脱・へた釣りメモ~カワハギ編~

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会で今季のカワハギ釣りは終了だ。竹岡沖の本格化が遅れたのとTKBの予選がなかったせいで、わずか6戦しかしなかったがその内容は結構充実していた。うまくいったこと、うまくいかなかったことのメモを残して来季の釣りにつなげていきたい。

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~フジ製作にお願いして作ってもらったピカイチくん feat.アワビ貼りブレードを使った初戦で、いきなりの尺超え。総合優勝こそ逃したものの、船宿別の大物賞をゲットできた。ピカイチくんの集魚効果は間違いなく高い。激しく誘わない方がいいデカハギ狙いにこの集魚力は強力な武器になる!!

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード甲子園に毎年怪物が現れるように、へた釣りのカワハギ釣りには毎年、新兵器とか極秘兵器が現れるのである。2016年のカワハギ釣りでこれはどうだ!!と期待しているのがフジ製作に特別オーダーして作ってもらった「ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード」。集魚力だけは誰にも負けん!!

自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する

自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する4年ぶりに竿を新調し臨んだ2015年のカワハギだった。新しい竿は感度が大幅にアップし、昨年まで名人さんの話を聞いても何言ってんの?と分からなかったことが少し分かるようになった。カワハギの気配が分かることがかえって悩みになった。型狙いに徹し切れずどんどん悪い方向へ。

はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省

はじめから全開でぇ~は間違い。TKB44決勝大惨敗の反省はじめから全開で釣れたらいいねぇ~♪ はじめから全開で次の手はなし~♪ 気が付いたらもう煮詰まりぱなっしぃ~♪ この妙な替え歌(ひらきっぱなし/ザ・クロマニヨンズ)が3時間ノー魚信でジリジリしている間中、頭の中でエンドレスリピート。あの手この手が大事なんだよね。

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ8泊9日のNW伊豆合宿が終わった。いい年したおっさんが降雪のため竿を出せなかった元日を除いて、時間があれば釣りをしていたのだからあんたも好きねぇとしか言いようがない。もちろん行ける機会があればきっとまた行く。宇佐美の海をもっと楽しむために覚えておくことをメモしておく。

貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!

貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!しかしまぁ、TKBの決勝って必ずド貧果なんだよなぁ~っと、自分の技術と運のなさと心の弱さを嘆く。3匹合計長さが60センチを切ったことなんて、今季一度もなかった。なのに決勝がTKB寸55センチで終わるなんて想像だにしていなかった。どうしてそうなったのか? 一応反省くらいはしておこう。

良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する

良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察するへた釣りに限れば数が釣れないから不調だとは感じない。「よっしゃ~♪」と掛けた瞬間に歓喜の声をあげ、「タモ~~♪」と嬉々として船長を呼んじゃうような良型カワハギ(と思われる)引きを2週連続でバラしてしまったことで、もしかして絶不調かも?とTKB52決勝前に悩みだす。

ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック

ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック最初に断っておく。正しい使い方ができてない可能性が高い人が感じた個人的な手応えにすぎない。釣り方はほぼ錘を底から切った宙釣りなのでゼロテンション以下では全く様子が変わってくる可能性もある。ホタテのヒモほうき星ラトル音付きイエローオモリなどの手応えを書きとめる。

宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪

宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪状況に応じて仕掛けを使い分けるのがカワハギ攻略の糸口になりそうだと気づくと、仕掛けを作りたくて作りたくて我慢できなくなる。宙釣り用、砂地用、岩礁用、漁礁用の4つができた。この4種にカワハギの活性を掛け合わせるともっとたくさん必要になると思うがまずはこの4種で実験。

気になるカワハギの話題

実績のピカピカと五島の石のラトル音でカワハギを悩殺する

実績のピカピカと五島の石のラトル音でカワハギを悩殺する尺超えカワハギに狙いを絞って誘い過ぎずにでもしっかりとアピールするというへた釣りのカワハギ釣りに欠かせないのがフジ製作の「ピカイチくん」。今年からは実績抜群のピカピカに加えて、カワハギの捕食音を模した音でカワハギの視覚だけでなく聴覚をも悩殺できるように進化した。

「極鋭EX AGSボトム」と「メタリアM175」「寄せ魂」気になる

シトロエンの乗り物酔いしない眼鏡と魚が大きくなるメジャーダイワの今季のカワハギ用の新製品が発表された。竿の良しあしは正直よく分からないし、極鋭に至っては触ったことすらないが「極鋭カワハギ EX AGS」の前評判がよい。へた釣りの愛竿メタリアも新モデルになり買い換えるなら「M175」。でもお金ないので買えるのは「寄せ魂」だけかな?

