脱・へた釣りメモ~カワハギ編~

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた

2016年のカワハギ釣りはデカハギ天国にまた一歩近づけた金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会で今季のカワハギ釣りは終了だ。竹岡沖の本格化が遅れたのとTKBの予選がなかったせいで、わずか6戦しかしなかったがその内容は結構充実していた。うまくいったこと、うまくいかなかったことのメモを残して来季の釣りにつなげていきたい。

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~

デカハギ天国100の愚策~誘わない。でもしっかり寄せる~フジ製作にお願いして作ってもらったピカイチくん feat.アワビ貼りブレードを使った初戦で、いきなりの尺超え。総合優勝こそ逃したものの、船宿別の大物賞をゲットできた。ピカイチくんの集魚効果は間違いなく高い。激しく誘わない方がいいデカハギ狙いにこの集魚力は強力な武器になる!!

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード

'16カワハギの新兵器。ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード甲子園に毎年怪物が現れるように、へた釣りのカワハギ釣りには毎年、新兵器とか極秘兵器が現れるのである。2016年のカワハギ釣りでこれはどうだ!!と期待しているのがフジ製作に特別オーダーして作ってもらった「ピカイチくん feat.アワビ貼りブレード」。集魚力だけは誰にも負けん!!

自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する

自己批判することが多すぎ。2015年のカワハギを総括する4年ぶりに竿を新調し臨んだ2015年のカワハギだった。新しい竿は感度が大幅にアップし、昨年まで名人さんの話を聞いても何言ってんの?と分からなかったことが少し分かるようになった。カワハギの気配が分かることがかえって悩みになった。型狙いに徹し切れずどんどん悪い方向へ。

はじめから全開でぇは間違い。TKB44決勝大惨敗の大反省

はじめから全開でぇ~は間違い。TKB44決勝大惨敗の反省はじめから全開で釣れたらいいねぇ~♪ はじめから全開で次の手はなし~♪ 気が付いたらもう煮詰まりぱなっしぃ~♪ この妙な替え歌(ひらきっぱなし/ザ・クロマニヨンズ)が3時間ノー魚信でジリジリしている間中、頭の中でエンドレスリピート。あの手この手が大事なんだよね。

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ

NW伊豆合宿まとめ 宇佐美を100%楽しむためのあれこれ8泊9日のNW伊豆合宿が終わった。いい年したおっさんが降雪のため竿を出せなかった元日を除いて、時間があれば釣りをしていたのだからあんたも好きねぇとしか言いようがない。もちろん行ける機会があればきっとまた行く。宇佐美の海をもっと楽しむために覚えておくことをメモしておく。

貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!

貧して鈍して悩んで沈む。TKB52決勝は反省点だらけだ!!しかしまぁ、TKBの決勝って必ずド貧果なんだよなぁ~っと、自分の技術と運のなさと心の弱さを嘆く。3匹合計長さが60センチを切ったことなんて、今季一度もなかった。なのに決勝がTKB寸55センチで終わるなんて想像だにしていなかった。どうしてそうなったのか? 一応反省くらいはしておこう。

良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察する

良型ばかりなぜバレる? カワハギをバラす理由を考察するへた釣りに限れば数が釣れないから不調だとは感じない。「よっしゃ~♪」と掛けた瞬間に歓喜の声をあげ、「タモ~~♪」と嬉々として船長を呼んじゃうような良型カワハギ(と思われる)引きを2週連続でバラしてしまったことで、もしかして絶不調かも?とTKB52決勝前に悩みだす。

ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック

ホタテ、ほうき星、ラトル音錘など新戦力の手応えをチェック最初に断っておく。正しい使い方ができてない可能性が高い人が感じた個人的な手応えにすぎない。釣り方はほぼ錘を底から切った宙釣りなのでゼロテンション以下では全く様子が変わってくる可能性もある。ホタテのヒモほうき星ラトル音付きイエローオモリなどの手応えを書きとめる。

宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪

宙、砂、岩、漁礁用へた釣り印のカワハギ仕掛け第1号だ♪状況に応じて仕掛けを使い分けるのがカワハギ攻略の糸口になりそうだと気づくと、仕掛けを作りたくて作りたくて我慢できなくなる。宙釣り用、砂地用、岩礁用、漁礁用の4つができた。この4種にカワハギの活性を掛け合わせるともっとたくさん必要になると思うがまずはこの4種で実験。

