脱・へた釣りメモ~イサキ編~

イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く

イサキの追い食いは仕掛けの張りを意識してゆっくりと巻く自分のやってることに自信がないので進んで釣り方を話すことはないが、聞かれれば「僕はこうやっている」と話す。一之瀬丸の桟橋で「どうやって追い食いさせてる?」と聞かれた。ほぼ毎回3匹以上付けているのが信じられなかったそうだ。イサキの追い食いで「こうやっていること」。

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり

深場のは買うのにウィリーは意地でも自作。へたのこだわり作るの難しくないのに……深場の仕掛けって買うと高いなぁと愚痴っぽいことを書き、深場の仕掛けは買ったくせに、もっと安く買えるのに自作すると手間がかかるウィリーの仕掛けは意地でも自分で作る。だってへた釣りが求めているスペックを満たす仕掛けは売ってないんだもんね。

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方

眉に唾をたっぷり付けてね♪ 束超え狙えるイサキの釣り方終わりよければすべてよしではないが最終戦で171匹釣って2016年もイサキの釣り方が少しは上達できたかなぁ~っと。上手くいったこと、ダメだったことをメモしておかないと1年後には忘れてしまっている。ちゃんと書き留めておきたい。来季も尺イサキをゲットし、束超えを達成したい。

昨季の怪我の功名。超ショート仕掛けでイサキ束釣り狙うぞ

昨季の怪我の功名。、超ショート仕掛けでイサキ束を狙うぞ剣崎沖イサキの束釣りチャレンジは残すところあと1戦。状況的にはソウダガツオがかなりうるさい上に鋭く動いているウィリーにだけリアクションバイト的に食いついてくるという状況。こんなときは超ショート仕掛けが効果的ではないかと思っている。全長1.4メートルの3本針仕掛けで勝負!!

澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?

澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない?どんな釣果のときでも船長は何匹釣れました?と聞きにくる。目標に89匹足らず釣行ではあまりの貧果に子供が「みっちゅ」とやるように指を3本立てて報告した。1匹だったら…中指立ててたかもw 船長は釣れなかった理由を説明してくれた。潮が濁ってイサキには悪条件だったらしい。

オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事

オマツリ考。横の人を思いやり感情をこじらせないのが大事オマツリしまくった。3、4セットもあれば足りる仕掛けを11個消費した。オマツリのせいで獲れなかった魚も数知れずだ。船上が混みあう週末釣行組なのでそういう日もある。気を付けててもオマツリを100%は回避できない。横の人を思いやり感情的にこじれない努力をすることこそが大事だ。

イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛け

イサキ束釣りの最終兵器は超ショートオマツリフリー仕掛けまた、アホなことをとツッコミどころは満載だろうが、上手くいったのだから書きとめておきたい。イサキ束釣りの最終兵器は、全長1.6メートルで3本針の超ショート仕掛けかも。短いので混んでる船上でもオマツリフリー、さらに手返し抜群。116匹のうち70匹以上はこの仕掛けで釣った。

剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかな

剣崎沖イサキでボウズを回避するためのこうじゃないかなイサキ船で2戦連続で「ブログ読んでますよ~」と声をかけていただく。非常にうれしいのだが、声をかけてくださった人がボウズだったり貧果だったりすると申し訳なくなる。かといって、下手を自認し下手であることを楽しむへた釣りの分際で「こうすれば…」とは口が裂けても言えない。

ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策

ウィリーイサキ前後半戦の仕掛け&シャクリ方 傾向と対策ウィリーなのに動かさない方が釣れるの?なんて、魚相手に通じるはずもない不満を口にしていたへた釣りもやっとここまできた。剣崎沖のウィリーイサキは6月1日から8月31日までの3カ月間の釣りだが、前半と後半で攻め方が全く違う。仕掛けもシャクリ方も違うってことにようやく気付く。

イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す

イサキ束狙い最終戦に向けて仕掛けの全長・枝間を見直す金沢八景・一之瀬丸イサキ船長の発言を聞いていると、剣崎沖のイサキ釣りで重要なのは、一に仕掛け、二にシャクリ。仕掛けに関しては特に枝スの長さが魚信の有無に影響がある。剣崎沖イサキは8月末で終了。束チャレンジは次週が最終章なわけだ。今さら仕掛けを見直してみる。

気になるイサキの話題

「明日イサキ」に妻が「正気!?」。ウリダメ宣言に無条件降伏

「明日イサキ」に妻が「正気!?」。ウリダメ宣言に無条件降伏明日は、剣崎沖イサキ2束チャレンジ宣言をしたし、既に予約済みなのだが…妻1号に報告したのはついさっき。真顔で「正気!?」と言われた。結構本気で嫌がっている雰囲気が伝わってくる。でもって、新ルールができた。20センチ以下のウリンボはリリース。この条件を飲むしかない。

4本針ショートなんて企画外の仕掛けでイサキ2束を狙うぞ!!

4本針ショートなんて規格外の仕掛けでイサキ2束を狙うぞ!!剣崎沖のイサキは8月末で禁漁となる。2017年シーズンを締めくくる釣行をしたい。イサキの群れが大きく、高活性だった今季だからこそ狙ってみたいのが、夢の200匹超え。4本針&5本針ショートという規格外の仕掛けで狙う。そんなに釣ってどうするの?って問題は釣ってから考える。

8月もイサキ釣りに行くために揚げ出汁団子を毎日食べてる

8月もイサキ釣りに行くために揚げ出汁団子を毎日食べてる釣ったら美味しく食べる。これが鉄則である。162匹のウリンボ…気が遠くなりそうだが鉄則は守らねばならない。冷凍庫の空きを作らないとイサキ禁止令が解けないという切実な問題もある。好漁の今季に8月の月別最多も更新しておきたい。イサキの揚げ出汁団子を毎日食べている。

やっぱりイサキ禁止令出たよw タチアジリレーの準備かな

やっぱりイサキ禁止令出たよw タチアジリレーの準備かなへた釣り家の場合、魚をどんなにたくさん持って帰っても怒られることはない。ただし、同じ魚ばかりだと献立を考える妻1号が困るようで、ごくたまにだが「××禁止令」が出る。あとのことは考えずにイサキを162匹も釣ると、やはりというか当然というか禁止令が出た。タチアジに切り替えよ。

そろそろ空いてくるころだと信じて…イサキ戦線に復帰する

そろそろ空いてくるころだと信じて…イサキ戦線に復帰する今年は剣崎沖イサキが好漁で昨年までの傾向はあてはまらない可能性もあるが、7月後半から小型を中心としたウリンボの数釣りシーズンに突入する。イサキと呼べる25センチ級の出現率が落ちるので釣り客の足が遠のき、空いてくるはずなのだが…。そう信じて今週から剣崎沖に復帰。

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~

イサキは平日でも2隻……土日で電車だと行きにくいなぁ~本日の金沢八景・一之瀬丸の釣果を見て目が点に。竿頭で166匹なのはまぁいいとして、平日なのに2隻出しだった。釣れ盛っているのでとにかく釣り客が多いのが今季の特徴。土日休日しか釣りに行けず、しかも電車での釣行なのでお立ち台が指定席になりそう。すごく行きにくいなぁ~。

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すかな

宇佐美にカイワリ行ってウィリーを信じる心を取り戻すか!!剣崎沖イサキ竿頭の1/5と惨敗ウィリーを信じる心が揺らいだ。こういうときは釣り物を変えて気分転換するに限るが……タチアジ? メバアジもありかな?と週末の釣り物を物色していると……宇佐美・治久丸の土曜の午後船がカイワリ五目。行っちゃうか!! でも、ウィリーじゃんwww

雨の日は仕掛け作りが捗る? ウィリー仕掛けの作り方復習

雨の日は仕掛け作りが捗る? ウィリー仕掛けの作り方復習今週は飲み会続きでイサキの仕掛けを作る時間が取れず。船宿で仕掛けを買うことになるかもと諦めていたが、なんとか間に合った。雨の日は仕掛け作りが捗るような気がする。釣りに行ってる人が少なくてSNSが静かなせい? 自分が外に行きたくないので集中力アップしてる?

