脱・へた釣りメモ~北海道編~

どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録

どうかな?がうまくいきウシシ♪とほくそ笑む北海道備忘録その昔、アニメのあるキャラに笑い方と性格がそっくりだと言われた。チキチキマシン猛レースのケンケンだ。あんなに人の悪そうな表情してねぇよと思ったが、北海道遠征中、どうかな?と試してみたことがうまくいきウシシ♪とほくそ笑んでた姿は…ケンケンにそっくりかも?と思い当たる。

来年こそは大漁。小突きカレイ&北海道五目の備忘録2014

来年こそは大漁だ。小突きカレイ&北海道五目の備忘録2014もう少し上手く釣れるのでは?と毎年思っている。まめに通って考えたことを検証するというわけにはいかないので、来年の今頃には、またどんな釣りだったっけ?となってしまうのだが……。北海道釣行2014で考えたことの備忘録を残しておく。来年こそは大漁とこれまた毎年思っている。

止別のアキアジ攻略(というか反省)を2013年用にメモしとく

止別のアキアジ攻略(というか反省?)2012年版をメモしとく1日目2日目にボウズを食らって、大いに焦ったアキアジ遠征2012。3日目になんとか2本釣り上げ、強烈な引きを楽しめた上にイクラにありつけた。同じ釣行で北海道の師匠は13本。仕掛けなどは同じなわけで、腕の差ということになる。飛距離に差はない……ポイント選びと誘い方の差?

来年こそ北海道の漁師に! タラジグ、アオゾイ五目覚え書き

来年こそ北海道の漁師に! タラジグ、アオゾイ五目覚え書き難しい釣りだとは思わない。なのに釣れないで苦しんでいるのが北海道の根魚五目。へた釣りが乗ると途端に不漁になるので「へた釣り病原菌」呼ばわりされた上に来年はもう来るな!と言われる始末。そこまで言われたら来年は別の船に乗るwとして、釣り方だけは忘れないようにメモ。

来週末は北海道遠征。買い忘れがないか持って行く物メモ

来週末は北海道遠征。買い忘れがないか持って行く物メモ7月27日~31日は、恒例の妻の帰省について行って4泊5日で道東の釣り満喫遠征。今年は釧路港でロックゲーム、釧路沖の北海根魚五目を2連荘、知床でカラフトマス、虹別川でニジマス&オショロコマ。いい年したおっさんが組むべきではないハードスケジュールで釣りまくってくる予定。

3年越しで顔を拝めていないカラフトマス釣りのお勉強をする

3年越しで顔を拝めていないカラフトマス釣りのお勉強をする毎年、7月になると今年こそはカラフトマスを釣るぞぉぉぉおおと騒いでいるのだが、昨年、一昨年と魚信すらなく撃沈。アキアジ遠征のときにも混じるはずなのだが、へた釣りの竿には掛からない。2年連続で尾岱沼港で狙ったのだが、今年は知床まで連れて行ってもらえるので期待大。

2012年こそツ抜けだ。止別海岸アキアジの釣り方をメモしとく

止別海岸_アキアジツ抜け目標と宣言していたにも関わらず、2日間の釣行で4匹と釣果は伸びなかったがそれでも、昨年の1匹からは4倍増。来年こそは10本超えて、アキアジ釣りは分かった!といきたいところ。アキアジチャレンジ2011で気付いたり北海道の師匠などから聞いたりしたことをメモしておく。

ツ抜け目標! イクラ祈願! 知床アキアジ・チャレンジ2011

アキアジ_止別海岸北海道の師匠にご招待してもらってのアキアジ・チャレンジが昨年に続いて今年も決定した。日程は9月15日~9月18日の3泊4日。16日、17日は知床の止別海岸からイクラ用の黒いアキアジを狙い、18日は昨年できなかった釧路の沖の船釣りでチャンチャン焼き用のギンピカアキアジを狙う。

子供1号が一生懸命教えてくれたタラジグで大物を釣る方法

子供1号_マダラ北海道・釧路の沖での根魚五目北海道の師匠、子供1号ともにマダラを釣りあげた。へた釣りは1人蚊帳の外で、スケソウダラにカジカ、アブラガレイしか釣れない。どうしてなのぉぉぉ? シャクリ方が違う? それともジグの選び方が間違えている? 単に運が悪いだけ?

