かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!第12回かみやメバル釣り大会は、雨中の決戦に。ときどき激しくなる雨に打たれながら、最後まであきらめずにできることをやった。頑張れば報われることもある。びっくりするような大型が出なかったおかげで、26.5センチのメバルを釣ったへた釣りは型部門で3位入賞。拍手してもらえたよ♪

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!起床予定時間より30分ほど早く、雨が窓を叩く音で目が覚める。1日曇りで凪のメバル日和な予報だったのに、土砂降りではないが、雨足はそれなりに強い。大会が雨で中止になるわけがないので、送迎がある蒲田駅に向かう。竿を持つと傘をさせない。釣る前から既に全身ぐっしょり。桟橋に着いてみると、昨年の大会に比べると人が少ない。雨で回避した人が多かったのだろうか? メバル釣りでいつもお世話になる船長の船を選んでくじを引くと……右舷艫。左舷舳の特等席から最も遠い席。くじ運よかったはずなのになぁ~。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

■川崎沖を軽く叩くも……4匹しか釣れず。右舷はあか~んとヘコむ

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!大会は3隻の船で行われた。へた釣りの乗った船はまずは川崎沖の堤防で釣り開始。風は北寄りだったため、堤防に寄るのは左舷舳から。左舷では順調に釣れているようだが、右舷はポツリポツリ。忘れたころに魚信があるだけの状態。マメに大きく誘いあげてアピールし続けたのだが、どうにもならない感じ。船長からは「全員、根には乗ってますよ」とアナウンスがあったのだが、底の手ごたえは砂泥っぽい。仕掛けが斜めに入りすぎてる?

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!数は最初から異次元衆&達人さんと伍して戦えるほど釣れるとは思ってないので、なんとか早く25センチ級のメバルを1匹釣りたかったのだが……川崎沖で釣れたのは、メバル4匹だけ。最大サイズはぎりぎり煮付けサイズの20センチ。メバルでキープできたのはこの1匹だけ。う~~~む、苦戦の予感。雨は止みそうにないので、スタートダッシュで良型を釣って、集中力を高めたい。川崎沖一の引きが訪れ、オッと喜んだらホウボウだった。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

■本牧沖の数投目で26.5センチのメバル♪ イワシよりワレカラだねw

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!9時過ぎに「15分ほど走って本牧沖に向かいます」とのアナウンス。良型メバルにアピールするためにこっそり持ってきたWAREKALAという1.8インチのワームを3本針の一番上に付けてみた。1.8インチってことは4.6センチ。餌のモエビより1周り以上大きいので、これを持ち上げたり落としたりしてアピールすれば良型メバルが喰ってくるかもと考えたわけだ。これが大正解。本牧沖に到着して数投目でいきなり竿が大きく曲がる。ドラグを滑らせながら上がってきたのは26.5センチのナイスサイズなメバル
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!その後もWAREKALAすげぇ~なことが続く。海面でばれたが40センチ級のアジ(船長はサバと言ってたがアジだと思う)。23センチのメバルなど、周りの人よりサイズのよい魚がへた釣りの仕掛けに寄ってくる。メバルアジカサゴも結構いいペースで釣れるようになる。そしてイワシも。宣言通りイワシの泳がせでメバルを狙ったのだが……イワシには一度も魚信はなかった。船長から「イワシなんて付けてちゃ釣れないよ」と言われる始末。イワシをやめてWAREKALAを付けると順調に釣れるようになるのであるから、メバル狙いにこのワーム必須かも。

■今季最高の59匹。25センチ前後のメバル4匹なんて出来すぎだよ~

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!昼前ころから小型のカサゴがほぼ入れ食い状態になる。終了1時間前の13時半の時点で50匹に到達。今季最高の釣果だ。60匹は超えるかなぁ~と欲を出したら、なぜか魚信が散発的になって、59匹で終了。ダブルがほとんど発生せず(メバルカサゴで各1回ずつ)、単発で巻き上げていたことを考えると、頑張った方ではないかと。サイズも26.5、26、24、23センチそろったので大満足だったりする。26.5センチは船中最大サイズだった。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!船中一位とはいえ、26.5センチじゃ入賞は無理かなぁ~と思っていたら、なんとなんとのギリギリ3位入賞。26.5センチはほかにもう1人いたが、釣った数がその人より多かったってことで、トロフィーをいただいて拍手をしてもらえる。釣りで拍手してもらえたのは人生3度目。トロフィーは人生初なので、どや顔全開!! 副賞は、これまたうれしいことに羽田・かみやの無料乗船券だった。どうしようかなぁと考えていたウルトラ五目にこれで乗っちゃおうと決める(土日に出船したらだけど)。マグレを信じて挑戦し続けるって大事だよね♪
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!