カイワリ低調だしタチウオ深いしイサキ以外の選択肢が…

カイワリ低調だしタチウオは深いしイサキ以外の選択肢が…目標未達成だとは言いながら6月は良型混じりでイサキを92匹も釣ったわけで食べる方が追いつかなくなってきている。妻1号に「そろそろイサキじゃない方がいいよね」とお伺いをたてると「釣りたいのに行きなよ」と言ってはもらえたが釣ったからには美味しくいただくという方針を守りたい。

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省

魚に注文つけたらあかんよね。イサキ最多更新失敗の反省釣りに行ったあとに反省会をしている人たちをSNSでよく見るが、へた釣りは反省会には参加せずに反省文をブログにしたためる。6月のイサキの最多記録更新を狙った尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ釣行は意気込みだけが空回り。海や魚に釣り方をフィットさせることを怠った。

仕掛け作りが間に合わねぇ~~!! ギリで日曜行けるかな!?

仕掛け作りが間に合わねぇ~~!! ギリで日曜行けるかな!?2週連続イサキ釣りは結構つらいのである。体力的にではない。使った分の仕掛けを補充するのに1週間ではギリギリ。ほかの用事が立て込んでしまうと間に合わない。今週末は6月最後の週末。月別最多記録更新という今季の目標を最初の月からつまずいては面白くないのでなんとしても!!!!!

ハンドルノブは思ってた以上に使用感に影響すると思い知る

ハンドルノブは思ってたより使用感に影響すると思い知るお立ち台で1日釣りしたせいで全身筋肉痛で自分の体はおっさんなのだと思い知る。思い知るといえば、イサキ専用リールのバルケッタCI4+ハンドルをDRESSの物に換装して初めての釣りだったわけだが、ハンドルノブがリールの使用感にものすごく影響するってことも思い知ったよ。

イサキ仕掛け研究テーマは枝間どこまで詰めても大丈夫?

イサキ仕掛け研究テーマは枝間どこまで詰めても大丈夫?剣崎沖イサキの調子がここ数年になかったほどによいので2017年シーズンの目標は月別最多記録の更新に定めた。仕掛けもその方向で工夫していく。研究テーマは枝間はどこまで詰めても大丈夫か? 針数を減らさず数釣りに適した仕掛けを作れれば、2束だって射程圏にできるはず。

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む

イサキにするかカイワリかで仕掛けのストックを数えて悩む剣崎沖のイサキは日によって多少の凸凹はあるもののこの数年で一番の好調を維持している。6月の月別最多記録を狙うなら残りの2週はイサキを連荘すべきだが…仕掛け巻きの数が足りずに弱った状態。ウィリー五目の仕掛けを減らさないと数釣り用イサキの仕掛けを十分な数作れない。

パワー11%向上!! バルケッタCI4+剣崎イサキSPできたよ!

パワー10%向上!! バルケッタCI4+剣崎イサキSPできたよナチュラムに注文したバルケッタCI4+に換装する100mmハンドル、DRESSの「デトネーター タイタンライト ジュエル」がもう届いた。初めてのサードパーティ製のハンドルにうまく付けられるかしらと少し不安だった。無知&不器用ゆえに手こずりはしたが、なんとかなった……と思う、たぶん。

松輪の船はイサキ束超え!? 今季の目標は月別最多を更新

松輪の船はイサキ束超え!? 今季の目標は月別最多を更新イサキのシーズン中かかさずチェックするのが松輪出船の船の釣果。6月5日の成銀丸の釣果報告には赤字で122匹。瀬戸丸にも131匹なんて景気のいい数字。これがイサキだけの数字なのかアジなどほかの魚も合わせて数字なのかは定かじゃない(後者の可能性も)が好調には違いない。

