25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?8月の宇佐美プチ遠征でウィリーに触れてくるカイワリが1匹もおらず1年11カ月ぶりのカイワリボウズを食らう。これまでも夏場は釣果が安定せず、カイワリも釣れる五目になることが多かった。夏のカイワリはアミではなくシラスなどの小魚を食べているという仮説を立ててリベンジに挑んだ。

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?迷走する台風11号の影響は全くなしでべた凪予報なのを確認して宇佐美・治久丸の午後カイワリ五目へ。夏休みも終わり伊豆へ向かう旅行客はさほど多くなく、東海道線はガラガラとは言わないが、ゆったり座れた。べた凪のつもりだったが駅に降り立つと釣りに影響があるほどではないが少し風がある。そのおかげか涼しい。秋を感じるというにはまだ早いが、猛暑は過ぎたような…。いつも通り駅前のお弁当屋さんのお弁当で海を見ながら腹ごしらえし、港の入口にある宇佐美の釣りの神様と勝手に呼んでいるお地蔵さんに手を合わせてから港を目指す。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

■カイワリングにいきなりズド~ンで尺超え。お次も25センチの良型で

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?午前も仕立てでカイワリも釣れるなんでも五目で出船したようだが、カイワリのご機嫌はあまりよろしくなかったようだ。釣れてないなら土佐カブラ4本針のカイワリング仕掛けを試すには好条件と喜んでいるのであるから随分と臍が曲がっている。へた釣りは左舷舳、右舷舳には前回ボウズをくらった日に船中唯一のカイワリを釣りあげたNob名人。船長からは「まず初島行きます」との案内。実験の条件は整った。カブラの仕掛けを付け、強く速くシャクレるようにビシは抵抗の少ないスリムビシに。へた釣りよりも先にNob名人カイワリが釣れたら今日はオキアミにも食ってくる日と判断して、実績のあるウィリー仕掛けに戻す。水深90メートル。カブラでの最初の魚信は…何かが食ってきた衝撃はあったが全く引かない気持ち悪いものだった。カガミダイの若魚が釣れた。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?次の魚信は気持ちよかった。底を3メートル切って仕掛けが馴染むのを待ってシャクリだすと2シャクリめでシャクった穂先がギュンと持っていかれる。竿先が海面に刺さるのではというほどに鋭い突っ込み。カイワリっぽい魚信の出方だが3、4匹同時に食ってきたのではという引きの強さ。重量感もある。無理をせずにドラグを滑らせながら手巻きで。シルエット確認…ん?1つ??…でも、デカッ! ジャスト30センチだった。お刺身で間違いなく美味いサイズにテンション上がりまくる。2投後にも6シャクリめで穂先がキュン。先の尺カイワリに比べると引きが大人しく感じたがいつもならお刺身サイズと大はしゃぎしていたであろう25センチ超。立て続けに良型を釣りあげて、カブラ無双!!!?とすっかり気をよくする。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

■サバが元気すぎてカイワリはやる気をなくす。カンパチはお留守で

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?カブラ仕掛けなら良型ばかりでツ抜けくらいは楽勝というペースだったが、夏につきもののあの魚に邪魔され出す。サバもカブラが大好きなようで、シャクれどもシャクれどもサバの餌食になり続ける。フォール中にも食ってくるし、仕掛けを馴染ませようと仕掛けを止めると食ってくる、カイワリかもという魚信があり巻いている最中にも食ってくる。サバの邪魔をかいくぐってカイワリをなんとか1匹だけ追加したのだが……これがまた30センチ超えの超良型だったのだからたまらない。時間が経つにつれサバはどんどん元気になっていく。サバの邪魔が始まったころにはあったカイワリの魚信はほとんどなくなっていった。遂にはカブラ4本針にサバ4匹のパーフェクトまで発生し、船長も諦めてカンパチ狙いにリレーすることに。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?

25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?港近くの漁礁周りでアジを釣って泳がせたり、アジを釣ったまま落とし込みならぬ巻き上げで狙うのが治久丸流。いいアジの反応は出ているそうなのだがなぜか全く食ってこずにアジの確保に大苦戦。仕掛けをハリス1.5号に落すと食ってはきたがこの仕掛けだとカンパチどころかイナダが食ってきても瞬殺されてしまう。泳がせの仕掛けに換えて何匹か確保したアジを付けるか、カブラ仕掛けでカッタクリ風にカンパチを狙ってみるか。前者は静の釣りでへた釣りには向かないのでカイワリに続いてカンパチもカブラで釣ることに。アジ以外にマルソウダとムツの幼魚が釣れた。カンパチはお留守だったようで、竿を引っ手繰っていくような強烈な魚信は訪れずに沖上がりの時間に。
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?


Twitter

2022年09月03日 21:24

« メインポイントはほかの人がカイワリ釣るまでカブラでやる | メイン | 【動画】愚策がハマって最高の酒旨動画に仕上がったかも »

最近の釣りに行った記事

程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ

著者: へた釣り