好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足ゴールデンウィークからなぜか釣果に恵まれ続けている。金沢八景・一之瀬丸から手堅く釣れそうな遠征五目で出撃した。アマダイイサキアジときてオキメバル、アカイサキとどのポイントでもそれなり以上に食い気のある魚たちが迎えてく入れた。六目41匹でクーラー八分と大満足!!

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足ゴールデンウィーク翌週の日曜日なら船が空いてるかもと予想していたが、京浜急行の品川駅には竿&クーラー持参組の姿が多数。ゴールデンウィークは混むから釣行を我慢していた人たちが大挙して押し寄せるのかも?と嫌な予感を覚える。一之瀬丸に到着し、遠征五目の座席札を確認するとあれれ?となる。空いている。例によって艫から順に埋まっていくという一之瀬丸(金沢八景?)ルールによってへた釣りの指定席ともいえる右舷の舳が空いていた。左舷に4人、右舷に3人の7人での出船。「50分ほど走ります」という伊東船長のアナウンスとともに船は桟橋を離れる。飛沫を被るかもとのことなのでキャビンに避難する。

■アマダイはミドサーをなんとか1匹。剣崎沖のイサキとアジは高活性で

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足この日はアマダイ釣りからスタートする。水深は90メートルから100メートル。「コマセは入れないで」との指示がある。クッションを外しハリス4号2本針2メートルのアマダイ用仕掛けを投入する。オモリの代わりにFLビシというだけ。オモリも80号の物を持って行ったら付け換えていいんだろうか? オマツリするからダメ? オモリが着底したら50センチ切って、フワリと持ち上げる。50センチ刻みで2回誘って底から2メートルで20~30秒ほど待って底を取り直す。ゲスト含めあまり活性はよくない感じ。小さな魚信があってヒメコダイ(アカボラ)、続いてトラギス? 食ってくるタナはシビアであまり動かしすぎるとゲストが先に食ってくる。1時間経ち、今日はアマダイ厳しいかもと諦めかけていたらようやくそれっぽい魚信。35センチを少し超えるミドサーアマダイをゲットする。気持ち悪いアナゴ(ウミヘビ?)が釣れたので底の潮色が悪いのかも。
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足10時半くらいまでアマダイを釣ったら、次は剣崎沖に北上してウィリーでの釣りとなる。最初のポイントは「45メートルから40メートルを探って」だった。一之瀬丸の遠征五目はヒメなどが釣れないようにタナは海面から取る。水深から予想してイサキ狙いだろうとコマセはほとんど出さないように調整しスティ0の高速シャクリを続けると、すぐに穂先をキュンと持って行くイサキらしい魚信。ゆっくり巻くと追い食いが発生する。20~25センチのイサキのトリプルでスタート。イサキの活性は悪くなく活発に魚信ってくる。30分ほどやってイサキは9匹。続いて水深80メートルくらいのポイントに移動する。ここで釣れたのは35センチくらいの大アジ。剣崎沖の大アジはあまりたくさんはいらないので、高速シャクリで掛かり過ぎないようにして6匹だけ追加する。
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

■オキメバル&アカイサキが入れ食い。誘い方次第で釣り分けも可能

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足イサキアジでお土産を十分に確保したら「沖に行きます」と南下する。タナの指示は90メートルから85メートル。小さな根の上を狙うようで、「巻き上げたら再投入しないで待ってて」という指示が入る。オキメバルだろうと50センチ刻みスティ2秒のゆっくりめでシャクリだすとすぐに穂先をグッググゥと抑え込むような魚信。最初の引きは結構な大物かもと勘違いするほど力強いがあまり持久力はないのかすぐに引かなくなるのがオキメバル。ハリスを張るようにゆっくり巻いて追い食いを狙う。ここからは楽しい入れパクタイム。魚を付けずに仕掛けを回収することなく、次から次へとオキメバルが釣れてくる。ウィリーへの反応がすこぶるよいのがうれしい。針数パーフェクトも1回だけだけど達成した。
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足

好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足何カ所かポイントを変わると、オキメバルよりアカイサキが優勢だったりした。アカイサキはオキメバル以上にスティ時間を長くとるとよく釣れる。シャクっている最中に何かが触れてきた感触があったら竿を動かさずに待つとアカイサキが掛かることが多い。この日はなぜかカラフルで大型な雄はおらず、30センチくらいの雌ばかりが釣れた。味噌漬けにすると美味しい魚なので頑張って釣ったが6匹までだった。アマダイ1匹、ヒメコダイ1匹、イサキ9匹、アジ6匹、アカイサキ6匹、オキメバル18匹で合計41匹。クーラー8分くらい。いろんな食べ方ができる魚が釣れたので大満足だ。それなり以上のサイズでリリースしたのはシキシマハナダイのみ。シキシマハナダの美味しい食べ方はまだ見つかっていない。
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足



Twitter

2019年05月12日 19:36

« 文字通り味を占めてアカムツとも考えたが明日は遠征五目 | メイン | ダイワ「穴釣り専科」ラインは船のリーダーや仕掛けにも? »

最近の釣りに行った記事

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ

著者: へた釣り