メバルの型狙い作戦は成功したものの異次元な人いすぎぃ!!

メバルの型狙い作戦は成功したものの上には上がいすぎぃ!!2月から7回通ったエビメバルの実力試しにちょうどいいと、第11回かみやメバル釣り大会に参加した。手返し勝負の数部門では敵うべくもないので、マグレ歓迎型部門で勝負。メバルの型狙いに作戦を絞って昼飯を食うのも忘れて頑張ったんだけど……異次元な人がいっぱいいすぎぃい!!

第11回かみやメバル釣り大会参加者70人、4隻に分乗して数・型で競うかみやメバル釣り大会。船長ごとに数狙いだったり、型狙いだったりして、どの船に乗るのか選ぶとこから面白いらしいのだが、いつもお世話になっている淳ちゃん船長の1号船に乗る。釣座は抽選。引き当てたのは……右舷の大艫。かみやメバル船は左舷舳が竿頭の有力候補席。左舷から席を埋めていくことが推奨されているので…右舷大艫は……竿頭に最も遠い席。くじ運悪いなぁ~と幸先の悪さを感じながら出港。

■本牧沖で良型メバルに狙いを絞る。24.8センチをまず1匹計測

第11回かみやメバル釣り大会船は近場の京浜港に行くと思っていたら、もっと近場の羽田空港のすぐ近くで釣り開始。船中小型のカサゴが釣れただけで早々に見切りをつけて、「15分ほど走りますよ~」と移動。15分ってことは今度こそ京浜港と思っていたら、15分のはずが30分ほど走って、釣り慣れた本牧沖に到着する。日曜日限定ポイントの港の外側を攻め始め、カサゴがポチポチ。20センチのキープサイズは拾えたが、メバルの大物には出会えなかった。

第11回かみやメバル釣り大会その後は、本牧沖のポイントを転々と探っていくことになる。右舷大艫じゃなぁ~というのは杞憂だったと分かる。船長はちゃんと船全体に魚が当たるようにいろんな角度からストラクチャーに寄せてくれる。大艫なのですぐ目の前、竿先が当たりそうなくらい近くに岸壁がくることもあり、そういうチャンスタイムには魚信が頻発する。メバルカサゴも活性は悪くない。リリースサイズも多いが20匹、30匹と順調に数を伸ばしていく。

第11回かみやメバル釣り大会へた釣りが本牧沖のメバルポイントで最も大物との遭遇率が高い、キリンのようなクレーン(?)近辺で、本日初のドラグが滑るような魚信。追い食いを待つ余裕もなく巻き上げると、大型メバルと中型カサゴの一荷。20センチ前後のメバルばかり釣っていたので、目視では「結構、良型じゃん!」と思ったのだが、計測してもらうと25センチに微妙に届かない24.8センチ。

■尺メバルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!! と大喜びだけはできた

第11回かみやメバル釣り大会ポイントを小移動した直後に竿先グーン、グーンな超良型を予感させる魚信が訪れる。リールを巻くとドラグが滑るし、竿先は大きく曲がったまま時おり強烈な引きこみを見せる。メバル相手に今まで体験したことがない重さと引き。頭の中は「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!! 」である。手ごたえ的には尺は確実! こりゃ優勝もあるかも、とトロフィーを抱えた自分の姿が頭をよぎる。

第11回かみやメバル釣り大会海面にメバルの姿が映る。あれ? デカイにはデカイが…尺はないぞ。取り込もうと竿を持ち上げると、その下にもう1匹メバルの姿が…。うまく取り込めずにいると横の人がタモ入れしてくれた。これも計測してもらったのだが、24.5センチと24.2センチ。合わせて48.7センチ。尺メバル?と思うわけである。ちょっぴり残念だけど、メバルの型狙いには成功し一瞬でも夢を見られたのでうれしかったぞ!

第11回かみやメバル釣り大会数の方もそこそこ以上には釣れ、全部で64匹。その内訳は、メバル27匹(煮付けサイズ13匹、リリース8匹)+カサゴ37匹(煮付けサイズ9匹、リリース28匹)+アジ2匹(20センチ前後)。数部門で優勝した人は139匹も釣っていた。どうやったらメバルカサゴで束釣りできるのか? 謎というより、まさに異次元な達人さんがいるものである。へた釣りは数部門で19位、型部門で16位。いろんな物をもらえたし、楽しかったのでもっと修行して来年も大会に参加し~よう!
第11回かみやメバル釣り大会第11回かみやメバル釣り大会



Twitter

2012年06月03日 18:42

« 得意科目で赤点→追試。そんな気分の2012年イサキ開幕戦 | メイン | 最初は男に戻り…少しずつかよわい女に。おねえシャクリ改 »

最近の釣りに行った記事

役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ
予想以上の時化に軽く船酔いげんなりしつつクロムツ6匹
尺には遠いが長井沖で人生初のイワシでメバルをゲット♥
猿アジ冬のトリプルまつり開催中でアジフライ半年分57匹♪
魚信を出せず心荒む展開も熟アマダイ(45)に慰められる
電車故障・潮超速・偏光グラス破損…ハードラックな1日
食っておくれと泣いてます…越冬シロギスでヒュルリララ
ほぼ25upのA5ランクアジで初釣りビシアジデート大成功
アマダイのやる気感じず…なんとか雑煮の具&ステッカー
誘うとキダイもサバも食わない海にこてんぱんにされたよ
シマアジは俺のこと大嫌いみたいだ。コマいのが1匹だけ
妻ノーピクで闇墜ち&僕もカイワリ2匹だけでデート失敗

著者: へた釣り