2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜けるえ~と、凹んでないっすよぉ!! まぁ、こんなもんでしょ。大アジ、大アジと散々騒いで参加した江戸前釣りサ-キット大会LTアジの結果は28センチ。1匹がではない。2匹の合計長がこれ。ここまでダメだと悔しくもならない。凹みもしない。負け惜しみの1つも出てこない。ただ魂が抜け落ちた。

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける羽田・かみやで、2隻出しのLTアジ釣り大会。送迎バス組はしゃちょう船長船か淳ちゃん船長船かどちらの船に乗りたいかを指定できたのだが、今回は指定せず。桟橋に着いてから同船者の顔ぶれを見て適当に釣り座を決めることに。結局、しゃちょう船長船の方が釣り座がゆったりしていてオマツリ少なそうという理由で右舷艫から4番目に釣り座を決める。LTアジだから胴の間の方がコマセが効きそうなので悪い席ではないと思う。秋らしい空の下、船は良型狙って本牧沖のポイントへ。

■底狙いは不発。釣れるのは測ったように15センチで魂が抜けて行く

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける思ったより風が強く、本牧沖のポイントは防波堤からの返し波もあってポチャポチャと釣りにくい感じ。大アジは底べったりのタナで食ってくることが多いという情報を信じて、底立ちを丁寧にとって、底50センチでコマセを振り出し、30センチだけ竿を持ち上げて待つという方針で釣り始めたのだが、波の上下で仕掛けが底に掛かったり、ビシが着底してしまったりするので、結局、タナをもう少し上げて底50センチでコマセを何度か振り出し、50センチ上げて待つことに。デカいのどころか、アジからの魚信は一度もなく本牧沖での釣り終了。

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける船長から「20分ほど走ります」というアナウンスがあり、船は北上する。川崎のシーバースかな?と思っていたら、船が向かったのは風の塔。シーバスメバルカサゴでは何度か来たことがあるが、アジでは初めてのポイントだ。良型を狙って底1メートルくらいの低めのタナで勝負していると、やっとやっとの竿先をピクピクとさせるアジからの魚信。グンッとは引き込まない。巻き上げてみると15センチに満たない豆アジ。このポイントで5匹くらい釣れたがいずれもこのサイズ。

■シーバースに期待も空振りしどうもならんと抜け殻になっちゃった

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける「シーバースが空いたので向かいます」とポイント変更。シーバースは良型が出ることが多いので、ここでウィリー仕掛けを投入してみるが効果なし。ウィリー仕掛けの効果がなかったというよりはシーバースにアジがいなかった感じ。何度かストラクチャに寄せなおしたが船中一度も魚信なしで、お次は海ほたる周辺へ。ここもパッとはせずに再び風の塔周辺に戻ってきた。その間、ポツンポツンとはアジが釣れるがいずれも15センチ以下のサイズ。これはどうもならんなぁ~とお手上げ。
2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜ける

2匹合計長28センチって…江戸前LTアジ大会で魂が抜けるでも、釣っている人は(それもへた釣りのすぐ右隣で)ちゃんと30センチ級の良型を2匹釣っているわけで、どうもならんのはへた釣りの腕なわけだが……何をどう修正していいのか分からず。どうでもいいやって気分になってくる。LTアジは下手であることを楽しみにくい釣り物だなというのが本日の感想(カワハギは下手なことを楽しみやすい)。優勝は先月のカワハギ大会に続いてへた釣りの横で釣ってた達人さん。型部門、数部門ともに1位だった。かみやの大会で優勝に最も近い特等席は、へた釣りの隣の席かもねぇ~w



Twitter

2015年10月18日 19:14

« 大アジに恋い焦がれ詮なき物を作ってしまった気がするね | メイン | 大アジを狙って釣るよりたくさん釣って良型を混ぜるが正解 »

最近の釣りに行った記事

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ

著者: へた釣り