目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうたあか~~~ん。猿島沖を越えて以降の記憶がないってことにしたいほど、残念無念な釣行になった。ウィリーイサキが触れてくる感触が全くない。何をやっても無駄という状況で、松輪の船が帰った後半戦は強風で釣りにくくなり心がポッキリいっちゃう展開。イサキは3匹のみ。7月の最低釣果。

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた例によって釣りに行く前は威勢だけはよい。7月の自己最多記録が91匹だったので、92匹釣るぞと宣言して臨んだ。先々週の釣行で6月の自己最多記録61匹を達成し、特に後半は束釣りペースだったので、目標達成はかなわなくてもなんとか格好がつく程度には釣れると信じていた。金沢八景・一之瀬丸イサキ船は片舷11人と満席。この日はスーパー舳にも釣り座が据えられた。電車で船宿にのんびり到着したら、左舷の舳が空いていた。スーパー舳があるので左舷の前から2番目だ。席にも恵まれたので、本当に92匹行けちゃうんじゃないと浮かれていたのだが……。

■猿島沖で暗雲立ち込める? ウィリーに全く反応してくれねぇ~~

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた船は桟橋を離れ剣崎沖を目指す。海上にガスが発生しているようで、船が走ると少し肌寒い感じ。天気予報では最高気温31度だったはずだが、そんな陽気ではない。ウインドブレイカーを着た方がいいかな?と悩んでいたら、猿島を越えたあたりで突然の失速。ガスで視界が悪すぎて通常の速度では航行不可能だった。八景出船のイサキ船が3隻連なってガスの中をゆっくり進んでいく。久里浜を越えるとガスは晴れ速度が上がったが、今思うとまさに暗雲立ち込める本日の釣りの幕開けであったわけだ。

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた剣崎沖にはいつもより少し遅く、8時30分ごろの到着となった。船団に近づいていくと先行している船から倦怠感が伝わってくる。全く釣れている風ではない。これは前半戦はきついかもという予感は的中した。指示ダナでシャクってもウィリーイサキが触れてくる感触は全くない。スティ時間を変え、シャクリ幅を変え、オキアミならどうだろうと餌を付けてもみたが何ともならない。たま~に魚信はあるが、竿先をフルルと震わせる小型のマルアジの魚信だけ。2時間ほど頑張ったがイサキと思われる魚信は一度もなかった。

■松輪船が去るも強風で釣りにならず。ウリンボ3匹のド貧果に沈む

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた船長から少し南下し水深40メートルくらいのポイントをやるとのアナウンスがある。アジやサバなどが釣れてウィリーに反応してくれる魚がいることを喜んだものの、依然としてイサキからの魚信はない。速いシャクリでサバをかわしたいがスティ時間を短くすると何も魚信がなくなるのだからアジ、サバに遊んでもらうしかない。11時15分にようやく本日1匹目。20センチのウリンボだがボウズもあるかもと思っていたのでうれしい。イサキが釣れたシャクリパターンを繰り返してみたがこの1匹だけで再び松輪の根に戻ることに。

目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた松輪出船の船が帰ったあとの後半戦が勝負だなと考えていたが、このころから急に風が強くなりシャクって止めるのがかなり難しくなってきた。魚信はあるが船の上下で仕掛けがたるんでいるようでなかなか針掛かりしない。14時20分に本日2匹目のイサキ。このころには既に心は折れていた。釣ってやろうという気は薄れ、機械的に指示タナをシャクっているだけ。沖上がり間近にもう1匹だけ極小サイズのイサキを追加して3匹で終了。7月の自己ワースト記録は4匹だったので不名誉な記録を更新してしまった。やれることはやったつもり。それでもこういう日もあるのが釣りだと思うが、先週のLTアジに続きド貧果に沈む。
目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた目標に89匹足らず…7月のワースト記録を塗り替えてもうた



Twitter

2016年07月02日 19:56

« ポイントが浅くなったタチウオ。どの竿を持ってくのが正解? | メイン | 澄み潮と濁り潮…タチウオ釣れてるとイサキは釣れない? »

