脱・へた釣りメモ~シロギス編~

船からのシロギス釣りが初めての人向けに釣り方をまとめた

船からのシロギス釣りが初めての人向けにコツをまとめたへた釣りを読んでGWにLTアジで船釣りデビューを果たした某親子。アジ2匹ずつと釣果は伸びなかったが、十分楽しかったようで、「今度はシロギスに行くんですよ」。さすがにアジをもう一度やった方が…とは思ったが、いろんな魚を釣りたいという気持ちも分かる。コツをまとめてみた。

東京湾のシロギス釣り 一度でいいから束釣りするために

シロギス10メートル以下の浅場でも釣れ始め、好調が伝えられる東京湾のシロギス釣り。投げ釣りで豪快にでもいいのだが、数、型で満足度が高いのは何と言っても船シロギス。25センチ級が混じるし、束釣りだって夢ではない。へた釣りはもちろん…束釣りなんてしたことないんだけどwww

船シロギス2割打者が考えた低打率にあえいでいる理由

シロギス投げ釣りならリーリングで針掛かりすることが多いシロギスが船やボートからだと、どうしてこうも針掛かりしないのか? 昨年からの悩みである。最近の釣行でも63魚信でゲットできたシロギスは13匹。世にはシロギスなら束釣りできて当たり前って人だってたくさんいるのに……。

シロギスに飲まれた針をハリスに傷つけず素早く回収する

シロギスシロギスという魚は、海底近くにある餌を少し尖った小さな口で吸い込むようにして捕食する。だから針は流線7号などの小さく吸い込みやすい針を使うわけだが、吸い込みやすいということは針を飲み込まれやすいわけだ。手返しよく釣るためには飲み込まれた針を素早く回収したい。

気になるシロギスの話題

イソメは長く、サビかない…シロギス釣りは進化している?

イソメは長く、サビかない…シロギス釣りは進化している?子供たちからのキス天食べ放題リクエストに応えるために8年ぶりにシロギス釣りを再開させてみたが、その昔に教わったり練習したりした釣り方と最近の釣り方が全く違って戸惑っている。イソメは長く1匹付け、オモリを引きずって(サビいて)釣ってはいけないなど勝手が違いすぎる。

イサキ連荘避けて大潮だからマゴチかな? シロギスかな?

イサキ連荘避けて大潮だからマゴチかな? シロギスかな?マルソウダがうるさくなる前にもう1戦、剣崎でジャンボイサキ狙いの工夫をしてみようかな?とも考えたが、週末は大潮でイサキ釣りには条件がよくない。気になるのはタチアジマゴチシロギスだが、タチアジも潮回りの小さい日の方が釣りやすいので、マゴチシロギスの二択かな?

そうめんもキス天もプレゼントまで最高だった父の日の夕餉

そうめんもキス天もプレゼントまで最高だった父の日の夕餉父の日前日にシロギスを24匹釣ってとりあえずは面目躍如。女の子とはいえ食べ盛りが2人いるので足りるかなぁと不安だったが、野菜で嵩増ししなくてもキスの天ぷら食べ放題に成功。極細でのど越し抜群のそうめんと、キス天の相性抜群だった。梅肉をつゆに溶いても面白かったかも。

父の日はそうめん&キス天(食べ放題)パーティの予定だが

父の日はそうめん&キス天(食べ放題)パーティの予定だが6月20日は父の日。なにやらプレゼントを用意してくれている気配なので、美味い物を食わしてやろうと三輪そうめん松田の「白髭」を購入。妻からそうめんだけだと寂しくない?と言われ、子供たちに「食べたい物ある?」と聞くと「キスの天ぷら! 食べ放題で」とのこと。行くしかないのか!

みのろう名人がキスの胴突きでヤマメ針は使うのはなぜ?

みのろう名人がキスの胴突きでヤマメ針は使うのはなぜ?アカクラゲが早くいなくならないかなぁと願っているのはシロギスを釣りに行きたいから。実釣を繰り返さなければ腕は上がらないが、ネットで名人の釣行記をチェックすると知識が増えて腕が上がった気になれる。みのろう名人キスの胴突き仕掛けでヤマメ針を使っていたがなぜ?

