2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ風はほぼ無風なのに台風のウネリが届いて波2メートルの予報。前夜まで出れるかな?と不安だったが、そこは北海道の師匠がよく利用している釧路西港・釣りキチ丸。釣り客が6人集まり無事出船。2年ぶりの北海道根魚五目を楽しんだ。タラとヤナギノマイは大漁。アオゾイは……。

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ北海道の師匠とともに釧路沖の根魚五目へ。250号のオモリをぶら下げ、バルーンサビキの8本針でアオゾイ、マタラ、ヤナギノマイ、北海道ならではのソイ系のレア魚やホッケなどが釣れる。魚の機嫌がよければ8本針に8匹コイノボリ状態を楽しめるが、そういう日には残念ながら一度しかあたったことがない。釣り座はへた釣りが左舷の艫を譲ってもらい、北海道の師匠は左舷の胴。5時少し前に港を離れる。
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

■2メートル超えのウネリにマグロ化寸前。大型タラを釣って持ち直す

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ陸地を見ても土地勘がないのでどの方向に向かったのかさえ定かではないが、予報どおりウネリがすさまじい。ゆっくりと2メートルくらい上がって、今度は下がってを繰り返しつつ沖を目指す。出船してものの数分で船酔いの初期症状が出る。胃の入り口のあたりがモヤモヤし始め無口になる。ポイントに着いて船が止まればどうということはなかったが走っている間は辛かった。水深80メートルくらいのポイントで仕掛け投入。仕掛けの全長は4メートルくらいなので中深場を経験しちゃうと仕掛けの投入は容易い。
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2カ所目のポイントで本日最初の魚信。竿先が大きく絞り込まれ、ガシガシという擬音が似合いそうな感じに竿が跳ねる。巻き上げ始めても激しく抵抗しドラグが滑る。1メートルくらいのマタラだった。これが本日の最大魚だった。その重量感に船酔いは完治した。その後もマタラとヤナギノマイがポツポツと釣れてくる。活性はあまりよろしくないようで、船長の「反応はあるのになぁ~。水温が3度も下がっちゃったから食ってこないね~」という状況説明とも愚痴ともつかぬアナウンスを聞きながらの釣りとなる。へた釣りからすれば飽きない程度に釣れているのだが、釧路の沖の船長としては全く満足いかない釣況のようだ。
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

■へたはヤナギとマタラを大漁。北海道の師匠はアオゾイを3匹ゲット!

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ何度かアオゾイが狙える沖の根回りのポイントに行こうと挑んでくれたのだが、深いウネリに阻止されてたどり着けず。このままアオゾイには挑戦すらできず本日終了かな?と諦めかけていたら、11時くらいになるとウネリがいくらか収まってきた。アオゾイが狙える岩礁の上に移動。タナの指示が海面からでる。60メートルから70メートルが指示ダナ。北海道の師匠の探見丸を見せてもらうと指示ダナは反応の一番上だった。群れの上部にいるやる気のある魚を狙う。指示ダナに合わせて少し誘って止めると。食い上げるような魚信が出て、グンッと竿先を引き込む。ヤナギノマイ&マタラが面白いように釣れる。
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ

2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ中型以上のマタラの強烈な引きに、アオゾイかもとぬか喜びするがへた釣りの竿には残念なことにアオゾイは掛からなかった。船下にアオゾイがいなかったわけではない。北海道の師匠は、まずは50センチ級の大型アオゾイ、その後も2匹アオゾイを釣り上げた。何が違った? 仕掛けは同じでタックルもほぼ同じで、タナも同じはず。なのに~なぜ~?である。ヤナギノマイのダブル、トリプルは何度もあったのに……アオゾイを釣るという北海道遠征最大の目標の達成は明日の最終戦でなんとしても!!!!
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ



Twitter

2017年07月24日 16:12

« なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう | メイン | アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り