30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しい♪

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪オニカサゴに続いて初挑戦したアマダイそれなりに釣り方を調べて臨んだのだが、下調べが全く役に立たないこともあるのが釣りである。もちろんなんとかなることもあるから調べるのだが…アマダイ釣りはなんとかなった。30センチ超え2匹込みで4匹と初めてやった釣りにしてはまずまず。

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪羽田・かみやのスポット出船でアマダイ釣りへ。釣り人4人とすいていた。いつもお世話になっているH賀達人&かみや異次元衆の1人A井さんと同船。すいているのでオマツリを気にしなくていいし、教えを乞うたり釣り方を真似できる人がいるので一安心。へた釣りは右舷舳。H賀達人が左舷舳で異次元A井さんが右舷艫。理想的な布陣である。分からないことがあれば後ろを振り返れば聞けるし、右を眺めれば上手な人の釣り方を確認できる。日の出とともに船は出船。船が走るとさすがに寒い。へた釣りはちょっぴり男前が上がる(←顔が隠れるとも言うw)。
30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪

■キダイ地獄はタナが高い? タナを下げるとトラギス地獄に堕ちるw

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪船は1時間半ほど走って富浦沖へ。LTウィリー釣りで一度来たことがあるポイントだ。水深は90メートル前後。かみやのアマダイ釣りは錘80号(電動リールの場合)、仕掛けは2本針で2メートルくらいのものが基本。「クッションは不要」(H賀達人)で、「餌のオキアミは尻尾部分を切って身のしっかりした部分を使う」(かみや社長)。よほど不安そうにしていたのか、こちらから聞くまでもなく、いろんな人がレクチャーしてくれるw

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪言われたことをちゃんと守って、仕掛けを落とす。底をトントンと叩いて、底立ちをしっかりとってから30センチ巻き上げて4~5回ウィリーのようにシャクる。底付近でオキアミが跳ねているのをイメージしたのだが、これで合っているかどうかは知らないw さらに30センチほど巻いて待ってみる。魚信はすぐに訪れる。ただし、どう考えてもアマダイの魚信ではない。電動で巻き上げてみると、掌サイズ未満のキダイ。

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪ゲスト多彩と聞いていたので、あまり気にせず第2投。やっぱりキダイ。第3投もキダイ。10匹以上連続でキダイ。「キダイばかりが釣れるときはタナが高い」(H賀達人)と教わる。2度目の30センチ巻き上げをやめて底30センチで待ってみると、これまたすぐに魚信が出て……今度はトラギスとヒメのダブル。その後もトラギス中心にヒメとムシガレイが混じる。アマダイが釣れる気配はない。誘いが速いとゲストだらけになるらしいので、異次元A井さんの竿の動かし方を参考に誘いをスローダウンするも状況はあまり変わらない。リリースできる魚はリリースしていたのだが、それでもバケツにキダイとトラギスがたまっていく。
30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪

■まとめて誘ってじっと待つで11時以降はアマダイ時速1匹ペース♪

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪誘いを遅くするよりも、竿を静止して待つ時間を長くしてみようかな?と思いついたのが11時くらい。底30センチでまとめて7~8回強めに誘い、30秒以上静止。どうやらこれがうまくハマったようで、11時20分にようやく、コンコンという大きめの魚信があって、竿先にグンッと重みが乗る。大事をとって手巻きで巻き上げ。32センチのアマダイだった。船中アマダイの型を見ていないのはへた釣りだけだったのでホッとする。1年前に釣ったアマダイとほぼ同じ長さなのだが……スレンダーだし、引きも弱いと感じた。洲崎沖と富浦沖とじゃアマダイの肥満度が違うのかな?

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪初めてやる釣りなので、引き出しなんてない。うまく釣れた釣り方を踏襲するだけだ。12時ちょうどに20センチくらいの超小型を1匹(針を飲んでいたのでキープ)。13時15分に25センチの小型を1匹と時速1匹ペースに乗る。ポイントを剣崎沖に移しての14時少し前。久々にコンコングゥ~ンな良型の手ごたえ。これも手巻きで100メートル巻き上げる。カナガシラとアマダイの一荷で、アマダイは33.5センチとサイズアップ。1匹目と違って体高が高くメタボなアマダイで引きも強烈だった。以降アマダイの魚信はなく14時半に沖上がり。最後の1匹のおかげで、アマダイ釣りって楽しいなぁ~で終われた感じw
30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪

30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪クーラーの中身は、大変なことになっていた。アマダイ4匹に加えて、針を飲んでしまいリリースするにできない、キダイ、トラギス、ムシガレイ、カナガシラ、ヒメがいっぱい。小魚ばかりこんなに持って帰ってどうするの?と自分で自分に文句を言いたい気分だが、カモメの餌にするくらいなら自分の餌にする。キダイは鯛飯、ムシガレイは干物、トラギス、カナガシラ、ヒメはさつま揚げにして、せっかく釣った魚だから、なんとしても食って成仏させてやる!!
30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪30センチ超え2匹込みでアマダイ4匹。魚信多くて超楽しいぞ♪



Twitter

2013年01月19日 19:31

« 2013年は初物連荘!! アマダイ釣りに挑戦してみようと決めた | メイン | 子供2号と妻1号にハメられて釣り具の整理をする羽目に…… »

最近の釣りに行った記事

特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ

著者: へた釣り