紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい2017年の初釣り東京湾での初釣りが思うようにいかず、羽田・かみやからの初釣りなんてこじつけもいいところではあるが、三度目の初釣りにしてようやくそれなりの釣果を得られた。タチアマリレーで紅(アマダイ)白(タチウオ)をそろえる。サイズ的には不満も残るが贅沢は言わないよ。

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい天候が悪かったり釣り物の折り合いが悪いなどとなにかとスケジュールが合わず、1月の最終週になって、2017年初のかみやからの釣行。ライト深場にするかタチアマリレーにするかで悩んだが、三度目の初釣りまで失敗は避けたいので苦手な深場は回避してタチアマリレーにする。片舷7人ずつの14人でまずはアマダイを狙って富浦沖へ。午前中はやや強めの風が残るという予想通り、観音崎を超えたあたりから海が悪くなったが、先週の爆時化に比べてばなんてことはない。

■50センチ刻みでタナを探りアマダイ2匹、イトヨリ2匹、ポニョ1匹

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい富浦沖の水深80メートルくらいのポイントから釣り開始。少しウネリがあったのでオモリが着底したらまずは小突いて底から50センチ刻みで誘い上げるという釣り方に。4回誘ったら底立ちを取り直す。最初の魚信は底立ちを取り直した直後にあった。ゴツゴツという感じの魚信でアマダイぽっくはない。竿を持ち上げてアワセると重量感はないが間欠的に引く。20センチくらいのオニカサゴだった。25センチ以下はリリースルールに従って海にお帰りいただく。次の魚信もすぐにある。今後はアマダイっぽかったし、サイズもまずまずだと疑ってやまなかったがソコイトヨリでがっかり。続いて…特大のヒメ。魚信は頻繁にあって楽しいのだが肝心のアマダイが釣れない。
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だいソコイトヨリが釣れたってことはタナの探り方は合っているんだろうと、辛抱強く底から2メートルを50センチ刻みで探っていく。釣り始めて1時間くらい経過した10時20分にトラギス?な魚信がある。でも巻き上げ出すとトラギスにしては引く。途中であ~あと気付いたが針掛かりした魚を巻き上げ中にわざとバラしてリリースする技は持ってない。15センチくらいのポニョアマダイ。内臓が飛び出ていたのでやむなくキープ。ところでポニョの横にある謎の物体Xはなんなんだろう? 一応口らしき部分に針掛かりして上がってきた。
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だいポニョの20分後にやっと竿先をグンと引き込むアマダイらしい魚信が訪れる。重量感はないのでサイズはそこそこだが、引きが強いのでポニョサイズではない。これが本日最大の35センチ弱のアマダイだった。リレーの本命の1つを手にしてようやくホッと一息。25センチの松笠揚げ級をもう1匹追加する。タチウオへの切り替えの直前にもう一度そこそこサイズのアマダイ?という魚信があったが、またもソコイトヨリでリレー前半のアマダイ釣りは終了。
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

■200メートルの超ディープタチウオはダイエット効果抜群かもね

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい12時にタチウオのポイントに移動し始めたのだが、しゃちょう船長から恐ろしいアナウンスが「タチウオは200メートルのポイントで糸が足りないって人はいます?」。150メートルくらいまでは何度か経験があるが200メートルは初めて。フォースマスター400ではラインの量が微妙な上にオマツリ時にラインが痛みそうなのでフォースマスター1000MKにリールを替える。久里浜沖にできていたタチウオ船団の端に合流して釣り開始。指示ダナは「底から10メートル切ってそこから上20メートルを探って」。190メートルから170メートルくらいに反応があるようだ。オモリ80号とはいえ水深200メートルで休まずにシャクルのはなかなかにハードな筋トレだ。でもシャクらないと魚信がだせないので頑張ってシャクる。
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい

紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい深場のタチウオは警戒心が薄いので、魚信さえ出せれば針掛かりは素直なことが多いのだが、タチウオのサイズが指3本までと小さかったせいもあるのか、エサを齧られておしまいということもしばしば。それでも掛かるヤツは素直に掛かってくれるのでポツ~ン、ポツ~ンとは拾っていける。14時45分の沖上がりまでにタチウオは5匹。ドラゴンとまではいかないにしても大物がいるかもと2/0の針で挑んだのにサイズは指3本ばかり。休みなく竿を動かすことになるので超ディープタチウオダイエット効果抜群かも。
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい



Twitter

2017年01月28日 19:53

« なぜアマダイに愛されないのか? ウジウジと悩んでみたよ | メイン | アマダイ特餌はオキアミ強化? ホタルイカ? アオマム? »

最近の釣りに行った記事

船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多
夜アジ・メバカサで本命そろえる。数と型は聞かないでぇ~w
…………………………伝説どころか何事も始まらなかった
2試合連続で完全試合。マゴチ…釣れる気しなくなってきた
GWは4連敗。ウィリーまで貧果に沈んでもうあかーーーん!!
GWダメかも…魚信あっても掛け方が…夜アナゴは2匹だけ
GWダメだ。クロムツは追試も0点で留年。メダイ2匹で溜飲
GWスタートダッシュ失敗。LTアジが魚信らない掛からない!!
まぐれは続くよ…ウィリー五目大会でなんとなんとの優勝だ
まさかのクロムツ落第。でもいいの!! アカムツいるもんね♪
バリバリ食いはなかったがマメに拾って午前LTアジは37匹
マゴチから放置プレイをくらい完全に心砕けた2017開幕戦
ウィリーが相手にされない塩対応。頑張ってクーラー半分!!
「また釣ってきたよ♪」。クロムツ最多記録を3倍更新でドヤ!!
クーラー溢れりゅぅう!! ウィリー五目開幕戦で会心のドヤ顔
自慢できる釣果じゃないけどクロムツの自己最多を4倍更新
晴れたらあかん!澄んだらあかん!! 八景メバルに返り討ち
いつもの下手に戻ったよ。アマダイ大会で36.4cmと振るわず
今年のメバルは脱・癒し系? 開幕戦は八目釣るもド貧果
紅(アマダイ)白(タチウオ)そろえてめでたく初釣り成功だい
東京湾初釣りは爆時化早上がりでノーカンってことに…して
目玉は?と思ってたがそこは釣具の祭典。行けば何かある
貧果だけどカイワリいるから初釣りは成功…そっとしといて
時化でヒヤヒヤ。アラフォー熟アマダイの愛を取り戻せたよ
ビッグ3を独り占めして一之瀬丸感謝デー釣り大会を快勝♪
名人だらけの船上で数より型と迷人と化しかみやCSは轟沈
ナイスフィッシング♪な邪念のせい? TKBは鳴かず飛ばず
究極?ピカイチくんで神って失速したかみやカワハギ大会
TKBの下見を兼ねた伝寿丸の午後アジで36匹とまずまず♪
イシダイに愛されてるねと勘違い男は久里浜沖で悦に入る
破局!? 子供よろしくって…ちょwwwおまwwwアマダイちゃん
どったんばったん時化海でマダイとマハタ。イナダはお留守
尺ハギで勝った!!と思ったのにフィーリング船長にやられる
どうせカイワリの方が…アマダイのツンデレ化が止まらない
サビキアジは束釣り。カマスはあわや…ラスト10分でホッ♪
上州屋カワハギ大会で初の剣崎沖…渋すぎてなんとか3匹

著者: へた釣り