イサキ開幕最多更新記念にバルケッタのハンドルを買おう

イサキ開幕最多更新記念にバルケッタのハンドルを買おう剣崎沖イサキ専用リールになっているのが「バルケッタCI4+200HG」。カウンター付きで自重190グラムと軽く、気に入っている。唯一の不満はハンドルが短いこと。剣崎沖のイサキなら水深が20メートルくらいと浅いので十分と考えていたが、最近深いポイントも攻めるようになったので……。

イサキ開幕に仕掛け30個用意ってどんなマニアやねんっとw

イサキ開幕に仕掛け30個用意ってどんなマニアやねんっとウィリーの仕掛けは時間があるときにチマチマ作りためる。明日の釣行のためにと急いで作って雑になるのは嫌だし、余裕がアイデアを生む。明日のイサキ開幕戦に持っていく仕掛けはなんと30個。どれを使おうかなぁと選ぶ楽しみがあるわけだ。自分でも思う……どんなマニアやねんっとw

イサキ開幕は日曜に。6月の方針は辛抱強く上までシャクる

イサキ開幕は日曜に。6月の方針は辛抱強く上までシャクるイサキ開幕戦は6月4日に決めた。土日ともに凪予報だったので解禁週の土曜日よりは日曜日の方がいくらか空いているかも?という判断だが、こればっかりは行ってみないと分からない。船上が混むとオマツリが怖いが潮がかっ飛んでなければ、どうにもならないということはないはず。

一之瀬丸は今年も剣崎がダメなら沖の瀬でボウズ逃れ作戦

一之瀬丸は今年も剣崎がダメなら沖の瀬でボウズ逃れ作戦6月1日は剣崎沖イサキの解禁日。会社を休んで出撃した人たちの釣果を見ていると船によって明暗がはっきり分かれたみたい。1日分の釣果だけなので断言はできないが、昨季よりは魚影が濃さそうな雰囲気。ダブル・トリプルもあったようだ。へた釣りは土日のいずれかに一之瀬丸から。

剣崎沖のイサキの市販仕掛けについてよく聞かれるので…

剣崎沖のイサキの市販仕掛けについてよく聞かれるので……ほかの仕掛けで市販品を買うことはあっても、ウィリーだけは絶対に自作する。というのもこの釣りはあれこれ考えた自作の仕掛けで釣ることにこそ面白味があると思っている。剣崎沖のイサキ解禁を控えて、仕掛けについての質問が増えてきた。市販品で唯一使える仕掛けを紹介する。

エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか?

エサとウィリーを両立させる逆ウィリーってのはありなのか?6月1日に解禁となる剣崎沖のイサキの準備をそろそろしないとなと考えていたら、ハヤブサから「逆ウィリー」なんて仕掛けが出ているのを知る。針の軸にウィリーの糸を巻くのではなく、チモトから針先とは逆方向にウィリーが出ている。おそらくエサとウィリーを両立させるためだと思う。

下手のやることに言いたいことはあるだろうけど大会中は…

下手のやることに言いたいことはあるだろうけど大会中は…釣りで他人と競うのは好きではない。普段は船中の順位も気にしない。なのに大会には出る。どうしてかというと、釣りの腕では敵うべくもない名人さんや達人さんにあの手この手で挑むのが面白いから。だからね、下手のやることに言いたいことはあるだろうけど、大会中はそっとしといて!!

釣った魚は美味い!! イサキは俺が釣ったのだけが美味い!?

釣った魚は美味い!! イサキは俺が釣ったのだけが美味い!?自分で釣った魚は美味しい。釣り人の特権でもあり喜びでもあるが、イサキに関しては様子がおかしくなる。みなさん自分が釣ったイサキこそが一番美味しいと言い張る。××のイサキは食べるに値しないと言い出す人まで…。へた釣りも剣崎の松輪の根のイサキが最高だと思っていたり。

キントキ、ヒメダイ、イサキ。ウィリー五目のお刺身食べ比べ

キントキ、ヒメダイ、イサキ。ウィリー五目のお刺身食べ比べ遠征ウィリー五目のお楽しみはいろんな魚が釣れるので、いろんなお料理を食べられることだ。まずは、チカメキントキ、ヒメダイ、イサキをお刺身で食べた。これにカイワリさえいれば完璧だったという悔いはあるが、キントキの脂の乗り、ヒメダイの上品さ、イサキの甘みに舌づつみ♪

108円UVレジン+蓄光顔料でウィリー仕掛けのコスト削減!?