気になる北海道の話題

世の中に何の影響もない2016年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2016年のへた釣り10大ニュースw生活習慣の悪夢に伴う健康不良に苦しんだ昨年と打って変わって2016年は一度として体調を崩すことなく釣りを楽しめた。釣果はあるに越したことはないが、竿さえ持てればニコニコ派のへた釣りとしては体の不安なく釣行できるようになったというだけで今年はいい年だったなぁと思える。

2016年の漢字は「貰」。賞品だけでなくいろいろ貰えたよ~

2016年の漢字は「貰」。賞品だけでなくいろいろ貰えたよ~!!2016年の漢字は「」だ。奇跡的に大会での入賞率が高くいろいろ賞品をえたというだけでなく、欲しかった物をご厚意でえたり、壊れて困っていた物を直してえたり、さらには新兵器を作ってえたり、記念すべき魚を釣らせてえたり。うばかりで恩返しは…できてないかも?

来年の北海道遠征はアオゾイよりもシシャモが本命かもよぉ

来年の北海道遠征はアオゾイよりもシシャモが本命かもよぉ北海道遠征は荒天のためアオゾイは不戦敗に終わった。船釣りは無理でも堤防でなら釣りはできたと思う。来年は船が出船しなかったとき用に堤防釣りの道具も持って行こうと決めた。何が釣れる?と調べていると…シシャモ!! 真性シシャモといえばいまや高級魚である。釣ってみたい!!

標津沖のカレイは唐揚げにしちゃうに限ると本気で思ってる

標津沖のカレイは唐揚げにしちゃうに限ると本気で思ってるカレイは刺身でも食べられるし、煮付けてよし、干してよし、焼いてよしだが、標津沖で釣れるカレイに関しては唐揚げにしちゃうのが最高で、これに勝る食べ方はないと思っている。東京に帰るまでにやはり鮮度が落ちるというのもあるが、脂の乗り具合が少し足りないような気がする。

無知は損。ケムシなんて名なのに超美味カジカをポイッっと

無知は損。ケムシなんて名なのに超美味カジカをポイッっと本命のカレイの見分け方は整理して覚えていったのだが、どうせリリースするからとカジカの見分け方はちゃんと勉強していかなかった。なんだか汚いカジカが釣れたぞと違和感を覚えた魚の正体はケムシカジカ。イボイボだらけで汚いヤツだが超美味だったと後に知ってもったいねぇ~~!

今日も… (´;ω;`)ブワッ 毛ガニ掴みとテレクラに癒される?

今日も… (´;ω;`)ブワッ 毛ガニ掴みとテレクラに癒される?予報を眺めて今日も?と思っていたらやっぱりダメだった。釧路の沖へは出撃できず。アオゾイ狙いで持ってきた道具は一度も潮風を浴びることなく東京に送り返すことになった。無聊を慰めるために散歩。毛ガニのUFOキャッチャーとラスボスのようなテレクラ、浮世離れした母さんを発見!!

釧路釣行6年目にして初の荒天出船中止に(´・ω・`)ショボーン

釧路釣行6年目にして初の荒天出船中止に(´・ω・`)ショボーン早起きして釧路の街を散歩する。荒天で出船が危ぶまれていたのでどんな様子かと幣舞橋付近から海を目指す。風は強くないが雨は降っている。岸壁脇を歩いていくと立ち入り禁止になりそれ以上は先には行けず。海には出られなかった。嫌な予感…ホテルに戻ると中止の連絡があった。

アオゾイ鈴なり&カレイ爆釣を夢見て道東に行ってきま~す

アオゾイ鈴なり&カレイ爆釣を夢見て道東に行ってきま~すもういくつ寝る必要はない。数時間後には羽田空港を飛び立って釧路へ。毎年のことだが4泊5日でよくもまぁ体力持つよねって釣り三昧に励むことになる。狙うは釧路の沖でのアオゾイ鈴なり漁体験&標津沖での座布団級カレイの爆釣だ。天気がちょっぴり不安だがなんとかなると信じてる。