気になるカワハギの話題

文佳人 夏純吟うすにごりを確保!! 酒はあるけど魚がない

文佳人 夏純吟うすにごりを確保!! 酒はあるけど魚がないラムネにも似た清涼感のある後口が面白いアリサワ酒造「文佳人」の夏限定酒「文佳人 夏純吟うすにごり」はお気に入りの日本酒の1つだが、2022年は争奪戦が厳しかった。一人1本までなど制約付きの店も多く、東京・大阪の取り扱いがある店を巡ってなんとか4合瓶4本を確保した。

ピカイチくん30年目の新挑戦「ハイブリッドピカにGo」零号機

ピカイチくん30年目の新挑戦「ハイブリッドピカにGo」零号機2022年は五島・フジ製作ピカイチくんが誕生して30年目の節目の年。釣具界のドクター中松的な人、近藤丈一名人から30周年のご挨拶と共にお年賀(?)が届いた。フジ製作版の光る集寄「ハイブリッドピカにGo」の試作版をいただく。不規則に海中で揺れ動いてカワハギにアピールする。

アサリ剥いててあまりの寒さに指先痺れ涙が出そうになった

アサリ剥いててあまりの寒さに指先痺れ涙が出そうになる明日は2018年以来だから3年ぶりの一之瀬丸感謝デー釣り大会【カワハギの部】。ぶっつけ本番で挑めるほどの腕はないので、練習釣行したらデカハギの釣り方はすっかり忘れてしまっていた。これは無理だなと薄々気づきつつ出るからには真面目にやる。玄関先で白い粉を合成する。

アミノ酸増し増しでデカハギを餌に執着させるハギポン合成

アミノ酸増し増しでデカハギを餌に執着させるハギポン合成カワハギ釣りの前日は少し早起きして、24時間スーパーへ。売れ残りのアサリがあれば少し安く買える。お昼の散歩はお休みして玄関先でアサリ剥き。あまり手際がよくないので1.2キロを剥くのに40分以上かかる。剥き終えたらグフフフフフと怪しく笑って白い粉を混ぜてハギポンと叫ぶ。

感謝デー釣り大会に向けて遅ればせながらカワハギを開幕

感謝デー釣り大会に向けて遅ればせながらカワハギを開幕やれば楽しいんだろうけどツ抜けが狙えるようになってから、水温が下がって群れが固まってからと、なかなか開幕させないカワハギ釣り。今年は毎月第3週の大阪行きから解放され金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会カワハギの部に参加する。デカハギ狙いの練習しないと。

大阪行きがなくなったので3年ぶりの一之瀬丸釣り大会かな

大阪行きがなくなったので3年ぶりの一之瀬丸釣り大会かななぜかへた釣りが参加していた釣り大会は毎月第3週目に開催されることが多く、この3年間所用での大阪行きと重なって参加することができなかった。11月から大阪行きがなくなったのでかみやの大会に参加しようとしたが満席で断念。大会復帰は一之瀬丸感謝デー釣り大会になりそう。

久々にかみやの大会出ようとしたら半日で既に満席で断念

久々にかみやの大会出ようとしたら半日で既に満席で断念第3週の大阪行きが毎月でなくてもよくなった。第3日曜は羽田・かみやの大会の日だ。11月はカワハギ釣り大会。3年ぶりに参加してみようと、申し込み開始日の本日予約しようとしたが……受付開始から半日経たずに満員御礼で募集締め切り。すげぇなかみやカワハギ大会…。

海中カメラアダプタ到着。スプリットリングに苦戦も準備完了

海中カメラアダプタ到着。スプリットリングに苦戦も準備完了釣りの動画撮影をし始めると、なんとかして撮れないものかと考えるのが海中の映像。魚が映らなくても仕掛けの動きやコマセの出方など想像するしかなかった海中の様子を見ることができる。とはいえ釣り人兼撮影者なわけで使える手は2本しかない。これなら?というアダプタが到着。

アワビ貼りブレードは「KA ラトル集器」で代替できるかも?

アワビ貼りブレードは「KA ラトル集器」で代替できるかも?カワハギの釣果がなかなか上向かず、よし行こうという気分に全くなってないが、いつでも行けるように準備だけはする。へた釣りのカワハギ釣りはピカイチくん、ハギポン、アワビ貼りブレードの愚策三点セットで成り立っている。アワビ貼りブレードは「KA ラトル集器」で代替できるかも。

潮流で回転しにくいカメラアダプタ…海中撮影の野望が再び

潮流で回転しにくいカメラアダプタ…海中撮影の野望が再び釣りの動画をやっていると、難しいとは分かっていても撮ってみたいのが海中での仕掛けの動きや魚が餌に食いついた瞬間だ。最悪根掛かりロストしても我慢できる安価な4Kカメラとハウジングを購入して海中撮影に挑戦しようとしていたのだが…これなら撮影できるかもというキット発見。

一之瀬丸カワハギは9/25~。竹岡は凸凹だけど良型多い?

