なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいませんもう苦しいところから始まって苦しいがつらいになって心が痛んで最終的に笑顔になった。気持ち良かったですねえ。(イナダで?)イキかけました。すいません(笑)。TKB43かみや予選2戦目。なんとなんとの奇跡奇跡の予選突破。釣りで人生2度目の拍手をしてもらってニッコニコだぁ!

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません1戦目は極鋭カワハギAGSのジェットストリームアタックの前に成す術もなく惨敗したTKB予選。満を持してなんてことは全くなく、これでダメなら今年は大会参加止めようと半ば諦めモードで羽田・かみやからTKB43予選2回目に行ってきた。今回はカワハギ師匠も同船。前日に「席取っときましょうか?」といううれしい打診が。なんとなんと、北風で釣ってる最中はずっと上げ潮なので、潮先=超特等席の左舷舳で釣れることに。カワハギ師匠は右舷舳。航海中、カワハギ釣りのレクチャーを受けながら船は竹岡沖へ。

■激シブの中、カワハギなら50センチ確実な強烈な引きが訪れる!!!

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません最寄りの駅でFaceBookを確認すると、既に船宿に着き、舳を確保したというカワハギ師匠の投稿が。タイムスタンプを見ると3時間前。確認したのは5時半くらいだから……恐るべし、カワハギ師匠! 席取りをお願いした上に、アサリ剥きまで手伝っていただく。そんなカワハギ師匠、竹岡沖到着から数投にして、船中1匹目のカワハギを釣りあげる。が、後が続かない。へた釣りの竿には卦もなし。この日の竹岡沖のカワハギは激シブ。ポイントを転々とするも、餌を取られないか、ワッペンサイズの猛攻に遭って、コッという手ごたえだけで餌がなくなるかという状況。餌取りは元気だったけどね。
なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいませんなんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいませんへた釣りにもようやくカワハギの手ごたえ。竿を叩いてはいるが、軽い。案の定、釣れてきたのはリリースサイズの14センチ。続いて15センチ。3匹目は少しマシになって21.5センチ。それでも、船中で検量枚数の3匹に一番乗り! さすがは特等席!! 記録は50センチだけどね。そしてそれがやってきた。アホほど引く手ごたえ。リールを巻くとドラグが滑りまくりほとんど巻き取れない。竿がときどきのされかける。「50センチのカワハギだぁあ!」。船長がタモ持って飛んでくる。間欠的なカワハギの引きに対応できるよう少し弱めに設定してあったドラグが不安になり、「ドラグゆるい? ドラグゆるい?」と何度も船長に確認する羽目に。船長いわく「ゆっくり楽しんでください♪」。
なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいませんなんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません

■カワハギ師匠はもちろん予選突破。へた釣りは奇跡の…奇跡の…

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません50センチのカワハギなどいない! もしいたら魚拓どころか剥製にして博物館入りである。リールをほとんど巻けずに艫の方の人とオマツリして船長に糸をたぐってもらって取り込んだのは40センチくらいのイナダ。もちろん検量対象外だけど、リールを巻きながら「予選突破だぁ!」といい夢を見られたので良しとしよう。で、イナダの引きを楽しんだせいで、その後カワハギの引きがいまいち力強く感じられなくなった。やや深場のポイントに移動してから、20センチ以上のカワハギがポチポチ釣れるようになったし、26.2センチのまずまず良型も混じっていたのに……。
なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいませんなんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません

なんとなんとのTKB43予選突破でイキかけました。すいません9匹9匹と続いてツ抜けの壁にぶち当たっていたのも12匹釣って乗り越えられたし、26.2センチ、25.4センチ、21.5センチの3匹検量で73.1センチで予選を無事突破できたしで、言うことなしの釣行だった。「手が合わない、手が合わない」と苦戦していた風だったにも関わらずカワハギ師匠はもちろん余裕の予選突破(レベルが違うねw)。かみやでいつもお世話になっているH賀達人も予選突破されたしで、拍手してもらえたし、決勝大会の案内状を手に記念撮影までしてもらえたしで、し~あ~わ~せ~な1日だった。



Twitter

2012年11月10日 19:55

« 足の防寒…男のパンストに続いて宇宙のくつ下が気になる | メイン | TKB43予選突破がうれしすぎてブレード狂になってしまった俺 »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り