おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹やっぱりメバル釣りはこうでなくっちゃね。最初の魚信で竿先をフルフルと震わせる。仕掛けを少し張って待つと、グンッと竿先を持って行く。巻き上げ中にも何度か激しい抵抗を見せるが、海面に姿を現すと意外なほどにおとなしい。そんなメバルの引きを20回も味わえたのだから大満足!!

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹癒しを求めてメバル釣りに。明日は強風予報なので消去法でメバルを選んだのだが、小雨混じりの曇り予報で、午前中は釣りをするのに全く問題ないレベルの凪。メバル日和の条件は満たしている。羽田・かみやに着いてみると、受付番号1番。人生三度目の一番乗りにうれしさ半分、不安が半分。特等席の左舷舳を確保する。不安は降り続く雨にほかの釣り客が訪れず、出船不成立になりはしないかってことだったのだが、なんとかなった。釣り客が増えたわけではない。淳ちゃん船長がやってきて「近場で遊んで行きましょう」と、早上がりを条件におひとり様出船してもらえることに。このまま釣りをせずに帰ることになるのかなぁと半ば諦めていたので、感謝、感激、かみやの方に足を向けて金輪際寝ませんである。

■川崎のシーバース撃沈。本牧沖でやっとメバルに出会えたよぉ~

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹ほかに釣り客がいないってことは淳ちゃん船長にじっくり観察されちゃうわけだ。メバルを本格的に始めた3年前からお世話になっている船長なので、少しは上達しているってことをなんとかお見せしたいところだが、「この数日、潮が澄みすぎて相当つらいよ」(淳ちゃん船長)と出船前に得た情報はあまりよくない。まずは川崎のシーバースから釣り始める。誘っても、じっと待っても魚信なし。メバル日和のはずなのに、魚がいないのかやる気がないのか、さっぱりな滑り出し。20分ほど粘ったが、遂に一度も魚信が訪れることはなかった。

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹川崎のシーバースに見切りをつけて、本牧の国際埠頭に移動する。接岸している船は違うが、メバル開幕戦2015で釣ったのと同じポイント。底の地形もだいたい把握できているので、ここならと気合を入れたのだが、魚信がでない。曇り空でも潮が澄みすぎててダメなのかなぁ?と考えつつ、オモリを置く位置を変えようと竿を持ち上げると竿先フルル。続いてグンッ。重量感的に大物でないのは分かっていたが、ギリギリキープサイズの16センチ。動かした竿にメバルが食ってきたことがヒントになった。
おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹

■サイズに文句なし。ダブルもありで癒されりゅぅぅぅぅうううう!!

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹この後は絶好調モードに。10秒に一度は大きく竿を持ち上げてメバルに動いているエサを見せる。海底がくぼんでいる場所はチャンスタイムなので、30センチくらいオモリを持ち上げゆっくり再着底を繰り返す。オモリの着底の瞬間は底にゴツンとぶつからないように太極拳の動きをさらにスローに。待っている間は船べりに体を預けず穂先の曲がりを一定に保つ。下手なりに神経を使って釣っていると、ダブル2回込みで順調に釣れ始める。サイズも悪くない。最大は26センチだが、25センチ超が3匹。リリースサイズは1匹も混じらずにバケツが黄金色に染まっていく。癒されりゅぅぅぅぅううううう!!
おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹

おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹接岸していた船が出港するためにポイントを移動すると、その後は苦戦。カサゴを1匹追加し、乱暴な魚信が出たと思ったらウミタナゴだったりして、13時に沖上がり。釣果はメバル22匹+カサゴ1匹で合計23匹。2015年のここまでの釣果は8匹6匹だったので、やっとメバルに癒してもらえた。3戦して気になるのが今年は良型のカサゴが少ないってこと。いないってことはないと思うが、メバル以上に釣るのが難しい魚になってるかも。
おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹おひとり様メバルで癒されまくり。煮付けサイズ込みで23匹



Twitter

2015年03月07日 19:11

« ぎりぎり予算内で次期主力竿カイメイスペシャル30-210予約 | メイン | 一之瀬丸沖のウィリー五目が3月14日から!! やったぁ~♪ »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り