Twitter

2013年06月16日 19:14

« ハリミツさんからサビキが着いた。ウィリー五目で使ってみよ | メイン | 1本あたり298円の瞬間冷却剤「即氷結」6本セットで暑さ対策 »

最近の釣りに行った記事

小サバ湧いてカイワリお留守。カンパチはいてくれたよ~
新山下デビュー戦は美味しいサイズのベイブリアジ17匹♪
25cmが小さく見える尺超え×2で夏カイワリ攻略の糸口!?
ゴロタとフグに翻弄され苦戦。シロギス20匹超えがやっと
タコを釣ったらキャーキャー騒ぐへたれなおっさんが8杯♪
本日、大人はウィリーにおさわり禁止…カイワリほげたぞ
居食いしてる?な気難アジにあの手この手で口使わせて81匹
天秤&仕掛けを和彦丸SPにしてシロギス58匹でにんまり
アカムツどころか魚信が一度もなく城ヶ島沖で大撃ち~ん
暑さとサバに無口になるも船長冴えててカイワリを9匹!!
あさなぎ丸が小船と事故…イサキ開幕戦は不戦敗で激凹み
デラキンメは朝一でゲットするも水深400m超は謎だらけ
金田湾イワシメバルがあまりに魚信なく呆けてホゲて凹む
焼肉デート楽しかった。釣りもした気がするけど覚えてない
23・22・20センチのトリプルを決めるもメバルは凪に限るね
天秤? 胴突き? 俺に限ってどっちもあかんなシロギス釣り
愚策裏目で波に乗れずオキメバル4匹一荷でなんとか帳尻
天気予報大外れで良型クロムツ釣れてなければ凍え死んでた
巨大アジ猛攻であわやカイワリいない五目になるとこだった
煮付け2尾で1皿サイズのメバル14人前に癒してもらい幸せ
午前アジ22匹でなんとか。妻は5匹&竿折れて後半闇堕ちす
春の海ひねもす癒しリレーのはずが…心身鍛錬の一日に!!
春の京都。京都らしいええもんを探して一泊二日めし旨旅♪
ヤリイカも俺が行ったら終わるやん…断トツ最低1.5匹だけ
行ったらやっぱり終わってたよ…好調の余韻でカイワリ8匹
走水黄金大アジゲットも…アジに嫌われたままツ抜けせず
2022年初の大漁♪ 炙り刺しで最高なクロムツ15匹でドヤッ!!
暖かくって午後アジ作戦成功と思いきや釣果が凍死レベル
鉄壁のサバに阻まれ時合逃しカイワリ4匹だけとしょんぼり
3週間ぶりの釣りはサバ地獄と変な潮でクロムツ2匹だけ~
ドキドキもワクワクもなく初釣りの鬼おみくじ2022は大凶だ
ドデカアマ53.5センチ! 2021年最後にして最高の釣りだ!!
家族一人に1匹30㎝級クロムツ確保でお正月は尾頭付きで♪
10分の5がリリースって…一之瀬感謝デーカワハギで頓死す
潮澄み中盤まで魚信なし。日が傾いてカイワリダブル×3+1
デカハギの釣り方忘れた! 昨年に続きツ抜けせずで開幕
53センチのマハタ釣れたが…カイワリには全く相手にされず
妻がクロダイおかわり成功。それも48センチにサイズアップ
魚っ気皆無の白間津で船酔い・竿折れ・クーラー空で呆然
妻が47.5センチ人生初クロダイ。アジはコマセ係で撃ちーん
初のえいあん丸・城ヶ島沖オニカサゴは速潮に悩まされ2匹
帰りのクーラーの重さまで…サワラは五十肩に優しかった♥
105日ぶりのカイワリプチ遠征はあわやボウズで痺れたよ~
コレジャナイ十目で困憊。今日はダメ思ったらラスト10分で
三度目の正直でワラサ挑むも二度あることは…マダイは2匹
八景沖マダイは珍しく素直で3匹。久里浜ワラサとは断交中
新ブランド?よっしゃサバ。ポニョに34cmアマダイ混ざり喜々
ラストイサキは半日50匹。ワラサは常日頃の行いが悪い?
ラスト5分…またね♥とクロムツにめっちゃ営業されてしまう
2週連続で追い食いゼロって…今年の剣崎ウリンボ手強い

著者: へた釣り