今年も船は全3戦。北海道に釣り具のお引っ越し大作戦だ

今年も船は全3戦。北海道に釣り具のお引っ越し大作戦だ妻と子供たちの帰省に付いていって釣り三昧を楽しんじゃう夏の北海道遠征。今年も釧路沖での根魚五目を2戦、標津沖での小突きカレイを1戦する予定。今週末には出発するので、荷造りしておかなくちゃね。竿7本にリールが6台……北海道に釣り具をお引っ越しさせてるみたい。

赤魚、メヌケとくくられる魚にはいろいろいるので整理するよ

赤魚、メヌケとくくられる魚にもいろいろあるので整理するアコウダイを3匹持ってドヤッ顔をキメている釣行記を読んだ北海道の師匠からお祝いの電話をもらう。北海道でもメヌケ釣りの船は出ているそうでなかなか釣れない魚なんだそうだ。アコウダイは北海道にもいるのかぁ~と調べてみると赤魚、メヌケ(目抜)とくくられる魚にはいろいろいるみたい。

ANA釣り倶楽部で往復航空券当ててアキアジ釣り行きたい

ANA釣り倶楽部で往復航空券当ててアキアジ釣りに行きたい釣行費がかかりすぎるので3年ほど行けてないのが知床でのアキアジ釣り。夏にも北海道に行くし今年も無理だよなぁと思っていたらANAから「憧れの釣り場へ◆抽選で国内線往復航空券が当たる!」なんてメールが!! 20組40名…相当狭き門ではあるが応募すれば可能性はゼロじゃない。

釧鯖? いつの間にか釧路のサバがブランドになっていた

釧鯖? いつの間にか釧路のサバがブランドになっていた子供たちが春休みを利用して北海道の師匠宅へと遊びに行った。お土産に持たせてもらったのが釧之助の水産加工物セット。いくらやホッケの干物、最近流行りのシャケのほぐし身などが入っていた。パンフを見ると「釧鯖」なる文字。知らないうちに釧路にブランドサバが登場していた。

世の中に何の影響もない2015年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2015年のへた釣り10大ニュースw釣りを覚えて7年目。初めて健康を理由に釣りに行けない期間があった。お尻の受難に始まり、生活習慣の悪夢であわや入院。糖質オフ道楽を始めて立て直しに成功したが……オニカサゴで苦戦、イサキで苦戦、カワハギで苦戦ととにかく苦しんだ1年だった。もちろんいい事もあったよ。

北海道の師匠へのX'masプレゼントに「氷穴アダプター」

北海道の師匠へのX'masプレゼントに「氷穴アダプター」自分で使うあてもないのに、なぜか欲しくなっちゃう物ってない? 「公魚工房 氷穴アダプター」が氷上でワカサギ釣りをする予定なんて全くないのに気になる。この釣りをされる北海道の師匠へのX'masプレゼントに買っちゃおうかなぁ~っと。ネット通販ではまだ未入荷だけどそろそろ?

「くしろさんまdeジャーキー」が止められない止まらない中毒

 「くしろさんまdeジャーキー」が止められない止まらない中毒お土産を買うために寄った釧路・和商市場で「自家製です。お味見だけでも」と勧められた「くしろさんまdeジャーキー」。サンマの燻製はこれまでにも食べたことはあったが、これは別物。咀嚼し終えたら即断。「買った!」。店頭に並んでる分を全部買い占めたくなるほどに美味だった。

250号オモリを25キロまとめて超大人買いしてやろうと画策

250号オモリを25キロまとめて超大人買いしてやろうと画策釧路の沖で使ったオモリは北海道の師匠のをお借りして、2つ3つほど根掛かりさせて海中に捧げてしまった。師匠はオモリを失くしたからってどうこう言う人ではないが、250号のオモリは決して安くはない。失くした方は恐縮する。25キロ分ほど安くまとめ買いして師匠宅に送っちゃおうかなぁ。

探険丸スマートで喜んでると北海道の師匠にMINIをもらう

探険丸スマートで喜んでると北海道の師匠にMINIをもらう北海道遠征の初戦防水バッグ&大容量バッテリーを使って探険丸スマートを1日船(連続8時間)使うことに成功した。反応の有無や魚影の濃さ、底からどれくらいまで魚がいるのかを確認できて面白かったと北海道の師匠に話すと、「使わないからあげるよ」と探険丸MINIをいただいた。