ホワイトバロン鱚で気づく…フィルダーキスは硬めの竿かも

ホワイトバロン鱚で気づく…フィルダーキスは硬めの竿かもフィルダーキスといういつも使っているキス竿では胴突き仕掛けを操作しにくいと感じて少し硬めの竿を探していたが、アカクラゲの時期にシロギスの練習?釣行でもう1本持っていたキス竿のホワイトバロン鱚を使ってみると穂先がフィルダーキスに比べて圧倒的にしなやかなことに気づく。

ギリギリまで粘るも夜メバル断念。明日は午前キス目標20匹

ギリギリまで粘るも夜メバル断念。明日は午前キス目標20匹夜メバルに行けるものなら行きたいと毎日風・波予報とにらめっこするも少しずつ予報が悪くなっていき、20時で風10メートル超えでは無理と断念。凪そうな明日に午前キスで出撃することに。アカクラゲ、イソメ汁対策はばっちり。胴突きと天秤用に竿を2本持っていく。目標は20匹に設定。

アカクラゲのピリピリ対策は魔法瓶にお湯持参が正解かな

アカクラゲのピリピリ対策は魔法瓶にお湯持参が正解かな2週連続でアカクラゲと戯れてしまった。船長は「触っても大丈夫」というが、2、3日残る指の腹のピリピリ感は不快。なるべく指に触れないようにと努力はしているが、少しでも早く触手を除去して釣りに復帰したいのでどうしてもなおざりになってしまう。痛みを和らげる方法を調べた。

今週も風で土曜の午前湾奥限定。リベンジに向けてキスに

今週も風で土曜の午前湾奥限定。リベンジに向けてキスに東京湾奥はアカクラゲのシーズンなのでできれば観音崎より南へ行きたいところだが、今週末も風・波の予報がよくない。凪を期待するなら湾奥で土曜の午前限定で釣り物を選ぶことになる。メバルアジシロギスか…ツ抜けすらせずに撃沈したシロギスの練習のために午前キスに。

メバル・アジ・キス・グチ…東京湾春の釣魚尽くしと吾唯足知

メバル・アジ・キス・グチ…東京湾春の釣魚尽くしと吾唯足知船上で「僕は魚持って帰らないから…」とおっしゃる人がいるが、食いしん坊のへた釣りからすると「なんでぇ~!」。釣りの楽しみ方は人それぞれなのでもちろん口に出したりはしないが…。ゴールデンウィークの釣果で晩酌。アカクラゲのせいで釣果は振るわなかった吾唯足知気分に。

ちぐはぐだなぁ…キス・アジに決めたらLT深場出船してるし

ちぐはぐだなぁ…キス・アジに決めたらLT深場出船してるし5月3日・4日は東京湾口までは凪で釣りに行けそう。より予報がよい4日に釣行することに決めた。湾奥で癒しを求めて久しぶりにシロギスアジリレーに行くことにし鮫洲・和彦丸に予約を入れる。後で羽田・かみやのLT深場4日も急に出船することになっていたことを知りなんでやねん!

禁煙6年生+7年生進級祝いでフォースマスター9000かなぁ

禁煙6年生+7年生進級祝いでフォースマスター9000かなぁ3月12日が禁煙記念日で禁煙6年生に進級する。毎年自分へのお祝いを買っており、今年は胴突き仕掛けに適したキス竿か、深場釣りで使える電動リールの二択で考えていたが、キス竿は結局これなら間違いなしという竿に出会えず。一方の大型電動リールは予算超過で手が出ず。

「リアランサー X キス」と「ベイゲーム キス」どっちが正解?

