かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!第12回かみやメバル釣り大会は、雨中の決戦に。ときどき激しくなる雨に打たれながら、最後まであきらめずにできることをやった。頑張れば報われることもある。びっくりするような大型が出なかったおかげで、26.5センチのメバルを釣ったへた釣りは型部門で3位入賞。拍手してもらえたよ♪

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!起床予定時間より30分ほど早く、雨が窓を叩く音で目が覚める。1日曇りで凪のメバル日和な予報だったのに、土砂降りではないが、雨足はそれなりに強い。大会が雨で中止になるわけがないので、送迎がある蒲田駅に向かう。竿を持つと傘をさせない。釣る前から既に全身ぐっしょり。桟橋に着いてみると、昨年の大会に比べると人が少ない。雨で回避した人が多かったのだろうか? メバル釣りでいつもお世話になる船長の船を選んでくじを引くと……右舷艫。左舷舳の特等席から最も遠い席。くじ運よかったはずなのになぁ~。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

■川崎沖を軽く叩くも……4匹しか釣れず。右舷はあか~んとヘコむ

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!大会は3隻の船で行われた。へた釣りの乗った船はまずは川崎沖の堤防で釣り開始。風は北寄りだったため、堤防に寄るのは左舷舳から。左舷では順調に釣れているようだが、右舷はポツリポツリ。忘れたころに魚信があるだけの状態。マメに大きく誘いあげてアピールし続けたのだが、どうにもならない感じ。船長からは「全員、根には乗ってますよ」とアナウンスがあったのだが、底の手ごたえは砂泥っぽい。仕掛けが斜めに入りすぎてる?

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!数は最初から異次元衆&達人さんと伍して戦えるほど釣れるとは思ってないので、なんとか早く25センチ級のメバルを1匹釣りたかったのだが……川崎沖で釣れたのは、メバル4匹だけ。最大サイズはぎりぎり煮付けサイズの20センチ。メバルでキープできたのはこの1匹だけ。う~~~む、苦戦の予感。雨は止みそうにないので、スタートダッシュで良型を釣って、集中力を高めたい。川崎沖一の引きが訪れ、オッと喜んだらホウボウだった。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

■本牧沖の数投目で26.5センチのメバル♪ イワシよりワレカラだねw

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!9時過ぎに「15分ほど走って本牧沖に向かいます」とのアナウンス。良型メバルにアピールするためにこっそり持ってきたWAREKALAという1.8インチのワームを3本針の一番上に付けてみた。1.8インチってことは4.6センチ。餌のモエビより1周り以上大きいので、これを持ち上げたり落としたりしてアピールすれば良型メバルが喰ってくるかもと考えたわけだ。これが大正解。本牧沖に到着して数投目でいきなり竿が大きく曲がる。ドラグを滑らせながら上がってきたのは26.5センチのナイスサイズなメバル
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!その後もWAREKALAすげぇ~なことが続く。海面でばれたが40センチ級のアジ(船長はサバと言ってたがアジだと思う)。23センチのメバルなど、周りの人よりサイズのよい魚がへた釣りの仕掛けに寄ってくる。メバルアジカサゴも結構いいペースで釣れるようになる。そしてイワシも。宣言通りイワシの泳がせでメバルを狙ったのだが……イワシには一度も魚信はなかった。船長から「イワシなんて付けてちゃ釣れないよ」と言われる始末。イワシをやめてWAREKALAを付けると順調に釣れるようになるのであるから、メバル狙いにこのワーム必須かも。

■今季最高の59匹。25センチ前後のメバル4匹なんて出来すぎだよ~

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!昼前ころから小型のカサゴがほぼ入れ食い状態になる。終了1時間前の13時半の時点で50匹に到達。今季最高の釣果だ。60匹は超えるかなぁ~と欲を出したら、なぜか魚信が散発的になって、59匹で終了。ダブルがほとんど発生せず(メバルカサゴで各1回ずつ)、単発で巻き上げていたことを考えると、頑張った方ではないかと。サイズも26.5、26、24、23センチそろったので大満足だったりする。26.5センチは船中最大サイズだった。
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!

かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!船中一位とはいえ、26.5センチじゃ入賞は無理かなぁ~と思っていたら、なんとなんとのギリギリ3位入賞。26.5センチはほかにもう1人いたが、釣った数がその人より多かったってことで、トロフィーをいただいて拍手をしてもらえる。釣りで拍手してもらえたのは人生3度目。トロフィーは人生初なので、どや顔全開!! 副賞は、これまたうれしいことに羽田・かみやの無料乗船券だった。どうしようかなぁと考えていたウルトラ五目にこれで乗っちゃおうと決める(土日に出船したらだけど)。マグレを信じて挑戦し続けるって大事だよね♪
かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!かみやメバル大会の型部門で3位♪ マグレだけどどやっ!!



Twitter

2013年06月16日 19:14

« ハリミツさんからサビキが着いた。ウィリー五目で使ってみよ | メイン | 1本あたり298円の瞬間冷却剤「即氷結」6本セットで暑さ対策 »

最近の釣りに行った記事

前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ
気難しいアジに苦戦も46匹。シロギスは釣り方掴めず9匹だけ
驕る下手は久しからず。ノーガコッ伝説が今日始まったよ
ウィリーもカブラも無視するカイワリなんて大嫌いだぁあ

著者: へた釣り