GW伊豆合宿2012総括。荒天だけど鯛の大三元に満足満腹

GW伊豆合宿2012総括。荒天だけど鯛の大三元に満足満腹GW伊豆合宿2012はウィリー修行とクロダイゲットを目標にしていた。天候が崩れ海は荒れ気味。船での出撃は日程を何度も変更することを余儀なくされたが、のタイを釣り、粘りに粘ってカイワリもゲットできた。堤防でも30センチには届かないけど満足サイズのメジナを釣った!

宇佐美・治久丸GW伊豆合宿は今年で3度目。堤防でクロダイを狙って始めた合宿だが、気がつけばどんどん主戦場が船になっていっている。これは、へた釣りの釣りの趣向自体がこの2年で陸から船中心へと変わってきているので仕方がない。へた釣りはカワハギ釣りで船釣りを始め、カワハギ以外の魚を船から初めて狙ったのが、伊豆のカイワリ釣りであった。電動リールを使うのも初めてなら、ロッドキーパーも初めて、サニービシを使ったのも初めてだったりした。そしてカイワリ。世の中にこんなに美味しい魚がいるんだと驚いた。以来、GW伊豆合宿のテーマの1つがカイワリの刺身を食うになっている。へた釣りが船釣りにハマった一因といえるのが宇佐美・治久丸なのだ。

■船釣り編 狙った魚ではないが45センチのタイが釣れたらうれしいぞ

宇佐美沖ウィリー五目_マダイ宇佐美沖ウィリー五目_クロダイ宇佐美沖ウィリー五目_ヘダイ
宇佐美沖ウィリー五目_カイワリ昨年までのカイワリ釣りは3本針にオキアミを付けての餌釣りでやっていたのだが、今年は舘山沖のウィリー五目で、ウィリーの方がカイワリが釣れるかもと思い、ウィリー針3本+オキアミ付きの空針1本で臨んだ。結果、カイワリは1匹だけで空針に食ってきたのでウィリーの方がカイワリが釣れたとは言い難い釣果なのだが、常時少量ずつコマセを振りながら広くタナを探り、仕掛けを動かし続けているウィリー釣りは思わぬサプライズゲストをもたらしてくれる。とはいえ、マダイクロダイヘダイの大三元は出来すぎのような気がするが、たまにはこんないい目に遭えるから伊豆の海はたまらない。
宇佐美沖ウィリー五目_マダイ宇佐美沖ウィリー五目_クロダイ宇佐美沖ウィリー五目_ヘダイ

宇佐美沖ウィリー五目_マダイ鍋今回の合宿中の食事はこの3匹のタイのお鍋がメインディッシュとなったことは言うまでもない。タイは骨やアラからいい出汁が出るので、お鍋にして食べるのが最高だと思う。頭の周りの身から皮まで内臓以外に捨てるところなしで食べられる。天然のマダイは身がほくほくしていて絶品だった。妻が一番美味しいと言っていたのはマダイ。大人の女性はブランドに弱い? 子供たちは2人ともクロダイの少し磯っぽさがある身の方が美味しかったらしい。へた釣り家ではこちらの方が食べ慣れているせいだろうか? ヘダイクロダイマダイのちょうど中間のような味だった。マダイは上品すぎる、クロダイは磯臭いと思う人にはヘダイがオススメ。へた釣りはヘダイの鍋を初めて食べたので珍しいのも手伝って一番美味しく感じた。男はレア物に弱い?
宇佐美沖ウィリー五目_クロダイ鍋宇佐美沖ウィリー五目_ヘダイ鍋

宇佐美沖ウィリー五目_ムロアジ宇佐美沖ウィリー五目全4戦の釣果をまとめてみると、スズキ目(マダイ×3、クロダイ×1、ヘダイ×1、カイワリ×1、イサキ×15、マアジ×19、メジナ×9、タカベ×2、ムロアジ×10、マサバ×3、ゴマサバ×4)で計68匹。カサゴ目(ホウボウ×2、メバル×1、トゴットメバル×3、カサゴ×1、ウッカリカサゴ×1、ミノカサゴ×1、カナガシラ×1)で計10匹。マトウダイ目(マトウダイ×1)で計1匹。フグ目(カワハギ×1、ウマヅラハギ×2)で計3匹。ヒメ目(ヒメ×4)で計4匹。と、食べられる魚だけで23種。真性五目釣りをしっかり達成していたぞ!!
宇佐美沖ウィリー五目_ミノカサゴ宇佐美沖ウィリー五目_マトウダイ宇佐美沖ウィリー五目_マサバ

■堤防編 波被りまくりで釣りにならず。メジナ少々、ムラソイ少々

初津港_波飛沫_子供1号&2号荒れもようのゴールデンウィークは船よりも堤防での釣りに影響があった。東からの強風で沖から寄せてきたウネリは、ケーソンを乗り越え、底を荒らして堤防上で満足な釣りができたのは、最初の2日間だけだった。少し足りないかな?と思いつつ持って行った配合餌が半分以上残ってしまったことからも、竿を出せている時間が普段の半分以下だったことが分かる。メジナは28センチまでクロダイは気配なし。穴釣りでムラソイを少しだけ釣った。ゴールデンウィーク後半に合流した子供1号&2号なんて、堤防ではヒトデだけが釣果だったのだから少しかわいそうだった。自然を相手の遊びなので、こんなときもある。宇佐美港がきれいになり、電灯が3つも点いていたアジメバルクロダイの実績がある港なので、来年はアジング、メバリング、チニング用のタックルを忘れないようにメモメモw
釣りを諦め磯遊び_子供1号&2号初津港_メジナ初津港_ムラソイ



Twitter

2012年05月08日 16:56

« GW伊豆合宿2012 連続釣行の後片付け。塩がみ防止必須 | メイン | 6月3日はかみやのメバル大会で達人さんの釣技を見学だ!! »

最近の釣りに行った記事

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?

著者: へた釣り