「リアランサー X キス」と「ベイゲーム キス」どっちが正解?胴突き仕掛けで釣るシロギスが面白かったので面白さを忘れてないうちにもう一回行っておきたい。できれば胴突きに適した竿を新調して臨みたい。釣具店でキス竿をあれこれ触ってみたがHで先調子の竿ならどれでも今使っている7:3調子の竿よりよさそうだがこれならという確信が…。

もう大丈夫と思っていたら2週間してイソメ毒で皮が剥ける

もう大丈夫と思っていたら2週間してイソメ毒で皮が剥ける初釣りに行ったのは1月10日だから2週間前。釣行後2日ほどアオイソメの体液で肌が荒れたのか指先がピリピリと痛んだ。次は皮が剥けますよと言われていたが痛みは治まり違和感もなくなってイソメアレルギーのことなんてすっかり忘れていたら2週間してイソメを触った指だけ皮が剥ける。

ネタで買う枠はうきまろブラクリ、紅生姜レッド、謎のあんこう

ネタで買う枠はうきまろブラクリ、紅生姜レッド、謎のあんこう釣り場で「何ですか、それは?」と呆れられる釣り具が大好きだ。釣りフェスティバル2021で見つけたネタで買う枠は、がまかつの「うきまろブラクリ」、ダイワの「抱き魂タコ紅生姜レッド」、ささめ針の「謎のあんこう」。釣具店で見つけたら絶対に買うつもり。見つからないことが多いけど。

シロギス竿にはどうしてテンビン・胴突き用の区別がない?

シロギス竿にはどうしてテンビン・胴突き用の区別がない?この釣り面白いなと感じたら、面白さを忘れないうちに道具を買うことにしている。初釣り2021で継続してやってみようと決めた胴突き仕掛けでのシロギス釣り。キス竿は10年前に買ったきりなので買い直したい。胴突き用の竿を買おうと物色したが…テンビン・胴突き用の区別がない?

アオイソメの祟りで指の腹がピリピリ。アレルギーなのか?

アオイソメの祟りで指の腹がピリピリ。アレルギーなのか?釣っている最中には何の違和感もなかったのだが、家に帰り風呂に入るとアオイソメを触った左手の親指・人差し指・中指の腹がピリピリと傷むことに気づく。すぐ治るだろうと考えていたが翌日になってもまだ傷んだ。アオイソメの体液でアレルギーを起すことがあると聞くがそれかな?

「なかなかテクニカル」と言われて冬シロギスを一夜漬けだ

「なかなかテクニカル」と言われて冬シロギスを一夜漬けだウネリが取れそうにないのでキンメムツを回避し、月曜ならと狙っていたアマダイもこちらもウネリそう。2021年の初釣りは東京湾奥でとなった。1日湾奥で釣るなら行っておきたいのが昨年開業した鮫洲・和彦丸。湾奥で1日船に乗ることはあまりない。こんな機会でないと行けない。

波・風でキンメムツの初釣りは無理かな。湾奥でサクッと?

波・風でキンメムツの初釣りは無理かな。湾奥でサクッと?首都圏の緊急事態宣言は飲み歩き禁止というだけで釣りには影響なさそうなので今週末に初釣りに行けそうだが、最強の寒波の襲来するようで東京湾も冬の嵐になりそう。洲崎沖の予報を確認すると日曜朝まで強風が続き、数日吹き荒れたあとなので波はすぐには収まりそうにない。

クロムツは金曜夜だから日曜にもう1戦しちゃうかなぁっと

クロムツは金曜夜だから日曜日にもう1戦しちゃうかなぁっと金曜は半夜釣りで網代からクロムツ釣り。土曜日は疲れている&動画編集したいから釣行は無理として、日曜にもう1戦しちゃおうかなぁというイケないことを考え始める。イサキは釣況が悪すぎるので…ほかの釣り物。エギダコはまたもタイミング合わず。本命は午前シロギスかなぁ?

シロギスのエサは底を這ってていい。誘うときだけ浮かせる

シロギス胴突き枝ス40センチだとエサが底を這わないの?知ってる人からすると、何を当たり前のことをと言われそうだが、昨日までシロギス釣りのエサは底をほんの少し浮いているのが理想だと思い込んでいた。ムナゾー師匠の解説によると誘うときはエサを浮かせてアピールし、食わせるときは底にエサがあるようにしないといけないみたい。

シロギス胴突き枝ス40センチだとエサが底を這わないの?