一之瀬丸カワハギは9/25~。竹岡は凸凹だけど良型多い?足繁く通う気はないけれど今年は少し頑張ろうと考えているのがカワハギ釣り。金沢八景・一之瀬丸では9月25日より乗合船がスタートする。先行して出船している金沢八景の船宿の釣果を見ると、数は凸凹あるがいい日ならツ抜けは狙えそう。開幕直後だからか尺級が混ざっている。

お気に入りの「Snハリス止ビーズ」が最近手に入れにくいぞ

お気に入りの「Snハリス止ビーズ」が最近手に入れにくいぞカワハギ用の小物は東京湾奥からの出船が始まると都内の釣具店では途端に手に入れにくくなる。今年はコロナ禍で生産が滞り気味なので、そろそろ小物を買い集めようとしていたのだが、お気に入りのハリス止め「Snハリス止ビーズ」が売ってない。ネットにはあるが送料が高すぎる……。

マゴチ、カワハギ用に下関ブランド「ふくしょうゆ」が気になる

マゴチ、カワハギ用に下関ブランド「ふくしょうゆ」が気になる美味しく食べるところまでが釣り…と考えている割には料理は妻1号任せ。という話をすると、ほとんどの釣り人からすごく羨ましがられる。魚をさばくのは妻だが、あれこれいらん物を仕入れるのはへた釣りの担当。下関でふぐ料理に合うポン酢として開発された「ふくしょうゆ」が気になる。

ネタで買う枠はうきまろブラクリ、紅生姜レッド、謎のあんこう

ネタで買う枠はうきまろブラクリ、紅生姜レッド、謎のあんこう釣り場で「何ですか、それは?」と呆れられる釣り具が大好きだ。釣りフェスティバル2021で見つけたネタで買う枠は、がまかつの「うきまろブラクリ」、ダイワの「抱き魂タコ紅生姜レッド」、ささめ針の「謎のあんこう」。釣具店で見つけたら絶対に買うつもり。見つからないことが多いけど。

竹岡カワハギトップこそ20匹台だけど船中は100匹くらい?

竹岡カワハギトップこそ20匹台だけど船中は100匹くらい?金沢八景・一ノ瀬丸の11月15日のカワハギの釣果が「2~29匹」とプチ爆発。しばらく釣果が低迷していたので様子見していたがそろそろ第2戦に行くかなという気になった。でもカワハギ釣りの場合、超人さんが一人乗っているとその人だけ釣果が飛びぬけ他はさっぱりということがある。

明日はカワハギ開幕戦2020。アサリを剥いて白い粉を合成する

明日はカワハギ開幕戦2020。アサリを剥いて白い粉を合成今年もダメかなぁと様子を見ていた竹岡沖のカワハギだが11月にならんとしたタイミングでようやく上向いた。ここで行っておかないと今年も竹岡沖のカワハギはやらず仕舞いになりかねない。みんな考えることは同じなようで予約締切多数の中、金沢八景・一ノ瀬丸になんとか滑り込む。

100円ショップに水切り(ザル)付き容器が売ってない気が

100円ショップに水切り(ザル)付き容器が売ってない気が…釣り具倉庫を整理したとき安いものだし、汚れていたので捨ててしまったのがカワハギのエサとなるアサリを入れる水切り(ザル)付き容器。100円ショップでいつでも買えると思っていたのに開幕に向けて買いに行ったら売ってない! ハギポン液を切るのに水切りが便利なのに…。

2年ぶりに竹岡カワハギやるかと思いつつ凸凹激しくビビる

2年ぶりに竹岡カワハギやるかと思いつつ凸凹激しくビビる昨年はTKBロスで宇佐美沖で1戦しただけでお休みしたカワハギ釣り。TKBロスはさすがに癒えたので、今年は竹岡沖で何戦かするかと考えていたのだが、釣果の凸凹が激しい。超人級の上手な人は釣るけど普通の人は1、2匹釣るのがやっと? へた釣りは普通の人以下なので…。

釣り具のブンブンLINKS UMEDA店で見つけた気になる物

釣り具のブンブンLINKS UMEDA店で見つけた気になる物大阪での所用は梅田か難波周辺で発生することが多い。釣り具のブンブンの大型店舗が大阪(梅田)駅至近に昨年末にオープンしたのは知っていた。時間があれば行こうと狙っていたが、やっと行くことができた。買い物客多数でレジに会計待ちの列が途絶えない釣具店は初めてだった。

