天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり9年ぶりのシロギス1日船に鮫洲・和彦丸から。和彦丸増尾船長は自身もシロギス釣りの名手で、釣りを始めたころに手ほどきをしてもらった。教えてもらった通りにはやらない(やれない)ためあまり上達せずに現在に至ってはいるが…キス天食べ放題という目標通りに釣らせてもらえた。

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり最近、釣りに行くときは始発電車でという習慣ができているので、鮫洲から7時半の出船なのに2時間も前に和彦丸の船着き場に到着してしまう。先客は左舷大艫に一人いるだけで、席は選び放題。好きなのは舳だが、船長にどっちがいい?と聞くと「今日は後ろの方に下がっていくので艫からポイントに入る」と教えてもらう。右舷大艫に釣り座を決める。出船までたたっぷり時間があるのでゆっくり準備。少しずつ釣り座が埋まっていき、右舷は6人となった。となりとの間隔が十分あるので、2本竿を出すことに。竿2本ビデオ2台だと忙しすぎるので、カメラは1台だけにした。
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり

■天秤&仕掛けを和彦丸仕様にするといきなりダブルで始まっちゃったよ

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり準備中に増尾船長から「これ使ってみてください」と手渡されたのが船長愛用の天秤と船宿仕掛けだった。天秤はキス・カレイ専用の夢の天秤。食い込みがよく仕掛けの絡みも少ないんだそうだ。仕掛けは船長のこだわりが詰まった物らしく、「針は流線7号で全長80センチ、ハリス・幹糸は1号のフロロ、装飾は一切なし」。この組み合わせなら間違いないとのことで、和彦丸増尾船長)スペシャル仕様でキス天食べ放題(シロギス50匹)という目標に挑むことに。ポイントは木更津沖8メートル。効果はすぐに現れた。軽くキャストして引いてくると、明確な魚信があり、シロギスのダブルでスタート。
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり和彦丸増尾船長)スペシャルがハマったのか、シロギスの活性がすごくよいポイントにあたったのか、あるいはその両方のおかげなのか、キャストすれば魚信あり、船下で誘えば魚信ありで、針掛かりさせたらすぐには巻き上げずにダブルになるのを狙うなんてことも。竿2本に同時に魚信が出ることも何度かあって絶好調。一流し目で釣ったシロギスを移動中にクーラーに移しながら数えると13匹。二流し目も絶好調を維持したままで12匹。船下狙いの竿は底トントンではなく10センチくらい天秤を浮かせておくと20センチ超えの良型が混じりやすことに気づいてキャストの竿は数狙い、船下竿は型狙いにしてみる。天ぷらで食べる予定なので良型は必要ないのだが…抵抗が激しく釣って楽しい。
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり

■潮止まりでペースダウン…すぐ横で船長だけ入れ食いしてたし…

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり三流し目から少し魚信が出るペースが落ち始める。それでもポチポチとは釣れてくれてはいるが。潮が緩み始めて絶好調ではなくなった?と感じていると、増尾船長も竿を出して釣り始めた。魚信そんなに頻繁には出なくなったなと感じているすぐ2メートルほど横で、入れ食いペースで釣っていた。天秤と仕掛けは一緒…竿やリールは貸し竿用の物なのでへた釣りの使っている物の方が上等…なのにこの差は……超人さん相手だと無様と感じるほどに釣り負けるのがシロギス釣りだと思い知る。船長の誘いを真似してみたが、そういう付け焼刃的な方法で埋まる差ではないようだった。

天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり潮止まりの時間帯は魚信はあるけど掛からずで苦しみ。やっと潮が動き始めてシロギスの活性が上がってきたかもという手応えを感じ始めると、今度は風が強くなってきて釣りづらくなってしまう。パラシュートアンカーで流して釣るのではなく、エンジン流しでの釣りに。キャストミスでラインが切れてしまったのを機に、1本竿で丁寧に誘うようにしたら、これが正解だったようで、終了間際まで魚信を出せた。ペースダウンが激しかったので目標の50匹には届かなかったと思い込んでいたが、クーラーから魚を出して数えてみると58匹いた。ドヤッとまではいかないがにんまりとはできる釣果である。桟橋で船長から「束狙うなら9月・10月が狙い目ですよ~」とお誘いいただく。束は無理でも自己最多(67匹)の更新を狙ってみるかな。
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり


Twitter

2022年07月23日 17:58

« 下手っぴ用の船キス針は抜けにくい流線が正解なのかな? | メイン | 【動画】自分の釣行動画を見ながら飲むお酒が美味いんよ~ »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り