ナチュラム祭でMYタモを。カワハギ変人仲間入りしちゃう!?

ナチュラム祭でMYタモを。カワハギ変人仲間入りしちゃう!?買う買うと言い続けていてなかなか買わないのがカワハギ用のMYタモ。あると安心なのは分かるが、一方でデカハギを海面でバラしたなんてこと年に一度あるかないかなので電車釣行で荷物は少しでも減らしたい派としては踏ん切りがつかない。ナチュラム祭でこれいいかもなタモを発見。

えええええ~~~~。「ピカイチくん」が音付きに進化した?

えええええ~~~~。「ピカイチくん」が音付きに進化した?視覚、嗅覚、聴覚に船中誰よりも激しくアピールするがへた釣りのカワハギ釣りのテーマ。視覚はフジ制作で作ってもらっている「ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード」で、嗅覚はカワハギを中毒にする白い粉ハギポン、聴覚はあまりいい手がこれまでなかったが「ピカの囁き」が登場した!!

ヤヴァい。カワハギオモリの上にタコスッテ付けちゃおかな

ヤヴァい。カワハギオモリの上にタコスッテ付けちゃおかなカワハギ釣りでゲストとしてマダコを狙えないかと考えだすと結構本気になってきた。テンヤではなく、最近流行りだしているタコエギタコスッテならオモリの上のスナップに接続できる。釣り方も底をトントン叩くように小刻みに揺らすようなので、カワハギと両方狙えるような気がしている。

カワハギ釣りの余計なお遊びに「タコ寄せライト」どうだろ?

カワハギ釣りの余計なお遊びに「タコ寄せライト」どうだろ?へた釣りは軟体動物を狙って釣らないと決めているが、美味しいイカやタコが釣れたら家族が喜ぶので持って帰る。マゴチに混じるマルイカ、スミイカ、カワハギに混じるマダコは非常に喜ばれる。「タコ寄せライト」を見つける。カワハギ釣りのときこれを白いオモリの近くに付ければタコが寄る。

2017年ファイナルハギポンを仕込む。今季初尺ハギ欲しい

2017年ファイナルハギポンを仕込む。今季初尺ハギ欲しい明日の金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギの部でよほど悔しい目にでも遭わない限り今季のカワハギは終了。ほかの愚策が裏切ることはあっても、こいつだけは絶対に裏切らないハギポンアサリを仕込む。尺ハギ狙いで熊本産の大粒アサリを少し締めてからハギポン漬けに。

チェリーはからむのでハリス1本に針2本だとどうかなっと?

チェリーはからむのでハリス1本に針2本だとどうかなっと?今週末の一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギは今季最終戦なのにこの期に及んでまた余計なことを……。カワハギ釣りをしていると一番下の針にしか食ってこないという活性に苦しむことがある。そんなときに一番下のハリス留めからハリスを2本出す方法を教わったが…からむ。

今年も一之瀬感謝デーは盛況。カワハギの締めくくり釣行だ

今年も一之瀬感謝デーは盛況。カワハギの締めくくり釣行だ本格的に寒くなってくるとアサリを剥くのも装餌するのもつらくなってくるので毎年、金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会をカワハギ釣行の最終戦にしている。12月中旬に行われることが多いが、今年は12月24日にずれこんだ。サイトで確認すると既にカワハギ船は満席。今年も盛況だ。

時化神様は俺? 大荒れの日にわざわざ突撃しかけてたよ

時化神様は俺? 大荒れの日にわざわざ突撃しかけてたよ昨日の時点で天気予報を確認すると、土曜日は凪で日曜日は時化の予報だった。羽田・かみやの場合、土曜日は船が混んで予約締切になる可能性があるので、慌てて土曜日の予約を入れる。あとは釣行するだけと思っていたら、本日朝にデカッw船長から連絡。「明日シケそう」。

1つのハリス止めから針2本出すのを「チェリー」と言うらしい

1つのハリス止めから針2本出すのを「チェリー」と言うらしい今週末は久しぶりに大会ではないカワハギ釣り。いろいろ試したいことはあるが、大会では反則になるのでやれない事も試してみるつもり。TKBA保名人から教わった「チェリー」という方法も試してみたい。1つのハリス止めから長さを変えた針を2本出すというもの。エサを大きく見せられる。

