このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?メバルは釣って引き味よし煮付けて食味も最高と大好きな魚だが、このままじゃ嫌いになりそう…水温が上がるまで距離をおこうかな。へた釣りの想いにメバルはちっとも応えてくれない。期待感が薄れていき絶望に至る。子供1号とともにつらい片想い。先週よりはましだったけれど……。

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?学年末テスト明けの子供1号と久々の釣行。この日は羽田・かみやアマダイ釣り大会(H賀達人優勝おめ~~~~♪)のため、メバル船は空いているだろうと予測したのだが、予想通り釣り客はへた釣りと子供1号を含めて4人だけと、オマツリの心配をしなくていいゆったり釣行。子供と一緒のときは船が空いていると気が随分と楽になる。へた釣りにとっては先週の大惨敗のリベンジでもある。敗因を水温が低すぎるせいと分析していた。昨年の釣果のデータを見るとメバルの食いが立つのは水温が11度以上のとき。水温が10度台の日は苦戦していた。水温上がってくれ~と祈りながらの出撃。

■本牧直行も水温8.8度! メバルもカサゴもヤル気なしで撃沈の予感

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?金曜日に吹き荒れた春一番は、日曜日になっても少し残っていた。予報よりも風が強く、船長からキャビンに入るようにと促されて、40分ほどかけて本牧沖へ。川崎のシーバースは大型船入港中でスルー。型狙いの有力ポイントに入れなかったわけで、幸先悪すぎ。でもまぁ、子供1号は型より数希望なので、キャビンの中で数の目標を相談して決める。へた釣りは20匹、子供1号は10匹釣ろうということに。本牧沖のポイントに到着し、水温を計ってみると8.8度。先週とほぼ同じ。これはきついかもという予感を抱くが子供1号には黙っておく。

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?本牧沖は型はともかく数は出るので、出だしはまずまずだった。15センチをちょっと超えたサイズのカサゴ。キープするかどうか迷ったが、先週のようにリリースしまくっていると持って帰る魚がなくなるのを恐れて取りあえずキープ。続いてちょっとマシな魚信があって21センチのメバル2月11日以来の煮付けサイズのメバルに少し気をよくするが、その後はキープしようかしよまいかと悩むサイズのカサゴが続く。開始1時間でキープしたのはメバル2匹とカサゴ4匹。子供1号も何匹か釣っていたがキープできたのはカサゴ2匹のみ。
このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?

■悪夢再び!? シーバース封鎖中で水温8.4度の羽田沖で魚信なく

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?9時半を過ぎたあたりで大幅にペースダウン。いいポイントに当たらなかったのか、日が昇って活性が落ちたのか、マメに誘いを入れてなんとか小型のカサゴを拾っていくという忍耐強さが試される釣りに。カサゴはときどき良型混じるも、何かの間違いでたまに釣れるメバルのサイズはどんどん落ちていく。今年生まれたばかり?というサイズまで混じり始めてなかなかキープできず。このころになってようやく釣り方のコツをつかみ始めた子供1号なんてとうとうメバルはキープできず。へた釣りのバケツも真っ赤に染まっていく。曇り空になりメバルの活性上がりそうな雰囲気はあったんだけどねぇ~。
このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?

このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?本牧沖である程度の数を稼いだら、川崎のシーバースに移動で型狙いというのが船長の作戦だったと思うのだが、川崎に戻ってみるとタンカーが2隻もシーバースに入っていて、羽田沖で釣ることに。水温は8.4度。結局魚信すら一度も訪れることなく、船上に倦怠感が漂い始めたので15時に沖上がりとなった。昨シーズン、メバルの爆釣サインは「曇り」>>>>>>「凪」>「潮」かもという原稿を書いたが、「水温」>>>「曇り」 >>>>>>「凪」>「潮」だね。へた釣りはメバル4匹、カサゴ12匹で16匹。子供1号カサゴ7匹。直近の釣果が芳しくないのが分かっているのに子供を釣れて行ったへた釣りが悪いと反省中。2人がかりなのでクーラーの中身はまぁまぁなんだけどね。
このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?このままじゃメバル嫌いになりそう。温かくなるまでお別れ…!?