一ノ瀬丸も10/30からカワハギ。船宿か船長かでくよくよ悩む

一ノ瀬丸も10/30からカワハギ。船宿か船長かでくよくよ悩むいろんな船宿へは行かずに1つの釣り物は同じ船宿から行くと決めているが、カワハギについて悩み中。これまでは羽田・かみやデカッw船長のお世話になっていたが辞められた。次にカワハギで親しいのは金沢八景・一ノ瀬丸の西村船長。どっちから乗るべきかすごく悩んでいたり。

かみやのカワハギ初日に竿頭34匹。今年は竹岡始まった?

かみやのカワハギ初日に竿頭34匹。今年は竹岡始まった?昨年に続いて竹岡沖のカワハギはやる価値なしかなぁと釣果を追っていたが羽田・かみやカワハギ乗合初日が竿頭34匹と爆発していた。次頭も24匹。釣り人を確認するとお二人とも名人超えの超人様なので参考値でしかないが誰が挑戦しても無理という状況ではない気がする。

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ

宇佐美沖八種盛り。カワハギはキモパン、大メジナプリプリ肝心の二目は抜きで八目釣行で釣った魚はお刺身にして大皿に盛っては八種盛りに。カワハギはキモパンで肝の旨味を満喫。40センチの人生最大のメジナは期待通りの脂の乗りでコマセをたっぷり食べているおかげか磯臭さはなしでプリプリ。きずしにしたサバの3種が飛びっきりの旨さ。

サクサス超えのSPフィニッシュ加工カワハギ針が気になるぞ

サクサス超えのSPフィニッシュ加工カワハギ針が気になるぞ水温が高く群れが固まってないせいか、いまだカワハギのいい釣果を見た記憶がない。今年も何戦かするつもりで新製品の情報をチェックしていると、ダイワの新針がサクサス超えの刺さりと謳われており気になる。鮎イカリバリで評判のよいスペシャルフィニッシュ加工を転用したそうだ。

ピカイチくん「あっぱよ」は“炸裂”と“くる”の時間アレンジ可!!

ピカイチくん「あっぱよ」は“炸裂”と“くる”の時間アレンジ可!!この数年、カワハギ釣りの最大の目標に設定していたTKBで平和島に上陸という野望は大会がなくなったことで潰えた。すっかり気が抜けて、竹岡沖の釣況がよくなかったこともあってカワハギに行ってない。心残りがあるとすれば五島の近藤名人の野心作「あっぱよ」を試せていないこと。

あ~あ、一ノ瀬丸感謝デー釣り大会まで第3週で参加できず

あ~あ、一ノ瀬丸感謝デー釣り大会まで第3週で参加できず生まれて初めて釣りで拍手してもらえた縁起のよい大会で、毎年参加するのを楽しみにしていた金沢八景・一ノ瀬丸の令和元年感謝デー釣り大会の要項が掲示された。毎年20日くらいの開催なので今年はダメ?という予感はあったが、第3週の日曜と発表された。大阪行くので参加できず。

竹岡沖カワハギ好転? ツ抜けは十分狙えそうな雰囲気に

竹岡沖カワハギ好転? ツ抜けは十分狙えそうな雰囲気に超人さんが多数参加するカワハギ釣り大会でもほとんどの人が5匹以下という有様に、今年の竹岡沖は地獄すぎて行く気にもなれなかったが、水温が下がって群れがかたまり始めたのか10月下旬になってようやく釣果が上向き始めたもよう。ツ抜けは十分に狙えそうな雰囲気になっている。

DKO出場の名手をしてもボあり。今年は竹岡どうしようかな

DKO出場の名手をしてもボあり。今年は竹岡どうしようかなダイワカワハギオープン(DKO)2019の久里浜予選が行われた。台風のせいで底荒れ、濁り残りと悪条件ではあったが、DKO出場の名手をしてボウズありだった模様。5匹釣れれば船中真ん中くらい。いつになったら竹岡沖でカワハギが釣れるようになるんだろう。今年はやらないが正解?

ハギポンヌーヴォー2019完成。豪華伊豆刺し盛り妄想がっ!!