カワハギは大会ばかりになってしまっている理由は…釣り座

カワハギは大会ばかりになってしまっている理由は…釣り座ある人から「カワハギは大会ばかりで練習はしないんですか?」と指摘される。2016年のシーズンからカワハギ釣りはすべて大会で通常の乗り合いには一度も乗っていない。その理由は……釣り座の問題。電車釣行で釣り座を選べないので、釣り座は抽選の大会の方が釣れる気がする。

来年のTKBに向けてダイワ用のロングハンドルを買っちゃおう

来年のTKBに向けてダイワ用のロングハンドルを買っちゃおTKBは竿とリールはダイワの製品でという縛りがある。竿は普段からメタリアカワハギMMH-175を使っているが、リールはスティーレが愛機なのでTKBのときだけダイワのリールをひっぱり出してこなくてはならない。年に一度しか使わないわけだが……ハンドルくらいは換えようかなぁっと。

5戦中4戦で賞品ゲット。今季も愚策が機能しているっぽいぞ

5戦中4戦で賞品ゲット。今季も愚策が機能しているっぽいぞへた釣りのカワハギ釣りの目標は難しく考えてなくても良型が釣れるデカハギ天国に至ること。そのために愚策をあれこれ練って実践しているわけだが、2017年もここまで5回大会に参加してうち4回で賞品をゲットできた。大きさを選ぶのは難しいが大きめ希望という釣り方はできている。

TKB賞品カワハギケースで道具を整理。もう針は忘れない

TKB賞品カワハギケースで道具を整理。もう針は忘れない貰った物はすぐに使う。これが鉄則である。貰い物は有難味があるうちに使わないと釣具倉庫の奥深くにまぎれてしまい、次に目にしたときに「いらね、これ」となることが多い。竿やリールを含めそんな賞品(参加賞含む)がいっぱいある。TKBで貰ったPB-2000カワハギの道具を整理。

船べりトレイのスノコが飛んで行った。自作しようとしたが…

船べりトレイのスノコが飛んで行った。自作しようとしたが…6回目のTKBの往路で船べりトレイのスノコがなくなった。風で飛んで行ったのだと思われる。別になくてもいいかと思っていたが、横で釣っていたA保名人から「園芸用の鉢底ネットを買えば簡単に作れますよ」と教わる。できもしないくせにそう聞くと作りたくなる。100円ショップで材料調達。

明日はTKB!! 焦らず気負わず出来ることをやりきるよ~ん

明日はTKB!! 焦らず気負わず出来ることをやりきるよ~ん12月2日は東京湾奥で最も盛大なカワハギのお祭りTKBである。2012年のTKB43以来、運にも恵まれ6年連続で参加できている。ただし結果は芳しくないどころか、毎年、最悪である。理由? 分かっていれば対応している。技術よりもメンタル…焦らず気負わず出来ることをやりきる。

デカハギ用マイタモは「Ar.ランディングシャフト300」にする

デカハギ用マイタモは「Ar.ランディングシャフト300」にする月下美人ランディングポール」を見てデカハギ用のマイタモに買おうかなと書いたら2万円もするものを贅沢すぎるとたしなめられる。もっと安い物があるよと教えてもらったのだが…所有欲を満たさない道具はどうにも好きではない。「Ar.ランディングシャフト300」を発見する。これだ!!

使うのは1週間後。剥いたアサリは冷凍すべきなんだろうか

使うのは1週間後。剥いたアサリは冷凍すべきなんだろうか土曜日に剥いたアサリだが強風で釣行を回避ハギポン漬けにして冷蔵庫に入れておけば1週間くらい大丈夫だろうと思っていたら、妻から「貝って悪くなりやすいっていうけど大丈夫?」と言われる。潮干狩りで獲ってきたアサリは2、3日で食べきることが推奨されていた。剥き身でも2、3日?

ぐっすり寝て宿題の太刀メタル仕掛けとFLビシの上窓調整

ぐっすり寝て宿題の太刀メタル仕掛けとFLビシの上窓調整強風で釣行を諦めて久々のお寝坊さん。週休1日でその日は必ず釣りに行く。寝れるだけ寝られることはなかったので目覚めの気持ちよさにうっとり。この快感と釣りたい欲のせめぎ合いに負けたときが釣りが趣味でなくなるときかも。太刀メタル仕掛けの改造FLビシの調整に挑戦。

TKBの練習予定だったのに…明日は吹いたらあか~~ん!!