Twitter

2013年03月03日 19:05

« 上州屋・渋谷店が新装開店。物欲刺激上昇でお財布ピ~ンチ | メイン | 怖い物見たさ改め臭い物嗅ぎたさ? 「いか原油」で臭餌作り »

最近の釣りに行った記事

5月のええもん=哲剣で活アコウ刺しに感動+カマ焼きも◎
好漁続きでどうした、俺。六目41匹でクーラー八分と大満足
G:激旨W:ウィークの仕上げは東京湾口アカムツでにんまり
令和の初釣りは雨の中シャクリ続けてカイワリ7匹でドヤッ!!
アラフォー食べ頃アマダイに癒されGWのGは撃沈じゃない
4月のええもん=正宗屋のカステラ&魚屋ひでぞう刺し盛り
妄想は妄想のまま。シマアジは釣れずメジナとイサキのみ
タナ取りスピード勝負に妻苦戦で14匹。30匹クリアが遠いよ
夢ではなかった…「カイワリ船中0じゃなきゃ」が瓦解した日
鏡面のように穏やかな海で釣りをしている白日夢を見たよ
明石焼き、いかなご釘煮、蛸ぺったん、穴子串を魚の棚で
明石・人丸花壇で鯛・蛸・穴子の海峡名物3点セットを満喫♪
続・深場伝説アラの章始まらず。お土産カイワリ4匹で十分♪
不幸だねぇ氷雨降る時化海で本命ボウズなんて闇堕ちする
肩コリ完治!! すげぇな、東京湾。もしかしてサバのおかげ?
2月のええもんは難波・天秤棒でおこぜ含むお刺身三昧!
三途の川みたいな海でイシダイ撃沈。アミ五目でカンパチ!!
ブラックドラゴン相手に筋トレ。クロムツは3匹だけでチーン
難波・桃酔でええもん=アコウの酒蒸しと白アマダイを食う
三兎追うも…船中カイワリ2匹を独り占めしたから良しとする
人生6、7、8匹目のオニカサゴ。最大37cmでおみくじは小吉
有終の美を飾る1尾で一之瀬丸感謝デーは3位入賞。桜咲く
血塗られた久里浜沖でマ・イシ・クロとそろえダイ三元達成♪
お持ち帰りはアラサー1尾のみ。せめてミドサー欲しかった
クロダイ、アジ、〆サバ三種盛り。妻1号は船酔いでノーカン
悪運はTKBで尽きた。かみやカワハギ大会はいいとこなし
平和島は宇宙より遠い。でもTKB初の船別1位を獲得したよ
良型アジ66匹+60センチヒラメで八景沖豪華刺し盛り成功!!
カイワリ、チダイ、イナダなど宇佐美沖豪華5点盛りが完成
アミ五目で4目釣るも…居酒屋へたは品切れ次第臨時休業
尺確実な手応え!! 釣れたのはお邪魔虫三連星でチーン♪
へた釣り亭は1品300円均一安居酒屋。刺し盛りはアジのみ
“待て”を覚えた女、妻1号はアジ23匹。へた釣りはアカ~ン
ガス欠1DAYバトル? 久しぶりのかみやは楽しかったよ!
優しくないのよ東京湾の釣りの神様はっ!! 妻1号はアジ4匹
タチウオ釣りはあ行しか喋れない? 色々あるとなおさらだ
魚種豊富で魚影濃い宇佐美でカイワリ込みウィリー十五目
平成最後のイサキ釣りは最後の最後だけちょい盛り上がり
束楽勝からのソウダ禍で大失速。平成最後?のイサキ釣り
いつになったら一之瀬丸マゴチ童貞卒業できるの(遠い目)
型狙い作戦がハマり尺足らず3匹釣るも45匹までと振るわず
鱈・柳・柳・柳・柳・柳・青など五目一荷多数で超たっのしー
北海道の師匠が釣った魚が食べられる店、釧路・巽で舌鼓
ひどいウネリに船酔いしながら3年ぶりのアオゾイ3匹ゲット!!
雨で流れが速すぎて姪2号がなんとかオショロコマを1匹
標津カレイ北海道の師匠杯は台風で飛んできた女が3位に
ご当地流には理由がある。無視するとウグイの呪いが発動
釣れないから呑む。釧路の日米でとり天と東北の美酒に酔う
明石家さんまばかりでシシャモは釣れず。明日は出船中止
数釣りシーズン開幕したよ。 179匹で7月の最多記録更新!!

著者: へた釣り