一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm釣行記で船長を褒めることってあまりないが、2014年のイサキの開幕戦は瀧本船長に救われた。魚信のない剣崎沖に見切りをつけて洲崎沖へと転進。良型イサキの入れ食いを楽しませてくれる。頃合いを見計らって剣崎沖に戻ると中型イサキが高活性。すげぇぞ、一之瀬丸イサキ船長!!

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm待ちに待った剣崎沖イサキの開幕初日。混むだろうとは予想していたが、金沢八景・一之瀬丸に着いてみると、イサキ船の席札は左舷の胴の間に1枚残っているだけ。船に行ってみると、片舷10人で満員御礼。すいませ~んと謝りながら割り込ませてもらう感じだった。オマツリすごそうと思いつつ周りのタックルを見渡してみると、10人中なんと7人が電動リール&ロッドホルダーの重装備。う~~む、と頭を抱えつつ、船は剣崎沖のいつものポイントへ。

■剣崎沖の低活性に昨年の開幕戦の悪夢が蘇り…タナまで狂う!?

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm船団はバラけ気味。あまり芳しくないときのパターンだ。船はイサキの反応を探して、何隻かの船に接近したが竿が曲がってないどころか、既に置き竿にして諦めムードが漂っている。1匹しか釣れなかった昨年の開幕日の釣行を思い出し、これはヤヴァいかも。ようやく船が止まって、2014年の剣崎沖イサキの第一投目。50センチ刻みで3秒静止のイサキパターンで釣り始める。……ない……何もない……全く魚がウィリーに触れてくる気配がない。しかも横の人がコマセドカ撒きタイプだったので苦戦するのはほぼ確定。

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cmやっと魚信があっても、ベラ、サクラダイ、ネンブツダイの嫌がらせ3点セット。タナまで狂っている。狂った理由は……恥ずかしいから言いたくないが、糸が痛んで切断・廃棄した長さを間違えて覚えていた。ちゃんとラインのマークを数え直して、タナを合わせたのだが、それでも魚信は………ない……何もない……全く魚がウィリーに触れてくる気配がない…嫌がらせのようなゲストすら釣れない。ようやくそれっぽい魚信があったのは開始して1時間近く経った9時くらい。でも、イサキではなくアジだった。瀧本船長がやってきてこういった。「申し訳ないですが、沖へ出ます」。
一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm

■洲崎にて、釣れてないのは君だけと発破をかけられ入れ食いモード♪

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm沖と言われてもどこに向かうのか分からなかったのだが、「申し訳ない」というニュアンスを汲むと、イサキを諦め沖のウィリー五目に切り替えますってことだったように思う。船は30分ほど南下。着いたポイントは、遠くに伊豆大島がぼんやりと見える洲崎沖近辺。水深70メートル前後のポイントだった。仕掛けを沖のウィリー用の物に変更して、指示されたタナを探ってみると、まずは沖のウィリーの定番、オキメバルが一荷。カイワリやオキメバルを釣るんだと思っていたら、周りではイサキがポツポツ上がりだす。出遅れた。中乗りさんがやってきて「イサキが釣れてないのへた釣りさんだけですよ~~~」。なんだとぉ~~~~である。シキシマハナダイなんか釣ってる場合じゃなぁ~~い!!
一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm深場でのイサキ狙いのウィリーのシャクリ方がよく分からないので、しばし悩んだがカイワリ狙いのシャクリ方に似た50センチ刻みで静止なしがイサキのパターンだったようだ。それさえ分かれば、なんとかなった。11時少し前に2014年初イサキをダブルでゲット。しかもサイズは25センチを超えたのが2匹。魚を付けずに仕掛け回収することなく、好調に魚信をものにしていくことができて楽しいのだが、数が伸びない。水深70メートルを手巻きで良型イサキ(最大29.5センチ)を巻き上げるのには時間がかかる。手も疲れる。今日に限れば電動リールが正解だったかも。結局、洲崎沖ではイサキ×9、オキメバル×4、ウマヅラハギ×1、シキシマハナダイ×1を釣った。

■剣崎沖に戻って1時間半で中型イサキを8匹。船長の作戦ドンピシャ!!

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm粘ればまだ良型イサキが釣れそうな感じだったが13時前に「剣崎沖に戻ります」とのアナウンス。朝に魚信が全くなかった剣崎沖に戻ることに不吉なものを感じたが、船は北上し、剣崎沖のイサキ船団に合流する。1か所スカをくらい、やっぱり剣崎はダメかぁ~と思ったけれど、2か所目で指示ダナを探り始めると、シャクっている最中にウィリーに魚が触れる感触。もう一シャクリすると、針掛かりした。剣崎沖のレギュラーサイズの20センチ~25センチのイサキが釣れる。魚信の頻度と大きさでは洲崎沖だが、浅場でダイレクトに伝わってくるイサキの引きを楽しめるのは剣崎沖。巻く距離も手巻きで適正だしねw 剣崎に戻ってからの1時間半で8匹追加して、イサキは都合17匹。うち半分がお刺身サイズなので大満足♪
一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm

一之瀬丸イサキ船長の英断!! 開幕戦は17匹、最大29.5cm本日学んだこと。バルケッタCI4+にリールを変えたことによって、最後まであきらめずにシャクリ続けるのが以前に比べて格段に楽になった。ただし、ハンドルが少し短いように感じるのでロングハンドルに換装することを検討した方がいいかもしれない。短軸チヌ針のウィリーは吸い込まれやすいけど吐き出されてやすい? ウィリーに魚が触れている感触はあっても針掛かりしないことが非常に多かった。普通の長さの軸の方がいいかも。剣崎沖がどうしようもないときに沖のウィリーとの二本立てはあり!! こんな戦略を思いついた瀧本船長はエラい!