ハギポンヌーヴォー2019完成。豪華伊豆刺し盛り妄想がっ!!明日は午前カイワリ五目、午後カワハギ宇佐美遠征。えべっさんに車を出してもらうため深夜に出発する。夜暗くなってから慌てるのは嫌だし、カイワリは2人分のタックルを用意するため、万全を期して早めに準備。カワハギ開幕ということは、ハギポンヌーヴォー2019を仕込んだよ。

今週末はカイワリ五目→伊豆ハギでダブルヘッダーしちゃう

今週末はカイワリ五目→伊豆ハギでダブルヘッダーしちゃう大阪に行った翌週は釣りに行きだぁぁぁぁあああい駄々っ子になる。一緒に釣りに行こうと約束していた恵比寿・えべっさんの店長をたぶらかし、宇佐美で午前カイワリ五目。港に置いて行ってもらい、午後は伊豆で今シーズンのカワハギを開幕させようという夢のダブルヘッダーに。

ピカ使いのM名人で7匹。竹岡カワハギ砂漠は干上がった!?

ピカ使いのM名人で7匹。竹岡カワハギ砂漠は干上がった!?10月が近づくと気になるのがカワハギの釣況だが…芳しくない。羽田・かみやでは今週末より乗合船を開始させるようだが、リクエスト出船した9月21日の釣果は1~7匹。11人乗船で5匹以上釣った人は3人だけ。今年も竹岡沖は相当厳しい雰囲気。竹岡砂漠の干上がり具合は年々酷くなる?

へたでも釣れるときは釣れるカワハギ釣行記

10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す

10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す本腰入れてやってないけど1匹全長勝負ならなんとかなるとあま~い目論見で参加した一之瀬丸感謝デー釣り大会【カワハギの部】。過去2回優勝し、10位以下に沈んだことは1回だけという非常に相性のよい大会のはずだったが、なに1ついいところなし。チャンスはあったが腕がない。

デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕

デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕この2年、開幕戦が最終戦とあまり本腰を入れていないカワハギ釣りだが、今季は3年ぶりに一之瀬丸の感謝デー釣り大会に参加予定。出る限りは好成績を残したいのでぶっつけ本番ではなく、練習釣行へ。デカハギの釣り方…すっかり忘れている。カワハギの釣り方自体かなり怪しい。

一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?

一枚足らず…2020年のカワハギ開幕戦は竹岡ハギ屋敷?2年ぶりの竹岡沖カワハギ金沢八景・一ノ瀬丸から。毎年開幕戦は釣り方覚えているかな?と不安になるがハギポン、ピカイチくん、アワビ貼りブレードの愚策3点セットでなんとか。でも、あと1匹釣ってツ抜けしたかったし良型もあと1匹いればTKB寸で70センチ超えたのにと、うらめしや?

伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け

伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け直近のカワハギの釣況をみると竹岡沖は地獄にして砂漠。とてもじゃないが釣行しようという気にならない。でもカワハギは釣りたい。午前にカイワリで宇佐美遠征する日の午後はカワハギで出船確定している。我慢できずに予約。20匹釣ったら伊豆カワハギ天国宣言するつもりだったが。

有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く

有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く予想通りといえば予想通りだが、海が悪かった。船がポイントに至り、キャビンから出た第一声は「これ、ダメでしょ!!」。釣れる気が全くしない時間が続く。なんとか25センチ級を午前中にゲット。今季のカワハギはこれで終わり? 有終の美を飾る1尾が欲しいと言っていたら本当に来てくれた!!

悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし

悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし悪運はTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾で使い果たした。第14回かみやカワハギ釣り大会の釣り座抽選引き当てたのは最近顔が怖くなくなった船長船の左舷舳。超優良席と思っていた釣り座がなんともならない席だった。強風で船が上下し魚信はあれど掛けられず。いいとこなし。

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよカワハギ地獄が砂漠化したらどれくらい痺れることになるかという体験をTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾でしてきた。元気よく餌を追うのはフグだけ。ステルス魚信で餌だけでなく針が消失。底はトラギス天国。肝心のカワハギからの魚信はほぼなし。でも賞品多数。TKB大好き♪

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪

尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪どうもならんなって日の釣りのことは深く考えないようにしている。羽田・かみやから江戸前釣りサ-キット大会2018カワハギの部に参加。午前ちょい時化から次第に収まっていくという予報だったので、後半勝負と考えていたが、勝負時の後半にまさかの大失速で箸にも棒にもかからず。

ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!

ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!3か月ぶりの羽田・かみやからの釣行。アウェイ感はないがちょっとドキドキする。釣り物はカワハギ。御無沙汰なのでデカッw船長に挨拶しておくことに。カワハギ船にはチームガス欠のメンバー&船上で見たくない悪人面ランキング3位のY本名人の姿。久しぶりのかみやは楽しかった。

ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん

ツイてない上に実力不足だ。一之瀬丸感謝デーで撃ち~んツイてるんだか、ツイてないんだか…よく分からない1日。いずれにせよ実力不足だったことは間違いない。2017年のカワハギシーズンを締めくくる金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会は最大21.3センチで25位。数も7匹と今季ワースト。でもお米をもらえた。でも電車が人身事故で…。

時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる

時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる大会参加以外でのカワハギ釣行は久しぶりだったので、あれも試してみたい、これを検証してみたいとテーマがいくつもあったが風速10メートル超えの強風と、今季の竹岡では珍しい激渋活性にお手上げ。試したい釣りではなくできる釣りに切り替えてTKB寸78センチと格好だけはついた。

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪

平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪今季の竹岡沖カワハギは型も数もよく3匹合計長で争われるTKBは80センチを超えないと、と予想していた。蓋を開けてみれば超がつく低活性&釣っても釣っても20センチ前後というこんなはずじゃな展開に。1匹大きいのを獲れば誰にでもチャンスありだったが…その1匹が果てしなく遠い。

プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会

プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会TKBの次に攻略したい大会なんてことを宣言し気合を入れて参加したかみやカワハギ大会だが悲願の優勝(というか竿)は遥か彼方。プチ時化へのアジャストがうまくできず前半戦は大迷走。仕掛けとオモリを取っ替え引っ替え、撃沈ペース。今季最大29.1センチで表彰台に滑りこめた。

江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず

江戸前カワハギおかわり戦は船で型数1位も3万円に届かず羽田・かみやでの大時化の海での1回戦に続き、南六郷・ミナミから江戸前釣りサーキット大会カワハギの部の2回戦。凪で気持ちよく釣りはできたが魚の活性は今一つ。あの手この手で魚信を出して掛けていくという戦いに。船別では型・数ともに1位だったが特別賞(3万円?)には届かず。

台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会

台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会羽田・かみや以外に釣り船なし。東京湾を独占しての江戸前釣りサーキット大会カワハギの部。5船宿共催の予定だったがかみや以外は出船中止。私バカよね、おバカさんよね~な人さんたちと1匹全長勝負の大会。早い時間はまだよかった。昼近くなると台風の中継かって時化海に。

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし

あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なしやれることをやったがそれでも力及ばず。3匹重量で争われた上州屋カワハギ大会で5グラムの差で表彰台とお土産を逃す。あと1枚をまぁまぁ満足サイズに入れ換える底力が足りなかった。竹岡沖は事前の情報通りにワッペン&フグラッシュ。良型からのコンタクトはあまり多くなかった。

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪

ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪金沢八景・一之瀬丸の感謝デー釣り大会カワハギの部で3年ぶり2度目の優勝。それも型勝負の大会でビッグ3を独り占めして快勝したのであるからたまらない。賞品のレオブリッツS400を抱えた表彰式の写真はあまりにドヤッ顔がすぎるので掲載は自粛する。出来すぎで気持ちEEEEEEEEE!!

名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈

名人だらけの船上で数より型と迷人化し轟沈したかみやCS分不相応なもんに参加するなってことやね。前月のカワハギ大会の数部門で船ごとの上位3名に出場権が与えられるかみやチャンピオンシップ。上位に食い込むことはなかったので存在は知っていたが今回が初参加。結果は…名人さんだらけの船上で独り迷いまくって何もできずに轟沈。

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず

ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばずあべなぎさの待つ表彰台へ。今年も野望はかなわなかった。東京湾最大のカワハギのお祭り、TKB 1DAYバトルは、3匹合計長のTKB寸で66.3センチまで。表彰台どころか船中の上位争いにも絡めずに惨敗。釣れない理由? ナイスフィッシング♪な邪念のせいか、ダイワの帽子の呪いか。

究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会

究極?ピカイチくんで神って墜落したかみやカワハギ大会条件がハマれば考えられないような効果をもたらしてくれる奇跡の釣り具がある。究極?のピカイチくん第12回かみやカワハギ大会で大爆発した。宙で次々と魚信を物にし、名人さんや異次元さんと勝負できる釣果を叩きだした。数部門で優勝と思ったのに…フグが……ロストで失速。

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる

尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる勝つと思うな、思えば…負けてはないけどね…勝ち切れなかった。1匹全長勝負の江戸前釣りサーキット大会カワハギの部で竹岡沖へ出撃。尺ハギを仕留めた。小物賞を狙える13センチ級も釣った。ダブル役満リーチまでいったのに…両方僅差で敗れる。数釣り賞まで1枚足らずorz