TKBの練習予定だったのに…明日は吹いたらあか~~ん!!へた釣りにとってカワハギシーズンのクライマックスはTKB。12月2日に行われる。今週末はTKB寸の伸び悩みを修正するために練習釣行予定だった。アサリを剥き終わりハギポン漬けにして天気予報をみると、あれ?っと…竹岡沖は終日風10メートル。そんなに吹いたらあか~ん。

「誇高」で「刺牙」で「TAFFWIRE」なカワハギ針に釣られる

「誇高」で「刺牙」で「TAFFWIRE」なカワハギ針に釣られるカワハギ用の針はがまかつの「競技カワハギくわせ5号」がお気に入りで他の針をもう何年も買っていないが、カワハギコーナーでどうにも気になる針を発見。「誇高」で「刺牙(SP)」で「TAFFWIRE」な「替鈎 誇高カワハギ早掛SP」を買ってしまう。20本で729円……高いけど釣られた!

ハリス極短5ミリ!! 試してみたいオーナー「ツインカワハギ」

ハリス極短5ミリ!! 試してみたいオーナー「ツインカワハギ」「これってどうなんだろう?」という仕掛けを見ると試してみたくなる。多くの場合、やっぱりダメだよねと確認することになるのだが、キワモノ好きの血が騒ぐのである。今一番気になるのがオーナーばりの「ツインカワハギ」。わずか5ミリのハリスの先に2本の針。すべての魚信を掛けられる?

「月下美人ランディングポール」でデカハギ用のマイタモを!!

「月下美人ランディングポール」でデカハギ用のマイタモを!!カワハギにマイタモ持参が流行りと聞いたことがある。良型は抜き上げるときにばれるので安全をとってタモをかけとけばと悔しい思いを何度もしている。電車釣行なのでマイタモなんて夢のまた夢と考えていたが仕舞寸43センチ自重250グラムの「月下美人ランディングポール」なら……。

手で引っ張ればすぐ分かった太刀メタルに結びコブはダメ!!

手で引っ張ればすぐ分かった太刀メタルに結びコブはダメ太刀メタルに結び目NGかフグに負けたか検証方法ないかな」への回答は引っ張ってみればだった。そんな単純なことで分かるの?と半信半疑で引っ張ってみれば…すぐに分かった。1回目だけ少し力はいったが2回目からはいとも簡単に切れた。切れたのはいずれも結びコブの部分だ。

太刀メタルに結び目NGかフグに負けたか検証方法ないかな

太刀メタルに結び目NGかフグに負けたか検証方法ないかなカワハギ仕掛けの幹糸に感度抜群でフグの歯にも対抗できそうな太刀メタルを使うアイデアは気に入ってたのに……残念ながら切れた。フグの歯に切られたときと手応えが違ったため結びコブの個所で切れたんだろうと考えたが、本当に太刀メタルに結び目NGか検証する方法ないかな?

かみやカワハギ大会はまたも時化海。心以外の準備は万全

かみやカワハギ大会はまたも時化海。心以外の準備は万全第13回かみやカワハギ大会が行われる日曜日は凪のはずだったのに予報が変わった。午前中は北風10メートル。北風なので大時化ではないが時化には違いない。3週間前の台風中継並みの時化海での大会の記憶が生々しいのでなんだか気が重い。心以外の準備は万全にしておく。

カワハギ用のハリスにチタンコートされたフロロ「TiNICKS」

カワハギ用のハリスにチタンコートされたフロロ「TiNICKS」カワハギの針は1回の釣行で大量に消費するので全部自分で巻くのは時間的に厳しいが、ここぞというときの針を10本くらいだけ用意してある。ハリス2.5号で結びコブまで7センチ。フロロは腰が強めで擦れに強い少し上等なのを使っていたがバリバスの「ハードトップ TiNICKS」が気になる。

感度も強度も期待できそう。太刀メタル仕掛け愚策入りかも

感度も強度も期待できそう。太刀メタル仕掛け愚策入りかも注文してあったタチウオの歯に負けないんだからフグの歯にだってなライン「太刀メタル」が届いた。思っていたよりもしなやかで仕掛けが作りやすい。それでいて伸びはほぼなしなので感度よし、強度は実際にフグの歯と対決させてみないと断言できないが悪くなさそう。愚策入りかも。

もしかして…日曜はカワハギ時化チョメフラグ立ってない!?

