脱・へた釣りメモ~カイワリ編~

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁと愚痴っぽいことを書き、深場の仕掛けは買ったくせに、もっと安く買えるのに自作すると手間がかかるウィリーの仕掛けは意地でも自分で作る。だってへた釣りが求めているスペックを満たす仕掛けは売ってないんだもんね。

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ8泊9日のNW伊豆合宿が終わった。いい年したおっさんが降雪のため竿を出せなかった元日を除いて、時間があれば釣りをしていたのだからあんたも好きねぇとしか言いようがない。もちろん行ける機会があればきっとまた行く。宇佐美の海をもっと楽しむために覚えておくことをメモしておく。

サバを避けられるスティ0シャクリがカイワリ攻略の鍵かも

サバを避けられるスティ0シャクリがカイワリ攻略の鍵かもカイワリ釣りの大敵といえばサバ。カイワリとサバが同時に針掛かりすると、サバが暴れてカイワリが振り落とされ、カイワリがサバに化けることがよくある。ずっとこれに苦しめられてきた。サルと思われたくないから…サバを釣らない方法を考えてきたのだがちょっぴり光明が見えてきた。

沖のウィリー五目のシャクリ方。魚別なんとなくこうかなメモ

沖のウィリー五目のシャクリ方。魚別なんとなくこうかなメモ洲の崎沖や沖の瀬で釣るウィリー五目はいろんな魚が釣れて楽しい。何でもかんでも釣るのも楽しいが、この釣りの本当の楽しみは何でもかんでもの中から自分が釣りたい魚を選んで釣ることじゃないかと思う。2014年初大漁♪釣行でちょっとだけ釣り分けが上達した気がするのでメモ。

サルと思われたくないから…サバを釣らない方法を調べたよ

サルと思われたくないから…サバを釣らない方法を調べたよ1匹や2匹は仕方がない。釣れども釣れどもサバばかりでは……周りの人は「へた釣りのこと絶対にサルだと思った」に違いない。サバを避ける方法を知らなかったし、7月にあそこまでのサバラッシュに遭うとは想像していなかった。どこかの軍団のサルだって反省する。へた釣りだって……。

しつも~ん。カイワリをバラしたのは竿のせい? 針のせい?

しつも~ん。カイワリをバラしたのは竿のせい? 針のせい?宇佐美沖にプチ遠征して2戦でカイワリを4匹。サイズはよかったのでお刺身で食べるには十分といえば十分なのだが、ちょっと反省モード。というのも……カイワリかも!?という魚信と引き…手ごたえ十分なのに無念のバラシというシーンが4~5回あった。もっと釣れてたはずのにと悔しい。

コマセに突っ込む魚かどうかでウィリーのシャクる速度は違う

コマセに突っ込む魚かどうかでウィリーのシャクる速度は違うカイワリ釣りたいのならシャクリは速い方がいいですよ」と教わったらすぐにカイワリが釣れた。イサキで覚えたウィリーシャクリ…力を抜いてスゥーと持ち上げ、止める時間の長さ(シャクリのテンポ)によって、狙う魚を選ぶ釣りだと思っていたが、シャクる速度(強さ)も釣れる魚に影響する。

釣人の特権、隠れた美味魚カイワリの釣り方を復習しておく

カイワリへた釣りは食いしん坊のため、食べて美味しいというのが釣魚を選ぶ動機だったりする。ちょうど1年前に釣ったカイワリというあまり市場では耳にしない美味魚に再会を果たすべく、昨年の釣り方メモを整理して釣り方を復習しておきたい。ウィリー釣りのアレンジ版って感じかな?

気になるカイワリの話題

どうせ俺が行ったら終わるけど治久丸でカイワリ釣れてる!!

どうせ俺が行ったら終わるけど治久丸でカイワリ釣れてる!!拗ねているわけではない。本当にそうなるのである。カイワリは高速シャクリで釣るので船中下位に沈むということはない。必ず船中上位なんだけど釣果は…「へたさん来たら(船全体が)釣れないね」となる。宇佐美・治久丸カイワリが目下絶好調。たぶん、俺が行くまで好調を維持する。

FLビシの上窓がユルユルで設定が変わるのだが直せる?