108円UVレジン+蓄光顔料でウィリー仕掛けのコスト削減!?不器用なくせに自作好きという困った人だ。自作好きの理由の1つに安くあがるからというのがある。100円ショップでUVレジン液を発見。これに蓄光顔料パウダーを混ぜれば好きな色でチモトを装飾できるようになるのでは? 釣具店で買えるUVレジンに比べて大幅にコスト減できちゃうかも。

世の中に何の影響もない2016年のへた釣り10大ニュースw

世の中に何の影響もない2016年のへた釣り10大ニュースw生活習慣の悪夢に伴う健康不良に苦しんだ昨年と打って変わって2016年は一度として体調を崩すことなく釣りを楽しめた。釣果はあるに越したことはないが、竿さえ持てればニコニコ派のへた釣りとしては体の不安なく釣行できるようになったというだけで今年はいい年だったなぁと思える。

戻ってきた台風でイサキ ファイナル2016も時化前の××に!?

戻ってきた台風でイサキ ファイナル2016も時化前の××に!?釣果は努力すればなんかなるかもしれないが天気ばかりはどうにもならない。人事の外にあるどうにもならないことなら前向きに捉えるに限る。2016年のイサキ最終戦は太平洋上を迷走して戻ってきた台風10号の影響で土曜日に。今週も時化前の荒食いフラグがビンビンだ。目標は束!

台風3つ。剣崎沖イサキの時化前の××に期待して俺は行く

台風3つ。剣崎沖イサキの時化前の××に期待して俺は行く妻1号に「明日釣り行くから」と伝えると正真正銘のアホ?って顔をされたが、船上でゲロにまみれて涙するか、パソコンの前で行っとけばよかったと地団太踏むか……行って泣くか、行かずに泣くかの二択なら行って泣く方が絶対に後悔しない。イサキの台風(時化)前の××に期待!!

心残りがないように8月の残る2週はイサキの束チャレンジ

心残りがないように8月の残る2週はイサキの束チャレンジへた釣りがやる釣りの中で始まりと終わりが明確に決まっているのは剣崎沖のイサキだけだ。6月1日に始まり、8月31日に終わる。残るは2週末。束チャレンジのチャンスは2回しかない。心残りがあっても延長戦はない。カワハギシーズンを気持ちよく迎えるためにも束釣りをキメちゃいたい!!

へたでも釣れるときは釣れるイサキ釣行記

入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん

入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん北海道から東京に戻ってきての初戦はイサキ。運よく空いていた。7月の剣崎沖イサキの最多記録を大幅に更新した。前半はマルアジの猛攻に苦しむもお邪魔虫がいなくなればイサキがバリバリ。松輪の船が帰ったあとのハイエナタイムは入れパクでタナに合わせたらすぐ食ってきた。

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に

カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果釣りに行く前はいつだって釣れる気マンマン。船上の人になるとすぐに現実に直面する。子供たちに「今夜はカイワリパーティーだ」と宣言しての宇佐美プチ遠征、ツ抜けは無理でも片手くらいはと意気込んでいたが、カイワリは船中1匹だけ。その1匹を手にしたのだから良しとすべきかな?