もしかして…日曜はカワハギ時化チョメフラグ立ってない!?カワハギは誘って誘って微細な魚信を取って上手に食わせて釣る。でも、ごくごくたま~にだが、仕掛けを落とした瞬間にバクバク食ってきて3本針で3匹ずつ釣れるなんてことがある。そういう活性になること…時化後に多いので、時化後の××(チョメチョメ)と呼ばれている。日曜は……。

へたでも釣れるときは釣れるカワハギ釣行記

ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん

ツイてない上に実力不足だ。一之瀬丸感謝デーで撃ち~んツイてるんだか、ツイてないんだか…よく分からない1日。いずれにせよ実力不足だったことは間違いない。2017年のカワハギシーズンを締めくくる金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会は最大21.3センチで25位。数も7匹と今季ワースト。でもお米をもらえた。でも電車が人身事故で…。

時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる

時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる大会参加以外でのカワハギ釣行は久しぶりだったので、あれも試してみたい、これを検証してみたいとテーマがいくつもあったが風速10メートル超えの強風と、今季の竹岡では珍しい激渋活性にお手上げ。試したい釣りではなくできる釣りに切り替えてTKB寸78センチと格好だけはついた。

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪今季の竹岡沖カワハギは型も数もよく3匹合計長で争われるTKBは80センチを超えないと、と予想していた。蓋を開けてみれば超がつく低活性&釣っても釣っても20センチ前後というこんなはずじゃな展開に。1匹大きいのを獲れば誰にでもチャンスありだったが…その1匹が果てしなく遠い。

プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会

プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会TKBの次に攻略したい大会なんてことを宣言し気合を入れて参加したかみやカワハギ大会だが悲願の優勝(というか竿)は遥か彼方。プチ時化へのアジャストがうまくできず前半戦は大迷走。仕掛けとオモリを取っ替え引っ替え、撃沈ペース。今季最大29.1センチで表彰台に滑りこめた。

江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず

江戸前カワハギおかわり戦は船で型数1位も3万円に届かず羽田・かみやでの大時化の海での1回戦に続き、南六郷・ミナミから江戸前釣りサーキット大会カワハギの部の2回戦。凪で気持ちよく釣りはできたが魚の活性は今一つ。あの手この手で魚信を出して掛けていくという戦いに。船別では型・数ともに1位だったが特別賞(3万円?)には届かず。

台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会

台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会羽田・かみや以外に釣り船なし。東京湾を独占しての江戸前釣りサーキット大会カワハギの部。5船宿共催の予定だったがかみや以外は出船中止。私バカよね、おバカさんよね~な人さんたちと1匹全長勝負の大会。早い時間はまだよかった。昼近くなると台風の中継かって時化海に。

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしやれることをやったがそれでも力及ばず。3匹重量で争われた上州屋カワハギ大会で5グラムの差で表彰台とお土産を逃す。あと1枚をまぁまぁ満足サイズに入れ換える底力が足りなかった。竹岡沖は事前の情報通りにワッペン&フグラッシュ。良型からのコンタクトはあまり多くなかった。

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会カワハギの部で3年ぶり2度目の優勝。それも型勝負の大会でビッグ3を独り占めして快勝したのであるからたまらない。賞品のレオブリッツS400を抱えた表彰式の写真はあまりにドヤッ顔がすぎるので掲載は自粛する。出来すぎで気持ちEEEEEEEEE!!

名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS分不相応なもんに参加するなってことやね。前月のカワハギ大会の数部門で船ごとの上位3名に出場権が与えられるかみやチャンピオンシップ。上位に食い込むことはなかったので存在は知っていたが今回が初参加。結果は…名人さんだらけの船上で独り迷いまくって何もできずに轟沈。

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばずあべなぎさの待つ表彰台へ。今年も野望はかなわなかった。東京湾最大のカワハギのお祭り、TKB 1DAYバトルは、3匹合計長のTKB寸で66.3センチまで。表彰台どころか船中の上位争いにも絡めずに惨敗。釣れない理由? ナイスフィッシング♪な邪念のせいか、ダイワの帽子の呪いか。

究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会

究極?ピカイチくんで神って墜落したかみやカワハギ大会条件がハマれば考えられないような効果をもたらしてくれる奇跡の釣り具がある。究極?のピカイチくん第12回かみやカワハギ大会で大爆発した。宙で次々と魚信を物にし、名人さんや異次元さんと勝負できる釣果を叩きだした。数部門で優勝と思ったのに…フグが……ロストで失速。