FLビシの上窓がユルユルで設定が変わるのだが直せる?プラスティック製なのでそれほど個体差はないはずなのだが80号のFLビシの上窓の調整がユルユルすぎて困っている。マダイだと下全閉上全開で使うのだが、回収してみると上も全閉になっていてオキアミは一粒も撒けてないなんてことも。ウィリーだとコマセ調整がシビアなので……。

修理したら2.3諭吉…新品だと2.9諭吉。2代目カイメイSPか!!

修理したら2.3K円…新品だと2.9K円。2代目カイメイSPかっ!!イサキカイワリアマダイタチウオもなので年間の釣行のうち半分以上で使うカイメイスペシャル30-210折れたら一番困る竿を折ってしまった。修理に要する代金を調べると2万2464円。新品を買うと2万9133円。あまり使わない竿ならその差を吝しむところだが、2代目買っちゃうかっ!!

カイワリ vs. カンパチお刺身頂上決戦はカイワリが王者防衛

カイワリ vs. カンパチお刺身頂上決戦はカイワリが王者防衛味覚は人それぞれなのであくまで個人的な感想に過ぎないが、へた釣りにとって最強のお刺身魚はカイワリ。初めて食べたときに名前も知らない魚の中にこんなにも美味な魚がいるのかと衝撃を受けた。カイワリを食べたことが釣りにハマったきっかけの1つだ。カンパチも美味だが及ばず。

昨日はカイワリ1~5、カンパチ0~3…時化後も残っててぇ~

魚に触れる人のための「フィッシュソープ」妻と自分用に買うカイワリとカンパチでお刺身頂上対決な夕食を夢見て、かなりというか相当入れ込んでいる。明日は午後船で宇佐美・治久丸カイワリ五目にプチ遠征。昨日の釣果は「カイワリ1~5匹、カンパチ0~3匹」。この釣りに関しては船中で釣れない方になることは滅多にない。期待していいよね。

宇佐美・治久丸のカイワリ五目がカンパチ混じり…気になる

宇佐美・治久丸のカイワリ五目がカンパチ混じり…気になる釣り物を固定せずにその週の気分で釣りたい物を釣りに行くという方針の9月。今週末のラスト釣行は何にしようかなぁと情報を眺めていると宇佐美・治久丸カイワリ五目でショゴより2回りは大きそうなカンパチが釣れている。カイワリだけでなくカンパチも狙えるとなると……これは、行くかっ!!

土日はイサキ2隻出し確定…へた釣りは2連続宇佐美行き

土日はイサキ2隻出し確定…へた釣りは2連続宇佐美行き釣りに行くのに天気崩れろ~と祈っていたのであるから狂っている。でも、悪条件になって釣り人の足が遠のくくらいでないと、釣り人殺到中の剣崎沖イサキには行きにくい。金沢八景・一之瀬丸は土日とも既に2隻出しが確定していた。へた釣りは回避して2週連続で宇佐美プチ遠征。

今週末の3連休の午後船は全部カイワリって誘われてる?

今週末の3連休の午後船は全部カイワリって誘われてる?今季はイサキが釣れすぎて釣り人殺到。土日限定電車組にはつらいかもと考え始めてしまうと気力が抜けてしまった。イサキに行くのは雨の日など釣り人が少なそうな日限定にする。代わりに何を釣ろうかなと物色していると、宇佐美・治久丸が3連休は3日とも午後船カイワリ。誘われてる?

