味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ♪

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ頭の中はアマダイの味噌漬け一色だったりした。そういう邪念を抱いて釣りに臨むと、多くの場合がっかりな結果に終わるのだが、アマダイに関しては裏切られなかった。最大45センチ混じりで平均35センチが6匹。飽きるまで味噌漬けを食い続けられる量をゲットした。アマダイ…大好き♪

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ羽田・かみやからアマダイ船。通常乗合からリクエスト乗合に変わってしまったので、今日を逃すと、アマダイの味噌漬けが遠のいてしまう。天気予報を確認もせず、1週間も前から予約して気合だけは入っていた。刺さり抜群チヌRで仕掛けを作りニンニクアミノ酸パワーを添加する「オキアミ職人」を用意して、9月以来久々のアマダイ。不思議とアマダイ釣りではボウズを食らったことがないので、なんとかなるだろ、なんとかなるはず、なんとかなってくれ~と、船は久里浜(剣崎?)沖へと約1時間の航路。
味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ

■ウネリで船グラグラ。早くアマダイ釣れないと船酔いでマグロ化しそう

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ観音崎を越えた辺りから船が海面を叩くようになってきた。昨日までの強風でウネリは残っているだろうと覚悟はしてきたが、想像していたより海は悪い。海が悪いと…へた釣りは酔う。船が減速したころには胸に酸っぱいものが込み上げてきていた。早くアマダイの顔を見てテンションを上げないとマグロ化しそうな感じ。水深は90メートル弱。船は止まってもグラグラしている。仕掛け投入。着底して底をトントンして鋭くしゃくった瞬間に竿先がグンとしなる。巻き上げ始めると間欠的に引くし重さもある。一投目からアマダイと疑ってなかったのだが…アマダイ特有のあと20~30メートルでひと暴れがない。上がってきたのはエイ。尻尾が短いのでツバクロエイだと思う。それでも一投目から魚の引きを味わえたのでちょっぴり船酔いが治まる。

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜその後しばらく沈黙。アマダイだけでなくゲストの魚信もない。マメにタナを取り直していると、船の揺れによる上下に加えてひょっとしたら50号の錘が底から吹きあがってタナボケしてる?と気付く。丁寧に底をトレースしてビュンとオキアミが跳ねるように誘い続けるとようやくトラギスが釣れるようになる。底から30センチ以上錘が離れないように粘り続けていると、9時40分にようやくアマダイ!! 30センチを少し切るサイズだが念願の味噌漬けキープ!!

■ベタ底キープで底トントン&ビュンが大ハマりして順調、快調、好調

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ本日の方針はタナは底30センチ以下に決め打ち。底をトントンと5回くらい小突いてビュンと竿を煽るという誘いを繰り返すと、この誘いがどうやらハマったらしく、10時少し前に2匹目ゲット。サイズアップし38センチだったので、引きもまずまず楽しめた。アマダイ釣りは魚信を出せるその日のパターンを掴んでしまえば難しく考えなくても釣れる。10時半にもう1匹追加し開始2時間で3匹目。これも35センチくらいあったので、この時点で味噌漬け食いたいという夢はかなった。
味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜH林達人から「ちょっとは遠慮してくんないと、俺のとこまで魚が来ない」と言われる。「んじゃ、遠慮して釣ります」と答えておいたが、当然だけど遠慮する気は全くない。アマダイの自己記録は4匹なので、あと2匹なら記録更新間違いなし!! こういうときはあっけなく記録更新できちゃうのである。ウネリも収まり釣りやすくもなってきていた。11時10分に1匹追加。その後ちょっと間が空くが12時少し前にさらにもう1匹追加しお昼を前にして自己記録更新。しかもサイズもまずまず。リリースしたいけど死んじゃうから止むなくキープサイズは1匹もいない。味噌漬けだけでなくお刺身酒蒸しも食べられる♪
味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ

■潮止まりでしばし沈黙するも終了5分前に自己最大の45センチゲット

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ正午を過ぎると潮止まりの時間になったのか、アマダイは釣れずにそれまでほとんど釣れなかったゲストばかりが釣れてくるようになる。キダイにアカボラ、ヒメにトラギス。ほかにも針掛かりしないような小さな魚信だけが連発し、オキアミだけ取られているようなことも……。潮が緩んだのでタナを少し上げてみたり、ガン玉を5Bにして仕掛けを張ってみたりといろいろ工夫してみたのだが、アマダイは追加できずに時間が過ぎていく。
味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ

味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ船長から次の1回で沖上がりというアナウンスがあり、自己記録更新したし5匹で十分と納得していると、竿先がグッと抑え込まれるような魚信。竿を持ち上げると大きくしなったまま。根掛かり?と思い、リールを巻いてみると巻けるし、竿先を大きく引き込むいい手ごたえ。もしアマダイだったとしたら今まで釣った中で一番大きいかも。あと30メートルくらいになってひと暴れしてくれたので間違いなくアマダイ。「タモ~~~」と叫びながらおよそ100メートル手巻きで巻いて取り込んだのは、45センチのへた釣り史上最大のアマダイ味噌漬けお刺身酒蒸し……ほかにどうやって食べよう。
味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ味噌漬け食える! 45センチありでアマダイ6匹ゲットだぜ



Twitter

2013年12月21日 20:15

« 今週末は久々の3連休2釣行♪ アマダイ&カワハギだぁ~!! | メイン | 浮かれ気分でアマダイ釣りはこれでいいかも?なメモを書く »

最近の釣りに行った記事

釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日

著者: へた釣り