最近の釣りに行った記事

GWは釣りしない週間にしよかな。アジツ抜けせずに頓死す
木更津沖で「へたクソぉ!!」と自分を罵り続けた夜アナゴ釣行
GWのゲートが開いて即落馬!? 宇佐美に行ってクーラー空
予報以上に風ビュービューの中、超お立ち台で午前LTアジ
序盤魚信少なくジリジリするも3年ぶり3本目の本塁打マゴチ
潮流も竿先も俺の心もキュンキュンしなかったウィリー五目
魚信少なめもヒット3本。昨年のマゴチの釣果を1日で超えた
始まったよ、シロムツしか釣れない伝説がっ!! 今季お終い
5本針にキンメ・キンメ・キンメ・シロムツ・メダイしたものの…
いきなりの尺たらず熟メバルに今季はイケる!と思ったが…
クロムツ3匹でまずまずも難敵のチビクロ、サバに大苦戦す
今年も始まったよぉ~……釣れない方の“深場伝説”がっ!!!
次にオニカサゴ釣れるのは4年後かも…サドンデスで散る!!
アジにまさかの完全試合?からの後半ポツポツでなんとか
4年ぶり通算4匹目と5匹目のオニカサゴで2017初釣りは吉!!
釣り納め2017はカイワリ17匹で自己最多更新。ハマチも8匹
東京湾の釣り納めは紅(アマ)白(タチ)そろえてまずは重畳
ツイテないのか実力不足か。一之瀬丸感謝デーで撃ち~ん
時化の上に激渋カワハギだったがピカイチくんに救われる
入学初日に退学しよかなと頭をよぎった2017アマダイ初戦
平和島は果てしなく…。TKB6回目で初めて船中個人表彰♪
ダイ三元狙いも…中(マダイ)のみ。この釣り向いてないね
プチ時化へのアジャストで大迷走したかみやカワハギ大会
江戸前カワハギおかわりは船別で型数1位も3万円に届かず
台風前の強行午前アミ五目はマダイで入魂、イナダで痛恨
台風の中継かって時化海でたっのしーいカワハギ釣り大会
高切れ、竿折れ、コマセをかぶって…精も根も尽き果てたよ
ちいさいアジ、ちいさいアジ、ちいさいアジだけ釣…~れた♪
あと5g分の底力が足りず上州屋カワハギ大会はお土産なし
ウィリーたっのしーカイワリ5匹。カンパチきっびしー1匹だけ
1匹だけはという夢はかなえたもののマゴチに苦手意識は…
どっちつかずで狙いを絞れずアジのみで終わったアミ五目
時化後の××で八景沖アジがちょろいヤツに。半日で117匹♪
型(25up×7匹)よし、数(122匹)よしで2017イサキは最高だ♪
1匹1匹丁寧に真心込めて巻き上げたイサキは…88匹止まり
船上でムキー!!ってなったら負け。タチウオ迷宮に迷いこむ
低打率で苦しむもタチウオはツ抜け。アジは入れパク46匹!!
入れパク追い食いバリバリ。イサキ162匹に笑いが止まらん
アオゾイを釣らせてやろうと海攻頑張る。でも釣れなかった
2年ぶりの釧路の沖を満喫。ただしアオゾイ明日にオアズケ
なんちゃって渓流釣りでオショロコマと子供に遊んでもらう
釣りができる喜びに小突きまくった標津沖カレイは44cmまで
予想通りの出船中止。元祖ザンタレを食いに南蛮酊を目指す
カイワリは船中1匹なんだもん…。宇佐美遠征2連続で貧果に
サバに負けた。カイワリ2匹だけでしょんぼりな宇佐美遠征
ウィリーを信じる心を失った!! イサキの今季ワーストを更新
月別最多は頓挫でも尺イサキ5+クロムツ+クロダイでドヤッ
イサキは週休2日制? 目標の1/3しか釣れずにどよ~~ん
メバルの数は2位。でも型勝負は最下位…デカいの釣れん
今年はいいかも!! 剣崎沖イサキ開幕戦で40匹は自己最多

著者: へた釣り