シャクらないへたはただの下手だ。指と腕痛いけどカイワリ

シャクらないへたはただの下手だ。指と腕痛いけどカイワリ際になるまで釣り物を決めない癖がある。波・風の予報をギリギリまで確認したいのと、何を釣りに行こうかなぁと情報を集めて吟味している時間が好きなのである。吟味した結果は…多くの場合、勢いが勝る。シャクらないへたはただの下手だ。というわけで指と腕痛いけどカイワリに行く。

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すかな

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すか!!剣崎沖イサキ竿頭の1/5と惨敗ウィリーを信じる心が揺らいだ。こういうときは釣り物を変えて気分転換するに限るが……タチアジ? メバアジもありかな?と週末の釣り物を物色していると……宇佐美・治久丸の土曜の午後船がカイワリ五目。行っちゃうか!! でも、ウィリーじゃんwww

カイワリ低調だしタチウオ深いしイサキ以外の選択肢が…

カイワリ低調だしタチウオは深いしイサキ以外の選択肢が…目標未達成だとは言いながら6月は良型混じりでイサキを92匹も釣ったわけで食べる方が追いつかなくなってきている。妻1号に「そろそろイサキじゃない方がいいよね」とお伺いをたてると「釣りたいのに行きなよ」と言ってはもらえたが釣ったからには美味しくいただくという方針を守りたい。

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む剣崎沖のイサキは日によって多少の凸凹はあるもののこの数年で一番の好調を維持している。6月の月別最多記録を狙うなら残りの2週はイサキを連荘すべきだが…仕掛け巻きの数が足りずに弱った状態。ウィリー五目の仕掛けを減らさないと数釣り用イサキの仕掛けを十分な数作れない。

治久丸ステッカーもらいに…カイワリかアカムツかどうしよう

治久丸ステッカーもらいに…カイワリかアカムツかどうしようへた釣りが船釣りにハマるきっかけとなった船が宇佐美・治久丸。お金も時間もないので頻繁には行けないが、3カ月に一度くらいは…。治久丸のステッカーができたらしい。なくなる前にもらいにいかないとね。洲の崎で釣れず終いだったカイワリを狙うか、超美味アカムツを狙うか考え中。

迷うのやめ!! GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済

迷うのやめ。GW後半はアナゴ、クロムツ、ウィリー予約済みあ~でもないこ~でもないと大して読めもしない海況を予想してウダウダと釣りのプランを練るのに疲れた。マゴチかLTアジかで迷ってアジで撃沈したことを反省もした。、GW後半は天気が少々崩れても釣れてなくてもいいやと、とっとと予約を入れた。悩むのも楽しいが悩まないのは気が楽。

GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定

GWはウィリー、クロムツ、マゴチ、アナゴで全4戦する予定世の中もうすぐゴールデンウィークである。へた釣りはというと貧乏暇なしなので、カレンダー通りにも休めないけど、無料乗船券を使ってなんとか4戦くらいはしたいなぁと考えている。遠征ウィリークロムツの追試マゴチのリベンジ、そしてアナゴチャレンジ。釣行プランを考えるのは楽しい。

洲の崎沖のカイワリXデーは沖の潮次第ってことらしいぞ!

洲の崎沖のカイワリXデーは沖の潮次第ってことらしいぞそんなにカイワリ釣りたきゃ、宇佐美に行けよって言われそうだが、宇佐美・治久丸で狙うカイワリと、金沢八景・一之瀬丸ウィリー五目のカイワリはへた釣りにとっては釣趣という意味において別物だ。できれば今年も洲の崎沖のカイワリを手にしたいが…Xデーは沖の潮次第らしい。

遠征ウィリー五目の釣果に「カイワリ多数」。挑発されてる?

遠征ウィリー五目の釣果に「カイワリ多数」。挑発されてる?カイワリが釣れないのは海面からタナを取って、底近辺から誘い上げてないからではないかという仮説を立てたが、どうやらそうではないみたい。金沢八景・一之瀬丸の20日の釣果報告に「カイワリ多数」と書いてある。良型のカイワリを3匹も持っている釣り人の写真も…挑発されてる?

ウィリー五目でカイワリ釣れないのはタナの取り方のせい?

