久々の品川・中金、ちょ~久々の一日アジ船にて吾唯足知?

久々の品川・中金、ちょ~久々の一日アジ船にて吾唯足知?1月29日から7月ぶりの品川・中金。釣り物がこれまたちょ~久しぶりの一日アジ船。アジはここ2戦、10匹(半日船)5匹(午後船・夜船リレー)と振るわなかったが、なんとかかんとか34匹。ただし、サイズが……。すごくよい釣果とは言い難いが、吾唯足知(吾ただ足るを知る)。

京都・龍安寺_吾唯足知真ん中に口を配し、「吾唯足知」と読ませる。京都・龍安寺の蹲踞(つくばい)の文字として有名である。口の部分が水を溜めるくぼみになっている。「欲張ったらあかんでぇ~。欲を捨てたら人生幸せでっせぇ~」というありがた~い禅の教えなのである。品川・中金から出撃したアジ。「50匹は欲しいな」「40センチ級が混じればいいな」……釣り人は欲張りなものだ。腕前以上の釣果を望んだところで……船を降りる頃には手合いなりのクーラーの中身に吾唯足知の悟りを開くことになる。ただし、この悟りの有効期限は次の釣行プランが決まるまで。「マゴチ20匹は欲しいな」「60up釣りたいな」……釣り人は再び欲にまみれる。

■富津沖にていきなりダブル。トリプル混じりで入れ食いフラグ♪

品川・中金_LTアジこの日の中金アジ船。欲張りたくなる情報がいくつか。前日に船上から「水深40メートルで中アジが入れ喰い♪」との報告。増尾船長の「♪」なんて初めて見たわけで、これは期待するなという方が無理である。さらに「深場も攻めるかもしれません。電動リールをお持ちの方はお持ちください」との告知も。深場ならばサイズも望めるし、♪付き入れ食いフラグ。「50匹は欲しいな」「40センチ級が混じればいいな」程度の欲は持ってもよかったはず。まずは、深場ではなく、富津沖の水深15メートルで釣り開始!

品川・中金_LTアジ深場に移動すると思っていたへた釣りはLTタックルではなく、電動タックル+80号ビシで釣ることに。一投目でコマセを撒いて、二投目にしていきなりダブル。サイズは15センチ前後と小型だが、浅場でまずは数を稼いで、あとで大型狙いのつもりだったので、とにかくマメにコマセを撒いて、手返しよく釣ろうと心掛ける。トリプルも2回ありで、ダブル多数。開始1時間半ほどで20匹を超える。食いが渋くなってもビシを鋭く振るとリアクションバイトで単発は拾えていくという感じ。

■大型期待の海堡周辺が不発。再び浅場に戻ってみたものの…

品川・中金_LTアジ水深は違うが♪付き入れ食いフラグに偽りなしで、浅場でまずは34匹の小型~中型アジを確保。浅場の食いが落ち着いてきたので、船は大きく南下して、いよいよ水深深め(40~60メートル)で良型狙いに転じる。この時点でまだまだたっぷり時間があるので50匹は楽勝! 40upは欲張りすぎにしても30upアジを追加できると信じていた。海堡の少し南のポイントで待っていたのは……。コマセを振りども振れども生体反応なし。こうなると暑さが体に堪え始める。サンダル履き&冷感スプレー持参で対策していたので死にそうまではいかなかったものの、釣れないとお日様にまで文句を言いたくなる。
品川・中金_LTアジ品川・中金_LTアジ

品川・中金_LTアジ船長の見切りは早かった。「今日は深場ダメみたいなので浅場に戻りま~す」と再び富津沖へと北上。40upの夢はこの時点で期待薄に。でも、ポツポツでも拾えていけば、50匹超えはまだ狙えると思っていた。ところが……富津沖に戻ってみるもアジの気配は完全に消滅。一所に落ち着くことなく、移動、移動の繰り返しでイシモチを1匹追加しただけで、タイムアップ。品川を目指す帰路の船上で、「34匹も釣れば十分だよね。サイズは小さくても東京湾アジは脂乗ってて美味しいし…」と吾唯足知の心境に。吾唯足知は妥協すると同意ではないと思うのだが、まぁ難しいことは考えない方向でw



