電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日テレビで占いコーナーが始まるとチャンネルを変える。すごくツイている日もすごくツイていない日もそうそうあるもんじゃない。でも今日は本当にツイてなかった。電車の故障で昼飯抜き、もらった魚で指負傷して、上潮激速で大苦戦、1つだけいいことがあって、最後に偏光グラスが破損。

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日宇佐美へのプチ遠征では港入口の東屋で海を見ながら駅前で買ったお弁当を食べるのを楽しみにしている。その分時間に余裕を持って家を出る。順調に国府津駅までたどり着き、ダイヤ調整のためか長めに駅に停車した。扉が開けっ放しで寒い。少しの我慢だろうと思っていたが…一向に扉が閉まる気配がなく「車両点検中」とのアナウンス。30分くらい放置されて後からやったきた熱海行きに乗り換える。出船時間には間に合いそうだが昼食を摂る時間はない。宇佐美・治久丸は午前はアカムツで出船していた。船長が船から持って降りてきたバケツにはカゴカマスが。普段は他人が釣った魚はもらわないが船長に「魚を大切にする人には魚が釣れますよ~」と言われてもらわないのは験が悪い。1匹もらうことに。クーラーにしまうとき指を歯に当ててしまい結構な出血……この辺りで今日はすごくツイていない日かも…と思い始める。

■潮超速く2時間ノーピクで…やっとカイワリ? でも、カブラが抜ける!!

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日ポイントはいつも通り初島沖の水深95メートル前後。ハリス分底を切って8メートルまでシャクるという指示だった。最近、オキアミで順調に釣れているようなので、ウィリー4本針+オキアミ装餌用の空針1本の仕掛けで釣り始める。潮が相当速くFLビシ80号だとラインに角度がついてしまい、重くってシャクルのに一苦労。ビシは早い段階でちびライト80号に換えた。オキアミを使っているので餌が外れたりずれたりしないようにややソフトにシャクるが全く魚が触れてくる気配がなく2時間経過。ようやく全くやる気を感じない魚信があってカガミダイ。

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日続く一投で今度はシャクった穂先をグンッと引き込むいい魚信あり。2時間の苦労が報われ今度はカイワリだろうと食わせた瞬間ガッツポーズまでしてしまったが、巻き始めると重量感がありすぎるし引きにシャープさがない。チダイだった。その後またも長い沈黙。オキアミで釣れるんならオキアミを3粒付けているほかの人が釣っているはず。ウィリー4本+土佐カブラに仕掛けを換えるとすぐにカイワリ?な魚信。慎重に巻いてきたのだが残り30メートルでふっと軽くなる。バレたのではなく土佐カブラの穴を結び目が通ってしまい抜け落ちた。なんでぇ~~~~~な展開。

■最後の流しでボウズを覚悟。またきてねな営業カイワリが登場!!!!!

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日へた釣りに限ればかもしれないが、オキアミを気遣ってソフトにシャクるよりもキビキビ速くシャクった方が魚信を出せた。シャクった直後に一度弾いてから竿に重みが乗った。この魚信の出方は絶対にチダイ。カイワリが釣れているときは有難みがない魚だが、ちゃんとファイトしてくれるので今日に限ればうれしい。シャクってチダイが釣れているならコマセと仕掛けは同調しているはず。そのうちカイワリだって食ってくるはず…と信じてシャクリ続けたが…またも長~い沈黙。シャクリの強さやスティ時間などできる工夫はしてみたがオキアミもウィリーも土佐カブラもカイワリには全く見向きもされていない。万策尽きた感じだ。

電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日できることはやっている。あとはもう人智の及ばない領域。潮が緩むか、カイワリの食いが急に立つかしてくれないと…どうにかなる気がしない。諦めだけは悪いので頑張ってシャクる。冬場は日没が終了時間だ。太陽の位置を確認しながら焦りだす。潮は緩むどころかさらに速くなっているし……。船長も諦めていない。反応が切れるとすぐに船を流し直してくれる。そしてとうとう「これが最後の流し」との告知。本命ボウズを覚悟する。心は諦めても体は諦めずに動く。4シャクリ目だから底から5メートルでシャクった穂先が戻ってこない魚信!! 絶対カイワリ! 超がつくほど慎重にやり取りして抜けるサイズなのにタモですくってギリギリボウズ回避。土佐カブラに食ってきた。たったの1匹だけど今日あった唯一のいいこと。下船後、偏光グラスを外そうとすると蝶番部がポッキリ。悪いことは次から次へと起きる。ハードラックな1日だった。
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日


Twitter

2023年01月28日 23:38

« そろそろツ抜けくらいは…今週はカイワリプチ遠征に行く | メイン | 【動画】釣ってる間中ずっと魚信と飯に飢えていたのだよ »

最近の釣りに行った記事

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ

著者: へた釣り