北海道への出発直前に痩せたご褒美ライフジャケット到着♪

北海道への出発直前に痩せたご褒美ライフジャケット到着♪羽田を夕方に飛び立つ(安いからw)飛行機に乗って釧路へと向かう。夜にホテルにチェックインして何時間か寝て明朝未明には船に乗っている予定だ。午前中で仕事を切り上げ持って行く荷物の準備をしていると、呼び鈴が鳴る。宅急便だった。痩せたご褒美に買ったライフジャケット到着♪

北海道の釣果ブログでチェックするのは釣果より先に服装w

北海道の釣果ブログでチェックするは釣果ではなくて服装w釣れてるかなぁというのはもちろん気になるが、どんな服装で乗ればいいのかって方がまずは気になる。夏とはいえ北海道。釧路の沖は霧が出ることも多いので油断すると寒くて釣りにならない。逆に想定外の暑さに勘弁してよ!となった経験も。初日に乗る船のブログで服をチェックする。

標津沖小突きカレイの新兵器に「寄松式両天秤」が気になる

標津沖小突きカレイ新兵器に「寄松式両天秤」が気になる台風12号が消滅し北海道遠征への不安はなくなった。あとは思う存分釣るだけだ。年に数度しかやらない釣りなので、試してみたいことがあれこれと。標津沖の小突きカレイでは両天秤仕掛けを使ってみたかった。「寄松式両天秤」の評判が大層よさそうなんだが、入手方法が見つからない。

台風12号!? それがどうした!! 北海道遠征の準備中なのだ

台風12号!? それがどうした!! 北海道遠征の準備中なのだ7月23日から夏の北海道遠征。なにやら台風12号が絶妙な進路とタイミングで近づいてきているが、それがどうした!! 1年近く前から日程は決まっていた。台風の方が遠慮するのが筋ってもんだ。荷物を送る関係があるので、遠征の準備を着々と進める。3人分の釣り具なので大荷物。

アオゾイ、カレイ豊漁狙う北海道遠征のスケジュール確定

アオゾイ、カレイ豊漁狙う北海道遠征のスケジュール確定今月末の北海道遠征のスケジュールがほぼ確定した。アオゾイ本命の根魚五目2戦、昨年に続いて標津沖のカレイを1戦の予定。4泊5日で船釣り3戦という体力の限界への挑戦プランだ。禁煙&減量で体調がよくなっているので不安はない。海が荒れないで全戦出撃できることを祈るのみ!

探険丸スマートを使うなら「究極防水バッグ」が完璧かも!

探険丸スマートを使うなら「究極防水バッグ」が完璧かも無料で使えるならば是非とも使ってみたいのが探険丸スマート。バッテリーの問題、スマホの防水性の問題、対応船が少ないなど問題はいろいろあるが無料の物に文句は言えまい。防水性の問題は週刊アスキー×AppBankの「究極防水バッグ」で完璧にできるかもって気がしている。

ガルル…出荷ロットの関係でナノ船カレイが入手できない!!

ガルル……出荷ロットの関係でナノ船カレイが入手できない今年も7月に体力の限界まで釣り三昧する北海道遠征に行けることが確定した。うち1日は昨年初体験した標津沖の小突きカレイ船に乗ることが決まっている。小突きカレイの新アイテムで猛烈に使ってみたいのが刺さり抜群「ナノ船カレイ」。でも出荷ロットの関係で東京では入手困難。

探険丸スマートをインストールしてみたものの使うあてなし!?

探険丸スマートをインストールしてみたものの使うあてなしスマホを探険丸の子機代わりに使えるようになる「探険丸スマート」のアプリが公開されたので早速インストールしてみた。探険丸スマートに対応した親機がなければ実際には使えないのでデモを動作させただけ。使ってみたいが対応している船に乗る予定がなく北海道遠征まで放置かな。

世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2014年のへた釣り10大ニュースw健康を損ねることなく、2014年もほぼ週一ペースで釣行できた。好きこそ物の上手なれというけれど、あまり上手になっていないのが悔しい。下手なことを楽しんでいるからいいんだけど……それでも、少しずつ、少しずつではあるがマシにはなっていると信じて来年以降も頑張っていきたい。

ドラグ御法度の止別アキアジにバレンクッションはありかも

ドラグ御法度の止別アキアジにバレンクッションはありかも止別海岸でのアキアジ釣りは激混みのため、アキアジを掛けたあと、ドラグを鳴らすのは御法度。ドラグ音を出すと周りから一斉に「締めろ!! 出すな!」と叫び声が上がる。周り中巻き込んでのオマツリになるからだ。ドラグなしのゴリ巻きファイトなので口切れするのかバラシが多い。

世はなぜか鮭ブームらしい。今年はアキアジ行けるかな?