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる勝つと思うな、思えば…負けてはないけどね…勝ち切れなかった。1匹全長勝負の江戸前釣りサーキット大会カワハギの部で竹岡沖へ出撃。尺ハギを仕留めた。小物賞を狙える13センチ級も釣った。ダブル役満リーチまでいったのに…両方僅差で敗れる。数釣り賞まで1枚足らずorz

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹今季のカワハギの釣況を見ていると、竹岡沖はまだ厳しそうだが、剣崎沖ならなんとかなると考えていた。甘かった。上州屋カワハギ大会に参加するために初めての久里浜からの出撃。船が向かったのは希望通りの剣崎沖。でも、あかんかった。3匹釣ってリミットメイクが精一杯の大撃沈。

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギの部に参加した。これまで3回参加し3回とも入賞している縁起のいい大会なのだが、記録は途絶えた。1ミリ差の6位で着外に沈む。朝から財布を落として大慌てしたし疲れた。それでも、カワハギが元気なら救われたのだろうが……チ~ン。

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く前日は超ハイテンションで尺3枚そろえて90センチなんて夢を見る。現実は甘くない。甘くないどころか、相当しょっぱい。今年も東京湾で最も盛大なカワハギのお祭り、TKBの決勝に参加できた。今年も参加しているだけだった。リミットメイクすらできず2匹合計長44.8センチのド貧果に泣く。

2週連続すぐ横で32センチ。3大会連続で優勝は横の人orz

2週連続すぐ横で32センチ。3大会連続で優勝は横の人orz呪われている? 先週に続いて今週もすぐ横の人が32センチのメガハギを釣り上げる。かみやのカワハギ大会は1匹全長勝負なので当然、優勝した。これでかみやの大会は9月から3連続でへた釣りの横の人が優勝。横の人が優勝できてるってことはチャンスはあるはず……何が悪い!?

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…32センチのカワハギを釣ることを目標にしているが…なんだかなあ。竹岡沖はいつもの通りに渋め。数は見込めない状況で良型が狙えるポイントを攻めてくれたと思う。TKB寸で77センチあったので期待通りの釣果のはずなのに…すぐ横の人に悲願の32センチをあっさり釣られちゃうと…。

TKB予選突破で燃え尽きた? どんぶらこになす術なくorz

TKB予選突破で燃え尽きた? どんぶらこになす術なくorz31.1センチ以上のカワハギを釣るなんて新たな目標を立ててみたものの……最大の目標だったTKB予選突破をクリアして燃え尽きた? 羽田・かみやから6戦目のカワハギ釣行。尺ハギ狙いで相性のよいデカッw船長船だったので安心していたらどんぶらこな海になす術なく今季最悪。

TKB予選通ったぁ~。今年も決勝であべなぎさゲットだぜ!

TKB予選通ったぁ~。今年も決勝であべなぎさゲットだぜ!毎年どうかなぁとドキドキしながらも2012年の第1回目からなんとか予選を突破できているTKB。2015年もミナミ予選2戦目で無事通過することができた。東京湾で最も盛大なカワハギのお祭りに参加できるってだけで幸せだけど、今年もあべなぎさのサイン入りクーラーゲットできるかなぁ?

なんとかツ抜けはしたけれどTKB寸は腑抜けな結果で終了

なんとかツ抜けはしたけれどTKB寸は腑抜けな結果で終了竿にも慣れてきたしそろそろ照準をTKB44予選突破に絞って練習しないとなぁと羽田・かみやから今季4戦目のカワハギ釣行。終了間際になんとかツ抜けは達成したものの、肝心のTKB寸は62.5センチ(±1センチ)となんとも腑抜けた結果に終わる。くらげ星は齧られたけど魚の正体は不明。

時化後のプチ××で18匹&TKB寸71センチ。出来過ぎだね

時化後のプチ××で18匹&TKB寸71センチ。出来過ぎだよね東京湾の釣りの神様に「明日おいで、ええ目に遭わせたるでぇ」と言われたつもりで臨んだ今季カワハギ3戦目。大爆発はしなかったが、時化後のプチ××の恩恵にあやかり、カワハギ18匹。型でもTKB寸で71センチとまずまず。カワハギの魚信は多く、竹岡沖にやっと本格化の兆しあり?

