続いてカイワリ…でも魚信の出方がなんだか変だぞ

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗満船の片舷4人での出船となる。右舷は、舳からへた釣り、妻1号、深場の勇者様という並び。妻1号をへた釣りと勇者様で挟めるように船長が気を利かせてくれたのだと思われる。初島沖の水深90メートルくらいのポイントで釣り開始となる。へた釣りはウィリー4本針+土佐カブラのカイワリング2.0仕掛け、妻は空針3本にオキアミ&アオイソメで釣り開始。午後船の勝負は日が傾いた15時半からと聞いていたので根を詰めずにでも休まずシャクっていると2投目でカイワリっぽくはない魚信があり、20センチくらいのチダイ。リリースサイズだがウィリーに食ってきたので今日はいけそうな予感。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗続く3投目で本命を釣りあげた。これで勢いづくところなのだが…あれ?という魚信の出方で今日はなんだかおかしいかもという悪い手応えを得ることになる。シャクった直後に何かが触れてきた感触はあったが、なかなか食い込まない。弾いたと諦めてシャクると魚はいる。魚はいるのに穂先はもっていかないという???な魚信。竿をゆっくりもちあげるとようやく引き始めた。ズドンと穂先を持っていってくれない日は苦戦することが多い。20センチくらいのカイワリが土佐カブラに食っていた。

■勝負の時間帯に反応なくなっちゃった? 妻は心へし折れ頑張れず

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗しばらく間が空く。次の魚信はもっとよく分からなかった。何かが食ってきた感触はあるが全く引かない。カガミダイがまだいるのかな?と巻き始めると結構な重量感があり30センチ超えのチダイ。オレンジのウィリーに食ってきた。その直後にこの日唯一の素直に穂先を引き込む魚信がある。20センチ超えのカイワリがビシに一番近いピンクのウィリーに食ってきた。お刺身サイズではないけれどとりあえず2匹目の本命をゲットする。そろそろ期待度大の時間帯に突入するかもと期待したら……それっきり。木部船長曰く「反応なくなっちゃった」。

妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗妻1号も頑張ってシャクっていたが、魚信を全く出せないで大苦戦。妻が悪戦苦闘している姿を見て「シャクるのは難しくない。でも、スキップと一緒で一定の割合で出来ない人がいる」という某船長の言葉を思い出す。でもまぁ、仕掛けを動かしてコマセを撒きつつ誘い続けていればそのうち魚信はあるはずと思っていた。本日の初島沖は優しくなかった。妻1号はノーピクに心が折れ、最後にハトヤ沖に移動する前に一人早上がり。伊豆まで行ってのノーピクに帰りの電車の中で完全に闇墜ちしていた。このままでは家庭の雰囲気が悪くなりそうだったので、田町駅前の立ち飲み屋でご機嫌取りしてから帰る。


Twitter

2022年12月03日 23:44

« オニカサゴにやっとありつけた。身が足らずメダイも鍋に | メイン | 【動画】釣れる日に連れて行けとはなんともご無体な要求 »

最近の釣りに行った記事

気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす

著者: へた釣り