アキアジ遠征2012 釣れてうれしかった道東のお魚ランキング

アキアジ遠征2012 釣れてうれしかった道東のお魚ランキング北海道の師匠アキアジ釣りに同行させてもらうようになって今年で3年目。自己記録の1日に3本をなんとか越えようと頑張ってはみたのだが、そうそう上手くはいかない。一方の釧路沖での船釣りはプチ漁体験。5日にわたる遠征釣りで釣れてうれしかった道東のお魚ランキングを発表♪

第1位 アキアジ 2匹

アキアジ:釣魚別インデックス第一位は当然アキアジ。この魚の強烈な引きを味わうために遠征しているのだから釣れてもらわなければ困る! 今年は1日目……卦もなし。2日目…1バラシと大苦戦。ようやく3日目に新しい群れが入ってきてくれたようで、2本ゲット。北海道の師匠の釣友さんはその翌日から止別に遠征し5本ゲットしたそうだ。群れの接岸のタイミング次第で釣果が大きく左右されそう。

第2位 アオゾイ 28匹

アオゾイ_クロメヌケアオゾイという魚はクロメヌケが標準和名。60センチと大きくなり、鮮度が良ければ刺身もあり、焼いてよし、煮付けてよしと、道東では白身の高級魚。釧路沖の根魚五目ではその引きのよさもあって本命となっている。7月の北海道遠征でも2度出撃してアオゾイを狙ったのだが、不発。ようやく2012年初アオゾイに出会えた。しかもサイズが1キロ級ぞろいだったので超うれしい。

第3位 ホッケ 4匹

ホッケ今年はどうやらホッケが不漁らしく、昨年までは釣れても「ああ、ホッケね」という扱いだったのが、「ホッケは貴重だ!」と一躍本命魚の1つに躍り出た。北海道の師匠宅にて、干物に加工してもらえることになっている。ホッケの干物なんてスーパー行けば売ってるが、あれはロシア産のシマボッケ(キタノホッケ)の干物。国産のホッケの干物は本当に貴重なものになりつつあるらしい。

第4位 ソウハチガレイ 1匹

ソウハチガレイ釧路沖で船から狙うカレイといえば、ソウハチガレイらしい。冬場が釣期と聞くが、なぜか1匹だけ釣れた。初めて釣った魚なので、そのうれしさも手伝っての第4位。50センチくらいまで大きくなるそうなので、次はサイズアップしたいぞ。

第5位 マダラ 10匹

マダラ釧路沖の大物と言えばマダラ。1メートル級が出ることもあり、水圧の変化に強いらしく海面までしっかり抵抗してくれるので釣趣がよい。バルーンサビキで8匹、タラジグで2匹。タラジグで釣ったものの方がサイズがよい。

第6位 エゾメバル(ガヤ) 2匹

エゾメバル_ガヤ北海道ではガヤガヤ釣れて人気がないが、25センチ超えのメバルだと考えるとへた釣り的には釣れたらうれしい魚だ。煮付けにして食べると、美味しい魚だと思うのだが…どうして人気がないんだろう?

第7位 シマゾイ 1匹

シマゾイ 北海道で釣れる××ゾイと呼ばれる魚を全種類釣ってみたいという野望があるので、シマゾイが釣れるとそれなりにうれしいのである。お味の方は……まぁ普通って感じ?

第8位 サバ 2匹

サバ北海道でサバが釣れると知らなかったので、釣れてビックリ。サバとアキアジは最初の魚信の出方が似ているらしく、北海道の人が「アキアジ!」と糠喜びする様が見ていて面白かった。重量感が違わないの?

第9位 ヤナギノマイ ?匹

ヤナギノマイ一応キープはされるけど釣れすぎるのであまり喜ばれない魚。15~30センチのものが針数鯉のぼりで釣れてくる。アオゾイと思って巻き上げて赤い魚体が見えるとちょっとがっかりする。美味しい魚なんだけどね。

第10位 スケソウダラ ?匹

スケソウダラ釣った魚はキープが基本の釧路沖でもリリースされちゃうかわいそうな魚。へた釣りも一度リリースしてみたのだが、カゴメの餌になるだけなので、すり身用にキープすることに。タラコは12月~1月限定らしい。



Twitter

2012年09月23日 16:47

« 釣りをして不幸になることもあると幸福丸の船上で知ったよ | メイン | 止別のアキアジ攻略(というか反省)を2013年用にメモしとく »

最近の釣りに行った記事

猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹
GW第2戦は待望の凪!! いつもの如く撃沈しマゴチ1匹だけ
強風に苦しみ触手に苛まれ釣り方見失うアジ・キスリレー
予期せぬ大時化にアジツ抜けせずクロダイで帳尻だけ合わす
ちょい時化だけど猿アジはぽつぽつ…後半凪たらし~んと
昼までノーガコッ伝説継続…ヤヴァいかもで一度だけガコッ

著者: へた釣り