昨日の今日で馬脚を現す。TKB44初戦は順当に予選落ち

昨日の今日で馬脚を現す。TKB44初戦は順当に予選落ち昨日は絶好調。ブログなんぞもいつもより相当鼻息荒く更新し、SNSでは「うま釣り」に改名すればなんておだてられてすっかりいい気になってた。で、本日…TKB44ミナミ予選が行われた。結果はいいとこなしの大惨敗。でも意気消沈してないよ。これが実力。昨日が出来過ぎだっただけ。

勝因は新竿? ハギポン? スプレー? 型で2位、数で1位♪

勝因は新竿? ハギポン? スプレー? 型で2位、数で1位♪数年に一度のバカツキ釣行がカワハギの開幕戦で、しかも羽田・かみやの大会でキタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!! TKB寸の型部門で2位。数部門では……なんと! 1位。酔っぱらった勢いで買った2本の竿のおかげ? それとも思いつきで仕込んだ集魚スプレーがよかった? やっぱりハギポンか?

NW伊豆合宿 素直な伊豆ハギ相手に今季最多で有終の美

NW伊豆合宿 素直な伊豆ハギ相手に今季最多で有終の美2014年のカワハギシーズン最終戦は素直な伊豆カワハギさんに癒してもらおうというプラン。宇佐美・治久丸から午後便で出撃。伊豆ハギだって命がけで餌をついばんでいるわけでそう簡単には釣られてくれない。でも、今季最多の17匹釣れたので、有終の美は飾れたってことにしてw

激渋竹岡でやっちまった!? でも、感謝デー釣り大会で4位♪

激渋竹岡でやっちまった!? でも、感謝デー釣り大会で4位♪渋い!! 時化後の××なんてことはちっともなく、激渋の竹岡沖でほとんど餌を取られずそのまま戻ってき続け途方に暮れる。サイズも満足サイズには程遠い25.1センチが最大。でも苦労してたのはへた釣りだけではなかったようで、金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会は4位に入賞。

良型多めで15匹…でもエキサイティングサイズは姿見せず

良型多めで15匹…でもエキサイティングサイズは姿見せず12月23日の感謝デー釣り大会の練習&エキサイティングカワハギゲームに参加するために金沢八景・一之瀬丸からカワハギ釣り。釣果は悪くなかったどころか、TKB寸80センチ超えたし、数もリリースサイズは混じらずに15匹とかなり良かった。肝心のエキサイティングサイズは姿見せず。

TKB52であべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな!

TKB52であべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな!おっさん、どんだけニヤケとんねん!と写真の男に言ってやりたい。2014年の抱負に「今年こそあべなぎさ」と書いたが、TKB52で願いは叶った。クーラーをもらってあべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな! ミナミはチームバトルで1位になった。このおっさんは全く貢献してない。

また尺確実バラシたぁ~。最近の俺って残念な子すぎない!?

また尺確実バラシたぁ~。最近の俺って残念な子すぎない!?数より型だっ!! 32センチ以上のを釣ってTKB52決勝に向けてスパルタン買っちゃうもんねぇ~と気合だけはフル充填して臨んだ羽田・かみやカワハギ船。29センチを釣った。船中最大だった。TKB寸でも76(±1)センチとまずまず。でも、今日一の引きはバラした。最近の俺って残念な子!?

今季初の尺超え30.8センチなのに心はダークサイドに堕ちた

今季初の尺超え30.8センチなのに心はダークサイドに堕ちた自分の腕の未熟さというか下手さ加減にイライラしっぱなしの1日。今季最大の30.8センチのカワハギを手にニコニコ&ドヤ顔をしてはみたものの…心が晴れない。6匹しか釣れなかった。すぐ横で33匹釣った人がいるのに……心はダークサイドに堕ち、ちょっぴりカワハギが嫌いに。

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギさぁ~て、TKB52決勝に向けて暗雲立ち込めてきたぞ!! 魚信は結構あるのに全くといっていいほど針掛かりに持ち込めず集中力が切れる。良型らしい吸い込むような魚信も2度あったのに1度は見逃し、1度は巻上げ中にバラシ。最大25センチでTKB寸も65センチどまり。ホンマにアカ~ン。

26upを4匹込みで17匹。大志は果たせずも今季最高の釣果

26upを4匹込みで17匹。大志は果たせずも今季最高の釣果「ワンシ-ズンカップ カワハギ部門」のトップ獲っちゃる!! と意気込みだけは立派だったけど…特大サイズはかすりもせず。まずまず良型の26センチ超え4匹を含めて17匹は今季最高の釣果。実力以上の出来なのに、これで文句を言ったら罰が当たるよね。でも、32センチ欲しかった。