Twitter

2014年06月01日 20:38

« 剣崎イサキ用ウィリーの準備完了。澄潮対策版も用意した | メイン | 今日から2週間だけイサキのことは忘れてメバルに入れ込む »

最近の釣りに行った記事

居酒屋へたのお通しは小アジ南蛮漬け。それ食ったら寝る
雨中の筋トレのご褒美はラスト15分に30upクロムツを2匹だ
暑さ避けさくっと午前アジ作戦。サイズいろいろ39匹で成功
カイワリにというより暑さに負けて三目6匹だけでしょんぼり
極鋭CGクロムツの章入魂。スミヤキ元気すぎて難しかった!!
2020年のイサキ…釣り方分からない。涙目でシャクリ続ける
ほぼ初体験タイラバでタツノオトシゴ+カイワリなんとか2匹
気まぐれな剣崎沖イサキに翻弄されるのもいと嬉しで35匹♪
自己最大47センチ&自己最多更新で富戸オニカサゴ最高♪
A5ランク絶品アジばかり53匹。時化避けサクッと釣行大成功
推しは剣崎でしょ、と沖の瀬イサキに塩対応されてしまい…
和彦丸キス・アジリレーで東京湾二大釣魚に再入門してきた
イサキ開幕戦は尺級5匹込み23匹。でも剣崎は撃ちーん!
復活の日釣行。まずはめでタイ、あとはひたすらイサキで…
【コロナで自粛】試行錯誤で美味しく! 日田風焼きそば開店
【コロナで自粛】大阪の居酒屋の味を求め串揚げやさん開店
【コロナで散財】美味い乾麺のそば番外編。ほうじ茶蕎麦編
【コロナで自粛】大阪の匂いに包まれお好み焼き屋さん開店
【コロナで自粛】子供1号バイト先より肉着弾し焼肉屋開店!!
【コロナで散財】一番美味い乾麺のそばを探す。天狗そば編
【コロナで自粛】陽気がよいので玄関先で焼き鳥屋さん開店
【コロナで散財】日本一美味い駅そば「音威子府そば」を食う
アラはともかくとして…クーラー真っ白でピント合わねぇよ(泣
前半苦戦も怒涛の追い上げでカイワリ自己最多を27匹に!
釣れども釣れども手乗りカサゴで…俺の心は木っ端微塵!
怒涛の4連荘ありアカムツ5匹。極鋭CG釣れる気しかしない
午前は船中1匹の報に暗澹とするもカイワリ15匹でえっへん
南房まで行ってシマアジがボウズだけでなくクーラー空っぽ
厳しい通り越し痺れた。アラフォーイシダイゲットでなんとか
極鋭CGオニカサゴで入魂完了。腕ではなく竿を褒められる
自称・老先短い母にええもん食わせに上かん屋 久佐久へ
初の外房にて45cm&30cmのアカムツ両手にドヤっドヤっ顔
満足サイズも2匹。深場五目初戦はクロムツ6匹でえっへん
難波最強の立ち飲み屋発見! あたりや食堂でニセンベロ!!
あわや2釣行連続でクーラー空! オニカサゴみくじは小吉
年越しそば2019は難波・源氏で。関西流に辛味大根が美味
令和元年の釣り納めで今年初のをやらかしてしょぼ~ん!
イナダだらけでイシダイどこ~? シマ消え込みで3匹ゲット
久里浜沖7時間耐久マダイ魚信なし地獄にもがき苦しんだ
カイワリは安定の14匹。カンパチはソレダメをやらかしたよ
序盤にクロダイ×2、そのうちマダイも釣れると思ったのに…
雑然とした路地の老舗寿司屋あばらやで大人のドキドキを
カイワリと変わらないサイズだけど初の白間津・シマアジだ
カイワリツ抜けは楽勝と油断したら後半デカアジに翻弄され
ドラグ滑って面白すぎ!! イナダ(ハマチ)10匹で大大大満足
タチウオは指5本×2で満足。アマダイはポニョのみで罪悪感
台風一過の午前アジは土砂降り、強風、ゴミだらけだったが
餃子激戦区の恵比寿に祇園歩兵3号店。優しいお味に納得
35up乱舞。アジしか釣れずしょんぼり、妻は人生最大に興奮
伊豆はカワハギ天国のはずだったのに後半失速でもツ抜け

著者: へた釣り