ウィリー五目でカイワリ釣れないのはタナの取り方のせい?3月に入って金沢八景・一之瀬丸でLT遠征ウィリー五目を2戦したが、カイワリが釣れる気配が全くない。へた釣りはそれをタナを上から取るようになったからではないかと考え、その考えを上乗りをしていたウィリーシャクリの先生にぶつけてみたのだが、「そんなわけがない」と一蹴される。

今週末は深場はお休みし沖のウィリーでカ~イ~ワ~リ~

今週は深場…はお休みし沖のウィリーでカ~イ~ワ~リ~子供たちからクロムツを「また釣ってきてね~」と催促されたし、はぐれメタル的レア魚の特大キンメも釣りたいしで深場に行く気マンマンだったのだが、金沢八景・一之瀬丸から沖のウィリー五目が出るとなると話が変わってくる。スポット出船なので次がいつかは未定なので、行くしかない。

108円UVレジン+蓄光顔料でウィリー仕掛けのコスト削減!?

108円UVレジン+蓄光顔料でウィリー仕掛けのコスト削減!?不器用なくせに自作好きという困った人だ。自作好きの理由の1つに安くあがるからというのがある。100円ショップでUVレジン液を発見。これに蓄光顔料パウダーを混ぜれば好きな色でチモトを装飾できるようになるのでは? 釣具店で買えるUVレジンに比べて大幅にコスト減できちゃうかも。

初釣りは7日。かしこみかしこみカ~イ~ワ~リ~釣らせて

初釣りは7日。かしこみかしこみカ~イ~ワ~リ~釣らせて!!初釣りはできればそれなりの釣果を得て幸先よく2017年のスタートを切りたい。慎重にいつ、何を釣りに行くかを吟味していたが……7日まで我慢して宇佐美・治久丸カイワリ五目でが一番安定してそうな気がする。釣り納めが悪天候で流れたので初釣りでお正月に食べるはずだった魚を!?

釣り納め中止でお正月は魚なし。途方に暮れて(/□≦、)エーン!!

釣り納め中止でお正月は魚なし。途方に暮れて(/□≦、)エーン!!いいことばかりはありゃしない。2016年の釣り納めは午後からの強風予報で中止の連絡。すっかり釣るつもりでいたお刺身も尾頭付きも鍋の具材も手に入らないことが確定した。予報を見れば出船中止もやむなしの時化もよう。こういうことがあるのも釣りだけど、途方に暮れて(/□≦、)エーン!!

明日は伊豆プチ遠征で釣り納め。終わり良ければできるか

明日は伊豆プチ遠征で釣り納め。終わり良ければできるかお正月のお膳を豪華にするというミッションを抱えての伊豆へのプチ遠征で2016年の釣行を締めくくる。狙うは当然、終わり良ければすべて良し。目標はカイワリ3匹+尾頭付きのタイ4匹。比較的得意なウィリーでの釣りなので、魚の機嫌が極端に悪くなければ達成を見込める目標だが……。

念じていれば報われる? 治久丸の年末カイワリ五目復活

念じていれば報われる? 治久丸の年末カイワリ五目復活年末にカイワリ五目の釣行プランを組めなくてお正月のお膳を豪華にするぞプロジェクトが暗礁に乗り上げているという話を以前書いた。へた釣りは未練がましい男なので宇佐美・治久丸の出船予定をチェックし続けていた。……なんと!! 12月29日の午後船がカイワリに! 早速予約する。

あら、年末の治久丸の出船予定がアカムツで埋まってもた

あら、年末の治久丸の出船予定がアカムツで埋まってもた釣行スケジュールの調整が一番難しいのが年末。お正月に食べる魚のゲットを目指して釣り納めの釣行する人が多く、なかなか思った通りのプランが組めない。29日か30日のどちらかにカイワリ&マダイを狙って宇佐美・治久丸に行くつもりだったが、アカムツとヒラメで埋まってしまった。

一之瀬丸にアコウダイ専門…アコウかアカムツか両方か?

一之瀬丸にアコウダイ専門…アコウかアカムツか両方か?年末の釣りのテーマはお正月のお料理を自力で豪華にするってこと。去年まで視野に入ってなかった深場の釣りも選択できるようになったため、アコウダイかなぁ? それともアカムツかなぁ? なんて贅沢な悩みが。金沢八景・一之瀬丸の年末の予定に「アコウダイ専門」が追加された。

八幡浜のセンター雑魚?を決める選抜総選挙ZAKO48開催

八幡浜のセンター雑魚?を決める選抜総選挙ZAKO48開催八幡浜商工会議所が主催なので適当なことを書くと叱られるが、水揚げされても水産物として利用されない魚(=ZOKO)をもっと食べようというイベント。投票できる魚を見ると釣り人なら雑魚どころか超美味だと知っている魚がチラホラ。へた釣りにとっては明日の本命カイワリもZAKO!?