なぜか世は鮭ブームらしい。今年はアキアジ行けるかな?何のことかよく分からないが世は鮭ブームという怪しげな情報が流れてきた。何でも関ジャニ∞の誰かが鮭を食うのが大好きで、そのおかげかどうかは知らんが、サンリオのKIRIMIちゃんなる、鮭の切り身が顔になっているキャラの人気まで急上昇中らしい。今年はアキアジ行けるかな?

おかたづけ~♪ おかたづけ~♪ 北海道のおかたづけ~♪

おかたづけ~♪ おかたづけ~♪ 北海道のおかたづけ~♪年に数日の北海道釣行のときにしか使わない道具が増えてきている。投げ釣りの道具もすっかり北海道専用になってるし、錘250号用の竿なんて東京湾ではほぼ出番がない。長期保管する道具ほど念入りなお手入れが必要だ。おかたづけ~♪ おかたづけ~♪ 北海道のおかたづけ~♪

北海道の幸に感謝! 揚げ出しカレイが美味すぎるぅぅう!!

北海道の幸に感謝! 揚げ出しカレイが美味すぎるぅぅう!!釣りという趣味の良さは釣ってるときの楽しさと、食ってるときの幸福感を味わえることだと思う。北海道釣行2014で釣ってきた魚を食べ始めたのだが、今年はアオゾイの味噌漬けに加えて、東京湾では釣りたてを食べるのが難しいカレイが絶品すぎる。揚げ出し風にしたら美味すぎるぅぅう!!

へたでも釣れるときは釣れる北海道釣行記

最後まで雨。オショロ&ニジマスと戯れて北海道を締めくくる

最後まで雨。オショロ&ニジマスと戯れて北海道を締めくくる北海道遠征は本日最終日。午後の飛行機に乗って東京に帰る。ホテルの脇を流れている川で渓流釣りの真似事をして楽しむ。今年は小さすぎるという理由でカレイ釣りに参加できなかった姪2号にニジマスを釣らせるというミッションが発生。川は増水で難しかったがニジマス釣りは成功。

座布団きたよ~!! 52センチのクロガシラカレイをゲットだぜ

座布団きたよ~!! 52センチのクロガシラカレイをゲットだぜ北海道遠征なのに2日連続の出船中止でたまりにたまった欲求不満を一気に解消した。標津沖での小突きカレイ釣り。今回の野望はまごうことなき座布団サイズ(50up)を仕留めること。果たして……47センチでドラグが滑りまずまず満足。続いて暴力的な引きに翻弄されて52センチをゲット!!

良型アオゾイ×2匹ゲットし北海道遠征2015最後のドヤッ!!

良型アオゾイ×2匹ゲットし2015年の北海道遠征はドヤッ!!北海道遠征2015最終戦は北海道の師匠とともに釧路西港・釣りキチ丸からアオゾイ本命の北海道五目2戦目。うまくハマれば漁体験のような入れ食い針数コイノボリを楽しめるのだが、不漁を呼ぶ男は今年もやらかした。激渋の釧路沖で大苦戦。なんとか良型アオゾイ×2匹ゲットしドヤッ!!

