2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い先週暑い上に渋い剣崎イサキを相手にくっそーー!!と悪態をついた。今週も暑かった、渋かった、悪態をつく元気もなくなった。時期的には数釣りシーズンに突入しているはずの剣崎イサキを相手に2週連続で追い食いゼロ。かつてない手強さだ。なぜか尺イサキは釣れて今季は数より型?

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2018年まで4年連続で束超えを達成してたのが自分でも夢だったのではないかと疑いたくなるほどに苦戦している。7月下旬といえば数釣りシーズン初期。ソウダガツオなどのお邪魔虫がまだそれほどうるさくないので、束超えを狙いやすい時期。ところが先週は24匹どまりと全く振るわず。魚信はあっても掛からない、すぐバレる、追い食いしないの三重苦に苦しんだ。たまたまイサキのご機嫌の悪い日にあたったのに違いないと、2週連続で金沢八景・一之瀬丸からイサキ釣りへ行くことにしたのだが……令和のイサキは手強いのかも。
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

■魚信はすぐありいきなり尺超え! 今日はイケると思ったのだが…

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い片舷9人で寄り道することなく剣崎の松輪の根へ。数釣りの盛期とあって、結構な数のイサキ船が船団を形成していた。いつもなら船団の周りをぐるりと回って反応を探すのだが、今日は船団には近づかずに、少し離れた場所で、一之瀬丸の仕立て船、あさなぎ丸とともに金沢八景組のミニ船団を組んで釣り開始。指示ダナは「18メートルから12メートル」。50センチ刻みで12回、潮が澄んでいるのでリアクションバイト狙いで鋭く速めのシャクリで釣る。魚信はすぐにあった。ウリンボの手応えだったので、追い食いを狙って、ゆっくり巻いて、コマセを撒くため小さくシャクルと…バレた。二度目の魚信は連続バラシだと験が悪いので追い食いを狙わず取り込んで、本日1匹目をゲットする。
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強いイサキはいつまでも魚信が続く魚ではないので、釣れるときに手返しよく釣るのが基本。ビシの上窓をタナを下から上まで3回シャクってコマセが少し残るように調整してシャクっていると、ちょっといい手応えの魚信。ドラグを出すほどではないがまぁまぁ引いて楽しませてくれたのは31.5センチの尺イサキ。このサイズが1尾いればお刺身のクオリティが各段に上がるのでうれしい一尾だ。20センチ超えの中型サイズをウリンボ混じりでポツポツと拾えるのだが…一度として追い食いが発生しない。ダブルは一度あったが、偶然2匹が同時に食いついてきただけ。針数コイノボリにしてウシシとほくそ笑むのが好きなのに……。
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

■マルソウダ来襲しイサキの魚信遠のく。ポツンポツンと拾い釣り

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い食いが浅くバレやすいという傾向が明らかにあり、追い食い狙いでのシャクリは封印した。ゆっくり指示ダナの上まで巻いて、なんとか追い食いしてくれないものかと粘ってみたが、指示ダナの上の方で食ってきたのはお邪魔虫のマルソウダ。せっかくのイサキを振り落とされてしまう。仕掛けを落すと指示ダナに届く前にマルソウダの餌食になる時間帯もあり、ペースダウン。マルソウダがウィリーを追い出すとイサキは食欲をなくしてしまうようで、魚信自体が減ってしまう。魚信だけはあるのが救いだったのに魚信まで遠くなると、暑さが身にこたえる。このままでは先週の二の舞……?
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い先週とは違い、魚信が全く出せない時間帯がなかったので、最後まで集中力を切らさずに釣ることができた。とはいえ魚信が散発的で、やっと出た魚信も掛からずなんてこともよくある。苦しいし焦れる展開だが、魚信さえあれば釣り人は耐えられる。針掛かり率を上げようと、鋭いシャクリからのスティ5~10秒なんて普段はやらない誘いを試してみた。魚信が増えたり、針掛かり率が向上することはなく、獲れる魚は獲れるけど、無理な魚はどうやっても獲れないまま沖上がりの時間に。イサキは27匹どまり。数釣りシーズンいまだ開幕せず。
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い


Twitter

2021年07月31日 20:28

« 夏タチかイサキかで悩んでソウダ本格来襲前にイサキかな | メイン | 【動画】またも熱暴走で尺イサキのシーン撮れてなかった…… »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り