雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪父の日のそうめんパーティのもう1品として子供たちからリクエストがあったキスの天ぷら。アカクラゲ禍でこの時期なるべく避けたい釣り物だが、要望には応えねばなるまい。小雨は覚悟していたが予報よりもしっかり降られ雨中のシロギス特訓。食べ放題にはまだ遠いが1人前キス天6個で。

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪本格的に降るのは午後からで午前中は降っても小雨という予報だったはずなのに、朝玄関を開けると路面がしっかり濡れている。雨足が強いわけではないが、傘なしで駅に向かおうという気にはならない程度にはしとしとと降っていた。金沢八景・一ノ瀬丸から午前キスで出撃。受付を済ませ桟橋に着くと、いろんな人から「今日はイサキ日和ですね」と声をかけられる。雨で空が暗く確かにイサキには良さそうな空模様ではあるが、そういう日に限って、イサキ以外の釣り物を選ぶ逆張りの達人である。今日はシロギスを釣りに来たのだからイサキのことは考えないようにと自分に言い聞かせる。

■開始5分で瞬く間に3匹釣ってキス天食べ放題も夢じゃないと?!

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪船が空いていたので2本竿でやってみることに。キャストしやすいホワイトバロン鱚で天秤仕掛け、誘いが効きやすいフィルダーキスで胴突き仕掛け。ポイントは中ノ瀬の水深18メートル。先に足元用の胴突き仕掛けを投入し、底をトントンと何度か小突いて置き竿にしようとすると竿先をブルルと震わす魚信。焦らずに送って十分に食い込ませてから竿を持ち上げると船中1匹目をゲット。お次も先に胴突きを足元に投入し、天秤をキャストしてゆっくり手前に引いてくると2匹目は天秤仕掛けでゲット。と同時に置き竿にしていた胴突きにも魚信が出て釣り開始5分であっという間に3匹。サイズはやや小ぶりだがキス天希望なのでちょうどよい。これは食い放題も夢じゃないかもな滑り出し。
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪最初のポイントが良かっただけで、こんなペースがずっと続くほどシロギスの魚影は濃くない。投入してすぐに魚信が出ることは稀で、船が流れて行ってキスがいる場所に差し掛かるとバタバタと魚信がでる。胴突きはマメに小突いてややタルマセ気味にして置いて待つ。天秤はキャストして広く探るという方針だったが、キャストしてもなぜかすぐに仕掛けが船下まで来てしまう。投げ直そうと仕掛けを回収すると回収中にアカクラゲが絡むのでキャストし直すかそのまま粘るかの判断が難しい。天秤ではほとんど魚信を出せず胴突きでばかり釣れる。キャストが効かないのだから2本とも足元をネチネチが正解かな?
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

■胴突きを置き竿にすると魚信る。もしかして俺って邪魔者なのか?

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪置き竿にしていることが多い胴突き仕掛けにばかり魚信が続くので、「俺の存在ってもしかして邪魔?」という気がし始める。それを認めてしまっては釣りとして楽しくない。天秤仕掛けがダメで胴突き仕掛けに魚信が集中していると考えることにした。竿を2本とも胴突き仕掛けにして、軽くキャストして足元まで来たら、もう1本をキャストしてと順繰りに少し遠くと足元を探る作戦を決行するが、すぐに足元まで仕掛けが来てしまうので諦める。2本竿で底を小突いたり、持ち上げて落したりと誘うアナゴ釣りみたいな釣り方に。魚信の多くは誘っている最中や誘った直後に出るので、「俺の存在…全くの邪魔というわけではなさそう」。
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪

雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪シロギスの活性は悪くないけど魚影はまばらという印象で、魚信が出るポイントでは2本ほぼ同時に魚信るということが何度かあった。少しタルマセ気味にすると胴突きの上の針にもシロギスが食ってくることがあることを知った。天秤より胴突き仕掛けの方がエサの付け方がシビアな気がした。魚信は出たのに掛からないということが何度かあった。そのいずれもがエサがまっすぐ付けられず、付け直すかどうかで迷った針だった。アカクラゲ禍は全くいなくなったわけではないが収まりつつある。スポンジは1個しか使わなかった。時に激しく降る雨の中、そんなことを学びながら最後までポツ~ンポツ~ンとは拾うことができて、シロギス24匹。家族4人で1人6匹ずつキスの天ぷらを食べられる。あと、GoProのリモコン、スマートリモートはめっちゃ便利だった。
雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪雨中のシロギス特訓。キス天食べ放題へ一歩一歩前進中♪


Twitter

2021年06月19日 16:40

« 父の日はそうめん&キス天(食べ放題)パーティの予定だが | メイン | 【動画】自信がないので竿を増やしあたふたしてるおっさん »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り