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会

どうにもならなかった!! もってない僕のかみやカワハギ大会どうにもならないことなんてどうにでもなっていいこと♪ チビハギさんは僕を小馬鹿にするけど♪ それほど大切な魚信はなかった~♪ 新アイテムを投入して尺ハギ狙いで臨んだかみやカワハギ大会だったのに24.8センチが最大とお粗末な結果に。数も型も真ん中くらい。もってないね。

TKB52予選通ったよぉ~。でも、また竿折れたよぉ( ̄□ ̄;)

TKB52予選通ったよぉ~。でも、また竿折れたよぉ( ̄□ ̄;)いろんな意味でやっちまった。TKB52ミナミ予選の2戦目。75.3センチで2位だった。27.7センチのカワハギでビッグワン賞ももらえた。ドヤ顔全開で鼻息も荒くブログを書いているはずなのだが……竿が折れた。9匹のカワハギは全部折れた竿で釣った。カワハギ釣りがもっと分からなくなった。

練習ならTKB寸80センチ超え! ブルペンエースのどや顔♪

練習ならTKB寸80センチ超え! ブルペンエースのどや顔♪3匹合計長で70センチをコンスタントに超えるようになろうという目標を立てて臨んだTKB52の練習釣行。いきなり29.5センチ! 20センチ超を何匹か釣りリミットメイク&70センチという目標は早々に達成。沖上がり間近に29.5センチを追加しTKB寸で80.5センチ。ブルペンエースの本領発揮?

あべなぎさかわいいなぁ~。TKBの結果なんてどうでもいい

あべなぎさかわいいなぁ~。TKBの結果なんてどうでもいいTKB52の楽しみといえばあべなぎさに会えること。申し込む時点ではあべなぎさが乗船する船は発表されてないので、会えるかどうかは運任せ。TKB予選で喉から手が出るほどほしい尺ハギよりもレアである。去年に続き、今年もあべなぎさに会えた。予選の結果なんて……どうでもいい!!

痺れる上に時化の竹岡沖でTKB寸法68.5センチ…練習完了

痺れる上に時化の竹岡沖でTKB寸法68.5センチ…練習完了予選の本番でもないのにこんな日に行かないよなぁ~と自分のおバカっぷりを自嘲しつつ、羽田・かみやからTKB52の練習釣行。竹岡カワハギ予想通りの低活性な上に台風の影響なのか風あり波ありの悪条件。3匹釣れればよしと思っていたが、TKB寸法で68.5センチは今季最高記録。

ハギポンが逆効果になる日……カワハギ3匹で大撃沈した

ハギポンが逆効果になる日……カワハギ3匹で大撃沈した集魚効果と餌への執着を強くする(はずの)ハギポン。効果があるのはカワハギに対してだけならいいのだが、ゲストにも絶大なる効果がある。本日はハギポンが逆効果になる日。釣っても釣ってもカワハギ以外の魚ばかり。ゲストを避けようと宙で釣ると魚信皆無でなんともならんかった。

カワハギ2014開幕♪ 大雨の中ツ抜け達成で ( ´ー`)ドヤ顔

カワハギ2014開幕♪ 大雨の中ツ抜け達成で ( ´ー`)ドヤ顔他人はバカだと笑おうが♪ この世に利口はあふれてる♪ カワハギひとすじバカになり♪ 果てなき修行まっしぐら♪ TKBを目指してやるぞ♪ あべなぎさのサイン入りクーラーを♪ あべなぎさのサイン入りクーラーを♪ カワハギ2014開幕戦は大雨の中、12匹とツ抜けを達成した!!!

ハギポン大爆発。尺超え2匹で一之瀬丸釣り大会で優勝だぁ

ハギポン大爆発。尺超え2匹で一之瀬丸釣り大会で優勝だぁえっへん、おっほん、はっぎぽん♪ 金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会にて、なんとなんとの尺超えカワハギを2匹も釣る。なんとなんと、なんとなんとの優勝だぁ♪ こんなできすぎは二度とない。本日はドヤ顔どころかえっへん顔。フォースマスター3000MKもらってホックホクだぁ~。

竹岡のカワハギは冷たい? ぎりぎりツ抜けでグレちゃうぞ

竹岡のカワハギは冷たい? ぎりぎりツ抜けでグレちゃうぞ一度基本に戻って、丁寧に餌を付けて宙からゼロテンション、底までいろんな釣りをしてみようと考えたわけだ。竿もLT竿からカワハギ竿に。大物狙って邪道まっしぐらにグレていたへた釣りは心を改め更生の道を歩もうとした。でも、竹岡のカワハギは冷たかった。また、グレちゃうかも。