日曜は好天気♪ カイワリ目指してかみやウィリー五目大会

日曜は好天気♪ カイワリ目指してかみやウィリー五目大会羽田・かみやのプチ大会といえば悪天候で修行のような…という印象がなぜかあるが、今週日曜日に行われるウィリー五目プチ大会は天候に恵まれそう。仕掛けの用意もなんとか目途が立った。今週もカイワリ目指してシャクリまくるつもり。1匹でいいから刺身サイズのカイワリを釣りたい。

台風が来る前にウィリーの練習を兼ねてカイワリプチ遠征だ

台風が来る前にウィリーの練習を兼ねてカイワリプチ遠征だ今年は台風多いという予測は聞いていたが…太平洋上に複数の台風があるのが当たり前なほどとは……。関東に台風の影響が出始めるのは日曜日の夜からだと思うが土曜日に釣行することに。ウィリーの練習を兼ねて釣果が上向き加減のカイワリを狙って宇佐美にプチ遠征することに。

FM400が戻ってこないと釣りの選択肢が狭まると思い知る

FM400が戻ってこないと釣りの選択肢が狭まると思い知ったクラッチが異音を立てて入院することになったフォースマスター400。修理に出したのは8月7日だが3週間経っても連絡がない。「無償でなければ修理不要」なんて余計な条件付けたからかなぁ? イサキが終わって9月の釣り物は?と考えたとき、FM400が戻ってこないと選択肢が狭まる。

へたでも釣れるときは釣れるカイワリ釣行記

ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ

ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけカンパチとカイワリを釣りお刺身頂上対決をするという夢はかなえられた。カイワリは短時間勝負だったがトリプルで数を稼いで5匹。一方、本日の本命扱いだったカンパチは針掛かりまでは10回以上したものの取り込めず。なんとか1匹だけ。カンパチのパワーを舐めてた。準備不足だった。

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果釣りに行く前はいつだって釣れる気マンマン。船上の人になるとすぐに現実に直面する。子供たちに「今夜はカイワリパーティーだ」と宣言しての宇佐美プチ遠征、ツ抜けは無理でも片手くらいはと意気込んでいたが、カイワリは船中1匹だけ。その1匹を手にしたのだから良しとすべきかな?

サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征

サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征ウィリーを信じる心を取り戻すために釣るのも食べるのも大好きなカイワリを狙って宇佐美へとプチ遠征。浜辺には海水浴に興じる家族連れが見え、海はすっかり夏模様だったが、魚の方はお寒い感じ。なんとかカイワリを2匹釣って撃沈だけは免れたが、とにかく魚っ気に乏しくつらかった。

貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて

貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて大漁を疑ってなかったというほどに腕に自信はない。でも、宇佐美までプチ遠征し大好きなウィリーをシャクればそれなり以上の釣果を出して初釣りは成功できると思っていた。それなりでよかったのに、それなりの釣果が果てしなく遠かった。カイワリ2匹いるから初釣り成功ってことにしといて。

どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない

どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない釣況がよくないカワハギを回避し、前回ボウズを食らったアマダイのリベンジに行く。アマダイとよりを戻すつもりだったのだが……また拗ねられた。2釣行連続の本命ボウズ。原因はカイワリを釣って「アマダイよりうれしい」なんて言っちゃったから? アマダイのツンデレ化が止まらない。

俺が行ったら澄み潮で反応あるのにカイワリ大撃沈の定め

俺が行ったら澄み潮で反応あるのにカイワリ大撃沈の定め!?凹んでないというと嘘になる。こんな日もあるさと自分を慰めても、折れた心が立ち直らない。前日までカイワリは好調だった。でも、俺が行ったら不調になった。理由は潮が澄んだかららしい。「反応はあるのに」という船長のお手上げ発言を背中で聞きつつシャクリ続けたけれど……ダメっ!!

