平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよカワハギ地獄が砂漠化したらどれくらい痺れることになるかという体験をTKB VOL7 カワハギ1DAYバトル in 東京湾でしてきた。元気よく餌を追うのはフグだけ。ステルス魚信で餌だけでなく針が消失。底はトラギス天国。肝心のカワハギからの魚信はほぼなし。でも賞品多数。TKB大好き♪

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよへた釣りにとってカワハギ釣りの最大の目標はTKBで表彰式が行われる平和島に上陸すること。上陸が許されるのは全体で上位3位まで。表彰台に立ち、閻魔大王様の横でダイワとは全く無関係なピカイチくんハギポン自慢をする。大それた野望である。でも可能性はゼロではない。杭に隠れてほとんど見えない表彰台の方向を眺めながら来年こそはと毎年誓う。2016年からだから3年連続で羽田・伝寿丸からの参加。穴守稲荷駅でコンちゃんにお祈りしてからかみや横を通って桟橋を目指す。アーティスティックな杭は健在だった。受付を済ませ釣り座の抽選くじを引くと4番。左舷前から2番目だった。
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

■方針は迷わないでやり切る。魚信遠く時速1匹ペースでなんとか2匹

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ方針は宙であまり誘い過ぎずにデカハギからのコンタクトを待つ。最近の釣果から状況が芳しくないことは分かっている。魚信が遠くても底には絶対にオモリを着けないと自分に言い聞かせる。最初からSP炸裂 feat.アワビ貼りブレードを投入する。もちろん本気モード。ピンを差して全力で光ってもらう。大事なオモリをロストしないように太刀メタルで幹を作った仕掛けを投入する。仕掛けはオモリのすぐ近くに針を3本とも配してある。こうすることでピカイチくんの効果が高まるはず。また、一度掛け損ねても2粒目、3粒目で掛け直しやすくなる。そしてハギポンアサリ。カワハギが餌に執着してくれれば、手感度も目感度も抜群に悪いという自信があるへた釣りの手でも分かるような魚信が出るようになる。大会では迷わずに自分がやれること、信じてることだけをやり切るのが大事。
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ船は竹岡沖で一度集合し、スタートの合図とともに散っていく。一目散にダッシュを決める船もあれば、ゆっくり慌てずな船もある。伝寿丸はゆっくり派。水深30メートルくらいのポイントで9時10分に釣り開始。予想通り魚信はない。モゾリモゾリという感触があって仕掛けを回収してみると針がなくなっている。フグは元気のようだ。フグを寄せずにカワハギを寄せる方法は知らないのでじっと耐える。9時30分にようやくカワハギからの魚信。慌てずに下を向かせてから掛けに行く。20センチくらいとサイズは微妙だが取りあえず1匹目。少しずつ浅いポイントに移動しながらの釣り。1時間後に2匹目。これまた20センチくらい。まだ時間はあるのでリミットメイクはできそう。
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

■早掛け賞を2連続で。1人だけリミットメイクでタックルバッグもらう

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよなんだか時報のように1時間おきにカワハギが釣れる。次の魚信は11時半。これで早掛け賞を獲得する。賞品はコク味噌ラーメンかポテトチップスのり塩の二択。電車で持って帰ることになるので少しでも荷姿が小さい方ということでコク味噌ラーメンを選ぶ。次の魚信は20分後。宙で叩いて止めた瞬間に針掛かりした。3匹目も4匹目も20センチ。早掛け賞は同じ人には出ないものと思っていたら、どうぞとポテトチップスのり塩を渡される。賞品独り占めである。賞品と引き替えにというわけではないのだろうがここで悲劇が起きる。仕掛けを投入し着水した瞬間に軽くなる。太刀メタル仕掛けが切れた。ビーズに2重にくぐらせてある部分で切れたので、太刀メタル仕掛けダメみたい。貴重なSP炸裂を失ってしょんぼりする。
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ3匹は釣っているのでより動かさないでデカハギに狙いを絞る。底から30センチから45センチの場所に針を配した時化用仕掛けを投入する。これでゼロテンションを維持して待つ。ほとんど仕掛けが動かないこの方法だと釣れるときはデカいが……この日はなにも釣れなかった。結局、20センチ前後の4匹を釣って以降、沖上がりまでカワハギを入れ替えることはできなかった。検量してもらうと21.1センチ、20.7センチ、19.5センチでTKB寸61.3センチ。平和島上陸どころか船中真ん中より上になってチームバトルに貢献できたかどうかも怪しい数字。早掛け賞2個あるからいいもんねと、帰り支度。
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ

平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島に到着する。伝寿丸は表彰台からはるか遠く。杭によってお立ち台が全く見えない場所に船が着く。全体の表彰の前に船別の表彰。「第3位は3匹釣れず2匹ですが…」。へっ!?とおかしな声が出そうになった。この時点で船別入賞確定。「2位も3匹釣れずで…」。そして「1位は唯一3匹釣ったへた釣りさん!!」であった。タックルバッグCS36(J)というのをもらう。普段あまり使わない物を小分けしてまとめておくのに便利そうなのでうれしい。賞品はクーラーにガムテープで固定してなんとか持ち帰る。魚は少ししかいないけど賞品はいっぱい。だからTKBって楽しい♪
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ



Twitter

2018年11月17日 20:20

« 乗船4人で5~10って…今週末はカワハギ魔の2日間の予感 | メイン | 悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし »

最近の釣りに行った記事

台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け
久々の治久丸午前でカイワリ9匹。えべっさんも人生初の!!
炙り+好みの味ですし焼き。コスパも抜群な難波・ときすし
母78歳の誕生日をメープル猪名川で祝う。秋の味覚楽しむ
ゲストはサバだけ…八景沖でアジ入れ食いの午後アミ五目
浅場タチウオ攻略失敗。でも50mなら労せずとも掛かるかも
路線図読めないおっさんはタチウオ掛け方分からんのです
刺し盛りは関西は活かり、関東は旨みと恵比寿 魚一商店で
撃沈ではないが下手さ加減認識したタチアジ。でもタコ3杯♪
5年連続イサキ束超え失敗。良型混じると数を伸ばせない
純ちゃんのすじ塩は恵比寿でNo.1の煮込みかも知れない!!
難波・豪快立ち寿司でウニとイクラこぼれ盛り痛風一直線♪
恵比寿・肉天国で炙りユッケ、痛風味玉、牛トロ天を堪能す
一之瀬丸一の凄腕カツオ一本釣り師になってげんなりする
北海道のそばは最高!! 中標津・伊とうで藪・更科食べ比べ
姪2号にオショロコマを釣らせるミッション今年も無事クリア!!
釧路・繁栄丸アオゾイ耐久。7匹だけど今年も釣れたよ
北海道の師匠杯で子供はアオゾイゲット。へたはお世話係
台風令和初上陸の翌日剣崎イサキ束釣れるかなチャレンジ
難波居酒屋のお刺身は安くて美味いの代表、嬉々わらまさ
難波で昼飲みならなんばグランド花月1階、酒処さつき最強
宇佐美の魚やる気なし。カイワリ、チダイ、ホウボウ1匹ずつ
売り切れが多いがおっぱい串がとにかく絶品なおみっちゃん
竿先グングンッ…でもバレる。気難しいアジに翻弄されたよ
土用の丑に鰻なる野暮は避け恵比寿・う福でお先に鰻三昧
小サメの駆除に協力したら梅雨アナゴとタチウオもらえたよ
俺が行っても終わらずどころかカイワリ18匹で最多記録更新
6月のええもん1=新川にしやで伝助アナゴ、白子、キアラ刺
6月のええもん2=ShunのA5牛しゃぶローススープ茶漬け♪
プチ時化お立ち台で体幹トレーニングしつつイサキを26匹♪
1日剣崎で釣れてイサキ13匹、最大28.5cmでなんとかなった
コマセ振る意味ないレベルの速潮にカイワリ1匹だけと撃沈
5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?

著者: へた釣り