鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!今季終了!!と言ってたくせに釣りの神様の啓示によって、オニカサゴ延長戦を戦うことに。前夜のWBC2Rの台湾戦のように…粘って粘って最後に笑う。そんな展開を期待したのだが、とうとう鬼退治3連敗で予選敗退決定となった。ヘコんでるかというと……あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!沖のウィリーがまさかの休船で釣り物が決められず悩むことに。予定が狂うと途端に優柔不断になる。昨夜、帰宅しても釣り物を決められず、とうとうおみくじで決めようということに。竿を立ててある場所から適当に1本掴んでその竿で釣れる釣り物にしちゃえ! 何を釣ろうかな釣りの神様の言うとおり。掴んだ竿は……ビシ竿。フィルダー アジ 175という5:5調子の竿だった。錘負荷は150号までなので、「オニカサゴをこれで釣れってことだな」(←素直にビシアジをやる気は全くないw)と都合よく解釈して、羽田・かみやオニカサゴ船を慌てて予約。

■神託で竿変え臭いオレンジのヒラヒラも投入したのに…相性悪い?

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!オニカサゴ東京湾の初釣りでいい目に遭ってから2連敗中。竿のせいにしたり、仕掛けのせいにしたり、餌のせいにしたりしてきたが、腕のせいで釣れないことは薄々気づいている。でもまぁ、今日は神様が釣らせてくれるって言ってるからと、羽田から1時間半ほど走って剣崎沖へ。竿を釣りの神様に選んでもらい、仕掛けと餌は臭いオレンジのヒラヒラ妄想を基にアピール度なら誰にも負けないようにいろいろ手間とお金をかけた。これなら釣れるはず…釣れてくれ……釣れろよ!と祈るような想いで仕掛けを海中へ。

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!一流し目……卦もなし。二流し目……船長が運転席を離れた気配がしたので右舷で釣れた?(へた釣りの釣り座は左舷胴)。左舷の艫で電動リールをゆっくり巻き上げる音が聞こえる。竿がときどき大きく引きこまれているので良型のオニカサゴっぽい。海面に姿を現したのは、なんと48センチの特大オニカサゴ。こうなるとどうしてへた釣りの竿にはオニカサゴの魚信がないのか、悩みに悩んで焦れまくる。魚信はあるのだが餌を一口で飲み込めない小魚が突くような魚信のみ。ガツガッって感じのオニカサゴの魚信は遠いまま時間が経っていく。この魚ってへた釣りとの相性がよっぽど悪いんじゃないかと思うほかなくなるほどに、何も起きない。

■アラのおかげでクーラーは寂しくないが…オニカサゴはとうとう3連敗

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!何も起こらないまま釣り開始から2時間が経とうとしていた。プルルという小さな魚信に聞き上げていると、何かが掛かった。魚信からオニカサゴではないのは分かるのだが……巻き上げ始めると重いし意外と引く。船長に「ドンコでしょ」とからかわれつつ巻き上げ続けると、「引くね…何かな?」とタモの用意をしてくれる。水面に現れたのは……赤くないけどそれなりに大きな黒銀色のシルエット。タモを入れながら「アラ!」と船長が教えてくれる。へた釣りは、あらら? アラ!? とテンション低目。高級魚だという認識はあるのだが……シルエットが赤くなくてガッカリ気分の方が大きい。長さを計ってみると45センチあった。
鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!

鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!その後も小さな魚信は何度かあっただけで、沖上がり。オニカサゴは1匹だけ釣れたのだが…18センチのリリースサイズのみ。ほかにユメカサゴが2匹だけ。3連敗にちょっぴり意気消沈しつつ船長に「何が悪いんですかねぇ?」と聞くと「席が悪い。今日は1日中右舷有利ですよ」。腕が悪いせいにはできないので席のせいってことにしてもらえる。帰港中、Facebookに「最後まで頑張った! でも僕は持ってない男なので、鬼退治失敗!!」と書きこむとシーバス師匠より「アラ釣ったんですか!ある意味そっちのが持ってる気がしますが(≧∇≦)」との返信。心優しい師匠である。9人中2人しかいない本命ボウズに本当はヘコんでるのだが、師匠の優しさに応えて、本日はあらら? アラ!?のテンションを水増ししてどや顔写真でブログを更新!!
鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!鬼退治三連敗。なのに、あらら? アラ!?で久々にどや顔だっ!!



Twitter

2013年03月09日 19:21

« 使いこなせる気はしないけど…「システムアジングシンカー」 | メイン | フィッシングショー前売券だけで我慢。だって節約モードだもん »

最近の釣りに行った記事

続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!
イサキってどうやったら釣れるんだっけ? 本気で忘れたぞ
性悪タチウオ&やる気なしアジとの痺れる戦いの行方は…
八景沖のアジ行方知れず? ウネリで掛からんし撃チ~ン
曇天なのに渋かったぁ!! あさなぎ丸デビュー戦は18匹まで
かみやメバル大会で型も数も船中3位なら頑張った方だよね
前半ウィリーに塩対応。後半たっのしー♪でカイワリは14匹
船中0じゃどうしようもないよねと自分を慰めるアカムツ4戦目
2018年の剣崎イサキチョロくない。開幕戦はなんとかツ抜け
GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目

著者: へた釣り