シロギス胴突き枝ス40センチだとエサが底を這わないの?6年ぶりにやってみたら面白かったし、子供たちから天ぷらが好評だったため、熱が冷めないうちにもう1回行っておこうとシロギスの仕掛けを買った。名人からオススメされた枝ス40センチの胴突き仕掛けだ。オモリから15センチの位置から枝スが出ている。エサが底を這わないの?

胴突き・天秤問題があるし天ぷら美味いからシロギスもう1戦

胴突き・天秤問題があるし天ぷら美味いからシロギスもう1戦和彦丸キス・アジリレーで6年ぶりにやったシロギスは8匹だけと大惨敗した。雨、風、そしてアカクラゲの三重苦に加え、あまり慣れていない釣り…手も足も出なかった。釣れたシロギスは天ぷらで食べると美味しかったし、子供たちにも評判よかったのでもう1戦くらいしてみようかなぁっと。

シロギスは胴突きの方がとみなに言われ釣り方調べてみた

シロギスは胴突きの方がとみなに言われ釣り方調べてみた6年ぶりにシロギス行くよと書いたら多くの人から天秤よりも胴突き仕掛けでと勧められる。たまにしかやらない釣りなのに新しい釣り方を覚えてもなぁと最初は考えていたが、矢継ぎ早にいろんな人から胴突きでと言われると気になり始める。仕掛けは持ってるので釣り方を調べてみた。

6年前の仕掛け、10年前の道具を集めてシロギスに備える

6年前の仕掛け、10年前の道具を集めてシロギスに備える鮫洲・和彦丸から土曜日のシロギスアジリレーの出船が決まった。シロギス釣りは調べてみると6年ぶり。あまり得意な釣りではない。何をやれば釣果に3倍、4倍もの差がつくのか…名人さんたちがやっていることを全く理解できず、これ以上上手くなる気がしなくなりやらなくなってしまった。

正真正銘剣崎沖イサキか? 和彦丸に挨拶釣行かで悩む

正真正銘剣崎沖イサキか? 和彦丸に挨拶釣行かで悩む来週末は3カ月ぶりの所用で大阪行きで、6月の釣りは今週末含め2回しか行けない。開幕はしたものの剣崎沖ではオアズケをくらったイサキか、今月開業した増尾船長に挨拶するため鮫洲・和彦丸に行くべきか……。第4週はお刺身最強のカイワリに行きたい! 休みが足りねぇよwww

釣魚を食べたくて…忠彦丸の「ギョギョセット」に心が揺らぐ

釣魚を食べたくて…忠彦丸の「ギョギョセット」に心が揺らぐ久しぶりにお寿司をテイクアウトする。釣りを始めてから魚屋で魚を買うことはなくなっていた。釣り自粛以降は専ら肉&粉もの食を続けていたが体重が緊急事態宣言。刺身や塩焼き用の魚を買うと新鮮な釣魚と味を比べてしまうため、職人さんが一仕事してくれたお寿司で久々の魚食。

一ノ瀬丸が夜釣り船の開幕を延期。キャビンを使用するため

一ノ瀬丸が夜釣り船開幕を延期。キャビンを使用するためいろいろ影響が出るもんだなぁと。金沢八景・一ノ瀬丸の夜釣り船全船(午後キスアナゴアナゴ船・夜アジカサゴ・夜カサゴメバル船)の開幕が延期された。例年なら4月下旬には出船していたが、夜間航行では安全を確保するためキャビンを使用するので感染リスクがあると判断したもよう。

イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい

イサキ、アナゴ、イワシ…「梅雨の水を飲む魚」というらしい羽田・かみやの釣果報告を読んで「梅雨アナゴ」という言葉を知る。江戸前では「梅雨時のアナゴが一番美味しいと言われ」ているそうだ。梅雨イサキ、梅雨イワシ(入梅イワシ)なら知っていたが……。これら梅雨時に脂が乗って旬を迎える魚を称して「梅雨の水を飲む魚」というらしい。

不器用すぎる……キスアナゴT/Tがとても気になるぞ(T_T)

不器用すぎる……キスアナゴT/Tがとても気になるぞ(T_T)アルファタックルの竿はこれまでにも何度か買おうかなぁという候補にはなっていたのだが、実際に購入に至ったのは一昨日予約した海人アカムツ225が初めてだ。ついでにほかの竿も物色しているとなんだか気になる竿がちらほらと。地域や対象魚ごとにラインアップ豊富で面白い。