3日目は休竿日だけどニジマス&オショロコマと戯れる

3日目は休竿日だけどニジマス&オショロコマと戯れる北海道五目小突きカレイと連荘して明日も北海道五目の2戦目となる。本日は休竿日のはずなんだけどホテルの脇を流れる渓流の水音を聞きながら我慢するのは体にも心にも悪い。子供たちが乗馬体験している間にニジマス&オショロコマと戯れてきた。北海道の魚は素直でよろしい♪

標津沖小突きカレイは北海道の師匠杯。子供1号大健闘

標津沖小突きカレイは北海道の師匠杯! 子供1号が大健闘去年に続き、人生2度目の小突きカレイ釣り。小突く速度や動かす幅で魚信が増えたり減ったり、釣れる魚が変わったりして面白い。昨年のメモを読んで復習ばっちりで臨んだおかげで20匹超えと好調。急遽開催された北海道の師匠杯では大人げもなく…賞金は子供たちにあげたよw

シマノには勝った。釧路沖の魚には惨敗した北海道五目

シマノには勝った。釧路沖の魚には惨敗した北海道五目北海道遠征初日は釧路・海攻から北海道五目。本命は味噌漬けにすると最高のアオゾイなのだが……姿見ず。ヤナギノマイとタラを少々という寂しい釣果に。本日のもう1つのテーマは探検丸スマートを1日使うこと。こちらは事前の準備が完璧だったので余裕でクリア。シマノには勝った。

ちょうど五目達成で今夏の北海道はこれで勘弁しといたろっ

ちょうど五目達成で今夏の北海道はこれで勘弁しといたろっ!!北海道釣行2014の最終日。朝から船に乗って夜の便で東京まで帰ろうという強行スケジュール。ターゲットは北海道五目。アオゾイをメインにタラやヤナギノマイが針数コイノボリで剛竿をひん曲げてくれる釣りというより漁体験を希望していたんだけど、北海道でも不漁を呼ぶ男…なのか!?

本日中日。虹別にて小1時間オショロコマ&ニジマスと戯れる

本日中日。虹別にて小1時間オショロコマ&ニジマスと戯れる標津沖での小突きカレイ釣りを終えたら、北海道に来たら必ずお世話になるヘイゼルグラウスマナーへ。子供たちは乗馬。疲れた大人たちは……へた釣りなんて寝る前にバーで一杯と約束していたのに、ちょっと休憩とベッドに横になったらそのまま寝てしまう。朝5時に目を覚ます。

小突きカレイ超楽しいぞ!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!

小突きカレイ超楽しい!! ちょっとずつ調子が上がって12匹!北海道釣行2014のメインイベント、標津沖での小突きカレイ初体験。予習はばっちりのつもりだったが机上で学んだことはあまり役に立たないことも。最初はアワセるタイミングが分からず大苦戦。少しずつ調子が上がっていきなんとか12匹釣った。東京湾では2匹が最高だったので大満足!

北海道投げ四目達成でまずますの滑り出しってことにしといて

北海道投げ四目達成でまずますの滑り出しってことにしといて2年ぶりの北海道釣行。だいぶ前から騒いでいたように本当に楽しみにしていた。初日は軽く肩慣らしに堤防での投げ釣り。投げ釣りにいたっては3年ぶりなわけでなんとかなるかなぁと大いに不安だったが、なんとかなった。北海道投げ四目達成でまずますの滑り出しってことにしといて。

阿寒湖で子供たちがワカサギ爆釣してるし…しかもデカい!!

阿寒湖で子供たちがワカサギ爆釣してるし…しかもデカい!!高校合格のご苦労さん旅行に北海道に行った子供たち北海道の師匠と共に阿寒湖へ。ワカサギの氷上穴釣りをさせてもらったようだ。爆釣したよ~♪と証拠写真が届いた。うらやましい。俺は今年になってちっとも釣れてないのに……しかも、何? これ、本当にワカサギなの!?なデカさ。

アキアジ遠征2012 釣れてうれしかった道東のお魚ランキング

アキアジ遠征2012 釣れてうれしかった道東のお魚ランキング北海道の師匠アキアジ釣りに同行させてもらうようになって今年で3年目。自己記録の1日に3本をなんとか越えようと頑張ってはみたのだが、そうそう上手くはいかない。一方の釧路沖での船釣りはプチ漁体験。5日にわたる遠征釣りで釣れてうれしかった道東のお魚ランキングを発表♪

釣りをして不幸になることもあると幸福丸の船上で知ったよ

釣りをしていて不幸になることもあると幸福丸の船上で知った竿が握れればニコニコ。釣り場でのへた釣りは普段の様子を知る人から見れば奇異に見えるほど愛想がいいらしい。幸せなのである。釣果はあるに越したことはないが、取りあえず釣りができれば幸せだと思っていた……今日までは。釣りで不幸になることもあると幸福丸の船上で知る。