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新

ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新ルアーにしてもウィリーにしても同じ道具で釣ってる人は釣っている。信じられないのはウィリーがではなくそれを操作している自分なんだけどね。全く攻略の糸口をつかめずの惨敗。粘り強くシャクった者が勝つと信じていたから最後まで頑張った。でもウィリーに反応する魚はいなかった。

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ

月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッイサキ釣りということであれば迷走したことになるけれど、クーラーの中身だけでいえば今までのイサキ釣りで一番し~あ~わ~せ~♪かも。尺超えイサキが5匹に33センチのクロムツ、40センチ超のクロダイ。剣崎沖でここまで型に恵まれたのは初めて。イサキの数?……31匹までだった。

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん

イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん今年の剣崎沖イサキは裏切らない。本気でそう思っていた。前日は竿頭で100匹超え。へた釣りの目標は62匹。竿頭の6割すら釣れないなんてことはないので、6月の最多記録更新は楽勝と考えていた。手のひらを返された。ウィリーに反応鈍く、イサキは週休2日制だってこと忘れてた。

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多6月1日に解禁となった剣崎沖のイサキ。この数年6月上旬はツ抜けがやっとという痺れる展開になることが多いが、今年は開幕初戦からイサキの魚信がバリバリあり、トリプルなんて当たり前、フォースも2度達成なんて8月のような高活性になることも。開幕戦で40匹はもちろん自己最多。

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!

GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーんLTアジで凹みクロムツで落第アナゴで屈辱を味わい…そして、GW2017最終戦。絶対に負けられない戦いってほど大げさなことではないが、できれば最後くらいはいい目に遭ってGWは楽しかったなぁ~と締めくくりたかった。遠征ウィリー五目は最も裏切らない釣り物だと思っていた。

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ

まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ大会でまぐれ勝ちする運は昨年で使い果たしたつもりだったが、まだ少しだけ残っていたみたい。羽田・かみやウィリー五目プチ大会でなんとなんとの優勝だ。激渋といってよい洲の崎沖で、いかに魚に口を使わせるかを考えて辛抱強くシャクリ続けたへた釣りに勝利の女神が微笑んだ。

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!

ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!洲の崎沖や沖の瀬でのウィリー五目はいろんな魚が釣れるし、クーラーいっぱいの釣果を見込めるしで、この時期の東京湾で随一の癒しの釣り物なのだが、魚だっていつもいつもご機嫌というわけにはいかず塩対応な日も。本日がまさにそのパターン。ウィリーに全く反応してくれず撃沈。

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔

クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔2017年の沖のウィリー五目開幕戦で今年初の入れ食い&クーラー満タン体験。魚を付けずに仕掛けを回収したのは天秤に仕掛けがからんでいた一度だけ。釣ってる間中ずっと魚信あり、ギュンッと穂先を引き込んでくれるのだから忙しいわ、楽しいわ。2017年初のドヤッ顔写真をどうぞ。

狂ったようにシャクりまくりイサキ最終戦でなんと…171匹!!

狂ったようにシャクりまくりイサキ最終戦でなんと…171匹!!こうなればいいなと思ったことが全部望んだ通りに。年に何度かなんてレベルではない。一生に何度あるのかな?ってバカツキ釣行だ。2016年の剣崎沖イサキの最終戦で自己最多を大幅に更新。狂ったようにシャクりまくり、釣りも釣ったり171匹。ウリンボでクーラーが溢れそうになる。

追い食いせず74回巻き上げてイサキ78匹…疲れたぁああ!!

追い食いせず74回巻き上げてイサキ78匹…疲れたぁああ!!日本近海に台風が3つもありウネリがトンデモないかもとビビっていたが拍子抜けするほどの凪だった。船上は空いていた。席にも恵まれ、束釣りのチャンスと意気込んだが……肝心のイサキのご機嫌がすこぶる悪い。追い食いは全く発生せず、74回巻き上げて78匹。束よりも疲れたぁああ!!

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ

凌辱!? 蹂躙!! ソウダガツオに好き勝手ヤラれちゃったよ束予告して達成したら格好いいよねなんて下世話なことを考えてるヤツには釣りの神様が微笑まないのである。数釣りシーズンに突入したはずの剣崎沖のイサキ。確かに高活性の群れは船の下にいた。でも、もっと元気なソウダガツオに邪魔されまくってイサキは44匹だけ。なす術なし…。

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいした

このうらみ…どうでもいいや。イサキも撃沈しせいせいしたうらみを晴らすために釣行するなんて心持ちが間違えてるってことなんだろう。イサキならなんとかなると思っていたら、大惨敗。凹んでない。ここまで連続してダメダメな釣りが続くと、自分のヘタクソさ加減に唖然とするだけ。イサキは15匹のみ。作戦がことごとく上手くいかなかった。