へたでも釣れるときは釣れるシロギス釣行記

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪父の日のそうめんパーティのもう1品として子供たちからリクエストがあったキスの天ぷら。アカクラゲ禍でこの時期なるべく避けたい釣り物だが、要望には応えねばなるまい。小雨は覚悟していたが予報よりもしっかり降られ雨中のシロギス特訓。食べ放題にはまだ遠いが1人前キス天6個で。

アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ

アカクラゲの時期にシロギスの練習? 心得違いもいいとこ久しぶりに心折れた。東京湾癒しの釣魚の1つであるはずのシロギス相手に全く魚信を出せずになんでだよ~と涙目に。追い打ちをかけたのがアカクラゲ。投入毎にべっとりと仕掛けにからみついてくる。もしかすると釣ったシロギスの重量よりアカクラゲの触手の方が重かったのでは?

アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん

アカクラゲ大っ嫌い! アジもキスも目標未達でしょぼ~ん2021年のゴールデンウィーク第2戦は鮫洲・和彦丸からシロギスアジリレー。アジ30匹、シロギス20匹を目標にしたが、アカクラゲに絡まれまくる。有効な対応策が思いつかずすっかりお手上げ&意気消沈。アジシロギスも目標達成できず、増尾船長からは「リベンジお持ちしております」。

初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白い

初釣り2021は東京湾癒しのアジ&シロギス。胴突き面白いキンメムツで運試しするか、子供2号からリクエストがあったアマダイに行くかと悩んだ末に2021年の初釣りはハズレが少ない東京湾癒しの二大釣魚を狙うシロギスアジリレーに鮫洲・和彦丸から。バリバリという活性ではなかったがアジキスもそれなりに。キスは胴突きでやり抜いた。

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた

和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた東京湾の船釣りでまずはこれを学ぼうと考えたのがLTアジシロギス。下手くそすぎて釣れねぇ~釣れねぇ~とボヤキばかりの釣行の面倒を見てくれたのが増尾船長だった。増尾船長鮫洲・和彦丸を開業した。お祝い釣行の釣り物は当時と同じキスアジリレー。少しは上達してるかな?

いやん♪いやん♪と抵抗するアイナメを引きずり出しドヤッ!!

いやん♪いやん♪と抵抗するアイナメを引きずり出しドヤッ!!かみやフィッシングクラブ(KFC)の月例会でメバルシロギスリレー。メバルシロギス東京湾を代表する癒し系の釣り。小気味よい引きに楽しく癒される1日という企画だったはずなのだが……東京湾は厳しかった。でも、厳しい中にも優しさを見せてくれて美味しそうなアイナメ35センチ!!

東京湾二大癒し系釣魚、LTアジ&シロギスで( ^ω^ )ニコニコ

東京湾二大癒し系釣魚、LTアジ&シロギスで( ^ω^ )ニコニコやっぱりLTアジシロギスって楽しいなぁ♪ でも、癒し系だから1日船だと飽きちゃうって問題が……LTアジシロギスのリレーならちょうどいい。アジがダメでもシロギスが、シロギスがダメでもアジがって具合にちゃんと美味しい魚のお土産があるのもうれしい。本日は両方そこそこだったぞ!!

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく

今季最大28cmメバル! 会心のどや顔は来週に取っておく成績はよくないのに、予習、復習はしっかりしている、ある意味不憫な子=へた釣りだ。来週は第12回かみやメバル釣り大会。ぶっつけ本番で臨むほど腕に覚えはないわけで、練習釣行に。今季最大の28センチメバルを釣って、船長から「来週クーラーに隠して持ってきちゃだめですよ~」。

マゴチ大会に向けて死角しかなし!! 餌の釣り方だけ上達w

マゴチ大会に向けて死角しかなし!! 餌の釣り方だけ上達w来週は江戸前釣りサ-キット大会のマゴチの部。今年こそは検量まで(早い話が1匹釣りたい!)というささやかな希望を胸に抱いているのだが…暗雲が立ち込める。死角なしと書いて威勢よく大会に臨みたかったのだが、1日やって魚信なし!! 練習できたのはイトヒキハゼの釣り方だけ。

