シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ深場の勇者様に連れて行ってもらって白間津シマアジ5戦目。過去4戦で25センチくらいのを1匹だけ。釣った本命の数より失くしたビシの方が多いという体たらく。でも、今度こそ釣れそうな気がしていた。凪の予報で前々日まで特大混じりで絶好調。竿を出すまでは意気軒昂だったが…。

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ3時少し前に勇者様に迎えに来ていただいてちょうど1年ぶりの海正丸。日の出前の港は真っ暗なはずだが、この日は満月で、月のすぐ下には火星。星がほとんど見えないほどに明るかった。釣り座は左舷艫から並んで。大艫を譲っていただく。目標は1キロ超えのシマアジを釣ること。6キロ、7キロなんて分不相応なことは考えず、カイワリと見間違うことのないサイズが釣れたらドヤ顔決めてやろうと考えていた。でも、万が一があるのでクーラーは60リットル。船中一番大きなクーラーを持参しての乗船となってしまった。

■あれ? シマアジだけでなく魚に元気が…本命ボウズだけは解除

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ港を出た船はいつも通り少し沖にあるテトラポット近くのポイントへ。指示ダナは海面から出て12メートルから上。船長によれば暗いうちは小型の数釣りとなる可能性が高く、良型は8時半以降とのことだった。とはいえ、良型が来ても大丈夫なようにフロロ8号の2本空針仕掛けで釣りを開始する。オキアミ餌なので、シャクったあとのステイ時間は長めに10~20秒くらいとって50センチ刻みで10シャクリだから5メートル幅を探る。シマアジじゃなくてもなにかは食ってくることが多いが…なにも魚が触れてこない。

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ魚信が遠く我慢に釣りになることを覚悟した。右舷大艫のスピニングタックルの常連さんだけ小型ながらもシマアジを釣っている。何が違う?とは気になったが船上で他人の真似をして上手くいった験がないので自分なりの、でもいつもよりステイ時間長めのシャクリを続けたが埒が明かず。オキアミは苦手とフロロ6号のウィリーの仕掛けにチェンジ。これが功を奏したのかそういう時合だったのか探っているタナの上限あたりでこの日初の魚信あり。ドラグを出されるほどではないがそこそこの重量感のある引きをする。シマアジとスマの一荷だった。本命ボウズは回避したが…シマアジを釣ったと自慢できるサイズではない。スマは初めて釣った魚なのでうれしいがこちらもサイズは35センチくらいと小型。
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけシマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ

■勇者様の予告サイズがどんどん小さくなっていき…良型はお留守?

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけこの日の勇者様はアキュフィッシュ対応の探見丸をチェックしながら良型のいるタナを直撃するという釣り方。「58センチがいる」「45センチはシマアジかな?」と探見丸を見ながら海中の状況を実況してくれる。いるから食うほど甘くはないがシマアジとスマの一荷も「いい反応だよ」という予告の直後に発生した。9時近くになり船長が言っていた良型のチャンスタイムに突入した。ハリス10号だと太すぎると指摘されてハリス8号の1本針仕掛けを投入したのだが……勇者様の予告は「イサキだよ~」。シャクると確かにイサキがすぐ釣れる。1本針なのでイサキが掛かると回収するしかない。イサキしか食ってこない1本針の効率の悪さに仕掛けをウィリーに戻す。
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけシマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ

シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ序盤から苦戦であったが、中盤以降は大苦戦、終盤はすっかりお手上げ状態に。中盤でまイサキやメジナがポツポツ釣れていたがいずれもサイズは今一つ。南房らしいガツンと来る魚信はないものかとシャクリ続けたがガツンと来ない魚信すらなくなってしまった。潮が全く動いていない感じで勇者様から「イサキの反応はあるよ~」と予告があってもなにも触ってこなくなった。昨日あたりから潮が濁ってしまったらしくシマアジ含めすべての魚がご機嫌斜めになってしまったらしい。勇者様いわく「良型に関してはチャンスほぼなし」とのこと。へた釣りはシマアジに相当嫌われている気がする。


Twitter

2022年12月10日 18:02

« 最近ラインのマークが見えにくいと思ってたら…眼鏡新調 | メイン | 【動画】何もなくても釣行したら動画を上げると決めてる »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り