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹

上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹今季のカワハギの釣況を見ていると、竹岡沖はまだ厳しそうだが、剣崎沖ならなんとかなると考えていた。甘かった。上州屋カワハギ大会に参加するために初めての久里浜からの出撃。船が向かったのは希望通りの剣崎沖。でも、あかんかった。3匹釣ってリミットメイクが精一杯の大撃沈。

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー

財布を落とし1ミリ差で着外に精も根も尽き果てた感謝デー金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会カワハギの部に参加した。これまで3回参加し3回とも入賞している縁起のいい大会なのだが、記録は途絶えた。1ミリ差の6位で着外に沈む。朝から財布を落として大慌てしたし疲れた。それでも、カワハギが元気なら救われたのだろうが……チ~ン。

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く

天を仰いで茫然自失…またもTKB決勝で今季最貧果に泣く前日は超ハイテンションで尺3枚そろえて90センチなんて夢を見る。現実は甘くない。甘くないどころか、相当しょっぱい。今年も東京湾で最も盛大なカワハギのお祭り、TKBの決勝に参加できた。今年も参加しているだけだった。リミットメイクすらできず2匹合計長44.8センチのド貧果に泣く。

2週連続すぐ横で32センチ。3大会連続で優勝は横の人orz

2週連続すぐ横で32センチ。3大会連続で優勝は横の人orz呪われている? 先週に続いて今週もすぐ横の人が32センチのメガハギを釣り上げる。かみやのカワハギ大会は1匹全長勝負なので当然、優勝した。これでかみやの大会は9月から3連続でへた釣りの横の人が優勝。横の人が優勝できてるってことはチャンスはあるはず……何が悪い!?

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…

TKB寸で77センチ…でもね、すぐ横で32センチ釣られると…32センチのカワハギを釣ることを目標にしているが…なんだかなあ。竹岡沖はいつもの通りに渋め。数は見込めない状況で良型が狙えるポイントを攻めてくれたと思う。TKB寸で77センチあったので期待通りの釣果のはずなのに…すぐ横の人に悲願の32センチをあっさり釣られちゃうと…。

TKB予選突破で燃え尽きた? どんぶらこになす術なくorz

TKB予選突破で燃え尽きた? どんぶらこになす術なくorz31.1センチ以上のカワハギを釣るなんて新たな目標を立ててみたものの……最大の目標だったTKB予選突破をクリアして燃え尽きた? 羽田・かみやから6戦目のカワハギ釣行。尺ハギ狙いで相性のよいデカッw船長船だったので安心していたらどんぶらこな海になす術なく今季最悪。

TKB予選通ったぁ~。今年も決勝であべなぎさゲットだぜ!

TKB予選通ったぁ~。今年も決勝であべなぎさゲットだぜ!毎年どうかなぁとドキドキしながらも2012年の第1回目からなんとか予選を突破できているTKB。2015年もミナミ予選2戦目で無事通過することができた。東京湾で最も盛大なカワハギのお祭りに参加できるってだけで幸せだけど、今年もあべなぎさのサイン入りクーラーゲットできるかなぁ?

なんとかツ抜けはしたけれどTKB寸は腑抜けな結果で終了

なんとかツ抜けはしたけれどTKB寸は腑抜けな結果で終了竿にも慣れてきたしそろそろ照準をTKB44予選突破に絞って練習しないとなぁと羽田・かみやから今季4戦目のカワハギ釣行。終了間際になんとかツ抜けは達成したものの、肝心のTKB寸は62.5センチ(±1センチ)となんとも腑抜けた結果に終わる。くらげ星は齧られたけど魚の正体は不明。

時化後のプチ××で18匹&TKB寸71センチ。出来過ぎだね

時化後のプチ××で18匹&TKB寸71センチ。出来過ぎだよね東京湾の釣りの神様に「明日おいで、ええ目に遭わせたるでぇ」と言われたつもりで臨んだ今季カワハギ3戦目。大爆発はしなかったが、時化後のプチ××の恩恵にあやかり、カワハギ18匹。型でもTKB寸で71センチとまずまず。カワハギの魚信は多く、竹岡沖にやっと本格化の兆しあり?

