ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?2021年はワラサが早い時期から釣れ始めたため、金沢八景・一之瀬丸の剣崎沖イサキは8月末の禁漁を待たずにワラサとイサキをリレーする遠征五目に変更された。コマセをこぼしてタナで待つワラサは苦手だが、2021年のラストイサキに行くために10年ぶりにワラサ釣りに挑戦した。

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?猛暑日の上に海上でもほぼ無風という熱中症アラートが頭の中で鳴り響く予報。凍らせた1リットルの麦茶ペットボトルを2本と熱中症対策用の塩レモンタブレットを持参しての釣行。日の出前に玄関を出ると既に蒸し暑い。イサキ用とワラサ用のタックルを抱えて最寄り駅に向かうと既に汗が吹き出してきてマスク着用なので呼吸が苦しくなってしまう。こんな日はクーラーの効いた部屋でのんびりととは思わないが、お日様を遮るものがない船上は相当つらそうという予感を抱いて金沢八景へ。
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?

■巻いて小さくシャクって素直に負い食い発生の数釣りモード

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?イサキは8月の最終週ともなれば数釣り大好きなマニアックな人しかいなくなっているはずなのだが、ワラサとリレーとなると大物の引きを味わいたい人多数で、前日には予約締切になっていた。席札を取って釣り座に向かうと、大艫にNob名人イサキが先がワラサが先かは剣崎沖に着いてワラサの釣況次第ということで、とりあえず剣崎沖を目指す。剣崎沖にはイサキ船団ではなくワラサ船団ができており、イサキから始めた一之瀬丸は船団から少し離れたイサキポイントで釣り開始となる。

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?タナは少し深めで22メートルから16メートル。いつも通り50センチ刻みで12回シャクってタナの下から上まで探る。魚信はすぐにあった。ウリンボの手応えだったので、ゆっくり巻いてくると負い食いが発生。トリプルで幸先よくスタート。2021年のイサキで数釣りシーズンっぽく素直に負い食いが発生したの初めてかも。以降もシングルということはほとんどなく、ダブル以上で釣れ続け、フォースもあった。サイズは15センチを少し超えたモノがほとんどで23センチのイサキが大きく見えたので写真撮影。半日でちょうど50匹。そう単純にはいかないだろうがペース的には束釣りペースだった。

■タナは合っているはずなのに…悪い子だから釣れないんだよ~

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?11時くらいにワラサにリレーするとのアナウンスがある。竿をSHIBUKI F191に代えて、青物らしい暴力的な引きを味わおうと胸踊らせて6メートルの仕掛けを投入する。指示ダナ(30メートルから35メートルのことが多かった)より下5メートルでコマセを振り出し、タナに合わせてワラサの魚信を待つ。なかなか魚信らない。タナで100数えたらもう一度5メートル落としてコマセを振ってタナへ。もう一度100数えたら仕掛けを回収する。炎天下でのこの作業が正直つらかった。餌は投入したときのままの状態で戻ってくる。生体反応を感じない時間と暑さが気力を削っていく。

ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?あまりに何も起きないので上乗りさんに「なんかコツみたいなものないんですか?」と聞くと「常日頃の行いがすべてですよ」とのお答え。常日頃の行い…コロナで外出できない分家でお酒ばっかり飲んで体重は絶賛リバウンド中…はっきり言って悪い子である。7キロダイエットしたという良い子のNob名人がすぐ横でマダイとワラサを釣りあげているのに、悪い子リストに載っているへた釣りにはサバ以外に魚信なし。船中何人かが同時ヒットなんてタイミングもあったのに蚊帳の外のまま沖上がりの時間に。リベンジする気力が沸かないくらいコテンパンにやられた。


Twitter

2021年08月28日 20:20

« イサキ・ワラサ、カイワリ・カンパチが電車釣行の容量限界 | メイン | 【動画】ワラサ釣りの俺…ハシビロコウみたいに動かないな »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り