Twitter

2012年08月26日 18:16

« アジの呪いを疑う前にガイドの外側の傷を疑うべきものらしい | メイン | がまかつの激刺さり針「ナノグレ」は低活性時に勝負できる? »

最近の釣りに行った記事

佳肴求めて鴨川沖へ。クエ・クロムツ・アカハタでえっへん♪
プルルと魚信るが掛からない!? でも44匹でキス天食べ放題
40センチのデカイワリ含む5匹で夏の美酒佳肴作戦は大成功
気難しベイブリアジに翻弄され二人で83匹。釣りデート成功
【番外編】妻と釣りじゃないデートで大阪食い&呑みだおれ
猿島沖で下手をキワめる! 午後アジ5匹、夜メバル6匹のみ!!
【番外編】妻と釣りじゃないデートで河津で鰻、多賀で蕎麦
特餌忘れ凪のはずが時化でメバル釣れずなんだか不本意な…
前半はサバに混じってアジで後半はアジに混じってサバ地獄
稲取沖第1投で城ケ島以西で“アレ”が釣れない呪い解呪成功
シロギスは三歩進んで五歩さがりアナゴは二歩進んだら迷子
辛うじてノーピクではないもののノーガコッでクロムツボウズ
へたが来た日は釣れる!? 尺級2匹込みカイワリ18匹でどやっ
釣れるイメージ全く湧ず。マゴチで2024年初の完全ボウズ
程よくとほろ酔いが苦手な夫婦は人生二度目の仲良く束釣り
A5ランク混じりでアジ28匹+煮付けメバルにクロダイまで
式根島キンメでシールもらってドヤッ顔で写真に納まったよ
上手くシャクれば!! 一荷も! カイワリの醍醐味満喫し自己最多
手乗りキダイに翻弄されてあわやあわやのアマダイボウズ!?
役満かも!?はメダイで…いつも通り白中ドラ(クロムツ)2
ほぼ尺…29.5センチの自己最大メバルでリアランサーに入魂
2024年伊豆初釣りはラスト入れパクしカイワリ20匹でどやっ
時化はあか~ん!! ドッタンバッタン魚信だせずシロギス21匹
走水黄金大アジとはいかなかったが30センチ級混じり28匹
役満かも?な引きはサバのみで。またも白ドラ(クロムツ)3
2024年は幸先よすぎ!! 初釣りでアジ105匹+シロギス20匹
オーラスで役満(アカムツ)あがれず白ドラ(クロムツ)3で
2023年の帳尻合わせ第1戦はカイワリツ抜け達成でどやっ!!
津波注意報の中白間津まで行ってうどん食って帰ってきた
寒さと雨で午前は瀕死…陽がさす午後にアマダイ2匹で帳尻
夫婦そろって束超え…合わせてアジ242匹って粂丸の奇跡?
へたさん来たらやっぱり…でもカイワリ3匹で痛風には十分
入れて入れて休んで入れて…1回旋回半夜クロムツであわわ
ガツ~ンと穂先持っていく夏秋の癒しの釣魚アカハタ初挑戦
ゲスト含め渋かった!! でも満足サイズのアマダイゲット♪
シロムツ本命宣言したら2匹だけ。ほかは痛風に悪そうな…
唯一のこれは!?な魚信は奪食いで…伊豆アカムツまたも撃沈
元気なのはサバとカマスだけで美味しいお刺身はいずこへ?
猛暑日に釣りは本当にあかん…脇腹攣って船上で悶絶したよ
隣でキハダ26キロ+カツオ3.6キロ…でも、僕はノーピク
キャストは少しは様になりシロギス久々に大人になれて24匹
極技 湾フグは2投で入魂するもシロギスはやっぱり苦手だ…
メバル煮付け級1匹だけだがA5級アジ多数+人生初キジハタ
妻と二人がかりでジャスト束!! 全部干物サイズで満足度◎
タコを触れずにキャーキャー言うことすらできなかったのよ
宇佐美の「へたさん来たら釣れない」がまた始まってしまう
人生二度目の新島キンメは…底も魚信も取れず大撃ち~ん
朝からキスで夜はアナゴで下手さ加減を思い知らされた一日
城ヶ島沖クロムツは魚信少なめも釣れれば大満足サイズで♪
久々フォースに気をよくするもオキアミ有利でカイワリ7匹

著者: へた釣り