山あり谷ありクーラー満タン 品川・中金LTアジ・キスリレー

品川・中金LTアジ・キスリレー東京湾の金アジを求めて、品川・中金からLTアジ・キスリレー船で出撃。LTアジ一本で勝負したいという気持ちもあるのだが、今年の東京湾のアジの釣果は今一つなので、最近ちょっと自信をつけつつあるシロギスでお土産確保のつもりだった。アジもキスも山あり谷あり、ゲストも豊富。

アジの釣り方…忘れたw 品川・中金のLTアジ・キスリレー

アジ・シロギス・イイダコ東京湾の釣って楽しい、食べて美味しい2大釣魚を一度に楽しめるお気に入りの船、品川・中金のLTアジ・キスリレーに乗ってきたんだけど……イサキ狙いのウィリーばかりやってたせいでアジの釣り方…忘れたかもw 一方のシロギスはほぼ束釣りペースで絶好調だった。

東京湾の二大釣魚と戯れる品川・中金のLTアジ・キスリレー

LTアジ・キスリレー東京湾の二大釣魚といえば、マアジシロギス。年中狙える魚種ではあるが、浅場で釣れるようになる7月~8月が釣趣を味わうという点では最高だし、東京湾での船釣り入門に最適かも。品川・中金のLTアジ・シロキスリレー船で、ビビビなアジとプルプルなシロギスを楽しんできた。

品川・中金シロギス船でニュータイプにちょっとだけ覚醒!?

シロギス船からのシロギス釣りの釣果/魚信が2割台と低迷し、名人の動画をチェックしたり、自分なりにアワセの理屈を考えてから臨んだ品川・中金シロギス船。目標はシロギス釣りが上手と言われる目安の束(=100匹)釣りだったのだが、釣果は67匹。でも、少しだけ手応えありかも。

25cm超混じり良形多い走水沖シロギスでフォースを磨く?

シロギス師匠が船長で初挑戦したボートシロギス。みうらボートで25フィートの船外機付きボートをレンタルして、走水沖でシロギス狙い。25センチ超が混じり良形多くという釣果だったのだが……へた釣りは相変わらず釣果/魚信が2割そこそこというヘボっぷり。上達する気配がないwww

品川・中金 LTアジ・シロギスリレー今シーズン最終戦は……

どうにもうまくいかないLTアジ&シロギスにハマって通い続けた品川・中金のリレー船。船長さんが釣り方を丁寧にアドバイスしてくれるので、お気に入りの船なのだが、リレー船は9/11までなので、今シーズンは最終戦になりそう。練習の成果の集大成と行きたいところだったのだが……。

竿を持ってない方が釣れるなんてへたくそにもほどがある!

中金 シロギス・ライトタックルアジのリレーシロギスの釣果/魚信の確率が、イチローどころかゴジラ松井以下という現実に、すっかり船シロギスにハマってしまった。例によって品川 中金から、LTアジ・シロギスリレー船に。シロギスにハマったなら、キス1本でいけよという意見はごもっともだが、アジフライが大好物なのでご容赦w

我が家に釣り名人はいません! LTアジ・シロギスリレー船

LTアジ・シロギスリレー梅雨どきは「イサキっすよぉ、イサキぃぃぃ」とか言っていたのに、なぜかLTアジ・シロギスリレー船に再び乗ってきた。前回に比べてなかなかアジが口を使ってくれず、シロギスは相変わらずアタリはあっても針がかりしないしでなかなか苦戦。それでもクーラーはいっぱい。

LTアジ入れ食い! 品川 中金のLTアジ・シロギスリレー船

LTアジ アカクラゲの猛襲にLTアジなんて大嫌いだァァァァとなっていたはずなのに、品川 中金からライトタックルアジ・シロギスのリレー船に乗ってきた。リレー船なのでアジ釣りは3時間くらいなのだが……入れ食い、入れ食い、休む間がないってくらいの入れ食い。LTアジって本当に面白い!