新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪妻との中華街アジ釣りデートの下見に、横浜黒川本家の午前アジへ。初めての船宿が苦手なので、到着するまでドキドキしていたが、受付を済ませて船に乗ってしまえばなんとかなる。ボッチ釣行なのでアウェイ感は最後まで消えなかったが、美味しいサイズのベイブリアジ17匹でまずまず♪

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪いつも通り品川発の東海道線の始発で横浜駅へ。みなとみらい線に乗り継いで、元町・中華街駅を目指す。みなとみらい線には竿とクーラー持参の釣り人が数人乗っており、一安心。元町・中華街駅ではみなさんエレベーターに並んでいたが、エスカレーターで改札を目指すとその理由が分かった。かなり深い。出口から山下公園を目指し、ドン・キホーテを越えると船宿が密集している一角が見えてくる。出口さえ間違えなければ道を間違えようがない。横浜黒川本家の半日アジの料金は4400円。氷代が別途必要だし、アオイソメが必要ならこれも別料金だがそれでも安い。到着2番目で釣り座は選び放題だったので右舷の大艫に入る。設置してあるコマセを数えると片舷8人。オマツリを気にせずに釣れそう。

■いきなり謎の魚の洗礼。しばらく1投1匹ペースと順調だったが…

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪7時に船着き場を離れ、船長から置き竿でトイレに行かない、ビシを空中でぶらぶらさせないなどの基本的な注意事項の説明があり、ストラクチャーの前で釣り開始となる。指示ダナは底から3メートルだったので、1.5、2、2.5メートルでコマセを振って50センチ素早く巻き上げて待つ。コマセの煙幕の中に3本針を入れることを意識する。一度、コマセを入れ換えて再投入すると着底と同時にアジではない重量感抜群の魚信。生体反応はあるが全く巻き取れない。クロダイっぽくはないしなんだろう? いつまでも底さえ切れずにやり取りしていては横の人に迷惑だしビシロストのリスクがあるので、ドラグをほんの少し締めると……切れた。仕掛けを回収してみると真ん中の針がなくなっていた。サメだったということにしたいがサメっぽくはなかった。

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪その後しばらく好調にアジが釣れる。コマセを振って指示ダナで待っていると魚信がでるようになる。1投1匹ペースに。タナ3メートルでは、穂先をキュンとは持って行ってくれずリールを巻いて仕掛けを張ると引き込むので、タナを50センチ上げてみると魚信の出方がよくなった。一荷は発生せず単発ではあるがしばらく入れ食いタイムを楽しむ。釣れてくるのは全部20センチを超えで体高がある金アジ。このペースで釣れ続けてくれれば30匹は楽勝で50匹も夢ではない感じだったが、次第に魚信の間隔が空くようになってしまい、移動の合図が出る。移動中に魚をクーラーに移しながら数えると13匹。まだ8時40分。時間はたっぷり残っている。

■ベイブリッジ周辺でアジ探索も…潮速すぎてコマセが効かねぇ~

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪2番目のポイントはストラクチャには寄らない沖のポイント。みんなでコマセを撒いて魚を船下に寄せるつもりで頑張って撒いたが、潮が速くて苦戦。撒いたコマセはどこかに流れていってしまっているのか船下にアジがつく気配は全くない。コマセを振ったときにたまたま近くにアジがいたら口を使ってくれるだけという感じで散発的な釣れ方になってしまう。大幅にペースダウンする。釣れれば美味しいサイズだというのが救いではあるが、潮の速さのせいで巻き上げ中のバラしや海面でのバラシが何度か発生する。このポイントで追加できたのは3匹だけと20匹すら怪しくなってきた。

新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪2度目のポイント移動の合図。ベイブリッジのすぐ下のポイントへ。ベイブリアジなのでベイブリッジ至近のこのポイントで釣りたかったが、反応が消えてしまったのかすぐに移動の合図。午前船は11時30分帰港なので、残りちょうど1時間くらい。活性が高いいい群れに当たってほしいという願いは虚しくラスト1時間で追加できたのは1匹だけという体たらく。完全に尻すぼみで終ってしまった。竿頭は30匹を超えていたそうなので、全く釣れなくなった後半のポイントでも魚信を出す方法があったのだと思われる。新山下のポイントは北風でも南風でも風裏になりそうなので、風が少し強い日にサクッと半日で楽しむのによさそう。妻もこのポイントなら少々風が吹いても船酔いしない気がした。


Twitter

2022年09月10日 16:33

« 半端な風と大潮の中今週は中華街アジデートの下見に行く | メイン | 【動画】人見知りのおっさんが黙々と釣りをする地味な映像 »

最近の釣りに行った記事

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ

著者: へた釣り