昨日の今日で馬脚を現す。TKB44初戦は順当に予選落ち

昨日の今日で馬脚を現す。TKB44初戦は順当に予選落ち昨日は絶好調。ブログなんぞもいつもより相当鼻息荒く更新し、SNSでは「うま釣り」に改名すればなんておだてられてすっかりいい気になってた。で、本日…TKB44ミナミ予選が行われた。結果はいいとこなしの大惨敗。でも意気消沈してないよ。これが実力。昨日が出来過ぎだっただけ。

勝因は新竿? ハギポン? スプレー? 型で2位、数で1位♪

勝因は新竿? ハギポン? スプレー? 型で2位、数で1位♪数年に一度のバカツキ釣行がカワハギの開幕戦で、しかも羽田・かみやの大会でキタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!! TKB寸の型部門で2位。数部門では……なんと! 1位。酔っぱらった勢いで買った2本の竿のおかげ? それとも思いつきで仕込んだ集魚スプレーがよかった? やっぱりハギポンか?

NW伊豆合宿 素直な伊豆ハギ相手に今季最多で有終の美

NW伊豆合宿 素直な伊豆ハギ相手に今季最多で有終の美2014年のカワハギシーズン最終戦は素直な伊豆カワハギさんに癒してもらおうというプラン。宇佐美・治久丸から午後便で出撃。伊豆ハギだって命がけで餌をついばんでいるわけでそう簡単には釣られてくれない。でも、今季最多の17匹釣れたので、有終の美は飾れたってことにしてw

激渋竹岡でやっちまった!? でも、感謝デー釣り大会で4位♪

激渋竹岡でやっちまった!? でも、感謝デー釣り大会で4位♪渋い!! 時化後の××なんてことはちっともなく、激渋の竹岡沖でほとんど餌を取られずそのまま戻ってき続け途方に暮れる。サイズも満足サイズには程遠い25.1センチが最大。でも苦労してたのはへた釣りだけではなかったようで、金沢八景・一之瀬丸感謝デー釣り大会は4位に入賞。

良型多めで15匹…でもエキサイティングサイズは姿見せず

良型多めで15匹…でもエキサイティングサイズは姿見せず12月23日の感謝デー釣り大会の練習&エキサイティングカワハギゲームに参加するために金沢八景・一之瀬丸からカワハギ釣り。釣果は悪くなかったどころか、TKB寸80センチ超えたし、数もリリースサイズは混じらずに15匹とかなり良かった。肝心のエキサイティングサイズは姿見せず。

TKB52であべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな!

TKB52であべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな!おっさん、どんだけニヤケとんねん!と写真の男に言ってやりたい。2014年の抱負に「今年こそあべなぎさ」と書いたが、TKB52で願いは叶った。クーラーをもらってあべなぎさのサインゲット!! でも…釣果は聞くな! ミナミはチームバトルで1位になった。このおっさんは全く貢献してない。

また尺確実バラシたぁ~。最近の俺って残念な子すぎない!?

また尺確実バラシたぁ~。最近の俺って残念な子すぎない!?数より型だっ!! 32センチ以上のを釣ってTKB52決勝に向けてスパルタン買っちゃうもんねぇ~と気合だけはフル充填して臨んだ羽田・かみやカワハギ船。29センチを釣った。船中最大だった。TKB寸でも76(±1)センチとまずまず。でも、今日一の引きはバラした。最近の俺って残念な子!?

今季初の尺超え30.8センチなのに心はダークサイドに堕ちた

今季初の尺超え30.8センチなのに心はダークサイドに堕ちた自分の腕の未熟さというか下手さ加減にイライラしっぱなしの1日。今季最大の30.8センチのカワハギを手にニコニコ&ドヤ顔をしてはみたものの…心が晴れない。6匹しか釣れなかった。すぐ横で33匹釣った人がいるのに……心はダークサイドに堕ち、ちょっぴりカワハギが嫌いに。

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギ

いろんなアカンが積み重なってホンマにアカ~ンなカワハギさぁ~て、TKB52決勝に向けて暗雲立ち込めてきたぞ!! 魚信は結構あるのに全くといっていいほど針掛かりに持ち込めず集中力が切れる。良型らしい吸い込むような魚信も2度あったのに1度は見逃し、1度は巻上げ中にバラシ。最大25センチでTKB寸も65センチどまり。ホンマにアカ~ン。

26upを4匹込みで17匹。大志は果たせずも今季最高の釣果

26upを4匹込みで17匹。大志は果たせずも今季最高の釣果「ワンシ-ズンカップ カワハギ部門」のトップ獲っちゃる!! と意気込みだけは立派だったけど…特大サイズはかすりもせず。まずまず良型の26センチ超え4匹を含めて17匹は今季最高の釣果。実力以上の出来なのに、これで文句を言ったら罰が当たるよね。でも、32センチ欲しかった。