男・繁栄の侠気に感謝!! アキアジ改め北海道五目で大漁♪

繁栄丸の侠気に感謝!! アキアジ改め北海道根魚五目で大漁♪釧路に戻って白糠沖の船アキアジに挑戦する予定だったが、乗船するはずだった船からまさかのドタキャン。慌てて代わりの船を探すも平日で客集まらず。船が見つからない。唯一、繁栄丸だけが、客一人でも出船してくれることに。北海道の師匠に感謝。繁栄丸船長の侠気に大いに感謝!!

気分はやっぱりアキアジモード…悪戦苦闘…でも、めげない

気分はやっぱりアキアジモード……悪戦苦闘。でも、めげない悪戦苦闘。1匹が本当に遠いアキアジ遠征2012。自然が相手なのでこんなこともあるさと諦めそうになっていた。諦めながらも竿を振る。仕掛けが海中になければ釣れる可能性はゼロ。竿を振り続けていれば報われることも。止別海岸の最終日。新しい群れがキタ━━━(゜∀゜)━━━ッ!!

気分はすっかりアキラメモード…今日も釣果は書きたくない

気分はすっかりアキラメモード…今日も釣果は書きたくないどうなってるんだよ! いったい!! アキアジ遠征2012は2日連続の完全ボウズ。手を変え品を変え、持てる引き出しは全部ひっくり返してなんとか1匹と努力はしたのだが、その1匹の遠いこと遠いこと。気分はすっかりアキラメモード。残すはあと半日だけ。アキアジの新しい群れ…来てよ!!

気分はすっかりアキアジモード……でも釣果は書きたくない

気分はすっかりアキアジモード……でも釣果は書きたくないアキアジ遠征2012が本日からスタート! 昨年より半日早く止別に到着し、ちょっぴりたくさん釣っちゃおうというプラン。北海道の師匠からは「本日の目標はメス3本」。朝の便で羽田を発ち、昼過ぎには止別海岸に到着。様子見を兼ねて夕マヅメまで釣ったのだが「下見と練習」をしてきた。

北海道遠征最終日。ヤマメ、オショロ、ニジマスに癒されて♪

北海道遠征最終日。ヤマメ、オショロ、ニジマスに癒されて♪釧路港でロックゲーム釧路の沖でアオゾイマダラを2戦知床に遠征してカラフトマス。道東の釣りを満喫した北海道遠征2012の締めくくりは、最終日に泊まるホテルのすぐ横の渓流で年に一度の渓流釣り。ヤマメとオショロコマをアオダモの下から引きずり出し、ニジマスの引きを楽しむ。

知床の雄大なる大自然に抱かれるとカラフトマスなんて小事

知床の雄大なる大自然に抱かれるとカラフトマスなんて小事www起床は午前12時。30分後には北海道の師匠の運転で知床半島北側の真ん中辺りにある幌別河口へ。カラフトマスの爆釣ポイントだ。釧路からの道のりは3時間半。4時には竿を出して3年越しの悲願を達成する予定であった。知床の雄大なる大自然に抱かれるとカラフトマスなんて小事w

タラジグに魚信バンバン!! でも…今年もアオゾイは幻の魚に

妄想と現実のギャップの大きさにお手上げ。アオゾイ撃沈!夏の北海道遠征で一番釣りたい魚はアオゾイ。去年は海悪く撃沈。今年は2回も船に乗ればボウズってことはまさかないだろと思っていたが、まさかはあった。タラジグには魚信バンバン!! でも…へた釣りにとっての本命であるアオゾイの魚信はなし! アオゾイって幻の魚だったっけ?

妄想と現実のギャップの大きさにお手上げ。アオゾイ撃沈!

妄想と現実のギャップの大きさにお手上げ。アオゾイ撃沈!うひょぉぉおお! 釣れてる!釣れてる!と大はしゃぎした2日後にしょんぼり。げぇぇええ! 釣れてない!全く釣れてない。朝4時に出船し諸般の事情で帰港したのは午後3時半。半日竿を振り続けてアオゾイは1匹も釣れなかった。妄想と現実のギャップの大きさにお手上げ。明日があるさw

タイラバに魚信なし。なんとかクロソイゲットだぜぇ~でホッ!?