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪釣って満足感の高いレア魚欠乏症に悩まされた今季の洲崎沖ウィリー五目だが、やっと満足のいく釣行ができた。カイワリ、マトウダイ、キントキ、イサキなど八目をお持ち帰り。サイズもよかったので2016年初のクーラー満タンを達成した。時化でも行って本当によかった!! GW釣行好スタート。

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配を感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず嫌われているとかどうか以前にカイワリはお留守? 今日も船中0だったと思う。レア魚不足を解消するためにヒメ泳がせで良型マトウダイを釣って五光魚をなんとか1種類。見せ場はそれだけ。カイワリ伊豆に遠征してが正解かな。洲崎沖ではカイワリが釣れる気がしなくなってきている。

なんとカイワリ12匹!! 正月のお刺身&尾頭付きをゲットだ

なんとカイワリ12匹!! 正月のお刺身&尾頭付きをゲットだカワハギがうまくいかず溜まりに溜まった鬱憤を宇佐美の沖で晴らすことに大成功。5年越しの悲願であったカイワリのツ抜けを達成し、お刺身でちょうど食べ頃サイズのハマチまで。尾頭付きのチダイもしっかり確保できて、お節料理を自力で豪華にしてみせるという目標に向け大きく前進。

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ

宇佐美沖でリベンジ達成。カイワリ6匹込みで十目釣れたよ釣ってくるぞと勇ましく誓って宇佐美に来たからは~♪ カイワリ釣らずに帰れよか~♪ 釣ったあとなら何とでも書けるw 久々の好漁にテンション↑↑ カイワリ6匹で自己最多を更新し、マダイ、マハタ、カワハギと食べておいしい魚がほかにも。十目釣りで宇佐美の海の豊かさを堪能した。

手も足も出ず。宇佐美沖ウィリーの最貧果を大幅に更新!

手も足も出ず。宇佐美沖ウィリーの最貧果を大幅に更新!ダメな日でも宇佐美まで行ってウィリーをシャクれば何かは釣れる。そう信じていたし、事実昨日まではそうだった。認識を改める必要がある。ウィリーで釣れたのはカイワリ1匹だけ。オキアミでキダイとカナドを1匹ずつ。クーラーの中に魚は3匹だけ。宇佐美沖の最貧果を大幅に更新!

カイワリ含む五目釣りで2015年初のクーラー満タンだぁ~!!

カイワリ含む五目釣りで2015年初のクーラー満タンだぁ~!!へた釣りがクーラー満タンを狙える釣りはこれしかない。沖のウィリー五目である。とにかく休まずシャクリ続けていれば報われるという釣りのセンスは皆無だが執念深さだけは他人に負けないへた釣り向きの釣りなのだ。カイワリキントキイサキアカイサキ、オキメバルの五目で36匹!

NW伊豆合宿 2014年の釣り納めは子供2号とカイワリ五目だ

NW伊豆合宿 2014年の釣り納めは子供2号とカイワリ五目だ釣り納めはヒラメで一発大物狙いの予定だったのだが、子供2号が宇佐美沖デビューをさせろとうるさいので、カイワリ五目で2014年を締めくくることに。ヒラメだとボウズもあるので、何かは釣れるカイワリの方が釣り納め向きだったかも。自己最多タイ4匹のカイワリを釣る。子供2号は…。

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止

NW伊豆合宿 堤防にて風と波に苦戦。午後カイワリも中止ウキフカセ釣りの感触も思いだしてきたことだしそろそろクロダイ狙うかと無駄に気合を入れて日の出とともに竿を出せるように堤防へ。ちょっぴり風が強いが釣りにならないほどではないと思ってたら、日の出とともに風がどんどんが強くなっていく。午後から乗る予定だったカイワリも中止。

無理やりクーラーを満タンにして大漁気分。でも、カイワリは…

無理やりクーラーを満タンにして大漁気分。でも、カイワリは…今年はこれが最終戦になるであろう伊豆へのカイワリ遠征。気持ちよく終えたいところだが……相変わらずの不漁を呼ぶ男ぶりを発揮し、船長からは「へたさんが来た日は釣れないねぇ」と言われる始末。不漁だったというイメージを残したくないので無理やりクーラーを満タンにしてきた。

