悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?2018年の9月が初戦だったからちょうど4年。妻1号の半日アジ30匹チャレンジが無事終了した。基本的な釣り方は覚え、いい日にあたればクリア可能と思えてからが長かった。アジそっちのけでゲストのクロダイを追いかけるというスタイルは変わってないが、アジ42匹と船中上位の釣果に!!

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?始発を乗り継いで元町・中華街駅へ。横浜黒川本家から二度目の午前アジ釣り。アジ釣りキャンペーンで半日船を4400円で乗船できる。妻と2人で8800円とほかの船に比べてお安く釣りデートを楽しめる。帰りは中華街でランチする約束。週末の中華街は観光客が多く、釣具を持ってだと迷惑かもとの懸念もあったが、沖上がりが11時なので12時前にお店に入ることができ、行列店を避ければ美味しい中華ランチにありつけた。

■良型狙い不発だったが15センチ前後の小アジが妻にだけ釣れ盛る

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?小ぶりのアジが多そうだが竿頭の人なら連日束釣りをしているので、数釣りできそうな雰囲気はあった。週末は釣り人が増えるので割り当ては少し減るかもしれないが30匹を超えるという目標をクリアするには好条件である。ベイブリッジをくぐって「よこはま」と書かれたブイの近くで釣り開始となる。水深が30メートルくらいと深く、良型狙いのポイントと思われたが不発。もう1個所深めのポイントを攻めたがここでも魚信をだせずいきなり暗雲立ち込めるスタート。

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?これは厳しいかもという滑り出しとなったが壁際のポイントに入るといきなり始まった。指示ダナは3メートルなので、1.5メートル・2メートル・2.5メートルでコマセを振って50センチ巻き上げて待つと竿先をフルルと揺するアジの魚信。大きければ穂先をキュンと引き込むのだが、そこまでの大きさではなくクンクンと小さく穂先を引っ張る。15センチ前後のアジが釣れ始める。へた釣りよりも断然好調だったのが妻1号。ダブル発率も高くへた釣りの倍のペースでアジを釣りあげていく。

■アジ先生のはずが…ポイント移動で釣り方見失い仲良く42匹ずつに

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?へた釣りは魚信はあれど掛からずなことが多く数を伸ばせない。一方の妻1号はコマセを撒くとすぐに魚信が出ている。あとで聞くとコマセを撒いている最中に魚信が出ることが多かったので低めのタナで待つようにしたんだそうだ。こういう工夫ができるくらい上手くなっている? 一方のへた釣りは掛からないのはタナが低いからに違いないとタナを4メートルにしていた。魚信が出る頻度が全く違った。このまま妻の圧勝で終わりそうだった。妻のことは今日からアジ先生と呼ぼうなんてことを考えていたら、船長から移動の合図。「まだ釣れてたのに~」と不満げな妻1号。よほど釣り方が掴めていたようだ。

悲願の妻アジ30匹チャレンジは42匹でクリア…ど、同数!!?最後のポイントは20センチ超えが1匹釣れたので良型も混ざるポイントだったと思う。指示ダナは3メートル。コマセを振っているうちに釣れ始めたが、サイズは15センチ前後とサイズアップせず。船下に群れが居着くというより、群れが出たり入ったりしている感じだった。薄いコマセの煙幕を広い層に作る作戦で底1メートルから30センチ刻みで誘っているとポツポツとは釣れるが、仕掛けを動かしすぎているからかサイズアップしない。妻1号は先のポイントとは打って変わってうまく魚信をだせずやや苦戦。そのまま沖上がりの時間に。バケツからクーラーに魚を移しながら数えてみると、へた釣り42匹で妻1号も42匹と同数だった。妻1号の半日アジ30匹チャレンジ、これにてミッションコンプリート!!


Twitter

2022年10月22日 17:02

« ん? 俺小っちゃいタコ大丈夫だからイイダコ行けるかも | メイン | 【動画】妻にカメラを向けると見てると釣れないと叱られた »

最近の釣りに行った記事

程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ

著者: へた釣り