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうたあか~~~ん。猿島沖を越えて以降の記憶がないってことにしたいほど、残念無念な釣行になった。ウィリーイサキが触れてくる感触が全くない。何をやっても無駄という状況で、松輪の船が帰った後半戦は強風で釣りにくくなり心がポッキリいっちゃう展開。イサキは3匹のみ。7月の最低釣果。

前半は自己最大34cmで型◎。後半は6月最多61匹で数◎

前半は自己最大34cmで型◎。後半は6月最多61匹で数◎なんだかすごく上手くいった。前半戦は型のよいイサキが釣れて最大記録を更新する34センチをゲット。後半はほぼ入れ食い状態になってダブルなんて当たり前、トリプル、フォースと絶好調。今季初のイサキのゴンズイ玉を達成した。6月では最多の61匹。型も満足、数も満足でドヤッ!!

イサキは週休2日制? 混んでるし活性低いしで…15匹まで

イサキは週休2日制? 混んでるし活性低いしで…15匹までイサキは今日は何曜日なのかを知っているとしか…前日まで好調でも土日になると急に激シブになるという経験を剣崎沖で何度かしている。本日も…。今行かなくていつ行くの?と書いた好漁が嘘のような活性。しかも船上は激混みで釣りづらい。頑張ってツ抜けは達成したが15匹まで。

剣崎であと1匹が獲れずイサキ開幕戦は…でも良型ぞろい

剣崎であと1匹が獲れずイサキ開幕戦は…でも良型ぞろいやっぱり!!と悪い予感が的中したことを誇っても仕方がない。週末になると釣果が急降下するイサキ釣り…ツ抜けを目標に挑んだ2016年の開幕戦はウィリーに反応してくれるイサキがほとんどおらず大苦戦。剣崎より南下して良型9匹をなんとか釣ったが、剣崎であと1匹が獲れず。悔しい。

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪

行ってよかった!! カイワリ、キントキ込みでクーラー満タン♪釣って満足感の高いレア魚欠乏症に悩まされた今季の洲崎沖ウィリー五目だが、やっと満足のいく釣行ができた。カイワリ、マトウダイ、キントキ、イサキなど八目をお持ち帰り。サイズもよかったので2016年初のクーラー満タンを達成した。時化でも行って本当によかった!! GW釣行好スタート。

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配を感じず

良型マトウで溜飲下げるも洲崎沖にカイワリの気配感じず嫌われているとかどうか以前にカイワリはお留守? 今日も船中0だったと思う。レア魚不足を解消するためにヒメ泳がせで良型マトウダイを釣って五光魚をなんとか1種類。見せ場はそれだけ。カイワリ伊豆に遠征してが正解かな。洲崎沖ではカイワリが釣れる気がしなくなってきている。

時化なのにお立ち台。沖のウィリー2戦目は2目21匹と苦戦

時化なのにお立ち台。沖のウィリー2戦目は2目21匹と苦戦こんな予報だったっけ? 少なくとも予約を入れた時点ではこうではなかった。ベタ凪でこれなら洲崎沖で釣りやすそうとマゴチの開幕を延期して沖のウィリー五目に行くことにしたのだが……海は時化気味。混雑していて席は一段高くなったお立ち台。頑張ったけど2目21匹と苦戦した。

雨ニモ風ニモマケズ。沖のウィリーでシャクり続けて6目23匹

雨ニモ風ニモマケズ。沖のウィリーでシャクり続けて6目23匹天気予報で今日なら大丈夫、洲崎沖まで行けるはずと信じて金沢八景・一之瀬丸ウィリー五目を予約した。予報はハズレ。風がかなり強く、ウネリも深くてドンブラコ。おまけに雨まで降ってきて勘弁してよなコンディション。船酔いしながらシャクリ続けて6目23匹をなんとかキープした。