シャクリ疲れた宇佐美の帰り♪ これでカイワリも終わりかな

シャクリ疲れた宇佐美の帰り♪ これでカイワリも終わりかなシャクリ疲れた宇佐美の帰り♪ これでカイワリも終わりかなとつぶやいて♪ お刺身の味を思い出しながら♪ 釣りたかったなと思ったら泣けてきた♪ イサキカイワリと2週連続で本命ボウズ。どこか調子が狂っているのかも。振りかえるとそこはベタ凪の海♪ カイワリを釣り忘れた海♪

ほら、俺が行ったら入れパク終わるやん。でもカイワリ4匹♪

ほら、俺が行ったら入れパク終わるやん。でもカイワリ4匹♪カイワリ入れパクの誘惑には抗えず、宇佐美へ午後便日帰り遠征。午前便まではトップ13匹と好調を維持していたのに……へた釣りが乗ったら途端に入れパクは終了。「反応は出てるのになぁ」という船長のボヤキを背中で聞くことに。でも、カイワリ4匹は自己記録の2倍なので満足だよ♪

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!

2014年初大漁♪ カイワリ、キントキ、オキメバル&ヤリイカ!!洲の崎沖は裏切らない! 先週裏切られたような気もするけど、あれは沖の瀬、今日は洲の崎沖。金沢八景・一之瀬丸から今季2戦目の沖のウィリー五目。今日も釣れなきゃもう止めたな気分で臨んだのだが、楽しすぎて止められないかも。カイワリキントキ、オキメバルにヤリイカまで!!

アマダイ、カイワリ、オニカサゴ3つそろえてキモちEeeeeeee♪

アマダイ、カイワリ、オニカサゴ3つそろえてキモちEeeeeeee♪そうさおいらは一番キモちE♪ 誰よりもキモちE♪ サイコー、サイコー♪ つ・つ・つ・つ・釣れる♪ キモちEeeeeeeeeeee♪ ってな気分。気まぐれ釣行で、アマダイ×2匹、カイワリ、オニカサゴをキープして、釣れたのはもちろんうれしいし、これから食うこと考えるとどこまでもキモちE♪

GW伊豆合宿 どや顔し足りないが…さらば、伊豆のお魚さん

GW伊豆合宿 どや顔し足りないが…さらば、伊豆のお魚さん楽しい時間の終わりが近づく。昼過ぎには東京に発たなくてはならない。荷造りや掃除に要する時間を考えると、釣りができるのは9時まで。ベタ凪&晴天で期待できないのは承知で最後の一足掻き。今年のGW伊豆合宿はあまりどや顔できなかったなぁ~、メジナを釣って無理やりどや顔w

GW伊豆合宿 やっぱりウィリー♪ 子供1号人生初カイワリ!!

GW伊豆合宿 やっぱりウィリー♪ 子供1号人生初カイワリGW伊豆合宿の船釣り最終戦は子供1号と一緒に宇佐美・治久丸からカイワリ五目。仕掛けはもちろんウィリー子供1号は3本針のカラ針仕掛けにオキアミを付けて狙う。子供1号は人生初のカイワリをゲット! へた釣りもまずまずサイズのカイワリを2匹ゲットしどや顔。やっぱりウィリー

GW伊豆合宿 イサキ釣りのはずがなんだかカラフル五目に

GW伊豆合宿 イサキ釣りのはずがなんだかカラフル五目宇佐美・治久丸からイサキ五目という名の長ハリス修行3戦目。GW後半の初日とあって、船はほぼ満員の片舷4人。初島イサキは前回9匹に終わったので、目標はツ抜けだったのだが、ツ抜けどころか片手が遠い。待つのが苦手なので、途中からウィリーに変更しクーラーの中はカラフルw