タイラバに魚信なし。なんとかクロソイゲットだぜぇ~でホッ!?北海道遠征2012の初日。よしまるから根魚五目ゲームに出撃したのだが……白糠沖でのタイラバゲームは、見事に不発!! 後半、釧路の沖堤防のロックゲームで満足サイズのクロソイ&マカジカを釣って、なんとか帳尻を合わせたものの、クーラー中身は満足にはほど遠い結果に。

アキアジチャレンジ2011。繁栄丸パワー vs. へた釣りの呪い

釧路・繁栄丸_アキアジ_アオゾイアキアジチャレンジ2011の最終日は釧路・繁栄丸から人生初の船アキアジ。武美 釧路店のアキアジ大会に混ぜてもらった。船から1匹も釣ったことないのに、大会デビューなんて!?  1匹でも釣れば優勝の可能性もありという運試しなので北海道の師匠いわく「まぁ、いいんじゃないw」。

アキアジチャレンジ2011。9月の止別海岸は○○ガイだらけ!?

アキアジ_止別海岸止別海岸でのアキアジ狙い2日目。本日は午前中のみで午後からは釧路へ戻る。日の出の4時30分から11時くらいまでで目標は北海道の師匠6匹、へた釣り5匹で昨日釣った9匹と合わせて20本のアキアジを持って帰ろう……だったのだが、北海道といえどもそこまでは甘くなかった。

アキアジチャレンジ2011。止別海岸でオス×1、メス×2ゲット!!!

アキアジ_止別海岸深夜12時に釧路のホテルをチェックアウトし、知床と網走の中間くらいの止別海岸でアキアジチャレンジ初日が始まる。昨年人生初アキアジをゲットしたのと同じポイントなので、今年は最低でも1日3匹は……と気合を入れていた。早朝にオスを1匹、お昼ごろにイクラ入りのメスを2匹釣った。

道東釣行2011 今年一番の大物は40upのニジマスだったよ

ヘイゼルグラウスマナー_ニジマス道東の釣り満喫ツアー2011も最終日。昼過ぎには飛行機に乗って、東京へと帰らなければならない。このまま北海道ならではの魚の引きを味合わずに帰っていいのか? 嫌だ。朝の6時前からゴソゴソとベッドを抜け出し、朝食までの短時間を虹別川上流で渓流の大物釣りに。

道東釣行2011 郷に入っては郷に従わないと…昆布の呪い

標津港_クロガシラカレイ道東の釣り満喫ツアー2011の3日目。今年のメインテーマであるカラフトマスを狙って尾岱沼港へ。ポイントに着いて釣れているかを聞くと、「朝方1本だけ上がった」とのこと。この朝から1本が曲者である。朝に1本釣れたんだから頑張る? それとも1本しか釣れてないなら諦める?

道東釣行2011 子供1号70cmタラで大物賞…へた釣りは…

釧路_釣りキチ丸_子供1号_タラ道東の釣り満喫ツアー2011の2日目は、船に乗って釧路の沖へ。アオソイ&タラ本命の根魚五目。北海道の師匠&子供1号とともに入れ食い体験…のはずだったのだが、風が強くて実績ポイントにたどり着けず、アオソイは型見ただけ。タラは子供1号が70cm超のデブタラをゲット!

道東釣行2011 うぐ…うぐ…ウグイな釧路西港で己を見失う

釧路西港北海道の師匠にご招待されての道東の釣り満喫ツアー2011がいよいよスタート! 今年は釧路西港で、カラフトマス釣りの練習&カレイの投げ釣りから。釣れてくるのは、うぐ…うぐ…ウグイばっかりでちょっと困った感じの幕開けとあいなった。カラフトマスは気配なし。カレイは掌1匹。

アキアジがダメならホッケの開きで日本の朝食だっ!

アオゾイイクラは止別海岸で確保し、身を釧路沖でゲットという目論見だったのだが、サンマすら寄りつかない水温20度近い釧路沖にはアキアジの反応はなし。仕方がないので、ホッケを狙って船に乗ったのだけど……なんとホッケも不発。でも大きなアオゾイをゲット!