えっへん、おっほん、イサキ116匹でこれ以上ない締めくくり

えっへん、おっほん、イサキ116匹でこれ以上ない締めくくり8月末で禁漁となる剣崎沖イサキ。今年は苦戦したねぇで終わるか、それとも…。この数日束釣りありで絶好調なので、それともの方を期待して挑んだイサキ最終戦2015。片舷12人の混雑ぶりに諦めかけたがなんとかなった。なんとかなったどころか最高だった。116匹で人生二度目の束釣り。

浮かんで沈んで涙目で意地になる。尺超え含めイサキ40匹

浮かんで沈んで涙目で意地になる。尺超え含めイサキ40匹2015年のイサキ6戦目は浮き沈みが激しい釣りになった。最初はまずまずペースで行けそうと思ったものの、潮がかっとんで釣りにくくなり大減速。ツ抜けも無理?とヘコんでるといきなり2年ぶりの尺イサキでテンションアップ。でもそれっきり。我慢続きで涙目に。最後は意地で入れパク。

不運で不幸で!! イサキ20匹…今季で一番ブラックへた釣り

不運で不幸で!! イサキ20匹…今季で一番ブラックへた釣り今週末から北海道なのに、無理して行かなくてもと自分でも思っていたが、凪予報を見ると我慢できずに金沢八景・一之瀬丸から2015年のイサキ第5戦目。束に迫るような釣果も聞こえ始め、50匹くらいは狙えるのではと目論んでいたが、不運と不幸に見舞われて今季で一番凹んでるかも。

混みすぎ&反応あっても…でイサキ4戦目は大撃ち~~ん

混みすぎ&反応あっても…でイサキ4戦目は大撃ち~~ん裏目、裏目でことごとく読みが外れてどうもならんかったという展開。船宿に着いてみると席札がな~いで、スーパー舳を覚悟した激混み。イサキの活性は最悪で「反応はあるのに…」と船長がボヤく。シャクれば止めた方が釣れて、待ってみるとシャクった人が釣れるで大撃ち~~んw

雨中の剣崎沖で今季初のイサキゴンズイ玉(=36匹)達成

雨中の剣崎沖で今季初のイサキゴンズイ玉(=36匹)達成寒かったぁ。シトシトと降り続くいかにも梅雨時の雨。最初こそこれくらいの雨ならと余裕があった。でも、レインコートから少しずつ浸み込み肌に触れる衣類まで濡れると寒い。寒さは集中力や気力を奪っていく。剣崎沖のイサキはそれなりに元気で今季初のゴンズイ玉(=36匹)を達成した。

短時間だが入れパクも!! 剣崎沖イサキやっと始まったよ♪

短時間だが入れパクも!! 剣崎沖イサキやっと始まったよ♪そろそろ上向いていると半ば自分に暗示をかけて臨んだ2015年剣崎沖イサキの2戦目。25センチ級含めてイサキ18匹は6月の釣果にしてはまずまず。短時間だが入れパクの時合もあり、ようやく剣崎沖イサキが始まった感じ。時合以外は…だったけど。久里浜に移動しアジをお土産に。

五目は達成。イサキ開幕戦は剣崎沖でボウズぎりぎり回避

五目は達成。イサキ開幕戦は剣崎沖でボウズぎりぎり回避予想だにしてなかったので金沢八景・一之瀬丸に着いてびっくり。何度か愚痴っぽいことを書いているが今年の剣崎沖のイサキの調子はよくない。当然、船は空いていると予想していた。なのに…乗合2隻出し、仕立を入れると3隻の大盛況。激混みの船上であわやイサキボウズの大苦戦。

カイワリ含む五目釣りで2015年初のクーラー満タンだぁ~!!

カイワリ含む五目釣りで2015年初のクーラー満タンだぁ~!!へた釣りがクーラー満タンを狙える釣りはこれしかない。沖のウィリー五目である。とにかく休まずシャクリ続けていれば報われるという釣りのセンスは皆無だが執念深さだけは他人に負けないへた釣り向きの釣りなのだ。カイワリキントキイサキアカイサキ、オキメバルの五目で36匹!