カイワリ&キントキゲットも…クーラー五分でどや顔できねぇ

カイワリ&キントキゲットも…クーラー五分でどや顔できないこんなに渋い洲崎沖は初体験だ。ウィリーにはほとんど魚は食ってこず、釣れるのはオキアミばかり。追い食い狙えず1匹ずつしか拾えないで全く数が伸ばせない。五光の1種、カイワリをゲットしたし、人生初のキントキも釣れたのにクーラーは五分しか埋まらず、どや顔する気分にはなれず。

サバ、サバ、サバ、サバ…カイワリはミニサイズ1匹だけぇ~♪

サバ、サバ、サバ、サバ…カイワリはミニサイズ1匹だけぇ~♪対策はしたはずだった。大好きなウィリーを封印して餌釣りでカイワリをいっぱい釣ってやろうと思っていた。結論から書くと、対策は全部裏目に出た。カイワリが喰ってくる前に、とにかくサバ、サバ、サバ、サバ。なす術なしでサバに玩ばれてきた。カイワリは20センチくらいの小型が1匹だけ。

わざわざ伊豆まで来たんだからカイワリ2匹サービスしとくね♪

わざわざ伊豆まで来たんだからカイワリ2匹サービスしとくね♪昨日は大苦戦。今日は…というか今日も大苦戦。船長の「いい反応あるんだけどなぁ~」を宇佐美沖で聞くハメになるとは、東京を出発するときには想像だにしていなかった。今日もカイワリ2匹だけ。海の神様にわざわざ伊豆まで来てくれたから2匹ずつサービスしとくねと言われた気分。

あまく見ていた伊豆の海に思わぬ苦戦。なんとかカイワリ2匹

あまく見ていた伊豆の海に思わぬ苦戦。なんとかカイワリ2匹イサキをお休みして、予告通りカイワリ狙って宇佐美へ一泊のプチ遠征。シャクリ方も少しは様になってきたし、ウィリー仕掛けも改善された。ゴールデンウィークでもそれなりに釣れたのだから7月なら爆釣するはず。と、信じていたけど伊豆の海にたしなめられた感じ。カイワリは2匹だけ。

GW伊豆合宿2012 マダイ→クロダイと来てトドメはヘダイだ!!

GW伊豆合宿2012 マダイ→クロダイと来てトドメはヘダイ!GW伊豆合宿2012の最終日。15時前には電車に乗って東京に帰らなくてはいけない。いつも通りなら堤防で子供たちとのんびり釣って午前中の早い時間に釣り終了だが、今年の堤防は波を被って釣りにならないので、朝から1人で宇佐美・治久丸からウィリー五目4戦目に出撃してきたぞ。

GW伊豆合宿2012 カイワリ残念。でもクロダイゲットで満足

GW伊豆合宿2012 カイワリ残念。でもクロダイゲットで満足伊豆の海に向かって、念仏のようにクロダイ、クロダイと言い続けているへた釣りに釣りの神様からのプレゼント。宇佐美沖ウィリー五目第3戦。本命のカイワリには恵まれなかったが、クロダイゲット! マトウダイマダイクロダイとへた釣りは宇佐美の○○ダイに愛されているのだ。

GW伊豆合宿2012 本命に嫌われ○○ダイに愛されてしまった

GW伊豆合宿2012 本命には嫌われ○○ダイに愛されてしまった狙っていた娘に告白する前に、高嶺の花と諦めていた女の子がいきなり胸に飛び込んできてすっかり調子が狂ってしまった。GW伊豆合宿4日目のウィリー五目2戦目はそんな釣りになった。本命のカイワリイサキアジは1匹も釣れず、代わりに47センチの人生最大のマダイを釣った。

アマダイ、カイワリ、し~あ~わ~せ~すぎるLTウィリー五目

アマダイ、カイワリ、し~あ~わ~せ~すぎるLTウィリー五目釣り人の特権である最高級のお刺身=カイワリに加え、毎回何らかのサプライズゲストを用意してくれるのが金沢八景・一之瀬丸のLTウィリー五目。今回は30センチ級のカイワリ2匹に加えて、34センチのアマダイが釣れた。クーラー満タン率が高いし高級魚が釣れるし、し~あ~わ~せ~!!